2

夫婦・親子・嫁姑…「あいまいな境界線」によるトラブル

◆家庭トラブルの背景にある、あいまいな「境界線」

嫁姑問題、夫婦関係の希薄化、親子の依存、子どもの問題行動……こうしたトラブルの多い家庭によく見られるのが、「境界線」(バウンダリー)のあいまいな家族関係です。特に、家庭内の「世代間」の境界線があいまいなケースです。

たとえば、トラブル家庭の定番である「嫁姑問題」。これは、姑が嫁の家事に口を出し、嫁が姑の味にケチをつける。嫁が姑の世話を焼き、姑が嫁の言いなりになる……このように、世代間の境界線があいまいな同居家庭では、嫁姑の確執がよく見られます。

また、「母と子の依存関係」。これは、夫婦関係が冷える→母親の心がうつろになる→子どもに干渉する、というように、夫婦関係の希薄化を端緒として、母が子の境界線に侵食することで、しばしば起こります。

ちなみに、こうした親子関係の依存によって、子どもが妙に大人びたり、逆に子どもっぽい行動から卒業できない子がいます。大人びた子どもは、無意識のうちに険悪な夫婦関係を察知して、「親思いのしっかり者」を演じる。一方、子どもっぽい行動から卒業できない子どもは、空虚な母親の心を満たすために、無意識のうちに「手のかかる子」を演じる……こうした子は、家庭の中ですら「ありのままの自分」でいられないため、自分の本当の感情や願望に気づきにくく、自分らしい人生を送りにくい傾向があるのです。
.
◆三世代同居、核家族でも問題は起こりやすい

世代間の境界線は、特に日本の家庭ではあいまいです。特に、三世代同居家庭ではその傾向が顕著です。姑に家事・育児の干渉をされた嫁は、子どもにグチを垂れ流す。幼い子どもは「いい子」になってそんな母を支えますが、そうした「いい子」は、思春期頃からさまざまな問題を起こしやすくなります。

核家族家庭でも、例外ではありません。夫婦間の問題で生じた心の溝を、子どもに埋め合わせをさせているケースはたくさんあります。たとえば、夫に愛想を尽かした母が娘に依存する「一卵性母娘」の問題。こうした母親の依存と支配に苦しむ娘が、思春期になって摂食障害や不登校を起こす例は、カウンセリングケースの定番です。

このように、家庭内の「あいまいな境界線」によって起こった問題は、最終的に子どもが背負わされることが多いのです。そうした子どもは成長してから、「アダルトチルドレン」として生きにくさを抱え、親になったときに子どもに連鎖を受け継ぐ例が少なくありません。

では、家族がそれぞれに充実し、居心地のよい円満な家庭を築くためにはどうしたらいいのでしょう? 対策はたくさんありますが、私は特に次の3つのポイントが大切だと考えます。

◆家族で「境界線」を守るための3つのポイント

1. 干渉されたくない気持ちを「アサーティブ」に表現する心が空疎になると、つい家族の行動が気になり、干渉してしまう人がいます。そうした干渉を受けて息苦しくなったときには、「イヤだ」「不快だ」という自分の気持ちを大事にしましょう。その気持ちは、境界線を侵されて感じる危機感なのです。

そこで、お勧めしたいのが「アサーション」です。たとえば、姑に干渉されて不快な場合、「教えてくれてありがとうございます」と、まずは相手の気持ちを受け止める。次に「私は自分のペースでやりたいんです」というように、「私」を主語にして自分の気持ちを主張する。このように、相手も自分も大切にした自己主張法を「アサーション」と言います。

「干渉しないで」と拒否するだけでは、相手を傷つけてしまいます。「相手の気持ち」と「自分の気持ち」の両方を大切にすれば、相手に配慮しながら自己主張でき、境界線を守ることができます。

2.安易な優しさで家族の「責任」を背負わない
境界線があいまいになっている家庭では、家族の誰かの「責任」を他の家族が背負っているケースが多いものです。たとえば、親世代が子世代に干渉するのは、自分が向き合うべき「空虚な心」の問題を子どもに背負わせる「責任の押し付け」と考えられます。

自分の心の問題は、カウンセラーに相談したり、家庭の外に楽しみを持つなどして、自分の責任で解決するのが基本です。問題の背景に夫婦関係の問題があるなら、コミュニケーションを取るなどして、夫婦の責任で解決することです。

「かわいそうだから」「自分しか支えられないから」となどという安易な優しさで、家族の「責任」を安易に背負わないこと。自分自身が境界線を意識することで、家族に「自分(夫婦)の問題は、自分(夫婦)で解決する」という責任感を持ってもらうことができます。

3.「バリア」ではない「境界線」を家族全員で認め合う
境界線は英語で「バウンダリー」と言い、個とパートナーシップを重んじる欧米では、夫婦、そして家族それぞれの境界線をとても大切にしています。ところが、日本ではこれを「バリア」(防壁)と捉え、拒否されているような寂しさを感じてしまう人が多いもの。しかし、実はいちばん親しい仲であるからこそ、境界線を意識し、個としての自分、プライバシーを大切にしていくことが長くよい関係を保つための秘訣なのです。

境界線は、「バリア」(防壁)ではなく「線」なので、お互いの様子にすぐに気づくことができます。家族としてお互いを見守りながらも、個としての境界線を尊重していく……そんな居心地のよい関係をつくることを、家族で話し合い、合意しておくことが大切です。

境界線は世代間、そして、家族それぞれにあります。そして、自他の境界線を大切にするからこそ、一緒に暮らしていても息苦しくならず、居心地のよい関係を保つことができるのです。長く円満な家庭を続けるためにも、ぜひお互いの境界線を尊重していきましょう。

医者になるには? 試験や医師免許についてわかりやすく解説!

将来医者になりたいとずっと夢見てきた学生のみなさんもいらっしゃると思います。「医者」になるには、まず何よりも医師免許を取得している必要があります。今回は、医師になるにはどうすればよいか、医師免許の概要や試験の仕組みなどについて解説します。

■「医師」は国家資格! 免許が要ります!

「医師」は職業の名称でありますが、資格の名前でもあります。医師というのは国が認定する国家資格の一つです。

この資格を得るためには、「医師国家試験」に合格して、医師としての資格がある者であることを国に登録されなければなりません。この登録を「医籍登録」といいますが、これが完了して初めて厚生労働省から「医師免許証」が交付されます。

お医者さんによっては診察室などに、その先生の「医師免許証」が賞状のように額に入って飾られていることがありますね。その免許には厚生労働大臣、また厚生労働省医政局長の名前と印影が大きく入っているでしょう。国が認証する資格であることの証しです。

■「医師国家試験」を受けるには医学部・6年制を修了することが必須!

医師免許を取って医者になるためには「医師国家試験」に合格しなければなりませんが、この試験を受けるための条件があります。これは医師法の第十一条に次のように規定されています。

●医師法が定める「医師国家試験」の受験資格
第十一条
医師国家試験は、左の各号の一に該当する者でなければ、これを受けることができない。
一  学校教育法 (昭和二十二年法律第二十六号)に基づく大学(以下単に「大学」という。)において、医学の正規の課程を修めて卒業した者
二  医師国家試験予備試験に合格した者で、合格した後一年以上の診療及び公衆衛生に関する実地修練を経たもの
三  外国の医学校を卒業し、又は外国で医師免許を得た者で、厚生労働大臣が前二号に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有し、且つ、適当と認定したもの

⇒データ引用元:総務省法令データ提供システム
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_O...96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S23HO201&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

二にある「医師国家試験予備試験」というのは、外国の医学校を卒業した人や、外国で医師免許を取得した人が、日本の医師国家試験を目指して受けるものですので、まず一般の日本人は関係ありません。

ですので、普通に日本で医者になりたいという日本人の場合は、学校教育法に基づく大学で医学の正規課程、つまり6年制の医学部の教育を修了しないといけないのです。

※「医師国家試験」はたいてい2月に行われますが、3月中に大学の医学部正規課程を修了予定(卒業)の人も受験資格があります。

■「医師国家試験」の中身は!?

「医師国家試験」は年1回、現在では2月中に行われます。2017年(平成29年)は、2月11-13日に行われ、合格発表は3月17日でした。2018年度の試験スケジュールはまだ厚生労働省から発表されていませんが、恐らく2017年度と同時期に行われるでしょう。

さて「医師国家試験」の中身ですが、厚生労働省では試験内容を「臨床上必要な医学及び公衆衛生に関して、医師として具有すべき知識及び技能」としています。
この内容から推測されるように、非常に広い範囲から多くの問題が出されます。

●マークシート方式で500問
これを3日かけて回答するのです。医師国家試験は合格率が高いことで知られています(例えば、2017年度の第111回医師国家試験の合格率は88.7%)が、これは決して試験問題が簡単ということではありません。あくまでも医学部の正規課程で学んだ人が受けているからです。

まとめてみますと、「医師」という国家資格を取得することだけを考えるのであれば、

●教育基本法の認める大学の、医学部正規課程6年制を修了する

●「医師国家試験」に合格する

●「医籍登録」を行う

●厚生労働省から「医師免許証」が交付される

というフローになります。ただし、医師免許証を取得しただけでは、いわば「ペーパー医師」ですから、その後、2年間の臨床研修を行うなど一層の研鑽を積む必要があります。

医者になるにはどうすればよいか、試験や免許について解説しました。6年間の大学での教育、国家試験、そして研修と、命を扱う仕事ですので一人前の医者になるには長い時間が必要なのですね。

一夫多妻制の国は世界にどのくらいあるもの?

言わずもがな、日本は一夫一妻制。もしも、複数の夫、ないしは妻がいれば重婚罪として、2年以下の懲役が処せられてしまいます(事実上の夫婦はこれに含まれない)。

●ところで一夫多妻制が罪となるのはどうして?

一夫多妻・一妻多夫制が罪であることは、法律的な解釈よりも、感情的な解釈の方が容易。一夫多妻・一妻多夫にすると、どちらの夫・妻の方が、その人にとって大事であるかといういがみ合いが起きることは想像できるし、なにより遺産分配などの面で問題も発生しそう。でも、世界を見ると、一夫多妻・一妻多夫制で円滑に社会が回っている国もある。日本はどうして、一夫一妻制になったのでしょう?

調べてみると、日本もかつて一夫多妻制を容認している時代がありました。

江戸時代には、上流の武士や富裕層では、妻以外に他の女性を描こうということが行われていたのです。というのも、当時は男子の跡取を生み、家を代々継いでいかなければならないという社会であったから。今のように医学も発達しておらず、子の命を狙われることも多かった時代。無事子を産み育て、代を繋いでいくことは、義務のような意識だったのでしょう。
ちなみに、庶民は関係なく、今のように一夫一妻性だったようです。

そんな日本が現在の一夫一妻制になったのは、明治時代。1870年に制定された明治国家の警報「新律綱領」で、本妻以外の女性たちも親等と認めることによって整備されたのです。

●世界には一夫多妻制の国がたくさん!

世界を見てみると、一夫多妻制の国はいくつか存在し、ブルキナファソやセネガル、ナイジェリア、マリなど。アフリカ大陸の国には、多いようです。その理由は、宗教的な背景。コーランには、男性は4人の妻まで持ってよいと考えられている記述があるのだそう。しかし、そこには公平に愛せない場合は一人にせよとも書いてあり、これは、複数の妻がいても喧嘩にならず、仲睦まじくできる理由でもあります。

結婚生活は愛だけでは成り立たず、お金も付きまとうもの。一夫多妻、しかも皆しく平等にというのは、相当の経済力とエネルギーが必要そうですね。

レディー・ガガやあの元有名子役も 「レイプ被害によるPTSDで苦しむ日々」

2002年のアメリカ映画『サイン』でメル・ギブソン演じる元牧師の娘を演じ、自然な演技を絶賛された女優アビゲイル・ブレスリン。現在21歳で女優業を続けている彼女がインスタグラムを更新し、元恋人によりレイプされたこと、それによって今もPTSDに苦しんでいることを明かした。

このほどアビゲイル・ブレスリンがインスタグラムに、以下のような文書を投稿した。

「私はレイプの被害届を出していませんが、それは多くの理由があるからです。」「まず第一に、私は完全なショック状態にあり現実から目を逸らしていました。自分を犠牲者だと思いたくなくて、そのようなことは起こらなかったふりをしたのです。」「それに私はレイプ犯と交際していたので、信じてはもらえないと思っていました。それにこれを知れば家族や友人がどんなに傷つか。そのような思いはさせたくありませんでした。」「それ以来ずいぶん前進したものの、苦悩していないというフリはもうしません。」

そんなアビゲイルは今もレイプの情景がふと蘇り苦しくなるほか、悪夢をみることも多いとのこと。また突然誰かに触れられると飛び上がるほど怖い思いをするといい、心の傷は今も癒えていない。アビゲイルは「届出を出した事例であろうとなかろうと、レイプはレイプ」と文章を締めくくっており、警察に通報できない被害者の気持ちを代弁した。

ちなみに同じくレイプ被害を受けた経験のある歌手レディー・ガガも、「被害から7年間ほど、誰にも打ち明けることが出来なかった」「どう考え、どう受け入れたらいいのかも分からなかった。どうすれば自分を責めずにすむのかも…」「あのレイプで、人生が変わってしまった。私という人間が完全に変わってしまったの」と告白し、PTSDに苦しんでいることも明かしている。

「被害を受けたと言いつつ、通報すらしていない」「単に話題集めではないか」という意見もあるが、打ち明けられぬ被害者の苦悩は大きく、通報やその後の捜査協力に大変な勇気が必要であることは言うまでもない。今回のアビゲイルによる勇気ある告白を受け、多くのファンが「ありがとう」「あなたを誇りに思います」とコメントを書き込んでいる。

小林麻耶 妹・麻央の輸血治療で献血の大切さとありがたみを実感

フリーアナウンサーの小林麻耶(37)が、自身のブログで、献血のありがたみについて思いを述べた。

今月の22日から、乳がんで闘病中の妹・小林麻央(34)が入院。麻央は貧血改善のために輸血をしたそうで、24日のブログで、

「一昨日、昨日と輸血、点滴をして頂き、
また、痛みどめの量を増やし、

息苦しさが軽減しました。

輸血をさせて頂けることに、感謝です。
どこかにいる方にもこうして
助けて頂いています。」

と報告していた。麻耶は、

「輸血の袋には
名前が書いていないので、
どなたのかは分かりませんが、

献血していただいた方、
本当に本当にありがとうございました。」

と感謝の意を述べた。

長年、献血推進プロジェクト『LOVE in Action 』の活動に携わっている麻耶にとって、献血は身近ではあったそうだが、その恩恵を最も近くの人が受けた事でより一層献血の大切さを身にしみて感じたようで、

「献血をしてくださる方がいらっしゃるからこそ、輸血ができ、命が救われます。
これからも、なお一層、感謝の気持ちを深く持ち、しっかりと活動をさせていただきたいと決意しました。」

と、献血のありがたみを実感したようだ。ファンからも、

「私にも、誰のお役に立つ事が1つでもあるのなら、私も、献血に協力します!」
「明日、献血に行こうと思いました。勇気をありがとう」
「こんな風に献血が誰かの役にたっている事が現実だと分かるとうれしいですね!!」

と、献血の大切さを実感したメッセージが多くよせられた。

春の体調不良を救うツボ。「鼻づまり」「歯痛・頭痛・胃痛」「耳鳴り」を応急ケア

 花粉症や環境の変化など、春は体調管理が難しい時季です。そんなときトライしてみたいのが、さまざまな体の不調を改善してくれるツボ。適切な場所と押し方をマスターすれば、日々の緊急事態に大助かり。日常で「よくあるピンチ」に効くツボを、日本ホリスティックセラピストアカデミー校長の加藤雅俊さんに教わりました。

鼻づまりがひどいときには、鼻通(びつう)のツボを

●こんなときにプッシュ:鼻づまりがひどくて呼吸が苦しい

 花粉の季節は鼻づまりに悩んでいる人も多いのでは? 鼻の穴の中は異物の混入を防ぐため縮まっているもの。風邪やアレルギーで鼻がつまった際は、ツボを刺激して鼻孔を広げるとすっきりします。

 「鼻通」は、小鼻の少し上にあるツボで、刺激すると鼻孔を広げて鼻のとおりをよくします。血行がよくなり、鼻の粘膜の機能を高める働きも。

ツボは、鼻の両脇、小鼻の少し上のくぼんだところにあります。

人さし指の腹をくぼみに当てて、上部の骨の内側に向かって優しく押します。軽めの気持ちいいタッチで、左右同時に行いましょう。

我慢できないほど歯が痛いとき…温溜(おんる)

●こんなときにプッシュ:歯が痛い。我慢するのがつらい

 歯の痛みには、鎮痛効果のあるツボ「温溜(おんる)」を押すと即効性があります。ただし、一時的に痛みがやわらいだからと安心せず、きちんと治療してください。

温溜は、鎮痛効果が高いツボで、とくに上半身の痛みに効果があります。激しい痛みがあるときは、ツボを押すのも強めにするのがコツです。

温溜の場所は、手首の横ジワとひじの裏の横ジワのちょうど真ん中。親指側の骨の、内側のキワにあります。

腕を上からつかむように親指をツボに当て、骨のキワから押し上げるように押します。手首ごと動かして指を骨の内側に入れ込むようにするのがコツ。強めのイタ気持ちいいタッチで、左右同様に押してください。

突然、頭痛が!どうにかしたい…天柱(てんちゅう)

●こんなときにプッシュ:まだ家事が残っているのに突然の頭痛。どうにかならない?

 頭痛のなかでもっとも多い緊張性頭痛は、筋肉のこわばりをほぐすツボ「天柱」で緩和しましょう。頭痛がひどいときには、病院で受診を。

 天柱は、肩コリなどの筋肉のこわばりからくる緊張性頭痛の締めつける痛みを緩和してくれるツボ。頭部の疾患やめまい、目の疲れなどにも効果がありますが、長引くようならもちろん病院できちんと治療を。

天柱の場所は、後頭部の髪の生えぎわで、首の中心にある僧帽筋のすぐ外側。左右両側にあります。

後ろから両手で頭を包み込み、親指を頭の骨に引っかけるようにして頭の中心に向かって押し上げます。強めのイタ気持ちいいタッチで、左右同時に行いましょう。

なんだか急に胃が痛い!緊急対応には不容(ふよう)のツボを

●こんなときにプッシュ:急な胃痛。当面の痛みだけ和らげたい

 胃はとても繊細で、疲れや、ストレスの影響を受けやすい臓器です。応急処置としてツボ押しで和らげつつ、痛みが長引くときは、病気が隠れていることもあるので病院で診てもらいましょう。

 「不容」のツボは、胃酸過多、胃けいれん等をはじめ、胃の疾患全般に有効で、鎮静効果もあります。痛みがあるときにゆっくり押すと効果的です。

場所は、みぞおちの中央に人さし指を当て、指3本分ほど下がった左右の斜めの位置。

中指の腹をツボに当て、体の中心に向かってゆっくり、優しく押します。軽めの気持ちいいタッチで、左右同時に行って。

耳鳴りがひどいときは、耳門(じもん)

●こんなときにプッシュ:耳鳴りがひどくて家事に集中できない

 病気ではないのに耳鳴りがするなら、ストレスや疲れによる可能性もあります。「耳門」のツボは、耳の血液循環をよくし、耳の中にある器官を正常にします。耳のトラブル全般のほか、顔面の神経まひ、歯の痛みなどにも効果があります。

耳門の場所は、耳の穴の前にある出っぱった軟骨の、やや上にあるくぼみのあたりです。

人さし指の腹をツボに当て、皮膚に対して垂直に押しながら突き上げるように、軽めの気持ちいいタッチで押します。自律神経を整える「合谷(ごうこく、手の甲側の人さし指の骨のキワ。手の甲を上にして軽く指を広げ、人さし指の骨をたどっていき、親指の骨と接する手前の位置)」のツボも組み合わせて押すと、効果倍増!

※ここで紹介しているツボは、病気を治療するためのものではありません。病院での診療をおすすめします。また、妊娠中や妊娠の可能性がある場合、持病がある場合、痛みがある場合などは、事前に医師との相談のうえ、ツボ押しを行ってください

●教えてくれた人 【加藤雅俊さん】
日本ホリスティックセラピストアカデミー校長。薬剤師。体内環境師。心理カウンセラー。アスリートやモデルへの独自の指導法が話題に。著書に『ホントによく効くリンパとツボの本』(日本文芸社刊)ほか。

夫が「会社より疲れる……」とゲンナリする、5つの家庭の特徴

■自宅は職場よりストレスが多い?

 みなさんにとって家庭は安らぎの場ですか? 「ブルーマンデー」という言葉もあるように、週末が終わり仕事に行かねばならない月曜日は、多くの人にとって憂うつな日。

それはもちろん、「会社=大変、ストレス」に対して「自宅=楽、リラックス」という大前提があるからです。ところがそんなイメージを覆す調査結果がアメリカで発表されました。

 アメリカ、ペンシルベニア州立大学の研究者チームが発表した論文によると、彼らの行った実験では、「被験者の大半が、職場にいるときのコルチゾール値(ストレスに反応して副腎皮質から出されるホルモンの分泌量)は家庭にいるときよりも恒常的にかなり少ない」という結果が出たそうです。

 これは男女を問わず、子どもの有無にもかかわらず、共通してみられる現象だったそう。米

国北東部の中堅都市で被験者122人を無作為に抽出して行った実験ということで、それほど大規模な調査ではないですが、「職場より家庭のほうがストレスが多い」という、今までの常識を覆す、大変興味深い調査結果といえるでしょう。

 確かに、私の主宰する恋人・夫婦仲相談所にも家庭でのストレスの相談が数多く寄せられます。そこで、ストレスを感じている男性にフォーカスして、「家にいるときにストレスを感じている男性の家庭にはどんな傾向があるのか」を5つにまとめてみました。

■特徴1:自分の存在感がない

 人は誰でも、自分の居場所を見つけることで、自分の存在を周囲が認めてくれたと感じ、安心感を持つことができます。つまり、家庭の中に自分の居場所のない夫は、自分の存在を周囲が認めてくれていないように感じているはず。

たとえば、毎日の食事のメニュー、買い物や外出の予定、テレビのチャンネル権など、日常のちょっとしたことが子ども優先になっていて、夫無視で進んではいないでしょうか?

 あるいは、物理的に夫の居場所がない、という例もよくあります。書斎がないのはもちろんのこと、リビングのソファーは子どもに占領され、夫婦のベッドルームはすっかり妻の個室と化している……。

そんな家庭は、夫にとって自分の存在意義すら見失ってしまいそうなストレスフルな家庭だといえるでしょう。

■特徴2:素晴らしすぎる妻

 家の中はいつもきっちり片付き、仕事と家庭をどちらもテキパキとこなす「デキる妻」。一見「どこがストレスなの? 素晴らしい奥さんじゃない!」と周囲から言われてしまうような、そんな素敵な妻が夫のストレスになることもあります。

 あまりにきっちりした性格ゆえに、夫のことも、きっちり管理したり支配したりすることを望む妻。また、何事も完璧主義で、周囲にもそれを求める妻。そんな妻が家庭に居たら、まるで上司が家にも居るようなもの。夫のストレスが増えてしまうのも納得です。

■特徴3:片付いていない家の中

 今度はずぼらで家事も手抜きな妻の場合。これはこれで夫にとってストレスの多い家庭になります。たとえば、掃除が不完全で、家具には綿ぼこりがつもり、トイレは汚れが目立ち、浴室はカビだらけ……。こんな環境では気持ちよくすごせません。

さらに、使ったものが出しっぱなしで片付いていない、物が多くてしまい切れずに床にあふれているようなリビングでは、のんびりくつろぐことも難しいでしょう。

 面倒くさがりでいい加減、万事手抜きな妻の作る家の雰囲気は、十分「家に帰りたくない」と思わせるものであることは間違いなさそうです。

■特徴4:理想の父親イメージがある

 「男は閾(しきい)を跨(また)げば七人の敵あり」などという言葉もあります。家の外で頑張って働き、やっと家に帰ってきたら、誰しものんびりくつろぎたいもの。しかし、家に帰ってもスイッチをオフにすることができないとしたら、どうなってしまうでしょう?

 風呂あがりに裸でうろうろしたり、リビングのソファーでゴロゴロして一日中すごしたり、酔っ払って風呂にも入らず寝てしまったり、決してほめられるスタイルではありませんが、こんな風にのんびり、ダラダラできる場所が家であるはず。

しかし、いつでもきちんと、カッコよく理想のパパでいてほしいという家族の期待、またそれに応えようとする夫の頑張りが、いつしか不幸にも自分の首を絞めることになるというのがこのような例です。

■特徴5:夫に依存してくる妻

 それぞれが自立している者同士が一緒になることが結婚の正しい姿なのですが、残念ながら、パートナーに依存してしまう人もいます。

たとえば、とにかく夫にかまってほしがる妻、相手に何かを「してもらう」ことばかりを求めている妻、相手に過大な期待をしている妻、常に自分に被害者意識がある妻、自分の愚痴を相手にぶつけたがる妻、何かというと癒してもらいたがる妻……。

これらはみな「夫に依存している妻」です。

 夫にしてみれば、会社では部下の世話をし、家では妻の世話をする。これでは気持ちが休まるときがありません。本当は家で自分が癒してもらいたいのに、妻に癒しを求められてばかりでは、「家庭より会社のほうが楽」と考えても不思議ではありません。

 もし、ご自身の夫に「帰宅拒否症」の症状が見られるときには、まずは今の家庭がこれらの状況になっていないか確認してみましょう。夫が安心してスイッチオフができる家庭こそ、一番素敵な家庭なのではないでしょうか?

全国に3万6000人以上 「ヤクルトレディ」の給料は?

職場で彼女たちを見掛けたり、実際に妻が働いている家庭も多いかもしれない。現在、全国に3万6536人いる「ヤクルトレディ」のことだ。

「とはいえ、女性に限って採用しているわけではありません。レディーではありませんが、“男性”のスタッフもいたように聞いています」(ヤクルト広報担当者)

 女性の働き方に注目が集まっているが、同社のウリも全国に1200カ所ある「ヤクルト保育所」。働くママを応援する企業というイメージを押し出し、保育所の充実ぶりをうたった最新CM「働きたいけど“保育”篇」も好評だ。

「いま現在、ヤクルト保育所には約1万1000人のお子さまが入所しております。平均で月額6000円で預けられます」(前出の担当者)

■社内保育所は月額6000円

 例えば、東京ヤクルト販売なら、受け入れ年齢1歳以上で月額保育料は6171円から。南大阪ヤクルト販売は0歳が1万300円、3歳以上が5150円だ。確かに一般的な認可保育所の2万~3万円と比べれば、格安といっていい。

 とはいえ、いくら保育料が安くても、本業のパート代を削られたら元も子もない。実際のところヤクルトレディはパート社員ではなく、1本売っていくら……という出来高制を取り入れた業務委託の個人事業主だ。試用期間中の収入補償(1日4500円=千葉県ヤクルト販売)のようなものはあるが、1本80円のヤクルトを売れば売るほど稼ぎが増えるシステム。ヤクルト球団の山田哲人選手と同じようなプロ契約と言える。

「配偶者控除内の年収103万円未満で効率的に働かれるママさんが多いですね。基本は土日が休め、コアな就業時間は朝9時からお昼の2時半。これなら小学生の息子が学校から帰ってくる前に帰宅できます。もちろん、この道ウン十年という子育てを終えたベテランさんも多く、かなりの収入を得ている方もいます」(前出の担当者)

 オフィスで回ってきたらヤクルト400やジョアを買ってみたい。そのお代がヤクルトレディの子どもたちの将来の貴重な修学資金になる。

専門医解説 “夢の新薬”キイトルーダはオプジーボと何が違う?

人が持つ免疫力を呼び戻してがんを退治する「免疫チェックポイント阻害薬」。非小細胞肺がんに対し、「オプジーボ」に次いで「キイトルーダ」が発売されたのが今年2月。この2つの薬は何が違うのか。日本臨床腫瘍学会がん薬物療法専門医・指導医で神奈川県立がんセンター・呼吸器内科の加藤晃史医長に聞いた。

 免疫チェックポイント阻害薬の中でも、オプジーボとキイトルーダは「抗PD―1抗体薬」という種類。がん細胞は、表面に「PD―L1」というタンパク質を出す。

 これが免疫細胞「PD―1」に結合すると、免疫細胞の働きが抑制されてしまう。

 抗PD―1抗体薬は、がん細胞のPD―L1と結合して免疫細胞のPD―1との結合を阻害し、免疫細胞の攻撃力を高める薬だ。

◆抗がん剤なしで使える

「オプジーボもキイトルーダも同じ抗PD―1抗体薬なので、期待できる効果は同じです。大きく違うのは使用方法です。先に承認されたオプジーボは、抗がん剤(分子標的薬を除く)が効かない患者さんへの2次治療の使用が認められていますが、キイトルーダは1次治療、2次治療のどちらでも使えるのです」

 ただし、キイトルーダも使用できる患者の条件がある。肺のがん組織を気管支鏡で採取し、がん細胞にどの程度PD―L1が発現しているか検査をする。薬が効きそうな患者を絞って投与が認められている。

 キイトルーダを1次治療で使う場合はPD―L1の発現が50%以上(全体の約3割)、抗がん剤が効かない2次治療で使う場合はPD―L1の発現が1%以上(同5割弱)の患者が対象になる。

「オプジーボの場合、これまでPD―L1の検査をせずに2次治療で使うことができました。しかし、今年2月に最適使用推進ガイドラインが出て、『非扁平上皮がん(主に腺がん)』ではPD―L1の検査が必要になりました。それで発現が1%以上ならオプジーボが使えますが、1%以下では先に抗がん剤の『ドセタキセル』を使うことになっています」

◆値段は同じだが通院回数に違い

 PD―L1の検査は、一般的には外注(診断薬メーカー)で調べるので、結果が出るまで1カ月くらいかかるという。キイトルーダの用法・用量は、3週間間隔で1回200ミリグラムを30分かけて点滴静注する。オプジーボの1回の用量は体重によって異なり、2週間間隔で点滴静注する。オプジーボの承認時は高額な薬代で話題になったが、いまは両方とも同一で1日薬価は3万9099円だ。

「免疫チェックポイント阻害薬は、よく効く人もいれば全然効かない人もいます。PD―L1発現50%以上の奏効率は4~5割で、オプジーボでは2割は劇的に効きます」

 オプジーボやキイトルーダが使える施設は、日本呼吸器学会の指導医・専門医や日本臨床腫瘍学会のがん薬物療法指導医・専門医の在籍が必要で、がん診療連携拠点病院や特定機能病院などの要件がある。現在、該当するのは全国600施設くらいという。

◆安全や有効が確認されない独自使用の病院も

 しかし、問題なのは要件を満たさず、ガイドラインにない抗PD―1抗体薬の使い方をしている施設があることだ。

「他の抗がん剤と併用したり、通常より少ない用量で高額な費用を請求したりする施設があります。独自の使用法は安全性や有効性が確認されておらず、副作用で亡くなる可能性もあるので、安易に飛びつくのは危険です」

GW旅行で気をつけたい 「海外3大感染症」を専門医が解説

ゴールデンウイークは海外で過ごすという人も多いのではないか。楽しむのは大いに結構だが、旅行先で病気になったら、せっかくの旅行も台無し。とくに気をつけたいのが感染症で、厚労省もHP上に「ゴールデンウイークにおける海外での感染症予防について」と警告文を掲載している。海外ではどんな感染症に気をつけなければならないのか? 東京医科大学病院・渡航者医療センター教授の濱田篤郎医師(円内)に聞いた。

■ジカ熱

「まず、気をつけなければならないのは蚊が媒介する感染症です。マラリア、デング熱、黄熱などがありますが、要注意なのはジカ熱です」

 昨年のリオ五輪で話題になったウイルス感染症で、世界保健機関(WHO)は昨年11月に緊急事態の終息を宣言したが、油断は禁物だという。

 2007年ごろから南太平洋の島々で流行が始まり、15年に米国大陸で、16年には東南アジアで流行が確認されている。

「感染者の2割が2~12日の潜伏期間を経て、皮膚の発疹やかゆみ、結膜炎などの症状が表れ、患者の3~6割が発熱します。通常は1週間で回復しますが、まれにギラン・バレー症候群と呼ばれる神経疾患を合併することがあります」

 しかし、この病気の一番の問題は、生まれてくる子供への影響だ。

「妊婦が感染すると胎児に小頭症などの障害を起こす可能性があります。妊娠初期での感染はもちろん、妊娠中期以降の感染でも胎児への影響が出る可能性があります」

 ジカ熱ウイルスはセックスでも感染するため、妊婦だけでなく男性の感染にも注意が必要だ。

「実際、このウイルスに感染した男性とのセックスで女性がジカ熱に感染した事例が報告されています。このウイルスは精液のなかで6カ月近く潜伏するため、厚労省はHPで感染した可能性のある男性には半年間はコンドームを着用するのが望ましいと呼びかけています」

 つまり、感染の可能性がある男性は半年間、子づくりのためのセックスができない、ということか。

「蚊による感染というと、日本脳炎をイメージして“夜の蚊が危ない”と思うのでしょうが、ジカ熱を感染させる蚊は昼間に活動します。昼間の蚊にも気をつけましょう」

■鳥インフルエンザ

 動物からの感染症は狂犬病やヒトコブラクダからうつる中東呼吸器症候群(MERS)などがあるが、中国では鳥インフルエンザが流行している。

「2013年3月末から中国沿岸部を中心にH7N9鳥インフルエンザが報告され、今年の2月22日までに1223人が発症し、少なくとも380人が死亡しています」

 潜伏期間は1~10日で、高熱と急激な呼吸器障害を起こし、発症から11日で死亡するケースが多い。

 H5N1と呼ばれる鳥インフルエンザは今年2月16日までに世界16カ国で865人が発症、うち452人の死亡が確認されている。

「海外では鳥との接触を避けて、むやみに触らないこと。生きた鳥が売られている市場には近寄ってはいけません」

■麻疹

 感染力がインフルエンザの10倍以上といわれる麻疹(はしか)にも注意が必要だ。

「昨年9月に海外で麻疹に感染した日本人が関西空港から東京方面に旅行して、多くの2次、3次感染者を出しました。感染症は“被害者が加害者になる病気”であることを忘れてはいけません」

 日本人は麻疹を軽く考えがちだが、WHOによると2015年には世界中で13万4200人が死亡している。

 毎日367人、毎時間15人が麻疹で死亡している計算だ。

 アジアでは、モンゴル、中国、マレーシア、インドネシア(バリ島)など、欧州ではイタリアでの報告が目立つという。

 では、海外で感染症から身を守るには、どうすればいいのか?

「麻疹のように予防ワクチンがある場合は、渡航前に接種すること。人ごみはできるだけ避ける。手洗いは必須です。ただ、手を洗える場所が多くない国もある。持ち込めるかを確認のうえ、消毒ハンドジェルを持っていくのも手です」

「夫婦の会話」はなぜすれ違う?―その謎と対策

◆「気持ち」を話す妻VS「事実」を伝える夫

ある日のわが家の会話。テレビのバラエティ番組を観ていた私は、芸人たちのトークに大笑い。そのとき、リビングにやってきた夫に「今、とんねるずのたかさんが○○って言ったんだけどさ、超笑っちゃったよ!」と語りかけました。すると「え? 見てなかったからよく分からない」と答える夫。さらに「だからさ、たかさんが○○して……」と説明すると、「俺、バラエティに興味ないんだよね」とボソリ。……私はチッと舌打ちをして、プンプン。

気がつけば、夫と私の会話はいつもこんなパターンです。私は会話が終わるたびに、「ああ、つまんないこと言うんじゃなかった!」と1人でイライラし、夫はそんな私を「なんで怒ってるんだ?」と不思議そうな目で眺めています。すれ違いぎみな生活を改善させようと、せっかく話のネタを振ったのに、会話は一向に盛り上がらない。この夫婦の噛み合わなさは、いったいどうすればいいのでしょう!?
.
◆「レポートトーク」と「ラポールトーク」の違い

そんな私の謎に応えてくれたのが、「レポートトーク」と「ラポールトーク」というキーワード。米国の言語学者デボラ・タネンがまとめた、男女によく見られる話し方の違いです。レポートトークとは、事実をレポート(報告)するように、情報を伝えようする話法。一方の、ラポールトークの「ラポール」とは、信頼関係や感情の交流を意味する言葉。つまり、共感や心のつながりを深めようとする話法です。

男性に多く見られるのが、レポートトーク。男性は、職業人生活の中でこの話法を鍛えられます。職場での情報伝達は、感情や主観に流されず根拠を示すことを求められるため、こうした話し方に慣れると、プライベートの中でも知らず知らずのうちにそれが出てしまいます。

一方の女性に多いのが、ラポールトーク。地域や家庭、子どもなど、身近な人と「気持ち」でつながって生活する機会の多い女性は、日頃からこの話法になじんでいます。気持ちを伝え合い共感し合えば、相手との間に信頼を感じ、安心することができるのです。

お気づきの通り、私と夫との会話のすれ違いも、レポートトークとラポールトークの違いによるものだったのです。私が夫に伝えたかったのは、見ていたテレビの内容ではありません。「おかしくて、思わず笑っちゃったんだよね」という感情の投げかけと、「あなたも同じような気持ちになることあるでしょ?」という共感の確認。ところが夫は、「自分はそれを見ていないし、興味がないので、答えようがない」というありのままの事実を返してきました。気持ちを受け止め、共感してもらいたかった私は、的外れな応答をしてきた夫にがっかりしてしまった、ということだったのです。

◆夫婦の幸せは「トーク」の歩み寄りから

この「レポートトーク」と「ラポールトーク」の違いを理解しなければ、男女が歩み寄れるはずもありません。どちらが良い悪いということではなく、コミュニケーション文化の違いなのです。

「今日、どこに行ってね。誰に会ってね」と着地点の分からない会話を続ける妻にイラつく夫は、「で、その話の結論は何?」と話の腰を折ってしまうのが常。妻にとって「結論」などどうでもよく、ただラポールトークを楽しみたいだけなのです。こんなとき、「そうだったのか。よかったなぁ」「会えたの久しぶりだったろう」などと同じ話法で返してあげれば、妻は「そうなのよ。話してよかった」と満足し、気持ちを受け止めてくれた夫に愛を感じるわけです。

一方の夫に対しては、事実や根拠を示し、選択肢や対策を提示して伝えてあげるのが、妻の親切というもの。「今日、ドアが壊れて困っちゃったのよぉ」といきなりラポールトークから始めるのではなく、「ドアが壊れたから、業者に電話したの。週末にカタログが届くから、一緒に選んでくれない?」と、レポートトークで語りかければ、夫も「そうか、うん。そうしよう」と快く会話に応じてくれるはず。思わぬ事故にも粛々と対応し、分かりやすい提案をする妻に、「できる奥さんを持って幸せだなぁ」と感じるものです。
.
◆2つのトークを身につければ、活躍の場は倍増!

「何を言っても夫は分かってくれない」とぼやく妻、「妻のくだらない話を聞かされてうんざりする」と嘆く夫――。そんな2人は、お互いの会話が「レポートトーク」「ラポールトーク」のすれ違いになっていないか、振り返ってみましょう。外国人同士が交流する際には、相手国の言語を覚えてその国の文化を理解しようと試みるように、夫が妻のラポールトークを、妻が夫のレポートトークを覚えて使っていけば、夫婦の心の距離はぐんと近づいていくでしょう。

この2つの話法を使いこなすことができれば、社会の中でも必ず活躍の場を広げることができます。ラポールトークを使える夫は、部下や女性職員に信頼され、慕われるようになりますし、チームワークのよい職場を作れるようになるでしょう。レポートトークを使い始めた妻は、物事を論理的に考え、問題を合理的に処理する力を鍛えることができますし、その思考力、対応力は、仕事をする際にも必ず役立ちます。

夫婦は、日常会話を通じて異文化を学べる絶好のパートナー! お互いのトークの特徴を学んで円満な夫婦関係を再構築し、自分自身の能力の幅も広げていきましょう。

【眠れないあなたへ】シーツはどれくらいの頻度で洗濯すればいいの?2週間に一度じゃダメ!?

あなたはシーツをどれくらいの頻度で洗濯していますか?枕カバーや掛け布団のカバーは?え?気がつくとワンシーズン???
気になるけれど、なかなか人に聞けませんよね。寝具のお手入れを、まとめて友野さんに教えてもらいました。

シーツの交換は1週間に1回が基本です

Suits読者のみなさん、忙しい毎日を送っていらっしゃるかと思います。でも快眠と健やかな日々のために、シーツや枕カバーなどの類は、せめて1週間に一度、替えていただきたい!

特に花粉症、鼻炎アレルギーの方こそ、こまめに交換してください。もちろん、花粉が飛んでいる時期は、洗濯したシーツやカバーは外干しにせず、部屋干しが良いでしょう。それだけでも、寝るときのリラックス感や安心感が変わります。ところで、みなさん、マットレスのお手入れはどうしていますか? 案外、忘れられているのですが、マットレスもホコリやカビ、ダニの死骸の温床ですよ。 

マットレスのカビやダニの繁殖を防ぐためには、第一に、カビやダニの栄養源となる汚れを取り去ること。まず、シーツやパッド、カバーをすべて外し、掃除機を丹念にかけましょう。掃除機の吸引力にもよりますが、マットレスの奥に潜んだホコリ、ダニを吸い取るためには「強モード」が必要です。強いほど吸い取ってくれますが、吸引力だけに頼ると生地を傷める可能性もあるので気をつけてください。

マットレスの位置、ローテーションのススメ

マットレスの、いつも寝ている部分に汚れや汗はたまりやすいので、その部分にカビやダニが繁殖しやすくなります。これを防ぐためには、たとえば1週間に一度、シーツを取り替えるときについでに裏返したり、頭と足の向きを変えたりして定期的にローテーションしてください。こうすることで汚れや湿気を一か所にためず分散することができますし、裏面にも風を通してあげることができます。

日本には梅雨があるので、湿気対策も必要です。マットレスの構造と材質によって通気性は異なります。コイル構造のマットレスは通気性に優れ、ウレタン素材も比較的いいですが、衛生面を保つためにはやはりケアが欠かせません。

湿気対策としては、やはり太陽の光で干すのがいちばんです。マットレス、ベッドに敷きっぱなしになっていませんか?花粉症対策とは両立しないのですが、できれば花粉の季節を避け、3か月に一度くらいは日光に当てるようにしてください。出来ない場合は、扇風機を利用するなどの方法で部屋の湿気を取ると良いでしょう。

ちょっとめんどうかもしれませんが、起きたらマットレスを立てておくのも有効な湿気対策です。ずっとベッドや床にベターと寝せておくより、通気性がよくなります。忙しい朝にそこまでできない!という方は、掛け布団だけは畳んでおきましょう。私も以前は、起きたら掛け布団をマットレスの上にきれいにセットしていましたが、それだと湿気がこもってしまいますからね! 

ただ、マットレスのお手入れ方法は種類によりますので、お使いのマットレスの説明書きをよく読んでくださいね。また、「10年以上同じマットレスを使っている」というような方は、そろそろ新しいマットレスを新調するタイミングかも。マットレスは眠っている身体の92%もの体重を支え続けてくれる、重要なアイテムです。昼間の体重を支え続ける靴は、靴ずれしたり、底がヘタってきたら直したり買い替えたりしますよね? マットレス「身体を支える」という意味において、靴と同じです。自分にピッタリ合ったものを選びましょう。

賢人のまとめ
シーツやカバー類の交換は1週間に1回を目標に。マットレスのお手入れも忘れずに。シーツ交換の際、裏返したり方向を変えたりするなどして、通気性を保ちましょう。

プロフィール

睡眠の賢人 友野なお

睡眠を改善したことにより体質改善に成功した経験から、睡眠を専門的に研究。
科学でわかるねむりの環境・空間ラボ主宰。著書に『やすみかたの教科書』(主婦の友社)など。

医者になるには? 試験や医師免許についてわかりやすく解説!

将来医者になりたいとずっと夢見てきた学生のみなさんもいらっしゃると思います。「医者」になるには、まず何よりも医師免許を取得している必要があります。今回は、医師になるにはどうすればよいか、医師免許の概要や試験の仕組みなどについて解説します。

■「医師」は国家資格! 免許が要ります!

「医師」は職業の名称でありますが、資格の名前でもあります。医師というのは国が認定する国家資格の一つです。

この資格を得るためには、「医師国家試験」に合格して、医師としての資格がある者であることを国に登録されなければなりません。この登録を「医籍登録」といいますが、これが完了して初めて厚生労働省から「医師免許証」が交付されます。

お医者さんによっては診察室などに、その先生の「医師免許証」が賞状のように額に入って飾られていることがありますね。その免許には厚生労働大臣、また厚生労働省医政局長の名前と印影が大きく入っているでしょう。国が認証する資格であることの証しです。

■「医師国家試験」を受けるには医学部・6年制を修了することが必須!

医師免許を取って医者になるためには「医師国家試験」に合格しなければなりませんが、この試験を受けるための条件があります。これは医師法の第十一条に次のように規定されています。

●医師法が定める「医師国家試験」の受験資格
第十一条
医師国家試験は、左の各号の一に該当する者でなければ、これを受けることができない。
一  学校教育法 (昭和二十二年法律第二十六号)に基づく大学(以下単に「大学」という。)において、医学の正規の課程を修めて卒業した者
二  医師国家試験予備試験に合格した者で、合格した後一年以上の診療及び公衆衛生に関する実地修練を経たもの
三  外国の医学校を卒業し、又は外国で医師免許を得た者で、厚生労働大臣が前二号に掲げる者と同等以上の学力及び技能を有し、且つ、適当と認定したもの

⇒データ引用元:総務省法令データ提供システム
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_O...96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=S23HO201&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1

二にある「医師国家試験予備試験」というのは、外国の医学校を卒業した人や、外国で医師免許を取得した人が、日本の医師国家試験を目指して受けるものですので、まず一般の日本人は関係ありません。

ですので、普通に日本で医者になりたいという日本人の場合は、学校教育法に基づく大学で医学の正規課程、つまり6年制の医学部の教育を修了しないといけないのです。

※「医師国家試験」はたいてい2月に行われますが、3月中に大学の医学部正規課程を修了予定(卒業)の人も受験資格があります。

■「医師国家試験」の中身は!?

「医師国家試験」は年1回、現在では2月中に行われます。2017年(平成29年)は、2月11-13日に行われ、合格発表は3月17日でした。2018年度の試験スケジュールはまだ厚生労働省から発表されていませんが、恐らく2017年度と同時期に行われるでしょう。

さて「医師国家試験」の中身ですが、厚生労働省では試験内容を「臨床上必要な医学及び公衆衛生に関して、医師として具有すべき知識及び技能」としています。
この内容から推測されるように、非常に広い範囲から多くの問題が出されます。

●マークシート方式で500問
これを3日かけて回答するのです。医師国家試験は合格率が高いことで知られています(例えば、2017年度の第111回医師国家試験の合格率は88.7%)が、これは決して試験問題が簡単ということではありません。あくまでも医学部の正規課程で学んだ人が受けているからです。

まとめてみますと、「医師」という国家資格を取得することだけを考えるのであれば、

●教育基本法の認める大学の、医学部正規課程6年制を修了する

●「医師国家試験」に合格する

●「医籍登録」を行う

●厚生労働省から「医師免許証」が交付される

というフローになります。ただし、医師免許証を取得しただけでは、いわば「ペーパー医師」ですから、その後、2年間の臨床研修を行うなど一層の研鑽を積む必要があります。

医者になるにはどうすればよいか、試験や免許について解説しました。6年間の大学での教育、国家試験、そして研修と、命を扱う仕事ですので一人前の医者になるには長い時間が必要なのですね。

マツコ「確実に異常者よね」君島十和子の“命の危険を感じる”美容法とは!?

4月20日放送「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に君島十和子が登場。「美のカリスマ」が、知られざるアウトな美容法を披露し、スタジオ全員を驚愕させた。

君島は、JJのモデルとして活躍後、女優として数々の映画やドラマに出演。50歳を迎えた現在は、数々の化粧品のプロデュースを手掛け、「美のカリスマ」として女性から圧倒的支持を受けている。

君島がスタジオに登場すると、美しさのあまり他の出演者は驚きの声をあげた。50歳とは思えないその美貌に、マツコ・デラックスも「これはすごいわ~」と驚きを隠せないようだった。

だが、美のカリスマの陰には、度を越えた美の追求があるよう。

お風呂は50度の熱湯風呂で、40分間も浸かると君島は話し、「ストレスとかマイナスの感情を全部煮出すんですね」と効果を説明していた。熱いお湯に入っている間は、「ちょっと命の危険ぐらい」を感じるそうで、マツコと矢部浩之(ナインティナイン)を驚かせていた。

食事に関しても、毎食後バルサミコ酢を原液で飲んだり、寿司屋でわさびを過剰摂取したり、「ナイフみたいな刺激が好きなんです」と嬉しそうに話していた。

こういった美容法を聞いたマツコは、「すごい美しいから許されてるのね」とコメント。「行動としては、確実に異常者よね」と話し、スタジオ全員が共感した様子だった。

次回の「アウト×デラックス」は4月27日(木)放送予定。

看護師の裏ルール「医師が書いたカルテの誤字は指摘しない」

「ローカルルール」なるものは、さまざまな業界内にも存在するものだ。外から見ると、「そんなことして何の意味が……?」というような、奇妙で業界内になんとなく存在する慣習の実態に迫った。

◆コミックエッセイスト、シバキヨが看護師の慣習を激白!

 資格業ゆえ、他業界に比べて特殊ルールが多いのが医療業界。『ナースをねらえ!』などの著書を持つ元看護師のコミックエッセイスト・シバキヨ氏に看護業界の裏ルールを語ってもらった。

「まず、印象に残っているのが『死期が近い人の場合は、体の位置を変えたり、体を拭いたりという処置は午前中に済ませる』という慣習。死期が近い人は、体を動かすこと自体が負担になるので、処置をすると容態が急変することも。人手の少ない夜に亡くなられるよりは、人手が多い日勤の時間帯が望ましいからだそうです」

 また、対患者だけでなく、対医師に対する謎の慣習も存在する。

「『医師が書いたカルテの誤字は指摘しない』が暗黙のルールでした。医師はプライドが高いので、ミスを指摘するとへそを曲げるので(笑)。以前、患者さんが医師の単語のスペルミスを指摘したら、しばらく医師の機嫌が直らず、本当に面倒くさかったです……」

 まさに大人げないの一言に尽きる。だが、面倒くさいルールがあるのは看護師内でも同じこと。

「夜勤のときはその日に出勤するナース全員分の食べ物・飲み物を、各自用意するのも慣習でした。時々自分の分しか持ってこない看護師さんもいたのですが、そういう人は『協調性がない』と、陰口を言われていましたね」

 どれもおかしな慣習だが、逆らうとろくなことがない。郷に入れば郷に従え、ということか。

【シバキヨ氏】
コミックエッセイスト。元看護師としての体験談を描いた著書『ナースをねらえ!』(イースト・プレス社)など。ブログ「マンガで民法判例がわかーる」なども運営中

二人目、生みますか? 私は生まないと決めた理由

■常識を、うたがう

子ども好きだし、にぎやかなほうがいいだろうし、少子化に貢献できるし、きょうだいは当然つくるものだと思っていた。出産して、仕事復帰する直前までは。

年末にライター業を再開し、1発目がたまたま大当たりして以来、依頼がイロイロ来て子どもを預けざるを得なくなるくらい忙しくなって、復帰半年後に倒れた。病院で点滴をうちながらぼんやりしてたらふっと問いが降ってきた。

「きょうだいって本当に必要?」

それから、きょうだい育児についての本を読み、何人かの人に聞き、一人っ子やきょうだいっ子の教え子の顔を思い返した。2人以上のきょうだいがいるときのメリットとデメリット、一人っ子のメリットとデメリットを取材の合間に考えた。夫と何度も話した。

そうやって今年の夏はすぎていった。そして、息子の一歳の誕生日に結論を出した。

「私たちの家族にきょうだいは必要ない」。

■一人っ子でもきょうだいでも

なんとなく日本の社会って、「サラリーマンの父と専業主婦の母がいて子どもは2人以上」ということがベストなしあわせモデルのように扱われている気がする。

でも私は一人っ子として生まれ、母子家庭で育ち、母は娘が生後2ヵ月から働いて、私を女手一つで大学院まで行かせてくれた。そんなじぶんを不幸だと感じたことはない。人生はつねに楽しいもんだと思いつづけて今に至っている。

きょうだいはお互い助け合いつつ切磋琢磨し合いつつ、育つことができる。つねに同世代がいるから喧嘩のしかたや人の距離のとり方も学べる。

でも、きょうだいのいない私から見たら、つねに比較し合い、比較にさらされ続け、親の愛が分散されてしまうのってしんどくないかなあ?とも思う。自己肯定感が歪みそうで。あー、あと遺産とか育児要員のとりあいとか、介護の押しつけ合いが大変そう。

一人っ子は親の愛を一身に受けるから、人生を自力で生きるために必要な自己肯定感がまちがいなく図太く育つ。ひとりであることを引き受けざる得ないから、孤独を楽しむことができる人になれる。

その反面、ほっとくとまわりが大人ばかりになりがちで同世代のつき合いが苦手になりがち。友達との喧嘩がうまくできなかったり、べったりになりすぎてしまったり。社会性を育てるために、親がかなり配慮する必要がある気がする。

一長一短なんだよね。私は社会性と自己肯定感なら、自己肯定感を選ぶ。

社会性は親の努力でどうとでもなることを知っている。けど、きょうだいで育ったことのない私には息子とその下にできる子を平等に扱える自信がない。気づかないうちにやってはいけないことをしている、というシチュエーションがいちばん怖いのだ。

ならば、と思った。

■こたえは自分の中にある

専業主婦として子育てと家事だけにがっぷり10年くらいかまけるのはよしとしない。だからといってワーママとして仕事と子育てにめまぐるしい日々もどうかと思う。

できることなら子育ても家事も仕事もバランスよく、でもちょっとあそびの余裕があるくらいで人生をやっていきたい。いいわるいじゃなくて、それが私は好きなのです。

人の数だけしあわせの形はある。結婚しないしあわせ。子どもを生まないしあわせ。きょうだいをつくらないしあわせ。しあわせの基準は世間ではなく、自分の中にある。

だから「2人目はまだなの?」ともし聞かれたら、私はこれからこう言います。

わたし、夫、息子。3人とも笑顔でいられるのは「一人っ子」。それがうちのベストな家族のカタチです。

米軍が警告「エナジードリンクに健康リスク」

■「強くなれる」と感じることができる

日本のビジネスマンは、エナジードリンクの虜である。ある調査では20~50代の1万人のビジネスマンの61.9%が飲んだことがあると回答し、その多くの理由は、やる気・元気を出したいというものであった。しかし、海外では栄養ドリンクの一種であるエナジードリンクに対し、米陸軍が効果を疑い、リスクばかりなので控えるように警告を発しているのだ。米軍は筆者の知る自衛隊員が驚くほどのエナジードリンク中毒である。前線と後方を問わず、大量のエナジードリンクが備蓄され、多数の米兵が愛飲している。米陸軍の調査によれば、アフガン侵攻時に米陸軍の45%が毎日1本以上を消費。14%は1日3本以上飲んでいるという。

そんな状況下にある昨年末、米陸軍当局は、エナジードリンクの過度の飲用を避けるべきだとの警鐘を鳴らした。理由の第1は、ドリンクの成分であるタウリンの効果である。米軍人保健科学大学健康・軍事能力協会理事長のパトリシア・デウスター博士は、「多くのエナジードリンクメーカーは、タウリンは精神と肉体の両面の能力を高めると主張しているが、その神経内分泌作用についてはほとんど不明である」と指摘する。

第2に、大量に含まれている砂糖である。中には1本内に27gの砂糖が入っているドリンクもあり、これだけで男性の場合、1日の許容量の3分の2を占め、女性の場合は、許容量を2g超えているという。昨年の時点で、米陸軍内の全将兵の約10.5%が太りすぎで役に立たないという報告もあった。問題になるのは当然と言えよう。

第3は、砂糖同様、大量に含まれているカフェインである。デウスター博士は、カフェインの過剰摂取は、血圧上昇、パニック発作、動悸、不安、脱水、不眠症等を引き起こし、4時間以内に200mg以上(コーヒー3.3杯)を摂取することは避けるべきだと忠告した。さらに米兵たちはエナジードリンクと酒のカクテルが大好きだ。しかし、カフェインには酔いを感じにくくする効果があり、飲みすぎる確率が3倍にはねあがるという。

そして、警告を発するに至った最大の理由が睡眠障害である。米兵たちは、往々にして眠気を振り払うためにエナジードリンクを飲むが、それが睡眠障害に繋がってしまう。睡眠6時間前以降のカフェイン摂取は睡眠障害になりかねず、3日以上連続して飲んだ人間は、作戦行動中やブリーフィング時に居眠りをする可能性があると米陸軍は報告している。また別の調査では、1日5~6時間の睡眠がもたらす結果は、血中アルコール濃度0.08%(ウイスキー3杯もしくはビール瓶2本)の酩酊状態に匹敵するとしており、大変危険なのである。

では、兵士たちはどうすればよいのか。米陸軍の結論は、「水でも飲んでろ」。お金もかからないし、健康的という実に単純明快な説明だ。だが、いつの世も、科学と根性論は相性が悪い。科学的見地に基づいた忠告に対し、現場の一部からは反発の声があがった。

戦場経験のある元軍医はこのように語る。

「米陸軍の声明は、善意に基づいているが現実を無視している。2時間睡眠で、12時間のパトロールが必要な場合だってあるが、大量の砂糖とカフェインを飲まねばやってられない。タウリンに効果がない? タウリンは大きな雄牛の睾丸から抽出される。だから牛のように強くなれると『感じる』のだ」冗談だとしながらも、やけくそな現場の本音を述べているとみるべきだろう。ただし同情はできても、説得力のある意見ではない。

米陸軍は効果が怪しく、リスクばかりと評したが、しょせん、エナジードリンクとは幻でしかないのかもしれない。だからこそ、幻は幻としての付き合いが肝要だろう。要するにロマンを飲むものとして、自らの危急存亡のときに1本だけ飲むものであって、本気になって何本も飲むようなものではないのだ。あなたの健康と美容のためにも。

小林麻央 再入院を報告「家で回復…難しい」「ご心配をおかけし申し訳ありません」

がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央(34)が22日、ブログを更新。再入院をしたことを明かした。麻央は今年1月29日に退院し、自宅から通院する形で治療を続けてきたが、今月に入り、痛みが激しくなり、19日のブログでは「ここずっと一日中横になっている毎日でした」「10歩歩くのもやっと」などと体調がおもわしくないことを明かしていた。

3日ぶりに更新したこの日のブログで「皆様 ご心配をおかけし申し訳ありません。そして、優しい励まし、強い祈り、本当にありがとうございます。短期間入院をすることにしました」とベッドの上でピンクのパジャマにマスク姿の写真を掲載し、再入院を報告。

 「具合悪いほど家族と離れたくない気持ちが増して家で回復させたかったのですが、今は、自分の力では難しいので、医療の恩恵を受けて、元気になりたいと思います」と再び家族の待つ自宅に戻ることができるよう、決断したことをつづった。

 麻央は昨年6月に乳がんを公表。9月20日に乳がんが肺や骨に転移していることを明かした。9月末には生活の質(QOL)向上のための手術を受け、10月3日にはがんがステージ4であることを公表。10月、11月は自宅から通院しながら放射線治療などを受け、クリスマス前に入院。今年1月29日に退院し、自宅で過ごしていた。

 今月9日のブログで「ここ数日、息切れとしんどさに襲われ」と書いていたのを発端に、体調不良の書き込みが続き、ブログ更新も滞ることが多かった。

エリザベス女王(90歳)の、1日の食事メニューを覗き見!

世界で最も名の知れた女性の1人である、エリザベス女王。でも、彼女の日常生活について私たちが知っていることはほんのわずか。毎日の仕事についてはすでに調査済みだけど、朝食、昼食、夕食、そして気になる間食には何を食べているの?

イギリスのオンライン新聞<Independent>によると、女王は毎日高級料理に舌鼓を打っている…というわけではなさそう。週に2度、王室の料理長であるマーク・フラナガンさんの提案するメニューリストを渡され、それをチェックしているのだとか。となると、気になるのがそのリストに書かれたメニューの内容。というわけで、コスモポリタン イギリス版がその辺りを詳しく調べました!
.
朝食

イギリスの電気通信事業者<BT>のオンライン新聞によると、エリザベス女王は朝起きるとまず紅茶とビスケットを口にするのが習慣なのだそう。紅茶はアールグレイ(ミルク、砂糖なし)をボーンチャイナのティーカップで。ビスケットについての詳細は不明、とのこと。

その後、正式な朝食をとるときは、シリアルとフルーツが定番。イギリスの新聞<The Telegraph>によると、ケロッグ スペシャルK、クエーカーオーツ、ウィータビックスが特にお気に入りのよう。

女王のパーソナル・シェフを11年間務めたダレン・マクグレイディさんによると、女王はスクランブルエッグもお好きなのだとか(イギリスの新聞<Daily Mail>のインタビューにて)。

「女王はスモークサーモンのスクランブルエッグにトリュフを削ってかけるのが大好きでした。でも、質素な女王は自分で新鮮なトリュフを要求することはなく、クリスマスの贈り物として送られてきたときだけ楽しんでいました」。
.
昼食

女王はジン(おそらくは王室御用達の印のあるゴードンなど)や、デュボネ(ワインベースの甘いアペリティフ)にレモンと氷をたっぷり入れたものに目がなく、これを食前酒として楽しんでいるそう。

マクグレイディさんの証言によると、女王はほとんどの場合デンプン質の食物をとらないそうで、パスタもお米もジャガイモも食べないのだとか。「お1人で食事するときは、厳しく自制していらっしゃいます。デンプン質なしが鉄則です」。

その代わりに、「グリルしたチキンとサラダ」や「やわらかく調理したほうれん草か、ズッキーニをしいたドーバーソール(舌平目)」などを食べている、とのこと。

アフタヌーンティー

期待を裏切らず、女王は毎日かかさずアフタヌーンティーを優雅に楽しんでいる模様。

マクグレイディさんが明かしたところによると、女王の好物のケーキはハチミツとクリーム入りのスポンジケーキや、チョコレートビスケットケーキ。後者は、ウィリアム王子も結婚披露宴で選んだもの。

マクグレイディさんによれば、これにきゅうり、スモークサーモン、卵のマヨネーズあえ、ハム、マスタードなどのサンドイッチを少なくとも2種類は加えなくてはならず、耳は切り落とすのがルール。もう1つ欠かせないのが、小さな円形に切ったパンにラズベリージャムをはさんだジャム・ペニー。これらをアールグレイで流し込むのがエリザベス女王流なんだとか。

「女王はいつもすべて食べていたわけではありません」とマクグレイディさん。「小さなサンドイッチを1、2切れか、たまにスコーンを召し上がりますが、ほとんどはじゅうたんの上に砕いて、犬たちにやっています」。.

夕食

一部の情報源によっては、女王は通常夕食に「ラム、ローストビーフ、マトン、ライチョウ、サーモンなどの食事を楽しんでいる」と言われているけど、「サンデーロースト(通常日曜の昼に食べるイギリスの伝統的な食事)がお気に入り」と報じているものもあり、「ガーリックステーキに、マッシュルーム、生クリーム、ウィスキーのソースをかけたもの」を好んでいるとの情報も。

先の<Independent>紙によると、女王は夕方にはシャンパンをたしなむそうで、その種類は、ランソン、ボランジェなど王室御用達のブランドを含む8種。

決して華美ではないけれど、なんともイギリス王室らしいメニューの数々。イメージを裏切らない内容に納得、ですね?

自殺者の7割は男性! 男のメンタルリスク管理術

◆「男はつらいよ!?」 ストレスを自覚しにくい男性たち

私が幼い頃、「男は黙って……」という言い回しが流行りました。これは、あるテレビCMをきっかけに流行した言葉。「四の五の言わずに黙ってやれ」「泣きごとを言わずに腹に収めろ」といったメッセージですが、そんな男らしさをまぶしく感じる一方で、女の私は「男の人生ってタイヘンそう…・・・」と遠い目で眺めたものです。

そして数年前、「お父さん、眠れてる?」というキャッチフレーズのもと、内閣府の自殺対策キャンペーンのCMが放映されました。疲れ果てて見えるお父さんに、高校生くらいの娘が心配そうに上の言葉をかけるシーン。実際、人は眠れなくなるほど追いつめられると、ストレス状態を自覚できなくなるもの。そのため、疲れたお父さんたちに「眠れてる?」と、分かりやすい指標を提示するのは、とても効果的なのです。

このように、男性はなぜか体を害してまでやるべきことに突き進み、ストレス状態に気づきにくく、またそれを口にしにくい傾向があるようです。これは一体どうしてなのでしょうか?
.

◆「男女脳」の違いでストレスの溜まり方が変わる?

男女の脳には、構造上大きな違いがあります。それは、左脳と右脳を結ぶ「脳梁」という橋のような役割を果たす部分が、女性は男性より20%太いことです。そのため、女性は男性より右脳と左脳の連絡がよく、右脳で「何となく感じたこと」がすぐに左脳で言葉に変わるため、それを口に出さずにいられなくなるのだと言われています。(この男女脳の違いについては、黒川伊保子さんの『脳育ての黄金ルール』等の著書をぜひご一読ください)

たしかに、女性は会社でイヤなことがあったりすると、すぐに同僚や友だちに打ち明けずにいられないものです。女同士のランチや飲み会では、「あの上司、イライラするのよね!」「この仕事、私に合ってないような気がするの……」といったグチやつぶやきが飛び交います。そうした女子会に男性が1人ポツンと混ざると、「同じようなことをよくしゃべるなぁ」「どこまで続くのかなぁ」と、途方に暮れてしまうものです。

このように、女性は感じたことをすぐに言葉にできるため、比較的自分のストレス状態に気づきやすいのです。そのため、何らかの支援につながりやすく、「死ぬまで追い込まれる」リスクは、男性より低いのではないかと考えられます。実際に、近年の自殺統計(警察庁・内閣府)を見ても、男性の自殺者が約7割に上るのに対し、女性は3割程度です。


◆悩みを溜めて仕事に集中……男性ならではのメンタルリスク

では、脳梁が細く、右脳と左脳の連絡の悪い男性には、どんなメリットがあるのでしょう? 両脳の連絡が悪いだけに、感情に振り回されずに、仕事にとことん没頭することができます。右脳、左脳それぞれの能力を最大限に生かし、ダイナミックな仕事をこなすこともできます。

一方、右脳で感じた「つらい」「苦しい」といった気持ちを、すぐに左脳で言語化しにくいのがデメリット。さらには、闘争性を高める男性ホルモンの働きも手伝い、寝る間も削って仕事に集中してしまうのが男性でしょう。これが高じると、気づいたときには過労が行きすぎ、健康を崩してダウンしてしまいます。このように、ストレスに気づきにくく、自分を追い込み、対策が遅れがちになるのが、男性のメンタルリスクだと考えられます。
.

◆今すぐ実践! 3つの「男のメンタルリスク管理」

男女の脳の構造が異なるなら、男には「男のメンタルリスク管理術」が必要になるでしょう。そのヒントとして、3つのポイントを挙げてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

(1) 生活習慣と身体症状でメンタルチェック
過労状態でも感情を自覚しにくい男性は、2週間に一度くらい、「生活習慣」や「身体症状」からストレス状態をチェックするのがお勧めです。特に、うつ病の診断基準にも含まれる「睡眠」と「食欲」は、非常に重要な指標。

■睡眠
過労死を防ぐためには、1日6時間以上の睡眠が必要とされています。この1日6時間睡眠を割り込むのが、時間外労働80時間の「過労死ライン」を越えた働き方です。つまり「睡眠時間が1日6時間以下」「ぐっすり眠れず、朝の目覚めが悪い」という項目に心当たりがある人は、メンタルの危険信号。もちろん、「時間外労働が80時間を越えている」ことも、重大な危険要因です。

■食欲、飲酒
食欲の変化への注目も重要です。「朝食が食べられなくなった」「食事を残してしまう」「欠食することが多い」「やたらと食べてしまう」という事項もチェックしてみましょう。また、ストレスが溜まってくると、不眠や憂うつをアルコールを飲んで晴らそうとする人も増えてきます。「酒量が増えている」「寝酒が習慣になっている」といった事項もチェックです。

■身体症状
精神症状を自覚しなくても、体に症状が現れるうつ病もあります。これを「仮面うつ病」と言います。「頭痛、肩コリ、腰痛など体の痛みが治らない」「便秘や下痢が続く」「胃に痛みや不快感がある」などがよく見られる症状です。内科の治療で改善しないようなら、仮面うつ病の疑いもあります。

上の太字部分の多くに心当たりがあるなら、精神症状を自覚していなくても、心療内科、精神科を受診しましょう。心の病の場合、早めに治療を始めるほど、早い回復が期待できます。

(2)休息・休養も「スケジュール」に組み込む
本来、休息・休養は「疲れを感じたら」とるもの。しかし、感情を自覚しにくい男性は疲れを感じにくいため、タイミングよく休めない傾向があると思います。そのため、休息・休養は「スケジュール」の中に組み込むことをお勧めします。

たとえば社内では、「1時間仕事に没頭したら、5分間のティーブレイク」。ただし、自分の席で休んでも仕事から手が離れにくいので、「コーヒーコーナーで一服」「廊下でストレッチ」「社内を歩く」といった自分なりの休息ルールを設定することです。

気がつけば残業をしてしまうなら、意識的に「ノー残業デイ」をつくることも大切です。会社にこの制度がない場合、自分自身で設定、職場内で奨励するのもいい方法です。100%守れなくてもいいのです。形だけでも「○曜日はノー残業デイ」とスケジューリングしておけば、「その日は、早く仕事を切り上げよう」という意識を持てます。

また、休日の1日は「骨休め」の日にすること。土曜日に遊びの予定を入れるなら、その翌日は家でゆっくり休養をとる、というスケジュールにしましょう。男性には、誰にも邪魔されずに1人でゆっくり過ごす時間が必要なのです。

(3)自由に話して「感情を意識化」できる場を持つ
「おしゃべりの達人」である女性は、給湯室でもロッカールームでも「今日のイヤなこと」を口にし、ストレスを自覚しやすいものです。一方、男性はなかなかそうもいきません。だからこそ、「話しやすい空間」に足を運ぶ必要があります。

リラックスできる環境でとりとめもない話をしていれば、感情はふっと湧き出してくるもの。大人の男性に「居心地の良いバー」や「気の合う店主のいる居酒屋」が人気なのは、このためでしょう。適度な距離感を保ちつつ、話に耳を傾けてくれるマスター。「おふくろの味」を用意し、熱いおしぼりを手渡してくれるおやっさん、おかみさん。ほっこり落ち着ける空間に身をゆだね、気持ちを受容してくれる人と言葉を交わせば、気がつけば「オレ、ちょっと参ってるのかな?」なんて、感情の言葉が口をついてくるものです。

こんなやりとりを彼女や妻とできれば最高なのでしょうが、「近しい間柄だからこそ、うまくいかない」という声が多いのが、悲しいところ。「男の沽券」からグチを飲みこんでしまうのかもしれませんし、「おしゃべりの達人」である彼女たちに会話の主導権を奪われ、結局毎回聞き役になってしまうのかもしれません……(涙)。

だからこそ、「自由に話して感情を意識化できる場」をどこかに一つは持つことが、メンタルリスクを管理するためにも大切です。

――メンタルリスク管理は、他にもたくさんの方法がありますが、まずは以上の3つのヒントを参考にしてみてください。普段、なかなか気づいてあげられない「俺の気持ち」をケアしてあげることこそ、明日の元気をつくる秘訣です。

ジャガイモは「芽」だけでなく「皮」にも毒素アリ

外国産食品などでたびたび起こる不祥事により、食の安全への関心が高まり、残留農薬が気になる人も少なくないだろう。では無農薬栽培の野菜や果物なら安心かと言えば、そうとも言い切れない。そんな食材の代表がジャガイモだ。管理栄養士の梅原祥太氏が言う。

「ジャガイモの芽にソラニンという毒素が含まれていることは有名ですが、実はジャガイモの皮にも毒素がある。土の中に潜っているジャガイモは、掘り出されて日光を受けると光合成をします。その際、皮にチャコニンという毒素が現われる。栽培が無農薬でも、後の管理が杜撰で皮に毒が溜まるケースがあります」

 チャコニンは腹痛や下痢、嘔吐など食中毒の症状を引き起こす。

 スイカの種には、アブシジン酸という毒素が含まれる。豪快にかぶりついて、少々の種は飲み込んでしまう人もいるが、食べ過ぎれば体内の酵素の働きを抑制し、消化や代謝、免疫力の低下などを引き起こす。特に高齢者が食べ過ぎると、加齢による代謝や免疫力の低下を加速させてしまう恐れがある。

ご祈祷代はいくら? 安産祈願イベント“戌の日”の知識と皆の過ごし方

妊娠中って、マタニティマークからイメージされるようなフワフワとした幸福感よりも、実際は“体調不良と不安との戦い”みたいな時間の方が多いものですよね。特に、つわりがひどく、流産の危険が高いと言われている妊娠初期は大変!そんな時期を超え、少しだけ息をつけるようになったタイミングでやってくるイベントが“戌の日”です。そこで今回は、“戌の日”の概要と、先輩ママたちがどんな風に戌の日を過ごしてきたのかをご紹介いたします!

●戌の日って、何?

戌の日は、安産祈願のイベントです。流産の危険が特に高いという妊娠初期を過ぎた妊娠5か月目の戌の日 に行われます。“戌”はお産が軽いのだそうで、それにあやかっているのだそう。戌の日の安産祈願に有名な神社は多々ありますが、そうでない場所でも行うことができます。

●戌の日にやることと金額の目安

戌の日は、“岩田帯”と言われる腹帯を締めた妊婦さんに、安産祈願のご祈祷をしてもらいます。岩田帯は“さらし”でできた長い帯ですので、慣れていないと、結ぶのは少し難しく感じるかもしれません(慣れていない人がほとんどだと思います!)。「わざわざ帯をつけては行かなかった」「つけたけど、一般的なお店で売っている着脱の簡単な普通のやつにしたよ」という人が多いようですが、もし岩田帯にこだわりたいようでしたら事前に練習しておいたほうがいいかもしれません。

「つけていかなかったけど、神社で売っていたやつをお守りに買った」という人も多いようです。ご祈祷にかかる料金は5,000〜10,000円 くらい。神社によって、金額が提示されていることもありますし、金額は“お気持ち”で、ということで一切書かれていない場合もあります。服装は通常どおりの格好でよいですが、神社によっては靴を脱ぐ必要が出てくる可能性もありますので、その点には注意が必要です。

●皆の戌の日の過ごし方体験談
●(1)急に両親が上京してバタバタした

『実家が福井なんですけど、わざわざ親が上京してくることになって、なんだか大忙しでした……』(30代/3歳のママ)ご両親とは離れて暮らしているという、東京在住のママさんからの声です。戌の日は、夫婦2人で過ごす予定だったそう。しかし、ママさんのご両親にとっては初孫の安産祈願ということで、急に戌の日に合わせて上京されることになり、お迎えの準備でバタバタだったそうです。ご両親には、一緒にお参りに行きたいか どうか、早めに確認しておいた方が楽かもしれませんね。

●(2)ご祈祷はせず、家族で食事会をした

『ご祈祷はしてもらわなかったのですが、みんなでお参りして、豪華なランチをして帰りました!』(30代/2歳の子のママ)ご祈祷はやってもらいませんでしたが、妊娠というわずかな期間にあるせっかくのイベントだし……ということで、ご家族のみなさんとの食事会 を行ったそうです。ちょうどつわりも軽くなり、いつも通りにご飯が食べられるようになったころだったため、とても楽しかったそう。戌の日は、ご祈祷の後でも「みんなでご飯でも食べて帰ろうか」となることも多いようなので、よりゆったりとした服で出かけたほうが良いかもしれません。

●(3)とくに何もしなかった

『上の子のときも下の子のときも、特に何もしなかったです』(30代/1歳と3歳の子のママ)こちらのママさんは、戌の日のイベント自体に興味はあったそうなのですが、上のお子さんのときは体調不良で、下のお子さんのときは時間の捻出ができず、ご祈祷はしなかったそう。どちらのお子さんも無事に生まれてきてくれたし、無理にご祈祷する必要もないよな ……と、今では思っているそうです。

戌の日は、妊娠期間中にある貴重なイベントです。けれど大切なのは、“マナーよくご祈祷をしてもらうこと”ではなく、ママの気持ちや体を楽にして、赤ちゃんを迎える心の準備をすることです。「特に何もしない」のが正解、という場合もあるでしょう。自分にとって一番快適なスタイルで、戌の日を過ごせるといいですね。

生活リズムが整い前向きになれる♡早起きが苦手な人向け朝活の始め方!

近年ビジネスマンに人気の「朝活」。けれども、早起きがどうしても苦手な方もいますよね。そんな人でも始められる朝活の始め方を紹介します。

朝活がいい理由

そもそも、なぜ朝活がこれほど注目されているのでしょうか。それはいくつかのメリットがあるからです。まず朝は1日の中で最も集中力とひらめきがアップする時間だからです。これは脳と睡眠の研究結果から導き出されました。朝はドーパミンやアドレナリンの分泌量が増え、朝の15分は夜の1時間に相当するぐらい、脳のパフォーマンスが非常に良いです。

また生活リズムが整うので、体や心が自然と健康になっていきます。特にストレスが軽減されていくでしょう。朝早くから物事を始めると、作業効率が良くなり、1日を充実して過ごすこともできます。このように朝活は様々なメリットを私たちに与えてくれるのです。

朝活の始め方 前夜編

朝活の準備は前夜から始まっています。早起きするのに一番大事なのが、きちんとした睡眠。早寝が一番ですが、どうしても仕事の関係で難しい人もいるでしょう。大切なのは量より質。短い時間でもしっかり眠れば、朝早くてもスッキリ起きることができます。

まず夕飯は寝る2時間前に済ませましょう。消化中に眠ると、消化が滞ってしまい、消化不良の原因になってしまいます。時間的に厳しい方は、スープやおかゆといった消化がいいものをいただきましょう。仕事を終わらせるために夕方カフェインを飲む人もいると思いますが、カフェインの効果は5~7時間に及びます。なので18時以降はカフェインを摂るのを控えましょう。

そして布団にスマホを持ち込まないようにしましょう。通知やSNSがどうしても気になってしまい、睡眠を妨げます。また敢えて離れた場所に置くことで、起きたときに時間を確認して「まだ寝られる」と思ってしまうのを防ぐことができます。わざと時計を離れた場所に置いて、布団から確実に出られる環境をつくります。勿論時間を確認したら、布団に戻ってはいけません。

眠る前はストレッチやマッサージをして、体をリラックスさせましょう。寝つきが良くなるだけでなく、疲労の回復が促進されます。香りのよいアロマやマッサージオイルを使うのも一つの手です。

朝活の始め方 当日の朝編

こうして早起きできると嬉しさのあまり、すぐ動きたくなりますが、脳や身体はまだお休みモード。まずは布団の上でストレッチして、身体を徐々に起こしましょう。また朝日を浴びると、体内時計がリセットされます。数日間これを続けると、自然と朝早く起きられるようになりますよ。スッキリしてきたら、お水を飲みましょう。特に朝、活発になる老廃物の排出が促進されます。

なかなか身体が目覚めないという人は、朝のルーティンを決めましょう。「着替え」「歯磨き」「顔を洗う」など、小さなことの組み合わせで構いません。基本的なことの後に「英会話の勉強」や「ジョギング」「資料の作成」など、朝やりたいことを入れれば、自然と体が動くようになっていきます。たまに寝坊してしまうこともあるでしょう。そんな時でも落ち込まないのが大切です。時間にこだわり、必要以上に自分を責めすぎると、朝起きるのが辛くなってしまいます。「明日また早く起きればいい」と思い直し、さっさとルーティンを始めましょう。

そもそも早起きしている時点で、時間に余裕があるはずです。10分20分の誤差には目を瞑り、気持ちのいい朝を感じましょう。身体が慣れるまでは大変ですが、気持ちのいい朝は1日の中でも格別のひと時です。是非早起きして、有意義な朝を過ごしましょう。

「私の誤診率は14.2%」 神経内科医の権威が述べた衝撃

医者の言うままに治療を受け、薬を飲み続けている──なのに快復に向かわない。もしかしたらそれ、「誤診」ではないだろうか? 医者が言うことだからと妄信してはいけない。なにしろ医者自身が一番、誤診の危険性を知っているのだから。

「私の誤診率は14.2%である」

 神経内科の権威で東大名誉教授の冲中重雄氏は、1963年、東大を退官する際の最終講義でこう述べた。

 これは臨床診断と剖検(病理解剖)結果を比較して出した数字で、医療関係者はその率の低さに驚嘆したが、市井の人々は逆に、日本最高の名医でも14%も誤診があるという事実に衝撃を受けた。

 それから50年以上が経過した。体の内部をチェックするMRI(磁気共鳴画像)検査などが導入され、医療は確実に進歩しているが、誤診の割合は変わっていない。神経内科医の米山医院院長の米山公啓氏が言う。

「近年は医療の専門領域が細分化され高度になった半面、医師に柔軟性や対応力が欠けているように思います。“全体を診る医療”という意識が希薄になっており、自分の専門外の病を患った患者に誤った診断を下したり、重篤な病気を見逃してしまうケースがある。とくに、どんな変化でもかかりつけ医にまず相談をしてしまう高齢患者が“被害”に遭っているように思います」

 2004年に世界的に有名な医学専門誌『Archives of Internal Medicine』に、フランスの医師らがICU(集中治療室)で死亡した人々の剖検結果についての論文を掲載した。そこには〈生前診断の約30%は誤診だった〉と書かれていた。再び米山氏が言う。

「最初の診断が間違っていれば、その後も誤診のまま治療が進み、自分が本当は何の病気だったかわからないまま死んでしまう人が、これだけいたということ。医療先進国のフランスでさえこの数字です。日本でも同様の確率で誤診が起こっていてもおかしくない」

海老蔵、体調不良の麻央の「そばにいられない事 なんとも表せない気持ち」

歌舞伎俳優、市川海老蔵(39)が19日、自身のブログを更新。妻で、乳がんで闘病中のフリーアナウンサー、小林麻央(34)の体調を心配した。麻央は同日、5日ぶりに更新したブログで、「ここずっと一日中横になっている毎日でした。息苦しさと変な発汗と痛みと」とつづっていた。 海老蔵はこのブログを紹介し、「そばにいられない事 なんとも表せない気持ちです」と苦しい胸の内を明かした。

 この日の夕方、長女・麗禾ちゃん(5)が麻央の姉でフリーアナ、小林麻耶(37)の携帯電話で連絡してきたが、海老蔵は芝居の準備で電話に出られず。すぐに折り返したが、なかなかつながらず不安が募ったが、「麗禾が作ったネックレスをパパにあげるという電話でした」と用件を明かし、胸をなで下ろしていた。

小林麻央「10歩歩くのもやっと」体調悪化に母と涙

乳がんで闘病中の小林麻央(34)が19日、ブログを更新し、ここ5日、発汗と痛みを覚え、10歩歩くのもやっとになってしまったこと、そして横になっている中、母と一緒に泣いたとつづった。

 「5日も経っていました。ここずっと 一日中横になっている毎日でした。息苦しさと 変な発汗と 痛みと。10日前まで普通に歩けたのに、10歩歩くのもやっとになってしまうのだから。夜、母に 背中をさすってもらって一緒に泣きました」(原文のまま)

 小林は13日以降、一般に公開する形でブログを更新していなかった。13日のブログでは「がんだって、ステージ1の時点で診断される人もいれば、気づいた時にはステージ4の人もいる。(中略)私はここまでになる必要があったんだと思うようになりました」などとつづっていた。

 18日は夫の歌舞伎俳優市川海老蔵(39)が、公演先の長崎・ハウステンボスからブログを更新し、「マオと一緒に来たいところです。いつか一緒に」とエールを送っていた。

 小林は「きっと家族も陰では それぞれに泣いたりする日もあると思います。一緒に泣けるということは特別です。悲しい 申し訳ない 悔しい 苦しい。たくさんの感情が湧きますが、一緒に泣いたあと残るのは、不思議と  安堵感です。苦しくても ひとりぼっちにはならない。お母さん、一緒に泣いてくれてありがとう」(原文のまま)と家族、そして一緒に泣いてくれた母に感謝の思いをつづった。

呑んべぇ天国の日本で飲み放題禁止、酒類広告規制の動きも

「タバコの次は飲酒規制だ」──厚労省内部からそんな声が聞こえてきた。同省は飲食店や公共の場所での喫煙を全面禁止する受動喫煙防止法案(健康増進法改正案原案)を3月にまとめ、今国会での成立を目指している。打撃を受ける飲食店や旅館業は反対を訴えているが、厚労省は「屋内全面禁煙は東京五輪に向けた国際公約」として押し切る構えを崩していない。

 その次に狙っているのが酒の販売から飲酒まで制限するアルコール規制なのだ。日本は世界的に見ても酒の規制が極めて少ない“呑んべぇ天国”だが、「まさか日本に禁酒法の時代が来るわけがない」とタカをくくって花見酒に浮かれていると痛い目を見る。

 国民が例年より遅い桜の開花を待ちわびていた4月1日、厚労省に「アルコール健康障害対策推進室」という部署が新設された。国際的に広がるアルコール規制を日本でも推進するためだ。

 タバコ規制と並んでアルコール規制は世界的な流れ。喫煙禁止の動きが急速に強まったのは、2003年のWHO(国際保健機関)総会で採択された「たばこ規制枠組条約」がきっかけだったが、アルコールについてもWHOは「世界で毎年約330万人が死亡している」として2010年に「アルコールの有害な使用を減らすための世界戦略」を採択した。

気分は萎えるがうつ病ではない、経営者の「気」が衰える理由

気力が萎えるが、うつ病ではない。メールも面談も鬱陶しい。そう訴える経営者が多いという。現代医学では解けないその原因とはー。東洋医学の外来にくる企業経営者には、ひとつの傾向がある。例えば、「元気がほしい」と訴える67歳の男性がいた。彼は上場企業の代表取締役で、1年前から大学病院で受診しているというが、解決に至っていない。

彼の仕事ぶりは外部から見ると、評価が高い。ところが、ここ数年、「人と会うことも電話を取ることも苦痛」「メールの返信はつい後回しにしてしまう」と言う。引退を考えるほど苦痛だが、精神科でうつ病と診断されたわけではない。

私は人と会う頻度を以前より少なくするようにお願いして、漢方薬を処方した。すると、2カ月でよく眠れるようになり、4カ月後には人と話すのが苦痛ではなくなった。実は彼のようなケースは企業経営者に多い。彼らが求めているのは、心のケアである。

人と会うのにエネルギーがいる、昔より気疲れが多い、身体が疲れる、睡眠を若いときのように取りたい。みな、そう訴える。精神科では「正常」と診断されることが大半である。

経営者たちに起きているのは、「気力の反比例」だ。

東洋医学の概念では、人は生まれつき「腎」に生命エネルギーをもち、気力を生む。これを「先天の気」と言う。ただ、加齢により減少する。特に、ストレスがあると、弱まっていく。そのため、食べ物などで補い、「後天の気」をつくる。しかし、齢を重ねると、補う力そのものが減少する。これがいわゆる老化である。

2000年前の東洋医学の古典「素問」「霊枢」によると、腎気は髄を生み脳を養う。脳は思考を生み、視たり聞いたりする力を主(つかさど)る、とある。つまり年齢による腎気の衰えは誰にでもあるが、これが極端になると人に会いたくない、思考能力が落ちる、などの症状が現実の老化レベル以上に進むことになる。

これらの症状は「うつ」とは違い、目や耳など感覚器の劣化を感じながら疲れを増していき、人と会えなかったり、思考力が弱り新しいことに取り組めない、などの症状が出る。

しかし、経営者という立場は、常に大きな判断を求められる。人と会い、説得して、時には勇気づけて人を動かし、時には存在感で組織を引き締めたりしなければならない。よく「合理的な経営判断」という言葉が使われるが、私のもとに来る経営者は、「念」を使うような仕事が増えるとぼやく。加齢によって「気力」は減少しているのに反して、気を必要とする仕事が増えるのだ。

腎気の減少は、よく目にする患者像だ。現代医学ではこれに対応する術はない。

現代医学は、検査で捉えられる異常値には対応できるが、昔から現代まで社会には必ず存在する中年以降の序列社会でのストレスを、ダイレクトに考慮する処方箋がないのだ。東洋医学にはその術がある。それが、私が東洋医学に取りつかれた理由のひとつである。

さくらい・りゅうせい◎1965年、奈良市生まれ。国立佐賀医科大学を卒業。聖マリアンナ医科大学の内科講師のほか、世界各地で診療。近著に『病気にならない生き

遺伝の問題で意思決定支援 認定遺伝カウンセラー

認定遺伝カウンセラーについて、川崎医療福祉大学(岡山県倉敷市)の山内泰子医療福祉学部准教授に寄稿してもらった。

 米国女優のアンジェリーナ・ジョリーさんが、乳房や卵巣を予防的に切除したとの報道をご覧になった方もあると思います。彼女の家系内に乳がんや卵巣がんになった方が複数いたので、「遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)」になりやすいか原因遺伝子の検査(遺伝学的検査)を受けたところ、乳がんで亡くなった母親と同じ変異(特徴)が見つかりました。定期的検診の選択肢もありましたが、まだがんを発症していない乳房の切除・再建を決めたようです。

 遺伝医学・臨床遺伝学の進歩により、あらゆる診療科で遺伝情報(DNAや染色体)に基づく新しい医療(遺伝医療)が始まっています。遺伝情報を調べることで適切な治療方針を選択したり、ご家族を含め、発症するのかどうかの予測(発症前診断)ができる疾患もあります。ただ、こうした情報を「知りたい」と思う方がいる一方で、「知りたくない」と言う方もいらっしゃるでしょう。自分だったらどうしよう、子どもたちも同じ病気になるのだろうか…。このようなご心配に応じるのが遺伝カウンセリングです。

 認定遺伝カウンセラーは遺伝に関する事柄に直面した方々を支援し、その権利を守る保健医療の専門職です。身体の設計図であるDNAを人はみんな持っているので、遺伝学的な問題に誰もが遭遇する可能性はあります。認定遺伝カウンセラーは医師とともに心配な事柄をお聴きし、クライエント(来談された方)とともに問題を整理し、クライエントご自身がより納得できる選択を目指して意思決定の支援をします。各診療科医師や医療福祉の専門家と連携し、最新の情報提供と心理的、社会的(福祉や教育・就労等)支援をします。気兼ねなく相談いただけるよう遺伝カウンセリングに関するセキュリティーには特段の配慮をし、倫理的問題が含まれる場合は、医師とは独立した立場で検討します。

 従って認定遺伝カウンセラーには遺伝医学の知識だけではなく、生命倫理、臨床心理、社会福祉など幅広い分野の知識とカウンセリング技術が求められます。欧米では50年近い歴史があり、日本では2005年に資格制度が始まりました。現在、岡山県内の医療機関には4人の認定遺伝カウンセラーがいます。

 専門教育は認定養成課程のある大学院で行われ、修士課程修了後の認定試験に合格すれば、日本遺伝カウンセリング学会と日本人類遺伝学会が共同認定する資格が得られます。中四国で認定養成課程があるのは川崎医療福祉大学大学院1校のみです。

 川崎医科大学付属病院遺伝診療部では各診療科の協力のもと、臨床遺伝専門医と一緒に遺伝カウンセリングを行っています(予約制、086―464―1567)。相談に来られる理由は、生まれつき何らかの症状があるお子さんの診断や成長に関することだったり、出生前診断のことなどさまざまです。認定遺伝カウンセラーは相談にみえた方々とともに考え、お気持ちを含めた支援をしてまいります。医療福祉人として、皆さまのお役に立ちたいと願っております。

 川崎医療福祉大学(086―462―1111)

 やまのうち・やすこ 信州大学大学院医学研究科遺伝カウンセリングコースにて遺伝カウンセリングを学び、お茶の水女子大学大学院を経て2009年より現職。博士(薬学)、修士(医科学)、認定遺伝カウンセラー。川崎医科大学付属病院遺伝診療部にて臨床遺伝専門医とともに遺伝カウンセリングを担当している。日本遺伝カウンセリング学会理事、日本認定遺伝カウンセラー協会副理事長。

気持ちに寄り添い、解決手段探る がん相談支援センター

がん相談支援センターについて、倉敷中央病院(岡山県倉敷市)の松嶋史絵がん相談支援センター室長に寄稿してもらった。「がん相談支援センターをご存じですか?」―。

 がん対策基本法に基づいて全国のがん診療連携拠点病院等に設置されている相談窓口です。岡山県においても、倉敷中央病院を含む全てのがん診療連携拠点病院、地域がん診療病院、がん診療連携推進病院に設置されています(13カ所)。がん相談支援センターには、国立がん研究センターによる研修を修了した「がん専門相談員」(以下、相談員)が配置されており、当院では、相談員の資格を持つ医療ソーシャルワーカーとがん看護専門看護師が主にご相談をお受けしています。

 がん相談支援センターに求められる役割は、がんの治療や予防に関する一般的な情報の提供、セカンドオピニオンに関する相談対応、地域の医療機関情報の収集や提供、がん患者さんの療養上の相談、就労に関する相談、サポートグループ活動や患者会等の支援など幅広く、当院への受診の有無にかかわらず、来所や電話によるご相談をお受けしています。相談費用は無料で、ご相談いただいた内容がセンターの外部へ漏れることはないため、安心してご相談いただけます。

 患者さんから「がんと告知されたときは頭が真っ白になった」とよくお聞きします。「がん」という言葉からは「怖いもの」「治療の副作用がつらい」「高額な医療費がかかる」というイメージを連想される方が多く、病気のショックに加え、漠然とした先行きの不安を感じる方が大半です。

 病気と向き合う中で大切なことは、適切な情報をもとに病気を正しく理解すること、主治医をはじめとする医療スタッフとしっかりコミュニケーションを図ること、つらい気持ちやしんどさを打ち明けられる存在がいることです。私たち相談員は、何らかの心配事を抱えた患者さんやご家族の不安、悩みをお聴きし、その気持ちに寄り添い、状況を整理し、一緒に考えていきます。ご相談の内容によっては、医師、薬剤師や栄養士ら多職種の協力を得て、相談支援をします。

 また、患者さん同士やご家族の立場だからこそ、経験を通じて分かりあえる悩みや共感できる思いもあります。そのような思いを語り合える場として、当院にかかっておられる患者さんやそのご家族を対象に「がんサロンのぞみ会」を定期的に開催しています。患者さんやご家族同士の、あるいは医療スタッフとの交流の中で、参加者からは「同じ病気の方と出会えて励みになった」「皆同じような不安を抱いていることが分かって安心した」「役立つ情報が得られた」という声をいただいています。

 県内には、受診の有無を問わず参加できる患者会やがんサロンも存在します。医療スタッフだけでは、患者さんやご家族の気持ちを十分に理解し支えることができない部分もあります。そんなとき、患者会やがんサロンを上手にご活用いただけたらと思います。

 私たちは、がん相談支援センターが誰でも利用でき、そして適切な情報提供ができる場であることを目指しています。明確な困りごとがあるときばかりではありません。つらい気持ちを吐き出したいとき、先のことを考えて不安が募るとき、そんなときは一人で悩まずご相談ください。

  倉敷中央病院(086―422―0210)

 まつしま・しえ 朝日高校、岡山県立大学保健福祉学部保健福祉学科卒。同大学大学院保健福祉学研究科保健福祉学専攻修士課程修了。津山中央病院を経て2010年より倉敷中央病院勤務、13年より現職。社会福祉士、国立がん研究センター認定がん専門相談員。

高額な産地ブランド牛の「不都合な真実」…血統、生産、飼育方法バラバラ

地域名がブランドとなる食肉が目立ってきています。豚肉では、世界的に有名なスペインのイベリコ豚、日本のかごしま黒豚、牛肉では松阪牛や神戸ビーフ、中部地域を中心に絶大なる人気を誇る飛騨牛などが有名です。

 産地ブランド牛は生産者、流通業者、消費者に大きなメリットをもたらしています。まず、生産者や流通業者に対して、高価格で取引される場合が多い産地ブランド牛は、より大きな利益をもたらすことになります。また、消費者においては、「おいしい肉が食べられた」「贅沢できた」といった、いわゆる“ご褒美消費”が実現するわけです。

 しかし、みなさんは産地ブランド牛についてどれほどご存じでしょうか。地域の名前がついているのだから、当然、その地で生まれ育ち、各銘柄独自の系統の牛であり、独自の餌や飼育方法となっていると理解しているのではないでしょうか。

 たとえば、神戸ビーフの場合、厳格な定義があります。それは、兵庫県の県有種雄牛のみを歴代にわたり交配した但馬牛が素牛であること。また、繁殖から肉牛として出荷するまで兵庫県内で飼養管理した、生後28カ月齢以上から60カ月齢以下の雌牛・去勢牛であること。脂肪交雑基準2マイナス以上。このように、高級なブランド牛に対して一般消費者が抱くイメージにかなり近いものもありますが、実はこうした例はまれです。

 産地ブランド牛の多くは、地域外で産まれた牛も許容しており、各銘柄独自の系統の牛といった制限もありません。また、実際の飼育は各農家で行われており、餌や飼育方法が統一されていないということも珍しくありません。逆に、産地ブランド牛において統一されていることといえば、その地域で一定期間、飼育されていることくらいでしょう。

 つまり、産地ブランド牛と聞くと、非常に特別なものと感じてしまいがちですが、要するに、「一定期間、その地で育った牛」であるにすぎません。もちろん、上位の等級の肉しか流通しないように制限され、高価な値がついている場合が多く、消費者が口にするのはおいしい肉でしょう。

 しかし、消費者の感覚としては、単なる黒毛和牛の5等級よりも、「いかにも」といった地名がついた産地ブランド牛に対して、根拠のない希少価値を感じて、ありがたがってしまうというのが常ではないでしょうか。筆者は間違いなく、このうちのひとりです。確かにブランドの力は絶大です。

 現在のところ、産地ブランド牛においては、ビジネスとして、うまくいっている場合が多いようです。松阪や神戸といった老舗的存在に加え、緑豊かな地の名称が付与された産地ブランド牛などもうまく消費者の心をつかんでいます。しかし、今後、産地ブランド牛がますます増えてきた場合、消費者もその実態が気になりだすのではないでしょうか。

 そして、よく調べてみると、その地で生まれた牛ではない、血統、餌、飼育方法などはバラバラであることが判明し、興味を失ってしまうおそれがあります。こうした事態に陥らないうちに、何かしら説得力のある基準や統一性などの整備が産地ブランド牛において重要となるのではないでしょうか。(文=大崎孝徳/名城大学経営学部教授)

「体外受精までするのは自然に逆らっている?」 高度不妊治療に負い目を感じる女性に励ましの声相次ぐ

今月1日、タレントのアレクサンダーさん(34)と元AKB48の川崎希さん(29)夫妻が、体外受精の末妊娠したことを報告し、話題になりました。医療の進歩とともに、今こうした不妊治療に取り組む人は珍しくありません。しかし、なかには大きな迷いを感じる人もいるようです。

4月6日、ガールズちゃんねるに「体外受精や顕微授精について、どう思われますか?」と訊ねる投稿がありました。投稿者の女性(32歳)は結婚3年目で子どもが授からず、人工授精でも結果が出ませんでした。(文:篠原みつき)

「産んでしまえば体外だろうが人工だろうが自然妊娠だろうが一緒だよ」

次は体外受精を考えていますが、両親が「そこまでしなくても…」と乗り気でない事や、本人にも疑問や迷いがあります。

「体外受精までするのは、やっぱり自然に逆らっているのだろうか?という負い目のような気もちもあり、悩んでいます」

と告白し、高度不妊治療に関する意見を募っていました。

近年、結婚年齢、妊娠・出産年齢の上昇に伴い、不妊治療を受ける人の数は年々増加しています。なかでも、高度不妊治療には「体外受精」や「顕微鏡受精」があり、身体的・精神的・経済的な負担が大きいことでも知られています。

トピックの問いかけに対しては、「できるんならやった方がいい。年齢的にも早い方がいい」と励ます声が相次ぎました。

「そこまでしてって 今の医療はそこまで進んでいるんだから なぜその恩恵を受けようとしないの?」
「産んでしまえば体外だろうが人工だろうが自然妊娠だろうが一緒だよ。迷うならチャレンジだよ!」

取り組んだおかげで妊娠・出産できたというエピソードも、多数寄せられています。なかには「体外受精に抵抗があり、長々とタイミングや人工授精(10回以上)やったものの妊娠せず、それで四年近く無駄にしました」「どうせやるなら若いうちにやれば良かった」と後悔する人も。

30歳を過ぎると妊娠率は低下し、不妊治療の成功率も年齢と共に下がるため、「迷っているうちにタイムリミット来ちゃうよ」という忠告が沢山ありました。

そもそも、「神の領域」だと誰が決められるのか

一方で、少数ながら「そこまでするのは自然に反する。運命を受け入れるべきだよ」という反対派もいます。過去のYahoo!知恵袋(2011年8月)には、

「高度不妊治療ってなぜするのでしょう?神の領域と思うのですが。自然に逆らっているようにしか思えません」

と非難めいたことを書き込む人もいました。

当然、こうした意見には多数の反論があります。

「自然に逆らうとあるけど、ガンになったら大抵の人は手術したり延命治療しますよね。出産も帝王切開や、今は無痛分娩もよく聞きます。妊娠だけは意識するんですか?」「自然に逆らってると言っても、結局、受精卵が女性の身体のなかで育ってくれるかどうかは、どんな医療も及ばないわけですからね。長年の治療から授かりましたが、医療はあくまでサポートだと実感しました」

中には、「そもそも、なぜあなたが『神の領域』を決めれるのでしょうか?」という批判も。また、経験者からの声は力強く、「後悔しないよう、できるだけのことをする」と、毅然とした意志表示をしています。

「顕微受精で2人の子供を授かりましたが、負い目なんて全然感じていません」
「そこまで強い意志で子供を欲しい、あなたに会いたかったんだよって気持ちは悪いことじゃないと個人的には思ってます。自然に逆らってるとまではまったく思わない」

約24人に1人が生殖補助医療によって生まれている時代

内閣府の資料によると、「体外受精」「顕微鏡受精」などによって生まれた子どもは全体の3%にも及びます(2010年)。3月25日の朝日新聞では、いまの日本では、約24人に1人がそうした生殖補助医療によって生まれており、もはや特別な存在ではないとしています。

不妊治療を受けずに後悔しても、誰もその悔いや悲しみを引き受けてはくれません。ネットや親の意見よりも、パートナーとよく話し合い、後悔しない選択をするべきでしょう。

火葬場が混み合い「友引運用」や「ご遺体ホテル」も登場

多くの友人、知人が葬儀に参列し、親しかった人たちに骨を拾ってもらう。そして毎年、墓参りには子や孫が訪れる──かつて当たり前だったそんな「死に方」が、この国ではもうすぐできなくなるかもしれない。すでに、激変の予兆はあちこちにある。

 エントランスを入ると、正面にチェックインカウンターがあり、制服姿のコンシェルジュがいる。ホールにはソファやオブジェが置かれ、内装はまるでホテル。

 だが、その横の自動ドアの先にあるのは生者のための客室ではない。部屋のドアを開けると、白い壁に囲まれた10畳ほどのスペースがある。中央は棺を置く場所、椅子は遺族のためのものだ。

 ここは神奈川県川崎市の住宅街にある「ご遺体ホテル そうそう」。遺体を一時的に安置する施設である。火葬場が不足しているために生まれる「待機遺体」の収納に、こうした遺体ホテルが利用されているという。同施設を運営するアート企画社の竹岸久雄社長が言う。

「近年、さまざまな事情で火葬場やご自宅にご遺体を運べない人がいることを知り、“ご遺体ホテル”のビジネスを立ち上げようと考えました」

 料金は1日(24時間)あたり9000円。2014年10月のオープン当初は閑古鳥が鳴いていたが、2015年には稼働率が73%に急上昇。「現在は稼働率が9割前後に達し、平均滞在期間は3~4日」(竹岸社長)だという。

 同様の施設は都市部を中心に増え続けている。病院で人が亡くなればその遺体は自宅に戻り、家族や親類縁者に見守られて通夜や葬儀を迎える──これまで当たり前だった葬送のあり方が、大きく変わりつつある。

スポンサーリンク Ⅱ
最新記事
■ 互助会推薦 ■
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
スポンサーリンク sabu