あなたの健康はお金で買えますか・・・? ■美容・しわ・ニキビ・むくみ・シミ・毛穴対策
1

専門医に聞け! Q&A 急に肌が黒ずんできた

 Q:妻に言われて気がついたのですが、急に顔が黒ずんできたようなのです。ツヤがなくなりました。「どこか体に悪いところがあるんじゃないの」とも言われ、とても気になります。1カ月前に職場の検診がありましたが、特に異常はありませんでした。どういうことなのでしょうか。教えてください。(48歳・中学校職員)?

 A:東洋医学では、「すべての病気はまず皮膚に現れる」という考え方をします。実際、顔や体にシミがたくさんできた患者さんに、がんや大腸のポリープが見つかることもあります。 また、例えば、脳梗塞や心不全を起こす前に、顔に急にシミができることがあります。このように、皮膚など体の表面に現れた兆候は、体の内部に疾患が潜んでいる場合が少なくありません。

 シミは目に見えますが、目には見えない胃や腸の粘膜や血管の内膜にも、同じような変化が起きていると考えられます。しかも、その兆候が皮膚に現れるということは、体全体の機能が低下しているということでもあるのです。ご質問の方も、やはり体に何か変化が起きるサインだと考えられます。ただし、シミとは違い、体内に病気が潜んでいるとは考えられません。

 赤信号ではなく、黄色信号として捉えるべきなのです。このように病気が発症する前段階では、病院で検査をしても異常は発見されないでしょう。検診で異常がなかったのは不思議ではありませんが、念のためにもう一度検査をしたほうがよいと思います。
 
なすべきは、生活に気をつけることです。仕事の多忙で疲れがたまっていませんか。人間関係のストレスで神経がすり減っていませんか。寝不足が続いていませんか。食生活が乱れたり、お酒を飲みすぎたりしていませんか。タバコの本数が増えていませんか。もし該当することがあるなら、それらを改善するように努めてください。このように生活に気をつけると、体の状態はよくなってきます。

 過剰に心配することはありません。今、体内がよくない状態にあるからといって、一直線に病気の発症につながるわけではありません。大丈夫です。元の状態に戻れます。

岡田研吉氏(研医会診療所漢方科医師)
東邦大学医学部卒。ドイツ留学中に東洋医学に関心を持ち、帰国後、国立東静病院で漢方を学ぶ。独自の漢方処方で生活習慣病等に成果を上げている。著書『さらさら血液が長生きの秘訣』など多数。

なんとかしたい!どんよりくすみ肌の原因と改善策4つ

「最近、肌のトーンが暗いような」「透明感がない気がする」といった、「肌ぐすみ」を感じることはありませんか? お肌のくすみは日頃の生活習慣やスキンケア不足が原因の場合があります。そこで今回はエステティシャンの筆者がお肌をくすませないために気をつけるべきことと、くすみを改善するための方法をご紹介します。

くすみ肌を招く原因とは?
紫外線

紫外線は日焼けだけでなく、メラニン色素を発生させ、くすみやシミの原因にもなり、さらにコラーゲンを破壊することでシワやたるみの原因にもつながります。外出時には必ずUVケアをすることや、日焼けをしてしまった場合は早急にお肌を冷やして熱をとることを徹底しましょう。メラニンを肌内部に蓄積させないためにはビタミンC誘導体の入った化粧水を塗り、保湿ケアをすることがお肌をくすませない秘訣です。

角質

お肌の表面にある角質がゴワゴワして硬く、くすんでいる気がする場合は、まず見直すべきところは生活習慣や食生活や睡眠リズム。規則正しい生活が角質のサイクルを正常にする秘訣です。さらにスキンケアでは週に1〜2度洗い流すタイプの角質除去パックをすることもオススメです。その後はたっぷりと化粧水・乳液を塗って保湿しましょう。

血流

肩や首、体全体の凝りや血流が悪いこともくすみを招く原因です。パソコンやスマートフォンを長時間使い、同じ姿勢が続いている……という場合はストレッチをこまめに取り入れ、帰宅をしたら入浴して身体を温めるようにすることを意識しましょう。
濡らしたタオルをレンジで温めて、首の後ろやお顔にのせて温めるのもいいですね。

糖化

糖分の取りすぎによって細胞が老化し、お肌が黄色く、くすんだように見えるのが「糖化」です。健康のことを考えても、糖分の過剰摂取は控え、血糖値を急激に上げないように食べる食材を意識しましょう。食物繊維の多い根菜類、トマトやキュウリ、玄米などを積極的に取り入れるようにし、砂糖、白米、麺類などの白いものや油物はなるべく控えるようにしましょう。

お肌のくすみも原因はさまざまですが、日々の生活習慣を見直すことがくすみを改善するカギです。これらを意識して透明感のあるお肌を作りましょう。

ライタープロフィール

エステサロン プライベートサロン Laule’a 代表・寒川あゆみ

某エステティックサロンにて勤務を経て、現在、大阪 谷町九丁目 private salon Laule’aを運営。フェイシャルエステやボディマッサージ、ブライダルエステ、スキンケア講座なども開催。美容家、美容ライターとしても、数々の記事執筆など幅広く活動中。

日本人はヨーグルトよりぬか漬け! 和食で善玉菌を増やす方法

昔に比べて「お腹の調子が悪い日が増えた」と感じるこの頃。毎日ヨーグルトを食べているのに一体なぜ?

調べたところ、どうやら気のせいではなく、腸の不調は年齢に比例しているよう。小腸に存在する1000兆個もの菌のうち、70%は善玉・悪玉でもない日和見(ひよりみ)菌で、40代からこの日和見菌が悪玉菌に傾き、腸のトラブルが増すと言われています。

日本人にはヨーグルトより植物性乳酸菌

予防医療コンサルタント・細川モモさんによると、

ブルガリア人よりもヨーグルトを食べていると言われる日本ですが、日本で乳製品を食べるようになったのは、ここ100年程度のこと。

ヨーグルトは動物性乳酸菌なので、まだ乳製品を十分に分解する機能のない日本人には日本伝統の発酵食品の方が有効と言えます。

特に植物性乳酸菌の「ぬか漬け」はさまざまな種類の菌を総合的に増やし、生で食べるより野菜の栄養価が何倍も高くなる場合も。

※便秘コラムから引用

とのこと!

最近は1つの菌に特化した機能性ヨーグルトが人気ですが、体質によっては効果を感じられないことも。それならば複数の菌を含む発酵食品を選んだ方が確実。和食に欠かせない味噌、醤油、納豆、そして鰹節も発酵食品です。

NHK連続ドラマ小説「ごちそうさん」でも主人公・め以子が大切にしている「ぬか床」。昔のように各家庭で「マイぬか床」を持つようになれば、日本人の腸内環境が改善されるかも。

イライラ・ウツウツ気分も晴れる咀嚼のすすめ

また、咀嚼によって胃の消化吸収を高めることも必要だと言います。咀嚼によって分泌される唾液に含まれる「パロチン」は歯、骨、筋肉、内蔵の生育・発育を促し若返りに効果的なのだとか。咀嚼はセロトニン分泌を促すリズム運動になり、イライラ・ウツウツ気分を明るくしてくれるので仕事中にガムを噛むのもオススメ!

「早食いでよく噛むのが苦手な人は食材を大きめにカットしたり、適度な固さに調理を。野菜を皮ごといただくWhole foodなら自然と咀嚼回数が増えて皮が含む有効成分まで摂ることがきますよ」

と細川さん。

「大地を守る会×Luvtelli東京&NewYork」のコラムでは、食品ごとの理想的な咀嚼回数を公開しているほか、「大地を守る会」の皮まで食べても安心な有機食材を購入できます。胃腸のコンディションが高まれば栄養不足からの不調も改善できそう。

ちょっと意外な事実!ニキビで悩む人にはオイル美容液が効果絶大

ニキビや吹き出物で悩む人の多くは、オイル配合の化粧品でニキビができると思っているのではないでしょうか。でも実は、オイル美容液はニキビにもよいのです。

とくに20代後半からはオイル美容液を味方につければ、これからの乾燥の季節もぷるぷる肌で乗りきれます。では、オイル美容液について詳しくみていきましょう。

■オイルはニキビ肌の味方だった

ニキビは、古くなった角質が毛穴をふさぎ、皮脂や汚れがつまってしまった状態から発生します。この状態がつづくと、つまった皮脂が酸化して黒ニキビになったり、皮脂が大好きなアクネ菌が繁殖してしまいます。アクネ菌が繁殖して炎症を起こしてしまうと、赤いニキビになってしまうのです。

ちょっと意外かもしれませんが、つまった皮脂を取りのぞくにはオイルが有効。油をとかすのは油なのです。肌に負担が少ないミルククレンジングでも、オリーブオイルなどが使われています。

オイルクレンジングはよくないと思われがちですが、オイルが悪いのではなく使われている界面活性剤などが肌の負担になっているのです。

とくにホホバオイルについては、ホホバオイルの販売サイト『NATURAL ORCHESTRA』によると、

<ミシガン大学のテストでは、「カンジダ菌、ブドウ球菌アウレウス(黄色ブドウ球菌)やシュードモナス菌を含む、一般的な皮膚に悪影響を及ぼすバクテリアのうちの5つが、ホホバオイルの中で生き残ることができない」ことを明らかにしました。

ポートエリザベス大学で、ホホバオイルのバクテリア破壊力を研究したところ、「ホホバオイルはブドウ球菌やシュードモナス菌を1時間15分以内に破壊した」ことを発表しています。>

以上のように、ニキビ肌によいという海外のデータもあります。

■オイル美容液でぷるぷる肌になれる理由

20代後半から使いたいのが、オイル美容液。冬の乾燥に負けず、ぷるぷる肌に整えるためにはマストなアイテムです。美容成分には、水に溶けるものと油に溶けるものの2タイプがあります。

油溶性の成分には、レチノールやビタミンE、セラミドなどたくさんあります。つまり、化粧水やオイルフリーの化粧品には入れられる成分に限界があるのです。

また、美容オイルには乾燥する年齢肌によい成分がもともとつまっています。例えばローズヒップオイルには、ビタミンCや不飽和脂肪酸がいっぱい。オリーブオイルには、スクワラン、ポリフェノール、ビタミンA、Eなどが豊富です。

オイルはベタベタするイメージがあるかもしれませんが、適量を使ってなじませればスーッと肌に浸透しベタつきません。どうしてもオイルに抵抗がある場合は、乳液やクリームに1~2滴オイルを加えて使ってみてください。普段よりもっちりしっとりした肌になれますよ。

今回は、オイルのよさをお伝えしました。今まで抵抗があった方も、ぜひオイル美容液を試してみてくださいね。

みんな結構やりがち!残念なガサガサ唇になっちゃうNG習慣6つ

唇は他の皮膚に比べて、角層が薄い上に皮脂腺がないためバリア機能が低く、とてもデリケートなパーツ。さらに、食品や化粧品、紫外線、外気といった物理的刺激の影響も受けやすいため、注意しないとすぐに荒れてしまいます。

唇の荒れがなかなか治らないとお悩みの場合、日常のちょっとした習慣が原因で唇の荒れや乾燥を加速させてしまっているかもしれません。今回はそんなNG習慣6つをご紹介します。

■唇の荒れを加速させるNG習慣

(1)唇をなめるクセがある

唇をなめて湿らせると潤ったような気がしますが、すぐに水分が蒸発し、余計に乾燥してしまいます。

(2)めくれた皮をつい手でむいてしまう

めくれた皮を無理にむくと、ひび割れや炎症を起こして悪化してしまう場合もあります。

(3)ペットボトル飲料を持ち歩いてよく飲んでいる

こまめな水分補給は美容や健康のために大切ですが、そのたびにリップクリームが取れてしまうという落とし穴も。飲んだ後にタオルやナプキンでゴシゴシ口を拭くのも、唇にはダメージになります。

(4)エアコンの風が当たる場所に長時間いる

唇に風が直接触れることで水分が奪われ、乾燥が進行します。

(5)唇に押し付けるようにリップクリームを塗っている

固形のリップクリームを唇に強く押し付けて引っ張るように塗ると、摩擦となって唇にダメージを与えてしまいます。

(6)酸味や辛味の強い食べ物をよく食べる

飲食物に含まれる酸や香辛料が原因で、唇にヒリヒリ感や赤みが出ることもあります。

■綿棒を活用して唇ケアを

上記のNG項目に当てはまる数が多い人ほど要注意。日常生活では唇をなめすぎない、拭きすぎない、手で皮を無理にむかない、リップクリームはやさしく塗るといった点に気をつけましょう。

また、唇の荒れがひどい場合は、刺激の少ないワセリン(ヴァセリン『オリジナル ピュアスキンジェリー』など)や、医薬品のリップクリーム(ユースキン『メディリップ』など)でケアするのがおすすめ。綿棒に取って唇にのせるようにつけると、摩擦によるダメージも防げます。

「冬だからガサガサになっても仕方がない」とあきらめず、日常生活での注意点や正しいケア方法を知って、うるぷるの唇を手に入れましょう!

冬の乾燥肌、男性もご用心 カサカサの解消には…【女医ドル】

今年は寒波が訪れ、例年より寒い日が続きます。寒くなってくると、お肌の乾燥やかゆみについてのご相談が増えます。

 男性は女性に比べると、皮脂量が多いため、あまり手入れをされない方も多いですね。でもよく見ると…お顔から粉を吹いている男性もいらっしゃいます。体のかゆみで、寝ている間に無意識にボリボリとかいてしまう方もいるのではないでしょうか。

 ではなぜ、冬にお肌は乾燥するのでしょうか。冬は、1年で最も空気が乾燥する時期なのです。さらに、気温が下がり、汗をかく機会が減るため、汗と皮脂が混ざり合ってできる「皮脂膜」が作られにくくなります。年齢とともに皮脂の分泌も低下していきますので、年々カサカサとしたお肌になっていくのです。

 生活習慣もそうです。朝の洗顔や水仕事で、ついお湯を使ってしまっていたり、熱めのお風呂にじっくりつかっていたり、という何気ない行動が、肌のうるおいを保つ皮脂膜を奪い、肌表面の角質層にダメージを与えバリア機能を低下させてしまうのです。

 バリア機能が低下すると、肌は過敏な状態になりますので、ちょっとした刺激にも敏感になりかゆみが起こります。肌に直接身に着ける下着の素材でも、かゆみを悪化させることがあります。

 では、日々どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか。

 部屋は加湿器を使うなどして、50-60%以下にならないように室内の湿度を保ちましょう。熱いお湯へ長く入るのをさけ、体を洗うときも、ナイロン製のものでごしごし洗わず、泡で優しく洗ってあげてください。

 お風呂上がりはしっかり水分をふいたうえで、乾いたお肌を保湿します。保湿には水分が重要ですので、まずはボディーローションをたっぷり塗ったうえで、保湿クリームでその蒸発を防ぐように塗ってください。

 このとき、パートナーと一緒に、お互いに体にローションや保湿クリームを塗りあってはいかがでしょうか。スキンシップしあうことで、乾いた身体だけではなく、心も一緒に満たされるはずです。実は…わが家で実践している、おススメの方法です(笑)。

■堀美慧(ほり・みえ) 美容外科医。広島市出身。久留米大学医学部医学科卒業。同大学病院外科学研修、大手美容外科院長を経て、医療法人 美輝会 みやざき美容クリニック理事長に就任。地元宮崎でラジオ番組にレギュラー出演。

次世代のスーパーフルーツはこれ!栄養満点「バッファローベリー」って?

バッファローベリーは、日本では「グミ」として知られるベリーの一種。トマトに多く含まれる抗酸化物質「リコピン」などを含み、健康効果が注目されています。

ブルーベリーやバナナ、リンゴなどの健康効果が話題になって久しいですが、新たなスーパーフルーツが流行しそうです。

その名も、「バッファローベリー」。小指の先程度の大きさ、明るい赤色でつやつやした実は、日本で見かける「グミ」の仲間で、酸味が強めの甘酸っぱい味わいです。原産は北アメリカで、昔から原住民のインディアンが食べていたそうです。

『ジャーナル・フードサイエンス』誌によると、トマトに含まれることで有名な「リコピン」や、「メチル・リコピノエイト」が豊富に含まれ、抗酸化作用が期待できるとのこと。

健康効果だけでなく、天然の着色料としての利用にも注目が集まっています。

ベリーという名ですが、実はオリーブの仲間なのだとか。痩せて乾燥した土地で育つので、植物性の栄養源が少ない地域で栽培できるという意味でも「スーパーフルーツ」と言えるかもしれません。

生はもちろん、ドライフルーツにしてもおいしいそうなので、日本で気軽に手に入るようになる日も近いかもしれません。新しいもの好き、フルーツ好きの皆さん、注目です!

カサカサ肌には美容液より1日1個の納豆を

乾燥肌には、納豆ネバネバ。

 肌の乾燥が気になる季節になりました。どんな高級美容液を使っても、イマイチ効果が出ないこともしばしば。もっと手軽に、日々の食事で改善できたら最高ですよね。

 そこで、今回紹介したいのが、「納豆」。

 ダイエットでお米をセーブしている、野菜ばかり食べている方、意外と食べる頻度が減っていませんか? 実は、この「納豆」こそ、美容効果の高いパワー食材だったのです。

◆保湿、美肌、むくみに効果あり!

 大豆の美容効果はさておき、納豆のネバネバを構成する主成分は、「ムチン」と「ポリグルタミン酸」。両者には、美肌や保湿を導く効果があります。また納豆には、むくみを解消する「カリウム」も豊富に含まれます。

<美肌を導く主な効果>
(1)肌内側の保湿因子を増やす。
(2)肌表面のバリアを作る。
(3)老廃物の排泄を促進する。
(4)腸内環境を整える。
(5)胃腸を強くする。

※納豆の詳しい美容効果については、全国納豆協同組合連合会のサイトをご覧ください。
http://www.710.or.jp/index.html

 まずは試しに、1日1個を食べ続けてみましょう。肌の調子がアップすれば、気軽に頼れる天然美容液ということになります。よく混ぜて粘りを出すこと、加熱をしないことがポイントです。

 では、飽きずに食べ続けるためにはどうしたらいいのでしょうか。全国一の納豆生産県と言えば茨城県。東京銀座にあるアンテナショップ「茨城マルシェ(http://ibarakimarche.com/)」には、多種多様な納豆がズラリと並んでいます。この中から、飽きない納豆生活にオススメの商品を選りすぐってみました。

⇒【画像】はこちら http://joshi-spa.jp/?attachment_id=48774

●アンテナショップ一番人気「舟納豆」

 こだわりの国産大豆を使用して、丹念に作られた「舟納豆」。よくある納豆よりもコクがあって美味しいです。香りの良い経木に丁寧に包まれているパッケージも美しく、90グラム入ってこのお値段は決して高くはないでしょう。

【製品情報】
「舟納豆」(手前) 137円、「大むぎ入り舟納豆」(奥) 168円 丸真食品
http://www.funanatto.co.jp/item/index.htm

●食べ応え満点の「わら納豆」

 昔ながらの納豆といえば「わら納豆」。ほっこり柔らかなわらの香りが、食べる時のテンションをあげてくれます。しっかりした歯ごたえと粘りは、食べ応え満点のテイスト。フワフワに粘りを作って食べましょう。

【製品情報】
「水戸天狗納豆」 160円 笹沼五郎商店
http://www.tengunatto.jp/syouhin/index.html

●長嶋茂雄が愛する「青豆納豆」

 こだわりの納豆を選ぶなら、希少な「青大豆」を使った極上納豆がオススメ。豆自体に甘みがあって、とにかく香り良し。ちなみにこの商品、ミスター・ジャイアンツ長嶋茂雄さんがご愛食なんだとか。

【製品情報】
「酒肴逸品 青仁一粒」 473円 丸真食品
http://www.funanatto.co.jp/item/wappa.htm

●アンチエイジング志向の方には「黒豆納豆」

 黒大豆にはアンチエイジング成分「アントシアニン」がたっぷり含まれています。錆びない肌を徹底して目指すなら、黒豆納豆が効果的。コチラの納豆は、11年の全国納豆鑑評会で優秀賞を受賞しています。

【製品情報】
「国豊」 280円 菊水食品
https://www.facebook.com/L.C.kikusuishokuhin?bookmark_t=page

●納豆通・納豆嫌いにオススメ「塩切り納豆」

「塩切り納豆」とは、茨城県西地区の郷土料理。普通の納豆よりも粘り気が少なく、まろやかな塩味がついています。豆本来の美味しさを楽しむことができるのも魅力。

【製品情報】
「福よ来い 塩切り納豆」 ふれあい下妻 252円
http://www.ibaraki-shokusai.net/umaimono/shohin27.cfm

●引き出しを広げるなら「そぼろ納豆」

 バリエーションを広げたいなら、「そぼろ納豆」を。納豆と切干大根が合わさり、醤油で味付けされています。熱々のごはんにたっぷりかけて、卵黄を垂らして召し上がれ!

【製品情報】
「そぼろ納豆」 だるま食品 315円
http://www.darumanatto.jp/natto.php

 さあ、しっとり美肌を目指し、飽きない納豆ライフをはじめましょう!

むくみやすい人の3つの生活習慣

「座り仕事が多くなった」「以前に比べて歩かなくなった」「かかとの厚い靴をよく履いている」こうしたことが原因で、現代人の足裏は知らない間に刺激不足に陥っているといわれています。

 この足裏への刺激不足は、血液やリンパの流れが滞らせる要因の一つとなり、むくみやすく、太りやすい体質に変えてしまう可能性があります。

 逆に言えば普段から足裏に適度な刺激を与えることで、やせ体質になることができるということ。
 でも、適度に歩く時間がなかなか取れないという方もいますよね。

 そんな人たちの間で今、話題のダイエット方法があります。それがインソール(靴の中敷き)を使ったダイエットです。インソールといえば、よく靴ずれ防止などで使われますが、今では手軽に出来るダイエット方法として注目を集めています。

 その効果は多彩。アスカクリニカルサロン院長の小野里勉氏によれば、足裏が刺激されることでリンパの流れが良くなり、むくみの改善に役立ち、基礎代謝がアップしてやせ体質へつながるといいます。

また、インソールによって体の重心が正され、背筋がピンと伸びて姿勢が良くなるため、美しいバストラインを実現するバストアップ効果を見込むことができるほか、O脚改善にも効果があるのだそう。

 これらは、普段あまり歩くことのないデスクワークが中心とした女性の方々にとってはかなり嬉しい効果なはず。

 マキノ出版から発売されている『靴に入れるだけ! インソールダイエット』(小野里勉 /監修)は、インソールを付録にしたムック本で、気軽にインソールダイエットが楽しめると、今、OLから主婦層まで幅広く人気を集めているといいます。

健康効果だけでなく、「歩いているだけでインソールが気持ちいい」という声も多数あがっているそうです。

 靴に中敷きを入れるだけでいいという手軽さもウリなインソールを使ったダイエット。ダイエットはなかなか毎日続けるのが難しいものですが、これなら毎日欠かさずできそうですね。

「ヘン顔」で即小顔!歯科医考案の1日3分顔痩せストレッチ【後編】

「“ヘン顔”で即小顔!歯科医考案の1日3分顔痩せストレッチ【前編】」では、顔が大きくなってしまう原因をお伝えしました。遠山先生によると、自分で表情豊かだと思っている人でも、顔には40以上の筋肉があり顔全体の筋肉に刺激を入れるには遠く及ばないといいます。

「ここ数年、“体幹”を鍛えるエクササイズが注目されていますが、これはインナーマッスル(深層筋)を鍛えることで体を引き締めること意味しています。

顔にも同じようにインナーマッスルがあって、そのほとんどは意識しないとなかなか動かしづらいものなのです。顔の筋肉も二の腕やお尻のように加齢とともに衰えていってしまいます」

そこで登場するのが遠山先生考案の“アゴたんストレッチ”。普段あまり使われていない筋肉を意識してストレッチすることで刺激を入れ、本来のフェイスラインを取り戻します。その中から筆者おすすめのストレッチを3つご紹介します。

■1:イー・オー・ウーで肌にハリ

口を大きく横にひっぱりながら「イー」と発音し、次に顔全体を大きく引き伸ばして「オー」、最後にできるだけ口をとがらせて「ウー」と発音します。母音が同じ「希望」や「美貌」でも同じ効果があります。

■2:口角をリフトアップ

しっかり口を閉じ、口角を耳に向けて引っ張るように上げます。この動きをリズミカルにくり返します。

■3:グリグリでエラスッキリ

エラのところに握りこぶしの中指大関節をあてて、グリグリと円を描くようにほぐします。そこから頬骨あたりまで筋肉に沿ってほぐしていきます。

これらのストレッチをすると、すぐに顔の血行がよくなって顔色が明るく均一になり、むくみが取れてすっきりするのを実感できます。

筋肉は温度によって柔軟性が変わり、温かい状態のほうが柔軟性が高まるので、入浴中やリラックスしている時に、楽しみながらトライしてみてくださいね。

ホッソリ小顔になるための意外な習慣

小顔な女の子は、「本当の体型よりも痩せて見える」という意見が挙がっています。

ダイエットと並んで、小顔になるためのマッサージに命をかけている人も多いですね。

そこで今回は、ダイエットよりも簡単にできる小顔になるためのテクをご紹介します。

◆頭皮ケア

頭皮と顔の関係は密接。頭皮がたるむと顔までたるんでしまいます。頭皮がたるむと毛穴が縦長にたるみ、二重あごの原因になることも。また、頭皮が硬くなってしまっているのが原因で、おでこにシワができます。

頭皮は、皮脂やヘアワックスの汚れなどが溜まりやすいので、ブラッシングやシャンプーを毎日しっかり行うことが大切です。更に、お風呂で毛穴を開き老廃物を排出、頭皮を指圧で揉みほぐすマッサージを行うことが引き締めケアに繋がります。

◆冷やしスプーン

冷蔵庫で冷やしたスプーンを使ったこのマッサージは、リンパを流す効果があります。クリームや乳液を顔や首に塗り、耳の後ろから鎖骨に向かってスプーンの背をすべらせていきます。顔の表面は、あごや頬からこめかみに向かってすべらせます。

まずは顔の半分だけやってみてください。効果を実感できるはずです。

◆首をほぐす

パソコンを使用する現代人は、首が緊張し、こっています。首が緊張すると、顔の筋肉を下に引っ張ろうとしてしまうので、顔のたるみやシワの原因となるようです。気付いた時に、首を一周させたり、揉んでほぐして緊張を和らげてください。

◆口呼吸をしない

口呼吸か鼻呼吸かで輪郭が変わってしまいます。口呼吸の人は、口周りの筋肉を使っておらず退化してしまうため、ほうれい線が目立ち、あごのラインもたるんでしまいます。鼻呼吸をする人は、自然と口角があがり、顔のラインもシュッとなります。口呼吸を治すのは難しいかもしれませんが、日常から癖付けていってくださいね。

いかがでしたか?

小顔になるには地道な積み重ねが必要です。しかし毎日、意識して続けていれば、いつの間にか周りから羨まれるような小顔になれるかもしれませんよ。

やっぱり女子は「おっぱい体操」が気になる?

一時期、メディアで話題になった「おっぱい体操」。元助産師である神藤多喜子さんが生み出した、「ストレッチ」「おっぱいはずし」「おっぱい揺らし」を組み合わせたバストケア法です。

リンパの流れが良くなり、さまざまなメリットがあるのだとか。さて、そんな「おっぱい体操」。女子会員の皆さんは、ぶっちゃけどう思っているのでしょうか。

■大きくなりたい!

・「気になる! 大きくなるならいくらでもやります(結構切実! 豊胸手術も考えてます!)」(25歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

・「わりかし小ぶりなので、試せるものは何でも励んでいきたい」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

おっぱい体操の「バストアップ効果」が気になる! という意見が多数ありました。豊胸手術に比べたら、毎日2回おっぱい体操をすることくらい、苦ではない!? サイズアップを期待するなら、「大きく早く」を意識して、「おっぱい揺らし」を行いましょう。

■垂れ防止

・「歳を取るにつれて、バストが垂れてくることが怖いから。それを防止できるなら、やってみる価値はあると思う」(27歳/情報・IT/技術職)

・「そもそもどんな体操なのか、そのネーミングはありなのかが気になる。大きいと将来垂れるというが、対策としては科学的に効果があると思われるのはどんなものなのか知りたい」(26歳/食品・飲料/専門職)

こちらは、バストの「垂れ防止効果」を期待する意見です。おっぱい体操のストレッチでは、バストを支えるために必要な筋肉を鍛えることができるそう。「垂れてからでは遅い」と言われるバストケア。20代からのケアで、完璧!?

■大きさだけじゃない!?

・「ふわふわおっぱいにあこがれる。だけど実際にそれをするかというと、そこまでするのは何だか恥ずかしいのと、めんどくさいのが本音」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「マシュマロのような感じが気になって仕方ない」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

おっぱい体操で、もっとも注目されるのが、その柔らかさ。考案者の神藤さんのバストは、マシュマロのようにふわふわなんだとか! あこがれのマシュマロおっぱいが手に入ったら、つい彼氏に「触って!」なんて言いたくなるのかも……?

■効果あり!? それともなし!?

・「ちょっとやってみたらすごく効いた気がするから。バストの悩みは左右対称じゃないことで、たまに肋骨の位置を正常化するストレッチをしている」(29歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「どんな体操でどんな効果があるのか、さっそく調べたい」(31歳/医療・福祉/秘書・専門職)

はじめて「おっぱい体操」を知った方にとって、気になるのが効果の有無! 「効果アリ」という声を聞くと、気になる気持ちもアップします。バストケアだけでなく、女子の健康にも良いと言われるこの体操。気軽な気持ちで続けてみてはいかがでしょうか。

インパクトのあるネーミングでも話題になった「おっぱい体操」。ひそかに気にしている女子は、多いようですね。バストケアの他、肩こり解消や生理痛の軽減にも効果が期待できると言われている、この体操。今年から、始めてみる?

【女医ドル】顔ダニと上手につきあう 余分な皮脂が残らない状態にすることが大切

皆様は顔ダニってご存じですか。人間の97%くらいに存在しているという顔ダニには、2種類あります。毛根に住みついているものをデモデクス・フォリキュロラム(日本名ニキビダニ)、皮脂腺に住みついているものをデモデクス・ブレビス(日本名コニキビダニ)と呼びます。

 ニキビダニは毛包上皮細胞を主な餌とし、コニキビダニは皮脂腺の細胞を主な餌としています。

 「ダニ」というと、気持ち悪いもの、排除しなければならないものという感じがしてしまうかもしれませんが、適切な量が存在している分には全く問題がなく、むしろ共存していくことが役に立つのです。これらのダニは余分な皮脂を食べて皮脂の量を調節し、皮膚を酸性状態に保って細菌から皮膚を守る役割をしています。

 問題なのは、過剰に繁殖すると、さまざまな皮膚トラブルのもとになるということです。これらのダニが過剰に繁殖すると、ニキビの原因になったり、必要な栄養素まで吸い取ってしまい肌を乾燥させてしまったり、毛穴を出入りするときに鋭い爪で肌を傷つけてしまい肌荒れや老化の原因になったりします。

 また、頭皮の毛根に住んでいるダニが毛根壁の穴を空けて栄養を吸い取ってしまうと、毛が抜けやすくなったり毛が細くなることもあります。

 これらのダニに対して、普通は何も特別な対処法は必要ありません。ですが、ステロイドを長期間使用していた方や、顔の皮脂や頭皮の皮脂の分泌量が特別に多い方は対策が必要です。

 ダニは夜行性なので、夜寝る前の洗顔やシャンプーをしっかりとして余分な皮脂が残らない状態にすることが大切です。

 結局のところ、メタボ対策や生活習慣病対策と同じで、バランスの良い食生活と過度の飲酒・喫煙を避けて適度な運動をし、規則正しい生活を心がけることが過剰なダニの繁殖を避けることになるのです。過度にダニを意識してすべて排除しなければと思う必要はありません。うまく共存していきましょう。

 ■田中亜希子(たなか・あきこ) 日本美容外科学会認定専門医。
1995年東京大学医学部医学科卒業。同附属病院産婦人科勤務。98年大手美容外科副院長就任。美容皮膚科部長、診療部長、水戸院長・千葉院長を歴任、新人医師の初期研修を任される。09年あきこクリニック院長に就任。(株)カロスエンターテイメントの女医ユニット所属。

間違った美容法にハマっている女子の特徴「コンプレックスをもっている」「通販マニア」

美白に良い食材があると聞けば買いに走り、口コミ人気の高いコスメを試しまくる! 女子にとって美容情報は見逃せませんよね。

ただし、肌の状態には個人差があるので、必ず効果があるとは限らないもの。間違った美容法にハマっているのはどんなタイプなのか、女性読者337名にうかがいました。

■女性編
・「コンプレックスをもっている」(22歳/医薬品・化粧品/クリエイティブ職)
・「『期間限定』とかにも弱い」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「人の助言を聞かない女子です。相手の言うことを聞くと負けだと思っているようです」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「頑張っていることを周りに明かすが、効果が見てとれない」(32歳/医療・福祉/専門職)
・「普段美容法にあまり興味がない」(31歳/情報・IT/事務系専門職)

コンプレックスを解消したくて、あれこれ試しているうちに何が正しいのかわからなくなっているのかも。美容に興味のない男子には、理解してもらえるのか……。男性読者274名に聞きました。

■男性編
・「高い美容グッズばかり買い揃えている」(30歳/小売店/事務系専門職)
・「通販マニア。健康オタク」(42歳/建設・土木/営業職)
・「一生懸命だけれどポイントがずれているのだと思います」(34歳/医療・福祉/専門職)
・「物事の理屈を考えない子」(46歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「美をはきちがえている」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

イメージだけで商品を選ぶのがいけないと指摘する声が目立ちました。理系が多い男子ならではの意見かもしれませんね。化粧品の技術は化学の力によるもの。

美容効果を感じないときには、宣伝文句に踊らされることなく、成分などを研究してみては?

女性の味方!「美肌&二日酔い」に効果絶大なあの冬の野菜とは?

古くから京都で作られていたため、京菜(きょうな)とも呼ばれる野菜”水菜”。冬から春に向けて旬を迎える水菜は、シャキシャキとした食感と食べごたえがあり、様々な料理に使われていますよね。それなのに、「栄養がなさそう」と、水菜に期待していない人も多いようです。

そこで今回は、使える野菜”水菜”が持つ女性に嬉しい栄養素についてお話していきたいと思います。

■水菜に含まれる栄養素

葉に深い切れ込みがあり細長い水菜は、その見た目からか「あまり栄養がなさそう」だと思われがち。ですが、水菜には、あなたが思っている以上に女性に嬉しい栄養素が含まれているんですよ。

たとえば、美白効果が得られるビタミンCや、貧血を予防する鉄分、葉酸、余計な塩分を排出してむくみを防止するカリウム、肌の新陳代謝を高める水菜ポリフェノールが代表的。

それだけではなく、イベントが増えるこれからの季節、「つい飲みすぎてしまう」という人や「二日酔いに悩まされる」という人に積極的に摂ってもらいたい葉緑素も含まれているんです。

水菜は、食感を楽しむだけのものだと思っていた人は、驚いたことでしょう。さらに、水菜のいいところをあげると、サラダや鍋、汁物、煮物、和え物など幅広い料理に適しているということ。

そうとわかったら、さっそく水菜を買いに行きたくなったのでは? では、美味しい水菜はどのように見分ければいいのでしょうか?

■美味しい水菜の見分け方

水菜を買う時は、下記のポイントに注意して選んでくださいね。

(1)葉先にハリがあり、ピンとしているもの

(2)葉が鮮やかな緑色のもの

(3)茎にツヤがあるもの

(4)株に弾力があり、根元が白いもの

水菜を美味しく食べられる期間は、購入してから3~4日です。新聞紙に包んでビニール袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に立てて保存するようにしましょう。

お酒を飲む機会が増えるこれからの季節にピッタリな水菜。積極的に摂取すれば、むくみや二日酔いに泣かされることが激減するかも!?

ボトックスじゃないシワ対策。「アルジルリン®」に注目

化粧水にクリーム、UVケアまでしっかり手入れしているのに、どうしてもシワが気になるという人。そのシワの原因は、乾燥や紫外線ではなく「表情筋のクセ」かもしれません。

"やりがちな表情"がシワにつながる

「表情筋」とは、目や口、鼻などを動かす筋肉のこと。眉間にシワを寄せてパソコンを見たり、不機嫌になると口が「への字」になったり......習慣になりがちな歪んだ表情は、「表情筋」にクセをつけ、シワの原因になります。

最近はスマートフォンの普及で下を向く機会が増え、目元のシワやあごのたるみにつながるとも言われるようになりました。

筋肉のクセを抑える美容成分「アルジルリン®」

そんな「表情筋のクセ」への効果が期待できる「アルジルリン®」という美容成分をご存じでしょうか? スペインで開発された「アルジルリン®」は、アルギニンやグルタミン酸などのアミノ酸から成り立つペプチドです。

スペインの化粧品原料メーカー「LIPOTEC」社のレポートによると、顔などの筋肉には神経伝達物質「カテコールアミン」があり、表情筋を動かす指令を出しています。しかしその指令が「表情筋のクセ」をもたらしてしまうのだそう。

「アルジルリン®」には「カテコールアミン」を抑える働きがあり、長く利用するほど筋肉のクセを抑えることが期待できます。気になる副作用もなく、低刺激だから安心。現在はアメリカや日本の化粧品にも配合されるようになりました。

エクストラ リペア セラム 30mL 税込価格 12,600円(本体価格 12,000円)

なかでも人気なのが、「ボビイ ブラウン」の「エクストラ リペア セラム」。「アルジルリン®」にクラリセージ酵素を配合した「エクストラ リペア コンプレックス成分」を、保湿力たっぷりのスクワランにブレンドした美容液です。

他にも保湿成分としておなじみのヒアルロン酸や、オメガ9脂肪酸に分類されるエイコセン酸が豊富なメドウフォーム油などが濃縮されています。肌なじみもとても良く、気になる皮膜感もなし。様々な化粧水やクリームと相性が良さそうです。

保湿だけでは物足りない、シワを集中的にケアしたい――そんな時は、「アルジルリン®」でワンランク上のエイジングケアをしてはいかがでしょう。

日本人が食べた野菜 圧倒的1位がキャベツだった理由を考察

昨年、日本の家庭がもっとも食べた野菜は「キャベツ」という調査結果が出た。まさに国民的野菜といっていい。キャベツが愛される理由について、食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が解説する。

 * * *

 驚いた。全国的にキャベツがそれほど人気だったとは……。

 先日カゴメが発表した「家族の食生活と冬の野菜摂取に関する意識調査」。全国の主婦に対して食生活調査を行ったものだが、このなかで「2013年にもっとも食べた野菜は?」という項目があった。

そしてここでダントツの支持票を集めたのがキャベツだったのだ。

 総合ランキングの上位は、1位「キャベツ」、2位「玉ねぎ」、3位「白菜」、4位「トマト」、5位「じゃがいも」。全都道府県分を精査すると、キャベツは全47都道府県中42都府県で1位、4県で2位と、46都府県で1、2位を獲得している。圧倒的である。

 そういえば、昨年夏にカルビーが行った「大人の野菜に関する意識調査」の「大人が好きな野菜」という設問でもキャベツは1位のトマトに続く2位だった。

 カルビーはキャベツ人気の理由を「昭和時代のキャベツのビタミンK・Uブームの影響? か、キャベツ=健康にいいというイメージで特に50代・60代の男性の支持を集め」たとしているが、すべての野菜には何らかの栄養成分が含まれている。

「健康にいい」というイメージだけでは「キャベツ人気」の説明がつかない。

 現在の「キャベツ人気」が何に支えられているかというと、ずばり「刷り込み」だろう。決定的な理由は、スーパーの棚などでの「露出」の多さだ。

キャベツの出荷量は、国産野菜ではじゃがいもに続く2位。出荷量が多いということは、それだけで店頭PRにもつながる「面」が取れるということになる。

 しかも、キャベツには収穫時期が3シーズンある。一般に知られる「春キャベツ」はキャベツのトップシーズンのひとつに過ぎない。例えば「寒玉キャベツ」はいまが旬。11月から2月頃にかけて愛知や千葉で収穫される。

その後、全国的に収穫される春キャベツの時期があり、夏から秋には高地で収穫される高原キャベツ(夏キャベツ)がやってくる。

若返りホルモンが「ドバドバ出る」日本人に身近なアノ食材とは?

そこで今回は、梅干しが持つ美容・健康パワーについてお話していきたいと思います。

■1:忙しさに負けない体を作る

梅には、疲れの原因となる乳酸を抑える効果があります。また、梅干しに含まれるクエン酸には、食べたものが中性脂肪になって体に残らないようにする働きもあります。

忙しい季節を元気に乗り切るには、梅干しが役に立ちますよ。

■2:二日酔いを防ぐ

冬はお酒を飲む機会が増える季節。つい飲み過ぎてしまって胃がムカムカするときは、梅をお湯で溶いたものを飲んでみましょう。アルコールが入った血液をキレイにする、梅の浄血作用のおかげでスッキリしますよ。

■3:顔色を改善する

梅を加熱したときに出るムメフラールには、血液循環を良くする作用があります。血流が良くなると冷え症が改善され、顔色も明るくなります。梅干しをオーブントースターで焼いて、焼き梅にして食べてみてください。

■4:アンチエイジング効果がある

梅干しを食べたときのすっぱさで出る唾液には、パロチンという若返りホルモンが含まれており、新陳代謝を活発にし、アンチエイジングに効果を発揮します。

■5:便秘を改善する

ピルビン酸などの梅に含まれる有機酸は、悪玉菌の働きを抑えて腸の働きを活発にしてくれます。便秘を改善して、それにともなうニキビも治しちゃいましょう。

このように、梅干しには女性に嬉しい効果がたくさん。とはいっても、食べ過ぎはむくみの原因になるので、1日2〜3個までにしましょう。梅干しパワーで、寒い冬も元気に美しく乗り切りませんか?

ウソ!「減量とシワ改善」を同時に叶える魔法のスイーツがあった

甘党の女子にとって、おやつを全く食べないダイエットはつらいもの。エクササイズをがんばっていても、ついついスイーツに手を出してしまうことはありませんか? 

そんなダイエット中の甘党女子におすすめしたいのが、ある食材を使った“食べても痩せられるスイーツ”。さらに、同時にシワ解消効果も期待できるのです! 今回はそんな魔法のようなスイーツの作り方をご紹介します。

■かつて話題になった寒天のスゴイ効果3つ

以前、ダイエット食としてブームになった寒天。寒天は天草などの海藻でできているので、カルシウム・鉄分・カリウムなどミネラルが豊富です。やっぱりすごい、寒天のパワーを確認してみましょう。 

(1)血糖値の上昇を抑える

寒天には食物繊維が豊富。食物繊維は便秘解消によいだけでなく、血糖値の上昇を抑えるはたらきもあります。血糖値の上昇が緩やかになると満腹感が長く続くので、寒天を使ったスイーツを食べれば甘党でもスイーツを食べ過ぎずにすむのです。

さらには、脂肪燃焼を持続させる効果も。寒天はダイエットに最適な食材だといえるでしょう。

(2)シワ改善

寒天に含まれるアガロオリゴ糖には、なんとシワを改善する効果が! ご存じのとおり、シワの原因の1つは紫外線。アガロオリゴ糖は、紫外線によって生まれるコラーゲン分解酵素を抑制するはたらきがあるので、シワやたるみに効果的なのです。

(3)解毒作用

私たちは普段、あらゆる経路から有害物質を体に取り込んでいます。アガロオリゴ糖には、肝臓の解毒酵素のはたらきを活性化させるはたらきも。デトックス効果としても、寒天は優れているのです。

■寒天スイーツの作り方2つ

(1)寒天プリン

まず、鍋でコップ1杯程度の水を沸かし、寒天を4〜5gを溶かします。その中に、てんさい糖かきび糖を30g加えて混ぜます。次に常温にした牛乳と、卵を2個よく溶いて加え、容器に入れて冷蔵庫で固めます。

バニラエッセンスを加えるとよりプリンらしくなり、こしてから容器に入れるとなめらかに仕上がりますよ。

(2)黒蜜抹茶寒天

はじめに、熱湯に抹茶大さじ1程度を入れてよく混ぜておきます。鍋でコップ1杯程度の水を沸かし、寒天を4〜5g溶かします。寒天が溶けたらお湯に溶かしておいた抹茶を加え、甘みがほしい場合ははちみつを加えて混ぜます。

容器に入れて冷蔵庫で冷やし、固まったら好みで黒蜜、きな粉をかけて食べましょう。

ご紹介したスイーツはゼロカロリーではありませんが、おやつをやめられない甘党女子には最適なスイーツ。寒天の効果も得られるので、ぜひ試してみてくださいね。

ぷるぷるの赤ちゃん肌を作る5つの習慣

生まれたばかりの赤ちゃんの肌はプルプルでノーダメージな素肌ですよね。もし赤ちゃんのような肌になれたらすっぴんに自信が持てるのに…。

そこで今回は、赤ちゃんのような肌になるための生活習慣のポイントをご紹介します。

1.家具の配置を変える

肌の一番の敵と言ってもいいのが紫外線です。紫外線は窓を通って部屋の中まで入ってきます。季節によって紫外線の量は違いますが、UVケアは一年中行わなければいけません。

せめて家の中だけでも紫外線をあまり気にせずに過ごしたいと思いませんか?今一度自分の部屋や家の家具の配置を考えてみてください。

朝起きた時に日光の光が直接顔に当たりすぎていないか、リビングのソファを日差しが直撃する場所においていないかなど、家具の配置を変えるだけでも紫外線から身を守ることができるんですよ。

2.有酸素・無酸素運動をする

健康のためにも運動は必要です。有酸素運動で汗をかくことにより、肌の新陳代謝が活発になりハリのある肌を保つことができます。血行がよくなれば身体のすみずみまで栄養が行き渡るので、肌のくすみもとれます。

無酸素運動である筋トレも適度に加えて筋肉を引き締め、魅力的なボディを手に入れましょう!

3.毎日同じ時間に眠る

体内時計を正常に動かして、正しいホルモンの分泌を促すことも美肌へ繋がります。特に肌のゴールデンタイムと言われる、22時~翌1時までに熟睡できると効果抜群です。

仕事が忙しくてつい夜更かししてしまうという人も多いかもしれませんが、美肌のために0時を回る前に寝るように心がけましょう。

4.白砂糖を使ったお菓子を食べない

お菓子の食べすぎはニキビや肌荒れの原因にもなります。さらに怖いのが、白砂糖を取り過ぎるとできる「砂糖ジミ」というシミ。

なるべく甘いものは食べない方がいいのですが、自分へのご褒美に食べたくなっちゃうときもありますよね。そんなときにはアボカドやバナナなど美肌にいい果物を選ぶか、シミの発生を抑えるビタミンCを一緒に摂取するようにしましょう。

4.ストレスはアロマで癒す

ストレスのない生活をするのは無理なもの。うまくストレスを解消する方法を探すのが美肌への近道です。ぜひ試して欲しいのがアロマによるストレスケア。好きな香りを嗅ぐと嫌な気持ちが癒され、リフレッシュできますよ。

アロマはどこでも使えるのが利点の一つです。ルームフレッシュナーとしてお部屋で使ったり、お風呂に入れて入浴を楽しんだり。眠るときに枕元にアロマオイルを垂らした布をおくと眠りの質をあげてくれるという効果も。

アロマは直接肌に塗ってマッサージができるものもあるので、自分の好きな方法で使うことができます。

さて、ここまで美肌になる生活習慣をご紹介しました。あなたのライフスタイルに取り入れられそうな方法は見つかりましたか? 

生活環境に合わせて美肌を作る工夫を少しだけ取り入れてみてはいかがでしょうか?

O脚やむくみに効く 歪みをほぐす生活習慣とは

あなたの身体は歪んでいませんか?女性は骨盤が歪みやすいという話を聞いたことがある人も多いでしょう。骨盤をはじめ、内臓や骨格の歪みは代謝の悪さやむくみ、O脚にも影響するのです。身体の歪みは女性の大敵です!

そこで今回は、身体の歪みを整える生活習慣のポイントを5つご紹介します。

1.腰湯をする

寒くて身体が固まってしまった経験は誰でもありますよね。骨盤も例外ではありません。寒いと筋肉が固まり、結果的に全身がこわばってしまいます。身体は温かい方が血流が良くなり、新陳代謝も活発になります。

疲れをとったり美容のために、ぬるめのお風呂に30分以上浸かる半身浴や全身浴はみなさんご存知だと思います。半身浴と似ているのですが、骨盤をゆるめるためには腰湯が効果的です。

上半身はTシャツやタオルなどで冷めない工夫をしながら腰までお湯に浸かります。腰湯によって温まることで骨盤の開閉がスムーズになり歪みが矯正されやすくなります。

2.鍋料理を食べる

食べ物は筋肉や骨を作るのに大切な役割を果たします。

身体を歪めない食事としてオススメなのが鍋料理です。温野菜は生野菜として食べるよりもたくさんの量がたべられ、栄養も豊富です。このときの注意点は、「レンジでチン」を避けることです。

電子レンジは便利ですが、お鍋の方が栄養素を壊しにくく、栄養をたくさん吸収できます。

3.ゆっくり食べる

ストレスを溜めないことも歪まない生活には重要です。ゆったりとした食事の時間をとることは、ストレスの発散になります。

何度も噛んで食べることで全身の筋肉へ刺激を伝えられるので、噛む回数も増やしてみましょう。噛むときには左右の歯を均等に使うように注意してみてください。

時間をかけて食べることで、量が少なくても満足するためダイエットにも効果的ですよ!

4.身体を締め付ける服を着ない

身体を締め付ける服装は筋肉や関節に負担をかけます。関節が楽に動かせないと内臓の機能の低下や血液循環を悪くしてしまいます。

特に家の中ではゆったりとした服装を心がけて、身体の柔軟性をアップさせましょう。

5.背骨をS字カーブにして寝る

睡眠は1日の中でも多くの時間を占めます。寝るときに、背骨が理想の身体のラインに近いS字カーブを描けるとベストです。理科室などに置いてある骨の標本の背中ラインをイメージしてみてください。

チェックポイントは3つです。

・仰向けで寝る
・身体が沈みこまない硬さの布団を選ぶ
・背中が浮かない高さの枕を使う

睡眠の質は生活の質と比例します。自分が一番熟睡できる方法を探してみてくださいね。

いかがでしたか?

普段の生活の中で、左右対称でない動きをしたり無理な姿勢をとったりするだけで骨格は歪んでしまいます。習慣をちょっとだけ意識して、身体の歪みを治すことが、美容への一番の近道かもしれませんよ。

食べると「老けやすい料理」とは?

鏡を覗き込んでみると、そこにはシワと白髪の増えた自分の姿が…。「もしかしてオレちょっと老けた?」なんて思ってしまったら、気にすべきことは身だしなみだけじゃないかも。なんと、食べ物にも気をつけなければいけないらしい。

「普段口にしている食べ物によって、老化が促進されることがあります」と教えてくれたのは、老化の原因物質「AGE」研究の第一人者である久留米大学医学部の山岸昌一教授。

「細胞が本来持っている働きを劣化させて老化現象を引き起こすのが、悪玉物質のAdvanced Glycation End Products(終末糖化産物)=『AGE』。体内でタンパク質と糖が結びつくことで生まれる物質です。

このAGEを体内に溜め込むと、見た目が老けるだけでなく、アルツハイマーや心筋梗塞などの病気を引き起こしてしまうことも」

さらに研究によると、体内にAGEが多く溜まっている糖尿病患者は、通常よりも10年は老化のスピードが速いのだとか…。健康にまで害が及ぶAGE、体内に溜め込まないためにはどうすればいいの?

「最近の研究で、AGEは体内で生成されるだけでなく、様々な食事に含まれていることがわかってきました。なので、そうしたメニューをできるだけ避け、AGEを取り込まないようにすることが大切です。

特に含有量が多いのは、『焼く』『揚げる』など高温で調理をしたもの。

こんがりと付いた“焼き色”がAGEを含んでいるというサインで、焼き肉やベーコン、焼き餃子、流行りのホットケーキといったメニューが該当します。

AGEは高い温度で加熱するほど増加するため、同じ食材を使っても、油より調理中の温度が低いお湯で『ゆでる』『煮る』などの調理法を選んだ方が老化の速度は遅らせることができますよ」

なるほど、例えば週末の友だちとの食事をBBQから鍋にするだけでも老化の防止になるわけだ。でも、AGEの特徴である“焼き色”で食欲がそそられてしまうもの…。こんがりきつね色に焼けた食べ物、どうしても食べたくなってしまったらどうしたらいいの?

「AGEは酸性になると減少するので、加熱前から加熱直後までに『すっぱいもの』を料理に加えるとよいでしょう。酢を使って肉の下ごしらえをする、出来立てのステーキにレモンをかけるなどの方法も効果的ですよ」

それならストレスも少なくAGE対策ができそう! さて、健康のためにも、長く若々しさを保ってモテるためにも、今日から食事のメニューを見直しますか!

有名モデルや女優がこぞって「朝ぬるま湯洗顔」をやる本当の理由

空気の乾燥が気になる季節がやってきました。それだけではなく、地下鉄のホームや電車の中、オフィスなど至る所で暖房が効いているため、お肌は過酷な環境にさらされています。

そのため、朝しっかりスキンケアをしたのに、「肌がゴワゴワしてファンデーションのノリが悪い」「脂が出てくる」「小ジワが目立つ」といった悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

そんな人におススメしたいのが、朝の”ぬるま湯洗顔”。モデルの蛯原友里さんや梨花さん、女優の吉瀬美智子さんも実践している、洗顔料を使わない朝のぬるま湯洗顔のどのようなところがいいのでしょうか?

■朝、洗顔料がいらない理由

一日中メイクをして過ごした夜は、クレンジングと洗顔をしますよね。この時の肌には、メイクの他にも大気中の汚れなど様々なものが付着しているので、丁寧にキレイに落とすことが大切。

ですが、朝の肌はどうでしょう。寝ている間に出た皮脂や老廃物、汗が付着している程度ですよね? そのくらいなら、洗顔料を使わずにぬるま湯で洗うだけでも、十分に落とすことができるんです。

それなのに、洗顔料を使って一生懸命顔を洗ってしまうと、肌が本来持っている皮脂や保湿成分まで落とすことになり、余計に乾燥したり、テカったりするようになるのです。

夜しっかり汚れを落としたら、朝の洗顔はぬるま湯ですすぐだけでいいということがわかったのではないでしょうか? 次に、ぬるま湯洗顔をするときのポイントについてお話していきたいと思います。

■ぬるま湯洗顔をするときのポイント

朝は洗顔料を使わなくてもいいと言いましたが、ぬるま湯でただバシャバシャ洗うだけではいけません。ぬるま湯洗顔をするときは、下記のポイントに気を付けましょう。

(1)32度のぬるま湯で洗う

(2)顔の中心から外側に向けて、優しく包むように洗う

(3)生え際に洗い残しがないようにする

(4)すすぎは20回程度

(5)タオルで水分を拭き取るときは、ゴシゴシこするのではなく、ポンポンと触れるようにする

とてもシンプルな方法なので、さっそく次の朝から実践できそうですよね。今まで洗顔料を使っていた人にとっては抵抗があるかもしれませんが、続けていくうちに皮脂分泌が正常になり、肌が変わってくるのを実感できるはず。

この冬は、ぬるま湯洗顔で乾燥知らずの肌を目指してみてはいかがでしょうか?

日本人女性が考える「お肌の曲がり角」は平均29.9歳!

日本ロレアルランコム事業部はこのほど、「お肌の曲がり角」に関する意識調査を実施、結果を公表した。同調査は6月14日~20日、20~60代の女性500名対象に、インターネット調査にて実施した。

○日本人女性が考える「お肌の曲がり角」は、平均「29.9歳」に

はじめに、「あなたは、"肌の衰え"を感じることがありますか?」と聞いたところ、65%が「よくある」、35%が「たまにある」と回答。「よくある」と答えた人を年代別にみると、30代女性で63%、40代女性で75%にのぼったほか、

20代女性でも43%という結果となった。

また、具体的に「どのような時に"肌の衰え"を感じますか?」と質問すると、「肌がかたくなって化粧水の入りが悪くなった」(28歳・アルバイト)、「頬の毛穴が目立つようになった気がする」(27歳・通信)、

「ほうれい線にファンデーションがたまることがある」(25歳・アパレル)、「お手入れをしても、なかなか良い状態が保てなくなってきた」(31歳・事務)などの回答があがった。

さらに、「あなたは"お肌の曲がり角"を過ぎたと思いますか?」という質問では93%が「思う」と回答。

「"お肌の曲がり角"を迎えるのは何歳だと思いますか?」と聞くと、その平均は「29.9歳」という結果となった。日本人の女性たちは、20代のうちに「お肌の曲がり角」を迎えてしまうと自覚しているようだ。

ちなみに、「あなたが気になる“お肌の曲がり角"のサインは何ですか?」と複数回答で質問すると、トップ5は、1位「肌のハリが感じられなくなる」(61%)、2位「肌の弾力がなくなる」(61%)、3位「透明感がなくなる」(60%)、4位「肌のきめが粗くなる」(56%)、5位「肌が乾燥する・カサつく」(53%)となった。

同社では、「ハリ」「弾力」「透明感」など、若い時と比べた時の肌質の変化を、"お肌の曲がり角"のサインと考える人が多いようだと分析している。

レーザーを使わずほくろを消す方法、増やさない方法とは?

ほくろが多くていつも厚化粧をしています・・・なんて悩みをみつ女性はいませんか?

年とともに、しみやそばかす、ほくろが顔中を覆い始めてしまう前に、自分で簡単にできる予防法などをお教えします!

紫外線を浴びると、色素細胞や母斑細胞が皮膚の組織を守るためにメラニン色素を作り出します。ほくろはそのメラニン色素が皮膚表面に浮き出たもの。

黒色や茶色が一般的だけど、皮膚の深い部分に色素が集中すると青っぽい色になることもあります。

ほくろは成長にともなって現れ、思春期に増えることが多くあります。

ほくろを増やさないためには、直射日光を避けることね。帽子や日傘を利用しましょう。
肌質にもよるけれど、UVカットファンデーションや、ビタミンC誘導体などの美白剤を利用するのも有効。ビタミンCはメラニン合成を抑制してくれます。

それから、肌の健康を維持するためにビタミンをたっぷり摂ること。柑橘類はクエン酸が豊富なので特におすすめ。クエン酸には角質をスムーズに剥がし、肌のターンオーバーを正常にする働きがあります。

ひと頃、顔にレモンパックをする女のコがいたけれど、とても馬鹿げた行為。紫外線を余計に吸収しやすくしてしまいます。

弱酸性の皮膚にレモンの酸は刺激が強すぎるし、レモンに含まれるソラレンという成分はシミのもとになります。

野外のバーベキューなどで搾ったレモンを口にする場合は、食べた後、速やかに口のまわりを拭き取り、口のなかをすすぎましょう。

ほくろの診察や治療は病院の皮膚科で行ってくれます。もちろん美容クリニックでのレーザーや手術による除去治療もあるけれど、どちらの場合も基本的に美容目的でほくろ除去を行う場合は保険が適用されないので覚えておきましょう。

気をつけて欲しいのだけれど、最近、ネットなどでほくろ除去クリームなるものが発売されています。

ほくろ部分に除去クリームを塗ると、1~2週間でカサブタの状態になって取り除けるという方法。中国では昔から民間療法として使われてきた方法らしいけれど、国民生活センターには、ほくろ除去クリームで火傷を負ったという申告が過去10年で約50件ほど寄せられているそう。

日本では認可されていない商品なので、もし個人で購入する場合は、注意してください。

あと、ほくろだと思っていたものが皮膚ガンである場合もなかにはあるので、気になるほくろがある場合は皮膚科で診察してもらいましょうね。

美容と健康に効果的な簡単フリージング術

健康を保つにもダイエットするにも、食事は自炊が一番!と、わかっていても会社からの帰り道のコンビニでついお弁当を買いたくなる…。そんな悩みを抱える人は多いのではないでしょうか?

しかし、一人暮らしで自炊をしても、食材の量を調整できなくて結局食材を腐らせてしまうという悩みもあります。

そこで今回は、美容と健康に効果的なフリージング(冷凍保存)の方法をご紹介します。

■フリージングのポイント

野菜や果物のフリージングでの注意点は、栄養価をなるべく下げないことです。野菜は熱処理をしてから冷凍するのが基本です。冷凍する際に栄養価を保つポイントが3つあります。

1.冷凍スペースを大きく作る

冷凍庫に入れたときに一気に冷気が当たるように、冷凍庫のスペースを広く開けておきましょう。

2.表面積を大きくする

冷凍する食材を薄く平らにすることで、冷凍までにかかる時間を短縮できます。

3.食材は買ってすぐに下ごしらえをする

食材はなるべく新鮮なうちに下ごしらえを済ませて冷凍します。特に青野菜は傷みやすいので要注意です。

■美容と健康のためにフリージングを活用したい食べ物

1.玉ねぎのフリージング

玉ねぎにはエネルギーになりやすい糖分が多く含まれており、疲れている時にぜひ食べたい野菜です。ビタミンB、ビタミンC、カルシウム、鉄分、リン、カリウム、マンガン、亜鉛などミネラルも豊富に含んでいます。新陳代謝を盛んにする働きや、血液をさらさらにする働きもあり美容面でも効果テキメン。

薄切りにしてサッと茹でた玉ねぎを冷凍しておけば、炒めものなどの料理にも使えますし、解凍してそのままおひたしとしても食べられます。

2.イカのフリージング

イカは低脂肪・低カロリー・高タンパク質が3つそろった、ダイエットには最適な食材です。

調理に苦手意識がある人はスーパーなどで内臓や皮をむいてもらいましょう。少し加熱してから冷凍すると持ちもよくなり、使うときにも楽ですよ!

3.ホウレンソウ・小松菜・春菊などの青菜のフリージング

鉄分はもちろんのこと、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれている青菜。その中のβカロテンは抗発ガン作用や免疫アップの効果があります。髪の健康維持や、粘膜や皮膚の健康維持にも重要な栄養素が入っているのでぜひ食事に摂り入れたい一品です。

買ってきたらサッとゆで、よく水を切り食べやすい大きさに切って冷凍します。栄養素を逃さないため急速冷凍を使うのもオススメです。

4.サツマイモのフリージング 

サツマイモは食物繊維が豊富なことで有名です。ミカンと同じくらいのビタミンCも含んでいます。カルシウム、リン、鉄分、カロテン、ビタミンB1、B2なども豊富に含まれている、栄養価の高い野菜です。

フリージングをする時はマッシュポテトにするのがベター。板状に薄くのばしてジッパー付きの袋に入れ、ひと口大に割って使います。ポタージュスープを作るときにも便利ですよ。

5.豆腐のフリージング

美容や健康にいいと言われる豆腐。豆腐には身体の中では作られない必須アミノ酸や、タンパク質が豊富に含まれています。

豆腐をフリージングすると、あのやわらかな食感はなくなります。凍り豆腐として肉のような弾力を楽しめるので、食べごたえがあります。煮物や炒め物など様々なお料理に使えるので、ぜひトライしてみて下さい。

6.フルーツのフリージング

美容のためにもたくさん摂りたい果物ですが、糖分が多いので食べすぎには要注意です。一人暮らしでは食べきれないこともあるフルーツは、積極的にフリージングを活用しましょう。

バナナ、ミカン、パイナップル、ぶどう、キウイ、スイカなどは一口大に切り、ジッパー付きの袋やプラスチック容器に入れて冷凍します。イチゴは水気を切って砂糖をまぶしてから冷凍してもおいしいです。

解凍すると味が落ちることがあるので、そのまま食べてシャリシャリとした食感を楽しみましょう。ヨーグルトや牛乳とミキサーにかけてドリンクにしてもGOOD。

以上、フリージングのポイントと6つのオススメ食材をご紹介しました。忙しい現代の女性の生活をサポートする方法としてぜひ活用してみてくださいね!

大人ニキビができる本当の原因と正しい対策

思春期からでき始めるニキビ。年齢が上がると大人ニキビなんて呼びますよね。誰もが経験するので、改めて考えることは少ないかもしれません。

そこで今回は、大人ニキビに対するちょっとした疑問への回答をご紹介します。

■Q.ニキビができる原因は?

A.原因は複数あります。脂っこいものを多く食べる、睡眠時間が少ない、胃腸が弱っている、肌のお手入れ方法に問題がある、ストレス…など。

■Q.効果的なニキビ対策は?

A.清潔にすることが一番です。毎日きちんとケアしていると思っていても、思わぬところに落とし穴があります。以下の項目は、ニキビの原因になる生活習慣です。

・枕カバーをあまり変えない

・レトルト食品ばかりで栄養バランスがよくない

・長期間同じメイク用スポンジを使っている

・ニキビをついさわってしまう

・髪の毛が顔にあたっている

・洗顔をしすぎている

・女性ホルモンのバランスが崩れている

どれかに当てはまる場合、それがニキビの原因になっている可能性が高いので注意しましょう。

■Q.ニキビを予防する洗顔方法は?

A.可能なら、皮膚科を受診してニキビ用石鹸を使いましょう。ニキビ用石鹸を使い、ぬるま湯で洗顔をします。特に髪の生え際や、水の滴りやすいアゴなどに石鹸が残らないように気をつけてください。お風呂での洗顔は、身体や髪の毛を洗った後、最後にするようにしましょう。シャンプーなどが顔に残るとニキビの原因になります。

■Q.ニキビを防ぐために日頃から注意したいことは?

A.ストレスを溜めない、栄養バランスのよい食事を摂る、女性ホルモンのバランスを整えるの3つがポイントです。女性ホルモンの崩れは、身体を温めることで解消できます。温かいハーブティを飲んだり、半身浴をするのも効果的です。

ニキビは複数の問題が絡み合って起こるので、完全にさよならするのは難しいかもしれません。この機会に生活習慣を根本から見直して、美肌美人を目指してみてはいかがでしょうか。

将来シミになる恐怖の「潜在シミ」を退治するための方法とは?

スキンケアをする時やメイクをする時、ニキビやシワ、シミなど現在の肌表面にあるトラブルだけを見ている人は多いと思います。ですが、私たちの肌にはまだ見ぬトラブルの種が潜んでいるのです。その代表は、”潜在シミ”。

そこで今回は、「いつか出てくるのでは?」と多くの女性を不安な気持ちにさせる、潜在シミについてお話していきたいと思います。

■潜在シミの保有者とは?

潜在シミとは、長年浴びてきた紫外線の影響が積み重なり、将来的にシミになる可能性を持つもののこと。今はシミがない人でも、若いうちから日焼けを重ねてきた人は、潜在シミの保有者なのです。

それだけではなく、下記の項目に心当たりがある人も、要注意。

(1)日焼け対策が不十分

(2)ケーキやジュースなどの甘いものが好き

(3)食生活が乱れている

(4)洗顔やスキンケア、メイク中に肌をゴシゴシこする

(5)ニキビやニキビ跡の炎症を放ったままにしている

(6)睡眠不足

(7)ストレスがある

今、「私はまだ大丈夫」と思ったそこのあなた! アプリを使って、現在のお肌をチェックしてみませんか?

■アプリでシミ・しわチェック!

スマホ用アプリ『シミしわLABO』では、顔写真を撮影するだけで、シミやしわをチェックすることができます。それをもとに、前回撮影したデータや同世代のデータと比較することができるので、リアルな肌状態がわかってしまうのです。現実を知ることで、美肌作りへの意識が高まるかも!?

では最後に、シミを増やさないために摂取すべき栄養素をおさらいしていきましょう。

■シミを増やさないために摂取すべき栄養素

今あるシミを薄くしながら、潜在シミを表面化させないためには、下記の栄養素を積極的に摂取するようにしましょう。

(1)メラニンの生成を抑えるビタミンC・・・キウイ、イチゴ、グレープフルーツ、ブロッコリー

(2)活性酸素の生成を抑えるビタミンE・・・ゴマ、アーモンド

(3)美白効果が得られるリコピン・・・トマト

(4)紫外線で傷ついた肌を修復するβカロテン・・・にんじん、かぼちゃ

(5)代謝を促すアスタキサンチン・・・鮭

シミ対策を始めるのに、早すぎるということはありません。潜在シミを表面化させることがないように、日々気を付けていきたいものですね。

お尻がたるむと見た目も老ける「日常の歩行で、歩幅を広げお尻の筋肉を意識して歩くと予防に」

キュッと上がったお尻は、お尻だけがカッコ良く見えるだけではありません。実は上半身の姿勢も綺麗に見せるための基本的な部分になっています。

ただ、お尻の筋肉が落ちてたるんでしまうと、背骨の土台の安定性も低下し、老けて見えるでしょう。

そうならないためにも、以下のチェックで、お尻の筋肉の働き具合を確認してみましょう。

■お尻のたるみのチェック

真横向きに寝転がり、下になっている方の膝を軽く曲げて、バランスをとるようにしてください。

上になっている脚を真横に挙げます。(約60度くらいの角度)

そこから、真横向きを保てる程度に脚を後方へずらします。

そのまま10秒キープしてみましょう。10秒以内にお尻や脚の付け根が痛くなったり、脚の位置が下がってきたら、お尻がたるんでしまいやすいサインです。お尻の筋力アップをはかりましょう。

まずは、日常の歩行で、歩幅を広げお尻の筋肉を意識して歩くようにしてみましょう。毎日続けることで、徐々に筋力アップが期待できます。

■著者プロフィール
檜垣 暁子(ひがき あきこ)。オールアバウト 肩こり・腰痛ガイド http://allabout.co.jp/gm/gp/51/ カイロプラクティック理学士・日本カイロプラクターズ協会(JAC)正会員。現在は、横浜市に治療室を開院し、日々、肩こりや腰痛を始めとする不調を訴える患者さんの診療に当たっている。

クルミを食べておなかも見た目もスッキリ―肌に優しい、美しい髪の毛

クリスマスにみんなが思い出す「くるみ割り人形」のストーリー。クルミには体にやさしい成分がたっぷり。クルミ割り人形を見ながらクルミを食べておなかも体もスッキリに!

●お肌に優しい
くるみには抗酸化物質がたっぷり入っています。抗酸化物質は肌を若く保つことに効果バツグン!抗酸化物質がコラーゲンを多く生み出し、壊れた肌の細胞を修復してくれます。小さい目の横のしわでも、年と共にくすんだ肌も、くるみ成分できれいになるかも!くるみオイルを肌に付けるのをアメリカでは推奨しています。

(しかしアレルギーには気をつけてください)

●美しい髪の毛
クルミの成分がお肌に良いのは1つ目で紹介しましたが、くるみオイルは髪の毛にも効果バツグンです。日本人の黒髪にとても効果があり、髪の毛をより美しい黒髪へと変えてくれます。くるみに入っているバイオチンは、髪の毛に取って重要な栄養素であり髪の毛を強くボリューミーにしてくれます。

●ストレス解消
くるみは外見だけでなくない面までキレイにしてくれるのです。くるみに含まれているビタミンBとオメガ3は、心のバランスを整えてくれてストレス撃退に効果的です。カラダの疲れや不眠症の改善にもつながるので、ぐっすり眠って健康な身体へとリフレッシュすることが可能です。

●ダイエットにも
くるみには、カラダに必要な優しい脂肪分、繊維、プロテインが沢山含まれています。なので、クルミを食べることによって血中のコレステロールを下げてくれます。これにより、体全体の脂肪分の蓄積を和らげる効果があります。

また、スペインのナバラ大学で行われた研究に寄ると、くるみなどのナッツを多く食べる人は食べない人に比べて31%以上もやせる確率が高いということがわかったのです。しかし、だからといってクルミの食べ過ぎは逆効果ですよ。

この様に、あげればあげる程くるみにはカラダに優しい成分がたっぷり入っています。食べ過ぎやアレルギーには気をつけて、くるみを食べてみても悪くないかもしれませんよ。

ニキビを体の内側から予防する2つのポイント

 ふと気付いたらニキビができてしまったというとき、あなたはどんな対処をしていますか? きっと、洗顔を見直したり、ニキビ用の治療薬や化粧水、クリームなどを活用したりしている人が多いでしょう。でも、ニキビがよくできるという人は、ニキビができにくいようにするために、体の内側からきれいするということも考えたいものです。

 そこで、ニキビを予防するために、体の内側を整えるコツを紹介します。

●植物性乳酸菌を摂取する

 便秘になる、つまり腸内環境が悪化すると、ニキビが悪化することは誰もが経験的に分かっていますよね。医師の松生恒夫さんの著書「朝の腸内リセットがカラダを変える」(主婦の友社刊)によれば、植物性乳酸菌を摂取すると腸内環境が良好になり、ニキビも減るということが分かったそうです。植物性乳酸菌といえば納豆や味噌、漬物などの食材があります。ぜひ積極的に食べたいですね。

●ニキビに効くLFKを摂取する

「LFK」とは、乳酸菌「フェカリス菌」の一種を酵素溶解した「乳酸菌抽出物」のこと。ルイスヴァージウエルネス株式会社の情報サイトによると、研究でニキビの改善効果が立証されている成分だそうです。LFK入りのヨーグルトやサプリメントが売られているので、取り入れてみるのもよさそうですね。

 ニキビが出にくい体は内側から。ぜひ腸活を実践してみましょう。

一生太らない“ヤセ体質”を手に入れる簡単な方法

すっかり肌寒くなり気付けばもう秋。気温の低下と共に代謝が下がるこの時期は、ダイエットの成果が出にくい時ですね。

かといって運動は絶対に無理だし、食事も我慢しないで美ボディも美肌も目指したいのが女子の本音。

手っ取り早く短期間で見違えるほど痩せたいなら、はやり食事制限が一番効果的。しかし、食事制限ダイエットの大きなデメリットはリバウンド。一時的に目標体重に到達しても、元の体重に戻る速さには驚かされますよね。

そしてリバウンドの一番の恐怖は、今以上に体重が増えることではなく、どんどん痩せにくい体になってしまうこと。

冬の到来で完全に代謝が低下してしまう前に、ヤセ体質を手に入れておくかおくことが重要なんです。そこで最近のダイエットといえばグリーンスムージーや酵素ダイエットが主流となっています。

◆減量も美肌も若返りも叶えるには?

レディー・ガガをはじめとする海外セレブやモデルたちの習慣となりつつあるグリーンスムージーダイエットは、減量や美肌に効果てきめんなのは分かっているけど、もともと野菜嫌いでめんどくさがり屋の私は、継続していくのが困難。

そんな中、友人にすすめられたのが、「大人の アサイーレッドスムージーダイエット」。これは、ミキサーや材料も一切必要で、水と混ぜて10秒で完成する大人女子のためのスムージー。

自然界最強の抗酸化力を誇る「アサイー」をふんだんに使用し、一食わずか78キロカロリーのこのスムージー。アサイーは、ブラジル・アマゾンが原産のヤシ科の植物で、その果実には赤ワインの30倍のポリフェノール、ブルーベリーの4.6倍のアントシアニン、さらに鉄分や食物繊維、カルシウムが豊富でダイエットや美容に最適です。

また、アサイーの他170種類の果物や野菜などの原料を“皮から種までまるごと使用”することで高い栄養素を保ち、その他160種類からは酵素を抽出。サビない体作りを徹底的にサポートし、一生太らないヤセ体質へと導きます。

野菜を感じさせないフルーティーな味わいは生ジュース感覚で腹持ちも抜群。食事と置換えても全然苦になりません。

「リバウンドを繰り返してなかなか体重が落ちにくくなってしまった」「理想の体重をキープしつつ、もっと健康的に体重を落としたい」という方にはまさに最適です。

ダイエットもどんどん進化していく中で、自分に合う方法を見つけてボディに磨きをかけていきたいですね。

ニキビを治す一番の方法はなに?

街中でリクルートスーツを来た学生をよく見かけるようになりました。これから"就活"が本格化し、自分をどれだけアピールできるかだけでなく、就職氷河期と言われる中「本当に就職できるのか」という不安とも戦っていくことになる大学3年。

 今と同じく就職氷河期と言われた時代に、やっと内定をもらい喜ぶひとりの少女がいました。それは、OLの榎本まみさんが描く『督促OL 修行日記』の主人公・N本さん。

 N本さんが内定をもらったのはクレジットカード会社でした。しかし、配属先は新入社員の間で人気ワースト1のコールセンター。そして所属はキャッシング専用カードのお客様を担当するチーム...。N本さんは借金を返さない人に督促の電話をかける「督促OL」となったのです。

 なかには多重債務者もいて、電話をかけると「呪うぞ」と怒鳴られたり、1時間に60本電話をかけるノルマが存在する過酷労働の毎日...。半年で10キロも体重が落ち、ストレスから顔中にニキビができてしまい、痛くてファデーションが塗れないほどだったと言います。

そんなN本さんは、「仕事をやめない限り、肌あれ・ニキビはおさまらない」と思っていたそうですが、今では年間2000億円を回収するスゴ腕になり、不安やストレスからできるニキビはなくなったようです。

 N本さんに限らず、資生堂の2012年度の調査によれば、20~30代の働く女性の40%が「仕事をやめない限り、肌あれ・ニキビはおさまらない」と思っているのだとか。

ちなみに、2月7日は「ニキビに悩まないデー」。日ごろのストレスや不安をリフレッシュして、ニキビの悩みを解消したいところ。

 温泉ビューティソムリエの笠原敦子さんは、ニキビ対策として硫酸塩泉の温泉地に出かけることをおすすめします。硫酸塩泉は肌の脂分をとる働きがあるためニキビ治療にいいと言われているそうです。

 硫酸塩泉の温泉地として有名な山形県・天童温泉の周辺は果物栽培が盛んで、ラ・フランスやさくらんぼの産地としても有名。ニキビに効果的なビタミンCをたくさん含むその土地のフルーツを食べるのもいいかもしれません。

 硫酸塩泉の力を借りて肌の調子が上がれば、また仕事を頑張ろうと思えるはずです。

今すぐやめて!ちょっと意外な「老化を早める」NG行動4つ

勘違いって、大人になってもありますよね。例えば、ずっと「お肌にいい」と思っていたことが実は肌に悪影響だった、なんて勘違い経験はありませんか?

こういったことは、早めに気付かないと手遅れになってしまいます!

そこで今回は、ついやってしまっている日常のNG行動を、美容皮膚科医の水野惇子先生にお伺いしました。

■朝起きてからすぐ日焼け止めを塗って!

忙しい朝。まだまだ寒いこの時期はお布団から出るのもやっとですよね。あなたは朝起きて、お布団から出たら、下記4つのうち一番先には何をしますか?

(1) カーテンを開ける

(2) 洗濯物を干す

(3) ゴミを出しにいく

(4) 顔を洗って日焼け止めを塗る

どれも朝やらなければいけないことですが、美肌を保つにはまず(4)の日焼け止めを塗ることが先決!

朝でも、窓を閉めていても紫外線は入ってきます。冬は、確かに紫外線量は夏よりも少なくなってはいますが、紫外線が降り注いでいることには変わりありません。

「紫外線によるダメージはお肌に貯まっていき、シミ、シワの原因になっていきます。カーテンを開けたり、洗濯物やゴミを出したりなどで少しでも日差しを浴びる前に、日焼け止めを塗ることが素肌を美しく保つコツです」(水野先生)

■実は肌を老化させていた4つのNG行動

また、つい普段やってしまいがちだけど実は肌に悪いことを4つ、水野先生に教えていただきました。

(1) お湯での洗顔や食器洗い

お湯は必要な皮脂までとってしまいます。また、この時期やってしまうのが、お湯での食器洗い。

油物がとれ易いので便利なのですが、手の皮脂も洗い流してしまいます。お湯の温度を低めに設定したり、洗い物の後すぐにハンドクリームを塗るか、手袋をして行うのがおすすめです。

(2) 帰宅後・寝るまでメイクをそのまま

メイクは肌にとって負担なもの。帰宅後はお化粧をとり、保湿や美容液で、一日の疲れをとってあげることが必要。

(3) 入浴時、汚れをしっかり落とすため“ゴシゴシ”ボディケア

洗顔でこするのは勿論、身体もこすり過ぎは皮脂を取りすぎてしまったり、皮膚を傷つけ黒ずみを作ってしまったりする原因に。

(4)長時間のパック

10分放置と書いてあるパックを30分、1時間と長くすれば、もっと美容成分が顔に入り込みそうですが、実は逆効果。どんどん乾燥していき、折角入った美容成分も蒸発してしまいます。

いかがでしたか? どれも「ついやっちゃう!」と思ってしまう日常行動ばかりでしたね。ここで、ドキッとした方は今日から少しずつ直していけば、美肌を手に入れられますよ!

危険だから今すぐやめて!知らずに肌を痛めるNG美容4つ

美容雑誌だけでなく、ファッション誌や女性週刊誌にまでも、最新の美容情報が載っていますよね。次から次へと、とめどなく発信される美容法に「何が正しくて何が間違っているの?」と翻弄されてしまいがち……。

そこで今回は、“よく耳にする美容法”から、やってはいけないNG美容法をご紹介します。

■1:化粧水を手でパタパタ叩く

ドラマやCMでもよくある、女優さんのスキンケアシーン。当たり前のように、パタパタと音を立てて叩き込んでいまよね。実際に「血色がよくなるまで叩き込む」「年の数だけ叩く」など、耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。

実はこれ、間違ってもやってはいけない行為なのです! 特に目の周囲は、肌の中で一番皮膚が薄く、デリケートな部分。繰り返し叩き込むことで、振動が眼球に伝わり、網膜剥離の原因になることもあるのです。

化粧水をつけるときには、手の平またはコットンで優しく、肌に入れ込むようにしてつけましょうね。

■2:オイルクレンジングでマッサージするようにメイクを落とす

適度なフェイスマッサージは疲労を取り、血色をアップさせるなど効果的ですが、オイルクレンジングでマッサージとなると話は別です。

クレンジングは、あくまでも“汚れを取り去ること”を目的にしたものです。肌に少なからず、負担をかけるものも多いのも事実。そのクレンジングでマッサージするということは、自ら肌を痛めつけるのと同じことなのです。

オイルクレンジングを使用する場合は、さっと汚れを落として、すぐにすすぐようにしましょう。

■3:洗顔フォームの泡でパック

CMや広告の影響で“泡が汚れを吸着する”というイメージがあります。ですが、洗顔フォームを泡立てた泡でパックをすると、角質層の細胞と細胞間をセメントのようにくっつける役割の、細胞間脂質まで溶かし込んでしまう恐れがあるのです。

泡立てネットも重要なポイントです。同じ量の洗顔フォームを手とネットで泡立てた場合、手で泡立てた泡の方が体積が少なくなるため、密度が濃くなります。そのため、手で泡立てた泡を長時間肌にのせておくと、密度の濃い泡を長時間肌にのせておくことになり、結果肌を痛めてしまうことになるのです。

洗顔は泡立てネットを使い、パックはシートやパック専用の化粧品で行うようにしてくださいね。

■4:スキンケアを絶つ、肌断食

一時期、話題を呼んだ“肌断食”ですが、実際に試したことがある方もいるのではないでしょうか?

これはお肌の不調がコスメの乱用や、過剰なお手入れなど間違ったスキンケアだった場合には有効ですが、日頃のお手入れで肌が好調に保たれている場合は、肌断食で逆に悪くなってしまうことがあります。

特に乾燥しがちなこの時期は、水をあげないお花と同じです。乾燥からくる“小ジワ”を促進することにもなりかねません。

スキンケアも絶つより、与えることを重視しましょう。

いかがでしたか? 私たち女性にとって大切なお肌。大切に慈しみ、育てていきましょうね。

肌トラブルの注目アイテムは「りんご」!?  専門家が語る美容効果

紫外線やエアコン、また仕事のストレスや睡眠不足などにより発生する、「乾燥」や「毛穴」をはじめとした肌トラブル。美容に関する情報は数多く発信されていますが、かえって何をしたらいいか迷ってしまっている女性も多いかもしれません。

そんな人に朗報…!私たちの食生活に根ざした果物「りんご」の美容効果に注目が集まっているそうです!

●どうして「りんご」がいいの?

美容ジャーナリストの城後紗織(じょうご さおり)さんによると、「りんご」が注目されるようになったのは、『リンゴ果実培養細胞エキス』という成分がきっかけ。

このエキスは、スイス産の「ウトビラー・スパトラウバー」という品種のりんごを培養したもので、収穫後4か月経っても新鮮な状態を維持する(!)という特長があることから“腐らないリンゴ”として大きな話題に。

幹細胞の寿命を延ばしてくれる成分として、「幹細胞コスメ」ブームの波にも乗り、現在美容業界で注目を集めているそうです。

●りんごの具体的な美容効果とは?

城後さんによると、“腐らないリンゴ”に限らず、そもそも「りんご」自体が、さまざまな美容効果が期待できる食材なのだそうです。

具体的には、りんごに含まれるペクチン(不溶性食物繊維)の働きにより、お通じをよくする効果が期待できるほか、しみやシワの原因になる活性酸素をおさえる働きがあるポリフェノールも含まれているそう。

ちなみに、“りんごポリフェノール”は皮の部分に多く含まれていること、加熱することでペクチンの働きが高まることなどから、皮ごと焼いて「焼きりんご」として食べるのがおすすめだそうです…!

さらに、最近では、りんごの美容効果に着目したスキンケア製品も登場しており、食べるだけでなく、「スキンケア」として取り入れる方法もあるのだとか。

例えば、りんごなどに代表されるフルーツの中にはフルーツ酸とも呼ばれる「AHA」という成分が含まれています。城後さんによると、その中でも、りんごに含まれるAHAには、皮膚の一番上の角質層の結合力を弱め、角質層を薄くする作用があると言われているそう。

りんご由来のAHAを使用することで、天然由来の成分が、やさしく古い角質を落とす、ピーリングのような働きをしてくれるのだそうです!

また、りんごに含まれるビタミン C にも嬉しい効果が…。「美肌に欠かせない成分と言えば『ビタミン C』ですが、りんごに含まれるビタミン C は、時間が経っても加熱しても壊れにくいと言う特長があります。

ビタミン C を補うことは、肌のターンオーバーの正常化を促し、乾燥に負けない肌をつくることにつながります」(城後さん)。

●ちなみに…“肌に自信がある”20代女性はごく少数

ちなみに、トレンド総研が20~29歳の女性500名を対象に実施した「肌」に関する調査でも、20代女性たちの多くが肌の悩みを抱えていることが明らかになっています。

「自分の肌に自信がありますか?」という質問に対し、『自信がある』と回答した女性は26%で、3割未満という結果に。 また「自分の肌に点数をつけるとしたら何点くらいだと思いますか?」と聞くと、平均点はわずか51点…!

さらに、「現在、肌の悩みがありますか?」という質問には、81%と大多数が「ある」と回答。具体的な悩みとしては、「毛穴の目立ち」(70%)、「乾燥・かさつき」(61%)が特に多く、以下、

「にきび・吹き出物」(56%)、「しみ・ソバカス」(47%)、「肌があぶらっぽい」(27%)、「肌のくすみ」(26%)と続いています。

調査結果から、「毛穴」や「乾燥」をはじめ、さまざまな肌トラブルを気にしている女性たちの様子がうかがえます。まずは「りんご」による美容効果を試しながら、自分に合った美容対策を探していく、というのもいいかもしれませんね!

食べすぎちゃダメ!頭痛を招いてしまう危険な食べ物3つ

いやーな頭痛。痛み始めた瞬間から、その日一日が最悪な気分になりますよね。頭痛持ちの方はもちろん、年末年始などお酒を飲む機会が多いこの時期には、二日酔いによる頭痛で悩む方も少なくないと思います。

ですが、頭痛を引き起こすのはどうやらお酒だけではなく、ほかの食品も頭痛を生む可能性があると言われています。そのため、もしかしたら彼のために作った食事やお酒のおつまみのせいが、頭痛の引き金になっているかもしれませんよ!

■片頭痛を招いてしまう成分“チラミン”

アメリカの経済誌『ウォール・ストリート・ジャーナル』の記事によると、51歳のエレン・ロックリンは、片頭痛とめまい、そして疲労を感じるようになり、病院に行ったといいます。

すると医師から、ピザ 、 タマネギ 、 オレンジ 、 ヨーグルト 、ピーナッツバターを食べるのをやめるように注意されたのです。医師の指示に従ったところ、1年ほどして症状が軽くなったそうです。

原因は、食べ物に含まれるチラミンという成分でした。チラミンには、血管を収縮させる作用があり、食べ過ぎると片頭痛を引き起こす可能性があるのです。

そんなチラミンは、意外とお酒のおつまみに含まれていることが多いのです。例えば、こんなものに……。

■チラミンが含まれている食べ物3つ

(1)チーズ

消化に時間がかかる乳製品を食べると、アルコールの吸収スピードを遅らせることができ、酔いを抑えることができると考えられているため、ワインとチーズという組み合わせがよくあります。

しかし、チーズにはチラミンが含まれているのです。つまり、酔いづらいけれど、頭痛にはなりやすい。そんな食べ物がチーズなんです。

そして、じつはワインにもチラミンが含まれているため、ワインとチーズは頭痛を引き起こす可能性を倍増させてしまいます。

(2)レバー

アルコールの分解に重要な働きをするのは肝臓です。その肝臓の疲れを少しでも抑えようとウコンやレバーを摂って肝臓の働きを助けてあげようと考える人は少なくありません。ですが、このレバー。つまり、鳥の肝臓にもチラミンが含まれているのです。焼き鳥屋さんで一杯というのは、じつは頭痛にとってはあまり良くない組み合わせかもしれません。

(3)キムチ

キムチに代表されるお漬け物のような発酵食品には、二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解する成分のナイアシンが含まれているため、よくお酒のオツマミになったりします。

ですが、これにもチラミンが含まれているのです。ちょっと箸休めにお漬け物、ということはよくありますが、頭痛を避けるためには我慢した方が良さそうです。

いかがでしたか。

ほかにも、チョコレート、ココア、薫製、イチジクなどにもチラミンは含まれています。もちろん、一般的な摂取量であれば問題ありませんが、大好物だからとか、いくつかのチラミンを多く含む食品を同時にとると、頭痛になる可能性があります。

もちろん、頭痛になるのはチラミンのせいばかりとは言い切れませんが、お酒と一緒の食べる機会の多いチーズやチョコレートの食べ過ぎに気をつければ、彼の頭痛もなくなるかもしれません。

頭痛がなければ、彼とお酒も楽しめて、二人の距離がもっと近くなるかもしれませんね。

知っている? たるみの原因と種類

 老け顔の原因となる「たるみ」は、ある日を境に突然来るものではなく、知らず知らずのうちに少しずつその症状を肌に刻み込みます。

毎日鏡を見ていても気が付かないのに、ふと窓に移った顔を見たときや、写真を撮ったときなど、客観的に自分を見たときに気が付つくため、ショックも計り知れないものに……。

 ちなみに「たるみ」を辞書で引くと、「ピンと張っていたものがだらりとなる。緊張を欠きだらしなくなる」とあります。だらしなくなるというのは、かなり厳しい言い方ですが、要するに「たるみ」とは、引き締まっていたものが、

年齢を重ねることにより緩んできてしまったこと。そして、一度たるんでしまった肌を引っ張り上げるのは容易なことではありません。

■たるみの原因は?

 このなんとも厄介、かつ避けることのできない「たるみ」の大きな原因として考えられるのは、以下の3つ。

(1) 肌の弾力の低下

 真皮でバネのような構造で肌のハリを支えるコラーゲンやエラスチンの質の変化や、減少により弾力が失われます。

(2) 筋肉の質の低下

 加齢により腕や足の筋肉が衰えるように、顔の筋肉も衰えてたるみの原因に。

(3) 体重の増減

 体重が増える(太る)ことによって顔のたるみが進行することもあります。顔の皮下脂肪が増えることによって、筋肉や皮膚が支えきれなくなるために、下へとたるみ始めるのです。反対に、無理なダイエットによる急激な体重の減少も問題。ピンと張っていた肌の皮下脂肪が急になくなることにより、表面の皮膚が余り、たるみの症状が現れます。

■生活習慣や普段何気なくやっている行動も……

 それ以外にも、夏の紫外線によるダメージや、ストレスによる活性酸素の増加、乾燥、女性ホルモンの減少など、原因はさまざま。普段何気なくやっている生活習慣にも、原因は潜んでいます。

 特に喫煙は、活性酸素(体のサビ)の増殖を促します。また、コラーゲンの生成や保持するために必要なビタミンCも大量に破壊するので肌老化を進めてしまうことになります。

 飲酒や睡眠不足、偏った食生活も問題です。表情グセも原因の1つに。あまり表情筋を使わず、無表情でいるのも老化を進めてしまうため、毎日笑顔でいることが大切です。頬づえも皮膚を伸ばしてしまうことで、たるみにつながる危険があるので注意しましょう。

■たるみの種類

 肌の状態が人それぞれ違うように、たるみの起こる場所や現象も違います。
たるみが出るのは以下の場所です。

□毛穴たるみ

 初期のたるみに見られるもので、真皮にあるコラーゲンの減少により、毛穴を支えきれずゆるんで毛穴が開らいてしまう現象を言います。

□目元たるみ

 目の上、上まぶたが垂れ下がってくる現象。最近アイラインが引きにくくなったなど思い当たる人はたるんでいる可能性大です。1日中パソコンを見ているなど、目を酷使するのも原因となります。

□目袋

 美人の象徴や目が大きく見えると言われている「涙袋」はうれしいですが、筋肉がゆるみ脂肪が下がって飛び出す目袋は、できれば避けたいもの。特に油分を多くつかった化粧品を使いすぎると、目の下にたるみができやすいので要注意です。また、メイクオフの際のこすりすぎも気を付けて。

□頬のたるみ

 頬の厚い脂肪が老化した皮膚では支えることができず起こる現象です。ほうれい線の原因にも。

□フェイスラインのたるみ

 太ったわけでもないのに二重あごになるのはこれが原因。フェイスラインが崩れてきた? というのもたるみの前兆なので気を付けて。

□首のたるみ

 首の皮膚は、皮脂腺が少ないため乾燥しやすく、年齢とともに皮膚のハリが減少します。また、顔の中でも最も下に位置するため、顔全体のたるみが首に集中。特に、高めの枕を使っていると、首にシワが寄った状態で寝ていることになるので要注意です。

 いずれにしても、自分のたるみの状態、原因を把握することが最も重要なポイントです。

乳首の黒ずみは気になる?「薄くなる石鹸を使った」「妊娠でどんどん!」

女性にとっておっぱいは大事! 「人からどう見えるのか」「私って黒くない?」なんて気にしたなったことはありませんか? 

今回は、働く女性の皆さんに「彼に乳首の黒ずみを指摘された経験」について聞いてみました。キャー! 恥ずかしい……。そんなみんなのリアルをのぞいてみましょう!

■体質です!

・「黒ずみは人それぞれだし、黒いからといって別れるような彼氏なら付き合わないので、特に何もしなかった」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「指摘されたことはあります。雑誌で色素を薄くするジェルみたいなのを買ってみたら? と当時の彼氏に言われましたが、必要がないと思い何もしませんでした」(26歳/不動産/事務系専門職)

肌の色が人それぞれ違うように、乳首の色だって十人十色! あなたの幻想を、私に押し付けないで! と思ってしまいそうですね。それが受け入れられないのなら、別々の道を歩むのもアリ!?

■積極的にケアしてみる!

・「指摘される前に自分で気になっていたので、黒ずみが薄くなるという石けんを使っていた」(28歳/金融・証券/その他)

ケア用品を使用してみた! という意見もありました。まだまだ「黒ずんでいる=遊んでいる」なんて、根拠のない噂を信じる男性も多いよう。自信を持つために、ケアしてみる!? 効果はどうだったのか、気になります!

■タイミングが……

・「夫から、産後に言われた。仕方のないことなのに」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

・「妊娠中なので、どんどん色が黒く……でも仕方ないじゃない!と」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

産前産後は、色の変化も起こりやすいもの。それは、旦那さんを喜ばせるアイテムから、赤ちゃんを育てるアイテムへと、変化した証拠なのかも? そこのご主人! もう、あなただけのものじゃありませんよ(笑)

■責任とって!?

・「俺のせいで黒くなったねと言われた」(31歳/生保・損保/営業職)

付き合い初めのころと比べて、明らかに色が濃くなった!? 確かにそれは、頑張ってしまった彼の責任なのかもしれませんね(笑)。「どうしてくれるのよ!」なんて、可愛く彼を責めてみては?

乳首の色に関するみんなの意見はいかがでしたか? 乳首の黒ずみは様々な理由で起こるもので、ときには女性のライフサイクルに大きく影響されることも……。

もしそれでも「レーズンよりもさくらんぼ希望!」と思う場合には、積極的なケアを実践してみては?

塩分過多ではない!「1日1杯のみそ汁」で10歳若返ることが判明

みその香りがただよい、一口飲むと身体が芯まであたたまる……。みそ汁を飲むとほっと心が一息つける、あるいはどこか懐かしさを感じる方がいるかもしれません。

そんな国民食であるみそ汁を、1日1杯飲むだけで健康になれる、そんな驚きの事実が明らかになりました。

■みそ汁の塩分は気にする必要なし

共立女子大学の上原誉志夫教授が発表した研究によると、東京都内のある病院で人間ドックを受診した男性102名に対して聞き取り調査を行ったところ、みそ汁をふだんから飲む、飲まないに関わらず、血圧にほとんど差は出なかったことがわかりました。

つまり、みそ汁の塩分を気にする人が多くいますが、みそ汁の塩分は血圧にはほとんど影響しないということです。

■ベストは1日1杯

さらに、心臓から足首までの動脈の硬さを表す血管年齢の指標であるCAVI値が、5日間のうち3~5回みそ汁を飲む人のグループが、5日間のうち0~2回しか飲まない人のグループ、6~15回飲む人のグループよりも低い値であり、血管が硬くならず、元気な血管であるということも明らかとなりました。

この差は血管年齢を10歳程度改善する傾向があると言われており、血管を健康に保つためには、1日1杯のみそ汁が一番適していることが裏付けられました。

ちなみに、5日間のうち6~15回飲むグループが一番CAVI値が高く、血管が硬くなってきていることがわかりましたが、0~2回しか飲まないグループもどちらも正常値以下でした。

この発表からわかったのは、1日3回のみそ汁は血圧には影響しませんが、血管年齢のことを考えると1日1杯がベストだということ。それにみその塩分を気にしてみそ汁を敬遠していた人は、その必要はないということです。

これまであまりみそ汁を飲んでいなかった方も、毎日欠かさず飲んでいた方も、1日1回を目安にしてみてはいかがでしょう?

カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★
ホテル最安値の簡単検索
比較サイト【トリバゴ】