あなたの健康はお金で買えますか・・・? ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

カテゴリー  [■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り ]

筋肉痛に湿布では不十分 中高年の運動後の痛みには漢方薬  

 運動や山歩きなど、いつも以上に体を動かした後、体の痛みが出てきたら、湿布より漢方薬がいい。

「中高年の運動後の痛みは、若者と違い、老化現象が関係しています」

 こう指摘するのは、筑波大学付属病院臨床教授で日本東洋医学会専門医の加藤士郎医師。運動後の体の痛みには湿布薬がよく用いられるが、それで患部を温める・冷やすだけでは不十分。“中”から効かせなければダメなのだ。

■腰などの痛み+疲労感と冷え

 漢方薬を選ぶ場合、スポーツ後の体の痛みに加え、さらにどういった症状があるかに着目しなくてはならない。痛みとともに、疲労感や冷えがあれば、お勧めなのは「八味地黄丸」だ。

「8種類の生薬が含まれており、そのうち地黄、山茱萸、山薬の3種が疲労を回復させます。さらに附子、桂皮という2種の生薬が体を温め代謝を高めます」

 40代を過ぎると、自然の摂理では「初老」に分類され、代謝が落ちる。すると体が冷えやすく、疲労物質である乳酸が体外に排出されにくい。乳酸は体を冷やす作用があるので悪循環だ。八味地黄丸は、それらの対策に有効なのだ。

 八味地黄丸は、乾燥した生姜と蜂蜜を入れた紅茶とともに飲むとより効果的。生の生姜は“健胃薬”にはならないので、必ず乾燥したものを。

■腰などの痛み+体が火照る、むくむ

「体の火照りやむくみを伴うようなら、水分の代謝を良くして余分な熱を取り除く漢方薬が適しています。『六味丸』を常温の水で飲むといいでしょう」

■座骨神経痛など慢性的な痛みが続く

 関節痛、神経痛などに効く「疎経活血湯」を。

「17種類の生薬の中には、痛みを和らげる作用のあるものがたくさん含まれています。徐々に痛みを和らげます」

 さゆで飲むことがお勧め。

■捻挫や打撲がある

「治打撲一方」という漢方薬を試してみよう。

「代謝を高め血行を良くする桂皮、血液の静脈内の滞留を防ぐ樸樕など7種類の生薬で構成されています。常温の水で飲んでください」

 漢方薬を用いる時は、次の3点を念頭に置く。

 まず、漢方薬は「飲めばOK」ではなく、痛みを起こしにくい生活スタイルの実践が不可欠。

「軽い運動、代謝を高める食事、ストレスをためない社会生活を心掛ける。運動後の痛みはひどくなりにくく、漢方薬も速やかに効きます」

 軽い運動は「1駅歩く」「会社から遠い店へ昼食を食べにいく」など、日常的に活動量を高める工夫をすればいい。代謝を高める食事は、生姜やネギ、加熱した根菜料理など体を温める作用のあるものを食べる。ストレスをためない社会生活は、寝る前にゆっくり入浴してリラックスする、体を温かくして好きな音楽を聴く、などでOKだ。

 次に、漢方薬を試す前に器質的疾患がないかを検査でチェックする。

「中高年では、『腰痛がひどい』と思っていたらがんの骨転移だったというケースもあります。重大病の可能性は早い段階で除外すべきです」

 さらに、漢方薬は2週間もすれば効果が出る。1カ月経っても効いているのかわからない場合、漢方薬が適していない可能性が高い。漫然と飲まず、漢方の専門医、あるいは漢方薬剤師に相談しよう。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/15 22:25 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

長年苦しめられているひざの痛み 手術する最大のメリットとは?  


「ひじが痛い」「手術を勧められた」。整形外科の患者によくある悩みを、部位ごとに分けて専門医に聞きました。今回は「ひざの手術」についての回答を詳しく紹介します。

【Q】5年前からひざが痛くなり、変形性膝関節症と診断。薬と運動療法で痛みは治まりましたが、最近、再び痛くなりました。同じように薬を飲み、ストレッチをしてもよくなりません。整形外科の先生には「年のせいもありこれ以上の回復は見込めない」と人工関節を入れる手術をすすめられました。手術すべきでしょうか?(女性・70代)

【A】進行すると治療効果が少なくなる。手術で痛みが解消することも
<回答者:東京都済生会中央病院 整形外科部長 柳本繁医師>

 こちらは5年間治療した後に痛みが再発し、手術をすすめられたとのことで、軟骨が著しくすり減っている末期の「変形性膝(しつ)関節症」と思われます。薬や運動療法などの治療は、病気の初期には有効ですが、加齢とともに関節はすり減り続けるため、今までのような治療では痛みが改善しないようになることがあります。

長い治療期間ののちに、ひざの軟骨が完全になくなって痛みが強くなり、日常生活への支障が大きくなった場合には、人工関節を入れる手術がすすめられます。

 整形外科の手術も、ほかの病気の手術と同じように、呼吸器や心臓の病気、糖尿病など、持病がある場合には合併症のリスクが高くなり注意が必要です。ただし、医師にすすめられたということは、患者さんの全身状態は悪くなく、希望があれば手術できるということでしょう。これまでの治療に加えて、選択肢が一つ増えたと考えていいと思います。
.

 手術の最大のメリットは、人工関節を入れることで痛みがほとんどなくなり、歩いたり動いたりできるようになること。日常活動の支障はほとんどなくなるでしょう。日本では、人工膝関節、人工股関節の手術はそれぞれ年に5万件以上おこなわれており、ポピュラーな手術になりつつあります。かかりつけの整形外科で手術の相談をすれば、設備や医師がそろっている病院を紹介してもらえます。

 手術では骨を削り、出血が多くなることもあるため、入院が必要です。手術後のリハビリなどのスケジュールは病院によって異なりますが、一般的に、翌日には立ったり座ったりというリハビリを開始し、数日後から歩行訓練など本格的なリハビリが始まります。術後の経過に問題がなく、歩くことや階段の上り下り、トイレなど、日常生活に支障がない程度に動けるようになったら退院となります。術後2~3週間で退院となるのが一般的です。

 手術により痛みから解放されることも多く、筋力が改善すれば、さらに積極的に動けるようになります。手術の後も関節を支える筋力をキープして、一生自分で歩けるように筋力トレーニングやストレッチを続けましょう。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:47 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

「ひじが痛い」「手術を勧められた」。整形外科の患者によくある悩みを、部位ごとに分けて専門医に聞きました。今回は「腰痛」についての回答を詳しく紹介します。 

「ひじが痛い」「手術を勧められた」。整形外科の患者によくある悩みを、部位ごとに分けて専門医に聞きました。今回は「股関節の痛み」についての回答を詳しく紹介します。

【Q】歩くときに左側の股関節が痛むようになり、数日経つと、ちょっと動かすだけでも痛くて立ち座りや歩いたりするのも大変な状態になりました。整形外科に行ったら、年のせいで関節がすり減っているとのこと。痛み止めの薬をもらいましたが、「すり減った関節は戻らない」とも言われました。もう治らないのですか?(女性・60代)

【A】運動療法などを積極的におこない改善しなければ手術の選択も
<回答者:東京都済生会中央病院 整形外科部長 柳本繁医師>

 股関節の痛みの原因はいくつかありますが、関節軟骨がすり減っているとのことで「変形性股関節症」が考えられます。加齢や肥満のほか、生まれつき股関節の形に異常があるために起こるケースもあります。

 関節だけでなく筋力まで弱ると、さらに歩行が困難になります。薬物療法で痛みを抑え、生活改善や運動療法で、日常生活に支障がない程度にまで歩行能力を回復させましょう。生活習慣の見直しも重要です。体重が重いほど関節への負担が大きくなるため、肥満の人は減量を心がけましょう。背中を丸める(猫背)、かがむ、しゃがむなどの姿勢は避け、動作はなるべくまっすぐに立った姿勢でおこないましょう。イスやベッドなど、洋式の生活に変えることも関節への負担を軽減します。靴底のクッション性が高いシューズをはく、ゆっくり歩く、10~15分歩いたら休憩する、重い荷物は持たないなど、外出時の工夫も大切です。
.

 薬を使用して痛みが治まったら、ストレッチや筋力トレーニングなどの運動をすることも大切です。とくに、股関節への負担を抑えつつ、筋力を鍛えられる水中ウオーキングは有効です。

 変形性股関節症は、一般的にはゆっくり進行しますが、急速に悪化するタイプもあります。生活改善、運動療法で痛みが治まらない場合は、再度、治療法について医師に相談しましょう。重症例では変形した関節を取り除いて人工関節を入れる手術を選択することもあります。医療技術の進歩により、人工関節の耐久性は格段に向上し、一度入れれば30~40年使えるといわれています。

 長年、股関節の痛みで歩くのに苦労していたのに、思い切って手術を受けたら痛みがなくなり、元気に動けるようになるケースも多くみられます。現在は医学の進歩により、術後の痛みも軽くなり、早期にリハビリを開始し退院できるようになりつつあります。人工関節を入れる手術の場合、術後数日から歩行リハビリを始め、2~4週間で退院となります。退院後も筋力を保つためのトレーニングを続けることは大切です。すり減った関節は戻らなくても人工関節により、関節が悪くなる前のような生活や趣味を楽しむことが可能な時代になっています。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:45 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

腰痛は一生治らないの? 大切なのは「腰が痛くてもやってみる」  

「ひじが痛い」「手術を勧められた」。整形外科の患者によくある悩みを、部位ごとに分けて専門医に聞きました。今回は「腰痛」についての回答を詳しく紹介します。

【Q】長年、ずっと腰痛が治りません。ひどくなったり、軽くなったりと波があり、ひどい時は立っていても座っていても、ずっと腰がだるく重くてつらいです。整形外科に行ってもX線などでは異常が見つからず、痛み止めの薬と湿布を出されるだけ。このまま治らず、一生付き合っていくしかないのでしょうか?(男性・40代)

【A】生活改善と筋力トレーニングで腰痛がよくなることもあります
<回答者:JCHO大阪病院 副院長 冨士武史医師>

 日本整形外科学会と日本腰痛学会による腰痛診療ガイドライン(2012年版)では、腰痛のうち約85%は、はっきりとした原因がわからない「非特異的腰痛」であるとされています。一方、整形外科領域の病気だけでなく、がんの転移などで腰が痛くなることもあるため、まずはほかの病気が隠れていないかしっかり調べ、本当に非特異的腰痛であるとわかったら、生活改善と運動療法で腰痛の軽減を目指しましょう。

 日常生活においては、腰にかかる負担を軽くする工夫が大切です。肥満に気をつけ、長時間同じ姿勢でいることは避けましょう。座るときは、おしりが背もたれに密着するように、深く腰かけて座ります。腹筋を意識して、おなかで体重を支えるつもりになることが大切です。

寝るときは、からだが深く沈みすぎない硬さのマットレスを敷き、ひざの下にクッションなどを置いてひざを少し高くして寝るといいでしょう。物を持ち上げるときは、立った姿勢のまま持ち上げるのではなく、床にひざをつくなど腰をおろして物をからだに密着させるように両手で持ち、立ち上がる力で持ち上げるようにします。
.
 腹筋で上体を支えることで背骨を安定させ、腰への負担を軽くすることができるため、腹筋を鍛えるための運動を続けることも大切です。ただし、腹筋は、鍛えても使わなければ意味がありません。「腹筋が緊張しているな」と感じられるように、「腹に力を入れておく」ことを意識しましょう。例えば、テレビを見ているときCMの間だけおなかにグッと力を込めてみるなど、毎日の生活の中で腹筋を意識する時間を作るだけでも違います。

 ぎっくり腰など、ひどい腰痛を繰り返すと、怖くなって腰に力を入れなくなり、腹筋も使わなくなりがちです。そうなると、腹筋や背筋がどんどん弱ってさらに腰痛がひどくなる悪循環に陥るため、腰痛予防のためにもなるべく動くことが大切です。 腰痛は、よくなったり、悪くなったりしながらずっとつきあっていくこともありますが、生活改善や運動によって治ることもあります。「腰が痛いからできない」ではなく、「腰が痛くてもやってみる」という意識で動きましょう。


【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:44 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

五十肩で腕が上がらないと思っていたら… 実は他に原因が  


「ひじが痛い」「手術を勧められた」。整形外科の患者によくある悩みを、部位ごとに分けて専門医に聞きました。今回は「五十肩」についての回答を詳しく紹介します。

【Q】ある朝、突然腕が上がらなくなり、肩が痛くて腕を動かすことができなくなりました。整形外科に行ったら「肩関節周囲炎」、いわゆる「五十肩」だと言われ、鎮痛薬と湿布薬をもらいました。しばらくすると痛みは治まったものの、3カ月経っても腕は上がりにくいまま。元のように腕が上がるようになりますか?(女性・60代)

【A】ほかに原因がある可能性もあるため再度受診して相談してみましょう
<回答者:JCHO大阪病院 冨士武史医師

 多くの中高年が悩む五十肩ですが、これは俗称で、正式には肩関節周囲炎といいます。文字通り、何らかの原因で肩の関節に炎症が起こり、腕を上げたり回したりする動作がしにくくなったり、腕を動かすと肩が痛くなったりします。

 原因は、加齢や運動不足などによって、肩の骨(肩甲骨)の動きが悪くなること。その状態で腕を動かすことで肩の関節に負担がかかり、炎症が生じて急に痛みが起こり、腕が上がらなくなるのです。

 痛みが起こってすぐの時期(急性期)には、痛みと炎症を抑えるために、飲み薬や湿布薬などを使います。注射で劇的に治る場合もあります。五十肩に限らず、運動器の病気は痛いからと安静にしていてもよくならず、かえって悪くなってしまうものが多いといえます。ですから、痛みが少し治まったら、積極的に腕を動かすリハビリテーション(運動療法)をすることが大切です。
.

 五十肩で腕が上がらない場合、手の向きを変えることで上がるようになることがあります。痛くない向きにして上げたり、反対の手で持ちながらゆっくり動かすといいでしょう。ただし、誤った方法で無理やり動かすと、かえって悪化してしまうこともあるため、必ず整形外科の医師か理学療法士に適切な動かし方を指導してもらったうえで、無理のないようにおこないましょう。治るまでの期間には個人差がありますが、訓練を続けることで、一般的には半年ぐらいで治ることが多いようです。

 だいたいは、痛みが治まるにつれ、腕もだんだん上がるようになってきます。痛みがなくなったにもかかわらず、腕が上がらない状態が続くというのはあまりないケースかもしれません。もしかすると、肩と腕の骨をつなぐ腱が切れている、あるいは、神経に麻痺(まひ)があるなど、ほかに原因が隠れているかもしれません。

 できれば、もう一度かかりつけの整形外科を受診し、相談してみましょう。万が一、そこで原因がわからなかった場合や、明確な説明が得られなかった場合には、セカンドオピニオンとしてほかの医療機関を受診することも検討してみてはいかがでしょうか。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:43 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

知らないうちに骨折!? 何度もくり返すことも…原因は?  


「ひじが痛い」「手術を勧められた」。整形外科の患者によくある悩みを、部位ごとに分けて専門医に聞きました。今回は「いつの間にか骨折」についての回答を詳しく紹介します。

【Q】3カ月ぐらい前から寝返りをするときの背中の痛みや、起き上がるときの腰の痛みがあり、そのうち立っていることや歩くこともつらくなりました。整形外科を受診したところ、エックス線検査で背骨が圧迫骨折していることがわかりました。転んだり、ぶつけたりもしていないのに骨折することがあるのでしょうか?(女性・80代)

【A】骨粗鬆症により骨が弱くなると気づかないうちに骨折することも
<回答者:JCHO大阪病院 副院長 冨士武史医師>

 これは、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)による圧迫骨折(椎体[ついたい]骨折)と考えられます。骨粗鬆症は、閉経後の女性にとくに多い病気で、骨がもろくなるために骨折しやすくなります。何もきっかけがないのに、いつの間にか骨折していることもありますし、転んで尻もちをついたり、荷物を持ち上げたり、おじぎをしたりというちょっとした動作で骨折することもあります。

 圧迫骨折は、骨折したときには痛みがないこともあり、痛みが出始めた時点でレントゲンを撮っても、最初は骨がつぶれていないので骨折がわからないこともよくあります。その後、3~4カ月ぐらい痛みが続きながら、だんだんその骨がつぶれていきます。

 骨折していることがわかったら、骨折の治療とあわせて骨粗鬆症の治療も始めます。骨がもろくなっているということは、いつ、からだのどこの骨が折れても不思議ではない状態にあるということです。実際、一度圧迫骨折をした人は、骨粗鬆症を放置していると、何度も骨折を繰り返すことが多くあります。
.

 骨折に対する治療法では、痛み止めの薬を服用します。痛みを抑え、骨折を早く治すためにコルセットやギプスなどをつけることもありますが、正しく装着しないとかえって痛みが強くなったり、骨がつきにくくなったりすることもあると考えられます。

 手術については、骨を固定するために医療用の樹脂を入れたり、つぶれた骨を取り除いて金属製の人工骨を入れたりする方法があります。固定することで痛みがなくなり、動きやすくなるメリットがある一方、1カ所だけを固定することで、その周囲の骨に負担がかかって半年から1年すると、周囲の骨に骨折が起こることもあり、手術をすべきか否かは意見が分かれるところです。

 治療法については、骨折した場所や骨折してからの時間、そのときの骨の状態、痛みの程度などによって相談することになるでしょう。いずれにせよ、骨粗鬆症の治療は続けることが必要です。また、動かなくなることで骨はどんどん弱ってしまうため、安静にしすぎないことも大切です。あわせて、転倒しないようにする、重いものを持たないようにするなど、骨折を繰り返さないための注意も忘れないようにしましょう。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:42 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

スポーツだけでなく、パソコンや家事でも起こるひじの痛み 原因と治療法は?  


「ひじが痛い」「手術を勧められた」。整形外科の患者によくある悩みを、部位ごとに分けて専門医に聞きました。今回は「ひじの痛み」についての回答を詳しく紹介します。

【Q】長年剣道を続けていますが、最近、稽古のときにひじが痛みます。とくに、竹刀を振るときに右側のひじの内側が痛くなります。練習以外のときはそれほど痛くないのですが、ひどいときはコーヒーカップが持てなくなることも。なぜ痛むのでしょうか? 痛みが治まるまで、稽古は休んだほうがいいですか?(男性・50代)

【A】筋肉が骨に付いている部分の炎症。痛むときは練習量を減らして
<回答者:JCHO大阪病院 副院長 冨士武史医師>

 このようなひじの痛みを、医学的な総称として「腱付着部炎(けんふちゃくぶえん)」といいます。「上腕骨外側上顆炎(じょうわんこつがいそくじょうかえん、通称:テニスひじ)」や「上腕骨内側上顆炎(通称:ゴルフひじ)」などと同じように、筋肉が骨に付いている部分(腱)に繰り返し負担がかかることで、炎症が起こっている状態をいいます。

 剣道だけでなく、テニスやゴルフなど、スポーツをする人に多くみられます。また、スポーツ以外でも、重い荷物の持ち運びやパソコン作業などの仕事、家事や育児など、同じ動作の繰り返しにより、筋肉に負担がかかることで、同じような痛みが起こる可能性があります。

 剣道で考えれば、例えば、竹刀を左手で持って素振りを繰り返すことで左腕のひじが痛くなったり、抜き胴の練習を繰り返すことで右腕のひじが痛くなったりと、練習の方法によって左右どちらの腕にも、そして、ひじの内側、外側のどちらにも起こる可能性があります。
.

 基本的には、痛みが強いときにはしばらく休ませることが治すための早道といえます。ただし、一時的に休んで痛みが治まっても、また練習に熱中すれば痛みが起こる可能性があります。痛いときには練習量を減らし、練習の前後には、手首や指、痛む部分の筋肉を伸ばすストレッチをしながら乗り切れるといいですね。

 治療としては、炎症や痛みを抑える消炎鎮痛薬(飲み薬)や湿布薬を使います。発症したばかりの急性期には、アイシングをして冷やすと痛みをやわらげることができます。試合の前など、速やかに痛みを抑えたいときには麻酔薬などの局所注射をすることもありますが、よほど大事な試合でなければ休むことをすすめます。ひじの内側は、すぐ横に神経が通っているため、影響を避けるためにも注射は慎重におこなう必要があります。また、ひじにかかる負担を減らすためにバンドを装着することも有効な場合があります。

 保存療法を続けても痛みが半年以上続く場合や、夜間などにも痛む場合などには、手術を検討することもあります。ただし、腱付着部炎は、使いすぎによる炎症なので、多くの場合、安静と保存療法でよくなります。そのため、手術などが必要になるケースはまれといえるでしょう。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:40 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

最低気温が10℃を下回ったら要注意!「朝型肩こり」の原因と対策 

Dr.林のにゃんこの処方箋
猫と一緒に暮らすための小さなコツ

スキンシップ編
マイぺース、自由奔放、勝手気まま・・・といったイメージの猫ですが、その生態や習性、サインをよく知ることで猫に気に入られる飼い主になることができるかもしれません。まずはスキンシップから始めましょう。いくら飼い主だといっても自分の気分でないときに無理に抱っこされたり、べたべた触られるのは嫌がります。一方的なスキンシップは控え、猫が甘えてきたときにはしっかり相手をするのが理想です。

しっぽをピンと立てて寄ってくるときは甘えたいとき、おねだりしたいときのサインです。膝にのせてあげたり撫でてあげたりしましょう。

一般的に猫が喜ぶのはあごのしたや首回り、耳の周りです。自分で毛づくろいするときに届きにくいところを好む傾向があります。手のひら全体で全身をなでるようなやり方よりも、指の腹で一部分をやさしくなでるほうがいいようです。母猫に舐めてマッサージしてもらっていたことをおもいだすからでしょうか。

環境編
猫が喜んでくれる環境として次のようなものがあげられます。

・ねこは警戒心が強く、基本的には単独行動を好みます⇒部屋の隅や家具の下などに猫用のトンネルや空き箱を設置する。
・退屈しのぎや適度な刺激をほしがります⇒窓際など、外を観察できる場所を用意する。
・猫は高いところから見張りをするのが好きです⇒人の目線よりも高い位置に猫が落ち着ける場所を設置する。
・太陽の光が猫をリラックスさせます⇒ひなたぼっこができる場所を作る。
・室内でも刺激的なアトラクションをほしがります⇒つくりの複雑なキャットタワーやキャットウォークを用意する
・トイレの場所は重要です⇒静かな落ち着いた場所にトイレを置く

猫によって他にもいろいろあるとは思いますが、一般的な好みのタイプを紹介しました。

運動編
猫との遊びは体を健康にするだけではなく、狩りの欲求をみたし、さらにはストレス発散にも大切です。あなたは、猫じゃらし棒を持っていますか?
ここでは、猫が夢中になる猫じゃらし棒テクをご紹介しましょう。

◆逃げる獲物のように動かしてみましょう
猫は近づいてくるものには警戒し、逃げていくものは追いかける傾向があります。そのため猫じゃらしも近づけるのではなく逃げる獲物のように動かしてみましょう。

◆スピードに変化をつけましょう

◆隠してからチラ見せしてみましょう
猫はチラチラみえたり隠れたりするものに興味を持ちます。猫じゃらしをクッションの下からちらちらさせたり、家具の陰からちらちらさせてみましょう。

◆もぞもぞ動かす
タオルのしたで猫じゃらしをもぞもぞ動かしてみても興味を引きます。ちょっとしたポイントを2つ紹介しておきます。
1.最後は獲物をとった満足感を味わわせてあげるために最終的には猫じゃらしを獲得させてあげましょう。
2.猫が猫じゃらしをかんでいるときは歯を痛める可能性がありますので無理にひっぱらないようにしましょう。

食事編
適切なフードを適量あたえる、というのが大前提です。大切なことは、肥満にならないために適正体重を計算して、その体重量のフードをしっかり計って与えることが大事です。ここで、適正体重ってどのくらいなの?という疑問が出てくるかと思います。基本的に理想体重というのは「1歳の時の体重」です。そこから15%くらいの増加は問題ありませんが、それ以上だと肥満の可能性があります。病院で健診がてら体をチェックをしてもらい適正体重を計算してもらいましょう。

また、猫との生活での楽しみのひとつにおやつを与えることは欠かせないでしょう。でも、おやつをあげてカロリーオーバーになる心配もありますね。基本的には一日にとるフード量が計算されていれば、おやつをあげる分すこしフード量を減らして与えればいいのです。あるいはフードの一部をとっておいて、おやつタイムにスキンシップのために手から与える、というのもいい方法です。

フードの種類についてですが、意外に知られていない事実があります。キャットフードは、「総合栄養食」「一般食」「その他の目的食」という風に分かれているのですが、猫に必要な栄養成分をバランス良く配合して健康を維持できるのは「総合栄養食」のみです。一般食だけでは栄養が偏るのでこれを主食とすることはできません。あなたのうちの猫が食べているフードのパッケージを今一度確認してみてください。

お手入れ編
猫は毛づくろいや爪とぎを自分で行うので、人間によるケアが必要ないように思うかもしれません。でも、首まわりなどの届かない場所もあるので、長毛・短毛に限らずケアしてあげてください。ブラッシングをすることで余計な毛を取り除き毛玉予防になります。ただし、時間をかけたり無理強いしたりすると、お手入れ自体が嫌いになるので嫌がるそぶりをみせたら、また次の日にするようにしましょう。

猫は基本的に足を触られるのが嫌いなので、爪切りは手際よく短時間で終わらせる必要があります。おうちでうまくできなければ動物病院でお手入れをしてもらうのも一つです。そして、猫のお手入れで最大の難関はなんといってもオーラルケアです。いきなりの歯磨きは難しいので、手にガーゼを巻き付けて食後に拭い取るところから始めましょう。

猫の後ろから覆いかぶさり、指で口を開けます。そしてガーゼで歯の表面を軽くこすります。口に手を入れることに慣れてきたら、猫用の歯ブラシにチャレンジしてみましょう。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:39 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

腰痛で排尿・排便障害に!? 手術しないで治すには  


「ひじが痛い」「手術を勧められた」。整形外科の患者によくある悩みを、部位ごとに分けて専門医に聞きました。今回は「腰の痛み」についての回答を詳しく紹介します。

【Q】立っているとおしりから太ももの後ろ、ふくらはぎがびりびりと痛くなり、短い時間しか立ったり歩いたりできません。整形外科で「腰部脊柱管狭窄症」と診断され、進行するとしびれや排尿・排便障害が起こることもあるため手術をしたほうがいいと言われました。手術をせずに治すことは難しいですか?(男性・70代)

【A】「どういう生活をしたいか」により手術をするかしないかの選択を
<回答者:JCHO大阪病院 副院長 冨士武史医師>

 腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)は、加齢などによって腰の骨や関節が変形して脊柱管が狭くなり、中の神経が圧迫されることで症状が起こります。腰というよりはおしりから太ももの後ろ側、ふくらはぎのあたりがびりびりとしびれるように痛むのが特徴で、立っているとき、歩いているときに痛くなります。

 進行すると、排尿・排便障害が起こることもあり、その場合は緊急手術となりますが、まずは薬や運動などによる保存療法から始めます。薬を使った治療では、血管を広げて血流をよくしたり、神経の興奮を抑えたりすることで、痛みやしびれをやわらげる薬が使われます。

 痛みやしびれが出たときに、腰を少しかがめるように前に倒すと楽になります。このように痛みを減らしながら、休み休み歩くようにしてもいいと思います。痛いからとずっと座っていると、筋力が低下し、トイレに行くだけでも痛くて立てない状態に陥ってしまうため、少しずつでも動くよう心がけましょう。
.

 保存療法は痛みやしびれなどの症状をやわらげるための治療で、病気が治るわけではありません。狭くなった脊柱管を広げて神経の圧迫を取り除く手術をすれば、症状が改善することが多いのですが、手術によるしびれの増加、筋力の低下、感染など合併症のリスクを伴うことも理解しておく必要があります。

 手術をするかどうかは、生活や仕事などによって異なります。例えば、「立ち仕事をしていて毎日5時間の仕事が痛みのため続けられない。でも仕事はやめられない」という人は、手術することで痛みが解消され、仕事に復帰できる可能性があります。一方、「どこに行くにも車。買い物も、5分あれば事足りるから長く歩くことはほとんどない」という場合は、痛くなったときに腰をかがめる、痛み止めの薬を飲むなどの対応で手術をしない選択もあります。

 腰部脊柱管狭窄症の手術は、がんや心臓病など「手術をしなければ生命が危険」というものではありません。リスクのある手術はしたくないという人は、生活上困らなければ、しない選択もあっていいと考えます。「痛みを改善して何をしたいのか」を考え、最善と思える治療法を選択しましょう。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:35 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

つらいひざの痛みは治るのか? 変形性関節症の治療法はやはり…  


「ひじが痛い」「手術を勧められた」。整形外科の患者によくある悩みを、部位ごとに分けて専門医に聞きました。今回は「ひざの痛み」についての回答を詳しく紹介します。

【Q】数年前から、立ったり座ったりするときや、階段を上り下りするときにひざが痛むようになりました。年のせいだと思い、とくに何もしませんでした。最近では、じっとしていても痛むようになり、階段の上り下りや正座がしにくくなりました。病院に行ったらどんな治療を受けることになりますか? 治りますか?(女性・60代)

【A】軽症の場合、日常生活上の注意と運動療法で改善します
<回答者:東京都済生会中央病院 整形外科部長 柳本繁医師>

 症状や経過からみて、「変形性膝(しつ)関節症」と思われます。加齢により膝関節のクッションである軟骨がすり減って生じる病気です。立ったり歩いたりと、ひざは毎日何千、何万回と曲げ伸ばしされるため、関節には大きな負担がかかっています。加齢により関節軟骨がすり減り、関節や骨が変形すると、炎症を起こして痛みが生じます。最初は、ひざを動かすときに痛みが起こりますが、進行するとじっとしていても痛くなり、ひざの曲げ伸ばしが難しくなります。加齢以外にも、肥満の人、正座やしゃがんだりする機会が多い人、O脚の人、過去にひざの外傷がある人などはなりやすい傾向があります。
.

 変形性膝関節症ですり減った軟骨は若い時のようには戻りませんが、治療により痛みを軽減したり、進行を食い止めたりすることはできます。歩かないことで筋力が低下するとさらに歩行が困難になるため、水中歩行などの運動療法がすすめられます。ひざの上部の大腿(だいたい)四頭筋を鍛えるトレーニングや生活改善も重要です。ひざの負担を減らすため、テーブルとイス、洋式トイレ、ソファなど洋式の生活にし、ひざを過度に曲げないようにしましょう。

 変形性膝関節症でも初期や軽症のときには、筋力トレーニングや生活指導で痛みが改善しますが、重症になると治りにくくなります。痛みが強く、長く続く場合は整形外科を受診しましょう。医師の診断を受けた上で、病気の重症度や治療法についてアドバイスを受けることをおすすめします。

 一般的には、トレーニングと並行して湿布薬、関節内注射など、痛み止めの薬を使います。痛みが治まってきたら、ストレッチや筋力トレーニング、ウオーキングなどの運動療法を積極的におこないましょう。痛み止めを使いながらでも運動をして筋力を鍛えることで、筋肉が関節を支え、関節への負担を軽くすることにつながります。運動は、医師の指示にしたがって無理のない範囲でおこない、短時間でも毎日続けることが大切です。

 薬や運動療法で改善せず、痛みが強くなったり、筋力が低下し歩行が困難になったりした場合は、人工関節を入れる手術を検討することもあります。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:34 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

専門医に聞け! Q&A 膝に安全な運動  

 Q:検診でメタボリックシンドロームと診断されました。お腹も出てきており、ジョギングを始めましたが、半月もしないうちに右膝を傷めてしまいました。階段の上り下りにも支障があり、仕事にも影響が出ています。膝が治っても怖くて走る気がしません。故障の少ない運動を探しています。なお、私は運動音痴です。(48歳・倉庫会社勤務)

 A:私はマラソンの大会に出る勇気はありませんが、それはめちゃくちゃにしんどそうなのと、膝がボロボロになる恐怖からです。ジョギングのうちでも、スロージョギングは体重コントロールには最適の方法です。しかし、それでも膝を痛めてしまう危険があります。膝を傷めるリスクは走り方によっても違いますが、それは専門家に任せるとして、私は速さと距離のアドバイスをさせてもらいます。メタボ対策としては、週3回以上走れば、1回30分、5kmで必要十分と思います。頑張りすぎないことが大事です。

●水泳がお奨め
 しかし、痛めてしまった時はどうすればいいのか。私は5年以上前からトライアスロン水泳教室に通うようになり、スロージョギング少々と、週1回ですが自転車通勤を継続してきました。膝を傷めたときには、水泳がお奨めです。少々膝を痛めていても、ターンの時に壁を強く蹴らないことにだけ注意すれば、問題なく泳げます。さらに状況が許せば、自転車通勤をお奨めします。10km程度の距離なら、ロードバイクで走るとしんどくありません。

 ママチャリやタイヤが小さい自転車はやめておいたほうが無難です。疲れてしまい、会社に着いてからしばらく仕事になりません。水泳と自転車は、膝に直接重力がかからず、膝の故障が少ないからお奨めです。なお、ご質問の方は運動音痴とのこと。私もひどい運動音痴で、小中高と運動会が憂鬱で仕方がなかった人間です。それでも今年、大阪トライアスロン舞洲大会のスプリント部門で時間内完走できました。膝も大丈夫でした。運動音痴などと言わず、また、膝のことを気にしすぎず、運動に親しむとよいでしょう。

牧典彦氏(小山病院院長)
自律神経免疫療法(刺絡)や加圧トレーニング、温熱療法、オゾン療法など保険診療の枠に捕われずベストな治療を実践。小山病院(大阪市東住吉区)院長。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/14 06:33 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

スッキリするのは気のせい? 実は危険な「首ボキボキ」 

肩こりがつらくなり、自分で首スジを指圧してみても、指が疲れるだけでいまひとつスッキリしない……。そんなとき、思わず自分で首をひねって、ボキっと音を鳴らして、首スジのモヤモヤ感を解消するという話をよく聞きます。この首をポキポキ自分で鳴らすという行為は、果たして体にとって問題はないのでしょうか? 整体やカイロプラクティックの先生も、関節を鳴らして施術をしているから、大丈夫だと思っていませんか?
.
◆関節ポキポキはクセになる

実は、自分で首をポキポキ鳴らすことを習慣にしてしまうのは、とても危険なことなのです。自分でよいと思ってとった解消法が、後々悪い結果を招いてしまうことがあります。そして、一時的なスッキリ感を覚えてしまうと、そのクセを止めようと思っても、首を鳴らさなければ首の違和感や肩こりを強く感じてしまい、止められなくなってしまう恐れがあります。

関節は2つの骨からなり、少し隙間があります。関節周囲を覆うように関節包という組織があり、その中には関節をスムーズに動かし、軟骨に栄養を与えるための液体(滑液)が入っています。 自分で首を思い切りひねると、その関節周囲では圧力の変化が起きるのですが、「ポキっ」の正体は、そのときに液体から発生する気泡の音である、と言われています。このときの刺激が、首の筋肉をリラックスするように感じさせ、スッキリ感を得てクセにさせてしまうのです。
.
◆スッキリするのは少しの間だけ

確かにポキっとする音をならすことで得られるスッキリ感は、そのとき、首の症状や肩こりを緩和させるかもしれませんが、実はとても危険です。いつもはすぐに鳴る音が、なかなか鳴らないといって、繰り返し挑戦しているうちに、頚部の筋肉や関節を痛めてしまうことあります。また、やみくもに鳴らしていると、骨の変形を招いたり、音の種類によっても骨の変性の進行に違いが見られる、といった話もあります。自分で鳴らす場合は、音の鳴る関節がだいたい決まってきてしまい、常に同じ部位だけが刺激をされるということも良くありません。

◆ポキっと首を鳴らしたくなったらどうする?

もし、関節の音を鳴らさないと気が済まない、という人は、つらいと思いますが、無意識に首をひねるクセを直すように心がけてください。「鳴らしたい!」という衝動に駆られても、そこはじっとこらえるしかありません。 鳴らし続けてしまうと、一時的には気持ちよくても、そのうち首の痛みを生じたり、周辺の筋肉が硬くなってきて、コリが改善されにくくなる可能性があります。ある程度の期間、我慢ができた場合、今まで音が鳴っていた関節の周囲も、不安定性が改善され、悪化が防げると思います。

整体やカイロプラクティックの先生が、関節を鳴らすような施術をする場合がありますが、それは、回復させるべき部位を見極めて行っているものです。自分で音の鳴りやすい部分だけをポキポキさせるものとは違いますので、音が鳴れば良い、というわけではありません。
.
◆首を動かすとポキっと鳴ってしまう場合は?

今まで、ポキっという音は鳴らなかったのに、あるときから、首を動かすと自然と音が鳴ってしまうようになり、心配される方がいます。音だけでは、状態の良し悪しは言い切れませんが、筋肉の緊張が緩和されたり、関節の動く範囲が改善させると、音が消える場合があります。過去にそういった経験がある人が、再度、自然と音が鳴るようになってしまったら、「もしかして、首に負担がかかり始めたかも?」という目安になるかもしれませんね。
.
檜垣 暁子(カイロプラクティック理学士)




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/07/05 20:11 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

ほったらかしはNG!実はコワ~イ「肩こり」 

肩こりの中には、単純な姿勢の悪さや目の疲労が原因ではない、病気が潜む危険な肩こりもあります。手や腕に痛みやしびれが出たり、ひどく悪化していく肩こりの場合は、病院で検査を受けたほうが良いとされています。今回は、肩こりやそれに伴う症状がつらい時の、病院選びについてお話しましょう。
.
◆肩こりで病院へ行くのは恥ずかしい?

肩こりでの受診は、恥ずかしいことではありません。肩こりの程度やそれに伴う症状によっては、病院で検査を受けたほうが良い場合もあるため、肩こりの自覚症状が出始めたら、その変化についてメモをとっておくと良いでしょう。

肩こりになる原因は、人により様々だと思います。同じ姿勢が続くデスクワークや、日々の運動不足などは、多くの人に当てはまるかもしれません。座って仕事を始め30分もすると、肩に重りを乗せたように、ズ~ンと鈍痛がし始めたり、頭痛になってきたり、腕を回さないとつらくて座っていられないなど。「頭が重くてイヤだ!」と、パソコンの画面を見ていられない人もいます。

こうした自覚症状が出てきたら要注意です。肩、首の付け根を触って「ちょっと硬くてコリコリしてるかなぁ?」と感じるだけだったものが、放っておくと、ひどくなる場合があるからです。

肩こりは、仕事帰りのマッサージなどで解消している人も多いようですが、病院へ行きたいと思った場合、何科へかかればいいのかなど、迷うかと思います。科は、症状により異なる場合がありますが、次に挙げる病院では、肩こりやそれに伴う症状について検査が可能です。
.
◆整形外科を受診すべきケース

整形外科は、捻挫や骨折以外、筋肉、関節、神経など、体を動かす時に使われる部分の異常についても診療範囲になりますので、肩こりのような筋肉の硬くなったツライ状態も、診てもらうことができます。

肩こりが進み、筋肉の緊張が原因である頭痛を経験している人も多いと思います。頭痛の他にも、腕や手のしびれ、痛みなどが出てくることもあり、「ただの肩こり」では済まなくなるかもしれません。早めの受診で、肩こりを改善させることで、頭痛や腕、手の症状の改善が期待できます。 実際のところ、最初に整形外科を受診し、問診や検査の結果から、さらに詳しい検査が必要であれば、整形外科の先生から他の科を紹介されるケースが多いようです。ひどい肩こりには、病気が潜んでいる場合があり、受診後の結果を聞いて驚く人もいます。

◆神経内科を受診すべきケース

肩こりだけでは、神経内科へ行く人は少ないですが、「肩こりもあるが、他の症状も心配だ。」という場合の受診が多いようです。頭痛、めまい、ふらつき、手、腕へのしびれ、力が入らないなどの症状では、筋肉や神経、脳、脊髄に異常が無いかどうかを検査します(これらの肩こり以外の症状は、整形外科での診察も可能です)。

このような症状の原因を調べ、脳の問題であれば、脳神経外科へ、骨の問題であれば整形外科へ、耳の問題であれば耳鼻科へと、専門の科へ紹介してもらうことができます。神経内科の代表的な疾患は、肩こりとは直接関わりがないものも多く、パーキンソン病やアルツハイマーなどがあります。上記以外の症状では、物が二重に見える、けいれんする、物忘れが激しい、意識がなくなる、よく転倒するなどがあります。
.
◆脳神経外科を受診すべきケース

肩こりだけではなく、首の痛みや手、腕のしびれ、頭痛がある場合に、脳の病気を心配して受診をするケースが多いようです。心配していた脳には異常が無く、頚椎の疾患が見つかることもあります。脳神経外科では、脳の疾患のほかに、背骨や背骨の中央にある脊髄についても、検査を受けることができます。

肩こりからとは思えないような、今までに無いひどい頭痛、嘔吐では、最初に脳神経外科の受診となるかもしれません。また、左右の手、腕へのしびれ、脱力感や、腕と足(足のつけ根以下)への症状が同時に出た場合も、脳神経外科での診療対象となります。 肩こりで大切なことは、放っておくと生命に危険な肩こりということはないか、はっきりさせることです。病気が隠れていなければ、肩こり自体を緩和させる治療を受け、症状が悪化しないようにしましょう。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/29 16:14 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

足がよくつる原因と対策を知りたい…背後に意外な重大病も 

【Q】寝ている時によく足がつります。長時間歩いた日になることもあれば、一日中オフィスで過ごした時になることも。どうすれば足がつらなくなりますか? (30代・女性)

【A】足がつる、つまり一般的にいう「こむら返り」は、神経や筋肉が刺激を受けやすい状態で起こります。また、筋肉の新陳代謝の機能不全が原因で起こることも。

 立ち仕事や久しぶりに運動した後は、足の筋肉が緊張している状態が長時間続くため、筋肉や腱のセンサーがうまく働かなくなり、異常な収縮が引き起こされて足がつります。

 また、多量の汗をかいた時は血液中の電解質のバランスが崩れて神経や筋肉が興奮しやすく、足がつる原因となります。

 睡眠中によく足がつる原因は、発汗や冷えによる血流の低下。夜間は気温が低く、体が冷える上、就寝中は体幹部に血液が集まって、手足は血液が少ない状態となります。このため、睡眠中は筋肉の血流が悪くなり、筋肉が収縮しやすくなるので、足がつりやすくなってしまうのです。

 加齢も原因に。筋肉量低下でミネラルやビタミンなどの栄養分の補給がうまくいかなくなり、それほど運動をしていない生活でも、筋肉に疲労が生じ、足がつるリスクが高まります。

 頻繁に足がつる場合は、病気が潜んでいることも考えられます。腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、糖尿病や腎不全。下肢静脈のうっ血や閉塞性動脈硬化症などです。特に閉塞性動脈硬化症は足を切断しなければならないケースもあるため、放置せずに受診することをお勧めします。

 最後に予防法を。こまめに水分補給(お茶も可)をする。日頃からビタミンやミネラルを意識して取る。睡眠中に足がつりやすい人は、就寝前にストレッチを行う。冷えが原因の場合は、ゆっくり湯船に漬かって体を温め、マッサージするのもいいでしょう。

 加齢や運動不足によって筋力低下がある人は、普段の適度な運動が大切です。

(国際医療福祉大学熱海病院・〆谷直人教授)




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/20 12:00 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

「こむら返り」は病気の予兆かも…予防&対処法とは  

【Q】最近、就寝中に足がつって起きることがあります。重篤な病気のサインでしょうか。(50代男性)

 【A】寒くなると、寝ている時に足がつるという方が増えてきます。とくに朝方によく発症します。

 先にお答えしておきますが、重要な病気の予兆であることは、まずありません。

 「こむら返り」は、正確には「腓腹筋痙攣(けいれん)症」といい、ふだんあまり使っていないふくらはぎの筋肉や神経が異常な緊張を起こして、収縮したまま戻らなくなることを言います。

 長時間の運動のあとや、運動不足の人が急に山登りをしたとか、体力が落ちているときにも起こります。また、高齢者だと慢性的な運動不足があるため、ちょっと足を伸ばしたり、衝撃を受けただけでも簡単に起こります。

 病的な原因としては、体液の電解質異常、狭心症、肝機能障害、多発性神経炎などがありますが、よほどひどい場合を除いては、先に述べた筋肉疲労が原因と考えてよいでしょう。

 夜に起こりやすいのは、疲労の原因である乳酸が、昼間立ち働いている間にふくらはぎの筋肉にたまり、代謝・排出されないで寝てしまうからです。

 寝ているときは下半身の体温が低下し、さらに布団の重みで足先が伸びた状態になっていますので、よけいにこむら返りが起こりやすくなるのです。筋肉の冷えとビタミンB1の欠乏も、こむら返りを起こしやすくします。

 予防法としては、筋肉を冷やさないこと、寝る前にマッサージやストレッチをするなど、意外に簡単なことです。漢方で芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)というものが有効である場合が多く、これを1包、就寝前に飲んで寝るというのも一手です。

 寝ている間に起こるこむら返りについては、重篤な病気の兆候と考えるより、まずは慢性的な運動不足が原因だと考え、日ごろからウォーキングやマッサージで、下半身をケアするように心がけてください。もし、夜中に脚がつってしまったら、脚を挙げるよりも、むしろその場で立つか座って下さい。痛くても何度も床の上で足踏みする方が、筋肉の動きで血流が改善し、早く治まります。これホント。

 ◆回答者プロフィール 松本浩彦(まつもと・ひろひこ)兵庫県芦屋市・松本クリニック院長。内科・外科をはじめ「ホーム・ドクター」家庭の総合医を実践している。同志社大学客員教授、(社)日本臍帯・胎盤研究会会長。







【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 11:09 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

最悪なら足切断も 「こむら返り」には危ない病気が潜 

就寝中などに足がつる「こむら返り」は誰もが経験することだ。一度や二度なら「疲れが出ているのかな」で片づけられる。しかし、頻繁に起こるようだと気をつけた方がいい。背後に命に関わる重大病が潜んでいるかもしれない。東邦大学医療センター佐倉病院循環器科の東丸貴信教授に聞いた。

 こむら返りは自分の意思に反して異常に筋肉が収縮する状態を言う。「お酒の飲み過ぎ」「塩分の過剰摂取」「大量の発汗」「筋肉疲労」「利尿剤などの薬の使用」「冷え」などで起きやすい。いずれもナトリウムやカリウム、マグネシウムなどのミネラルのバランスが乱れて電解質異常を起こして筋肉の神経がおかしくなるか、血行が悪くなって筋肉が酸欠・栄養不足に陥るかしたケースだ。

「問題はミネラルバランスの崩れや血行の悪さの裏に、重大な臓器の機能低下や病気が隠れているケースが少なくないことです」

 例えば腎臓だ。腎臓はナトリウムやカリウムなどの電解質の吸収、排泄を行っている。その機能が低下すると血液内の電解質の割合が崩れてこむら返りが起こる。

 老廃物を取り除く肝臓も同じで、機能が低下して解毒作用が悪くなると電解質のバランスが崩れて筋肉が異常に収縮する。

 甲状腺機能低下症でもこむら返りが表れるが、これは甲状腺機能低下症が低カリウム血症を招くから。血液中のカリウムが少なくなると神経が興奮し、筋肉がつるのだ。

■早期に発見するには?

 一方、血行の悪さからこむら返りを起こしやすい病気は糖尿病や高血圧のほかに末梢動脈疾患(閉塞性動脈硬化症)がある。

 末梢動脈疾患は喫煙や生活習慣病が原因で、主に足の動脈に動脈硬化が起こり、狭くなるか詰まるかして血液の流れが悪くなる病気で、さまざまな障害が表れる。

「この病気は4つのステップに分かれています。最初は足がしびれたり、冷えたりするだけですが、やがて痛くて休み休みでなくては歩けなくなります。そのうち、安静時でも痛みが取れなくなる。最後は血液が足の先まで行かないで、潰瘍が出来てついには足が腐ってしまい、足を切断することになります」

 末梢動脈疾患は50代から増えてきて65歳以上の6~15%がかかるといわれている。5年経過で約20%が歩行障害を悪化させ、10%が足の動脈の血液が減少する「重症下肢虚血」と呼ばれる状態になり、数%が足を切断する。

「この病気が恐ろしいのはそれだけではありません。動脈硬化は全身の病気なので、他の動脈の病気も合併します。例えば、心筋梗塞に代表される冠動脈疾患は30%、脳梗塞・脳出血のような脳血管疾患を15%程度合併する可能性がある。発症から5年でこの病気の患者さんの20%が、心臓や脳の血管を患い、そのうち15%が亡くなるといわれています。軽く考えてはいけません」

 こむら返りが末梢動脈疾患のサインのひとつだとは驚きだが、足が痛くて歩けなくなる、というのはよほど症状が進んだ状態。早期に発見するにはどうしたらいいのか?

「あおむけに寝て両足を真上に上げ、第三者にその足首をつかんで回してもらうと、左右の足の色が違ってくることがあります。それは足の血の巡りが違うからで、これで末梢動脈疾患を疑えという人がいます。しかし、正確ではありません。正しくは両足の甲に指3本を当て動脈の脈拍を調べ、左右差を感じたら、末梢動脈疾患の可能性が高いということです」

 こむら返りは足だけでなく、脇腹や首、指など全身で起こる。心臓がつることはないのか?

「心臓の場合は狭心症や心筋梗塞で胸がつる症状が出ることがあり重症では心室細動という心室が小刻みに震え、脳や体に血液を送り出せなくなる危険な不整脈が起こることがあります」

「たかがこむら返り」と言っている場合じゃない。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 11:07 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

ニセ薬でも「腰痛」は改善する! 驚きの 「プラセボ効果」の正体は<信頼関係>?  

先日、面白い論文が発表され、いくつかのメディアでもすでに話題になっているものがある。それは「偽物の薬だと患者がわかってそれを飲んでも、実際に腰痛が改善した」という報告だ。

 この研究結果は『Pain』(10月13日号)に掲載されたもの。この実験を簡単に説明すると、慢性的に腰痛を持っている97人を2つのグループにわけ、一方のグループはいつも通りの治療を続け、もう一方のグループには「プラセボ効果」に関する説明を行い、プラセボ効果を理解してもらったあとで「この薬は偽物です」とラベルの貼られている薬を処方した。

 3週間後に「痛み」を調べたところ、偽物の薬だとわかっていて飲んだグループでも、最大で30%もの疼痛レベルの改善が認められたというものだ。

 ちなみにプラセボ効果とは、「本来は薬として効かないもの、つまり偽物の薬、を処方したにもかかわらず効果が現れる」こと。

 実際にプラセボ効果は薬だけではなく、さまざまな治療において効果があることがわかっている。だが、そのメカニズムはまだ解明されていない。

 研究著者の1人である米ベス・イスラエル・ディーコネス医療センター(ボストン)のTed Kaptchuk氏によると、プラセボ効果は「有効な薬を飲んでいる」という患者の意識的な期待によって誘発されるものとは限らないことが示されたという。

プラセボ効果は医師と患者との信頼関係か

 この研究によってプラセボ効果の新しい真実がまたひとつわかったわけだが、ここで重要なことは、この効果が「痛みに対して」ということである。

 この論文にも述べられているが、プラセボ効果により、実際の「がん」の大きさを小さくしたり、血管の閉塞を直したりすることはできない。

 しかしながら、「痛みの感じ方」は改善できる。それは「痛み」というものが主観的なものであり、人によって感じ方が違ったり、また気持ちや精神状態でも容易に変化するものだからである。

 なぜこのような効果が起こったのか? その推測として研究の代表者は「医師と患者との信頼関係があったからだろう」と述べている。医師との信頼関係が強ければ、プラセボ効果があり、弱ければ、おそらく効果は薄いだろう、と。

 医師との信頼関係によって、「この医師が処方してくれた治療法だから大丈夫」という気持ちが疼痛レベルを改善させる手助けとなったのだろう。
「必ず治るから大丈夫」という気持ちが治療効果を左右

 この実験結果から、「医師と患者の信頼関係」は治療の上からも、とても重要であることが改めてわかる。

 以前の連載記事『慢性腰痛は「医療者の言葉」が原因!? ネガティブな発言に惑わされるな(http://healthpress.jp/2015/10/post-2070.html)』でもそのことに触れているが、医師や医療従事者の言葉、というのはとても重要だ。その言葉によって、治療結果が変化することが実際に論文で報告されている。

 今回のプラセボ効果と腰痛の改善の研究によって、改めて慢性的に続く腰痛というものが、筋肉の強さや骨の形だけでは解決できないということが示唆された。
 
 もちろん、腰痛が発生している大きな原因は動きや姿勢などにあることは間違いない。しかし、それだけで腰痛の全てを語ることは難しい。より多角的に、時にはプラセボ効果も利用して、腰痛というものを考えていく必要がありそうだ。

 医師はレントゲン写真と向き合って治療するのではなく、患者自身をより診る必要があるだろうし、患者は腰痛に対して「気持ち次第でいくらか改善する」という前向きな気持ちを持つ必要があるだろう。

 腰痛に悩んでいる人はまず、「必ず治るから大丈夫」というような前向きな気持ちで腰痛と向き合っていくことから始めてみるのが良いかもしれない。

三木貴弘(みき・たかひろ)
理学療法士。日本で理学療法士として勤務した後、豪・Curtin大学に留学。オーストラリアで最新の医療、理学療法を学ぶ。2014年に帰国し、東京の医療機関に理学療法士として勤務。現在は札幌市の整形外科専門の医療機関に勤務。その傍ら、一般の人に対しても正しい医療知識をわかりやすく伝えるために執筆活動にも力を入れている。執筆依頼は、"Contact.mikitaka@gmail.com"まで。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 11:06 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

なかなかとれない“肩こり”、もしかしたら「頸椎症」かも…! 関節異常を解決する1日5分のストレッチ  

 15万部のヒットを記録した『脊柱管狭窄症は自分で治せる!』の著者が贈る「自分で治せるシリーズ」の第2弾『首・肩の頸椎症は自分で治せる!』が2016年10月27日(木)に発売された。

 冷え込みが厳しくなってきたこの季節。「寒さのせいか、肩こり、首こりがつらい…。マッサージに通うけど、すぐにまた繰り返す…」という人も多いのではないだろうか。肩こりや首こりに悩む人が、肩をもんだりマッサージに通って筋肉をほぐすのは間違っていない。しかし、それはごく初期の肩こりや首こりへの対処方法。長期間に渡る首こりや肩こりの場合、それは関節に異常をきたした「頸椎症」である可能性が高いのだ。

 同書は、そんな深刻な頸椎症を「患者自身」の手で解消するための手引き書。大きな反響を呼んだ前作『脊柱管狭窄症は自分で治せる!』の実績を背景に、今度は肩こりと首こりの関節異常にスポットをあて、その自己治癒法を解説する。

 日ごろ悩んでいる肩こりや首こりが筋肉レベルのものなのか、あるいは関節に異常のある「頸椎症」なのか、さらにはもっと悪化した「頸髄症」にまで至っているのか。同書では簡単な問診とセルフチェックで、自分の病気のレベル・状態を確認することができる。

 そして、セルフチェックをもとに症状に応じた自分で出来る対処法を解説。頸椎症で悩む人のために、自分で出来る1日5分の簡単体操も紹介。ちなみに、脊柱管狭窄症の改善で話題となったテニスボールによる関節ほぐし体操も盛り込まれている。

 さらに、患者の悩みに寄り添う実例集とQ&Aも掲載。しつこい肩こり・首こりに悩んだ多くの患者が、著者の解説するセルフチェック法や体操によって劇的に改善した例を紹介すると共に、肩こりや首こりに関する多くの患者の切実な疑問や質問に答えるコーナーも用意している。自分のケースと置き換えて病気の改善の手掛かりにしよう。

酒井慎太郎(さかい・しんたろう)
さかいクリニックグループ代表。千葉ロッテマリーンズオフィシャルメディカルアドバイザー。中央医療学園の特別講師、柔道整復師、整形外科や腰痛専門病院などのスタッフとしての経験を生かし、腰・肩・首の痛みやスポーツ障害の疾患を得意とする。解剖実習をもとに考案した「関節包内矯正」を中心に、プロスポーツ選手や俳優などの著名人の治療を手掛け、難治の症状を抱える患者を救っている。TBSラジオの「大沢悠里のゆうゆうワイド」でレギュラーを担当し、テレビ番組では「神の手を持つ治療家」「腰痛治療のスペシャリスト」として紹介されるなど、マスコミ出演も多数。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 11:03 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

捻挫をしたとき、するべき4つのこと…意外に知られていない対処法 

【Q】子供の運動会で親子リレーに参加、つい張り切ってしまい足首をひねってしまいました、対処法は?(30代男性)

 【A】捻挫というのは関節周囲にある靭帯の損傷のことで、ムチ打ち症やギックリ腰も捻挫の一種です。関節が有る場所の全てに起こり得ます。

 一番多いのは足首の捻挫です。大部分は足の裏を内側に向ける「内反」という動きによって起こり、足首の外側に付いている靭帯を痛めます。通常は靭帯が伸びただけの状態ですが、靭帯の一部が切れたり完全に断裂した場合には歩くこともできなくなります。

 治療の基本は「安静」です。とくに受傷直後が大切で、すぐに患部を冷却し4~5日のあいだ固定するのが一番です。

 レントゲンで骨折がないというと、患者さんはみな「良かったぁー」と安心します。しかし、通常の骨折は4週間で治りますが、捻挫はもっと時間のかかることが多いのです。

 骨折の場合は否応無しにギプスを巻かれますので、患部の安静は保たれますが、捻挫の場合は少々痛みがあっても皆さんギプスを嫌がり、無理をします。このため余計に治りが悪くなるのです。

 捻挫はストレッチ運動や柔軟体操をすることで予防できる確率が断然高くなります。準備運動をバカにしてはいけません。充分に行って下さい。

 さて、打撲にせよ捻挫にせよ、やってしまったら、72時間は「冷やす」ことです。そしてしっかり絆創膏や弾性包帯でテーピングして傷を「圧迫」しておきます。これで外傷後の内出血が防げるのです。

 さらに、ケガをした部位を心臓より高く上げておくこと。つまり「挙上」。ケガをした部位では出血が起こっていますし、さらに損傷した部位にめがけて、体中から白血球や免疫細胞などが集まってきます。それとともに水分も集まってきますので、ケガをするとその部位が腫れるのです。患部の出血、腫れ、痛みを防ぐ4つの方法が先に述べた、安静、冷却、圧迫、挙上なのです。

 皆さんからよく質問されることですが【ケガをしたらまず72時間は冷やす。その後は温める】これだけは憶えておいて下さい。

 ◆回答者プロフィール 松本浩彦(まつもと・ひろひこ)兵庫県芦屋市・松本クリニック院長。内科・外科をはじめ「ホーム・ドクター」家庭の総合医を実践している。同志社大学客員教授、(社)日本臍帯・胎盤研究会会長。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 11:01 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

肩こりと歯痛の関係  

肩がこると歯が痛くなることがあります。逆に、歯が痛くなると肩こりが起こる、ということもあるようです。肩と歯にはどのような関係があるのでしょうか。肩こりと歯痛が同時に起こる理由について解説します。

肩こりで歯痛は起きる?

まず、なぜ肩がこるのかを説明します。猫背など、姿勢が悪く、首が前方に傾いて頭が体幹の軸からはずれると、筋肉は緊張します。この緊張が肩こりの原因となります。

姿勢が悪くて首が前傾してしまうと、下あごが後ろへ引っ張られ、わずかではありますが後ろにずれてしまいます。下あごにのっている下の歯も一緒に後ろにずれることになるため、上の歯との噛み合わせが変わってしまい、歯が浮くと感じたり、歯が痛くなったりするのです。

肩こりから起こる歯痛は、慢性的に肩こりがある人よりも、普段はあまり肩がこらない人に多く見られます。慢性的な肩こりがある人でも、普段より肩こりがひどいときには歯のトラブルが起こりやすくなります。

歯痛で肩こりが起こる?

一方、歯痛によって肩こりが引き起こされる理由としては、歯が痛いことを意識した結果、左右どちらかに偏って噛むようになるなど、噛み合わせや噛み方が変わってしまうことが原因と考えられます。あごと首、肩は筋肉でつながっていますが、噛み合わせが変わることで、このバランスが崩れて緊張状態となり、肩こりが引き起こされるのです。噛み合わせの悪さだけでなく、虫歯や親知らずも、肩こりの発生に影響することがあります。

病気が原因で歯痛と肩こりを併発することも

肩こりや虫歯ではない重篤な病気が原因で、肩こりと歯痛が起こることもあります。

肩や歯の神経は、心臓の神経系と密接な関係にあります。肩こりや歯痛とともに、心臓の周辺に強い痛みがある場合は、心筋梗塞や狭心症の可能性が考えられます。胸に突き刺さる痛みがある場合や、安静にしていても痛みが続く場合、発作がなかなか治まらない場合は、早めに内科を受診しましょう。できれば、循環器内科や心臓内科など、心臓に関わる科で診てもらうとよいでしょう。

肩こりと歯痛は、一見あまり関係がなさそうに思えますが、噛み合わせのバランスが大きく関係しています。また、歯の痛みと肩こりに加え、心臓部分が痛む場合は、心筋梗塞など命に関わる病気の可能性もあります。たかが肩こり、虫歯と軽視することなく、痛みが強い場合は、一度受診することをおすすめします。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 11:00 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

首や腰、ひざの痛みは病院で診てもらったほうがいいか、様子を見てもいいか。実はその痛み方の特徴をよく観察することで判断ができる。そこで、週刊朝日ムック「痛い!首腰ひざのいい病院2017」から、痛み方の観察ポイントを抜粋。上手に病院を活用しよう。 

 デスクワークが多くなり、現代病ともいえる腰痛を抱える人は多い。製薬会社などの調査では、慢性の腰痛で3人に1人が「仕事を辞めたい」と思ったことがあるという重大な病だ。しかし、患者と医師には治療をめぐって大きなギャップがある。長年診療に携わってきた浜松医科大教授の松山幸弘医師(整形外科)はその秘話を明かした。(天野健作)

 ■患者は治療に満足していない

 腰痛で病院に来る人は風邪の患者よりも多いといわれる。ただ患者は治療に満足していない。

 「われわれに反省すべき点があって、患者がもう来なくなったら、これでいいかなと思ってしまう。われわれの観察が足りないこともある」

 松山医師は率直にそう認める。慢性の痛みは治療が非常に難しいが、患者は100%の完治を望む。だから患者満足度が低くなる傾向にあるという。

 患者は満足しているかどうか医師に伝えない。

 「尋ねても『まあまあいいです』といわれてしまう。恥ずかしいことだが、慢性の痛みはつかみどころがない。どこから痛みが来ているかの特定は難しい」。松山医師はそう指摘する。

 問題は、患者が聞いている診断名と医師が考えている診断名が、かけ離れていることだ。

 「患者はよく腰痛の原因を『ヘルニア』というが、ほかの病名はその場でいわれても覚えていない。本当は『変形性脊椎症』が多い。慢性腰痛でヘルニアは少ない。患者が覚えやすいからヘルニアといってしまう」。松山医師はそう明かした。

 腰痛の原因は脊椎だけでなく、神経や内臓、血管などいろいろあり、ヒステリーや鬱病など心の問題から来ることもある。

 心から来る腰痛はさすがに、形成外科医には対処できない。

 ■「家族や職場に迷惑をかけ辛い」

 数値が松山医師の証言を裏付ける。

 塩野義製薬と日本イーライリリーが、全国2350人の慢性腰痛症患者の意識・実態調査を実施した。

 痛さがひどく、仕事を辞めようと考えた人は35・2%、実際に辞めたことがあると答えた人は、16・4%に上った。

 さらに、半数以上が趣味や外出にも影響しており、6割が「家庭や職場に迷惑をかけ辛い」と感じている。

 病院に行っているにもかかわらず、調査では治療に満足している患者が42・2%で、半分もいない。医師が思っている以上に満足していない患者の方が多いのだ。

 その理由として最も多いのは、「期待していた鎮痛効果が得られなかったから」というのが一番多くて、72・1%。そのほか「医師以外による治療の方が効果を感じられるから」(25・2%)、「原因や治療に関する説明が不十分だから」(24・3%)と続いた。

 ■湿布は慢性腰痛に意味がない

 治療にもギャップがある。民間療法やマッサージに頼る患者も多い。

 松山医師は「私たちは医者であり科学者だ。マッサージがどれだけ効果があって治療に有効か、データがない。私たちは科学的根拠があることしかやらない。ただマッサージは時間をかけてやってもらえ、よく話をする。その時点でわれわれは負けており、患者と向き合う必要がある」と述べた。

 患者は医師によく湿布薬を求めることが多い。

 松山医師によると、湿布は炎症を止める薬が入っている痛み止めでしかない。急性期には効くが、慢性期に使っても意味がない。慢性期でむやみやたらに湿布を出すことはないという。

 総じて問題は、医師と患者のコミュニケーション不足だ。互いによく話し合い、治療のゴールを決めることが必要。蔓延(まんえん)する腰痛の克服は、社会の病を治すのと同じであろう。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 10:58 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

放っておいたら怖い首、腰、ひざの痛み 10のチェックで病院へGO!  

首や腰、ひざの痛みは病院で診てもらったほうがいいか、様子を見てもいいか。実はその痛み方の特徴をよく観察することで判断ができる。そこで、週刊朝日ムック「痛い!首腰ひざのいい病院2017」から、痛み方の観察ポイントを抜粋。上手に病院を活用しよう。

 気になる首や腰、ひざの痛み。「放っておけば治るだろう」「痛いからすぐ病院」と、感覚で判断している人は多いだろう。

 痛みは、整形外科の病気の場合、骨や関節、筋肉、神経で「何か」が起きているサイン。そこで、痛み方を観察すると、痛みを感じる場所に何が起きているのかを予測することができる。なかには、すぐに病院に行ったほうがいい痛みもある。このようなサインを見逃して放置してしまうと、適切なタイミングで治療を受けていれば2週間で治るような病気が、手術をしなければならないほどにまで進行してしまうことも。

 そこで痛みや異常を感じたとき、自分の痛みが下の「痛み方チェックポイント」に当てはまるかどうか、確認したい。一つでも当てはまったら病院で一度相談したほうがよい。

【痛み方チェックポイント】
・ポイント1 安静にしているときも痛い
・ポイント2 痛みが持続する
・ポイント3 特定の動きをしたときに必ず痛む
・ポイント4 外見に異常がある
・ポイント5 痛みが生じる明らかなきっかけがある
・ポイント6 痛みを感じる場所に熱感がある
・ポイント7 関連痛がある
・ポイント8 関節の動く範囲が痛みによって狭まっている
・ポイント9 感覚障害がある、または筋力が低下している
・ポイント10 圧痛点がある

 これは、骨や関節、筋肉、靱帯、神経といった、からだを動かす組織・器官の障害全般に共通するチェックポイントだ。痛みを観察することで、自分の症状をきちんと把握できるとともに、病院に行ったとき、医師が知りたい点を押さえて自分の症状を伝えることができる。

 もし、一つも当てはまらなかった場合には、様子を見てもよい。奥村整形外科院長であり、東京都臨床整形外科医会会長の奥村栄次郎医師はこう話す。

「痛みがあっても持続期間が短い、痛いところがコロコロ変わる、外見で異常がない場合、日常生活にそれほど支障がなければ様子を見てもいいでしょう」

 様子を見ている間も、いつからどこにどんな痛みがあったか、症状が変化した場合はいつからどんなふうに変化したのかを記録しておくことが大切だ。もし症状が変化して、チェックポイントに当てはまる症状が出た場合には受診したほうがよい。

 とはいえ、様子を見ている間の痛みが気になる人が多いだろう。その間、症状の改善につながる、自分でできるストレッチが効果的だ。

 なお、ドラッグストアなどで「痛みに効果がある」として販売されている商品については、「市販の貼り薬やサポーターは使ってみて『症状が楽になったな』と感じるのであれば、使っても問題ありません。市販のコルセットは筋肉から引き起こされている痛みであれば効果的といえるでしょう」(奥村医師)。

 患部を温めることは血行促進につながり、患部が動きやすい状態になる。一方、冷やすことが効果的なのは運動直後の関節と外傷を負ったときの受傷部位に限られており、患部の冷却による鎮痛効果は期待できるが、筋肉や関節の動きは悪くなってしまう。

 痛みが生じたきっかけやそのタイミングに応じて対応方法を変える必要がある。

 首から肩にかけての痛みは、肩こりと考えて放置されてしまうことが多い。

 しかし、首には運動や感覚をつかさどる神経が通っており、重大な病気による痛みのこともある。そこで、首から肩にかけての痛みは、肩こりか病気による痛みかの判別が重要だ。

「手や足にしびれなどの違和感を覚える」「首がいつもより動かない」「ここ何カ月か、首を倒して上を向くことが難しい」といった特徴がある場合、何らかの原因で首の神経が障害されている可能性がある。

 また、「寝ていられないくらい痛い」という場合も注意が必要だ。これらの症状がある場合は医師に診てもらったほうがよい。

 なお、様子を観察していて、痛んだり痛くなかったりするなど、痛みの強弱がある場合には経過を見ても問題はない。

 一方、首を前に倒したとき首から肩の痛みが強くなる場合、肩こり(緊張性疼痛)であることが多い。同時に肩が張っていることが多いのも特徴だ。

 肩こりの場合には、首や肩が一日中痛いと思っていても、動かしたり、お風呂に入って温めたりすると症状が楽になっていることがある。その場合は、体操がおすすめだ。体操は、痛みの緩和や痛みの再発予防にもつながる。痛いからといって動かないと、かえって痛みが悪化することがある。効率的に筋肉をストレッチできる体操を少しずつ、無理のないペースでおこなうことが、痛みの緩和のために大切だ。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 10:56 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

専門医に聞け! Q&A 肩こりに効くつんつんネイル  

 Q:いつも肩や腰がこります。妻がマッサージをしてくれますが、不器用であまり上手ではありません。妻にもできる、マッサージに代わる何かよい方法はないでしょうか。(38歳・宅配ドライバー)

 A:マッサージは、案外力がいるものですし、上手に行うにはコツがあります。
 
マッサージに代わる方法として、私が奨めているものに「つんつんネイル」があります。これは、つけ爪で刺激する方法です。一般的には、男性が女性にしてもらいます。つけ爪の形には、オーバル、ラウンド、スクエアの三つの形があります。これらのうち、つんつんネイルに最適なのはラウンドです。サイドは直線で、先端が少し丸みを帯びているからです。強度が高いことも適している理由です。

 つんつんネイルは、突くように刺激したり、こすったりします。たとえば肩こりには、肩や首のこっている部分を、つけ爪の先端でツンツンとつつくように刺激します。また、肩から背中にかけて、つけ爪の先端でスーッとひっかくように刺激してもらいます。腰も、面積が広いので、同じようにスーッとひっかくように刺激してもらうとよいでしょう。

●愛撫のテクニックにもなる
 
どちらの方法も、力を入れる必要はありません。軽く刺激するだけですが、肩も腰もピンク色になります。これは、刺激した部分の血行がよくなるからです。これで肩や腰のこりは楽になります。身体のどこでも、ツンツンすれば効果があります。たとえば、顔面神経麻痺による違和感や軽い麻痺がある場合、行ったその場で違和感や麻痺が緩和されます。

 百会のツボがある頭のてっぺんを刺激すると、頭がスッキリするし、全身の状態を整える効果があります。ここは、すべての経絡が通っています。ちなみに、このつんつんネイルは、愛撫のテクニックにもなります。たとえば、女性が愛と気持ちを込めて、男性の背中をスーッとひっかくように刺激すると、それはすばらしい快楽をもたらします。なお、鍼灸には接触鍼といって、鍼を刺さない方法があります。それよりもつんつんネイルのほうが快適です。

岡田研吉氏(研医会診療所漢方科医師)

東邦大学医学部卒。ドイツ留学中に東洋医学に関心を持ち、帰国後、国立東静病院で漢方を学ぶ。独自の漢方処方で生活習慣病等に成果を上げている。著書『さらさら血液が長生きの秘訣』など多数。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 10:55 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

くたくたになった足裏を素早く回復させるには?  

 一日歩き通しで足の裏が痛い‥‥駅のホームで電車を待ちながら、そう感じる日がありますよね。今まさにそんな足裏に悩まされているのなら、ぜひおうちに帰って「足裏ケア」をしましょう。

 足裏マッサージは土踏まずをもんだり、ほぐしたりするのは基本ですが、さらにツボ押しマッサージを行うのもおすすめ。ポイントは、足の親指と人差し指をもみほぐすこと。疲労回復効果が期待できるといわれています。特に親指をもむと脳の疲れに有効なのだそうですよ。

 そして、疲れをとるツボとして有名なのが「湧泉」のツボ。足裏の中央、やや上あたりに位置します。ぐっと親指の先で強く押し込みましょう。

 また、脚のむくみや疲れにはレッグジェルがおすすめ。最近はストッキングの上から塗ることができるものも出ているので、ぜひ活用してみてください。

 もちろん入浴も必須! 湯に浸かると浮力がかかるため、脚の筋肉への負担が減り、いつの間にか足もリラックスしますよ。

 毎日の生活だけでなく、ぜひこの秋冬に行く旅先などでも実践してみてください。





【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 10:54 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

四十膝、五十膝が増加中…正座がキツイは“壊れる”サイン  

四十肩、五十肩ならぬ「四十膝・五十膝」を放置していないか? 症状が悪化してから対策を講じるのでは遅い。 「季節の変わり目に膝が痛いと感じたら、『四十膝・五十膝』かもしれません」こう指摘するのは、埼玉県済生会川口総合病院皮膚科主任部長の高山かおる医師。高山医師は爪の変形、たこ・うおのめ、糖尿病性足病変などを主に診ているが、これら足のトラブルは膝と密接な関係にあるという。

「足の使い方が悪ければ、足のトラブルの治療をしても再発します。そして足の使い方は、X脚、O脚といった膝の間違った使い方と切り離せません。長年の膝の間違った使い方で膝に負担がかかって軟骨が摩耗し、やがて膝痛を生じる人が多いのです」「膝痛=高齢者」とのイメージが強いが、実は症状が出始めるのは40~50代。膝の間違った使い方に、肥満、運動不足による筋力低下が加わり、膝が悲鳴を上げ始める。

 これが「四十膝・五十膝」だ。さらに、気温が下がる秋以降は膝や足全体の血液やリンパの循環状態が悪くなり、痛みを強く感じやすいという。 歩けないほどではないので放置しがちだが、対策を講じなければ「自然に治る」といったことはない。軟骨の摩耗が進み、立ったり座ったりや、階段の上り下りなどがつらくなり、外出が困難になる。生活の質が下がるばかりか、活動量減少でより筋力が低下する。肥満を招き、生活習慣病のリスクが高くなる。

「強い痛みが出てからより、四十膝や五十膝の段階で対策を講じた方が、結果的に楽。病院に行かずとも、毎日のちょっとした対策で可能です」

■ダイエットとコラーゲン摂取も併せる

 まずは、別表で四十膝・五十膝のチェックを。1つでもチェックがついたら四十膝・五十膝の可能性がある。特に、3~5と9は典型的な症状だ。

 該当する人はさっそく対策だ。

「四十膝・五十膝は、日常生活の姿勢や歩き方に問題があるケースが多い。X脚やO脚、膝が内側に入る、関節が硬い、外反母趾、膝が反り返っているなどです。対策としては、足先と膝頭を真っすぐ前に向けて、体の真ん中を意識して立つ」高山医師はフラダンスの講師でもある。膝の正しい使い方が踊りを美しく見せるため、生徒に「足先と膝を真っすぐ前に向けて」と指導する。

 その時、フローリングの板の目(木材と木材の境の線)を利用する。そこに足を置けば、足と膝の向きを真っすぐにしやすい。「足と膝を真っすぐ」を無意識にできるようになれば理想的だが、身に付いた習慣は一朝一夕では変えられないので、1日に何度か実践して体に覚え込ませるといい。

 さらに、イスの座り方や立ち方を間違えていると、膝に負担をかけやすい。

「手のひらを上にして足の付け根に“コマネチ”をするように当て、『こんにちは』をするように上半身を前に倒してお尻を引きながらゆっくり座る。立ち上がる時は、その逆の順番で」 併せて減量をし、関節や筋肉に必要なコラーゲンの摂取も。コラーゲン・トリペプチドなど効率よく吸収できるサプリメントも出ているので利用するといい。

 今日から始めよう。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 00:27 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

見逃しやすい場所だけど要注意! 足に現れる重病のサイン2つ  

意外と異変を見逃しやすい体の部位といえば足ではないでしょうか。目線から一番遠い場所にあるがゆえに、注意が回らないことも多いですよね。2015年12月1日放送、「たけしの健康エンターテイメント!みんなの家庭の医学」(テレビ朝日)では、足のセルフチェックですぐに病院に行くべき危険な体のサインを早期発見する方法を扱いました。

全身の変化が足には出やすいのだそう。足の裏が白く、カサカサしている、ケシ粒大の水泡ができていると水虫ですが、黄色く硬い塊があると、タコかウオノメ。これらは命にかかわることではありません。

しかし、足の甲に小さな赤い斑点があると危険なサイン。ある女性の症例では、足の甲に赤い斑点ができ、3日後に消えました。1週間後に再度現れて、気にせず放っておいたところ、2ヶ月後、足がジンジン痛痒くなってきました。赤い斑点は足の裏まで広がっていき、手も赤くなっていったのです。それから1ヶ月後には顔半分も赤くなりました。

これは、全身性エリテマトーデスという病気。原因不明の自己免疫疾患で、治療が難しく、早期発見と治療が大切です。しもやけやかぶれと見分ける方法は、プラスチック製のスプーンで赤身に押し当てて消えるかどうか。消えなければこの病気の可能性があります。

また、足の裏のほくろで輪郭がぼやけているのはメラノーマという皮膚がんの可能性があるそう。転移すると高い確率で死亡すると言われている怖い病気です。メラノーマは濃淡があってぼやけていて、いつのまにか大きくなっていくのが特徴。家庭でこれらの重病を完全に見分けることはできないとはいえ、足の変化には注意が必要ですね。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 00:25 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

左肩の不調は悲しみのせい?「体に現れた心の不調」を正すヨガポーズ 

日々、やらなくてはいけないことに追われ、慌ただしく過ごしている皆さん。暮らしの中で、喜びや悲しみ、怒り、恐れ……、さまざまな感情が湧き上がることがあるでしょう。

ですが、このような心の状態に向き合う時間すらなく、“放置せざるを得ない”もしくは、“心の状態に無自覚”という方が近年急増していることをご存じでしょうか。その結果、体に不調が現れるまで頑張りすぎてしまう方も多いのです。

ここでは、ヨガインストラクターの筆者が、“心と体の結びつき”と不調を改善するヨガポーズをご紹介していきたいと思います。

■心と体の結びつき

心は健康状態を映し出す鏡です。体に下記のような不調が現われている方は、ここ数日の“心の動き”に心当たりはありませんか?

(1)

・体・・・首

・心・・・強い恐れ、混乱

(2)

・体・・・右肩

・心・・・心配、不安、不満

(3)

・体・・・左肩

・心・・・悲しみ、罪悪感

(4)

・体・・・背中上部

・心・・・怒り、裏切り、拒否

(5)

・体・・・背中下部

・心・・・孤独、失望、絶望、無力感

こうして見ると、心と体の結びつきは、じつに不思議なものですよね。しかし、ほんの少しでも心と体の状態に目を向けてあげることで、不調を未然に防いだり、改善したりすることだってできるのです。

夜、眠る前のひとときに、次のヨガポーズを取り入れて“心のケア”をしてあげましょう。

■仰向けになるだけ!心の不調を改善するヨガポーズ

美レンジャー

夜、ベッドに入ったら、わずかな時間でも良いのでシャバーサナ(シャバアサナ)のポーズを取り、自分の心と向き合ってみてください。ポーズはとても簡単。仰向けに寝て足は腰幅に開き、つま先は外に向けて脱力。両手は体の横に置き、手のひらは天井に向けて。全身の力を解放して、楽な呼吸を繰り返しましょう。

今日、心にどのような動きがあったのか、それをどう対処すべきか、ポーズを取りながら1日をさかのぼってみてください。もし、改善策が見つからなくても、心と向き合い、深い呼吸を繰り返すことで、リラックス効果が得られるはず。

心と体の健康を維持するためにも、ぜひ毎日の習慣にしてみてくださいね。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 00:23 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

四十肩・五十肩の改善に役立つ「アイロン体操」とは  

四十肩や五十肩を改善するのに役立つとされている「アイロン体操」をご紹介します。急性期の痛みが落ち着いてくる慢性期になったら、肩関節が動きやすくなるように無理をしない範囲で積極的に運動を行うことが大切です。特におすすめなのが、今回ご紹介する「アイロン体操」。「コッドマン体操」や「振り子体操」とも呼ばれています。

アイロン体操の効果とやり方

肩甲骨(けんこうこつ)と上腕骨(じょうわんこつ)の間は、関節包(かんせつほう)や回旋筋腱板(かいせんきんけんばん)という筋肉で覆われています。この筋肉によって、肩関節の安定した動きが可能となっているのです。

しかし、四十肩や五十肩になると、関節包や肩関節腱板が硬くなってしまいます。スムーズに肩関節を動かせなくなることで関節や筋に負担がかかり、炎症が起こることもあるというわけです。

そこで、関節包を安定させて回旋筋腱板を刺激するアイロン体操が有効とされています。

四十肩や五十肩の場合、肩峰下滑液包(けんぽうかかつえきほう)が炎症により腫れて厚くなり、通常、この部位が厚くなると肩甲骨と上腕骨の隙間が狭くなるので、アイロン体操により肩甲骨と上腕骨のスペースを広げます。アイロン体操には、この上腕骨を下げて正常な位置に戻すという目的もあるのです。

アイロン体操のやり方

・首や手足などを動かして軽く準備体操をします

・骨盤くらいの高さのテーブルに、痛みのないほうの手をついて支えます

・痛みを感じない程度に少し前かがみになりましょう

・痛むほうの手で1kgくらいの重さのものを持ちます。アイロンや水を入れたペットボトル、ダンベルのほか、取手(とって)のついたものを使いましょう(※)

・肩の力を抜いて腕をだらりと垂らします。重りをギュッと握らず、手の甲を外側に向けて軽くひっかけるように持つのがポイントです

・重力に逆らわないように、重りを振り子のようにゆっくりと前後に振ります

・少しずつ振りを大きくしながら10往復します

・左右・円を描くようになど同じようにそれぞれ10往復で1セット行います

・慣れてきたら20往復に増やしてください

・1日2セットが目安です

(※ただし、最初は、リスクを考えて重りを持たないほうが安全でしょう。専門家の指示があれば指示通りにおこないましょう)

アイロン体操の注意点

アイロン体操は入浴後に行うのが効果的です。それから、蒸しタオルなどで肩周辺を温めてから行ってもよいでしょう。

この体操は痛みがでない範囲で行ってください。重りを持つと痛みを感じる場合には、重りを持たない状態から始めましょう。

アイロン体操は、ほとんど痛みを感じなくなった慢性期に行うものなので、激しい痛みや炎症が残っている急性期には行わないようにしましょう。急に無理な運動をすると炎症を悪化させるおそれがあるので、急性期はとにかく安静を保つことが優先です。

アイロン体操のポイントは、腕の力を使わずに体を揺らす振動で腕を振ること。特に、肩から肘(ひじ)の外側についている筋肉(アウターマッスル)は使いません。アウターマッスルを使って動かすと、肩関節腱板のバランスが悪くなり症状が悪化する可能性があります。

健康な人は楽にできる体操ですが、四十肩や五十肩の人には難しいでしょう。はじめのうちは痛みがでて、前かがみになるのがつらいかもしれません。前かがみになるほどきつくなるので、慣れてきたら少しずつ傾斜を深くしていき、回数も増やしていけば十分です。

体操中に異変を感じたら、すぐに中止して整形外科を受診してください。

また、通常、このような痛みが出たらすぐに整形外科または医療機関に相談しましょう。見よう見まねでこれらの体操をするとかえって悪化し、筋断裂の恐れがあります。痛みの症状に応じて、体操が適切かどうかを医師または理学療法士に確認することが大切です。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/13 00:22 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

今すぐ診断!むずむず脚症候群の症状 

◆寝るときに脚を動かす癖、擦り合わせる癖がやめられない…

あまり馴染みがない名前かもしれませんが、実は増えている不眠症の一つに「むずむず脚症候群」というものがあります。むずむず脚症候群は、夕方から夜、特に布団に入って眠りかけたときに、脚がむずむずして眠れないと感じるというのが特徴です。

自覚している方はもちろん、無自覚でも家族、ベッドパートナーから、「眠っているときに、よく脚を動かしている」 と言われたことがあるなら、この病気の可能性があります。日本人全体の1~4%がこの病気に該当するとも考えられています。
.
◆むずむず脚症候群のセルフチェック法

次のような症状がある場合、むずむず脚症候群が疑われます。まずは自分でチェックしてみましょう。

■ 異常感覚があり、脚を動かしたくなってしまう
主に、ふくらはぎや足の甲、足の裏に、痛みや不快感を感じます。異常感覚は人によって、虫がはう感じ、むずむず感、かゆい、ほてるなどと表現されます。

■ 睡眠中に落ち着きなく、脚を動かしてしまう
脚の不快で耐え難い異常な感覚は、脚を動かしたり、床にこすりつけたり、あるいは冷やすと楽になります。そのため睡眠中に、無意識に脚を動かしてしまいます。

■ 異常感覚は安静にしているとひどくなり、脚を動かすと軽くなる
睡眠中以外にも、異常感覚は襲ってきます。目覚めている時でも、横になったり座るなどして脚を動かさないでいると、不快な感じが起こり、脚を動かすとその感覚は消えます。

■ 症状は必ず、夕方から夜にひどくなる
むずむず感のために寝つきが悪く、熟睡もできずに夜中によく目が覚めて、その後は眠れなくなってしまいます。真夜中~早朝になるとやっと、異常感覚が軽くなったり消えてくれます。
.
◆むずむず脚症候群が合併しやすい病気に、貧血・腎不全なども

むずむず脚症候群に悩まれる患者さんは、不眠よりも、日中の眠気が強いことに悩む方もいます。た、むずむず脚症候群の患者さんの6~8割の人は、睡眠中に片方あるいは両方の足関節を周期的に曲げたり伸ばしたりする「周期性四肢運動障害」を合併しています。さらに、貧血や腎不全、心不全、関節リウマチ、パーキンソン病の人も、むずむず脚症候群を起こしやすいことが知られています。

脚の異常感覚が夜にだけある場合を軽症、夕方から症状が出れば中等症、昼間から症状があれば重症と考えられています。重症例では、長期にわたる不眠の結果、うつ状態となって自殺を図ってしまうようなケースもあるので、軽視せず注意するこが大切です。 睡眠障害の専門医以外はまだ詳しくない可能性がある病気なので、睡眠薬を飲んでもよくならない不眠が長く続くようなら、一度、むずむず脚症候群に詳しい精神科や神経内科を受診しましょう。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/12 12:55 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

頭痛、腹痛、腰痛…原因不明の痛みは「心の病気」かも⁉ 

◆原因不明の長引く痛みは心の病気が原因のことも

頭痛、腹痛、腰痛、関節痛など、体の痛みはよくある身近な症状です。痛みはケガやさまざまな疾患によって起こりますが、痛みを感じるのは、通常なら何かしらの原因があることで「痛覚」が刺激され、脳内に一連の反応が現れたときです。

しかし痛みが慢性的に続いたり、ひどくなったりしている場合でも、痛みを感じる部位自体に何の異常も見られず、病院を受診したりレントゲン検査を受けたりしても原因がわからないことがあります。その場合、痛む部位ではなく、心の病気により、痛みを感じる脳内の機能に何かしらの問題が生じている可能性があります。

ここでは、心の病気の一つである「疼痛性障害」について、詳しく解説します。
.
◆痛みの役割・心理状態によって変わる痛みの程度

痛みには、体に起こっている問題を知らせる働きがあります。たとえばどこかをぶつけて骨にヒビが入ってしまった場合、見た目からは分からなくても痛みに悩まされ、その部位をかばうようになるでしょう。痛みがあるからこそ、見た目だけではわからない骨の異常に気付くこともでき、回復のための手当てや安静にするなどの適切な対処につなげることができます。他の部位に関しても同じです。

もし、全く痛みを感じなければ、必要な手当てができずに完治まで長引いてしまったり、怪我や疾患が悪化してしまったりすることもあります。痛みを覚えること自体は、身体の状態を保ちながら生きていく上で大切なことです。

一方で、痛みの感じ方にはその時の心理状態も関係することがあります。例えば、大好きなレジャーの最中や、楽しみにしていたコンサート中に身体をどこかにぶつけたとしても、何かに夢中になってテンションがあがっているような時には、ほとんど痛みを意識せずに済むかもしれません。

それとは逆に、非常にイライラしているときに同じように身体をぶつけてしまった場合、痛みと驚きで思わず神経質な悲鳴を上げてしまうこともあるかもしれません。このように心理的な要因はそのときの痛みの感じ方のレベルをかなり左右するものです。そして一般に気持ちが沈んでいるときほど、痛みはより感じやすくなると考えられています。

身体的な異常があるわけでもないのに、強い痛みが慢性的に続いてしまうと、痛みの症状自体が日常生活を損なってしまうこともあります。心理的な要因による「疼痛性障害」が考えられるような場合は、精神科的な対処が望ましくなります。

◆頻度の高い心の病気……原因不明の痛みが続く疼痛性障害とは

疼痛性障害は、精神疾患の分類上は「身体症状症」の1タイプとされています。身体症状症とは、ごく簡潔に言うと、心の不調が気持ち的なものではなく、別に身体症状として現れる疾患です。疼痛性障害は、心の不調が体の痛みとして現れる疾患と言えます。

疼痛性障害は米国精神医学会が発行し世界中で広く使用されている診断マニュアル、DSMの第4版では独立した疾患の1つとして扱われていました。最新の5版では、身体症状症の1タイプとして扱われ、分類上は降格されているものの、精神疾患のタイプとしてはその頻度がかなり多い部類に入ります。

この疾患を発症する年齢や、状況、経過にもかなりの個人差があり、ある日、突然発症したように見えることもあります。一般に疼痛性障害の可能性が考えられるのは、その痛みを過剰にするような心理的な要因がはっきり見出せる場合です。

たとえば、すでに過労状態にある中年男性が、会社で自分にはとても手に負えないようなさらなるノルマを突然言い渡されたとします。一般にそうした状況はストレスレベルをかなり上げるものです。そんな折、ちょっとしたものを抱えた際に背中に強い痛みを覚えたとします。

ぎっくり腰のようなものかと湿布を貼っても治らず、病院で検査を受けても異常なし。「普段使わない筋肉を急に使ったからでしょう」と診断されたにもかかわらず、一向に痛みが引かなかったり、その後も痛みがますます強まったりする場合、疼痛性障害の可能性を考える必要があるでしょう。

もし背中の痛みが強すぎて仕事に行けなくなるような状態であれば、日常生活に現われている問題の大きさから、すぐに適切な治療が必要な精神疾患と診断される可能性も出てきます。.

◆疼痛性障害の治し方・精神科での治療法と根本解決の重要性

疼痛性障害の場合、精神科ではその心理的要因に対して、一般に認知行動療法などの精神療法で対処します。あわせて、根本的な原因となっているストレスの原因についても何らかの対処をする必要があります。

例えば前述のように職場のノルマなど具体的に強いストレスの原因が分かっている場合は、職場に事情を説明してノルマを適切なレベルに戻してもらえればベストでしょうし、あるいはよりよい環境の職場に転職することができれば、ストレスの根本的な原因も解決できたことになります。

これらの改善によって背中の痛みもなくなれば、それまでの強い痛みはやはり職場のストレスが心理的要因となって起こっていたということもはっきりします。

以上、体のどこかに慢性的に強い痛みが出る心の病気の一つとして、「疼痛性障害」を取り上げました。疼痛性障害は身体的に怪我や疾患があるわけではない心の病気による症状ですが、当人にとっては強い痛みとして感じることには変わりません。

場合によっては、大きな怪我をした時のような強い痛みを感じることもあります。解決しない強い痛みに悩まされている場合、精神科的な対処が最も効果的な対処法になるケースがあることも、ぜひ知っておいてください。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/10 12:08 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

強力な薬で「初期消火」重要 進む関節リウマチの薬物療法 

「進んでいる関節リウマチの薬物療法」について、倉敷成人病センター(岡山県倉敷市)の吉永泰彦副院長が寄稿した。

   リウマチは関節の「火事」です。CRP、赤沈という血液検査値は「火事の勢い」を表します。骨破壊は発症2年以内の早期に急速に進行することが分かり、早期から強力な薬を使ってリウマチの火事を完全に消そうという考え方が主流となりました。「初期消火」が重要なのです。

 リウマチの治療薬には2種類あります。抗炎症薬と抗リウマチ薬です。抗炎症薬はリウマチの火事を鎮め、関節の腫れや痛みをとる薬で、非ステロイド(いわゆる痛み止め)とステロイドがあります。

 リウマチを火事に例えれば、抗炎症薬は「水」です。早期であれば水でも消火することが可能ですが、燃え上がった火事には、「消火剤」が必要で、これが抗リウマチ薬です。「大火事」になると消防署に通報し、消火のプロに「化学消火剤」で消火してもらわなければなりません。これが生物学的製剤を含む分子標的薬です。この15年間で大きく進歩しています。

■従来型抗リウマチ薬

 注射金剤以外は全て経口薬です。(1)効果発現に1~2カ月かかる(2)効果は持続するが、やがて弱まる(3)薬の効く人と効かない人がいる(4)時に重大な副作用がある―という共通の特徴があります。免疫調節薬と免疫抑制薬に分類され、免疫抑制薬は感染症や貧血、白血球・血小板減少のリスクがあり、移植医療でも使用される薬剤は高価です。

 メトトレキサートがリウマチの薬物療法の中心となる薬です。2014年に日本リウマチ学会が作成した診療ガイドラインでも、リウマチと診断がつけば、禁忌でない限り、できるだけ早くメトトレキサートの服薬を開始するよう勧められています。メトトレキサートの禁忌とは、(1)妊娠・授乳中(2)本剤過敏症(3)重症感染症(4)重大な血液・リンパ系障害(5)B型・C型肝炎の活動期(6)高度な腎障害(7)胸腹水(8)高度な呼吸器障害―です。

 副作用軽減の目的で葉酸が併用されますが、間質性肺炎は葉酸でも予防できません。発熱や咳(せき)が続く場合は休薬し、早めに外来を受診してください。高齢者では脱水など腎障害が増悪し、副作用が生じやすいため要注意です。認知症患者では連日服用しないよう、服薬管理が必要です。

■従来型抗リウマチ薬

 注射金剤以外は全て経口薬です。(1)効果発現に1~2カ月かかる(2)効果は持続するが、やがて弱まる(3)薬の効く人と効かない人がいる(4)時に重大な副作用がある―という共通の特徴があります。免疫調節薬と免疫抑制薬に分類され、免疫抑制薬は感染症や貧血、白血球・血小板減少のリスクがあり、移植医療でも使用される薬剤は高価です。

 メトトレキサートがリウマチの薬物療法の中心となる薬です。2014年に日本リウマチ学会が作成した診療ガイドラインでも、リウマチと診断がつけば、禁忌でない限り、できるだけ早くメトトレキサートの服薬を開始するよう勧められています。メトトレキサートの禁忌とは、(1)妊娠・授乳中(2)本剤過敏症(3)重症感染症(4)重大な血液・リンパ系障害(5)B型・C型肝炎の活動期(6)高度な腎障害(7)胸腹水(8)高度な呼吸器障害―です。

 副作用軽減の目的で葉酸が併用されますが、間質性肺炎は葉酸でも予防できません。発熱や咳(せき)が続く場合は休薬し、早めに外来を受診してください。高齢者では脱水など腎障害が増悪し、副作用が生じやすいため要注意です。認知症患者では連日服用しないよう、服薬管理が必要です。

■生物学的抗リウマチ薬(生物学的製剤)

 生物から産生される物質を利用した薬剤で、自然界にある抗体や受容体などのタンパク質であり、化学的に合成した薬剤ではありません。「バイオ医薬品」とも呼ばれ、(1)肝臓や腎臓で代謝されないため、これらの臓器に負担が少ない(2)標的分子のみと結合し、その活性を抑制する(3)サイトカイン阻害薬はTNFやIL―6など炎症性サイトカインをブロックする(4)生産コストが高く、薬価が高い―など共通の特徴があります。

 長所として、(1)効果発現が早い(2)有効率が高い(3)骨破壊の抑制効果―が挙げられます。メトトレキサートが使えない患者のうち、妊婦や高度な腎障害を有する患者にも、慎重に使用することにより投与可能な製剤もあります。

われわれも参加している全国多施設共同研究のデータをグラフで紹介します。2003~04年と15~16年度を比べると、メトトレキサート使用率は38%から63%に、生物学的製剤使用率は1%から27%に大きく伸び、これに伴ってリウマチの活動性は「中等度の火事」から「ボヤ」にまで改善しています。

 問題点として、(1)効果の減弱(2)反復投与が必要(3)製剤が高価(4)易感染、特に結核の再燃(5)悪性腫瘍や自己免疫疾患の誘発などがあり、長期の安全性が確立されていない―などが挙げられます。

 次回は最新の分子標的型抗リウマチ薬などについてお話しします。

 倉敷成人病センター(086―422―2111)

 よしなが・やすひこ 山口県立宇部高校、岡山大学医学部卒、同大学院医学研究科修了。医学博士。岡山赤十字病院、尾道市立市民病院、岡山大学病院、南岡山医療センターなどを経て倉敷成人病センター勤務。2004年からリウマチ膠原病センター長、13年から副院長。岡山大学医学部医学科臨床教授。日本リウマチ学会、日本臨床リウマチ学会、日本内科学会中国地区評議員、指導医。日本腎臓学会指導医、日本透析学会専門医。日本脊椎関節炎学会理事。日本リウマチ友の会理事。ふれ愛の会顧問。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/05/28 20:26 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

完治まで1年かかることも…中高年は足首捻挫を甘く見ない 

「捻挫なんてよくあるケガで、たいしたことない」。若い人はそう考えがちだが甘く見てはいけない。とくに中高年は注意したい。足首の硬い中高年は靱帯に引っ張られた骨が折れたりはがれたりして思わぬ重傷となることもある。中には自由に動き回れるまで1年近くかかるケースもあるというから恐ろしい。「みずい整形外科」(東京・祐天寺)の水井睦院長に聞いた。

 先日、日本共産党の志位和夫委員長は散歩中に転倒、右くるぶしを骨折して全治1、2カ月の外傷を負ったという。志位委員長の場合は状況の詳細はわからないためそうとは言えないが、くるぶしの骨折は足首の捻挫が原因で起こることが少なくない。

「足首の捻挫は足首を正しい位置に保つための靱帯が断裂したときに起こります。整形外科では比較的頻度が高い外傷です。足首の関節は構造上、上下には動かしやすいものの、左右に動かしづらい。それでも横方向では比較的外側より内側に大きく動きます。捻挫しやすいのは内側にひねった場合です」

 実際、捻挫でもっとも多いのがつま先が下を向いた状態で足首を内にひねる「内がえし」。石を踏んだり、歩道の縁石を踏み外したときなどに起こりやすい。

 一方、数は少ないものの、足を外向きにひねって足首を捻挫するのが「外がえし」だ。過去の捻挫で足首の関節がゆるくなっている、足の筋肉が弱くなっている、足の神経に損傷がある、ゴルフ用シューズなどスパイクのついた靴を履いている場合などに起こりやすい。

「捻挫の重症度は、どの靱帯が損傷を受けて、どれだけ伸びたか、あるいは断裂したかによって決まります。一般的に内がえしより外がえしの方が重症度が高くなりがちです」

 軽度の捻挫は靱帯が伸びて裂けているとはいえ、傷が小さすぎて確認できない。足首に腫れや痛みはなく、数時間から数日以内で回復する。中等度以上の捻挫は靱帯が部分的に断裂し、足首の腫れや内出血が見られ、痛みで歩けない。

 靱帯が完全に断裂し、足首全体に腫れと内出血によるあざが見られるのが重度の捻挫。この場合、足首が不安定で、体重をかけることができない。治療には6~8週間かかり、足首が完全に治らない状態で日常生活を再開すると、足首の治りが不十分になる。

「問題は骨折を伴う捻挫です。足首の靱帯が硬くなる中高年は捻挫がそのままくるぶしやすねなどの骨折となるケースが少なくありません。『内がえし』の場合は足首の外側が伸びて外くるぶしと足の距骨をつなぐ前距腓靱帯が緊張して、くるぶしを骨折する場合が多い。『外がえし』でもくるぶしの骨折は多いのですが、すねの骨の剥離骨折や、腓骨が足首または膝付近で骨折する場合もあります」

■靴底の減り方に左右差があれば要注意

 治療は、ずれた靱帯を元通りにしたうえで、骨折を治さなければならず、手術が必要。術後リハビリも行うため、当然治療は長引く。

「神経が切れていたり、骨の治りが悪いこともあり、人によっては治療に1年近くかかることもあります。その間、体を十分に動かせないために全身の筋肉が衰え、高齢者の中にはそれが原因で寝たきりになる例もあります」

 リハビリを十分に行わないと足首の可動域が狭くなり、再び捻挫したり、つまずいたりして、将来、大腿骨を骨折する大ケガにつながりかねない。

「そもそも軽傷の捻挫でも痛みや腫れが引いたから大丈夫と考えたら大間違いです。捻挫後、自分でも気づかない、体のアンバランスが生じて思わぬ場所の骨が摩滅するなどして、膝や股関節、腰が数年から数十年後に傷むケースがあります」

 では、捻挫を予防するにはどうしたらよいのか?

「まず、左右の靴底の減り方に違いがないか、チェックしましょう。違いがある人は、歩いたり、走ったりするときに正しい体重移動ができておらず、足先が常にぶれている可能性があります。そういう人は足首を正しく保つための靱帯を鍛えるといいでしょう。具体的には椅子の背もたれを持って立ち、つま先立ちする運動を無理のない範囲で行うことです」

 靴は自分にピッタリ合ったものを選び、靴紐は面倒くさがらずに毎回きちんと結び直すことが大切だ。

 ちなみに足首の捻挫で剥離骨折を起こした場合は、単なる捻挫か骨折かわからない場合がある。そのため捻挫の疑いがある場合は接骨院ではなく、X線撮影以外に超音波での診断が可能な整形外科医を選ぶことだ。




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/05/26 19:29 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

益子直美さんも悩んだ五十肩は「どうせ体操」で症状軽減 

【Q】肩が痛くて腕を上げられません。元バレーボール選手の益子直美さんがブログで五十肩の症状について書いているのを読んで、もしかして……と思っています。 (50代女性)

【A】いわゆる五十肩は、肩の痛みに加え、関節の可動域が狭くなる状態。内視鏡技術の進歩で、肩の骨の内側にできたトゲ状の突起「骨棘」が一因だと分かりました。

 骨棘で腱板という肩の中にある腱がこすれ、痛みや炎症が起き、肩を動かしづらくなるのです。

「四十肩」も全く同じ状態で、30代から80代まで、誰にでも起こり得ます。益子直美さんのようなスポーツをやっていた人でも、例外ではありません。

 通常、強い痛みのある急性期が約3カ月、次に肩を動かしづらい慢性期が6カ月。その後、回復期に入り、1~2年ほどで痛みが治まり、動きが良くなります。

 このように五十肩は自然と治る場合が多いのですが、腱板の損傷が大きく、治らない人も2割程度います。

 その重症例に対して、これまでは病院でも治しようがなく、痛み止めを処方するしかありませんでした。

 しかし、今は骨棘を削る内視鏡手術で治すことが可能です。15年前から私は始めていますが、実施している医療機関はまだまだ少ないです。

 五十肩の長引く痛みに苦しんでいる人は、ぜひ手術を行っている機関を探してみてください。

 長期化・重症化させないためには、急性期でも腕を垂らして軽く肩を動かすことです。腕を下ろして「前ならえ」のように肘を垂直に曲げ、手のひらを上に向けて体の前から横に動かす体操(どうぞ体操)がお勧めです。肩を温めるとヒアルロン酸が分泌し、関節の滑りが良くなるので、入浴中に体操するのもよいでしょう。

 冷や汗が出るような痛み、また眠れないほど強い痛みは、五十肩ではなく、心筋梗塞などの症状かもしれません。すぐに医療機関を受診してください。

(自治医科大学・神戸克明特命教授)



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/05/23 21:41 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

腰痛を招く「筋力不足」…簡単で効果的な筋トレ法 

◆男性1位・女性2位! 男女共に多い「腰痛」の自覚症状

よくある体の痛みといえば「腰痛」。厚生労働省による「平成28年度国民生活基礎調査の概況」の「自覚症状」においても、男性1位、女性2位と、前回調査と同様の高い順位にランクインしています。男女ともに、腰の調子が気になる人、腰痛で困っている人は、かなり多そうだとわかります。

それだけ、日常生活の中に、腰痛を招く要素が多くあるということでしょう。

日常生活の中の何が腰痛の原因となっているか、自分で分析して明確にするのは意外と難しいかもしれません。ぎっくり腰のような予期せぬ腰痛もあれば、慢性的に不調を感じている人、時々腰が痛く感じることがあるという人など様々です。たとえ軽度な腰痛であっても、腰が気になり始めると、日常動作も制限しがちになったり、心理的なストレスになったりするため、無理なくできる腰痛予防に取り組んでいくことが大切です。
.
◆気付かないうちに腰への負担が増す生活に?

腰痛予防を始めるタイミングも、よくわからないという人もいるかもしれません。腰に不調を感じなければ、特に予防を考えることもなく、忙しく毎日を過ごしてしまうものです。実は日常生活の中で、腰に無理を強いるような生活をしていたとしても、自覚できずに仕事や家事などをこなしている人も多いでしょう。

無理を続けていると、上半身の重さを支える腰背部の筋肉が、しっかり働かなくなってしまうことがあります。また、腹筋の働きが弱くなっている場合も、腰背部の筋肉とのアンバランスが影響し、腰部への負荷が増すことで腰痛を招いてしまうこともあるのです。
.
◆腰痛予防に大切な筋力アップ

上半身の重みは、体重の約60%を占めます。腹筋や腰背部の筋肉は、日常のあらゆる動作や姿勢において、この重さを支えているのですから、負担が大きいのも当然です。まして、姿勢のバランスを崩した状態では、腰部にかかる負荷がかなりのものになることが想像できると思います。

通常の立位では、腰部へは体重の1~1.2倍の力がかかるため、あらゆる姿勢をとることで腰椎を支点としてより負荷が生じることになります。荷物を持ち上げようとした時に腰に痛みを感じたという人は、腹筋・腰背部の筋肉の働きの低下がみられるかもしれません。腰の不調が本格的に現れる前の段階で、腰痛予防として筋力アップを目指してはいかがでしょうか。

◆腰痛予防のための腹筋・脊柱起立筋トレーニング

上半身の重みをしっかりと支えることができるよう、まずは腹筋と背部にある脊柱起立筋(せきちゅうきりつきん)の筋力トレーニングに挑戦してみましょう。すでに腰痛がある人や腰に不安を感じている人は無理に行わないでください。動作により腰痛が誘発されるケースもあるため、途中で腰に違和感が生じた場合は中止してください。

■腹直筋を鍛える腹筋トレーニング

1. 両肘と足のつま先を床につき、床から体を浮かせます。この時、体がしならないよう直線をイメージしましょう。2. 背中がまるくならないよう意識しながら、お尻を天井方向へ上げましょう。3~5秒間キープしたら「1」へ戻ります。10回挑戦してみましょう。

■腹斜筋を鍛える腹筋トレーニング

1. 両膝を曲げて仰向け姿勢になります。両腕は軽く体から離します。

2. 足の位置をなるべくずらさないようにしながら、両脚を揃えたまま倒していきます。肩が浮かないように注意しましょう。倒した脚を「1」の位置へ戻す際に、腹斜筋(いわゆる「脇腹」と呼ばれている範囲)に力が入るよう意識してください。往復10回を目安に行ってみましょう。

■脊柱起立筋トレーニング

1. 両膝を軽く開きうつぶせになり、両肘は曲げて手を顔斜め前方へ置きます。

2. 肩の付け根から動かすイメージで、左腕を持ち上げると同時に右下肢を持ち上げます。お尻に力が入るよう意識して下肢を動かしていきます。3~5秒間キープしたら、反対側も行います。左右交互に5~10回ずつ挑戦してみましょう。

腰痛予防のための筋力トレーニングは、くれぐれも無理はせずにコツコツと続けることが大切です。その日のコンディションによっては、動かした際に違和感や痛みを伴うこともあるため、その都度、様子をみながら中止したり回数を調整したりと、柔軟に検討してください。

■参考資料
「運動機能障害症候群のマネジメント」著 Shirley A. Sahrmann  
医歯薬出版株式会社




【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/05/04 06:21 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

腰から下にビンビンという痛み 脊柱管狭窄症の可能性も 

 少し歩くと、ふくらはぎが“キュッ”と締め付けられるように痛み、休まなければならなくなる──いわゆる「こむら返り」と同様の症状に感じられるが、動脈硬化の一種である閉塞性動脈硬化症のサインかもしれない。清水整形外科クリニックの清水伸一医師がいう。

「人によっては500メートル程度歩いただけでも痛むことがある。休むと痛みはすぐ取れるので“体力が落ちただけだろう”と対処が遅れるケースが多いのですが、閉塞性動脈硬化症によって、下半身に十分な血流が巡っていないことが考えられる」

 放置すると痛みは強くなり、慢性的に“ギリギリ”と足が痛んで歩けなくなる間欠性跛行(かんけつせいはこう)に発展する。

「間欠性跛行の痛みも休めば和らいでしまうため、無理をすれば日常生活程度ならこなせてしまう。そのため、我慢強い人だとさらに動脈硬化が進行し、かかとやくるぶしが壊疽を起こして、最悪の場合は足の切断を余儀なくされる」(同前)

 閉塞性動脈硬化症は他にも脳梗塞・心筋梗塞などの重篤な病に直結する。特に肥満や糖尿病の傾向がある人は、ふくらはぎや足先の「キュッ」に敏感になったほうがよさそうだ。

 腰から下の足全体にかけて“ビンビン”と電気が走るような痛みがあったり、足の裏が“ジリジリ”と痺れる場合、脊柱管狭窄症の可能性がある。前屈みになると痛みが和らぐのが特徴だ。進行すると正しい姿勢の維持が困難になり、尿漏れなどを引き起こす。


【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/04/26 13:26 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

「1回20秒からの5ステップ」で首の痛みや肩こりが治った!喜びの声続出 

首の痛みと、肩こりに長年悩まされ、もうすでにコリをほぐす事を諦めてしまっている人もいるのではないだろうか。そんな方に朗報だ。『ゆるめて伸ばしてリセット! 首の痛みと肩こりは自分で治せる』(武藤雅英/主婦の友社)には、自分でコリを簡単に治せる方法が詰まっている。

 日頃の不良姿勢により、肩こり首こりがひどくなっている人が増加している。頭を前に突き出した姿勢、頭を下に傾けた姿勢、背中を丸めて肩を前に突き出した姿勢といった不良姿勢は、背骨やその周辺の筋肉に大きな負担がかかり続け、首、肩、腰などにコリや痛みを引き起こすことになるのだ。

 日頃の不良姿勢は、家事や育児、通勤時間、職場での休憩時間、夜寝る前のリラックスタイムなど、様々なシーンで作られている。例えば、職場までの行き帰りの電車やバスの中、スマートフォンやタブレット端末で、ネットや動画を見ている人は、背中を丸めてうつむき、首を前に突き出した姿勢で見ている。毎日の家事も、掃除や料理は下を向く作業が多いし、育児となると授乳や抱っこなどで、お子さんの重さも加わり、さらに背中が丸まり、頭と肩が前に突き出してしまう。多くの人が1日の大半を、不良姿勢のまま過ごしているのだ。

 ただ、日常生活で起きる不良姿勢は、日頃の心がけ次第で改善される。スマートフォンやタブレット端末を使用するときは、画面に顔を近づけ過ぎないこと、画面を目の高さに持ってくるなど意識的に前かがみのうつむき姿勢を止めることが大切。家事で掃除機を使うときも、パイプの長さを調節し、できるだけ前かがみの姿勢にならないようにすること、低い場所に掃除機をかける時も、床に膝をつけ、できるだけ腰や肩に負担がかからないように意識するだけで日常生活の中でコリがたまることは軽減される。

 こう話すのは、「田園調布の駆け込み寺」と人気を呼んでいるむとう鍼灸整骨院の院長である武藤雅英先生だ。学生時代に腰の骨を折って、長時間座っていることも立っていることもできないほどのつらい症状が7年も続いている時に、整形外科や鍼灸整骨院での研修から、自身の症状の根本原因を突き止め、症状を完全に克服した。自身も体験したつらい経験から、導き出した答えだからこそ、説得力が増す。

 首の痛みと肩こりを自分で治すメソッドは、5ステップ。しかも、1回20秒から。

(1)肩を正しい位置に戻す「胸のストレッチ」
(2)肩を正しい位置にキープする「背中のエクササイズ」
(3)肩を柔軟にする「わきの下のストレッチ」
(4)肩や首の動きをスムーズにする「背中の下のエクササイズ」
(5)頭を正しい位置に戻す「あご引きエクササイズ」

 実際、このエクササイズを実践することで肩こりからくる片頭痛に悩まされ、頭痛薬が手放せなかった女性も、5ステップのストレッチとエクササイズを始めて1か月で偏頭痛は改善され、薬も手放せたと体験談を寄せている。

 本書では、なぜ5ステップでコリや痛みが治るのか、また、なぜ肩こりや首の痛みは起こるのか、痛みを放っておくとどうなるか、逆に肩こりが治るとキレイになるといったきちんとした解説が非常にわかりやすく載っている。マッサージや薬、運動ではコリの根本が改善されなかった方、ぜひ一度試していただきたい。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/04/21 01:28 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたも危ない「スマホ巻き肩」って? やせにくくなる、息苦しい…様々な“新症例”相次ぐ  

スマートフォンの普及に伴い、スマホの操作、閲覧により、背中を丸めた姿勢を長時間とることで起きる酸欠状態や「巻き肩」の症例が、専門のクリニックに相次いで寄せられている。スマホを使い続けるときには、意識して休憩を取り、ストレッチなどを取り入れて正しい姿勢を取り戻したい。(戸谷真美)

 スマホを使う際、多くの人は自然な目線の位置よりも、下方にある画面をのぞき込みながら操作する。いわゆる猫背の状態だが、多くの人はスマホの画面に意識が集中しているため、この姿勢を長時間とり続けてしまうことになる。

 呼吸器内科の専門医で池袋大谷クリニック(東京都豊島区)の大谷義夫院長は、「スマホを使っているときの猫背の姿勢では、肺が圧迫されるので、通常に比べて吸い込む酸素の量が減る。このために全身の血流が悪くなり、肩こりをはじめ、さまざまな体の不調が表れます」と話す。

 大谷院長によると、大人は通常、1分間に15回、1日に2万回の呼吸をしている。スマホを長時間使うことで、1回ごとの呼吸が浅くなり、体に供給される酸素の量が減る。大谷医師が健康な33歳の男性(喫煙歴なし)を対象に、肺活量と気道抵抗を測定したところ、通常の姿勢で5440ミリリットルだった肺活量は、スマホを操作する姿勢では3720ミリリットルに減少。気道抵抗を合わせて算出する「肺年齢」は、通常の姿勢では「18歳未満」だったが、スマホ操作時には「41歳」と実年齢を超えていた。

 「背を丸めた姿勢でスマホを使い続けることは、軽い酸欠状態が続くのと同じ。浅い呼吸が続くと血流が悪くなり、肩こりのほか、疲れが抜けにくくなったり、体の代謝が落ちてやせにくくなったりすることもある」

 背を丸めた状態でスマホを長時間使うことが習慣化すると、通常の姿勢でも両肩が前に出る「巻き肩」になってしまうことがある。肩こりに悩む人に専門的な治療を行う肩こり研究所(目黒区)の丸山太地所長は「猫背はもちろんスマホの普及以前もあった。ただ、多くの情報を1台で得ることができ、ゲームやメッセージのやり取りもすべてできてしまうスマホは使用時間が長く、全体的に体を動かすことが減ってしまうことが問題なんです」と話す。

 例えば現在はかつて新聞や雑誌で得ていた情報をスマホで得ている人は多い。紙媒体を読む場合はページをめくるという動作が伴うが、スマホの場合は指先を動かすだけ。ページをめくる際に腕を動かすことで肩甲骨を動かし、周りの筋肉も使うが、スマホではそうした動作は行われない。「動作が減ることで筋力が低下する。すると知らず知らずのうちに、正しい姿勢を維持できなくなり、悪い姿勢が定着してしまう」と丸山所長は言う。同研究所には、最近20代の女性や10代の男性の患者も多く訪れている。「気分が優れない」「息苦しさが続く」と訴える人が多いという。

 治療はマッサージや鍼、ストレッチといった処置と、立つ、座る、歩くといった基本的な動作を正しく行う生活指導と合わせて行う。

 スマホを長時間使い、目や肩が疲れたと感じたら、ストレッチを行って筋肉をほぐし、血流を改善することが効果的だ。お薦めは胸を広げる「背中式呼吸」。椅子に深く座り、頭の後ろに手を当てて、大きく3回深呼吸する。丸山所長は「頭の重さを使って大きく胸を広げ、より多くの空気を吸うイメージ。肩こりの改善には、ハードな運動よりも、普段の姿勢を意識して変えていくことが大切」と話している。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/04/21 01:27 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

膝の痛みは運動不足(筋力低下)が原因かも?  

膝(ひざ)に痛みが起こる原因にはさまざまなものがありますが、運動不足による筋力低下でも起こることがあると言います。これは本当でしょうか?運動と膝痛の関係について詳しくお伝えします。

運動不足により膝の痛みが起こるメカニズム

膝(ひざ)の痛みを引き起こす原因にはさまざまなものがありますが、多くの場合は、膝を長い間使い続けたことによる膝関節の障害と、スポーツや肉体労働などで膝を駆使したことによる障害で起こります。

これを見ると、膝はあまり使わない方がトラブルを起こしにくいのでは?と考えがちですが、実は使わないことも痛みを招く原因となります。これは、膝まわりの筋肉に関係します。膝関節は、主に大腿四頭筋(大腿直筋、外側広筋、内側広筋、中間広筋の総称)と「ハムストリングス(半腱様筋、半膜様筋、大腿二頭筋の総称)」によって安定が保たれていますが、運動不足によりこれらの筋肉が衰えると膝に過剰な負担がかかるようになり、痛みとなって現れます。

また、関節も使わないと徐々に硬くなっていきます。膝関節の柔軟性が衰えると周囲の組織に痛みが生じるようになり、これが膝の重みとなって現れます。膝関節が硬くなると、しっかり伸ばせないことから、ふくらはぎに負荷をかける歩き方となります。すると、やがては股関節まで痛めてしまい、動きを制限することでさらに運動不足になるという悪循環に陥ってしまいます。これに加齢、肥満、スポーツ・肉体労働による膝への負担などの要素が加わると、大きな膝の疾患を引き起こす可能性もあります。

ただし、このような状態にならないためには意識的に運動していなければならない、というわけではありません。普段の生活を送っている分には、筋力低下や膝関節の柔軟性が衰えることによる膝痛の心配はほとんどないでしょう。問題は、病気やケガなど、なんらかの原因により横になって休んでいる時間が長かった場合です。このようなときは筋肉の衰えが顕著になるので、しっかりとリハビリして筋力をとり戻すことが大切になります。

膝痛を解消するための筋力トレーニングとは

すでに膝の痛みが出ている場合は、運動は避けましょう。膝が痛い=膝を休ませなくてはならないというサインなので、無理をさせてはいけません。無理にトレーニングをしてしまうと、膝蓋大腿関節軟骨(しつがいだいたいかんせつなんこつ)の障害や炎症など、他のトラブルを招く原因となります。また、無意識に膝をかばった動きになるので、適切に筋肉を鍛えることもできません。

トレーニングは、ある程度痛みが治まってから行いましょう。その際も、膝に負担をかけない方法で行うことが大切です。膝に負担をかけない筋力トレーニングでおすすめなのは「等尺性運動(アイソメトリック)」です。これは、膝関節は一定角度で固定して動かさないまま、筋肉に力を入れて収縮させる運動のこと。たとえば、大腿四頭筋の等尺性運動には、以下のようなやり方があります。

・床に座って両脚を伸ばします。

・太ももに力を入れてできるだけ膝を伸ばし、つま先を自分の側に反らします。

・この状態(力を入れた状態)で5秒、力を抜いて5秒数えます。

これを、左右10回程度行いましょう。朝晩の1日2回行うと効果的です。

ポイントは、ゆっくりと行うこと。早いテンポでは効果が少なくなってしまうので、あせらずゆっくり数えましょう。膝蓋骨(膝の皿)に手をそえて、その上の筋肉の盛り上がりが確認できれば正しくできている証拠です。

筋力がついてきたら、膝への負担や衝撃を筋肉がカバーしてくれるので、運動も普通にできるようになります。このような状態になったら、週3回程度はウォーキングをしたり、日常生活の中でできるだけ歩いたり、エスカレーターではなく階段を使うなど、筋力をキープできるような生活を送りましょう。膝痛の予防になります。


【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/04/21 01:26 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

頑固な肩こりは「ペインクリニック」で根絶!  

働き盛りの40代男性のなかには、肩こりに悩まされている人も多いはず。整体やマッサージなど様々な対処法を試してきたけど、肩こりの悩みを解消できない…という場合に強い味方となってくれるのが「ペインクリニック」だ。痛みを取り除くことを専門とするペインクリニックでは、慢性的で頑固な肩こりの痛みも和らげることができるそう。そんなペインクリニックの実態について、富永ペインクリニック院長の富永喜代先生に教えてもらった。

■今回のアドバイザー
医療法人TMC(Tominaga Medical Communication) 理事長 
富永喜代

痛みで苦しまない人生を医学で導く痛み改善ドクター。456g のベビーから100歳以上の高齢者、一流プロスポーツ選手まで、1日平均 12人 (通常2人)、2万人を超える臨床麻酔実績を持つ麻酔専門医。人脈ゼロ・資金ゼロから開業3年で、女性院長クリニックでは日本一、年間15000人の肩こり頭痛に悩む人を診療(エーザイ社調べ)。

確かな腕とユニークなキャラクターが人気を呼び、TBS「中居正広の金曜日のスマたちへ」などのキー局テレビ番組を始め、ラジオ、新聞、雑誌からも取材が殺到している。肩こり改善メソッドの処女作『こりトレ』(文藝春秋)は10万部のベストセラーとなっているほか著書多数。経済産業省「平成26年度健康寿命延伸産業創出推進事業」を委託され、痛み最新医療のリーダーとして注目されている。

肩こりの根本的な原因は何か?を一緒に考える

富永先生「ひとくちに『肩こり』と言っても、その原因はさまざまです。痛みには、骨折やケガ、リウマチなど体の組織が損傷を受けることでおこる痛み『侵害受容性疼痛(しんがいじゅようせいとうつう)』。坐骨神経痛など、神経が原因でおこる『神経因性疼痛(しんけいいんせいとうつう)』。ケガや病気がなくとも感じる精神的な『心因性疼痛(しんいんせいとうつう)』の3つがあります。

ですが、肩こりの痛みはこの3種類の痛みが複雑に作用しあっているケースが少なくないのです。ペインクリニックでは、この3種類の痛みの全てについて扱っており、肩こりの原因をまず究明するところから治療が始まります」

慢性的な肩こりは、「神経の記憶」によってもたらされる!?

富永先生「ペインクリニックでは肩こりについての診察を行った上で、その原因に則して薬や漢方薬の処方や、運動療法などの治療を行います。そのなかでも、ペインクリニックを代表する治療としてよく行われているのが『ブロック注射』でしょう。

3カ月以上続く慢性的な肩こりは、体に病気などの明らかな原因が無い場合は、脊椎神経のもつ“痛みの記憶”によってもたらされている場合があります。その痛みの情報伝達を局所麻酔薬によって断ち切ってくれるのがブロック注射です。決して神経そのものを断ち切るような大掛かりな施術ではありません。体に悪い所が見つからないのに、繰り返す慢性的な肩こりに悩まされている…という方は、ブロック注射によって脊椎神経の“痛みの記憶”を忘れさせてあげるのも選択肢のひとつかもしれませんね」

肩こりや腰痛の放置は、目に見えない損失を招く

富永先生「『ただの肩こりで病院に行くのは気が引ける』という考えで、ペインクリニックを受診することに尻込みしている方も多いかもしれません。しかし、肩こりを甘く見てはいけません。先ほども申し上げた通り、痛みは3カ月以上長引くことで脊髄神経が痛みを記憶してしまい、慢性化する可能性があります。また、何か病気などの原因がある場合、放置することで重篤化する危険性も否定できません。

それだけでなく、働き盛りの40代男性たちにとって、肩こりや腰痛などの痛みは目に“見えない損失”が生じることも。在日米国商工会議所(ACCJ)が2011年に実施した意識調査では、病気・ケガによる経済的損失額は約3.3兆円。その2大要因が、鬱病などの精神疾患と、疼痛(背中、首、肩などの慢性的な痛み)なのです。会

社に来たけど肩こりや腰痛でパフォーマンスが発揮できない。ぎっくり腰で会社に行けない。このような状態は、痛みによってもたらされる個人の社会的評価や日本経済の大きな損失です。ムダな損失を出さないためにも、肩こりをはじめとする痛みの悩みは、痛みのプロであるペインクリニックに早めに相談にきてくださいね」

最後にアドバイザーからひと言

「ペインクリニックでの治療は保険がききます。色々な病院を渡り歩くより、ペインクリニックにまず来てもらった方が早く肩こりの原因が判明することもありますよ」



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/04/21 01:25 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)

僧帽弁狭窄症(そうぼうべんきょうさくしょう)の原因となる主な疾患とは  

左心房から左心室へ流れにくくなった血液が滞り、さまざまなトラブルを引き起こす「僧帽弁狭窄症」。その僧帽弁狭窄症を招く原因のほとんどが、あるひとつの疾患であるという事実をご存じでしょうか?以下では、意外と知られていない、僧帽弁狭窄症を発症する原因について解説します。

主な原因の一つである「リウマチ熱」とは

僧帽弁狭窄症の原因となるケースが多い「ある疾患」とは、「リウマチ熱」です。リウマチ熱はA群連鎖球菌(溶連菌)の感染後、1〜3週間経ってから突如として高熱を発症する全身性炎症性疾患のこと。リウマチ熱を発症すると、多くのケースで強い関節痛が見られます。この痛みは、リウマチ熱によって関節や神経などが炎症を起こしてしまうため生じるといわれています。

また、リウマチ熱が発症しやすいとされている年齢は5〜15歳で、男女差は特にありません。しかし、現在の日本をはじめ、衛生状態がよく、治療環境の整っている先進国では、症例数は大きく減少傾向にあります。

リウマチ熱にともなう僧帽弁の癒着・石灰化が「僧帽弁狭窄症」を引き起こす

リウマチ熱による炎症は、関節や神経に悪影響を及ぼすだけでなく、僧帽弁やその周囲の組織の癒着・石灰化(カルシウムが沈着すること)を招きます。こうして引き起こされるトラブルのひとつが、僧帽弁狭窄症です。癒着・石灰化といった変化は時間をかけて徐々に進んでいくため、僧帽弁狭窄症はリウマチ熱にかかってから少なくとも2年以上後に発症します。

リウマチ熱の症状が現れるのは40〜50歳が多い

日本では、リウマチ熱が大きく減少傾向にあるとお伝えしましたが、発症までタイムラグがあるので僧帽弁狭窄症にならないとは言い切れません。日本循環器学会が発表した『弁膜疾患の非薬物療法に関するガイドライン(2012年改訂版)』によれば、小児期にリウマチ熱にかかってから7〜8年で弁の機能障害が発覚し、そこからさらに10年以上の無症状期間を経て40〜50歳の壮年期に僧帽弁狭窄症の症状が出るといったケースが多いようです。

まれに見られるリウマチ熱以外の原因とは

僧帽弁狭窄症は、リウマチ熱以外の原因で発症することもまれにあります。ひとつが、「先天性の僧帽弁狭窄症」です。こちらは先天性心疾患の0.2〜0.3%を占めるもので、新生児期や乳児期より症状が見られる場合には早期治療が欠かせません。

また、感染性心内膜炎や慢性腎不全による僧帽弁輪への石灰沈着が原因で、僧帽弁狭窄症を発症するケースもあります。この場合、人工透析を受けている高齢の方などに発症するリスクがあるとされています。

発症するリスクがある方は早めの検査を

リウマチ熱には抗生物質が有効です。しかし、子供の頃に抗生物質の恩恵を受けずにリウマチ熱にかかった壮年〜高齢の方、抗生物質が普及していない地域で生まれ育った方には僧帽弁狭窄症のリスクがあると言えます。上記の原因に心あたりのある方は、一度、医療機関で検査することをおすすめします。



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/04/21 01:24 ) Category ■膝・腰・肩・首・手・足・腕・猫背・頭・こむら返り | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR