あなたの健康はお金で買えますか・・・? ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。
:::
カテゴリー  [■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 ]

歯の神経抜く治療は半数が再発!?…感染防御が不十分のケース多く 

渡辺専門委員の「しあわせの歯科医療」

 みなさんは、疲れが溜(た)まったり、体調を崩したりすると、歯が浮いたようなムズムズするような嫌な感じにさせられることはありませんか。虫歯で神経を抜いた歯の下に感染が広がった「根尖(こんせん)病変」というヤツです。

 「この辺り黒っぽく見えるところ、骨も少し溶けています」などと、筆者もエックス線写真を見ながら、歯科医から説明を受けました。見てみると、ぼやっと黒くていやらしい幽霊のよう。これまでに神経を抜いた歯は5本。エックス線写真で見ると、右側の上と下の1本ずつの根に不吉な影が見えます。40歳以上の方なら、おそらく1本や2本は虫歯が進んで神経を抜いた歯をお持ちでしょう。

体調を崩した時にちょっと腫れたり、もやっと嫌な感じがしたりしませんか。この病変、こじらせると歯茎から膿(うみ)が出てくることもあるようです。たまりませんね。
.
神経を抜いた後、4~6割に現れる影

 虫歯が神経まで進んで痛くなってから歯科医院に駆け込むと、神経を抜く治療が行われます。歯の内部で細菌に感染した神経や血管が束になった歯髄を取り除いて、充填(じゅうてん)剤で密封。「抜(ばつ)髄」とか、「根管(こんかん)治療」と言ったりします。奥歯だと根が複数の股に分かれているので1回では終わらず、2、3回は通うことが多いですね。

 この治療、痛みが取れれば、とりあえずはOKと思ってしまいますが、その後に問題を抱えてしまうことが少なくありません。細菌を含んだ組織の取り残しなどで、治療後に根の先端から歯茎の周囲に感染が広がってしまうのです。根の治療後をエックス線写真で調べると、なんと4~6割に陰影が見えるという大学病院の報告もあります。

 すべてが治療失敗例というわけではないようですが、異常に高い頻度ですね。筆者の口の中では、5本のうち2本ですから4割。日常的に行われている治療で、これほどの確率で後からトラブルが付いてくるって、治療として大丈夫なのでしょうか。

「なんちゃって歯内療法」の問題とは

 そんな疑問を持って、歯の根を治療する「歯内(しない)療法」を専門にする歯科医を取材して回りました。そして知ったのは、驚くべき事実です。筆者やみなさんの多くが受けた治療は言ってみれば、「なんちゃって歯内療法」としか言いようのないものだったのです。

 治療では、針状の器具を使って空洞を広げ、細菌感染した神経や血管を取り除きます。日本歯内療法学会理事長の宇井和彦さんは「根管の内部は細かい枝に分かれていて、感染した部位を残さないようにきれいに

歯科治療は細菌との闘い…ラバーダムは「必須」だが

 治療中も、ミュータンス菌などの細菌が入り込まないように細心の注意を払わなければいけません。歯科治療は細菌との闘いなのです。そのために欠かせない武器がラバーダム。ゴム状のシートを口にかけ、治療する歯だけを露出させます。

 「口の中は細菌を含んだ唾液があふれているわけですから、唾液が上がってこないようにラバーダムを必ず使います。根の内部を洗う薬剤が体に入るのも防いでくれます」と宇井さん。ラバーダムを使用しないと治療の成功率が下がるという研究報告もあり、宇井さんだけではなく根の治療を専門に学んだ歯科医は「必須」と声を合わせます。

 ところが、装着の手間がかかるので、これなしで治療が行われていることが少なくないそうです。10年以上前の調査報告ですが、「必ず使用する」のは一般歯科医のわずか5%でした。残念ながら現在までに事情が大きく変わったという話は耳にしません。みなさんが治療を受けた時に歯科医は使っていましたか、ラバーダムは?

手探り治療か、顕微鏡で見るか

 そして、もうひとつ。治療で顕微鏡を使うかどうか。20倍ぐらいの歯科顕微鏡を使うと、歯の根の中を拡大して見ながら治療ができます。顕微鏡を使わない一般的な治療では、歯の内部は見えないので、手の感覚で歯の根の中を探るわけです。

 ラバーダムの動画を提供いただいた、吉田歯科診療室デンタルメンテナンスクリニックの吉田格さんは「奥歯では複数の股に分かれた根の入り口を見つけるのも顕微鏡を使わないと難しいです。私としては、きちんと治療するには顕微鏡が欠かせません」と話しています。

 感染防御のラバーダムをせずに手探りで行う治療と、防御措置に加えて顕微鏡で見ながら行う治療は、まるで別モノに見えます。神経を抜く治療は難しいようで、ベストの態勢で専門医が行っても成功率は90%とされています。感染が広がったやり直しの治療となると、成功率は60%に下がると言います。感染防御や顕微鏡なしの「なんちゃって歯内療法」では、うまくいく可能性が5割前後になるのも、もっともに思えます。まるで丁半博打(ばくち)ですね。

本式の治療、なぜ広がらない?…時は金なり

 大学の歯学部では、ラバーダムや顕微鏡を使った指導が行われているようですが、どうして本式の治療が広く行われていないのでしょうか。

 答えは、要するにお金の問題です。顕微鏡を使う何人かの歯科医に治療時間を聞くと、1回1時間から1時間半で、1回から3、4回と話していました。1回で終わらせたいという患者の希望があれば3時間がかりもあるという歯科医もいました。顕微鏡を使うと内部が見えるだけに、きれいに感染部位を取り除こうとすると時間がかかるようです。思っていた以上に大変な治療です。

 保険での設定価格は、1本ざっと6000円~15000円(うち自己負担は3割)。ていねいな治療には、合計3~4時間以上もかかるのです。「時は金ですから、現在の保険の金額で十分な治療をと言われても辛(つら)いところがあります」と、顕微鏡を使う歯科医は口々に言います。都心に診療所を構えていることもあるのか、自費の治療費を尋ねると、根の治療だけで5万~15万円を設定していました。自費というと、インプラントやセラミックの被(かぶ)せモノというイメージが強いと思いますが、治療の方法にも違いがあるわけです。
.
根のトラブルは二度と経験したくない…最初が肝心

 高額な自費負担で治療を受ける患者の声を聞いてみたくて、都内でも数少ない歯内療法に特化した歯科医に患者を紹介していただいたことがあります。

 「父親も自分も歯科医だ」という若い女性でした。父の治療で神経を抜いた歯の根から感染が広がって歯茎は腫れ、膿が出るまでにこじれてしまったそうです。そこで「根尖切除」と言って、歯茎を切り開いて、感染した根の先端や歯茎の組織を取り除く専門的な治療を受けて回復した経験をお持ちでした。だから、別の歯の虫歯を悪化させてしまって神経を取らなければいけなくなった時、「二度と根のトラブルは嫌だから」と治療を受けに来たと話していました。歯医者さん、あなたもか……。

 先ほども触れましたが、再治療の成功率はガクッと落ちるので、最初の治療が肝心です。「こじれたら専門医に頼むのではなく、最初にきちんとした治療を受けて下さい」と歯科医たちから繰り返し言われました。

学会に専門医制度がある

 どの歯科医が、基本に忠実に根の治療をしてくれるのでしょうか。日本歯内療法学会の宇井さんは「学会の専門医を選択するのもひとつの方法」と言います。ホームページで 専門医とさらに上位の指導医の名簿 を公表しています。保険か自費かという扱いはそれぞれです。動画を提供いただいた吉田さんは日本顕微鏡歯科学会という学術団体の副会長。根の治療は重要なテーマのひとつだそうです。そこでも 認定医制度 を設けています。こうした専門性を持つ歯科医に相談してもいいかもしれません。

 ただ、顕微鏡を使うような本式の治療は、自費がほとんどでしょう。自費で行う最善の治療と保険治療の価格差は、高級ブランド店で陳列されたバッグと安売り店で吊(つ)るしてあるバッグほどの違いがありますね。バッグなら価値観の違いですが、根の治療は成功率に差が出るわけですから、割り切れないものを感じませんか。

 おそらく多くの歯科医はこうした諸事情をのみ込んだ上で、望ましい治療と経営のバランスを取りながら、保険医療の中で成功率を上げるべく努力をしているのだと思います。「ラバーダムは必須ですが、顕微鏡がなくてもきちんとやれば、そう再発はしないものです」という歯科医とも会いました。言葉通りであってほしいものですが、懐事情が許すなら本式の治療を受けた方が安心です。考えてみれば、自費で白い歯にする以上に、本当は根の治療の方が大切かもしれません。根がダメになれば、上に被せたものも危ういですから。

せめて新たに歯を傷めないために…

 「神経を抜く歯内療法はうまくいかないから『しない』方がいいでしょ。だから『しない療法』って言うんですよ」と、虫歯外来を担当する親しい歯科大学教授が「なんちゃって歯内療法」をシャレにしていました。

 しないですめば苦労はしませんよ。筆者もすでに根にトラブルを抱える身、どうするか現在進行形で悩んでいます。そこで、せめて新たに歯を傷めないために、定期的に歯科に通って、虫歯が進む前に対処するべく努めてはいます。それが歯にとってベスト、長い目で見てきっと安上がりですね。

渡辺勝敏(わたなべ・かつとし)

読売新聞記者(医療ネットワーク事務局専門委員)。1985年入社。 秋田支局、金沢支局、社会部を経て97年から医療を担当。2004年に病院ごとの治療件数を一覧にした「病院の実力」、2009年に医療健康サイト「ヨミドクター」を立ち上げた。歯科については歯茎や歯根があやしくなってきた10年来、患者としても関心を持たざるを得なくなっている。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/02/27 08:54 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

増えるドライアイ 涙の層を壊す“3つのコン”とは?  

日本には、「ドライアイ」のある人が推定で2000万人いるといわれています。身近な環境が影響することから患者数が増加していると考えられています。その症状と原因、そして日常生活の中でできる対策について、東邦大学 教授の堀 裕一(ほり・ゆういち)さんにうかがいました。

* * *

■ドライアイとは
ドライアイは、目の表面を潤す働きが低下して目の表面が乾燥した状態をいいます。生活環境の変化などに伴って、日本では、ドライアイのある人が増え続けていると見られます。

ドライアイには、目が乾く、目がゴロゴロする、目が疲れる、涙が出る、目が痛い、目がかすむ、目を開けていられないなどさまざまな症状があります。これらの症状は、涙の量が減ったり、涙の層が安定しなくなることで起こってきます。

■目は表面を覆う涙で保護されている
目の表面には、角膜と結膜があります。角膜や結膜の外側は粘膜から成り、傷つきやすいため、涙の薄い層が目の表面を覆って保護しています。

涙は内側から液と油の層に分かれており、まばたきによって目の表面に行き渡ります。

液の主成分は水分で、「分泌型ムチン」というぬめりをつくる物質が混ざっています。分泌型ムチンはまばたきをする際のまぶたと目の表面の摩擦を和らげます。

さらに、液の層の内側は、水分を目の表面全体になじませる働きをもつ「膜型ムチン」で覆われています。油の層は涙のいちばん外側にあり、水分が蒸発するのを防いでいます。

■ドライアイの原因

ドライアイの原因は、大きく2つに分けられます。

■原因1 涙の量が減る
涙の量が減る原因の多くは加齢です。涙の水分を分泌する涙腺の働きは、年齢とともに衰えてきます。

涙腺はホルモンの変化にも影響されるので、更年期の女性にはドライアイが多いといわれています。シェーグレン症候群(涙腺と唾液腺を標的として攻撃する自己免疫疾患)という全身の病気からドライアイが起こる場合もあります。

■原因2 涙の層が壊れる
次の原因が考えられます。

◎3つのコン――パソコン、エアコン、コンタクトレンズは“3つのコン”と呼ばれるドライアイの三大要因です。パソコンは、画面を見ているとまばたきが減るので、涙が蒸発しやすくなります。

エアコンは、空気を乾燥させますし、風が目に当たると涙が蒸発しやすくなります。コンタクトレンズは、涙の水分が目の表面に均一に広がるのを妨げるうえ、まばたきをするとレンズとの摩擦で目が傷つきやすくなります。

◎油の分泌不足――涙の水分が蒸発しやすくなります。油を分泌する腺は、上下のまつげの生え際付近にあります。油の分泌は年齢とともに減少しますが、若くても体質的に分泌腺の詰まりやすい人がいます。最近多いのが、まつげの内側の化粧によって分泌腺が塞がれるケースです。

◎ムチンの異常――ムチンが減ると涙の層は安定しません。特に、膜型ムチンが不足すると、涙が目の表面に定着しないので目が乾いてしまいます。

■原因不明のものもある
最近増えているのが、BUT(ビーユーティー/ブレイクアップタイム)短縮型というタイプです。短時間目を開けているだけで痛むのが特徴で、まばたきせずに目を開けていられるのは5秒以下です。原因は不明で、若い人に多いといわれています。

■ドライアイの検査

ドライアイが疑われる場合は、症状などを詳しく聞いたうえで、次のような検査が行われます。

◎涙の量を調べる検査(シルマーテスト)――左右の目尻に専用の濾紙(ろし)を5分ほど挟んで、涙でぬれた長さを測ります。5mm以下の場合はドライアイが疑われます。

◎涙の層が壊れるまでの時間を計る検査(BUT検査)――特殊な検査液を点眼して涙を染色します。5秒以内に色の消える部分が現れた場合は、涙の層が壊れていることを示しており、ドライアイの疑いがあります。

◎目の表面を調べる検査(染色検査)――特殊な検査薬を点眼します。目の表面に傷があると染色されます。染色された場合はドライアイの疑いがあります。

■ドライアイの治療

ドライアイの治療は点眼薬が中心で、これまでは、人工涙液とヒアルロン酸がよく使われてきました。どちらも涙の量を補うのが目的ですが、2010年以降はジクアホソルナトリウムとレバミピドという新しい点眼薬が普及しています。

ジクアホソルナトリウムには、ムチンと水分を増やす作用があります。レバミピドには、ムチンを増やす作用と、目の表面の粘膜の保護・修復をする作用があります。2種類とも、世界に先駆けて日本で初めて使用が認められました。

従来の点眼薬よりドライアイの症状を改善する効果が大きく、これまで点眼薬では治らなかった重症の患者さんにも効果のあることがわかっています。

市販の点眼薬を使う場合は、人工涙液などのドライアイ用の薬を選びます。ただし、頻繁にさすと角膜に影響するので1日6回程度までとされています。ドライアイがひどくて頻繁に使う場合は、防腐剤を含まないタイプを選びます。市販薬で効果がなければ、必ず眼科を受診してください。

■日常生活でも対策をとることが大切
◎3つのコン対策――パソコンを使うときは、積極的にまばたきを行い、画面はやや見下ろすようにします。こまめに休息をとることも大切です。スマートフォンも長時間の使用を避けます。

エアコンは風が目に当たらないようにして、加湿器を使って部屋の湿度を高くします。自動車のエアコンにも注意しましょう。コンタクトレンズは、清潔に保ち、使用時間を短くして眼鏡と併用するとよいでしょう。眼科での定期的な検査も大切です。

◎ストレスをためない――涙は緊張すると出にくくなるといわれているので、できるだけストレスをためないようにしましょう。

◎適度な運動を行う――運動をするとドライアイの症状が軽くなるという報告があります。

◎まぶたを温める――涙の油の成分が分泌されやすくなるため、ドライアイの予防効果があるといわれています。蒸しタオルは、時間がたつと冷えて逆効果になるので、注意して使いましょう。

■『NHKきょうの健康』2014年11月号より

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/15 17:54 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

あの薬を使っちゃダメ!? プロに聞いた、正しいドライアイ対策  

寒さが増すとともに、天気予報で「乾燥注意報」が発表される日が増えてきた。ただでさえ空気が乾燥しているうえに、暖房を使うことでカラカラになってしまうばかり。

こんなときは肌だけではなく、目の保湿にも気を配りたいところ。 そこでマイナビニュースでは、ドライアイの症状に悩まされている読者300名に対してその対策法を調査した。さらに「目のプロ」が正しいドライアイ対策を伝授! あなたのドライアイ対策は大丈夫?

○ドライアイ=目薬は間違い!?

アンケートによると、普段ドライアイ対策をしている人は55.5%(165人)。具体的にどのような対策をしているか尋ねたところ、「ドライアイサプリを摂取(7.0%)」、「目のつぼを刺激する(7.0%)」なども挙げられたが、半数以上の人が「目薬の利用(53.7%)」と回答した。いつでもどこでも手軽にできる対策として、目薬が重宝されているようだ。

しかしながら、ドライアイ対策をする中で起こった事件、事故を尋ねたところ、目薬にまつわるトラブルが続出! 目にしみる、メイクが落ちる、涙目になってしまうなどの経験が多数寄せられた。その一部を紹介しよう。

●痛みなどの症状が……

・「目薬がしみ過ぎて、しばしばした目のままお客様の対応をしてしまい、あやしまれた」(31歳男性/団体・公益法人・官公庁/専門職)
・「冷蔵庫で目薬を冷やしてから使ったらいつもより染みて激痛だった」(25歳男性/農林・水産/技術職)
・「寝る前に目薬をさして寝たら、朝起きたら目やにでまぶたがくっついてて、目が開けられなかった」(42歳男性/自動車関連/技術職) ●残念な報告も
・「つい忘れて出先で買うので、使いかけの目薬だらけになってしまう」(38歳女性/建設・土木/医務系専門職)
・「目薬が垂れてマスカラが黒く流れてるのに気づかずにそのまま仕事をしていた」(27歳女性/金融・証券/事務系専門職)

中には
・「コンタクトが入れられなくなった。眼科に行ったらこれじゃ処方できないと……。ドライアイなんて気にし過ぎな人だけだと思ってたのに……」(28歳女性/その他)
という意見も。

このようにドライアイは誰でもなりうるものであり、だからこそ悩まされている人が多い様子がうかがえた。

○目薬よりも●●がオススメ!

目薬は手軽にできるドライアイ対策ではあるが、前述の通り痛みなどに悩んでいる人は多い。この対策は本当に正しいのだろうか。その疑問を解消するべく、「目のプロ」であるベストメガネコンタクト広報担当・今野雅子さんに話をうかがった。

――ドライアイ対策のために目薬を使ってトラブルに悩まされる人が多いようですが、これは間違った方法なのでしょうか?

今野さん:「とくにコンタクトレンズを使用している人で、目薬を併用している人は多いのではないでしょうか。間違いではありませんが、目薬を多用しすぎると、涙の分泌量の減少という問題にもつながりかねないので注意が必要です。

ドライアイの症状が重い人は、目が乾く、ゴロゴロするなどといった不快感でコンタクトレンズを装用できないというケースもあります。普段から正しいドライアイ対策をしておくことが大切ですね」

――どのような対策が有効なのでしょうか?

今野さん:「適切な目薬の使用は有効です。ただ、コンタクトレンズを使用した状態では、どうしても裸眼の状態に比べて効果が薄れてしまいます。そこで、コンタクトレンズを使用する場合は、『装着液』を使用したドライアイ対策をおすすめします」

――「装着液」とはどのようなものですか?

今野さん:「装着液は、コンタクトレンズを装着する前に、コンタクトレンズの上に液を垂らして使用するもの。目とレンズの間にとどまって、クッションのような役割を果たしてくれます。長時間のコンタクトレンズ装用でも、乾きやゴロゴロするといった不快感を軽減してくれるので効果的です。目薬でのドライアイ対策に満足していない人は、是非試しいただきたいですね」

――ありがとうございました。

ドライアイといえば目薬を使えばいいと思いがちだが、症状によってケアの方法が異なるようだ。自己流で解決しようとするのではなく、専門家の治療やアドバイスを受けることがドライアイを改善する近道といえる。痛みがひどいときには眼科検診を受けてはいかがだろうか。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/15 17:53 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

3割が眼精疲労でトラブルに メガネ選びで体はラクになる 

「字が小さすぎて読めない」とブチまけるハズキルーペのCMは、10月後期の好感度調査で全3110作品中トップ。それを見て「そんなに見えるのか?」と興味を持った人は少なくないだろう。7割ともいわれるメガネユーザーのうち、不調に悩む人が少なくないのだ。では、体が楽なメガネはないか。吉祥寺森岡眼科の森岡清史院長にその選び方を聞いた。

「パソコンやスマホの普及で、眼精疲労に苦しんでいる人は多い。その症状は、目の疲れや痛みはもちろん、肩凝り、頭痛など身体症状に及びます。そういう患者さんの話をうかがうと、IT機器の影響がありますが、掘り下げてみると、不適切なメガネの悪影響があることが珍しくありません。それなら、適切なメガネに替えると、不調は解消します」

 ちょっと古いが、日本眼科医会の「平成22年度眼鏡に関するアンケート調査」は、メガネユーザーの不調を報告。40%が見え方の悪さを訴えているほか、眼精疲労(27.7%)や肩凝り(10.2%)、頭痛(8.8%)などの身体症状も目につく。きつい状況だけに、楽なメガネの選び方を知る意味は大きい。そこで選び方だ。

●矯正視力は0.9か1.0

「よく見えるようにという気持ちは察しますが、過矯正はメガネ不調の大きな原因。デスクワークなど近くを見る時間が長い人ほど、その負担は重い。PC作業や会議などが仕事の中心なら、矯正視力は両目で0.9か1.0で十分です」

 眼科医会の調査では、1.0以上に矯正している人は約6割に上る。

「見えにくい人は、古い検査結果の矯正視力が受け継がれているため。見直すといい」

●焦点距離をしっかり把握する

 どれくらいの距離でピントを合わせるか。その距離が焦点距離だ。

「必要な矯正視力が1.0でも、遠くを見つめるドライバーとPCや身の回りなどのチェックが中心のデスクワーク、店内を広く見渡す監視員などでは、焦点距離が全く違います。メガネを作るとき、その距離感を伝えないと、デスクワーク用メガネとして作られる可能性が高い」

 仕事はデスクワーク、趣味はゴルフという人は、仕事用とゴルフ用を使い分ける。「ゴルフが終わったら、仕事用につけ替える」のがベターだ。

●デスクワークなら乱視の矯正は不要

「乱視の影響が表れるのは遠くを見るときで、近くは表れにくい。デスクワーク中心で、近視と乱視を合併している人なら、乱視の矯正は弱めでいいのです。眼科医なら、検査で認められた乱視を完全に矯正するのではなく、半分程度に弱めたりします。その上で、近視の矯正も若干弱めると、ちょうどいい矯正視力になるのです。ところが、そんな工夫がなされず、検査結果通りに完全に矯正されると、さまざまな不調が生まれます」

 たとえば、仕事用とゴルフ用なら、乱視の矯正をするのはゴルフ用のみでいいという。

●拡大鏡を使うときも近視用の調節は必要

「ルーペ(拡大鏡)を使っても、近視用のメガネの矯正が不適切だと、ボヤけた画像が大きく見えるだけ。メガネの調節は必要です」

●処方箋は眼科で

「メガネ店のスタッフも微妙な調節をしてくれるかもしれませんが、力量の差もあり、現実には難しいでしょう。メガネの不調がある方は、このような点を眼科医に伝えてメガネの処方箋を書いてもらうことです」

 日本消費者協会の調査によると、7割は眼科医の処方箋を受けず、メガネ店の検査のみで購入している。一度、眼科で検査を受けるのが無難か。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/12 17:35 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

虫歯になりやすい歯の見つけ方 

せっかく歯を治療して完治しても、しばらくするとまた虫歯……。そんな経験をする人いませんか? でも、もしトラブルが起きそうな部分があらかじめ分かっていれば、もう少し違う結果になったのかも知れません。歯のトラブルになりやすい部分の見つけ方について解説します。
.
◆歯のウイークポイントとは?

毎日歯磨きをしているのに、虫歯や歯周病になるのを疑問に思ったことありませんか? たとえば前歯から奥歯まで同じようにブラッシングしているのに、どうして途中の歯の間だけ虫歯になるのでしょう? わざわざ1本だけブラッシングを手を抜くことなんて出来ないはずですよね。

実はその場所が、歯並びや咬み合わせなどが他の歯と異っているため、虫歯になりやすい環境となっている、ウイークポイントなのです。
.
◆ウイークポイントになりやすい環境とは?

ブラッシング時間や回数は確かに大切ですが、それだけでは虫歯を予防することは出来ません。歯のウイークポイントに関係すると考えられる環境には、次のようなものがあります。

■食生活
1日に何度歯磨きしたとしても、就寝前の飲食は虫歯リスクを高めます。

■歯並び
歯並びが悪いと、ブラッシングがしにくくなったり、汚れが停滞しやすいために、虫歯リスクが高まります。

■咬み合わせ
咬み合わせの力が負担となっている歯は、虫歯や歯周病のリスクが高まります。

■唾液の出る場所
唾液がでる穴の位置に近い場所は、虫歯の防御、歯の修復作用が高まるため、虫歯リスクが低下します。

■歯と歯の間隔
顎に対して歯がギッチリ並んだような、歯と歯の間に隙間が少ない状態は、虫歯リスクが高まります。

でもこれでは「どの歯がどの程度のリスクになっているかわからないよ」という方、もしあなたが30歳以上であれば、簡単にウイークポイントの手がかりを見つけられるかも知れません。

◆歯のウイークポイントの見つけ方

どの歯が虫歯リスクが高く、どの歯が低いのか? 数値的に表現することは非常に難しいものです。そこで参考になるのが、それまで自分の歯に起こってきた歯のトラブルの経歴です。

「な~んだ。そんなことか……」と思うでしょうが、歯のトラブルは、すべての歯に均等に起こるものではありません。口の中でトラブルを引き起こしている場所には、何らかの理由や傾向性が見つかることもしばしばです。

特に30歳以上では、過去の治療跡を参考にすることによって自分の歯の弱点や口の中の環境の特長など、ある程度知ることが出来ます。

■前歯と奥歯を見比べる
被せ物などの治療跡が前歯に多いか、奥歯に多いか比較します。ほとんどが前歯に集中している場合は、歯ぎしりなど咬み合わせの問題があることが多く、そのため今後も前歯が弱点となる可能性があります。

■左右を見比べる
治療跡が左右どちらかに極端に偏っていることがあります。これは咬み合わせなどによる力が片側に集中していると考えられます。咬み合わせが原因の場合は、続いてその歯の上下の位置にある歯も、トラブルが起こる可能性もあります。

■歯の面を見比べる
歯の表面でも咬み合わせ面、歯と歯の間、外側の根元など、同じような部分に治療跡が集中していることがあります。特に歯と歯の間の治療跡がある場合には、油断するとそのほかの歯と歯の間も同じような虫歯になる傾向があります。

咬み合わせの力が原因で起こることは「前後(前歯、奥歯)や、上下的な傾向性」が認められることが多く、歯の形態などが原因で起こることは、「左右的な傾向性」として治療跡に表れやすいと考えられます。

歯の環境が改善しないと、治療をしても再び虫歯になってしまうため、同じ場所が何度もトラブルに見舞われるといったことにもつながります。
.
丸山 和弘(歯科医)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/07 20:32 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯科検診をサボり続けたときに起こる5つのリスク 

◆年に一度では不十分? 歯科検診を受ける意味

一般的な歯の定期検診は、半年もしくは1年程度のサイクルで行うよう指示されるケースが多いようです。しかし歯周病や、虫歯のリスクが高い人の場合、このサイクルは少し不安。もっと短い期間で定期的にチェックした方がよい場合があります。

こまめな定期検診を薦められた人でも、数回検診に行くうちに、いつの間にか検診に行かなくなってしまうこともあるようです。歯の定期検診はなぜ大切なのでしょうか? 定期的な検診を受けなかった歯によく見かけるトラブルを、ランキング形式で解説します。
.
◆第5位:歯ぐきの炎症による発赤

こまめな定期検診は、磨き残しをチェックする絶好の機会です。毎日のブラッシングで磨き残された部分には、プラークが蓄積していきます。たとえ硬い歯石になっていない状態でも、プラークは周囲の歯ぐきに炎症を起こしてしまうのです。

ブラッシングは数年に渡って完璧に行うことはかなり難易度が高いため、検診のたびに磨き残しの部分のチェックを行うことが大切です。特に歯並びが悪い部分で歯ブラシの入りにくい所などを中心に、プラークが残って炎症を起こしているケースをよく見かけます。
.
◆第4位:ブラッシング不足による歯石

プラークの蓄積が長期間にわたると唾液の成分によって石灰化が起こり、プラークが歯石に変わります。

歯石が硬くなるとブラッシングでは取り除くことができなくなり、そのうえ歯石の表面にプラークが付着して固まっていくため、雪だるま式に成長していきます。歯石があるとその周囲は常に炎症を起こした出血しやすい赤い歯ぐきになっています。

この炎症を放置すれば、歯の周囲の骨が溶けて、さらに歯石が歯の根の奥に入り込んで歯周病が進行します。歯石はあくまで磨き残したプラークが固まったもので、ブラッシングでコントロールできるのはプラークまでとすれば、できるだけ歯石になった部分は早めに取り除くことが重要になります。歯石除去は、歯ぐきの状態をリセットするために役立っているのです。

◆第3位:噛み合わせが原因の歯のぐらつき

定期検診の項目の中で、自分ではどうすることもできないことの一つに噛み合わせの調整があります。歯の噛み合わせは、噛む力やアゴの動き、歯の形、生えている場所などによって、複雑なバランスの中に成り立っています。

このバランスは、一生同じ状態であることは稀で、多くの場合、歯の磨耗や、アゴの動きの変化などでバランスが崩れてしまいます。するとどこか1本の歯に負担がかかるようになってその歯がしみたり痛くなったりすることになります。

しかも虫歯や歯周病を悪化させる要因の一つでもあるため、噛み合わせが変化すると歯磨きをしっかりしていたとしても、1本だけ歯周病が悪化することもあります。噛み合わせの調整は、歯の一部をわずかに削ることになりますが、0.1mm以下の調整で、違和感やしみる歯が改善することがあるほど微妙です。そのため、定期検診のたびに少しだけ修正を繰り返すことは、歯の寿命の延命に役立つことになります。

◆第2位:歯にものがはさまったままの虫歯

噛み合わせが変化するのと同じように、実は歯も少しずつ移動することがあります。歯を固定する骨の量が減ってしまい、噛み合わせの負担に歯が負けるような状態の時は移動が起こります。そのため、ゆるくなった歯の隙間に食べ物が挟まることもあります。そして噛むたびに押し込まれて、しかも取り除こうとしても簡単には取れなくなることも……。

最初は気になっていてもだんだん慣れてしまい、取るのが面倒になり、そのままになっている人は意外に多いのです。挟まった状態を放置したため、深い虫歯になり神経を取ったり、かぶせ物になったりするケースも多いため、定期検診をスルーしても物が挟まる時はすぐにチェックしてもらうことが大切です。
.
◆第1位:維持管理していた歯が寿命に……

最も残念な結果になるのが、定期検診を行なっていれば、もう少し延命できていたはずの歯が、ダメになって抜歯になる状態にまで悪化しているケースです。以前に歯周病や虫歯などがかなり悪化した状態を治療して、一度回復した歯でも定期検診がなければ、維持できないケースは、たくさんあります。特に抜歯せずにギリギリで残したような歯は、定期検診スルーのダメージを受けやすく、抜歯しかできない状態にまで悪化していることもあります。

基本的にそれまで指示されていた定期検診期間が長い人は、自己管理で維持しやすい環境にあるとも考えられるため、1度ぐらいは先送りしてもそれほど大きな問題が起こらないと思います。

しかし、1~3カ月程度のスパンの定期検診が指示されている場合には、それだけ維持管理の重要性は高くなっていると考えた方がよいでしょう。定期検診を受けないことで、貴重な歯の寿命を早めてしまうリスクが急激に高まってしまうのです。全身の健康状態も左右する歯の健康を守るために、数カ月に一度は検診のための時間を作ることをお薦めします。
.
丸山 和弘(歯科医)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/02 21:30 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

白くて自然 歯科医が推奨「CAD/CAM冠」のメリットと疑問 

「銀歯が気になり大口を開けてしゃべったり、笑ったりできない」――。そんな不満を解消する新たな歯科治療法をご存じか? デジタル技術を使った新しい歯のかぶせ物「CAD/CAM冠」を使った治療法だ。白いため自然に見えるし、一部公的保険が使えるため安い。しかも治療期間が短い。銀歯からつけ替える人もいるほどの人気だという。その一方で新しい冠は外れやすい、大量に歯を削るのが不安との声もある。そのメリットと疑問を市川歯科医院(東京・虎ノ門)の市川信一院長に聞いた。

 CADとはコンピューター支援による設計、CAMはコンピューター支援による加工・製作のことを指す。CAD/CAM冠とは、こうした技術で作られた冠をいう。最近は、口腔内スキャナーと3Dプリンターとを連動させるのが主流だ。

「CAD/CAM冠は新しい素材で作られています。プラスチックとセラミックを合わせたハイブリッドレジンです。白く、自然歯に近いため、口を大きく開けてなかを見られても気になりません。金属を使っていませんから、銀歯のように金属アレルギーの心配もありません。強度も銀歯ほどではないにしろ、硬質レジンジャケット冠よりも優れています」

 銀歯は、金銀パラジウム合金が材料。耐久性には優れているものの、見た目が良くない。金属アレルギーの心配もあった。最近では歯科用金属の高騰で値段も高くなっている。硬質レジンジャケット冠はプラスチック製のため白くて金属アレルギーの心配はないが、強度はソコソコだ。CAD/CAM冠はこれまでの素材の欠点を補った形になっている。

「CAD/CAM冠を扱う歯科医院は3つに分かれます。①従来通り歯科医師が型を取り、石こうを入れるなどして歯の模型を作る。それを基に歯科技工所でCAD/CAM冠を作る②歯科医師が口腔内スキャンを使って型を取り、そのデータを基に歯科技工所で作製する③すべて歯科医院内で行う――です。そのなかには治療期間が従来より短くなる場合もあります。ちなみに①は1週間程度、②は2~3日程度、③なら治療日にすべて終えることも可能です」

 気になるのは値段だ。2014年4月には第1、第2小臼歯が無条件で公的保険適用になったほか、16年4月には金属アレルギーと診断された人のみ大臼歯も対象となった。昨年12月には「金属アレルギーと診断された」場合のほか「4本の大臼歯が残っていて噛み合わせが安定している」などの条件付きで、下の大臼歯も対象となった。条件に該当する場合の自己負担金は、3割負担で1本数千円程度。ちなみに、自由診療だと1本4万~5万円以上するという。

■接着セメントが改良され外れやすさが改善

 むろん、CAD/CAM冠にも問題点もある。施術後に冠が外れやすい、との声がネット上に多数上がっていることだ。たびたび冠が脱離するため、治療を巡って歯科医院と患者の間でトラブルになるケースもあると聞く。

「導入当初、歯科医師仲間から冠が外れやすいとの声があったのは確かです。原因はCAD/CAM冠の材料であるハイブリッドレジンは接着しやすい面が少なく、専用の接着セメントを使ってもくっつきにくかったからだといわれています。しかし、最近は接着セメントに改良が加えられて、接着セメントとハイブリッドレジンとの間にできる膜(ボンディング)の質が向上したうえ、土台となる支台歯の作り方が改善したことで接着が良くなりつつあります」

 大臼歯は最も圧力がかかる歯だ。ハイブリッドレジンは硬質レジンよりも強度があるとはいえ、割れないか心配だ。

「絶対大丈夫ということは言えません。ただ、業界団体は自主的に規格を作り、小臼歯とは別の、強度・耐久性が向上した材料を開発しつつあります。色についても光の透過性などの点で違いがある。気づきにくいが他の歯と変わらないとは言い切れません」

 本来、虫歯の治療はできるだけ歯を削らないことが基本だ。歯の表面を覆うエナメル質は防御機構だからだ。それなのに銀歯よりも土台の歯を多く削るCAD/CAM冠に問題はないのか。

「冠が本当に必要と判断される歯は、神経を取る治療を行わなければなりません。この場合、大きく削ったとしても問題はありません。ただし、見た目重視で無理にCAD/CAM冠を使おうとすれば話は別です。その時は神経が残せる歯であっても、神経を取る治療が行われるかもしれません。これは本末転倒です」

 いずれにせよ、CAD/CAM冠は臨床で使われ始めてから間がない治療法。信頼できる歯科医師から他の治療法を含めて十分な説明を受け、納得してから治療を決断することだ。
◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/07 13:22 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

原因は歯以外にあり「非歯原性歯痛」の治療で痛みが消える 

 歯が痛い。でも、検査をしても歯の異常が見つからない。こんな時、どういう原因が考えられるのか?

「原因不明の歯痛で悩む患者さんは実は多くいらっしゃいます」

 こう話すのは、日本大学松戸歯学部付属病院口・顔・頭の痛み外来責任者の小見山道教授だ。同外来は開設して12年。原因不明の歯痛で悩み、どの歯科医院でも治療に結びつかなかった患者が多く来院する。

 虫歯など原因がはっきりしている歯痛は、その治療で痛みが治まる。一方、歯に原因がない非歯原性歯痛もある。

「痛みの部位と原因部位とが一致しない。たとえば狭心症などでは、心臓部の痛みを左上腕部の痛みと認知することがあります」

 55歳の女性は、1カ月前から左下の歯が痛く、抜いて欲しいと開業医を受診。しかし「どうも様子がおかしい」と、開業医は小見山教授の外来に紹介状を書いた。

 この女性は痛い歯の周辺に炎症性の所見がなく前後の歯、上顎の歯にも問題がなかった。歯に問題があれば麻酔で痛みが消えるが、痛む歯及び周辺の歯に局所麻酔をしても痛みが消えなかった。

「ところが、噛む筋肉を触ると痛みが出ました。この患者さんの歯痛は、咬筋や側頭筋といった噛む筋肉に炎症が生じていたことが原因でした」

 これを筋・筋膜性歯痛と言い、非歯原性歯痛の原疾患として多くを占める。原因不明の歯痛の78.8%に頭頚部の筋・筋膜痛が併発しており、頭頚部筋・筋膜痛の49.6~85%は関連痛で非歯原性歯痛を引き起こすとも報告されている。

「この患者さんの治療のターゲットは歯ではなく筋肉。マッサージや温め、くいしばらない、などで、2週間後には疼痛が寛解しました」

■三叉神経痛で歯に電気が走るような痛みが起こる

 65歳の男性は、半年ほど前から、洗顔時に顔面、左上の歯の辺りに、電気が走るような痛み(電撃痛)が起こるようになった。自宅近くの歯科医院で症状は改善せず、むしろ痛みを認める頻度や持続時間が増加した。

 小見山教授が診ると、前出の女性と同様に周囲の歯に異常所見はなし。唇への刺激で痛みが生じたため、神経の根元へ麻酔を打つと痛みの発作が消えた。診断名は、三叉神経痛。三叉神経痛の薬で、3日目には痛みが激減した。

「加齢とともに血管が動脈硬化を起こし、神経が圧迫され三叉神経痛に至った。電撃痛は典型的な症状です。三叉神経痛が疑われる場合、脳腫瘍が否定できないため、必ず画像検査を行います。薬のほか、脳神経外科やペインクリニックで神経ブロック、神経外科的手術が検討されます」

 48歳男性はアイスピックで突かれるような激痛が歯から始まり、頭の横、右顔面、目の奥に広がった。

 発作は50~60分で治まり、発作時以外は全く症状がない。

「原因は、群発頭痛でした。内頚動脈に一過性の神経原性炎症が生じ、血管が腫れ上がる。群発頭痛の薬ゾルミトリプタンの服用で翌日には寛解しました」

 片頭痛で歯痛が起こっているケースもある。また、上顎洞性歯痛、心臓性歯痛(狭心症、心筋梗塞)、精神疾患なども非歯原性歯痛の原疾患になる。

 もしも、と思ったら、非歯原性歯痛診療ガイドラインを事前資料にして、歯科以外の科(脳神経外科、神経内科、頭痛外来、循環器科など)と連携して治療を行っている歯科を受診しよう。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/05 14:37 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

なぜ歯が黄ばむ?審美歯科医が教える歯を白くする方法 

歯が黄ばんでしまう原因と歯を白くする方法を審美歯科医がご紹介します。

歯が白くなると顔の印象が明るくなる!

「気がつくと、顔全体がなんとなく暗い」「最近、口紅の色が濃くなってきた」と思うことはありませんか?実はそれ、歯の黄ばみが原因かもしれません。お顔のパーツの中で歯は小さく、なかなか気付きにくいものかもしれませんが、歯の色でお顔全体の印象は大きく変わります。歯が白く明るくなるだけで、お顔全体が明るくなり、見た目年齢もぐっと下がります。今回の記事では、明るく白い歯をキープする方法や、歯が黄ばんでしまうメカニズムをご紹介します。

歯が黄ばんでしまう原因は?

歯は、内側から大きく分けて神経の部分(歯髄)、象牙質、エナメル質と、3層構造で出来ています。一般的に象牙質は黄色みがかった色をしていて、エナメル質は白くて透明感があります。

日本人の平均的な歯の色はやや黄色みがかった色をしています。肌の色が黄色いので普段は目立ちませんが、例えば結婚式などで純白のドレスと合わせると、顔が暗く歯が黄ばんで見えてしまうのはそのためです。

歯が黄ばんでしまう原因はいくつかありますが、代表的な物は以下の3つ。 •飲食や喫煙の習慣によるもの
•加齢によるもの
•治療跡によるもの

飲食や喫煙による黄ばみは、歯の表層のエナメル質に汚れが付着したり、着色を引き起こすものです。コーヒーや紅茶をよく飲む、食後に歯磨きをしない、色の濃い食べ物を多く食べる・・・などが原因です。またタバコはヤニによる汚れが主な原因です。

加齢によるものは、多くはエナメル質が加齢と共に薄くなり、内側の層の象牙質の色が透過されることによって、黄ばんで見えることが原因です。エナメル質自体の透明度も加齢と共に低下しますので、歯の透明感が失われて、くすんで見えることも多くあります。 他にも神経を抜いた後や以前の治療跡が変色したり、幼少の頃の薬剤摂取により歯に縞模様が出来てしまうテトラサイクリン歯も、いわゆる歯の黄ばみ・変色として挙げることが出来ます。

黄ばんだ歯を白くする方法は?

お手軽!デンタルクリーニング
もっとも簡単で、歯本来の色を取り戻す治療は、デンタルクリーニングです。歯に高圧で水と空気とパウダーを噴射させ、日常の歯みがきでは取れない歯垢や茶渋、タバコのヤニなどの汚れをきれいに落とすことが出来ます。目には見えない汚れを落とすことも出来、治療後には歯がツルツルとして、とても気持ちが良いですよ。

■本来の歯よりも白く!ホワイトニング治療
本来の歯の色よりも、数段白く明るくしたいとご希望の場合は、ホワイトニング治療がオススメです。ホワイトニング治療は結婚式の前の治療にも最適で、ブライダルホワイトニングなどのメニューが、クリニックに用意されているケースが多くあります。ホワイトニング治療は、クリニックで行うオフィスホワイトニングと、ご自宅で行って頂くホームホワイトニングに分けられ、2つを併用して行う施術方法がもっとも効果的です。

治療完了後には、2ヶ月に1度程度のこまめなアフターケアが必要です。ホワイトニング治療で白くした歯はどうしても色戻りを起こしてしまいますので、定期的にケアを行ってあげることが、白い歯を保つポイントです。

■少ない負担で驚きの白さに!ラミネートベニア治療
ホワイトニング治療の結果より、もっと歯を白くしたい場合や、テトラサイクリン歯を白くしたい場合にはラミネートベニア治療がオススメです。ラミネートベニア治療は、歯の表面をごく薄く削り、セラミック製のシェル(薄片)を特殊な接着剤でセットする治療法です。軽度の歯並びの乱れも同時に整えることが出来、もちろん歯の色はご希望に合わせた色で仕上げることが可能です。

こちらの治療は、ホワイトニング治療のように色が戻ってしまうことはないので、長期に渡って白く美しい状態をキープすることが出来ます。治療には厚さ0.7mm程度のシェルを用いますので、高度な技術と経験が必要な治療方法です。

■歯並びまでも完璧に!セラミッククラウン治療
以前の歯の治療の変色や、神経を抜いた後の歯の変色を白くするには、セラミッククラウン治療がオススメです。また歯を白くしたいとのご希望に加え、歯並びや歯のサイズなどを同時に整えたいと希望される場合にも適した治療法です。

セラミッククラウン治療は、歯の周囲を削り、セラミック製のクラウン(被せ物)をセットする治療です。使用するクラウンは、オールセラミックのタイプがオススメです。オールセラミックのタイプとは、素材の中に金属やプラスチックが混じっていないタイプのもので、歯に近い透明感と自然な白さを持っています。治療後に変色・変形・歯ぐきの黒ずみを引き起こすこともなく、長期に渡って白く美しい状態をキープすることが出来ます。

最後に

様々な部位のパーツケアが流行していますが、どうしても肌や髪より、歯は後回しにされがちです。だからこそ、きちんとケアをして白く明るい歯をキープすることが出来たら、周囲と差がつきますよ!美白の季節に向けて歯のケアを行い、自信を持った笑顔で過ごしたいですね。
◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/03 12:27 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯科医が解説!虫歯になりやすい生活習慣ワースト5 

歯科の臨床現場で良く見かける虫歯の多くは、生活習慣が原因になっている物も多いことをご存知でしたか?毎日続けるものなので、改善されなければ治療をしてもよく再発を起こします。今回は特に気をつけたい生活習慣についてまとめてしました。

歯科の臨床現場で良く見かける虫歯の多くは、生活習慣が原因になっているものが多いのをご存知でしたか?毎日続けるものなので、改善されなければ治療をしてもよく再発を起こします。今回は特に気をつけたい生活習慣についてまとめてみましたので、自分が当てはまっていないかを振り返る参考にしてみてください。

第5位 間食

虫歯ができるときに必ず行われるのが、酸によって歯を溶かす現象。実は歯を溶かすパターンは主に2つに分かれます。1つは酸性食品を摂取することで、食品自体が歯の表面をわずかに溶かす「酸蝕(さんしょく)」。もう1つは歯の表面に付着したプラーク中の虫歯菌が砂糖などをエネルギーとして取り込み、細菌が出す酸によって歯を溶かす「う蝕」です。

食事の後はどちらも歯の表面がわずかに溶け出して危険な時間帯になりますが、歯の修復作業である唾液の再石灰化が数時間にわたって行われ、溶けた部分がリセットされます。このためなるべく食事の間隔を空けたほうが虫歯リスクに対しては有利です。逆に間食を頻繁に行うような場合は、溶けた歯がリセットされずに少しづつ歯が溶けたり、虫歯が進行してしまう可能性があるのです。

第4位 歯磨き不足

定番ですね。歯の表面にいつの間にか付いている白い塊が、虫歯を作る原因である「プラーク」です。これは虫歯菌や歯周病菌が集まってできたもの。プラークが糖類をエネルギーにして出す「酸」は、付着している部分のみを溶かします。また、水でゆすいだぐらいでは落ちないほど強力に歯にへばりついています。

このためブラッシングによってプラークを機械的に除去する必要があります。プラークがなくなれば、歯の表面を溶かす酸も放出されなくなるため、理論的には虫歯にはなりません。

歯磨きは同じように繰り返されるため、知らないうちに同じ場所にプラークが残ります。そして虫歯になっていきます。もしあなたが虫歯になりやすい傾向があるのであれば、かなりの確率で歯磨き時間が短すぎるか、しっかり磨けていない可能性が高くなります。

第3位 歯ぎしり

一見すると歯ぎしりと虫歯は関係がないように思われますが、実は虫歯を悪化させやすく、なかなか止めることのできない生活習慣です。就寝中という歯を休ませる時間帯に日中よりもハードに歯をかみ合わせるため、衝撃で歯の表面に非常に微細なクラック(ひび割れ)が入ります。

このクラックに虫歯の細菌が入り込んでしまうと、歯ブラシの毛先の先端ではもはや届かない状態になります。さらに歯が細かなひびだらけになってしまえば、容易に歯が溶けて穴が開き、周囲に広がりやすくなってしまいます。 歯ぎしりは防止することが難しいため、なるべく歯ぎしり以外のリスク(プラークなど)を抑えることを心がけるようにしましょう。

第2位 就寝前の飲食

「虫歯は夜作られる」、そんな風に言われるぐらい寝ている時間は危険な状態です。就寝中は唾液分泌が減少するため、唾液のもつ酸性を中和して歯を保護する機能や、食事やプラークによって溶かされたエナメル質などの自己修復を行う機能が働かないため、無防備な時間帯になります。

もし就寝前に酸性の食品や飲料などを摂取したり、歯を磨かずに糖類などを摂取すれば、歯の表面が酸性食品によって柔らかくなった上にプラークの活動も活発になり、さらに防御機能も低下したトリプルパンチの状態となります。就寝前には必ずプラークをきれいに落とし、栄養分となる飲食をできるだけ行わないようにすることは、虫歯リスクを低下させることにつながります。

第1位 歯に物が挟まったままにする

歯に食べ物のカスが挟まる原因は、歯と歯の間隔に隙間ができて、ゆるくなっているためです。歯はかみ合わせの力によって自然に移動するため、いつの間にか物が挟まりやすくなることがあります。歯にものが挟まると気になるので楊枝などで取り除きますが、次第に面倒になったり、違和感が麻痺してそれほど気にならなくなります。

食べカスにプラークが付着した状態は、栄養が補給され続けるため、休みなく歯を溶かし続けます。そのため、数ヶ月で大きな虫歯になることもあります。さらにどんどん挟まる量が増えていけば、歯と歯の間の歯ぐきに押し込まれていくため、虫歯だけでなく歯周病も加速度的に悪化していきます。

虫歯になる前に楊枝やフロスなどで取り除く癖をつければ、虫歯や歯周病を予防できます。しかし歯にわずかでも虫歯の穴が開いていれば、フロスの届かない穴の内部に虫歯菌が入り込んでいるため、次第に歯と歯の間の水平方向に穴が入り込む「トンネル虫歯」が進行することになります。しかも症状が現れずに大きな穴になってから気がつくことになるため注意が必要です。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/03 12:19 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

放置は危険!歯に物が挟まりやすいときの対処法 

◆歯に食べ物が挟まる原因は?

食後、歯の間に詰まった食べ物を爪楊枝などで取り除いている方、いらっしゃいませんか? そもそもなぜ歯に物が挟まってしまうのでしょうか? 挟まりやすさが悪化している場合、そのまま放置しているとどんなリスクがあるのでしょうか?

一般的に歯と歯の間に物が挟まりやすい場合は、以下のようなことが考えられます。

■歯と歯の間に虫歯がある
歯と歯の間に虫歯があると、虫歯の穴に食べ物が引っかかり挟まりやすくなります。

■歯と歯の間に隙間がある
虫歯はないのに歯と歯の間に物が挟まる場合は、間に隙間(0.1~3ミリ程度)があることがあります。咬み合わせが原因で、歯が少しずつ移動して、隙間ができてくる場合もあります。

■歯と歯に段差がある
歯の咬む面が周りの歯より、一段高くなっていたり、低くなっていたり歯並びに段差があると、物が挟まりやすくなることがあります。 物が挟まるには適度な間隔が必要で、あまり大きな間隔になると逆に挟まらなくなってきます。食べ物でよく挟まりやすいのは、肉や野菜の繊維質が中心です。また歯の形態によっても挟まりやすい場合があります。
.
◆歯に食べ物が挟まって取れないとき、放置するとどうなるか

食べ物などが歯の間に挟まると最初のうちはとても気になるものですが、時間と共に慣れてしまい、物が挟まっていること自体、あまり気にならなくなってしまいます。しかし物が挟まったままだと歯と歯肉にとても悪い影響を与えます。具体的には、次のようなことが起こってきます。

■歯周病が急激に進行する
一番大きな影響を受けるのは、歯肉です。特定の歯の間に物が挟まると、食べるたびに次から次へと同じ場所に物が押し込まれるように詰まっていきます。挟まった物が機械的に歯肉を押し下げ、歯周病菌が繁殖して炎症を起こさせるダブル効果で、急激に歯周病が進行して、歯と歯の間の歯肉が下がってしまいます。

歯肉が下がると、さらにその部分に物が押し込まれてくるので、楊枝などでもどんどん取れにくくなり悪循環になります。ひどくなると、楊枝で物を取った後に、水がしみるようになることもあります。

■虫歯になる
歯の間に物が挟まっていると、その部分から虫歯ができます。歯と歯の隙間から歯の内部に向かってトンネルを掘るように虫歯が進行しやすいため、虫歯ができても発見しにくくなります。

◆歯に物が挟まりやすいときの対処法・治療法

歯に物が挟まりやすい場合、適切な方法で、対処・治療することができます。一般的な治療法は、物が挟まる原因を除去することです。

■歯と歯の間に虫歯がある場合
虫歯が小さい時は、詰めものを詰めます。大きな虫歯では、金属のはめ込みや被せ物を作って、歯と歯の間の隙間をなくします。

■歯と歯の間に隙間がある場合
被せ物がある場合には、それを外して隙間がなくなるように新しい被せものを作り直すこともあります。また咬み合わせを調整することもあります。隙間をなくす様に詰めものを詰めたりして、歯の間に物が挟まらないようにします。

■歯と歯に段差がある場合
段差を削って滑らかになるように調整します。あまりに大きな段差の場合には、歯の神経を抜いてから、同じ高さになるように被せる場合や、親知らずなどでは、歯を抜くこともあります。

基本的には歯と歯の間の隙間をなくすことが重要ですが、物が挟まっても簡単に取れる場合であれば、無理に歯を削って治療するより、食事の度に取り除いていたほうが良いこともあります。歯に物がよく挟まる方、食後に食べ物が挟まることが多くなった方、食べ物が挟まって取れないことがある方は、一度近くの歯科で診てもらってくださいね。
.
丸山 和弘(歯科医)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/03 12:15 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ゆっくり虫歯」は治療しなくていい!? 

◆虫歯はどれも即治療すべき? 差がある虫歯の進行スピード

虫歯といえば、早期発見・早期治療が大切で、放置していると大きな虫歯になってしまうイメージがあると思います。しかし実は全ての虫歯が同じようなスピードで進行するわけではありません。進行が非常に遅く、すぐに治療する必要のない「ゆっくり虫歯」について詳しく解説します。

◆鏡でセルフチェック! ゆっくり虫歯になりやすい場所

表面が茶色くなっているのにいつまでも痛みが出ない……。そんな「ゆっくり虫歯」が良く見られるのは次のような場所です。

■歯と歯の間
歯と歯の間が茶色く見え、歯ブラシやフロスでしっかりと擦ってもなかなか落ちない。

■前歯の根元
歯と歯茎の境目から、僅かに上の部分で茶褐色な汚れのように見える。

■奥歯の咬み合わせ面
歯の表面の溝に小さく点状に黒く見える。 一般的には急速に進行する虫歯と同じような場所に混在したような状態でゆっくり虫歯が見られます。
.
◆ゆっくり虫歯の特徴

虫歯がゆっくりとしか進行しないため、ゆっくり虫歯は時間が経っても大きな穴になりにくいのが特徴です。その他にも、次のような特徴があります。

■歯の表面が茶褐色や黒くなり、見た目は虫歯である
色は進行の早い虫歯と同じような色をしているため、目で見ると大きな虫歯に見えることがあります。

■虫歯は表面だけで内部には進行していない
歯の表面に明らかな穴は開いていないことが多く、虫歯が歯の表面から1mm以内に留まっていることが多い。

■歯の内部より周囲に広がりやすい
歯の内部に急激に進行しないで、どちらかというと、ゆっくりと歯の表面に広がる様に進行することが多い。このため面積が広く、大きな虫歯に見えやすい。

■5~10年以上も進行しない場合もある
場所によっては、ゆっくり虫歯のままで10年以上もほとんど大きさを変えないで進行が止まっているような事もある。

初期の虫歯などが、その後に十分なプラークコントロールが行なわれ、さらにいつも唾液で十分満たされているなどの、虫歯に対しての修復作業が行なわれている場合には、このようなゆっくり虫歯になっている場合があります。
.
◆浅い虫歯は治療すべき? 場合によっては歯を削らないケースも

このようなごく浅い虫歯の場合は、一般的に2つの治療方針に分かれます。まず、浅い虫歯であっても審美性には悪影響を与えているため、虫歯を削ってから、歯と同じような色の詰めものを詰めるという考え方です。

これとは反対に、審美性に多少問題があっても、虫歯の進行速度がゆっくりならば、歯をできるだけ削らずにそのままにして経過を見ていくといった考え方もあります。

子供の虫歯にもよく見られるため、削るか削らないかの選択をする際には、病院などで十分な説明を聞いた上で、自分の納得できる方法を選択すると良いでしょう。
.
丸山 和弘(歯科医)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/02 17:50 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯科医師は見た!歯の応急処置の失敗ワースト5 

歯の被せ物が外れたりすると、ついつい自分で元に戻せたら……と考えてしまう人がいるようです。そこでガイドがこれまで経験した、応急処置で間違っていた方法についてワースト5をまとめてみました。
.
◆第5位 ブラッシングのやりすぎ

腫れた歯ぐきをしっかり磨いたら、腫れが落ち着いたという経験があった人に多いようです。腫れた原因を歯の周囲の汚れだと決めつけてブラッシングをやりすぎたため、炎症が落ち着くどころかさらに歯ぐき表面に傷を作ってしまうというケースです。

炎症部分に傷を作ることで痛みはさらに増して、実際には腫れが落ち着いたとしても、傷が残っているためになかなか痛みがなくならずに、さらにブラッシングを続けて状況を悪化させます。

確かに歯周病が悪化した場合にはブラッシングは効果的ですが、同時に噛み合わせの調整が必要だったり、歯周病以外の歯の根の病気であった場合には、応急処置として過度なブラッシングはあまり効果的ではありません。
.
◆第4位 入れ歯を自分で調整

入れ歯はプラスチックと金属製の止め金具で出来ているため、当たって痛みが出れば、プラスチック部分を自分で削って合わせる必要があります。歯科医院で調整風景を目にしたからか、自分で入れ歯をリューターやヤスリなどで削ったりする人もときどき見かけます。

しかしそのほとんどが、最終的には自分で調整しきれずに歯科医院に駆け込むことが多いのも事実です。簡単に見える入れ歯の調整ですが、調整は非常に難しく高度な技術が必要なため、自分で削ると見当違いの部分を削ってしまうか、ほとんどが削りすぎでガタガタになってしまうことが多いのです。

あまりに削りすぎた場合には、結局は作り直しとなります。入れ歯が当たって痛い原因は、噛み合わせの力からくることも多いため、歯の形態をまず調整してから入れ歯を調整しますが、噛み合わせの調整は専門家でも難しいのです。

部分入れ歯では、金具で歯に固定する「クラスプ」という金属の針金のようなものがあります。入れ歯が外れやすくなったときは、この金具を調整してきつくして外れにくくすることが一般的です。そのため単に針金を曲げるだけなら簡単に自分で調整できそうに思えます。しかしこの調整は本当に微妙です。金具がきつくなるどころか、入れ歯そのものが二度とはまらなくなることも。プロでも曲がったかな? と感じた時は、すでに曲げすぎだと考えなければならないほどなのです。

入れ歯の調整は、歯科医院で調整すれば、自分で泥沼に入り込むよりは、はるかに短時間で修正が可能です。必ずかかりつけの歯科医院で調整してもらうようにしましょう。


◆第3位 腫れた歯ぐきの冷やしすぎ

親知らずを抜歯した際などで腫れることがあります。腫れがひどくなるとついつい保冷剤なので冷やしたくなるのですが、過度な冷却をしすぎて、腫れが内部でしこりのように硬くなったり、逆に治るのに時間がかかることをご存知でしたか?

もっとも、腫れているときに患部を温めるなんてことは論外。でも逆に冷やしすぎも腫れが引くのに時間がかかると思ってください。熱を持っている部分を濡れたタオルで軽く冷やす程度にする方が安心です。それ以外の膿が溜まって歯ぐきが腫れた場合には、真っ先に行いたいのは、冷やすことより切開を行い膿を出すことです。これは病院でないとできません。

親知らずの抜歯後の腫れは、薬を飲んでお風呂に入らずしばらく安静にしておくことが、腫れを早く治す方法だと思います。
.

◆第2位 痛み止めを飲み続ける

歯の痛みを落ち着かせる応急処置で真っ先に考えることといえば「痛み止め」の服用ではないでしょうか? しかし歯の痛みは歯の内部の神経を直接刺激することが多いため、痛み止めを飲んでも意外に効きにくいことが多くなります。さらに噛み合わせの力が加わるため、炎症を起こして敏感な神経を噛み合わせとの(炎症+機械的刺激)ダブルの痛みが発生します。

そのため、薬が効果的なのは、初期の歯の痛みのときだけで、そのまま痛み止めでごまかしきれない所まで薬を飲み続けると、治療の際に麻酔が効きにくくなるほど炎症が進行してしまうなど、あとで苦労することがあります。

薬が効きにくいと感じたら、なるべく早く本格的治療を行うことをおすすめします。歯に関しては痛み止めを服用するよりも、噛み合わせを調整したり、神経を取るなどの治療を行う方が確実に痛みが早く取れて楽になると考えてください。
.

◆第1位 外れた差し歯を接着剤で戻す

歯の応急処置としてもっともトラブルになりやすいのが、取れた金属などを自分で取り付ける行為です。金属や被せ物が取れるというのは、単にセメントや接着剤の問題だけ出なく、噛み合わせの力のかかりすぎや、根の破折などの問題が同時に起こっていることがほとんどです。そのため元に戻しただけで、またすぐに外れてしまいます。

さらに自分で接着するといっても口の中は、唾液にまみれて濡れているため、完全に乾燥させずに唾液が付着したまま接着することになります。その唾液に混じった細菌が金属と歯のスペースに閉じ込まれるため痛みになることもあります。さらにきちんと元に戻らず、わずかでも浮き上がった状態で接着されると、噛み合わせが合わなくなり、取り付けた部分が痛くて噛めなくなります。しかも取り外すこともできない最悪の結果になることもあるのです。
◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/17 23:21 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

安易なカラコン使用は絶対ダメ!失明の可能性も…危険しかない非正規製品 

 「目が痛くて痛くて、開けることができません!」

 涙を流しながらそう訴えるのは、まだ10代の女性。激痛でどうにもならず、麻酔をしてから診察してみると、白目は真っ赤に充血し、黒目には真っ白い濁りが出ていました。

 聞けば雑貨屋で購入したカラーコンタクトレンズを日常的に使っていたと言います。即日入院していただき目薬と点滴の治療を行いましたが、残念ながら目には濁りが残ったままで視力が回復することはありませんでした。

 眼科で診療を行っていると、最近このようなケースをよく経験します。カラコンというと以前は一部の若い女性が使っていましたが、最近では子供から大人まで、時には男性も使っている方がいます。黒目を大きく見せたり色を変えたり、ファッション感覚でつけることが多いようですが…みなさんそのカラコン、どこで購入しましたか?

 医師の診察無しに雑貨屋やコスメショップで買える、いわゆる非正規品のカラコン。簡単に買えて安いので、若い方は気軽に購入していますが、非正規品のカラコンは99%が安全基準を満たしてないと言われています。

 お手軽に入手できるカラコンは、衛生面や材質チェックの基準がありません。コンタクトレンズが浸かっている液体がばい菌だらけで不衛生だったり、レンズ自体がアクリルにスプレーを吹き付けたレベルの劣悪なものまであります。

 最初にご紹介したエピソードのように、目に感染を起こすと激しい痛みとともに視力が下がり、入院が必要になることもあります。ひどい感染のあとは黒目に濁りが残ってしまうことが多く、濁りのため最終的に角膜移植となってしまった例もあります。

 「感染を起こした人なんて、周囲に見たことがない」とお思いですか?そうですね、感染を起こすと日常生活もままならなくなるため日常的に身近で見ることはないかもしれません。ですが眼科で勤務していると、定期的にそういった患者さんが受診されます。

 カラコンの感染を経験された方は「二度とカラコンは使わない」とおっしゃいます。しかし一度見えなくなってしまった視力を取り返すことはできません。リスクの高いコンタクトレンズを目に入れることは、とても危険なことなのです。

 また正規品のコンタクトレンズであっても、もともと目に傷がある状態で使うと感染を起こすことがあります。ですので眼科医の診察を受けて、コンタクトレンズを目に乗せてよい状態なのかチェックしてもらうことが大切です。

 コンタクトレンズについては法的な取り締まりがないため、現状ではコスメショップやインターネットで簡単に購入できてしまいます。自分の目を守るのは自分自身、一生物の障害を抱えないためにも眼科医の診察を受けて処方してもらいましょう。あなたの周囲の大切な方が、もしも危険なカラコンを使っていたら、その危険性を教えてあげてくださいね!

 ◆筆者プロフィール 窪谷日奈子(くぼたに・ひなこ)医療法人社団吉徳会・あさぎり病院・眼科医長。眼科専門医。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/17 22:52 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

雑菌まみれ…?歯ブラシの正しい保管術3つ 

毎日使用している歯ブラシは、実は結構見えない細菌がいっぱい付着しています。余分な細菌を口の中に入れないためにも歯ブラシの管理方法について解説します。

実は歯ブラシは雑菌まみれ

歯ブラシの歴史は古く、ADA(American Dental Association)によると約5000年前の古代文明の頃より使用されていたとのことです。初めは小枝を噛んで繊維状にし、それをブラシとして食べ物のカスを取り除いていました。500年ほど前からは、骨や木の柄に豚やイノシシの毛などを取り付けた物が使用されていたようです。現在発売されている歯ブラシの多くはナイロン毛が使用されていますが、これが発売されたのは1938年、意外に歴史は浅いのです。

食事に使う箸・フォーク・スプーンなどは、洗剤を使ってきれいにしている人が多いでしょう。しかし、同じように口の中に入れて使う歯ブラシは、現在までそれほど衛生面でのスポットを浴びてきませんでした。実は使用後の歯ブラシには、箸とは比べ物にならないほどの細菌が付着した状態になっています。

歯ブラシの正しい管理法
残念ながら毎日使用する歯ブラシに完璧な無菌管理はありません。そのため対応可能な範囲で細菌の繁殖を防ぐことを考えます。

■付着物は完全に落とす
使用したあとの歯ブラシには、歯磨き粉、食べカスやプラークなどが大量に付着しています。それらを流水下で強めにブラシを指で動かしてできるだけ取り除くようにします。すすぎは特にしっかり行なうようにしましょう。

■とにかく乾燥
外部からの汚れを防止するためにキャップやケースにしまい込むよりも、使用後の歯ブラシが早く乾燥することを重視するようにします。可能であれば立てて保管して、さらに他人の歯ブラシと毛先が接触しないようにすることが大切です。できれば使用する前に歯ブラシが乾燥状態であることを確認します。乾燥が間に合わないようであれば、2本の歯ブラシを交互に使用するようにするのも良いでしょう。

■歯ブラシの早めの交換
歯ブラシの交換時期は早ければ早いほど良い状態を保てますが、コスト面やいろいろな制約があるため、次のような点に注意して交換するようにしましょう。

雑菌歯ブラシの確認方法と交換時期
歯ブラシの交換は主に3つのチェックポイントがあります。

■食べカスの詰まり具合
雑菌歯ブラシは、歯ブラシの植毛されている付け根の部分に食べカスが残っています。しかも使用しているうちにその量が徐々に増えてくる傾向があります。十分な洗浄を行なってもとれない汚れが溜まってくるようであれば、交換を検討してください。

■毛先の摩耗
最近では先端の形状をさまざまに加工した歯ブラシが発売されています。このため毛先の広がりだけでなく、毛先が摩耗した状態では、清掃効果が減少します。

■毛先の広がり
毛先が広がってしまうとブラシ1本1本の間隔が広がってしまったり、きちんと毛先で汚れを落とすことができなくなるため、清掃効果が低下します。裏技として、歯ブラシを熱湯につけると、広がってしまった歯ブラシが元に戻ることもあります(ナイロン製であるため)。しかし先端の摩耗はそのままになってしまうため、交換した方が良いです。

歯ブラシは使用している期間が長くなればなるほど、細菌が多く残ってしまいます。やはり定期交換がベストです。できれば1カ月に1本程度交換してみましょう。3~4本まとめ買いしておき、月が変わるごとに新しくしていくと管理しやすくなります。

子ども用の歯ブラシは、小さいうちは歯ブラシを噛みながら磨くことも多いため、大人よりも早めに毛先が開いてしまうこともあります。このため交換時期は、大人よりも早くなるのが普通です。電動歯ブラシの場合には、流水で流しながらブラシを振動させて汚れを落とすことができることや、交換ブラシのコストが歯ブラシに比べて高価になるため、3~4ヶ月程度で交換するのがオススメです。
◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/14 19:30 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

虫歯以外の歯の痛み…知覚過敏や歯周病も原因に 

【歯科医が解説】歯が痛いのは虫歯だと決めつけていませんか? 歯に痛みが出るのは虫歯だけではなく、知覚過敏や進行した歯周病、根先性歯周炎、歯の摩耗、歯の間に物が挟まった状態なども考えられます。歯の神経を抜くと歯が脆くなるため、虫歯かどうかはしっかり見極める必要があります。歯の痛みの性質・特徴を知って上手に対処しましょう。

痛みの原因はどこに……? 歯の痛みの特徴とは

歯の痛みは、歯の内部にある「歯髄」と呼ばれる神経に刺激が加わり、そこから脳にシグナルが送られることで起こります。特徴としては、刺激に比例してシグナルが送られるわけでは無く、弱い刺激では、何の信号も送られません。しかしある一定のライン(閾値)を超えた瞬間にいきなり痛みの刺激だけが送られるのです。このとき歯髄が送ることができる感覚は、「痛覚」だけです。

歯の外側にある「エナメル質」は無知覚なため、たとえ削ったりしても、刺激を歯髄に伝えることが出来ません。しかし歯の内部にある象牙質は、歯髄に刺激を敏感に伝えます。例えばむき出しになった象牙質では、約26℃以下の温度で冷痛となり、約48℃以上で温痛になると言われています。

歯の痛みは放散痛を起こしやすく、原因となった歯の周囲に痛みが拡がるため、痛いと感じた場所が手前でも、実際には奥の歯が虫歯だったり、上の奥歯が痛いと感じたのに、下の奥歯が原因だったりと、自分では痛みの原因歯を特定することが難しいことも特徴です。

この痛みは虫歯? 虫歯と間違えやすい歯の痛み
実際に良く見かけるケースを紹介します。

■知覚過敏
露出した象牙質などに冷たい水などが触れた際に、一瞬痛みが走ることがあります。これは温度が原因で、刺激が閾値を超えたために起こる歯の痛みです。この場合、虫歯のように細菌感染しているわけではありません。

■進行した歯周病
重度な歯周病では、虫歯が全くない歯でも、歯ぐきが下がり歯の根の露出が増えるため、少しの刺激で歯が痛むことがあります。またグラグラ揺れるため、噛むと進行した虫歯と同じように痛くなることがあります。

■根先性歯周炎
虫歯が原因で起こることもありますが、以前歯の神経を抜いた歯が、数年後に根の先端に炎症を起こすことがあります。噛むと痛んだり、あごの骨に鈍い痛みが起こることがあります。

■咬耗(こうもう)
歯の摩耗が進行すると、エナメル質が削れ象牙質が一部露出することがあります。食事をすると露出した象牙質が相手側の歯によって刺激され、ピリッっと痛みが走ります。

■食片圧入(しょくへんあつにゅう)
いわゆる歯の間にものが挟まった状態です。食事でさらに新たな食べかすが押し込まれるため、噛むたびに痛みが走ります。しかしこまめに取り除けない場合には、すでに本当の虫歯になっていることが多いようです。

虫歯でないのに痛みがある場合

歯の痛みを取るためには、最終的には、歯の内部の神経を抜けば止まります。しかし歯の神経を抜くと、歯の変色や劣化などがおきやすくなり、歯の寿命が短くなる傾向となります。そのため、歯科医院でもできるだけ神経を抜くことを避けます。診断の結果、虫歯がないことが確認できれば、そのまま経過を見てみるのも一つの手です。

知覚過敏などは、噛み合わせの調整などをすると落ち着くことも多く、また数年経過することで、自己補修が行われて、いつの間にか気にならなくなっていることも多いからです。 逆に今すぐこの痛みをなんとかしたいと思うのであれば、ある程度の経過観察の後、神経を抜くような方向で考えることをオススメします。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/14 19:26 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

イタい歯がどこか分からない……これって普通? 

皆さんは、「痛み」以外の感覚を歯に感じることができますか? ときどきうずく気がする、という人がいるかもしれませんが、それは歯ぐきの仕業。歯の内部にある神経が感じるのは、基本的に痛覚だけです。今回は歯の神経の不思議について解説します。

◆そもそも歯の神経とは?

歯の内部には、根の先端部分のあごの骨の中から組織が入り込んだ「歯髄」と呼ばれる部分があります。この中に、神経や血管が入っているのです。歯髄は虫歯などの細菌が侵入した際に防衛するほか、痛みを発したり、象牙質に栄養を送ったりしています。歯に対しての割合は、加齢とともに象牙質が内部で成長するため、歯髄の容量は次第に少なくなっていきます。しかし完全に消滅することはありません。また乳歯では歯髄の占める割合は永久歯よりも大きく、小さな虫歯でもすぐ神経にたどり着きやすいのはこのためです。

虫歯の治療の際、神経を抜くというのは、この部分の組織を取り除くことを言います。神経を抜いた歯は、象牙質に栄養が送れなくなるため、もろくなったり、変色しやすくなります。
◆意外と知らない! 歯痛の謎トリビア

■エナメル質は痛みを全く感じない
歯の表面の白い部分は、痛みを感じることができません。たとえ麻酔せずに歯を削ったとしても痛みを感じることはありません。

■象牙質は刺激すると痛くなる

歯の根元などは、エナメル質が削れていたり、歯ぐきが下がって象牙質が露出したりすることがあります。温度変化などで虫歯がなくても歯がしみるのは、この場所が中心となります。

■歯は許容範囲を超えなければ痛みが出ない

歯は、象牙質に加わる刺激が許容範囲を超えた時にだけ痛みが起こります。ある瞬間スイッチが入ったように突然痛いと感じるのです。

■前歯の方が、奥歯より痛みに敏感

電気で同じように刺激する実験では、前歯の方が奥歯より早く痛みが出やすいことが分かっています。これは前歯の神経の感覚単位が奥歯よりも多いためです。

■深い場所より浅い場所の方が削るとき痛い

神経に近い深い部分よりも、エナメル質に近い部分の象牙質の方が、歯を削る時に痛みが大きい傾向があります。

■象牙質は細いパイプがたくさんある

象牙質には、最高で1ミリ立方メートルあたりに約5万本ものパイプ状の穴があります。この内部の液体が刺激で移動すると歯髄にある神経が刺激され、痛みが起こると言われています。

◆痛い歯は自分では特定できない!?

この歯が痛いと思ったのに、調べてもらったら別の歯が原因だった……。そんな経験はありませんか? 実はこれ、良くあることなんです。一般に歯の痛みは「放散性」が強いので、原因の歯の周囲がまとめて痛く感じることがあります。そのため自分では痛む歯がはっきり分からないことも多いのです。さらに疲労やストレス、朝・昼・晩などの時間帯でも痛みが変化するのが特徴です。

また上の前歯が原因で目の上が痛くなったり、上の奥歯付近が原因で目の下が痛くなったりと、歯が原因なのに少し離れた別の部位が痛くなることもあります。これは「関連痛」と呼ばれています。ただしこの関連痛は、原因の歯が右なら右、と同じ側に起こります。放散性と関連痛が関与するためひどい痛みの時などは、場所が分からなくなってしますのです。
.
丸山 和弘(歯科医)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/14 19:14 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯の神経が突然死!? 痛みがなくても要注意なこと 

◆黒? 茶色? なんとなく気になるくすんだ歯・歯の変色

最近ちょっと歯の色が気になるなぁ……。神経を取ったわけでもないのに、どうしてこの1本だけ色が違うんだろう? そんな風に思って歯科に行くと、歯の神経が死んでいるとのこと。

歯の神経が死んでいるとは、一体どのような状態のことをいうのでしょうか? 歯の神経の自然死について、原因・リスクを歯科医が詳しく解説します。

◆ほとんど痛みが出ない? 歯の神経が自然死する原因

一般的には、歯の内部にある「歯髄」と呼ばれる組織全体が、機能しなくなった状態をいいます。

痛みがほとんど起こらないで、歯の内部の歯髄が死んでしまう自然死は、主に次のようなことが原因です。

■以前の治療の影響
比較的多く見られるのが、以前虫歯の治療の際、神経にごく近いところまで、虫歯が進行していたが、その時は歯の神経を取らずに保存して、詰め物などで穴を埋めてある場合。

治療後に神経近くに潜伏していたごく少量の虫歯菌によってゆっくりと歯の神経を蝕むため、それほど痛みを感じずに数年後に神経が死んでいることがあります。

■打撲など機械的刺激の影響
口元を強く打ち付けたり、物がぶつかったりして、歯に強い衝撃が加わったりすると、その時は痛みが落ち着いたとしても、しばらくしてから、神経が死んでいることがあります。

歯の神経が機能しなくなると、歯自体の痛みは感じなくなるので、自覚症状が無くなります。しかし、ほかの歯に比べて、色が変色したように暗く、表面がくすんだようになるなど、歯の神経を取った時と同じような色の変化が起こってきます。

◆突然強い痛みが出る恐れも……歯の変色を無治療で放置するリスク

自覚症状がほとんど無いため、自分で気がつくことは少なく、歯の表面の色が気になって、病院を訪れた際にレントゲン撮影で、初めて発見されることがほとんどです。

普通、歯の内部の神経などが入っている空間は、歯髄でしっかり満たされていますが、歯の神経が死んでいると空間はそのままで、神経が溶けて液状化したり、逆に乾いて凝固したり容積が減少します。その際、歯の内部にできた空間が感染を起こすと急に痛みが生じたり、歯の根の先に、袋状の膿みだまりができたりします。

実際の臨床では、神経が死んでいるのが確認できた時は、すでに膿などが内部に溜まっていることが多いので、痛みが無かったとしても歯の内部に穴を空けて腐っている神経の残骸を綺麗に取り除き内部を無菌化して埋める必要があります。

痛みが無いからといって放置をしておくと、ゆっくりと慢性状態で炎症が進行し、根の先に大量の膿を溜め込みます。そしてある日、体調不良や機械的刺激などの少しのきっかけで、それまでの痛みの無い慢性状態から、強い痛みや腫れを伴う急性状態へと変化することがあるので注意が必要です。
.
丸山 和弘(歯科医)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/14 00:52 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

コンタクトレンズを○○時間以上着用すると失明の危険あり  

眼鏡女子・男子も流行っていてとても魅力的ですが、コンタクトもまた素敵です。眼鏡に比べると日頃の手入れに気を使わなければなりませんが、あなたはコンタクトの正しい使い方を知っていますか?

知らないと大変なことになるかもしれませんよ。

イギリスのファッションデザイナーのエイミーさんは、33歳。毎日仕事で目を駆使していました。コンタクトを着用している時間は1日14時間以上でしたが、特に目に異常を感じることはありませんでした。

しかしある日、目の定期検査のために病院に行ったとき、主治医がエイミーさんが失明の危機に瀕していることを伝えられたのです。

いったい何が原因だったのでしょう。それは彼女の目が「角膜血管新生」を発症していたからなのです。

角膜血管新生とは、長時間のコンタクトレンズの着用が原因で角膜に必要な酸素が行き渡らなくなる症状です。

その結果、角膜が白濁して、ひどくなると失明してしまうのです。

エイミーさんはまったく自分の症状に気がつかなかったように、角膜血管新生は失明するまでその症状に気がつかない可能性もあるのです。

この症状を治すためには、コンタクトを高酸素透過性ハードレンズに交換するか、コンタクトをやめて眼鏡に切り替えるかのどちらかを選択することになります。

長時間のコンタクト使用は思ったよりも目に負担をかけているので、夜は眼鏡に切り替えるなど上手な使い方をするように気をつけたいものです。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/13 10:12 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

意外に知らない 前歯治療は保険が利かないといわれる本当の理由 

あなたは前歯の虫歯治療のため歯科医院を訪れた際、「保険診療だと使える素材も限られるし、長期間使うと色が変わる場合もあります。自由診療でどうですか」と言われたことはないだろうか? 改めて費用を計算してもらうと数千円がウン十万円に。本当に保険で前歯を治療するのと自由診療で行うのとでは出来栄えに差があるのか? 自由診療専門の歯科医師で「八重洲歯科クリニック」(東京・京橋)の木村陽介院長に聞いた。

 歯の治療を保険のみで行うか、自由診療で行うかの違いはたくさんある。保険診療では、治療に使える素材、やり方など細かく制限されている。一方、自由診療では詰め物・かぶせ物の素材を歯科医が選択し、患者の状態などに合わせた提案が可能となる。その中で患者がよく聞かされるのが素材の違いだ。

「前歯の治療を保険だけで行う場合、かぶせ物や詰め物の材料は白い硬質レジンが使われます。レジンとはプラスチック製樹脂のことで、強度がある半面、吸水性があるといわれます。そのため『プラークが付きやすく、口臭が出やすい。使っているうちに着色して変色したり、すり減って内面の金属が露出して歯ぐきが黒くなる場合があります』などと説明される患者さんは少なくありません」

 一方、自費診療の場合はプラスチック以外にもさまざまな材料が使われる。例えば、セラミックだ。かぶせ物をする場合、通常は金属で補強する内面をジルコニアで製作し、その上にセラミックを使うオールセラミックが可能になる。これについて「金属を一切使わないので金属アレルギーは出ないし、長年使っても変色や変形、腐食、吸水による口臭が出にくい」などとそのメリットを強調した説明がなされる場合が多い。

 しかし、どちらも保険診療から自由診療へ誘導するための常套句だと木村院長は言う。

「保険診療での前歯の治療が、自由診療のそれと比べて機能的に大きく劣るわけではありません。歯科医師の腕さえあれば見た目もそれなりに満足できるものになるはずです。そもそも前歯の虫歯は目立つため、かぶせ物が必要となるほどひどいケースはあまりないはず。保険診療でも使われるレジンでも丁寧に詰めればどこに埋めたか分からないよう治療することは可能で、大体は長期的に問題なく過ごせます。むしろ、かぶせ物をすると歯は大きく削られてしまい、歯の寿命を短くしてしまう。慎重でなければなりません」

 ただし、前歯なしは見た目が悪いため、できるだけ短期間ですべてを終えなければならない。そのため歯科医師は、ある程度の腕が必要となるという。

「どんな歯も、再治療となれば削らなければなりません。しかし、他の歯に比べて小さい前歯は何度もやり直しはできません。どの歯もできるだけ短期間で根管治療、修復治療、かぶせ物、ブリッジ治療を終えることが基本です。しかし、審美的に前歯はそれがより強く求められるのです。歯科医師は短期間の治療を可能にするさまざまな知識と経験と、技術、治療・検査の装置など総合力が必要とされます」

■費用の違いは何の差なのか?

 むろん、歯科医師の多くはこうした腕は持っているだろうが、問題はそれを丁寧に行うのに必要な時間をかけられるか、だ。

「私は自由診療で歯科診療をしています。そのため、ひとりの患者さんの診療に半日から1日かけることも珍しいことではありません。しかし、『この治療は保険点数〇点◯◯円』と国によって金額が決められている保険診療ではそうはいきません。限られた時間と予算の中でできる範囲でしか治療を行えないのです。その結果、とにかく患者さんの数をこなすという場合もあり、満足のいく治療ができないケースも出てくるでしょう」

 つまり、患者から「前歯を保険診療の範囲内でやってください」と言われて、「自由診療での治療はどうですか」と提案する保険診療の歯科医院の中には、暗に「歯科医院としても満足できる治療を行うためには、それなりの治療時間を確保するための費用が必要」と言っている場合もあるのだ。

「いまや歯科医院の数はコンビニエンスストアより多いとされており、競争が激化しています。そうした中、患者さんは①評判が良くて混んでいる保険診療の歯科医院の10分診療を選ぶ②評判がイマイチで患者が少ないが、時間をかけて治療はしてくれる保険診療の歯医医院を選ぶ③費用はかかるが、制約がないため十分な時間と患者の状況に沿った素材を使う自由診療専門の歯科医院を選ぶ――から選択しなければなりません。そうした中で、中高年の患者さんが満足のいく前歯治療を受けるには、必要とされる治療レベル、歯科医院の経営状況のバランスを知ったうえで治療場所を選ぶ必要があります」

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/10 17:38 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

専門医に聞け! Q&A 目の健康には玄米菜食がおすすめ 

Q:亡くなった父は、60歳をすぎてから網膜中心静脈閉塞症という目の病気にかかって難儀をしていました。私も50代半ばになって、目のことが気になってきました。最近、友人が「目の病気の予防には玄米がいいらしい」と教えてくれました。本当でしょうか。
(54歳。家電量販店店長)

A:友人の方が言う通りです。目の健康は、きれいな血液が順調に流れることによって保たれます。そのためには、食事と運動が重要です。

 血液を浄化し、血流を促進するための食事の基本は玄米菜食です。植物性食品中心の食事です。ほとんど知られていませんが、目は人体の中でももっとも栄養素を消費し、必要とする器官です。とりわけ、ビタミンC、酵素、亜鉛などを大量に消費します。れら目に必要な栄養素を十分に摂取するために格好な食事が、玄米菜食というわけです。そして、その中でもっとも大事なのが主食です。

●玄米に雑穀を加えてもよい
 主食は玄米や発芽玄米など未精白のものにします。
 穀類は、精白して取り除かれる胚芽やぬかの部分に栄養素が豊富です。
 白米と比べると、玄米にはビタミンB1やビタミンEが4倍以上、ビタミンB2は2倍、脂質、鉄、リンは2倍以上、食物繊維は4倍以上も含まれます。

 つまり、極端なことをいうと、白米は栄養素を捨てた残りを食べるということです。

 玄米にアワやヒエなどの雑穀を混ぜる方法もあります。 さらに私は、発芽玄米ジュースを勧めています。これは、発芽玄米をジューサーにかけて作ります。発芽玄米はビタミン・ミネラル、抗酸化物質や食物繊維も豊富です。

 また、GABAが白米の5倍も含まれています。この成分は脳の血液量を増やし、目の血液循環を促進する効果があります。まずは、奥さんに頼んで主食を玄米にしてもらいましょう。できれば副食は野菜、海藻、豆類、小魚などを中心にしてもらってください。肉やハムなどは控えます。こういう食事を続けることで、網膜中心静脈閉塞症などの目の病気の予防に効果が得られます。

**************************************
山口康三氏(回生眼科院長)
自治医科大学卒業。眼科医、漢方内科医。食事、運動、睡眠などを改善する生活改善療法を指導し、眼科の病気や生活習慣病の治療に成果を挙げている。日本綜合医学会副会長。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/02 14:35 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

大人も危険 スマホでのストレス解消が引き起こす目の病気 

子供を外で遊ばせたいが、今年の夏はとくに暑く、熱中症が心配だ。ついつい子供が室内でスマホのゲームに熱中しているのを認めている。そんな大人も多いのではないか。しかし、子供が近距離で液晶画面に集中し続けるのは危険だ。近視だけでなく外斜視を発症する可能性がある。 モノを見たときに両目が同じ方向を向いていない状態を斜視という。片方は正面を向いているが、もう一方は意識しないと別の方向に向いてしまう。「あいつどこ見ているんだ」

 幸子さん(仮名、42歳)は夫から指摘され、11歳になる息子の目の異変を確信した。うすうす気になっていたが、片方の黒目が外側を向いていた。息子を近所の眼科に連れて行ったところ「間欠性外斜視」と診断された。普段、両目の向きは正常だが、時折、右の目が外側にずれるという。医師から「生まれつき外斜視の傾向があった人の中には目が疲れると外斜視になる人がいます。息子さんはスマホや携帯用機器でゲームを長時間やっていませんか?」と尋ねられた。

「確かに、息子はテレビゲームが大好き。中学受験のため塾通いを始め、そのタイミングで連絡がつきやすいようにスマホを買いました。それで拍車がかかったようです。毎日、数時間スマホゲームでストレス解消していました」(幸子さん)

 小さい液晶画面を長時間見続けるのが良くないと言われた幸子さんは、スマホの代わりにタブレットを購入。ゲームも連続30分以内に決め、努めて遠くを見るよう息子と約束した。その後、子供が外斜視になることはなく、イライラした様子も見られなくなった。

■視力低下が進んで失明する危険も

 斜視は日本人の2~3%に見られ、時々、外斜視状態になる「間欠性外斜視」と常に外斜視状態の「恒常性外斜視」の2通りある。「日本神経眼科学会」理事で「清澤眼科医院」(東京・江東区)の清澤源弘院長が言う。「眼球は『外直筋』など6本の筋肉で支えることで眼球を自由に動かせるのです。斜視でなければ両目の方向はほぼ同じですが、筋肉や神経、視力の異常などによって片方の眼球だけが別の方向を向くことがあるのです」

斜視の中には「隠れ斜視」と呼ばれる「斜位」もある。斜位は普段、両眼視はできているものの、片目を覆い隠してもう片方の目に合わせる手がかりを奪うと、目の位置が上下左右にずれてしまう状態を言う。「外斜視や外斜位の人は、両目を内側に寄せて見ることが苦手です。スマホを見る人の多くは20センチ以内に近づけて画面を見ます。それだけ強烈に目を内側に寄せるのですが、やがて片方の目が内側に目を寄せることに耐えられなくなる。視線が外側に遊んでしまうのです」(清澤院長)

 結果的に、片方の目だけで画面を追うことになり、眼精疲労の症状が表れる。不自然な姿勢を続けることによるストレスが重なりイライラしてくるという。「人は左右の目で見ることで遠近感や立体感を感じている。斜視を放っておくと、両眼視が難しくなって遠近感が得られなくなる。そればかりか、片方の目ばかり使うため、使われない方の目の視力が衰えてきて、弱視になり視力が低下、失明することもあります」(清澤院長)

■大人でも発症する

 問題はこうしたスマホ斜視のリスクは、子供に限らず大人にもあることだ。「斜視は目を動かす筋肉や神経が未発達な子供に多いのですが、大人も発症することがあります。斜位の人は意識すれば両目でモノを見ることができます。そのため、筋力が強いうちは問題が表れなくても、加齢で筋力が弱まると目の疲労がたまりやすくなり、筋力の弱い方の目が外側にずれてしまうのです」(清澤院長)

 中には単に目が外側にずれるだけでなく、モノが二重に見えると訴えることがあるという。「麻痺性斜視と呼ばれるものです。目の動きに関係する動眼神経、外転神経、滑車神経のいずれかが麻痺を起こし、関連する筋肉の働きが妨げられると起こります。糖尿病などの生活習慣病が引き金となり発症する場合もあります。ただ、モノが二重に見える場合は、脳内の血管が詰まって眼球運動に関係する神経の麻痺を発症していることもあるので、早めに受診することが重要です」(清澤院長)

斜視と判断されると、子供の場合は矯正用のプリズム眼鏡などを使用する。レンズにプリズムを組み込むことで目が外側に向いて見える見え方を変える特殊な眼鏡だ。それでも矯正が難しい場合は眼球を動かす筋肉を短くしたり、位置を変えたりする手術も検討される。斜視は子供の場合はいじめにもつながり、大人でも余計なハンディと感じることもある。早めに専門家に相談した方がいい。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/01 12:52 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

10月以降は要注意 中高年が目の老化に注意すべき5つの理由 

「オレはまだまだ若い。老眼や白内障などの目の老化は気にしない」――。人生100年時代を意識してか、若作りの50、60代が増えている。しかし、目の老化は強がらずに、素直に受け入れて対策を取った方がいい。交通事故を起こしたり、被害に遭ったりする可能性が高くなるからだ。18時台が暗くなるこれからの季節は要注意だ。「清澤眼科医院」(東京・南砂)の清澤源弘院長に聞いた。

 日が暮れるのが早くなった。東京ではいま、午後5時半くらいが日没で、30分ほどで急激に暗くなる。

 警視庁が2013~17年に発生した1万9754件の死亡事故を分析したところ、日没前後2時間に車と歩行者が衝突する死亡事故がもっとも多く、昼間の4倍になるという。10、11、12月は特に死亡事故が目立つので、目の老化が進む40歳以上は注意したい。15年の年齢別免許保有者10万人当たりの交通事故件数は30~39歳の3・29人が一番低く、40~49歳は3・35人、50~59歳は3・94人で、65歳以上は5・80人と急激に増える。原因の多くは「安全不確認」「発見の遅れ」だ。

「そもそも車を運転すると健康な人でも視力が大きく低下し、速度が上がるにつれて動体視力も落ち、視野も狭くなり、モノが見えにくくなります」

 北里大学医療衛生学部視覚機能療法科の川守田拓志准教授らの研究では、通常1・0の視力を持つ人でも時速60キロで運転していると視力が0・4まで低下するという。軽い白内障があれば通常0・9の視力が0・1まで低下する。

 年を取ると、この傾向に拍車がかかる。老眼(老視)に限らず中高年の視機能は特有の劣化を示すことを自覚する必要がある。

■狭まる視野

「年齢を重ねるにつれ視野が狭くなります。人が見える視野範囲を<周辺視野>といい、成人は200度、高齢者は160度といわれています。人がハッキリ認識できている範囲を<中心視>、人がよく見えている視野範囲は<有効視野>で、それぞれ1~2度、4~20度といわれています。これらの視野範囲は年と共に狭くなっていきます。特に緑内障では視力低下がなくても意外に視野狭窄が進行しています」

■暗順応が遅れる

「老視だと暗所での視力はさらに出にくくなります。老視は近くがぼやけて見えにくくなるだけと思う人がいますが、他の視機能も低下します。例えば暗順応の遅れです。明るいところから急に暗いところに入った場合、最初は周囲が見えにくく感じますが、徐々に慣れて見えるようになります。これが暗順応です。逆に暗いところから明るいところへ出た場合の現象が明順応です。中高年は特に暗順応が低下します」

 一般的に暗順応は明順応よりも時間がかかるため、夕方に高齢者ドライバーは特に見えにくくなる。

 トンネルの出入りはもちろん、明るい幹線道路から暗い生活道路へ入るときの歩行者の見落としにつながる。

■距離を把握する深視力も衰える

「深視力のある人は両目を使ってバランス良く距離を把握しますが、老視があると、それができにくくなります。目を寄せる働きが低下して、左右どちらか一方の目を中心に見る傾向が出て、見るモノが平面になり、距離感をつかみにくくなるのです」

■動体視力が落ちていく

「裸眼視力が落ちている人は一般的な眼鏡やコンタクトレンズで止まっている対象物を見る静止視力を補っていますが、動いているモノを見る動体視力は十分には補えません。ある研究では56歳を過ぎると動体視力は急激に衰えていきます。心当たりのある人で車を運転する場合は減速を心がけることです」

■眼精疲労で「かすむ」「ダブって見える」 

 日没前後は日中の疲れが出やすい時間帯でもあり、眼精疲労も起きやすくなる。

「眼精疲労にはいくつかの種類があって、老視の場合は対象物へ焦点を合わせる距離が長くなってしまうにもかかわらず、資料を見たり、書類を作成したりするなどして無理に近くを見ようとするために目に負担がかかり調節性眼精疲労が起きるのです。目がかすんだり、ダブって見えたりする症状が出る。遠方焦点に十分に合っていない眼鏡の装用などの状態で車を運転すると危険なのは言うまでもありません」

 中高年は日没前後の歩行にも注意が必要だ。茨城県で歩行中に交通事故に遭った人数を明るさ別、年齢別に比較した交通事故総合分析センターのデータでは、18時台の「明るい6、7月」と「薄暮の3、9月」「暗い1、11、12月」にわけて調べたところ、75歳以上では薄暮の18時台の事故が最も多かった。

 長生きできるようになったからといって目の能力が高まったわけではない。高齢者は運転する場合はもちろん、歩行者であっても定期的に眼科で検診してもらうことだ。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/01 12:46 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

顎関節症で自殺考えた元日テレアナ「歯では死なないは錯覚」  

歯といえば、体の不調や病気と違い虫歯程度では放置しがちなパーツ。ところが、この歯が命を左右することもある。30代で顎関節症による不調に悩まされ「自殺を考えた」と明かすのは、元日テレアナウンサーでタレントやアナウンサーなどの人材育成を行う日テレ学院院長の石川牧子さん。

そんな石川さんが顎関節症を通して知った歯の重要性について、小顔トレーニング本『若返りあごトレ』(小学館)の監修者で“Dr.ドラゴン”ことトルナーレデンタルクリニックの龍信之助院長と語り合った。

 石川:私もそうでしたけれど、みなさん、何か病気とは違って歯では死なないと思っていますよね。ところが、それは誤解と錯覚です。私は歯が原因で自殺しようと思いましたから。歯ひとつで精神的な不定愁訴がものすごく多く出てくることを経験しました。

 私が顎関節症になったのは、アナウンサーになって10年目の頃です。各局しのぎを削る激戦区のニュースを担当していた時で、ある日、原稿を読む速度のコントロールが全くできなくなってしまいました。読めば読むほど早口になってしまう。これでは伝わらないと思いながらも制御できない。

自分でもイライラするし、そのうちに呼吸が苦しくなって番組に出られず診療室へ。次の日から出演しなくなったんです。私の場合はそこから始まりましたね。

 龍:顎関節症はどういう経緯でわかったのでしょう?

 石川:歯が原因なんて思いませんから内科、神経内科、東大の音声言語学研究施設まであらゆるところへ行きましたが、「病気ではないでしょう」とか「治りません」のひと言。当時は30代で現役バリバリでしたから、本当に絶望しました。とうとう精神科に行き、うつ病と診断されて抗うつ剤をのむことに…。

最終的に先輩の徳光(和夫)さんが紹介してくれた東洋医学の先生のところで、頸椎が全部ズレているということと、「歯医者に行きなさい」と言われて、歯医者で初めて顎関節症と診断されました。

私は下の奥歯が1本足りず、隣の歯が倒れて低くなって高さの調整がうまくいかない上に、しゃべる仕事なので負荷がかかってズレたのではと言われました。

 病名に辿り着くまでに1年以上、本当に苦しかったです。例えばタクシーに乗っても、赤坂の「あ」も「か」も、一音一音が全身全霊を傾けないとなかなか言えない。ものすごく疲れて神経はクタクタになるし、すごく不安になって「こんなに疲れるなら死にたい」とまで思うようになりました。

私がいちばん言いたいことは、歯が原因で不定愁訴が起こる怖さです。まさか1本の歯が原因でしゃべれなくなるなんて全く予想もしてなかったですから。

 龍:石川先生のように、20、30代の女性に顎関節症は多いです。その原因の多くが日常生活の中での歯の食いしばりです。『若返りあごトレ』という本で書きましたが、食いしばり続けるのは筋トレを1日8~10時間やっているのと同じで、噛む筋肉、つまりあごを持ち上げる筋肉ばかりを鍛えてしまう。そのバランスが悪い状態であごを動かすから顎関節症になる。

本来、咬合は食べる時だけにするもので、通常は上下の歯は1日5分くらいしか当たっていないものなんです。筋肉は筋膜で全身つながってるので、頭痛や肩こりを併発するケースも多々あります。

でも実際は「心の病」から口腔内の症状を不定愁訴として訴える患者様も多いのも事実です。うちの父は「虎の門龍医院」の院長、龍倫之助で50年以上不定愁訴の治療をしています。

神経からくる痛みなどの専門家ですが、父曰く、歯科で臨床症状が確認できない場合は精神科などと連携することが重要で、実際、歯科で治らないケースが内服薬でよくなる場合も少なくないとのこと。歯科と医科の連携によるアプローチがベストであると思います。

 石川:昔よりも女性が社会的にも責任ある仕事をすることが多くなり、歯を食いしばって頑張ることが多くなったことも原因と感じています。歯と社会現象と大きく関連があるように思いますね。

 龍:現代はストレスフルで、みんな歯を食いしばって生きているんですね。ところで先生の場合、顎関節症はどんな症状でしたか?

 石川:よく言われる、わかめも食べられない等はありませんでした。が、あごがだるい、口を開けたり閉じたりがスムーズにできない、口を開ける時にキーンとかガクッという音がしていました。

 龍:話す商売の人は、話ができなくなることで気づく方も多いですね。肩こりや首が張るなど、他の科で治らなかったことが口腔内を治療したら治る例もあるので、気になったら歯医者に行ってほしいです。

 石川:私はちょっとした歯の不調から体がガタガタになる感覚がものすごくわかるようになりましたから、怖くて歯を丹念にケアする生活に変わりました。年齢を経てくると歯の大事さがわかりますよね。

 龍:マウスピースして食べた時の感覚が入れ歯に近いといいますから、それを試してみるといいと思います。例えば政治家とか公の場に出る方でも、歯並びがひどくて言葉が聞き取れないような人もいるけど、海外ではマイナス評価になりますからね。

最近では目立たない矯正「インビザライン」などの方法がメジャーになってきたこともあり、審美だけでなく、咬みあわせや歯を長持ちさせることを目的に来院される方も多くなりました。

 石川:日テレ学院に通う学生さんでも、八重歯がかわいいと思っている人はたくさんいますね。確かにかわいいけど、「アナウンサーの試験では、必ず試験官は口元を見るからね」と言うと「えっ!」って顔をしますね。

あとひとつ、顎関節症を治すといいことは、女性はあごがシュッと引き締まるんです。マウスピースを着けて歯並びを調えると、肉づきが違ってくるのを実感しました。

 龍:実際、『あごトレ』のモニターさんにも、噛みしめないことを徹底的にやってもらったことで、小顔効果が出ています。堅いものを食べるのはいいですが、食べる時以外で食いしばったり噛むのは必要のない機能です。頬の下にある筋肉が太くなると、顔が大きく見えてしまいます。今は何でもメールで済ませてしゃべる機会が少ないですが、しゃべることはあごを開くから、積極的にやってほしいですね。

 <プロフィール>

 石川牧子:山形県出身。元日本テレビアナウンサー。日テレイベンツ常務取締役兼日テレ学院長。『アメリカ横断ウルトラクイズ』の司会など明るく親しみやすい人柄で人気を博す。アフガニスタン女性難民の取材に西側で初めて成功、在京テレビ局で女性初のアナウンス部長に就任といった経歴を持つ。

 龍信之助:医療法人社団RMDCCトルナーレデンタルクリニック歯科・矯正歯科の理事長・院長。法学士・歯学士。マウスピースによる矯正、インビザラインを中心に、各メディアからの取材履歴多数。

歯科技術に定評があり、ミス・ユニバースファイナリストや芸能人、海外のアーティストも多数通う。監修を務めた『若返りあごトレ~顔の下半分に年齢が出る!~』(小学館・900円)が2月21日に発売。6月1日、虎ノ門ヒルズに最新コンセプトのクリニックを開業予定。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/24 13:29 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

専門医に聞け! Q&A 紫外線から目を守る 

 Q:屋外の仕事ですが、色の濃いサングラスは好きではないので使っていません。仕事仲間の1人は、白目に黄色い斑点ができており、紫外線のせいとのこと。サングラスを使ったほうがよいのでしょうか。(24歳・電気工事会社勤務)

 A:紫外線を浴びると日焼けし、体内に活性酸素が発生します。このことから、紫外線を浴びすぎると健康によくないと考えられています。主に女性は、帽子、サングラス、長袖の上着、UVカットのクリームなどで対策をしますが、最も大事なのは目です。目に紫外線が入ると、大半は角膜で吸収され、残りは水晶体や網膜にまで届きます。角膜では活性酸素を大量に発生させ、様々な障害を引き起こします。ご質問の方の同僚が白目に黄色い斑点ができているのは瞼裂斑と言います。紫外線の影響で発生し、太陽光によく当たる人に見られます。

●UVカットのサングラスで対策を
 また、“雪目”も紫外線が原因です。スキー場や海水浴場で強い太陽光を浴びて角膜が傷つき、さまざまな目の症状が起こります。さらに長期的には、紫外線は白内障や加齢黄斑変性症の発症に影響します。白内障の発症には活性酸素が強く影響します。
 加齢黄斑変性症は、紫外線に関して、夏の太陽に強く当たった人では発症が2倍に増え、一方、帽子やサングラスを着用した人では発症の度合いが40%低下したという報告もあります。ですから、今からすぐに対策をしましょう。

 やはり紫外線に直接目をさらさないことがとても重要で、仕事中はUVカット加工が施されたサングラスをかけてください。隙間から紫外線が入らないよう、フレームが大きいもので、しっかりと目の周りもカバーするものを選ぶといいでしょう。ご質問の方は色の濃いサングラスをかけるのは嫌だとのことですが、今では色の薄いものや透明のものもあります。購入する際は紫外線透過率に注意してください。数字が低いほど透過率が高く、紫外線カットの効果がすぐれています。

山口康三氏(回生眼科院長)
自治医科大学卒業。眼科医、漢方内科医。食事、運動、睡眠などを改善する生活改善療法を指導し、眼科の病気や生活習慣病の治療に成果を挙げている。日本綜合医学会副会長。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/22 09:38 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯が少しぐらつく…これって歯医者に行くべき? 

◆歯が動く・ぐらつく原因…… 歯がぐらぐらするのは正常か

歯周病で歯の周りの骨が溶けると、歯がグラグラになるとよく聞きます。皆さんも鏡の前で自分の歯を揺すってみると、前後に僅かに動く歯があることに気が付くはずです。これは歯周病の前兆なのでしょうか? 歯が動く原因と注意すべき症状について、歯科医が詳しく解説します。

◆歯周病が原因で歯が動く場合

歯周病になったからといって、すぐに歯が動くようになるわけではありません。歯が動くようになるには歯肉の出血や腫れなどを繰り返し起こして、骨が溶けて歯を支えることができなくなるまで進行した場合です。したがって、中度から重度の歯周病になってからでないと、歯が大きくぐらついたりはしないので、しっかり歯磨きしたときに僅かに出血した程度では、あまり心配しなくてもよいでしょう。

またいきなり全体的にぐらつくというよりも、まず特定の歯が他の歯よりも明らかに動くケースが多いので、虫歯や治療の形跡がないのに他の歯に比べて1本だけ明らかに大きく動く場合には、注意が必要になります。

◆咬み合わせが原因で歯が動く場合

意外と知られていないのが、口の中に特定の良く咬める歯がある場合です。固いものなど食べるときに、なぜか咬み易い特定の歯がある場合、その歯が将来、ぐらついてくるかも知れません。特定の歯だけ、良く咬める状態はあまり良い状態ではありません。「今良く咬める歯」=「次に抜けるかもしれない歯」という可能性があります。

このため特定の歯が、強くぶつかる咬み合わせで、ぐらついてきてしまったときには、他の歯と同じような強さでぶつかるように歯の形を修正し、「今より咬めなくする」と、ぐらつきが治まる場合があります。
.
◆歯のぐらつきや動きがあっても正常な場合

実は、どんな人でも指で歯を動かせば、僅かに動くのを目で確認できるのが正常な状態なのです。少しでも歯が動くと、歯周病と勘違いする人がいますが、正常でも0.2~0.3ミリ程度は動きます。これは目でもはっきりわかる動きです。 歯は骨とは直接くっついてはいません。骨の中で歯は「歯根膜」というクッションのような組織に包まれています。指で歯を押すと、このクッションの働きで、どんな人でも少しだけ歯が揺れるようになっています。

◆放置してよいか、歯科医院で治療すべきか……危険な歯の揺れの見分け方

誰でも僅かに動く状態が正常といっても、やはり歯周病が進行すると押されたときの動きが大きくなります。次のような動きが見られることがあります。

■鏡を見ながら咬むと歯が動く
自分の指で動かさなくても鏡の前で歯を見ながら咬んだときに、咬む力によって動く歯がある場合、その歯は、歯周病が進行しやすいか、すでに進行している場合があります。

■指で歯が上下に動く
指で動くのが正常な場合は、前後左右に動く場合です。虫歯や被せ物がない歯で、上下(歯が抜ける方向)に指で動く場合には、すでに痛みを伴っている場合が多く、歯周病などがかなり進行している可能性があります。

健康な人でも歯は指で押せば動くので、0.5ミリ程度は、動いてもあまり心配しなくてもよいでしょう。ただし、咬み合わせたときに特定の歯が動く(揺らぐ)ような場合には、一度病院で検診をすることをお勧めします。
.
丸山 和弘(歯科医)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/17 01:11 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

コンタクトつけたままのお風呂はダメ!「目を危険にさらすNG習慣」4つ  

冬になると、街には感染症予防のためにマスクをした人が増えますよね? でも、日本では冬にサングラスをかけている人をあまり見かけません。実は海外では、冬でもサングラスをしている人をかなり見かけます。なぜでしょうか?

西洋人で目の色素の薄い人は、私たちよりも光に敏感で、サングラスをしないと、まぶしくて見えにくいということもあります。でもそれよりも大きな理由として、目の健康をを守るためという方が多いんですよ。

そこで今回は、知っておかないと危険な“目のためにNGな習慣”について、英語圏の情報サイト『SHAPE』を参考にしてお伝えしますね。

■1:冬でもサングラスで目を守って

現代では、地球のオゾン層が破壊されているために、昔よりも多くの紫外線が地球上に届いています。

アメリカ・フィラデルフィアの目の病院の医師であるラプアノ氏は、冬でもUVA&UVBをカットするサングラスをかけることが、目の健康には大切だといっています。

紫外線は、メラノーマや瞼上のガン、黄斑変性などの原因になるというので、ご注意くださいね。

■2:充血を取り除く目薬はNG

充血を取り除く目薬は、一時的に目の表面の血管を収縮させるだけなので、問題解決にはなりません。それどころか、毎日使っていると目がそれに慣れてしまい、ひどい場合には中毒のようになってしまうそうですよ。

また、こういった目薬を使うことで、結膜炎などの発見が遅れて、悪化してしまうこともあるそうです。

■3:シャワーやお風呂でのコンタクトレンズ使用はNG

恐ろしいことに、すべての“水”には、目の角膜を食べてしまう“アカントアメーバ”がいる可能性があるそうです。ですからシャワーやお風呂、水泳などの時には必ずレンズを外してください!

もし外し忘れてしまったら、水から上がったらすぐに消毒するか、使い捨てのものならば、捨てて新しいものをお使いください。また、コンタクトレンズを水道水で洗うのもNGです。

■4:コンタクトレンズを入れっぱなしで眠るのはNG

夜寝る前は必ずコンタクトレンズを外してください。つけたままで眠る人は、外した人よりも目の感染症にかかる可能性が5~10倍も高いそうですよ。

また、コンタクトレンズの使用期限は必ず守ってくださいね。前項でご紹介した、アカントアメーバが繁殖して、失明する可能性があります。

そして、3ヶ月に1度は、ケースを新しいものに変えて、バクテリアの繁殖を防ぎましょう。

以上、知っておかないと危険な“目のためにNGな習慣”についてご紹介しましたが、いかがでしたか? 

あなたがメガネ派やコンタクトレンズ派でしたら、ぜひUVカット(99%以上)のレンズをお使いください。視力のいい方も、UVカットのサングラスをかけることを習慣にして、冬でも目の健康をお守りくださいね。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/16 17:09 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

大人になるまでに矯正したい歯並びBEST5 

歯の矯正は見た目の改善だけが注目されていますが、実は機能面も改善されるため、大人になってからの歯のトラブルを軽減する効果も期待できます。あらかじめ問題になる歯並びを知ることで回避できるトラブルをご紹介します。

◆第5位:オープンバイト(開咬:かいこう)

口を閉じても上下的に数歯に渡って噛めない部分がある状態です。前歯が開咬状態の場合は、上下の奥歯が先に接触するため前歯を噛み合わせることができません。遺伝や先天的な原因の場合や、骨の発育異常、指しゃぶりが原因のこともあります。

前歯が開咬の場合、噛む力の全てが奥歯に集中することになります。このため、正常の歯並びに比べて、奥歯が過重となり歯の表面のエナメル質に微細なクラックが入って脆くなり、虫歯になりやすくなったり、過重が原因で歯周病が進行しやすくなったりします。

さらに唇を閉じたままにしにくい場合には口呼吸となり口が乾燥しやすくなるため、唾液による歯の保護作用が働かずに口臭の原因になったり、前歯が虫歯になりやすくなることもあります。 歯を矯正するだけで改善を見込めない場合には、顎の骨の形を修正するなどの手術が必要になることもあります。
.
◆第4位:叢生(そうせい)

永久歯が並びきれず歯と歯が押し合って、歯並びが数歯に渡って凸凹している状態です。前歯や奥歯など永久歯の生えてくるスペースが足らないと歯がきれいに並ぶことができずに凸凹の歯並びとなります。 大人になってから叢生が起こっている場所は、虫歯や歯周病の好発部位となります。歯の持っている本来の形というのはきれいな歯並びの時に最高の機能となるようにできているからです。

歯並びが乱れている状態では、食べることによって自動的に汚れを落とす自浄作用の低下が起こったり、プラークが溜まりやすくなったり、歯ブラシが届かないなど虫歯や歯周病のリスクが急上昇します。
.
◆第3位:上顎前突(出っ歯)

いわゆる出っ歯と呼ばれる状態です。上の前歯が下の前歯に比べて前方に飛び出しているように見えます。遺伝的な影響が大きいといわれています。指しゃぶりなどが原因でも起こることがあります。歯が極端に前方に突き出ていると、転んだりして歯を強く打ち付けることもあります。この場合は歯が折れてしまったり唇を切ってしまったりすることもあります。

大人になっても上の歯が突き出していると、上の前歯の後ろの歯ぐきに下の歯の先端が接触してしまい、歯ぐきを歯で傷を付けるような状態になってしまうこともあります。 大人になって前歯の噛み合わせがしっかりしていないと奥歯の寿命が短くなる傾向があります。

◆第2位:八重歯

上の歯の犬歯と呼ばれる歯が外側に飛び出した状態です。犬歯は乳歯から永久歯に生え替わる際、一番最後に生えてきますが、すでにスペースが無くなっているため、犬歯が外側に飛び出します。上の犬歯は尖っているため、肉などを噛み切る役に立ちそうですが、実は人間では犬歯は垂直方向にはあまり力をかけて使っていません。

むしろ奥歯を横にスライドさせてすりつぶしながら食べる噛み方をした時や、歯ぎしりなどの時にほかの歯にかかる負担を軽減するガイドとしての働きが中心です。そのため横方向の揺れに抵抗できるように口の中で根が一番長くなっているのです。犬歯が正しく噛み合わさっていないと、犬歯よりも根の短いほかの歯が横方向への動きのガイドをすることになります。そのため負担が増えた歯はやはり寿命が短くなったり、知覚過敏が起こりやすくなったりします。
.
◆第1位:反対咬合

上の前歯が内側に入り込み、下の前歯が前方にある状態です。子どもの乳歯がこのような状態であっても永久歯が生え替わる時に治ってしまうこともあります。 逆に乳歯の時は正常でも、永久歯が生え替わる時期に反対咬合になってしまうこともあります。一度この状態になると自然に改善することはあまりありません。 大人になると噛み合わせの力が前後的に反対に働くため、歯ぎしりがある場合などに下の前歯が前方に押し出されやすくなり、その歯だけ歯周病が進行したり噛むと動揺したりしてグラグラになり上下いずれかの歯がほかよりも早く抜歯になるケースもあります。

歯の矯正は審美的イメージアップも向上しますが、機能面でも虫歯や歯周病などのリスクが下がり歯の寿命を延ばすことにもつながります。生涯的に歯の治療にかかるコストを押さえる働きもするのです。さらにこれらの効果がもたらすストレスフリーの生活のメリットもあります。 矯正は成人になってからでも行うことができるため、興味がある方は、矯正の専門家に相談することをおススメします。
.
丸山 和弘(歯科医)
◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/15 12:23 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドライアイから目を守る方法  

■パソコン作業でドライアイに

 春の株主総会で常勤監査役になったSさんは60歳。部長職の頃よりは暇になったと思いましたが、仕事柄いろいろの情報を収集することが必要になり、パソコンの画面を見る時間が増えました。社内の資料も書類になっていないものは社内LANで入手することも多く、特に海外の情報は、細かいアルファベットの文字の並びを、ディスプレイの隅から隅まで読まなければならず、翻訳ソフトを通して読んでも目や頭が疲れると感じていました。

 そしてある日パソコンのモニターがまぶしく感じられるようになり、モニターの輝度を最も暗い状態にしないと作業ができなくなりました。産業医の紹介で受診した眼科では「乾き目(ドライアイ)」と診断され点眼薬を処方されました。

 乾き目(ドライアイ)とは、眼球の前面にある角膜の水分が減少、障害を起こしている状態をいいます。症状は目が「疲れる」「しょぼしょぼする」「ごろごろする」「重い」「不快感がある」「まぶしい」「かすむ」「痛い」「痒い」のほか「目が赤い」「目やにが出る」などの所見を伴うこともあります。

 いずれも涙が減っていることが原因として考えられます。角膜には血管がないため、涙が水分・栄養・酸素を供給する役割をしています。また涙は異物や細菌を洗い流して眼球全体を保護する働きもしています。

■パソコン作業中はまばたきが3分の1に

 ところでパソコン作業をするとなぜドライアイになるのでしょう。最大の理由は「まばたき」です。普通の人は1分間に約20回位のまばたきをしていますが、パソコン作業中は三分の一位に減ってしまいます。

 そもそもパソコン作業はディスプレイの右から左まで、上から下まで凝視する作業です。一文字も見逃すまいと集中するため、無意識のうちに、まばたきひとつすら惜しんでしまうわけです。

 長時間にわたる作業になると当然、涙が角膜その他に十分供給されず様々な症状につながっていくわけです。

パソコン作業に由来するいろいろな症状は全てドライアイが原因とは限りません。画面の隅々まで見る、凝視するということは、眼球を動かす筋肉(動眼筋という)を激しく収縮させたり固定したりするわけですから筋肉疲労も来たします。

 また画面の明るさと手元の原稿の明るさ、部屋全体の明るさがそれぞれ異なると、瞳孔が頻繁に開いたり閉じたりを繰り返しますので、瞳孔を動かす眼内の小さい筋肉も疲れます。

こんなわけでパソコン作業は、ぼんやりとテレビを見るのとは異なり随分眼全体を酷使する仕事というわけです。ドライアイはシェーグレン症候群などの膠原病に由来することもありますので慎重に診断する必要があります

■まず水分補給の点眼薬を

 ドライアイの対策は、まず水分補給のための点眼薬の使用です。でも点眼薬はすぐ涙管を通って鼻の方に流れて行ってしまいます。簡単な方法で涙の流れを制限する堤防を作る方法もあります。

涙管の始まりの部分に小さいプラグを差し込んで、鼻の方に流れていく涙をせき止める方法です。挿入時の痛みはなく、害もありません。眼を閉じて暖かい蒸しタオルを5分位まぶたに置いておくといいという人もいます。

 ディスプレイは目よりも低い位置におくと上眼瞼が下がって眼球を十分覆ってくれますので乾きにくくなります。一番簡単安上がりは意識的に瞬きをするよう心がけることかも知れません。

 Sさんは会社支給のノート型パソコンに、自腹で17型のディスプレイを購入し接続しました。画面が大きくなった分、目は疲れなくなった気がしました。そして椅子を少し高くして画面を見おろすようにし、机の位置を少し移動して天井の蛍光灯の写り込みを防止しました。

 また眼科医のすすめもあり、今使っている遠近両用の眼鏡のほかにパソコン作業専用の単焦点の老眼鏡を入手しました。遠近両用の眼鏡は近作業には眼鏡レンズの下半分を使いますので、どうしても顎が上がった姿勢になり肩こりの誘因になりますが、近作業専用の眼鏡なら顎を引いた姿勢を保つことができ、肩も頸も疲れにくくなります。


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/13 10:30 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

成人矯正治療の理由、半数以上が子どものころからの”歯並びコンプレックス”  

マウスピース装置(アライナー)による矯正歯科治療「インビザライン・システム」を提供している、アライン・テクノロジー・ジャパンは、成人後に矯正治療を受けた人300名を対象に「矯正歯科治療 患者意識調査」を実施。

調査結果から、成人患者は、大人になってから歯並びが悪いことを気にした人よりも、子どもの頃から歯並びを気にしていた人の方が多いことがわかった。調査時期は2013年3月。

●成人患者の半数以上、子どもの頃から歯並びを気にしていた

いつから歯並びの悪さを気にしていたか?

子供の頃、なぜ歯並びの治療をしなかったか?

また、子どもの頃から歯並びを気にしていた人のうち、43.7%が「(子どもの頃は)治療したいと思わなかった」と回答。一方、「治療したいと思ったが、親に相談しなかった(32.2%)」「親に相談したが、治療に至らなかった(24.1%)」のように、子どもの頃に治療意向があっても、治療に結びつかない人が多い傾向もみられる。

治療に至る経緯について聞いたところ、大人になってから歯並びが悪いことを気にした人は42%、子どもの頃から気にしていた人は58%となり、後者の方が多い結果となった。

●矯正治療をしなかった理由は「装置の見た目」「治療費」

子どもの頃に矯正治療をしたいと思わなかったのはなぜか?

子どもの頃に矯正治療をしたいと思わなかった人に対し、その理由を質問したところ、「治療装置の見た目(61.8%)」が最多。次いで「治療費(51.3%)」、「治療の痛み(34.2%)」、「食事や歯磨きへの影響(11.8%)」、「受験や部活などへの影響(10.5%)」などの回答があげられた。

●目立たない装置の認知度は

裏側ワイヤー矯正を知っているか?

透明マウスピース矯正を知っているか?

目立たない装置による矯正治療方法である、「裏側ワイヤー矯正(歯の表側につけるワイヤー矯正装置を、歯の裏側につける治療方法)」と「透明マウスピース矯正(薄く目立たないマウスピース矯正装置を使った治療方法)」の認知度について聞いたところ、「裏側ワイヤー矯正」を「子どもの頃に知っていた」と回答した人は5.3%。

また、「透明マウスピース矯正」を「子どもの頃に知っていた」と回答した人は3.3%にとどまった。一方、「現在知っている」と回答した人は、「裏側ワイヤー矯正」が63%、「透明マウスピース矯正」が57.3%にのぼっている。

●実際の治療費は「50万円未満」が最多

実際に矯正治療にかかった治療費はいくらか?

実際に自身の矯正治療にかかった治療費について聞いたところ、「50万円未満」が42.7%で最多。次いで、「50万円以上100万円未満(34.3%)」、「100万円以上150万円未満(16.3%)」、「150万円以上(6.7%)」となっている。


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/13 10:29 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

静かに忍ぶ寄る失明危機… 緑内障の症状の見分け方 

 40代は「気力や体力が衰える年代」などと言われる。生活習慣病であるメタボリックシンドロームに着目した特定健診の結果を受け、食生活を見直したり、新たに運動を始めるなど、自らの健康を見直す人が多い。そこで今回は、40歳以上の5%が罹り(日本緑内障学会の調査より)、年齢を重ねるごとに患者数が増加するという「緑内障」について知ることにしよう。

 40歳以上の日本人の5%、つまり20人に1人がなる計算となる緑内障は、日本人の後天性の失明原因のトップ(厚生労働省研究班の調査より)で、推定患者数は465万人にも上ると言われる。その大半を占める「開放隅角緑内障」は、自覚症状がほとんどないまま視野が狭くなる視野欠損が徐々に進行し、最後には失明する恐ろしい病気だ。また、40歳の時点で日本人の緑内障患者は2~5%と推測されているが、70歳時点では10~30%という報告もあり、加齢とともに患者数も増加するため、少子高齢化真っただ中にある日本では、ますます緑内障患者が増加するとも言われているのだ。

 まさに誰もが罹る可能性のある緑内障とは、具体的にどんな病気なのか。『プラザ30階クリニック』(東京都新宿区)の院長で眼科専門医の高橋義徳医師は、「緑内障を一言で言えば『眼圧上昇による視神経障害』」だという。「まず眼には、房水という眼の前の部分を循環する液体が流れています。この房水の産出量と流出量のバランスが保たれることで、眼圧は上昇することなく一定に保たれます。しかし、加齢や病気などにより、この房水の循環、特に排出が悪くなると眼圧が上がり、視神経が圧迫され、神経細胞に栄養を送る血流や神経内の細胞内循環が悪化します。これにより神経細胞は死んで抜け殻になっていきます。そうすると、死んだ神経細胞部分の“視る”機能の低下により、視野欠損が起こるのです」(同)
 
しかも、人体の多くの組織は細胞が傷ついても再生するが、神経細胞はほとんど再生しないという。ここでいう眼圧とは、文字通り目の中の房水の“圧”のことで、視神経とは網膜が捉えた視覚情報を脳に伝えるケーブルのことを指す。 一口に緑内障といっても、様々な分類がある。まず大きく分けて先天性と後天性があり、後天性はさらに開放隅角緑内障と閉塞隅角緑内障に分けられるが、以下では高齢者に多い閉塞隅角緑内障と、40代以上に多い開放隅角緑内障に注目する。

 まず、閉塞隅角緑内障とは、眼の前の部分を循環する液体である房水が出ていく隅角のほぼ完全な閉塞が起こって眼圧が急上昇し、眼の強い痛みや視力の低下、頭痛、吐き気などの症状がある。放置した場合、一晩で失明に至ることもあるという。
 「一般的に眼圧は10~21㎜Hgなのですが、閉塞隅角緑内障を発症すると、60~70㎜Hgくらいまで上がり、高齢者に多い病気です。また、頭痛や吐き気などの症状がくも膜下出血と似ているため、誤診されるケースも稀にあります。閉塞隅角緑内障と、くも膜下出血の決定的な違いは、眼に強烈な痛みを伴うか否かということです。閉塞隅角緑内障は、緊急手術をすれば軽快しますが、開放隅角緑内障を併発しているケースもあり、そちらの治療が必要となる場合もあります」(同)

 緑内障の大半を占める開放隅角緑内障は、多くのケースで眼圧がやや高いために、ほとんど自覚症状がないまま10年~20年をかけて視野欠損が進行し、やはり最悪は失明に至る。閉塞隅角緑内障との違いは、房水が出て行く隅角が開いてはいるが、そこでの排泄障害が起こる点だ。 「開放隅角緑内障は“眼圧が高くなるタイプ”と“眼圧があまり高くならない正常眼圧緑内障”に分けられると考えられ、正常眼圧緑内障という言い方もされてきました。しかし、日本人の緑内障患者は眼圧が21㎜Hg以下と低くても起こることが分かり、現在では正常眼圧緑内障という名称はあまり使われない傾向にあるといいます」(健康ライター)

 では、そもそも眼圧が上がる要因は何なのか。「眼圧上昇の要因としては加齢が最も大きく、他に遺伝、血圧が高く肥満度が高い、運動不足などが考えられています。また、副腎皮質ホルモンステロイドであるコルチゾールの血中濃度が高くなることで眼圧が上昇することもあります」(前出・高橋氏) 加齢や遺伝には逆らえず、自覚症状もほとんどない。かといって、血圧のように家庭で眼圧を測定することもできない。となれば、いったいどうすれば最悪、失明という事態を防ぐことができるのか。

 「残念ながら、現状では確実に予防する方法はありません。視野欠損が進行すると視野はなくなっていきますが、視力は残るため、進行していることに気が付きにくいのです。しかし、緑内障の治療で大切なのは、早期に見つけ、視野欠損の進行を防ぐことで、そのためには眼科検診をきちんと受けることが大事です」(同)

 自治体によっては眼底検査などによる緑内障検診を行っているので、マメに受けることが肝要だ。
 「仮に緑内障が疑われた場合、現在は光干渉波による断層撮影法を使ったOCT(光干渉断層計)という画期的な検査機器の登場で、視神経の異常が早期に発見できるようになりました。早期に発見できれば、ほとんどの緑内障は点眼薬で眼圧をコントロールし、進行を止めることができます。しかし、自覚症状がないからといって点眼薬を止めると再び眼圧が高くなり進行するので、生涯にわたって点眼をし続けなければなりません」(同)点眼薬でコントロールできない場合は、レーザー治療や線維柱帯切除術などの外科的手術を行うことになる。

 このように、静かに迫りくる緑内障、そして失明という事態を防ぐためにも、毎年の会社や自治体での検診は欠かさず受けることをお勧めする。ただし、加齢以外の原因として、高血圧や脂質異常症などの生活習慣病が関係していることも忘れてはならない。


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/12 13:26 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

放置しすぎて巨大化!?成長し続ける歯石の秘密 

最近では、歯や歯ぐきの健康維持のため、定期的に「歯石取り」に行く人が増えています。でも毎日しっかり磨いていても自然に付いてくる歯石を不思議に思ったことはありませんか? ここではそんな歯石について説明します。

◆そもそも歯石ってなに?

歯石の成分は、大きく分けて約70~85%がリン酸カルシウムを主体とした無機物。約7~15%のほとんどが微生物の残渣の有機物、約8~15%の水で出来ています。 歯石ができるためには、まず歯の表面に元になる足場が必要になります。実はこの足場になるのが歯垢(プラーク)。プラークが唾液などによって石灰化を繰り返して、成長したものが歯石になるのです。

たとえば口の中に細菌が全くいないように育てられた実験用の動物などでは、歯石はほとんど見られません。実際に人間でもプラークコントロールがしっかり行なわれていれば、石灰化が始まる前に、プラーク自体がなくなるため、歯石ができにくい状態になると考えられます。
.
◆歯石の性質によって異なる固さ

比較的歯ぐきの状態が安定していて、定期検診に行っている人でも、超音波の振動する器具やカリカリ削り取る器具で歯石を除去されると、「歯石ってなんて固いんだろう」と感じませんか?でもこのとき発見される歯石のほとんどは、歯ぐきの少し上に見える白~濃黄色の歯石。これは歯ぐきの上に出来る「縁上歯石」といいます。実はこれはまだ柔らかい歯石なのです。

本当に取るのが大変な歯石は、歯の周囲のポケットと言われる、歯ぐきの内部の根の表面に出来る「縁下歯石」。色は歯ぐきの中の血液成分の影響で黒っぽく、歯にガッチリ付いているため剥がれにくく、しかも固いという特徴があります。 この歯石は、比較的歯周病が進行した場合に多く見らます。歯ぐきの内部にあるので、炎症を起こしやすく膿や腫れの原因になります。器具を使ってもそれほど簡単には取れないことも多く、麻酔をしたり、歯ぐきの切開をしてから取ることもあります。

◆歯科医もビックリ!? 巨大歯石の大きさ

歯石が成長しやすいのは、下の前歯の裏、上の奥歯の外側などです。これは唾液が出てくる穴があるため、常に唾液のリン酸カルシウムが吹き付けられているようなものだからです。プラークが歯石になっても、初期の段階であればブラッシングで落とせるかもしれません。しかしある程度大きくなってしまうと、自分では取ることができません。病院で機械的に取ってもらうしかありません。

歯石の成長をそのまま自然に任せるとどうなるでしょうか? 体質にもよりますが、歯石はどんどん大きくなります。実際に私が診察した中で最大のものは、下の前歯の裏に出来た巨大歯石で、歯冠の大きさに比べておよそ16倍以上(容積比)もある巨大なものでした。1本に最大で縦25mm×横15mm×高さ25mm、まるで角砂糖のような歯石の固まりが、同じような状態で3本残っていましたが、歯周病が非常に進行していたため、結局全て抜歯しました。おそらく20年以上は成長していたのではないでしょうか……。

もちろん歯石の成長には個人差がありますが、歯石の予防は歯周病の予防に繋がります。そのため、その日のプラークは次の日には残さない。定期検診と一緒に「歯石取り」で、小さいうちに取り除いてしまうことをオススメします。
.
丸山 和弘(歯科医)


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/11 15:56 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯科医に聞く「食事がまずい」のはなぜ?→「だ液の分泌量が減っているから」  

仕事が忙しくて睡眠不足が続くとき、いつもは大好きな食べ物でも、おいしいと感じないことがあります。味覚はだ液の分泌量に大きく関係していると聞きますが、だ液が体に与える影響や味覚の改善方法について、歯学博士で歯科・口腔衛生外科の江上歯科(大阪市北区)院長・江上一郎先生に詳しい話を聞きました。

■だ液に含まれる消化酵素が、食べ物のうまみを引き出す

――睡眠不足のとき、食事をおいしいと感じないのですが、口腔(こうくう。口の中)で何か変化が起こっているのでしょうか?

江上先生 だ液の分泌量が減っています。だ液の分泌量をコントロールするのは、自律神経の一つでリラックスをもたらす副交感神経です。疲労や睡眠不足、ストレス、緊張感が強いときなど、この副交感神経があまり働かなくなります。また、アルコールやタバコ、降圧剤などの薬の服用によってだ液の分泌量が一時的に減ることがあります。

慢性的にだ液の分泌が少ない人は「口腔乾燥症(ドライマウス)」や「シェーグレン症候群(涙やだ液の分泌に障害が起こる自己免疫疾患)」という病気の場合もあります。

――だ液の分泌量が減ると、なぜ食事をおいしいと感じなくなるのでしょうか?

江上先生 だ液には、食べ物を分解する消化酵素である「ペプシン」や「ラクターゼ」といった成分が含まれています。これらの消化酵素が食べ物の「うまみ成分」を引き出します。
また、うまみは舌の「味蕾(みらい)」と呼ばれる組織によって感じる仕組みになっています。

だ液の分泌が少なくなると消化酵素も減り、味蕾がうまく働かなかったり味蕾までうまみ成分が届かなかったりするため、味を感じにくくなるのです。

■ガムやあめ玉を食べて口を動かすことで、だ液を分泌させる

――だ液の分泌量が少ないと、味覚以外にどのような影響がありますか?

江上先生 だ液には口内の抗菌、消毒作用がありますので、分泌量が少ないと、むし歯や口臭、歯周病の原因となります。また、口内炎の直接の原因ではありませんが、抗菌作用が低下したりり、口の粘膜がスムーズに動かなくなって表面が荒れ、口内炎を起こしやすくなることがあります。

――どうすれば、だ液を増やすことができますか?

江上先生 食べ物をよくかむことです。1回の食事で約500回、一つの食べ物を口に入れて飲み込むまでに平均20回ほどかむことが理想だと言われています。また、しっかり水分をとることも大切です。

――あめ玉やガムを食べることは効果がありますか?

江上先生 口を動かすことがだ液の分泌につながるので、ガムの方がより効果的でしょう。ガムは味がなくなっても捨てずにかみ続けてください。口腔では、異物を感じることでだ液が出るようになっているので、かみ疲れたときは舌の上に丸めて置いておくだけでだ液の分泌につながります。

あめ玉では、酸っぱいあめや、消炎作用のあるハッカタイプがいいでしょう。梅干しもお勧めです。

――歯磨きや舌の動きでも改善することは可能ですか?

江上先生 歯磨きは、磨いた後で口の中の水分を全部吐き出してしまうため、あまり効果がありません。舌を動かすのはいいと思います。

――どのような動きがよいでしょうか?

江上先生 口を少し開けて、舌でほおの内側を突きます。左右交互に繰り返してみてください。また、舌を前歯と唇の間に挟み、前歯の表側をなめることも、だ液腺を刺激することになり、だ液量が増えます。

――味を感じにくくなったときに試してみます。ありがとうございました。

だ液がヒトの体にとってそれほど重要な働きをしているとは――。体調によってだ液の量はデリケートに変化し、味覚やむし歯、口臭にまで影響するということです。だ液の出かたは健康のバロメーターであると意識したいものです。

監修:江上一郎氏。歯学博士。
専門は口腔(こうくう)衛生。歯科・歯科口腔外科の江上歯科院長。江上歯科 大阪市北区中津3-6-6 阪急中津駅から徒歩1分、御堂筋線中津駅から徒歩4分 TEL:06-6371-8902 http://www.egami.ne.jp/


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/11 12:14 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

これは血!? 白目の一部が突然真っ赤になる原因 

◆朝起きたら白目が真っ赤に! 怖い病気の初期症状?

「充血とは全く違う感じで、いきなり白目に血がにじんでいます。痛くもかゆくもなく、思い当たるフシも全くないです。何かひどい病気の前触れでしょうか? 救急車、呼んだ方がいいですか?」 嘘のように感じる方もいるかもしれませんが、これは私が実際に電話でいただいたことのある質問です。

意外かもしれませんが、実は同様の「白目部分の出血」に関する相談は、割と受けることの多い質問のひとつです。確かに何も知識がない状態で、いきなり白目の一部が真っ赤に出血したようになっていたら、びっくりしてしまうのも無理はないかもしれません。この状態にはどう対処したらよいのでしょうか? 何か大きな病気の前触れや初期症状だったりするのでしょうか?
.
◆白目の一部が出血で赤く染まる「結膜下出血」

結論から言いましょう。「あまり心配しなくて大丈夫です」

白目部分が一部赤く染まるのは結膜下出血といい、結膜下の小さい血管が破れ出血したものです。これといって思い当たる原因がないことも多く、大体1~2週間で自然と吸収されなくなり、きれいな白目に戻りますのであまり心配はいりません。イメージしにくいかもしれませんが、結膜というのは、眼の外側なので視力が落ちたりすることもありません。

白目の部分は結膜という膜で覆われており、その下にある血管が破れて出血するので赤く見えるのです。血管が走っているのは「白目が充血」することからもよくわかりますよね。ちなみに、充血は血管が拡張して良く見えるようになることで、結膜下出血とはちょっと違います。余談になりますが、黒目は「角膜」という膜で覆われていますが、ここには血管が走っていません。そのため黒目部分は充血したり、結膜下出血のように突然真っ赤になったりはしないのです。
.
◆眼科受診をした方がよい場合

結膜下出血は先述の通り、自然治癒するもので、後遺症のようなものもないので気にしなくても大丈夫ですが、
・明らかな眼の外傷の後に起こった
・ 繰り返し起こる
・ 目やにやかゆみ、発熱など、他の症状もある
といった場合や、不安なときは一度眼科を受診し診察を受けましょう。他の病気が隠れていたり、処置が必要な場合があります。
.
山田 恵子(医師)


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/07 09:39 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

子どもにスポーツドリンクは虫歯の原因にも 口中のpH低下でエナメル質が… 

よみうり子育て応援団[子育てQ&A]

 暑い日が続きます。水分補給を目的に、スポーツドリンクなどのイオン飲料を子どもに与える保護者も多いでしょう。ただ、飲み方によっては、虫歯を引き起こす恐れもあります。大阪大学歯学部教授で、小児歯科が専門の仲野和彦さんに聞きました。

イオン飲料 飲み方注意

 虫歯のある子どもは近年確実に減少しています。一方で、本来はなりにくいはずの前歯などに虫歯ができるケースが目立つようになりました。原因の一つとして、イオン飲料の飲み方が考えられます。

 スポーツドリンクや経口補水液などのイオン飲料は、体に吸収されやすく、疲労回復などに効果があるとされます。子どもが下痢や嘔吐(おうと)をした際に医師や友人に勧められて飲ませるようになり、良いイメージを抱く保護者も多いようです。

 ただ、イオン飲料には塩分やカリウム、糖分が含まれています。普通に食事がとれている状態でたくさん飲むと、かえって喉が渇き、飲み過ぎてしまいます。

 また、口の中の水素イオン指数(pH)が5・4以下になると、歯のエナメル質が溶けて虫歯になりやすい状態となります。イオン飲料のpHは3・6~4・6ほど。口の中に残る状態が長く続くと、虫歯ができやすくなります。

 虫歯予防の観点からいうと、「赤ちゃんに哺乳瓶で就寝時に与える」「ペットボトルで持ち歩いて1日に何回も飲ませる」といった習慣は避けてほしいですね。

 ジュースなどでも同様ですが飲む際は長時間だらだら飲まないようにしましょう。飲んだ後は水やお茶を飲んで口の中に残った糖分などを流すようにしてください。

 寝る前に飲むのは特に注意が必要です。唾液には虫歯を抑える働きがありますが、寝ている間はほとんど出ないからです。就寝前は、乳児は保護者がガーゼで歯を拭き、幼児以降はしっかり歯磨きをするようにしてください。

 水分補給は、水やお茶をメインにすればいいでしょう。飲み方に注意して、虫歯から子どもの歯を守ってください。

大阪大歯学部教授 仲野和彦さん

  なかの・かずひこ  大阪大歯学部准教授を経て2014年から現職。日本小児歯科学会の常務理事、学術委員長も務める。


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/06 10:24 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

別の歯医者に変えたい…治療中の転院の流れと注意点 

【歯科医が解説】虫歯や歯周病の治療途中で、違う歯医者に変えたいと思ったことはありますか? 治療方針が合わない、治療成果に不満を感じる、引っ越しでやむを得ず……等、別の歯医者へと通院先を変える理由は様々です。途中でキャンセル連絡をしてよいのか、断り方、転院のタイミング等、主治医には相談しにくい歯医者の転院の方法と注意点を解説します。

「歯医者を変えたい」…患者さんが歯科転院を考える理由

虫歯治療や歯周病治療など、通院回数も多く、治療期間が長くなりがちな歯科。治療を受ける中で、違う歯科に変わりたいと考えることもあるかもしれません。 「治療方針があわない」「治療成果に何となく不安がある」「引っ越しになった」「忙しいので職場に近い歯科にしたい」など、治療中に転院を考える理由は様々でしょう。引っ越しや仕事の事情などは止むをえませんが、転院を希望する理由によっては、主治医に直接相談しにくいこともあるかもしれません。

「別の歯医者に変えたい」と通院する歯科の転院を考えている人に、治療途中での転院の可否、スムーズな方法、メリット・デメリットを解説します。

虫歯や歯周病治療途中での歯科転院は可能?

日本では主治医を固定する決まりはなく、歯科もその例外ではありません。通院中であれ、いつでも自由に病院を選択することができます。逆に病院側が患者を選択することは、基本的にはできない決まりになっています。従って、制度としては治療途中の転院の場合でも何の手続きもいらず、前の病院に連絡を入れる義務もありません。

患者側からは転院は一大決心でしょうが、病院側としては、数は少なくても、別の患者さんが転院してきたり転院されたり……ということは日常的な現象。そのため、転院された病院側が他の病院に悪い情報を流すのでは……といった心配をする必要はありません。安易に転院を繰り返すことはオススメできませんが、新たなスタートはいつでも自由にできるのです。

歯科を変える転院のメリット
引越しや転職などに伴う通院の問題が解決できるのはもちろんですが、担当医師を変えることで、前の病院では受けていなかった検査が受けられたり、それにより新しい診断や病気が見つかることもあります。また、それまでの治療に納得がいかなかった場合、それを解消する方法でしっかり治療してもらえる可能性も当然期待できます。歯科を変える転院のデメリット…ドクタ-ショッピングにも転院したからといって全ての問題が解決するとは限りません。逆に転々と転院を繰り返すドクターショッピングにはデメリットがあるのも事実です。

私が過去実際に担当したことのある例ですが、ブリッジ予定の土台の歯が少し痛むと来院された20代の患者さんがいらっしゃいました。私で4人目だったようですが、レントゲンでは異常が見当たらないため、まず軽い調整のみで経過観察しながら数回来院してもらうことにしました。その後音信不通になり、1年半後に再び来院されました。症状は少し良くなったが再度相談したいとのこと。

「1年も経っているから、いよいよブリッジかな?」と口の中を見ると何かおかしい。何とそこにあったはずのブリッジ土台の歯が丸ごとなかったのです。話を聞くと、その1年程度の間にさらに数件の病院を回り、どの病院でも異常が見つからず経過観察を提案されたとのこと。しかし最後の病院では、麻酔して治療するのかと思ったら、十分な説明もないままに抜歯をされてしまったそうなのです。

土台がなければブリッジはできず、もう入れ歯かインプラントしか方法はありません。その病院でインプラントをすすめられたが、高額で無理な上に、入れ歯はまだ入れたくないと考えて戻ってきた……ということでした。大きな治療ををせずに経過観察を勧めた病院が数件。痛みを取るために抜歯して望みを叶えた(?)病院が1件。抜歯すればこの結果になることは多くの病院で指摘されていたはずです。しかし何人ものドクターが説明しても、抜歯するまで転院が繰り返されて、抜歯されてから初めて「経過観察」の意味を本人が理解したような状況でした。

抜歯した病院も説明はしていると思いますが、過度なドクターショッピングには、ロシアンルーレットのように思いもよらない結果が隠れている場合もあります。想定以上のリスクが潜んでいることもあるのです。

歯医者を変えるときの注意点・歯科転院にあたり大切なこと
それでは最後に、治療についての不信感などで転院する場合、上手な転院にするために大切なポイントをご紹介しましょう。

■ しっかり下調べをする
適当に運任せで受診すると、同じような病院にかかってしまうリスクは高くなります。転院リスクを減らすために、できればその病院で治療を終えた人の口コミや、ホームページなどに掲載されている情報を、できるだけ有効に利用しましょう。

■ 主な転院理由を1つだけ明確にしておく
「何となく……」「ちょっと合わない気がした」ではただのドクターショッピングになりかねません。転院を考えた大きな理由を明確に1つに絞って考えておきましょう。

例えば治療を繰り返したのに痛みが治まらない場合、転院の目的は痛みを取ることでしょう。しかし転院先で抜歯を提案された場合はどうでしょうか? 歯も残したい、痛みも取りたい、治療期間も1~2回で…などと、転院したからといっていくつもを望むのは禁物。まずは1つだけ目的をはっきりさせ。そこから次につながっていくことを考えましょう。その他にも、「治療方針をちゃんと説明して欲しい」、「費用について明確に聞きたい」など、まずは1つに的を絞って転院理由を伝える方が効果的です。

■ 転院後は最初から診察し直しになることを覚悟する
前の病院で受けた治療について伝えることは大切ですが、事細かに説明する必要はありません。「右下奥歯の神経の治療中」「虫歯で仮の薬で様子見中」などざっくりで大丈夫です。 治療途中の引き継ぎといっても、レントゲンなどを見て一から診断になることが多いので、治療開始直後は時間や回数が余分にかかるのが普通。さらに同じ症状でも病院が変わればシステムや治療法が違ってくるのは良くあることです。

■ 慎重派はセカンドオピニオンから
治療法に疑問を感じているけど、いきなり転院は考えていない場合、現在の状況を他のドクターならどう考えるか、意見を聞くだけの「セカンド・オピニオン」という方法もあります。この場合セカンドオピニオンをしてもらえるかどうかの確認が必要です。

最後に……もし元の歯科医院に戻りたくなったら
以上が転院の重要なポイントです。また、もし転院してみたものの、前の病院の良さに気づいて戻りたくなったら……。そんな時は「しばらく仕事の都合で違う病院に行ってみたが…」、「近所にできた病院に行ってみた…」や「友達に紹介されたのでちょっと通ってみた…」「またお願いします。」でOKです。患者さんが転院しても戻ってこられるケースも病院には良くあることです。下手な心配をせずに戻ってみましょう。戻ってきてくれたことを逆に感謝してくれるかもしれませんよ。


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/02 04:33 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

どの歯科医を信じればいいの!? 治療判断が違うワケ 

例えば、親知らずが痛み始めて、かかりつけの歯科が予約でいっぱいだったとき。やむなく違う病院に行ったところ、あっさり「抜歯」の判断。え~っ! 前の病院では抜歯しなくていいと言われていたのに……。診療中、こんな話をときどき耳にすることがあります。 歯科医が変わることで診断が変わるのはおかしな感じもしますが、どうしてこのようなことが起こるのでしょうか? わかりやすく解説します。.

◆診断は複数の要素を総合的に判断して行われる

まず知っておいてほしいのは、歯の診断も「複数の要素を総合的に判断して行う」ということです。1つの項目だけをチェックして、単純明快に1つの答えを出せるものではないのです。 例えば、患者さんの感じている痛みの有無、抜歯の難易度、歯の位置、磨きやすさ、治療後の耐久性、噛み合わせの重要度、他の歯への悪影響度、本人の歯磨き能力、年齢などなど、判断項目を具体的に挙げていくと何十項目にもなるでしょう。さらに、各診断項目もゼロイチだけで判断できるものではありません。

診断結果や提案される治療法が歯科医によって異なるのは、これらの項目のひとつひとつに対する考えが少しずつであれ異なること、それまでの各歯科医の治療経験から、よりよいと考える治療法が異なる場合があること、患者さんの希望を聞きつつも、口内環境にとってのデメリットをどこまで許容できるか、といった判断が多少異なってしまうからなのです。どちらかが正しくて、どちらかが誤診しているわけではないと考えた方がよいでしょう。

◆抜歯の診断時、歯科医が頭の中で考えていること

実際の診療では使用しませんが、例として項目を数値化しながら、医師が抜歯を薦める場合の考え方をご説明しましょう。 口の中にとってデメリットかメリットかを「-5」から「+5」までの数値で判断した場合、中程度の腫れや炎症で患者さんが困っている症状は「-2」と仮定します。デメリットがややある状態なので、何らかの方法で治療しなくてはなりません。抜歯すると炎症は早く改善しそうですが、それは正しい治療法でしょうか?

そこで次に、炎症が起きている歯を残すかどうかを考えます。歯を残すことでちゃんと食べ物が噛めて、よい噛み合わせが維持できるのであれば、口にとってはとてもよいことなので「+4」。もし噛み合わせる相手の歯がないなど、抜歯をしてもしなくても総合的な影響があまりなさそうな場合は「0」と考えます。これらの数値から、腫れが多少あっても、その部分の歯を守ることで得られるメリットは-2+4=「+2」。噛み合わせを含めて大事な口内環境を守れるので、抜歯をしない方がメリットが高いと判断します。

しかし、抜歯をしても現在の状態よりも悪化する心配があまりなさそうな場合は、-2+0=「-2」。この場合は「-2」の症状である炎症ケアのために、抜歯も視野に入れて判断するかもしれません。もちろん、実際の判断基準は上記で並べた通り、非常に多いです。日常の臨床では、何をどのポイントで計算したかをひとつひとつ解説することはありませんが、各歯科医は診察時にこれらの項目を総合的に頭の中で判断して合計点を弾き出し、マイナスポイント側に振れる場合は、「抜歯をした方がよい」という判断をしているのです。

治療を行う立場から考えると、歯を残すデメリットが大きいと判断できなければ、抜歯は行いません。歯科医で意見が分かれるのは、上記の例で言うならば合計点が-2から-3あたりの歯が多いのだと思います。

◆満場一致! どの病院でも抜歯と判断される場合は?

歯科医の判断が分かれることがある一方、よくあるのが本当に抜歯するしかない状態でも、大丈夫と言ってくれる歯科医を探してしまうケース。抜歯という治療法を認めたくないのかもしれませんが、病院を変えても同じ診断を繰り返されることになってしまいます。例えば、歯が2つに裂けている場合や、歯周病で骨から歯が完全に離れてグラグラしまっている場合は、臨床的には「すでに歯が死亡している」状態と考えます。こうなると、自分が希望する別の治療法を提案してくれる歯科医に出会うのは難しいでしょう。

どんな名医も死んだ人間を治療で生き返らせることができないのと同じで、本人がいくら大丈夫と思っている歯でも、完全に死亡している歯を治療できる歯科医はいません。救える可能性が全くない歯の場合は、どの歯科で診断してもらっても、抜歯で満場一致するのです。

◆薦められた治療法を受け入れられない時はどうすべき?

もちろん、最初に診察を受けた歯科医からの診断に納得がいかない場合は、セカンドオピニオンを取り入れて、別の歯科医にも念のため判断してもらうのも一つの方法。だからといってただ数多く診断してもらうのは、ただのドクターショッピング。「彷徨える患者」になってしまい、その間にさらに口内環境を悪くしてしまうリスクもあります。

オススメは、歯科の場合であれば、上記のような判断基準に、患者である自分の希望を追加してもらうことです。例えば、「長持ちしなくても良いから取りあえず残して欲しい」。逆に、「不安要素はなるべく排除したい。耐久性、確実性を重視したい」などです。一般的には、抜歯で歯科医の意見が分かれるようなグレーゾーンの症状では、患者さんの思いによって診断結果が左右されることもあるもの。患者としての判断基準を新たに加えてもらうことで、最終的な判断に患者さん自身の考えを反映させることができます。

それでも抜歯の判定になった場合は、おそらく歯科医としては譲りにくいマイナスポイントがかなり大きいということでしょう。無理をして残してもメリットが少ないケースと考えた方がよいかもしれません。 丸山 和弘(歯科医)


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/09/02 04:24 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯の寿命を延ばす方法―カギは「生活習慣の改善」にあり! 

◆歯石の原因は生活習慣にあり?

生活習慣は、一度固定されるとあまり考えることなく、無意識のうちに繰り返してしまいがち。しかし自分で意識して変えれば、変えた生活習慣を繰り返すことは意外とスムーズにできるようです。ここでは、歯の寿命を延ばすために役立つ生活習慣について説明します。

まずは、毎日意識せずに繰り返す歯磨きから。特に前歯の後ろや、奥歯の周囲などを磨き残してしまう人がいます。繰り返し磨き残された部分には、プラークや唾液によってミネラル分が沈着して歯石ができてしまいます。定期健診などで磨き残しを指摘され、その後に意識的に磨きを変えていると、磨き残しがなくなり、歯石が減少してくるケースをよく見かけます。

よく患者さんから「歯医者の先生は虫歯がないんですか?」と質問されることがあります。確かに私自身も虫歯は少ない方ですし、ときどき見かける歯科の先生方の口の中も虫歯の治療痕などが少ないケースがほとんどです。でもよく考えてみると、先生だからといって全員が矯正などで綺麗な歯並びをしているわけではなく、歯の質もさまざまです。

それにもかかわらず歯科関係者に虫歯や歯周病が少ない人が多いというのは、それぞれ自分のウイークポイントをしっかり理解して、それに対して日々の生活習慣で対策を行っているからでしょう。
.
◆歯の寿命のためには噛みすぎはNG

よく噛んで食べることは大切。しっかり噛んでから食べることで、内臓の負担を下げることができます。しかし過度の噛みすぎは、歯の劣化を早めてしまう原因にもなるのです。大きく分けて2つのダメージが考えられます。

●1.歯へのダメージ
歯の表面のエナメル質は人体でもっとも硬いのですが、その分もろいのです。強い衝撃が繰り返されると、歯の表面にマイクロクラックが入り、歯がひび割れを起こします。これは虫歯や知覚過敏の進行を早めます。

●2.骨や歯ぐきへのダメージ
歯そのものを押し付けたり揺らしたりする力が発生するため、歯を支えている骨が緩んだり、歯ぐきのポケットに歯周病菌が入り込みやすくなったりして、歯周病が急速に進行するリスクが高まります。 歯を強く噛んで負担をかけても、筋肉とは異なり鍛えられて強くなることはありません。むしろその逆で、歯にとっては噛めば噛むほどダメージが蓄積されると考えることも大切です。しかも永久歯は途中で交換することもできないため、生涯にわたって、摩耗やクラックを蓄積させ続けるのです。

予防法としては、硬いものを食べるときは、できるだけ奥歯で噛むこと。すでに奥歯が抜歯になっている人は、奥歯があるときのようにも強く噛みしめないで、加減しながら、回数を多く噛むようにすることや、入れ歯やインプラントを利用して残っている歯以外の部分に噛む力を少しでも分散させることを考えることが大切です。

◆知っておきたい3つのポイント

●1.就寝時のリスクを理解しておく
歯に関しては、虫歯などは寝ている間に作られると言われるほどで、就寝中がもっとも劣化するリスクが高いのです。この原因は、唾液の分泌が減少することによる虫歯リスクの上昇です。唾液が少ないと口の中で中和や修復が起こりにくいため、寝ている間に無防備になり、歯が虫歯菌に抵抗することができなくなるためです。

さらに就寝中の歯ぎしりなどは、アゴの動きと噛む力に対してのリミッターが外れていることも多く、日中では再現できないほどの強い力で噛んだり、アゴが外れるのではないかと思われるほど無意識に激しく動かすことも。寝ているときの方が歯を痛めつけられるケースもあります。このことから就寝前の歯磨きはできるだけ細菌を残さないように歯磨きを行い、さらに歯ぎしりが気になるようであれば、歯科医院で摩耗防止のプレートを作ってもらうなどの対応を考えます。

●2.歯磨きは回数よりも確実な1回を心がける
歯磨きを1日3回していても、虫歯や歯周病になってしまうのはどうしてでしょう? これは、磨き残しがいつも同じ場所に起こりそれを繰り返しているためで、たとえ1日5回行ったとしても、磨いていないと同じなのです。このため1回は時間をかけて丁寧に磨くか、3回磨くのであれば、意識的に磨くたびに歯磨きの動かし方を変化させたり、1回は電動歯ブラシ、フロスや歯間ブラシを利用したりと、変化をつけたりして磨き残しにならない可能性を高めましょう。

●3.酸っぱいものは中和を意識する
歯の表面は、酸性の食品やプラークが出す酸で、毎日のように溶けては、修復されるを繰り返しています。歯を溶かす可能性が高い酸性が強い食品を食べるときや飲むときは、あまり長時間歯に触れないように考えたり、酸性が強いと感じた場合には、その後に出てくる唾液を利用して、口の中に貯めて中和するように歯に触れる時間を長くしたりしましょう。

口の中に唾液で潤った状態にしておくことは、虫歯予防だけでなく口臭予防にも大きな効果が期待できます。
.
丸山 和弘(歯科医)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/08/30 17:23 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

虫歯予防の新ルール!チョコレートより危険な〇〇とは 

チョコレートは虫歯になりやすい代名詞ですが、上手に食べればそれほど心配はいりません。意外と知らないもっと危険な〇〇について説明します。

虫歯予防の進化
■従来の虫歯予防の考え方
虫歯になるまでのプロセスとは、虫歯菌などの塊であるプラークが歯の表面に付着し、歯の表面に穴を開けるというものです。このまま放置すると歯に穴を開けて虫歯になるため、プラークをなるべく早く歯ブラシでブラッシングして機械的に除去(できれば食事の後3分以内)というものです。歯の表面に付着したプラークをどれだけ取り除けるのかに重点をおいた虫歯予防法です。

■新しい虫歯予防の考え方
従来のプラーク除去法に加えて、口腔環境の時間的経過や変化をふまえて行なう虫歯予防法です。食事をすると口の中や歯の表面のpHが変化するため、このpH変化を虫歯予防に役立てるというものです。歯磨きも食事の後すぐではなく、1時間程度してからのほうがベターといわれています。

口腔内のpH環境をシンプルにまとめると……
口の中は唾液の中和成分の働き、常に中性付近を保とうとしますが、単純にいうとpHが酸性になると歯の表面からミネラル分が溶け出して歯を溶かし、アルカリ性になるとミネラル分が沈着して歯石が増えるようになります。

どちらかに一方的に傾いてしまうと問題が起こりますが、時間とともに唾液が自然に中和してくれます。さらに酸性状態から中性に戻ろうとする場合には溶けた歯の再生が行なわれます。ちなみにエナメル質が溶けるのは、pH5.5以下がおおよその目安といわれています。 酸性で歯が溶けるといっても1日単位では歯の表面がわずかに脱灰される程度。全く心配はいりません。しかし長期間に渡って中性に戻れないような状態が続くと、歯の表面が酸で徐々に溶かされてしまう酸蝕症になります。酸蝕症はプラークが付着していなくても歯が溶けてしまう状態なのです。

食後は酸性のダブルパンチ
酸性の食品を口にすることによって、直接的に歯が溶かされる酸蝕症。でも大事なことを忘れていませんか? それは虫歯の原因プラークです。実はプラークも栄養源となる糖などを元に酸を産生します。この酸で歯に穴をあけて虫歯を作っていくのです。

このため食事の後は食品自体のpHと糖などを分解してプラークが作り出す酸によって、歯には過酷な酸性環境に陥りやすくなります。すぐに唾液が中和を開始しますが、一度酸性に傾いた状態を中性まで回復するには数時間必要と考えられています。特にプラーク内部は中和成分である唾液がなかなか入り込むことができないため、酸性状態が続きやすく、プラークが歯に付着していると虫歯になりやすいといわれるのはこのためです。

チョコレートより危険な「だらだら食べ」
「唾液」の力によっておこなう再石灰化とは、酸性環境で歯の表面から溶け出してしまったミネラルが補充されて、歯が再生されることです。それは食事と食事の間隔が長いほどしっかりと行なわれますが、再生にかかる具体的な時間は、まだしっかりとしたエビデンスがありません。

チョコレートを食べても再生までの時間をしっかり与えれば、問題は起こりませんが、食後の酸性ダブルパンチがいつまでも続くような、ジュースや甘い物、スナックなどの「だらだら食べ」は、歯に酸のダメージが蓄積されてしまいます。しかもだらだら食べたあとに歯磨きをすると、酸によって柔らかくなっている歯を歯ブラシの毛先で傷をつけるトリプルパンチとなります。これからの歯のケアは、目で確認できるプラークのほかに酸の影響もイメージすることをオススメします。


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/08/28 20:25 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)

実は雑菌まみれ?「歯ブラシ」の正しい保管法 

◆実は歯ブラシは雑菌まみれ

歯ブラシの歴史は古く、ADA(American Dental Association)によると約5000年前の古代文明の頃より使用されていたとのことです。初めは小枝を噛んで繊維状にし、それをブラシとして食べ物のカスを取り除いていました。500年ほど前からは、骨や木の柄に豚やイノシシの毛などを取り付けた物が使用されていたようです。

現在発売されている歯ブラシの多くはナイロン毛が使用されていますが、これが発売されたのは1938年、意外に歴史は浅いのです。食事に使う箸・フォーク・スプーンなどは、洗剤を使ってきれいにしている人が多いでしょう。しかし、同じように口の中に入れて使う歯ブラシは、現在までそれほど衛生面でのスポットを浴びてきませんでした。実は使用後の歯ブラシには、箸とは比べ物にならないほどの細菌が付着した状態になっています。
.
◆歯ブラシの正しい管理法

残念ながら毎日使用する歯ブラシに完璧な無菌管理はありません。そのため対応可能な範囲で細菌の繁殖を防ぐことを考えます。

■付着物は完全に落とす
使用したあとの歯ブラシには、歯磨き粉、食べカスやプラークなどが大量に付着しています。それらを流水下で強めにブラシを指で動かしてできるだけ取り除くようにします。すすぎは特にしっかり行なうようにしましょう。

■とにかく乾燥
外部からの汚れを防止するためにキャップやケースにしまい込むよりも、使用後の歯ブラシが早く乾燥することを重視するようにします。可能であれば立てて保管して、さらに他人の歯ブラシと毛先が接触しないようにすることが大切です。できれば使用する前に歯ブラシが乾燥状態であることを確認します。乾燥が間に合わないようであれば、2本の歯ブラシを交互に使用するようにするのも良いでしょう。

■歯ブラシの早めの交換
歯ブラシの交換時期は早ければ早いほど良い状態を保てますが、コスト面やいろいろな制約があるため、次のような点に注意して交換するようにしましょう。

◆雑菌歯ブラシの確認方法と交換時期

歯ブラシの交換は主に3つのチェックポイントがあります。

■食べカスの詰まり具合
雑菌歯ブラシは、歯ブラシの植毛されている付け根の部分に食べカスが残っています。しかも使用しているうちにその量が徐々に増えてくる傾向があります。十分な洗浄を行なってもとれない汚れが溜まってくるようであれば、交換を検討してください。

■毛先の摩耗
最近では先端の形状をさまざまに加工した歯ブラシが発売されています。このため毛先の広がりだけでなく、毛先が摩耗した状態では、清掃効果が減少します。

■毛先の広がり
毛先が広がってしまうとブラシ1本1本の間隔が広がってしまったり、きちんと毛先で汚れを落とすことができなくなるため、清掃効果が低下します。裏技として、歯ブラシを熱湯につけると、広がってしまった歯ブラシが元に戻ることもあります(ナイロン製であるため)。しかし先端の摩耗はそのままになってしまうため、交換した方が良いです。歯ブラシは使用している期間が長くなればなるほど、細菌が多く残ってしまいます。やはり定期交換がベストです。できれば1カ月に1本程度交換してみましょう。3~4本まとめ買いしておき、月が変わるごとに新しくしていくと管理しやすくなります。

子ども用の歯ブラシは、小さいうちは歯ブラシを噛みながら磨くことも多いため、大人よりも早めに毛先が開いてしまうこともあります。このため交換時期は、大人よりも早くなるのが普通です。電動歯ブラシの場合には、流水で流しながらブラシを振動させて汚れを落とすことができることや、交換ブラシのコストが歯ブラシに比べて高価になるため、3~4カ月程度で交換するのがオススメです。 丸山 和弘(歯科医)


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/08/28 20:23 ) Category ■歯・歯ぎしり・目(白内障)・コンタクト・鼻・耳・老眼・口 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR