あなたの健康はお金で買えますか・・・? ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

カテゴリー  [■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ ]

若い頃に起こる【抜け毛】の原因とは?  

●若い頃から抜け毛が進行する原因とは?

一般的に、抜け毛は中年以降に起こるものというイメージがありますが、若い頃から起こるケースも少なくありません。最近では20代前半から抜け毛が進行する人も少なくないといわれますし、まれに10代で始まる人もいます。

では、若い頃から髪が抜けてしまう原因とはなんでしょうか?一般的に考えらえているものには、以下の6つがあります。

○(1)遺伝

日本人男性にもっとも多い抜け毛の症状はAGA(男性型脱毛症)といわれていますが、これは遺伝によるものとされています。

ただし、症状が遺伝するわけではなく、その体質(=発症しやすい体質)が受け継がれるといわれています。

よって、父や祖父がAGAだからといって、子どもも必ずしも発症するとは限りません。

○(2)男性ホルモン

これもAGA(男性型脱毛症)の場合に限りますが、抜け毛には男性ホルモンが関係している場合があります。

これは体内機能のひとつであるため、防ぐためには薬を使用するしかありません。

男性ホルモンと抜け毛の関係について、詳しくは『男性ホルモンが抜け毛を引き起こす』をご覧ください。

○(3)栄養欠損

若い頃は、勉強や仕事に忙しいことから食が疎かになりがちで、ファストフードや外食、コンビニの弁当や菓子パンなどで、手軽にすませることが多くなっています。

これらの食事内容は、カロリーは高いのに栄養価は低いため、続けていると慢性的な栄養不足に陥ってしまいます。

また、体型への執着から過度のダイエットを行う若者も増えています。

特に女性に多いですが、男性も例外ではありません。このような食生活による栄養欠損は、頭皮環境と毛髪の発育に大きく影響すると考えられています。

○(4)質の悪い睡眠

テレビやスマホ、パソコンの普及により、昨今の若者の睡眠は、その質が低下していると考えられています。

というのも、スマホやパソコンの光(ブルーライト)は、サーカディアンリズム※を乱す原因となるため、寝る直前のスマホやパソコンの使用は、「寝つきが悪い」「眠りが浅い」といった睡眠の質の低下を招くと指摘されています。

毛髪を成長させる成長ホルモンは、入眠直後の3時間にもっとも多く分泌されるため、睡眠の質の低下は髪の発育に影響を及ぼすと考えられています。

※サーカディアンリズム~すべての生物に備わった、昼と夜を作り出す1日の体内リズムのこと。

○(5)ストレス

慢性的なストレスは自律神経のバランスを乱す要因となります。自律神経の乱れは血流の悪化を招き、毛髪に十分な栄養素が行きわたらなくなります。

また、不眠症や内臓機能の低下も引き起こす場合があります。

内臓機能が低下すると髪を生成する材料であるタンパク質の吸収が妨げられることから、抜け毛につながると考えられています。

○(6)肝機能障害などの疾病

肝硬変や肝臓病などの肝機能障害、糖尿病など、病気が抜け毛を招く場合があります。

最近は、カロリー過多の食生活や過度の飲酒などにより、若い年代の糖尿病や肝臓病が多くなっていると言います。

抜け毛はあるひとつの原因により引き起こされるのではなく、さまざまな要素が複雑に絡みあって起こります。

中でも、生活習慣の乱れは抜け毛に甚大な影響を与えます。若いからといって無茶はせず、できるだけ健康的な生活を送るようにしましょう。

また、抜け毛が気になりだしたら、体内ケアと同時に外側からアプローチしてあげることも大切です。

頭皮にやさしいシャンプーや育毛剤の使用、毎日の頭皮マッサージなど、できる対策から始めましょう。

※抜け毛を予防するケア方法については、『抜け毛を減らす頭皮ケアとは』をご覧ください。

(この記事の監修: 松下皮フ形成外科 院長 / 松下博明 先生)



( 2018/05/04 21:13 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

血行促進、抗炎症に保湿も。【プラセンタ】が持つ美髪パワー  

●プラセンタが育毛によいとされる理由

まずは、そもそもなぜ薄毛や抜け毛が起きるのか見てみましょう。

薄毛とは、毛周期によって髪が生え変わる度に細く短い髪が増えていき、地肌が見えるほどボリューム感がなくなる状態のこと。

遺伝的な要素や男性ホルモンの影響のほか、ストレスや不規則な生活、過度な染髪や脱色などが原因で起こることもあります。

毛周期とは、成長期5~7年、退行期2~3週間、休止期2~3か月を経て髪が抜け落ち、再び成長期に入る繰り返しのことを言います。前述のような原因によって成長期の期間が短縮し、太く硬い毛が育つ前に脱落してしまいます。こ

れが繰り返されることで細く短い毛が増え、薄毛が目立つようになるのです。

抜け毛の原因も薄毛と同様で、正常な毛周期を経ず、太く成長する前に抜ける毛が多いということです。通常は1日50本程度の抜け毛が、ストレスなどによって1日100~200本に(個人差があります。

秋などは1日200本程度抜けることも)。いったん毛周期が崩れると、次に生える毛も太くなる前に抜け落ち、徐々に薄毛になっていきます。

プラセンタには、ホルモン調整作用によって男性ホルモンの分泌を抑えたり、精神安定作用によってストレスの影響を抑える働きがあり、薄毛・抜け毛の原因を元から解消するサポートをします。

また、血行促進作用や抗炎症作用、保湿効果などによって頭皮環境を整えたり、細胞分裂を促す成長因子によって毛髪をつくる毛母細胞を活性化するなど、トータル的な育毛効果が期待できます。

●医療機関で行われる薄毛に対するプラセンタ治療

抜け毛・薄毛改善のプラセンタ注射による治療は、健康保険適用外で自費診療になります。

注射1本1,000~2,000円と金額面は少しかさみますが、プラセンタは頭髪の悩みだけでなく、さまざまな心身の不調の改善も期待できます。

また、自費診療のため、例えば「まだ薄毛の症状は出ていないが、将来が心配なので今から予防的にケアしたい」といった要望に対応してもらえる場合もあります。

医療機関で使われるプラセンタは、人の胎盤から抽出した高品質な「ヒトプラセンタ」です。このヒトプラセンタは、医療期間だけでしか使用が認められていません。

最初は1週間に2回ほど、状況を見て1週間に1回ほどの治療を行い、ある程度改善されるまでじっくりと続けます。

通院を続けるのが難しい場合は、1カプセルに注射2回分のヒトプラセンタが入った内服薬を処方してもらえることもあります。

(この記事の監修: 新宿皮フ科 副院長 / 小林しのぶ 先生)




( 2018/05/04 21:12 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

タバコを吸う人はハゲやすい?抜け毛とタバコの関係  



タバコを吸っている人は、抜け毛が増えたり、薄毛になるとよく耳にします。実際にタバコは髪にとって悪影響を及ぼします。

では、タバコがなぜ抜け毛などの原因になるのか、タバコと抜け毛の関係について解説します。

●タバコはどうして体に悪い?

タバコは様々な有害物質や化学物質を含みます。その中には、およそ60種類以上もの発がん性物質も含まれていると言われているのです!

発がん性物質は直ちに髪に影響を与えるものではありませんが、タバコに含まれるニコチンなどの化学物質は、血管や自律神経に影響を与えてしまいます。

●ニコチンが抜け毛の原因に!

タバコに含まれるニコチンは自律神経のバランスを崩し、体を興奮・覚醒した状態にしてしまいます。すると、頭皮をはじめとする体からは、汗や皮脂が分泌され毛穴を詰まらせてしまう原因となります。

これにより毛穴が詰まりやすくなり、毛穴が詰まるということは、毛が生えなくなったり、生える毛が細くなったりする、というわけなのです。

●髪のサイクルをも狂わせる!

健康な人でも、1日30~50本程度の髪の毛が抜けるのは、正常な範囲です。

髪の毛というのは、血液によって栄養分が運ばれているため、ニコチンによって毛細血管が収縮してしまうと、髪の毛への栄養分がしっかり行き渡らなくなってしまいます。

また、血流が悪くなることで、頭皮の温度が低下し、これらが髪の生え変わる正常なサイクルを壊してしまい、抜け毛などのトラブルを発生させてしまうのです。

●今すぐタバコを辞めて髪を守りましょう!

さらにタバコは大量のビタミンを破壊すると言われていますが、髪にとって重要と言われるビタミンB、C、Eなどが失われると、髪そのものを作るタンパク質が充分に頭皮に届かなくなります。

髪の毛は加齢によって細くなってきますが、タバコはさら髪の加齢現象を加速させてしまいます。

そのため、サプリメントを飲んでいれば大丈夫と言っていてもさすがに限度というものがあります。

慌ててヘアケアをしても、いつしか間に合わない状態となってしまいます。

血行を良くするように毎日頭皮マッサージをするなどを心がけ、禁煙が難しいのであれば禁煙外来を利用するなどしてタバコを辞め、健康な髪を取り戻しましょう!



( 2018/05/04 21:11 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたに必要なのは【増毛】? それとも【植毛】?  

●増毛費用はクリニックによって異なる

ほかの病気の二次作用で現れている可能性がある「円形脱毛症」などとは違い、男性型脱毛症は生命を維持していく上で、支障をきたすような病気ではないと見なされているので、健康保険が適用されません。

美容整形や歯の矯正などと同じように、全額自己負担の「自由診療」になります。

また自由診療の場合は、医療機関ごとで自由に料金を設定できるので、クリニックによって、費用に大きな開きがあるということにも注意が必要です。

●増毛の費用を確認する際の注意点

増毛治療が受けられるクリニックには、無料カウンセリングを行っているところがたくさんあります。

フィナステリドやミノキシジルなどの薬を用いた治療やHARG療法の場合は、一度治療すれば終わりではなく、継続的な治療が必要になるので、効果が実感できるようになるまでにどのくらいの期間がかかるのか、クリニックに通う頻度、その都度、どの程度の費用がかかるのかなどを無料カウンセリングで確認しておきましょう。

サロンで行われている増毛施術も同じく自由診療になります。

人工毛を自毛に結び付ける結毛式タイプや頭部に作った土台に人工毛を編み込んでいく編み込みタイプなどがありますが、これらは自毛が伸びてくると不自然になるため、月に1回程度のメンテナンスが必要になります。

その都度費用が発生するため、その金額も確認し、無理なく継続できるか判断した方がよいでしょう。

●メンテナンスが気になるなら自毛植毛

自毛植毛の場合は、植え込んだ髪が定着すれば、その後も自分の髪として生え続けるので、初期費用しかかかりません。しかし、植毛する髪の数や術式によって、施術にかかる費用が異なります。

頭皮や髪の状態を診断してもらい、どの程度の量の植毛が必要なのか、それぞれの術式でかかる費用の違いなどを確認するとよいでしょう。

また、無料カウンセリングを受けたからといって、そのクリニックやサロンで必ず治療を受けなければならないということはありません。

できれば複数のクリニックで無料カウンセリングを受けてみて、費用だけでなく、増毛治療の実績やクリニックの雰囲気、疑問や不安にきちんと答えてくれるかどうかなどを考慮し、納得のいくクリニックを選ぶことをオススメします。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)




( 2018/05/04 21:10 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

頭がかゆい!頭皮湿疹の【症状】と【ケア方法】  

●種類別頭皮湿疹の症状・ケア方法

頭皮湿疹とは、フケやかゆみに悩まされ、赤みのある発疹ができる症状です。頭皮湿疹の原因はいくつか種類があり、この種類によってケア方法が異なります。

・ 脂漏性皮膚炎
症状:カサカサとしたフケが増える。皮脂の多い部分(頭、おでこや鼻のまわりのTゾーンなど)がベタついたり、炎症を起こして頭皮が赤くなり、かゆみをともなう。

カビの一種であるマラセチア菌が、皮脂の多い箇所で異常繁殖することで発症します。

原因はストレスやビタミンB不足、洗顔・洗髪の洗い残しや洗いすぎなどがあげられます。きちんと治療しないと、慢性化して再発しやすいので、皮膚科で適切な治療をしましょう。

また、日常生活では、紫外線を避けたり、脂っこいものを控え規則正しい食事を行い、十分な睡眠をとるようにしましょう。また、正しい洗顔や洗髪を行い、皮膚を清潔に保つよう心がけましょう。

・接触性皮膚炎(かぶれ)
症状:なんらかの外的刺激が肌に接触することで、赤みを帯びた斑点や盛り上がった発疹、水疱などができる。かゆみや痛みをともなったり、かさぶたになることもある。

外的刺激となるものは、人によってさまざまです。シャンプーや石けん、帽子などの衣類が原因で発症するケースもあります。かぶれた部分は痛みやかゆみをともないますが、なるべくかかないように気をつけましょう。

1番の予防策は、日常生活でかぶれの原因となるものに近づかないようにすることです。

・アトピー性皮膚炎
症状:頭皮にフケのようなカサカサしたものがみられる。かゆみをともない頭皮が赤く腫れ、ぶつぶつした発疹が現れる。

アトピー体質の方はシャンプーや整髪剤、カラーリングなどの成分が影響して症状が出ることもあるので、低刺激で自分の体質に合ったものを選ぶことが大切です。

時にはこれまで使用していたシャンプーやリンスでも、突然発症するケースもあります。症状が出たら、無理して使い続けるのは避けましょう。

洗髪するときは何度もシャンプーをしすぎない、洗い流すときは丁寧によくすすぐことを心がけましょう。

洗浄力の強すぎるシャンプーやリンスの使用も控えてください。また、日常生活では、バランスのよい食事と十分な睡眠を取ることで、肌や頭皮の代謝をサポートしてくれます。

(この記事の監修: 赤坂ビューティークリニック 院長 / 青山秀和 先生)



( 2018/05/04 21:09 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

頭皮の血行促進で得られる効果、3つ  

●頭皮の血行促進で得られる効果1:薄毛・抜け毛予防

髪の毛は、毛根部分にある毛乳頭が毛細血管から運ばれる栄養を受け取り、それを毛母細胞に送って細胞分裂をくりかえすことで成長していきます。

しかし、疲れやストレス、運動不足などで血行不良になると、十分な栄養が行き渡らず、髪がやせ細って抜け毛や薄毛などのトラブルを招きます。

さらに、髪のもととなる毛母細胞は細胞がある限り分裂を繰り返しますが、栄養失調では細胞そのものが弱々しい状態になってしまいます。

頭皮の血行を高めることで毛母細胞に栄養を行き渡らせ、1本1本の髪にエネルギーが供給できます。す

こやかで元気な髪を育てるために、血行促進はとても重要なのです。

●頭皮の血行促進で得られる効果2:頭皮環境を改善

血行は、頭皮そのものにも影響を与えます。頭皮も顔の皮膚と同じように、ターンオーバー(新陳代謝)を繰り返しています。健康な頭皮は、適度なうるおいがあり炎症などのトラブルに負けないパワーがあります。

しかし、血行不良になるとターンオーバーが低下して、乾燥したり毛穴がつまってしまうなど頭皮の環境が悪化してしまいます。

特に、頭皮は普段動かす習慣がないため知らず知らずに硬くなり、血行が滞りやすい部分です。

健康な頭皮は指のはらで動かすと、一緒に動きます。もしカチカチになって動かない場合は、血行が鈍っている可能性があります。

頭皮をマッサージすることで頭皮環境はもちろん、疲れがたまりやすい頭や目もスッキリします。さらに、頭皮の血行を高めると体全体がリラックスでき、ぐっすり眠れる効果があるといわれています。

●頭皮の血行促進で得られる効果3:白髪予防

血行促進は、白髪の予防にも役立ちます。髪の色は、メラノサイトがメラニン色素を生成することで黒くなります。しかし、血行が悪く栄養不足のメラノサイトではメラニンの生成がスムーズに作られなくなってしまいます。

白髪のメカニズムはまだ解明されていないことが多く、加齢や遺伝などの影響でメラノサイトの動きが鈍くなるともいわれています。

しかし、年齢と共に血行が悪くなることもありますので、あきらめる前にぜひ一度頭皮マッサージを試してみてください。

このように髪や頭皮にとって、血行はとても大切です。仕事の休憩中やちょっとした合間に頭皮のマッサージやツボ押しを取り入れて、すこやかな髪と頭皮を保ちましょう。

(この記事の監修: 赤坂ビューティークリニック 院長 / 青山秀和 先生)



( 2018/05/04 21:08 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

精子に影響!? 薄毛治療「フィナステリド製剤」に隠されたリスクとは  

「最近抜け毛が多いな……」「前に比べて頭皮が見えてきた」など、今までにはなかった悩みを抱えていませんか?

薄毛は男性としての自信を失ってしまうおそれのある、重大な問題です。最近では薄毛治療剤など簡単に手に入る時代となり、アレコレと試みている人も多いのでは?

しかし、その薄毛治療剤が男性にとって大変キケンであるかもしれないことが判明しました。

■フィナステリド製剤は精子に影響あり!

“フィナステリド製剤”をご存知ですか? 今や薄毛治療剤として有名で、皮膚科やAGA専門病院で処方を受けたり、ネットで入手できたりと一般的になっています。

しかし、そのリスクはきちんと把握していますか? 実は、フィナステリド製剤の服用により、精子の数の減少や精子のDNAにダメージを与え、無精子症のレベルまで悪化させるおそれが報告されています。

フィナステリド製剤の効能書には、“その他の副作用”として

「1~5%でリビドー減退(性的欲求が衰退すること)」
「1%未満で勃起機能不全、射精障害、精液量減少」

と記載されています。

それだけでなく、海外では精液からのパートナーへのフィナステリドの暴露を避けるため、コンドームの使用を勧めているとのこと。特に妊婦の場合は、胎児の性分化に影響するおそれもあるのだそうです。

日本でもAGA啓発サイトでは、「妊娠中の婦人が本剤を服用したり、破損した錠剤に触れて有効成分が吸収されたりすると、男子胎児の生殖器官等の正常発育に影響を及ぼすおそれがあります。」と明記されています。

薄毛治療のために気軽に服用してしまっているかもしれませんが、その危険性は重大。特に、若い男性は見過ごせない問題ですね。

■フィナステリド製剤には後遺症もあり

さらに、海外では、“フィナステリド症候群”というフィナステリド製剤を服用しての後遺症が問題視されています。

その内容はというと、「リビドー減退や勃起機能不全、射精障害は投与中止後も継続したとの報告がある」というもので、今ではフィナステリド製剤の説明書に使用上の注意として明記されています。

医薬品とはいえ、リスクを考えずに安易に服用してしまうと抜け毛以上に深刻な問題を抱えてしまうおそれもあるのです。

薄毛治療は長期戦で、早期から根気よく治療することが重要視されています。長きに渡って治療をする必要があるからこそ、そのリスクについて十分に知っておく必要がありますね。

ぜひこれを機に今一度よく検討してみてはいかがでしょうか?


( 2018/05/04 01:21 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

【毛根注意】大丈夫な抜け毛と、キケンな抜け毛とは?  



◆抜け毛は心配ない?

シャンプー後のお風呂場の排水口や、朝起きたときの枕の上に、たくさんの抜け毛を見つけて不安になった経験はありませんか?でも、髪が抜けるのは生理現象でもあるので、必ずしも心配する必要はありません。

私たちの髪は、「成長期(約4~6年)」、「退行期(3週間)」、「休止期(3~6ヶ月)」というサイクルを繰り返しており、休止期を過ぎれば自然と抜け落ちるのです。

◆髪が抜けやすいタイミング

1日に抜け落ちる髪の量は、約50~60本と言われており、シャンプーをしているときや髪をとかしているとき、タオルドライのとき、寝ているときなどに特によく抜けます。

また、髪には季節によって抜けやすい時期があると言われており、一般的に初夏から秋にかけては、通常より抜け毛が増える人が多いようです。

でもヘアサイクルが正常に回っていれば、髪が抜けても次々と新しく生え、量が一定に保たれるので、心配はありません。

◆こんな抜け毛は要注意

しかし、注意しなければならないのは、ヘアサイクルの途中で、本来抜けるはずではない髪が抜けてしまっている場合です。正常な抜け毛とそうでない抜け毛を見分けるために、抜け毛の根元にある毛根をよくチェックしてみましょう。

正常な抜け毛は、毛根がマッチ棒の先のように丸くふくらんでいます。

しかし、ヘアサイクルの途中で抜けた毛は、毛根の先から細いヒゲのようなものが出ていたり、毛根に白い付着物がついていたり、毛根に膨らみがなく先細っていたりと、いびつな形をしています。

落ちている髪の毛の中には、毛根がついていないものもありますが、これは抜け毛ではなく、折れ曲がって切れた毛です。根元が直線的になっている場合はこれに該当します。

また、毛根の形だけでなく、フケの増加や頭皮のベタつき、髪が細く、やわらかくなってきているなどの症状も、抜け毛が増加するサインです。こういった症状がないかどうかも合わせてチェックしてみましょう。



( 2018/05/04 01:20 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

フケ・臭いの原因になる食事って?「冬のカサカサ頭皮ケア」4箇条  

外気の気温が低くなり、肌の乾燥を切実に感じるこの頃。皆さん、乾燥対策として保湿をきちんとしていると思いますが、頭皮の保湿はしていますか?

実は頭皮も肌同様に、乾燥しています。しかもケアをしないと、かゆくなったり、フケが出て来たり、さらには抜け毛の原因にも……。

今回は、そんな症状を出さないための頭皮ケアをご紹介します。

■1:シャンプーのしすぎをやめる

フケが目立つと、とにかく清潔にしなきゃと思い、シャンプーを余計にしすぎてしまいます。
しかしこれでは逆効果。さらに頭皮の乾燥を招いてしまうので、洗髪は1日1回にしましょう。

さらに休みの日やどこにも行かない日は、シャンプーをやめてみるのもアリです。

また、スタイリング剤を多めに使うと、シャンプーに時間がかかり、洗いすぎの原因に。
できるだけ、スタイリング剤は使わないこと。

またドライヤーもあてすぎると、頭皮を乾燥させてしまうので注意しましょう。

■2:シャンプーを低刺激のものに

乾燥している頭皮に刺激を与えると、さら症状を悪化させてしまうことに。特にシャンプーは物によっては、皮脂を取りすぎてさらに乾燥を招いてしまうものもあります。そうならないためにも、低刺激のアミノ酸系シャンプーに変えること。

そしてゴシゴシ洗ったり、頭皮をぼりぼり掻いたりなど、刺激を与えないようにもしましょう。

■3:温かいオイルでマッサージ!

ココナッツオイルを傷んだ毛先に塗って保湿する方法はおなじみですが、オイルは頭皮にも使えます。
オイルを電子レンジで温め、乾いた頭皮につけ、軽くマッサージしましょう。

シャンプー前に行っても、夜寝る前に行って一晩中そのままでも大丈夫です。

ただしその場合は、朝シャンプーをすること。また温度は熱すぎないように気をつけてください。

■4:バランスの良い食事&お水

栄養不足は肌の調子を左右するように、頭皮とも関係があります。特にフケやニオイの原因となるのが、イースト菌の繁殖。炭水化物や脂質を摂りすぎると、イースト菌を増やす種となるグリセリンが蓄積されてしまいます。

そのため、こうした食事は摂りすぎないこと、そして栄養バランスをきちんと考えた食事を摂るようにしましょう。

また、お水をたくさん飲むことは、肌同様に頭皮の保湿も促してくれます。積極的にお水を飲むようにもしましょう。

頭皮のケアは、肌に比べると怠りがち。しかし頭皮も乾燥しています。肌と同じようなケアをすることで、さらに美しさを磨いていきましょう。



( 2018/05/04 01:18 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

【育毛を促進】させる20種類の食べ物とは?  

●栄養不足が髪の健康を損なう

栄養が不足すると、真っ先に影響を受けるのが爪や髪などの生命維持に直接関係ない部位です。体内にとりこまれた栄養素はまず生命維持に必要な部位に送られ、その他の部分は後回しになります。

つまり、栄養が不足すると、髪にはほとんど回ってこないということです。そのため、育毛のことを考えるのであれば、まずは体の健康を考えることが大切です。バランスの良い食生活をこころがけ、必要な栄養素はきちんと摂取するようにしましょう。

●育毛を促進させる栄養素

髪の発育には体の健康が大切と述べましたが、より健康で美しい髪を育てるには、髪に必要な栄養素を意識的に摂取することも必要です。以下に、髪を形成する主な栄養素についてご紹介します。

●必須アミノ酸
アミノ酸は、毛髪を構成するケラチンというタンパク質を形成している栄養素です。よって、アミノ酸が不足すると、髪をつくる材料がなくなってしまいます。特に毛髪に多く含まれるアミノ酸に、シスチンがあります。

これは、メチオニンという必須アミノ酸からも合成されるのですが、必須アミノ酸とは体内で合成されず食事から摂取するしかないアミノ酸のことなので、育毛のためにはしっかり摂取する必要があります。

必須アミノ酸を多く含む食材:卵・乳製品・豆類・肉・魚など。

●亜鉛
亜鉛は髪の主成分であるケラチンを合成するために欠かせない栄養素です。そのため、亜鉛が不足するとケラチンの合成に不具合が生じ、丈夫な毛髪がつくられなくなってしまいます。

亜鉛を多く含む食材:生牡蠣・豚レバー・牛肉・うなぎ・海藻など。

●ビオチン
ビタミンB群の一種であるビオチンには、皮下組織の毛細血管を太くし血行を促す作用や、頭皮の新陳代謝を助ける働きがあるとされています。

血流がスムーズになることで、毛根に栄養が届きやすくなり、頭皮の新陳代謝が活性化されることで、健康な頭皮を保つことが可能になると考えられています。

ビオチンを多く含む食材:レバー・大豆・ローヤルゼリー・いわし・くるみなど。

●ビタミンB2・B6
ビタミンB2は、過剰な皮脂分泌の抑制作用や頭皮の新陳代謝を高める働きが期待されています。また、B6は、ケラチンの合成に欠かせない亜鉛の働きをサポートするといわれています。

ビタミンB2を多く含む食材:レバー類(牛、豚、鶏)・うなぎ・牛乳など。
ビタミンB6を多く含む食材:牛レバー・かつお・まぐろ・バナナなど。

上記のような育毛効果が期待できる栄養素は積極的に摂取していきたいところですが、髪によい栄養素をたくさん補給したからといって劇的な変化が見込めるわけではありません。

また、そればかり摂取していては、栄養のバランスが偏ってしまいます。先にも述べたように、髪は体の一部である以上、健康的に育むには体の健康が不可欠です。

健康のために必要な栄養素をバランスよく補給し、そのうえで髪によい栄養素を意識して摂り込むことが、育毛にとって理想的な食事となることを忘れないようにしましょう。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)




( 2018/05/04 01:17 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

要注意【AGAの進行を遅らせる薬】個人輸入は危険! 蔓延する【フィナステリドの偽物】  

●フィナステリドがAGAにもたらす効果とは?

フィナステリドは5-還元酵素阻害薬と呼ばれる種類の医薬成分です。

もともとは前立腺肥大や前立腺がんの治療に使用されていたのですが、その過程で増毛効果が認められたことから、1997年にFDA(米国食品医薬局)の認可を受け、薄毛の治療薬としても使用されるようになりました。

日本では「プロペシア」の名前で製造・販売されており、AGA治療薬として厚生労働省に認可を受けている唯一の薬でもあります。

フィナステリドには、「テストステロン」という男性ホルモンを、脱毛の原因物質である「ジヒドロテストステロン」に変換してしまう「5リダクターゼ」という酵素を阻害する働きがあります。

これにより、「ジヒドロテストステロン」の生成が抑制されるため、抜け毛を防げるというわけです。

フィナステリドは市販では手に入らず、入手するためには医師による処方が必要となります。

●フィナステリドの副作用

フィナステリドは薬効成分である以上、副作用もあります。
主なものには、食欲減退・全身倦怠感・肝機能障害・性欲減退・勃起機能不全・乳房障害・抑うつ症状などがあります。

また、フィナステリドは妊娠中の女性や授乳中の女性には非常に有害な成分であるため、服用はおろか、触れることさえも厳禁とされています。

それは、フィナステリドにより、胎児の外性器に半陰陽(男性か女性かの判別が難しい状態)とよばれる障害が発生しやすくなることがわかっているためです。

独身の方は問題ないですが、ご家庭をお持ちの方は取扱いに十分注意し、錠剤を割ったり破損させることのないよう気をつけてください。

●個人輸入は危険!蔓延するフィナステリドの偽物

フィナステリドを正規ルートで入手するには病院で処方してもらう他ありませんが、実は、海外で販売されているものを個人で輸入する「個人輸入」という方法でも入手は可能です。

個人輸入の魅力は、病院に行かなくても手軽に入手できることと、病院での処方にくらべて費用がかなり割安であることといわれています。

しかし、正規の処方ではない以上、そこにはリスクもあることを忘れないようにしましょう。流通しているものの中には「偽物」もかなり出回っています。

中には、フィナステリドが含まれていないものや、逆に過剰に配合されているもの、また、雑菌などが混入しているものもあります。安全なものを安心して服用するためにも、医師による処方をおすすめします。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)




( 2018/05/04 01:15 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

確実にフサフサの黒髪に!育毛専門外来のメリット  

●育毛専門外来とは?

育毛専門外来は、薄毛や抜け毛など、毛髪に関する問題を専門的に診察、治療する医療機関です。育毛外来や毛髪外来、脱毛症外来など、呼び方はクリニックによって異なり、総合病院や美容外科、皮膚科、大学病院などに設置されています。

ほとんどの育毛専門外来では、円形脱毛症、瘢痕性脱毛症、男性型脱毛症(AGA)、全身疾患にともなう脱毛症、遺伝性毛髪疾患など、毛髪疾患全般の治療を手掛けています。

一般的な診療の流れとしては、毛髪状態の診察やカウンセリングなどから薄毛の原因を究明した後、患者の体質に合わせた適切な治療を行ないます。

●育毛専門外来で診療を受けるメリット

では、育毛専門外来で診察、治療を受けるメリットとはなんでしょうか?それには、以下の3つがあると考えられます。

●毛髪に関するあらゆる悩みを相談することができる
髪に関する専門医が診察にあたるので、どのようなトラブルにも対応することができます。

●医師からのアドバイスを受けることができる
医師による適切なアドバイスを受けることで、トラブルを改善や、頭皮と毛髪のケアを効率的に行うことができます。

●自己流ケアより効果が出やすい
素人が試行錯誤して行なうセルフケアよりは、プロの治療やアドバイスによるケアの方が効果を実感しやすいと言えます。また、トラブルの原因を追究し、それに対して適切なケアを行なうので、ただやみくもにケアするのとは違って当然です。

●育毛専門外来で受けられる毛髪検査

すべての育毛専門外来で行われているわけではありませんが、精密検査を受けられるクリニックもあります。以下に、その検査方法についてご紹介します。

●アンドロゲンレセプター遺伝子のDNA検査
DNA塩基配列の長さを分析する検査です。これにより、AGAを引き起こす原因物質である「ジヒドロテストステロン(DHT)」の影響の受けやすさを調べることができます。

●毛髪ミネラル分析
ミネラル不足や有害物質の有無を調べることができる検査です。これを知ることで、生活習慣の改善に役立てることができます。

このように、育毛専門外来では、毛髪トラブルの原因を知ることで的確な治療を受けることが可能です。

薄毛がさほど進行していない場合は、アドバイスに基づいた適切なケアでその進行を遅らせたることが可能ですし、だいぶ進行してしまった場合でも、適切な治療により悪化の防止が期待できます。

薄毛は放っておくとどんどん進行してしまうため、気付いた段階ですぐに受診することをおすすめします。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)


( 2018/05/04 01:11 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

フケ・臭いの原因になる食事って?「冬のカサカサ頭皮ケア」4箇条  

外気の気温が低くなり、肌の乾燥を切実に感じるこの頃。皆さん、乾燥対策として保湿をきちんとしていると思いますが、頭皮の保湿はしていますか?

実は頭皮も肌同様に、乾燥しています。しかもケアをしないと、かゆくなったり、フケが出て来たり、さらには抜け毛の原因にも……。

今回は、そんな症状を出さないための頭皮ケアをご紹介します。

■1:シャンプーのしすぎをやめる

フケが目立つと、とにかく清潔にしなきゃと思い、シャンプーを余計にしすぎてしまいます。しかしこれでは逆効果。

さらに頭皮の乾燥を招いてしまうので、洗髪は1日1回にしましょう。さらに休みの日やどこにも行かない日は、シャンプーをやめてみるのもアリです。

また、スタイリング剤を多めに使うと、シャンプーに時間がかかり、洗いすぎの原因に。できるだけ、スタイリング剤は使わないこと。またドライヤーもあてすぎると、頭皮を乾燥させてしまうので注意しましょう。

■2:シャンプーを低刺激のものに

乾燥している頭皮に刺激を与えると、さら症状を悪化させてしまうことに。特にシャンプーは物によっては、皮脂を取りすぎてさらに乾燥を招いてしまうものもあります。そうならないためにも、低刺激のアミノ酸系シャンプーに変えること。

そしてゴシゴシ洗ったり、頭皮をぼりぼり掻いたりなど、刺激を与えないようにもしましょう。

■3:温かいオイルでマッサージ!

ココナッツオイルを傷んだ毛先に塗って保湿する方法はおなじみですが、オイルは頭皮にも使えます。

オイルを電子レンジで温め、乾いた頭皮につけ、軽くマッサージしましょう。シャンプー前に行っても、夜寝る前に行って一晩中そのままでも大丈夫です。

ただしその場合は、朝シャンプーをすること。また温度は熱すぎないように気をつけてください。

■4:バランスの良い食事&お水

栄養不足は肌の調子を左右するように、頭皮とも関係があります。

特にフケやニオイの原因となるのが、イースト菌の繁殖。炭水化物や脂質を摂りすぎると、イースト菌を増やす種となるグリセリンが蓄積されてしまいます。

そのため、こうした食事は摂りすぎないこと、そして栄養バランスをきちんと考えた食事を摂るようにしましょう。

また、お水をたくさん飲むことは、肌同様に頭皮の保湿も促してくれます。積極的にお水を飲むようにもしましょう。

頭皮のケアは、肌に比べると怠りがち。しかし頭皮も乾燥しています。肌と同じようなケアをすることで、さらに美しさを磨いていきましょう。



( 2018/05/04 01:10 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

【早期発見がカギ!】病院でケアをしないと【髪の毛】がどんどん減る!? 

●育毛専門クリニックとは?

育毛専門クリニックとは、その名の通り「髪の毛の状態を改善することに特化した専門病院」のことです。

一般的には、医師が患者の体質や生活環境などをかんがみて、薄毛の原因、進行度、薄毛の種類などを診察し、それに基づいて患者個人に適した治療を行ないます。治療法については病院によって異なり、特徴もさまざまです。

●育毛専門クリニックで行なわれている治療

先にも述べたとおり、一口に育毛専門クリニックといっても、病院が違えば治療法もさまざまです。

どのクリニックでどのような治療を受けるかは、個人の判断によるものなので、しっかり調べたうえで選ぶようにしましょう。以下に、一般的に知られている治療法についてご紹介します。

●治療薬の処方
AGA(男性型脱毛症)に効果が期待できる薬として、プロペシアやミノキシジルがあります。

AGAと診断された場合にもっとも多く行われる治療が、これらの薬の処方です。プロペシアとミノキシジルを使用した治療は、日本皮膚科学会のガイドラインで「行うよう強く勧められる」とされるA評価を受けています。

●育毛メソセラピー
育毛メソセラピーとは、毛乳頭や毛包細胞を活性化させる効果が見込めるといわれている薬剤を頭皮に直接注入し、育毛を促す方法です。

ミニチュア化した毛髪を太く健康にすることを目的としていますが、医学的な根拠はまだ明確にはされていません。また、クリニックによって注入成分が違うため、その効果も一概には言えない部分があります。

●HARG療法
HARG療法は、患者個人の脂肪幹細胞を培養し、そこから抽出した成長因子を利用した毛髪再生治療です。注目されている治療法ではありますが、こちらもまだ医学的な根拠ははっきりしていないとされています。

また、「カクテル」と呼ばれる注入剤(成長因子や髪に良いとされる成分を配合したもの)は、クリニックごとにその配合成分と量が異なるため、やはり効果はクリニックにより異なると言うしかありません。

●薄毛が気になったら病院に行くべき?

薄毛が気になったら専門病院に行くべきなのでしょうか?答えはYES。絶対というわけではありませんが、悩みから早く解放されたいと願うのであれば、早めに専門病院へ行くことをおすすめします。

薄毛や抜け毛など、毛髪に関するトラブルの原因は人によってさまざまです。

よって、より効果的なケアを施すには、トラブルをもたらしている原因を知る必要があるのです。育毛専門クリニックでは毛髪トラブルの原因を医師がきちんと検査するため、その原因を明確に知ることができます。

薄毛は、放っておくとどんどん進行してしまいます。そして、一度生やすのをやめてしまった毛穴からは、再び毛髪が生えてくることはないと言っても過言ではないとされています。

早めの対策が未来の髪をつくることを忘れず、気になり始めたらすぐに専門医に相談してください。

すでに進行してしまったという方は、確実に髪が生える方法として「自毛植毛」という方法があります。気になる方はこちらもチェックしてみましょう。

※詳しくは、自毛植毛とは?をご覧ください。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)



( 2018/05/04 01:08 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

タイプ別に見る【増毛】のメリット・デメリット  

●タイプ別に見る増毛法のメリット・デメリット

増毛方法は、主に以下の4つのタイプに分けられます。

●結毛式タイプ
自毛の根元に人工毛を数本ずつ結びつけて、髪が増えたように見せる方法です。通気性がよいので、頭皮が蒸れたり、肌荒れを起こしたりする心配はほとんどありません。普段の生活に支障をきたすことなく増毛できます。

ただし、人工毛を結びつけられた自毛に負担がかかり、抜けてしまう可能性があります。また、自毛が生えていない部分にはつけることができません。

●編み込みタイプ
頭部全体に特殊な糸で編みこみ土台をつくり、そこに装着する人工毛を編み込んでいく方法です。土台に編みこむので、自毛に負担がかからず、通気性もよいという魅力があります。

また、仕上がりが自然で、ずれる心配もないので、つけたままでのシャンプーや激しい運動も可能。自毛が伸びてくると編み直さなければならないため、月1回程度メンテナンスが必要になります。

●接着タイプ
薄いシートに人工毛を植え付け、それを接着テープや接着剤で頭皮に貼り付けて、髪が増えたように見せる増毛法です。結毛式タイプや編み込みタイプと違って、自毛が生えていない部分も増毛できます。

生え際なども再現でき、仕上がりが非常に自然です。ただし、頭皮が密閉されて蒸れたり、接着剤が肌に合わなかったりして、炎症を起こすことがあります。

●増毛スプレー
「増毛剤スプレー」や「増毛パウダー」などがあり、薄毛が気になる部分の自毛や頭皮に黒い粉を振りかけ、髪が濃くなったようにみせる方法です。自分で行うので他の増毛法に比べ手軽です。

ただし増毛剤は、水に弱いので、激しい運動をして汗をかいたり、雨に濡れてしまったりすると、溶け落ちてくるのが難点です。また、シャンプーでも落ちるので、毎日ふりかけなくてはならず、手間がかかります。

このように、それぞれの増毛方法にメリット、デメリットがあります。その両方を理解した上で自分に合った増毛法を選びましょう。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)




( 2018/05/04 01:07 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

【育毛】をサポート!髪に必要な【成分】まとめ  

●髪の毛はタンパク質でできている

髪の毛を生成している成分は肌をつくっている成分とほとんど同じで、主にケラチンというタンパク質でできています。ケラチンは18種類のアミノ酸から合成されるタンパク質で、毛髪の90%以上を構成しています。

肉や魚、豆類、野菜などに含まれるタンパク質を摂取すると、体内 で一度アミノ酸に分解され、その後、ケラチンというタンパク質に再合成されます。これが、髪や肌をつくるために欠かせない成分となるのです。

硬いケラチン(オイケラチン)が髪になり、柔らかいケラチン(プソイドケラチン)は肌になります。

●ケラチンを構成する18種類のアミノ酸とは?

以下が、ケラチンの合成に必要な18種類のアミノ酸です。

シスチン、グルタミン酸、ロイシン、アルギニン、セリン、スレオニン、アルパラギン酸、グリシン、バリン、アラニン、フェニルアラニン、イソロイシン、チロシン、リジン、ヒスチジン、メチオニン、トリプトファン、ヒドロキシプリン

中でも、毛髪に特に多く含まれるのがシスチンというアミノ酸で、このシスチンが多いほど太く丈夫な毛髪となります。

シスチンは毛髪に含まれる18種類のアミノ酸の中のメチオニンからも合成されるのですが、メチオニンは体内で合成することのできない必須アミノ酸であるため、食事から摂取する必要があります。

●育毛をサポートする成分

髪の形成にもっとも必要なのはタンパク質(ケラチン)ですが、これを合成するには、他の成分の力が必要となります。また、髪を健康に育むために摂取したい成分もあるので、そちらも併せてご紹介します。

●亜鉛
亜鉛は、体内で分解されたアミノ酸を毛髪の材料となるケラチンに再合成する際に必要となる成分です。また、抜け毛の原因になるといわれる酵素を抑制する作用もあります。

●ビタミンB群
ビタミンB群とは、8種類の主要ビタミンの総称で、細胞の生成をサポートしたり、寿命を延ばす働きをします。特にビタミンB6は、ケラチンを再合成する亜鉛の働きをサポートするため、髪の形成には欠かせない成分と言えます。

ビタミンB群の各成分は個々にさまざまな効果をもたらすものですが、ビタミンB群として一緒に摂取することでその働きを強める作用があるといわれています。

●オメガ3脂肪酸
オメガ3脂肪酸には血液をサラサラにする作用があるため、毛根に栄養をきちんと届けるために摂取したい成分のひとつです。

●ビタミンA、C、E
美容や健康に高い効果を発揮するとされるビタミンAは、通称ビタミンエースとも呼ばれ、細胞分裂を支える働きがあるといわれています。また、ビタミンCにはコラーゲンの生成をサポートする働きや血行促進作用、ビタミンEには毛細血管を拡張する働きがあるとされています。

※各成分が多く含まれた食材については、健康な髪を保つには?育毛に効果的な食べ物をご覧ください。

このように、髪の形成・成長には、直接的なものから間接的なものまで、さまざまな成分が関わっています。健康な髪を育むためにバランスの良い食生活を心がけながらも、髪の成長をサポートするとされる成分を意識的に摂取することをおすすめします。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)


( 2018/05/04 01:06 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

抜け毛を抑えるサプリメント ~ノコギリヤシとは~  

●ノコギリヤシとは?

ノコギリヤシは北米南東部に生息するヤシ科のハーブの一種で、古くから男性の強壮、利尿、鎮静効果のある民間薬として利用されてきました。

ノコギリヤシの果実エキスはヨーロッパでは医薬品として認可されており、中国では「棕櫚子」という名で漢方薬として使用されています。

ノコギリヤシは果実に有効成分である脂肪酸を多く含有し、ノコギリヤシエキスは5-リダクターゼという酵素の働きを抑え、男性の前立腺肥大やAGA(男性型脱毛症)による脱毛の予防に対する効果が期待され、育毛剤や育毛サプリメントにも使用されています。

●5-リダクターゼを抑制するノコギリヤシ

ノコギリヤシが育毛に効果があるとされる最大の理由は5-リダクターゼの働きを阻害する効果が期待できるという点。5-リダクターゼは、テストステロンという男性ホルモンを、ジヒドロテストロンという物質に変換する働きを持つ酵素です。

このジヒドロテストロンが毛乳頭細胞に存在する男性ホルモン受容体と結びつくと毛髪の成長が妨げられ、脱毛や薄毛といったトラブルが起こります。

この5-リダクターゼの働きを阻害することで、ジヒドロテストロンが生成されにくくなり、結果、脱毛症状を緩和することができるというのが、ノコギリヤシが薄毛に効果が期待できるとされる理由です。

この作用は飲む育毛剤として最も大きいシェアを持つプロペシア(フィナステリド)と似ており、ノコギリヤシとフィナステリドの効果を比較した結果、ノコギリヤシ群で38%、フィナステリド群で68%の人に毛髪に対する効果を実感することができたという報告もなされています。

●ノコギリヤシの副作用

ノコギリヤシは天然のハーブ成分なので安全性は極めて高いとされていますが、あまりにも過剰に摂取した場合は、吐き気やめまい、便秘、下痢などを引き起こす可能性があるといわれています。

また、ノコギリヤシは血液の粘度を下げる作用があるため、抗血液凝固薬や抗血小板薬とノコギリヤシを併用して摂取すると出血傾向が高まるとの報告も。

用法容量を守って摂取するぶんには何の問題もありませんが、過剰摂取には危険性が伴うため、決められた分量はきちんと守るようにしましょう。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)



( 2018/05/04 01:04 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

【今すぐ鏡をチェック】頭皮が赤いとハゲる!?  

短髪の方などは地肌が見えやすく、頭皮が赤くなっているのが気になっている方もいらっしゃると思います。

頭皮が赤いのは、何らかの頭皮トラブルを抱え、炎症を起こしているからです。放っておくと、深刻な頭皮湿疹や抜け毛などに発展する可能性があります。

深刻な頭皮トラブルになる前に頭皮が赤くなっているのを見つけられてラッキーと考え、原因を突き止めていきましょう。

◆頭皮が赤くなる原因

・シャンプーで洗う際に傷つけてしまっている

シャンプーで頭皮を洗う際、ゴシゴシと強くこすったり、爪を立ててしまうと頭皮を傷つけ、炎症を起こし赤くなってしまいます。また、シャンプーのすすぎ残しも炎症の原因となることもあります。

・洗浄力の強いシャンプーによる刺激

洗浄力の強いシャンプーは汚れをよく落とす分、頭皮への刺激も強くなります。頭皮への刺激が強すぎると、皮膚が赤く炎症を起こします。

一般に、ドラッグストアやスーパーなどで販売されているシャンプーのほとんどは「高級アルコール系」というシャンプーで価格が安く手に入りやすいのですが、頭皮への刺激が強いシャンプーです。

そういったシャンプーを使っていて頭皮が赤くなった場合は成分表をよく見て、高級アルコール系シャンプーを避けるようにしましょう。

・脂漏性皮膚炎などの頭皮湿疹

頭皮の赤みは、頭皮湿疹の可能性もあります。頭皮湿疹には様々な種類があり、原因も異なります。

・紫外線の影響

シャンプーのしすぎや洗浄力の強すぎるシャンプーの使用で、頭皮に必要最低限な皮脂まで落としてしまうと、頭皮が日光に含まれる紫外線の影響を受け、炎症を起こしてしまいます。

また、夏などの紫外線の強い季節には皮脂に守られていてもダメージを受けてしまう場合もあります。帽子などを被り、紫外線防止を心がけましょう。



( 2018/05/04 01:03 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっと頭をかいただけでフケが…危険な【頭皮のトラブル】とは?  

「フケとは」で説明した通り、フケには脂性フケと乾性フケの2種類があります。共通の改善方法もあれば、それぞれのフケに特化した改善方法もあります。

・2つのフケに共通した改善方法

脂性フケと乾性フケ、両方のフケに共通した改善方法はなんといっても正しいシャンプーをすることです。

頭皮にいいはずのシャンプーも間違った洗い方をしてしまうと逆にフケの原因となってしまいます。ポイントは、頭皮を傷つけないよう指の腹で適度な力で洗うことと、シャンプーの洗浄成分が頭皮に残らないようしっかりとすすぐこと。

また、自分に合ったシャンプー選びもフケの改善には重要です。頭皮の状態は人それぞれ。自分の頭皮に適したシャンプーを選ぶことで、より高い改善効果が見込めます。

・脂性フケの改善方法

脂性フケの原因は、主に皮脂の過剰分泌によるものです。この原因としては、不規則な生活習慣や偏った食生活、ストレスによるものが大きいです。

油っこい食事のとり過ぎは特に皮脂の過剰分泌に直結します。まずは生活習慣の見直しを行いましょう。併せて、病院で診察を受けることも改善方法として挙げられます。

脂性フケの場合は、ステロイド剤などの塗り薬や内服薬を処方されることが多いようです。もちろん薬を使ったから安心、ではなく上記の対策も併せて行うようにしてください。

・乾性フケの改善方法

乾性フケの対策としては、頭皮の潤いを取り戻すことが重要です。直接的な改善方法としては、頭皮用の保湿ローションや椿油を使うこと。足りない油分を直接頭皮に補給できます。

但し、頭皮の乾燥は身体の血行不良によるものが大きいです。

いくらローションなどで油分を補給しても、身体の皮脂の分泌がないと根本的な改善とは言えません。血行促進のため、適度な運動などを心掛けましょう。



( 2018/05/04 01:02 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

【育毛】は効果が出るまで時間がかかる?  

●健康な髪を育てる体をつくることが重要

「健康な髪は健康な体に宿るもの」です。毛髪も人体の一部。キレイな肌を保つために健康であることが大切なように、強くたくましい毛髪を育て維持するためには、体の健康が不可欠です。

また、栄養が不足し、血行も悪い状態では、育毛剤や育毛サプリの効果も半減してしまいます。セルフケアの効果を早く実感するためにも、まずは体を整えることを意識しましょう。

●健康な体と髪を保つための生活とは

健康な髪を育てるためには「体が健康であることが基本」ですが、今すぐに健康になるというのはなかなか難しいことです。まずは普段のライフスタイルを見直し、毛髪のための健康づくりを行いましょう。

●バランスのとれた食生活を送っていますか?
毛髪も、毎日の食事から摂取される栄養素を糧として成長するもの。髪に必要な栄養が不足すると、健康で丈夫な毛髪が育ちにくくなってしまいます。

●睡眠はきちんととれていますか?
人体の成長を左右する成長ホルモンが分泌されるのは睡眠時です。また、その分泌量は、入眠直後の3時間がもっとも多いとされています。よって、深く質の良い睡眠をとらないと、成長ホルモンの分泌が阻害されてしまいます。

●タバコを吸う習慣がありますか?
喫煙は血管の収縮を招くため、血液の流れを妨げ血行不良を招きます。頭皮の血行が悪くなると毛根に栄養が届きにくくなるため、抜け毛を招いたり育毛を妨げる原因となります。

●ストレスを溜め込んでいませんか?
ストレスは自律神経に変調をきたし、血行不良や不眠症、内臓の不調やアドレナリンの過剰分泌を引き起こします。血行不良と不眠が髪の成長を妨げる理由は上で述べましたが、その他の体の不調も薄毛を招く要因となります。

内臓の不調は髪に必要な栄養素の合成を妨げますし、アドレナリンの過剰分泌は活性酸素の増加を招き、それにより毛穴のつまりを引き起こすためです。

●セルフケアには限界がある

体を健康に保つことは全ての前提においてとても大切なことですが、これが薄毛の治療につながるわけではありません。より、健康な髪を保つための方法であって、すでに進行してしまった薄毛を治すことはできないということを忘れないでください。

薄毛が進行している場合は、進行を遅らせるためにも、毛髪のトラブルを専門的に診察する毛髪専門クリニックの受診をおすすめします。専門クリニックでは毛髪トラブルの原因を究明し、個人に合った最適な育毛法を施してくれます。

もちろん、生活の改善も試みることで、より効果を高めることが可能かもしれません。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)



( 2018/05/02 19:16 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

髪の毛が細くなってきた…?【効果的な育毛方法】とは  

●効果の期待できる最適な育毛方法とは?

「もっとも効果的な育毛方法は何か?」ぜひとも、知りたいとことではありますが、残念ながらその答えは永遠に見つけることはできないでしょう。なぜなら、万人に効果を発揮する画期的な育毛法はまだ存在しないからです。

人間一人ひとりの体質が異なるように、毛髪トラブルを引き起こしている原因も、人によって違うのです。

つまり、ある方法により育毛効果を実感することができる人もいれば、まったく効果が見られない人もいるということ。育毛方法に絶対に効くというものはないのです。これは、薄毛の治療薬や育毛剤、育毛サロンでのケアも同様です。

例えば、頭皮マッサージは薄毛が進行していない状態(地肌が目立たない健康的な髪の状態)の場合は育毛効果が期待できると言えますが、薄毛が進行している場合は、その刺激がダメージとなり、薄毛をより進行させてしまう危険性があります。

また、プロペシアやミノキシジルなどの治療薬は、AGA(男性型脱毛症)を遅らせる効果を期待することはできますが、脂漏性脱毛症や遺伝性毛髪疾患などの症状には向いていないとされています。

このように、育毛方法に「これがベスト」と言えるものは存在しないのです。

●自分に合った育毛法方法を見つけるには?

大切なのは、自分の薄毛の原因に合った対策を施すことです。これにより、効果を得られる確率が高くなるためです。

では、自分に合った育毛方法を見つけるにはどうしたらよいのでしょうか?気になるものを全て試すというのも手ですが、途方もなく時間がかかってしまいますし、方法によっては逆効果になる可能性もあります。

まずは、自分の毛髪トラブルの原因を究明することから始めましょう。もっとも多い薄毛の症状はAGA(男性型脱毛症)ですが、これが引き起こされる原因は多岐にわたるとされています。

主な原因は「ジヒドロテストステロン」の影響で、これにもっとも適しているのはプロペシアやミノキシジルなどの薬による治療といわれています。これらは、日本皮膚科学会のガイドラインでもA評価(=行うよう強く勧められる)を受けています。

プロペシアに至っては、厚生労働省の認可を受けた唯一の薬でもあります。

その他の原因としては、栄養欠損や睡眠不足、血行不良などが考えられており、AGAは「ジヒドロテストステロン」の影響と共に、これらの要因が複合的にからまりあって発症するといわれています。

直接的な原因となっているかどうかは調べようがないところですが、例えば血がドロドロになっていたり栄養が不足していることが判明すれば、AGAの治療と共に生活の改善を試みることで、効果をより高めることができるかもしれません。

ただし、原因に合った方法であったとしても、効果の現れ方には個人差があるため、全ての人に100%の効果が見られるわけではないことを忘れないようにしましょう。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)

◆有名クリニックが絶賛!育毛サプリメント◆




( 2018/05/02 19:15 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

【頭皮のかゆみ】の原因とは?  

◆かゆみは炎症を起こす前の危険信号

湿疹や皮膚炎などの頭皮の病気は、ある日突然できるものではありません。頭皮に限らず、かゆみというのは炎症を起こす前の危険信号です。

かゆみはあるが湿疹などはできていないという場合は、頭皮環境を改善することで予防することができます。かゆみを嫌なものとして捉えず、頭皮トラブルを防げるチャンスと考えましょう!

◆頭皮がかゆくなる原因

前述の通り、ここでは湿疹などの頭皮トラブルとして発症してしまう前のかゆみの原因について説明していきます。

・自分に合わないシャンプーや、整髪料
自分の頭皮に合わないシャンプーやリンス、整髪料を使っていることが頭皮トラブルの原因になっているかもしれません。シャンプーを変えたらかゆみが出たという場合は、シャンプーが原因と考えられるでしょう。

近年は、頭皮の弱い人に向けた低刺激のシャンプーなど頭皮に合わせた様々なシャンプーが発売されています。成分表をよく見て、自分に合うシャンプーを探し出しましょう。

・間違ったシャンプーの仕方

頭皮をゴシゴシと洗ってしまったり、爪を立てて洗っていたり、シャンプーのすすぎ残しがあると頭皮が傷つき、かゆみの原因になります。指の腹で優しく洗い、すすぎにもしっかり時間を掛けるようにしましょう。

・食生活や睡眠不足など、生活習慣の乱れや過度なストレス

暴飲暴食、寝不足、過度なストレスなどの生活習慣もかゆみの原因に。放っておくと頭皮トラブルに発展してしまいます。

バランスの取れた食事や十分な睡眠、規則正しい生活を心掛けましょう。



( 2018/05/02 19:12 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

ストレスだけじゃない! 円形脱毛症のメカニズムと、繰り返さないための対策  

■大人だけではない。子どもの間でも増えている!?

円形脱毛症とはいいますが、円形の脱毛巣がひとつだけできるものから、頭髪全体が抜けるもの、さらに眉毛、まつ毛や体毛など、ほぼ全身の毛が抜ける症例まであります。

頭髪のみでなく、全身の毛が抜ける汎発性脱毛症(はんぱつせいだつもうしょう)では、予後の悪いことが多いようです。最近では、小学生の子どもがかかるケースも増えています。

■円形脱毛症、4つの原因

1 自己免疫疾患
自己免疫疾患とは、外部から侵入物を攻撃することで私たちの体を守ってくれている免疫系機能に異常が生じ、自分の体の一部分を異物とみなして攻撃してしまう病気です。

円形脱毛症は、Tリンパ球が、毛根を異物と間違えて攻撃するために発症すると考えられています。橋本病に代表される甲状腺疾患、尋常性白斑、SLE,関節リウマチ、重症筋無力症などのほかの自己免疫疾患と併発する場合があります。

2 アトピー素因
アトピー素因とは、アトピー性皮膚炎、気管支炎、アレルギー性鼻炎などのアトピー性疾患を持つ人のことです。円形脱毛症の40%以上がアトピー素因を持つと言われています。

3 精神的ストレス
精神的ストレスを受けると、それに抵抗するために交感神経の働きが活発になります。

交感神経は、体が興奮するよう作用(例:心拍数を上げる、体温を上げる、など)しているのですが、ストレスが長いこと続くと、その働きに異常が発生。すると血管が収縮して頭部への血流が悪くなります。

その結果、毛根への栄養補給が行き届かず、脱毛が引き起こされてしまうのです。ストレスは、毛根への栄養補給を妨げるだけではなく、自己免疫疾患や内分泌異常といったさまざまな疾患を誘発することがあります。

4 遺伝的要素
大規模な調査では、遺伝的な要因も絡んでいることが報告されています。

■まとめ

円形脱毛症は、再発しやすいことでも知られています、精神ストレスで起きた場合には、ストレス解消法を見つけるなど、精神的にも余裕をもてる生活を目指すようにしましょう。

(37歳女性内科医/Doctors Me)



( 2018/05/02 19:11 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

炭酸水で簡単リーズナブルにできる頭皮ケア  

フケやニオイ、かゆみといった頭皮トラブルは、男女を問わず悩ましい問題です。「どうも髪にボリュームがない」、「頭皮のべたつきが気になる」といった方は頭皮ケアを積極的に取り入れることをオススメしますが、面倒なケアやお金のかかるケアは手が出せないという方も多いと思います。

そこで、こちらでは簡単かつリーズナブルな「炭酸水」を使った頭皮ケアをご紹介します。普段のシャンプーケアにひと手間かけるだけという簡単なケアです。スーパーやコンビニで500mL入り100円程で売られている炭酸水1本あれば十分です。ぜひ、試してみて下さい。

●炭酸水の驚きの効果!

炭酸水は、炭酸ガス(二酸化炭素)を含む水のことです。炭酸水はもっぱらお酒を割るのに使っているという方も多いかもしれませんが、実は美容・健康に嬉しい効果が色々あるそうで、にわかに注目を集めています。炭酸水の効果を以下にまとめました。

○1.血行を促進する

皮膚から二酸化炭素が吸収されると、体外へ排出するように働くため、血管が拡張し、血行が促進され、酸素や栄養素の供給量も増加します。これにより、頭皮では毛根が活性化され、健康な髪を生み出します。また、口から摂取した場合は、疲労回復や美肌、肩こり解消、便秘解消などに効果があると言われています。

○2.汚れを落とす

炭酸水は、回栓した瞬間から溶け込んでいる炭酸ガスが気泡となって浮き上がりますが、頭皮につけることで、頭皮に溜まった皮脂や汚れ、古い角質などを気泡に内包して浮き上がらせる効果があるそうです。強くこするなどの物理的負荷をかけずに頭皮をキレイにしてくれるところが、炭酸水の優れた利点です。

●炭酸水で予洗い

頭皮ケアの1つに、「シャンプー前の予洗い」がありますが、ここで炭酸水が大活躍します。乾いた髪に炭酸水を少しずつつけては、指の腹で優しくマッサージしていきます。ボトルのままでは使いにくいという方は、スプレーボトルに移し替えて吹き付けるやり方でもOKです。特に香りも刺激もないため、物足りなさを感じるかもしれませんが、マッサージをしながら頭皮全体に行き渡らせます。

顔や首に炭酸水が垂れてきても肌への悪影響を心配する必要はありません。えり足や耳の後ろなどにも丁寧に揉み込んでいきましょう。ここで、炭酸水を少なくとも50mLは残しておくのがポイントです。続いてシャンプーの工程でも、炭酸水を使っていきます。

●炭酸水でシャンプー

予洗いが終わったら、一度シャワーで浮き上がった汚れごと、炭酸水を洗い流します。続いてシャンプーをしていきますが、先ほど50mLほど残しておいた炭酸水のボトルに、シャンプーを2~3プッシュ加えます。蓋をしっかりと閉めてシャカシャカと振り混ぜたら、普段シャンプーするのと同じように、炭酸水入りのシャンプー液でシャンプーします。

指の腹で頭皮を優しくマッサージしながら全体を洗ったら、しっかりとすすぎます。炭酸水は時間の経過とともにどんどん炭酸ガスが抜けていくため、これらのケアは、開栓してすぐの炭酸水を使用するのがポイントです。

いかがでしょうか?炭酸水でシャンプーした後は、いつものリンスやトリートメントを行ってOKです。いつもより頭皮がスッキリして、髪もふわっと自然なボリュームが生まれるのが実感できると思います。また、頭皮のたるみを引き締める効果も期待できるそうで、間接的に顔のたるみ改善にも効果が期待できると言われています。

毎日ではなく、多くても3~5日に1度くらいの頻度で十分です。自宅で手軽にできる頭皮ケアの1つとして、取り入れてみるのもいいかもしれません。

◆有名クリニックが絶賛!育毛サプリメント◆



( 2018/05/02 19:09 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

【育毛】のためにコンディショナーは使用すべき?  

●コンディショナーは必要?不要?

育毛にとってコンディショナーはいいのか悪いのか。見解は賛否両論です。

●必要派の意見
・髪のダメージやパサつきは枝毛や切れ毛を招き、毛根にもダメージを与えてしまう。
・シャンプーで洗い流された皮脂を保湿成分で補うことで、皮脂の過剰分泌が抑えられるため洗髪後のコンディショナーは必要。コンディショナーを使用しないと皮脂の過剰分泌や乾燥によるフケの原因となる。

●不要派の意見
・コンディショナーのコーティング剤が毛穴を詰まらせる原因になり、毛髪が生えにくくなる。
・配合されている油分が頭皮に膜をはり、育毛剤などが浸透しにくくなることがある。
・油膜にホコリや汚れ、雑菌などが吸着し頭皮環境を悪化させ、薄毛や抜け毛も悪化させる恐れがある。

必要派の意見も、不要派の意見も理にかなっているような気はしますが、本当のところはどうなのでしょう?

●結論!育毛用のコンディショナーを使う
髪の健康を考えるのであれば、髪の毛のダメージもケアする必要があると言えます。一般的なコンディショナーは髪のダメージにのみ作用するものですが、育毛のことを考えて開発されたものは頭皮のこともきちんと考えられているため、頭皮環境を悪化させてしまう危険性は低いでしょう。

頭皮に付着させないように使用するのは難しいですが、しっかり洗いながせば頭皮へのダメージを心配する必要は基本的にありません。添加物などの含まれているコンディショナーを避け、頭皮の健康に役立つものを選ぶことが大切です。

●コンディショナーのすすぎ残しは絶対にNG
頭皮によいコンディショナーを使用しても、すすぎ残しがあればそれはただの汚れです。コンディショナーは毛髪のダメージをケアし、潤いを保つために使うものなので洗い流しては意味がないと考える人もいるようですが、それは大きな間違い。コンディショナーはきちんと洗い流すことによって毛髪をコーティングするようにできているのです。

毛髪や頭皮にコンディショナーが残っているとホコリや汚れが付き、髪も頭皮も不衛生な状態になってしまいます。その汚れが薄毛や抜け毛を悪化させる原因にもなりかねないので、すすぎ残しがないようにきちんと洗い流すことを意識しましょう。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)



( 2018/05/02 19:08 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

若白髪を予防するシャンプーの仕方・選び方  

一説によれば、若い方の間で今白髪が増加しているようです。何かとストレスの多い世相を反映しているのでしょうか。特に若い時期の白髪は女性にとって大きな問題のはず。これから、その解決の糸口をご紹介して行きましょう。

●なぜ白髪になるの?

髪の毛の「黒さ」の正体。それはメラニン色素です。日焼けしたときに皮膚を黒くする原因となる色素と全く一緒のものです。しかし、メラノサイトの働きが低下、あるいは必要な酵素が減少しますと白髪が増加しまいます。

加齢以外で白髪が発生する要因には大きく4つの可能性が考えられます。

○1.ストレス

もちろん、精神的なストレスも大きな要因となり得ますが、極端な疲労といった「肉体的ストレス」も原因となり得ます。仕事が忙しすぎる、寝る時間が不規則、運動量が多い…これに加えて慢性的な疲労を感じている方は特に注意が必要です。

○2.遺伝

白髪の量と発生時期は、かなりの確率で遺伝するとも言われています。両親のどちらかが若いときにすでに白髪で悩んでいた、などの事実があればそれを受け継いだ可能性も。1度、ご両親に若い頃のことを聞いてみるのもよいでしょう。

○3.栄養不足

特に若い女性の場合には、ダイエットや偏食から栄養不足に陥るケースが多いようです。これは白髪の原因となるだけで無く、枝毛や裂け毛など髪質の維持にとっても好ましくありません。タンパク質や脂質も必要量はきちんと摂取しましょう。

○4.病気が関係している

自己免疫系の疾患や悪性の貧血から白髪が増えることもあります。また、腎臓や肝臓など「内臓の機能低下」から白髪という症状が現れることもあるようです。心配であれば、一度お医者さんに相談してみましょう。

●若白髪対策のシャンプーの方法&選び方

白髪がまだ数本点在するだけであまり目立たない場合、あるいは予防のお手入れをしたいという場合には、生活習慣の改善やヘアケアの見直しで様子をみることをおすすめします。

まず、ヘアケアの正しい順序は「シャンプー→トリートメント→リンス(コンディショナー)」です。順序を間違えますとトリートメントの有効成分が浸透するタイミングが無くなってしまいますのでご注意を。トリートメントは髪の栄養補給とダメージケアを行ってくれますから、白髪でお悩みの方は試す価値があります。

なお、トリートメントをより浸透させるために、シャンプーは「ノンシリコン」のものが良いかも知れません。頭皮まで優しく揉むように洗って、すすぎを特に入念に行うことがポイントです。頭皮を清潔に保ち、正常な新陳代謝が行われることが、白髪対策&予防の第1歩と言えます。

一方、すでに白髪の本数が多い、範囲が広いなどで目立ち始めている方は「白髪染めシャンプー」を使ってみるのも良いかも知れません。肌や頭皮、髪にも優しく回数を重ねるごとに自然に染め上がるようですので、一気にカラーリングするよりは髪へのダメージも少なくてすみます。



( 2018/05/02 19:07 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

発症したら最期!?【ぺしゃ髪】の効果的な対策法とは?  

●AGAの原因とは?

AGAの主な原因は、男性ホルモンの影響です。男性ホルモンであるテストステロンが5リダクターゼという還元酵素によってジヒドロテストステロン(DHT)に変換されると、この作用によりヘアサイクルが乱され、髪の成長期が短くなります。

成長期が短くなると、きちんと成長を遂げられない毛髪が成長する前に抜け落ちてしまったり、十分に成長していない短く細い毛髪が多くなることで、全体的に髪が薄くなっていきます。これが、AGAのメカニズムです。

●AGAの進行を遅らせるための対策法

AGAの進行を遅らせるためには、AGAを進行させている原因となっている5リダクターゼの働きを阻害する必要があります。この方法として一般的に活用されている対策が、5リダクターゼ阻害作用を持つ成分を含んだ医薬品やサプリメントの使用です。代表的な薬には、プロペシアがあります。

プロペシアは、フィナステリドを主成分とした医薬品で、飲む育毛剤とも呼ばれている薬です。日本皮膚科学会の男性型脱毛症ガイドラインでは、プロペシアによるAGA治療に、「行うよう強くすすめられる」とされるA評価をつけています。

また、亜鉛やノコギリヤシにも5リダクターゼを阻害する作用があるとされ、こちらはサプリメントなどのサポート製品に配合されていることが多いです。

●AGA対策としての植毛

AGAはプロペシアの服用などによって進行を遅らせることができても、完治させることはできない薄毛症状です。すでに毛髪を生えさせる機能を失ってしまった毛穴からは、毛髪が再生することはありません。つまり、どんなにケアしても、毛の量を増やすことはできないのです。

気になる薄毛部分へ再び毛を生やしたいのであれば、植毛するのが一番確実な方法です。植毛には自分の毛髪を移植する自毛植毛と、人工毛を移植する人工植毛の2パターンがありますが、特に自毛植毛は定着すれば半永久的に生え続けるため、薄毛対策として大きな効果が期待されています。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック 名古屋院院長 / 對馬彰利 先生)



( 2018/05/02 19:06 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

肩に白い粉が!フケの原因と対策  

色の濃い服を着たときに、肩のあたりに白い粉がついていてショックを受けたことはありませんか?この白い粉の正体は、頭皮から出ているフケ。では、どうしてこのようなフケが出るのでしょうか?今回は、フケの原因と対策について詳しくご紹介します。

●フケが出るメカニズムとは?

肌は、およそ28日間かけて新しい細胞へと生まれ変わっています。肌の基底層で生まれた表皮細胞が、どんどん上へと押し上げられて角質細胞となり、最後は垢となってはがれ落ちます。

この垢(古い角質)が、フケの正体です。フケが出るのは、肌(頭皮)のターンオーバーがスムーズにできていないからだと言われています。

●フケの3大原因

フケの原因は、大きく分けて3種類。以下で詳しくご紹介します。

○1.頭皮に合わないヘアケア製品を使っている

頭皮に合わないシャンプーを使っていると、1mmほどの細かい粉状のフケが出ることがあります。このフケは、脱脂力の強いシャンプーの使いすぎで、頭皮が乾燥しているときに出やすいようです。

○2.しっかり頭皮が洗えていない

シャンプーをするときに、頭皮をしっかり洗うことができていないと、大きさ2~3mmほどのフケが出ることがあります。これは、頭皮に古い角質が溜まってしまったときに出てくるものです。

○3.脂漏性皮膚炎、アトピー性皮膚炎にかかっている

脂漏性皮膚炎やアトピー性皮膚炎などの皮膚病の症状として、フケが出ることもあります。この場合、5mmほどの大きいフケが出たり、頭皮が赤くなったり、強い痒みが出たりと頭皮に様々な症状が出ます。

フケの状態が、いつもと違うと感じたら、早目に病院を受診するようにしましょう。

●フケの対策

では、フケが出る場合、どのように対策をとったらいいのでしょうか?まずは、自分のフケのタイプを見極め、原因を把握することが大切です。その上でしっかりと対策を練っていく必要があります。

○1.ヘアケア製品の見直し

ドラッグストアなどによく置いてある高級アルコール系シャンプーと呼ばれる脱脂力の強いシャンプーを使っていると、頭皮の乾燥を招く場合があります。シャンプーを香りや泡立ちで選んでいるという方は、シャンプー購入前に必ず洗浄成分をチェックし、脱脂力がマイルドなアミノ酸系シャンプーを選ぶようにしましょう。

○2.ヘアケア方法の見直し

シャンプーのときに、しっかりと頭皮が洗えていないと、頭皮に古い角質が溜まり、フケが出る場合があります。シャンプーをするときには、指の腹を頭皮に密着させ、優しく洗うようにしましょう。

フケがあまりにも多い場合、炎症を伴って抜け毛が増えてしまうこともあります。心配な方は、病院で頭皮の状態を診てもらうと安心です。頭皮を清潔に保ち、上手にフケ予防していきましょう!




( 2018/04/30 18:37 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

二人で薄毛と向き合う【通院の前に知っておきたいAGA治療の期間と費用】  

前回、男性型脱毛症(AGA)は原因が解明されており、投薬で治せることを紹介しました。今回は、実際の治療はどのような手順になるのか、どれくらいの期間や費用が必要なのかを見ていきましょう。

ある程度の費用とコストがかかる治療になるので、恋人や奥さんなど、パートナーの理解を得ることも大切です。

◆お勧めは専門外来での治療
現在、AGAの治療は皮膚科、内科、美容外科などが使っています。ただし、必ずAGAを扱っているとは限りません。

また、治療の内容も病院によってまちまちです。やはりAGAの治療を専門に行っているクリニック(専門外来)を選ぶのが安心でしょう。事前にインターネットで評判を調べておけば、さらに安心です。

◆飲み薬による治療がメイン
AGAの治療では、まずAGAであるかどうかが判断されます。このとき、専門医では丁寧な問診と診断がなされ、治療時の経過撮影なども行われます。

また、治療には「フィナステリド」(プロペシア)という錠剤が処方されますが、一般的な治療ではこのフィナステリドの処方だけに留まるため、「発毛」ではなく「現状維持」に近いのが実情です。

専門医の場合は必要に応じて発毛効果のある薬も投薬されるため、より高い効果を期待できます。また、フィナステリドは肝臓に問題があると処方できないため、血液検査が必要です。一般の皮膚科では、この検査を行わない病院もありますが、専門医では、きちんと血液検査を実施してくれるので安心です。

一方、専門医を選ぶデメリットとしては、カウンセリングなどを含む丁寧な治療と高い効果が期待できるぶん、治療にかかる費用も全体的に高くなりがちなことが挙げられます。

◆AGAの治療期間は最長で約2年
AGAの治療は、投薬によって毛髪が健康的な成長サイクルを取り戻すことが目的です。

髪の毛の成長サイクルは「休止期」(3~4か月)→「成長期」(2~6年)→「退行期」(約2か月)の段階を経ますが、AGAの人は通常2~6年程度ある毛髪の成長期が、数か月~1年程度に短縮されています。

頭髪が再び健康を取り戻して正常なサイクルに戻るためには、一度弱った毛が抜けて、再度生え変わる必要があるのですが、成長期あるいは休止期にある頭髪が退行期になるまで待たねばなりません。

場合によっては、一時的に脱毛が進んだように見える場合もあります。治療に対する効果が目に見えて現れるまでには個人差があり、早い人で1~2か月、場合によっては1年半~2年近くかかるケースもあります。

なかなか結果が現れないと、どうしても治療の効果に疑問を持ったり、別の治療法を試したくなるものですが、AGAの治療には時間がかかることを心得ておきましょう。

◆AGAの治療にかかるコストは?
治療が長期間にわたるとなれば、費用も気になるところです。特にAGA治療は保険が適用されない自由診療ですから、治療を受ける施設によってもコストは変わります。一般にAGAの治療費用は、薬代も含めて1か月に1~2万円程度かかります。

また、検査などの初期費用として1~3万円程度必要なことが多いようです。2年間治療を行った場合、25~50万円程度かかることになります。これもクリニックのウェブサイトなどで確認しておきましょう


( 2018/04/30 18:36 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

薄毛を過剰に怖れない!AGA防止のために前向きに取り組む「毛活」  

原因が明らかになり、治療法も確立しつつあるAGAですが、治療には一定の期間と費用が必要なため、特に若い世代にとっては負担が大きいのも事実です。遺伝的素因があっても、AGAの発現には個人差があるもの。普段の生活の中で、少しでもAGAを防止したり、進行を遅くするような方法はないのでしょうか?

◆毛活のルール1:ストレスは髪の大敵
ストレスと抜け毛には密接な関係があると言われています。特にAGAの原因のひとつである男性ホルモン「テストステロン」は、ストレスによる心的負荷が高まると分泌量が増えます。

このストレスには、仕事のストレスだけでなく、怒りや闘争、浮気といった非日常的な状況も含まれます。また、ストレスを感じると人間の体の代謝機能は大幅に減退してしまいます。

代謝が落ちている状況では毛根への栄養もきちんと送り込まれないため、治療の効果も下がってしまいます。現代人がストレスのない生活を送るのは難しいことですが、日々の生活の中で意識的に心身をリラックスさせるようにしたいものです。

◆毛活のルール2:生活に有酸素運動を
筋力トレーニングのような短時間の運動は、筋肉量を増加させる一方で、テストステロンを始めとする男性ホルモンの分泌量を高めてしまうため、AGA予防には逆効果と言えます。これに対し、十分な有酸素運動は血中インスリンのレベルを下げ、ストレスを減らす効果があります。

また、血中の性ホルモン結合タンパクを高め、テストステロンの量を減らすことができます。エレベーターを使わず階段を上る、バス停を1つ手前で降りて歩くなど、日常でできる有酸素運動を増やしていくことで、テストステロンの効果を下げられるのです。

◆毛活のルール3:バランスのとれた食事と大豆を摂る
昔から、薄毛が気になる人はワカメや昆布といった海藻を積極的に食べるといい、などと言われていました。しかし、これは実際には髪を生やすというより、健康でツヤのある黒髪の生成に効果が高いとされています。

髪の毛の99%を構成するのは「ケラチン」というタンパク質です。従って、より重要なのはタンパク質の摂取と言えます。では具体的には何を食べればいいのでしょうか?

タンパク質は肉や乳製品にたくさん含まれていますが、これらは動物性脂肪も多く含んでおり、コレステロール値が高くなるのが心配です。一方、魚や卵、大豆はタンパク質も多く、コレステロール値を下げるEPAやDHA、レシチンといった成分をたくさん含んでいます。

特に大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンとよく似た効果を発揮し、男性ホルモンであるテストステロンを抑える効果を期待できます。もっとも、特定の食物を摂取しただけで抜け毛がなくなったり、髪の毛が生えてくるわけではありません。

あくまで栄養バランスのいい食事をとるのが前提です。なお、AGAの治療中に必要な栄養バランスについては、専門医に相談することで、サプリメントなども含めたより適切なアドバイスが受けられます。




( 2018/04/30 18:35 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

【育毛トニック】ってどんなもの?  

●そもそも育毛トニックとは?

育毛トニックは簡単に説明すると養毛作用のある頭髪用ケアアイテムのこと。ヘアトニックには、フケや頭皮の臭いを防ぐ効果や毛髪や頭皮を清潔に保つ効果、かゆみや蒸れを防いで頭髪の不快症状を緩和する効果などがあり、養毛効果などを期待して使用するためのものとされています。

育毛トニックの一番の使用目的は頭皮の血行を促進し、毛髪に必要な栄養素を毛根に届きやすくすること。そのため、育毛トニックには血行を促進する作用のある成分が配合されているものがほとんどです。

血行促進作用のある成分の他、毛髪の健康を保つ成分などが配合されているものもありますが、育毛剤のように医薬成分などは入っておらず、育毛効果という面からみればその効果は育毛剤の方が高いといえます。

●育毛トニックは刺激が強い?

育毛トニックはジェットスプレーで頭皮に吹きかけるものが多く、頭皮への刺激が強いものがほとんどです。

化粧品や医薬部外品に該当するものなので副作用などの心配はほぼありませんが、エタノールなどのアルコール成分を使用しているものが多いので、かぶれやかゆみ、炎症などを引き起こす可能性がないとはいえません。

特に肌が敏感な人が使用する際には配合成分などを確認し、少しでも違和感を感じた場合は使用を中止するようにしましょう。

●進行している薄毛に効果は期待できるか

薄毛の予防に対しては育毛トニックの効果は期待できるかもしれませんが、薄毛の原因によっては必ずしも効果が期待できるとは言えません。

その薄毛の原因が血行不良によるものであれば効果が期待できるのですが、薄毛には、男性ホルモンである「テストステロン」が変換酵素と結びついて生成される「ジヒドロテストステロン(DHT)」という物質の影響により引き起こされているものもあります。進行性の男性型脱毛症であるAGAがこれに当たります。

この場合、血行に関わるものではないので、主に頭皮の血行促進を目的としている育毛トニックでは、薄毛の改善は難しいと言えます。 いずれにしても、進行した薄毛に対する効果を期待すのは難しいでしょう。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック福岡院 院長 / 坂本有孝 先生)




( 2018/04/30 18:33 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

頭髪とモテる・モテないは別問題。でも髪は待ってくれないというのも事実  

思春期以降の男性に多く見られる「男性型脱毛症」(AGA)。見た目が気になる男性にとっては軽視できない問題です。実際問題、薄毛の男性は恋愛対象として見られないという女性もいれば、関係ないという女性もいます。

また、薄毛でもモテている男性もいれば、頭髪以外の部分でモテない男性もいます。

要するに、髪はたくさんある「モテ要素」のひとつでしかありません。とはいえ、いざ脱毛を感じ始めると、なかなか素直に受け入れられないのも事実。くよくよ悩むよりは、病院に行ったほうが精神衛生上いいという考え方もできます。

◆AGAの主な原因のひとつは男性ホルモン
AGAには遺伝やホルモンバランスが関係していると言われますが、遺伝に関してはまだわかっていない部分もあります。一方、ホルモンについては研究が進んでおり、「ジヒドロテストストロン」(DHT)という物質がリスクのひとつであることが判明しています。

前述したDHTが頭皮に含まれる濃度が高くなり過ぎると、髪の成長が阻害され、毛が長く太くなる前に抜けてしまいます。こうして脱毛するサイクルが早まり、十分に育たない髪の毛が増えてくると、全体として薄毛が目立つようになるわけです。

◆どうやって治療するのか?
DHTは、男性ホルモン「テストストロン」が「5αリダクターゼ」という酵素によって変換されて生成されます。この5αリダクターゼが分泌される量が多いとDHTが多く生成され、髪の成長がどんどん阻害されるわけです。

5αリダクターゼの分泌量については、遺伝的な要素と、環境・生活習慣的な要素があると言われています。

「自分の家系は薄毛が多い」という人は、5αリダクターゼが分泌されやすい体質が遺伝しているのかもしれません。現在、AGAの治療として「フィナステリド」という薬品(抗男性ホルモン)が処方されています。

このフィナステリドは、5αリダクターゼの生成を抑制する効果があります。5αリダクターゼが生成されなくなると、頭皮のDHTの濃度が下がり、DHTが毛根に作用できなくなっていきます。

これにより、毛根が休眠状態から回復して活動期に入り、正常なサイクルへと戻る──というのがAGA治療の基本的な流れです。

◆薄毛が気になり始めたらAGAのリスクチェックを
現在では、DNA配列を解析することでDHTが生成されやすいかどうか、つまりAGAのリスクを調べることができます。AGAのリスク検査は皮膚科や内科、美容外科といったAGAの治療を行っている病院で行えます。

一生に一度だけ検査すればいいので、試す価値はあるでしょう。実際に治療するかどうかは別問題ですから、検査後に検討しても問題ありません。次回は、治療を受ける場合に必要な期間とコストについて見てみましょう。




( 2018/04/30 18:32 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

近ごろパートナーの頭髪が気になるという女子、ちょっと来て  

最近、なんだか彼の頭髪が薄くなってきた気がする…。そんな風に感じている女性はいませんか? パートナーとはいえ、デリケートな問題なので気軽に口にできないという人も多いでしょう。

カッコいい彼が薄毛になるなんてショック、という人もいるかもしれません。彼の薄毛は止められないのでしょうか? いいえ、そんなことはありません。彼に言い出す前に、あなたも男性の薄毛について知っておくといいでしょう。

◆薄毛は病院で治療できる時代に
昔から「毛生え薬を発明したらノーベル賞ものだ」と言われてきました。薄毛は男性の永遠の悩みであり、回復不可能な運命だとあきらめている人も多いようです。しかし、現在は一部の薄毛は病院で治せるようになりました。

では、いったいどんな薄毛が治せるのでしょうか。病院で治せる薄毛は「男性型脱毛症」(AGA)といい、主に思春期以降の成人男性に見られる脱毛の症状です。

◆若くても起こり得るAGA
AGAは30歳前後で進行することが最も多いと言われていますが、20代の若い世代でもなることはあり得ます。また、AGAには脱毛の進行パターンがあります。

こめかみの上から始まり左右の生え際が後退するいわゆる「M字」タイプ、前頭部の生え際が全体的に後退するタイプ、頭頂部から薄くなるタイプ、それらの混合タイプ──となります。

いずれのタイプも、最終的には前頭部から頭頂部にかけて大きく地肌が露出し、両サイドにのみ毛が残ります。「サザエさん」の波平さんを思い浮かべれば近いでしょうか。

◆AGA以外にもある脱毛症
ただし、AGA以外にも脱毛が起こる原因はあります。精神的な要因や食習慣などが影響する場合もあるのです。以下に、AGAを含む主要な脱毛症をピックアップします。

●男性型脱毛症(AGA)
いまある薄毛の多くを占める脱毛症で、「若はげ」とも言われる。遺伝やホルモンが原因だと考えられている

●脂漏性(しろうせい)脱毛症
頭皮に皮脂が過剰に分泌されることによって起こる脱毛。ホルモンの分泌異常、細菌の繁殖による炎症などが原因と言われる

●円形脱毛症
ある日突然、一部の髪の毛がごっそり抜ける脱毛症。年齢や性別に関係なく起こる。ストレスなど精神的な理由が原因と考えられている

●栄養障害による脱毛
過度なダイエットなど、栄養バランスの問題で毛が抜けてしまう症状

●瘢痕(はんこん)性脱毛症
外傷や放射線治療、アレルギーや頭皮の皮膚疾患などの要因で毛根が損傷または破壊されて起こる脱毛症

◆病院へ行くのが脱毛ストップの近道
こうした脱毛症は、その種類によって治療法が異なります。そして、脱毛の種類を素人が特定するのは困難です。

最近では育毛剤や育毛シャンプーなど、市販の薄毛対策製品がありますが、当然ながら、症状に合っていない対策を用いても効果はありません。パートナーの薄毛が気になったら、あるいは彼が薄毛を気にしているようなら、病院で診察を受けることを提案してみてはいかがでしょうか。




( 2018/04/30 18:29 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたの【薄毛】に合った【育毛剤】の選び方 

●育毛剤のタイプを知る

一口に育毛剤といっても、配合されている成分やその作用はさまざまです。自分に合ったものを選ぶためには、まずは育毛剤のタイプを知ることが大切です。

●作用の違いで見る育毛剤の種類

・男性ホルモン(5リダクターゼ)を抑制するタイプ

薄毛家系の方におすすめです。

・頭皮の血行を促進するタイプ

喫煙の習慣がある方、運動不足の方におすすめです。

・頭皮や毛根に栄養を与えるタイプ

食生活の乱れが気になる方におすすめです。

・頭皮の皮脂抑制、汚れ・老廃物を除去するタイプ

頭皮の脂が気になる方におすすめです。

・毛母細胞を活性化するタイプ

髪が細くなってきた方におすすめです。

●成分の違いで見る育毛剤の種類

・育毛剤脱毛の予防が目的です。医薬部外品に分類されます。

・養毛剤栄養補給が目的です。化粧品に分類されます。

・発毛剤毛を生やすことが目的です。医薬品に分類されます。

薄毛対策に使用するアイテム=育毛剤と思っている方も多いと思いますが、分類によって、その性質や有効成分、作用は異なります。自分の薄毛の原因を見定め、それに適したケアアイテムを選択するようにしましょう。

●頭皮で判断することが重要

どんなに効果があるとうたわれていても、よさそうな宣伝文句がついていても、使用者のクチコミがよくても、情報だけを見ている段階では机上の空論でしかありません。

また、育毛剤の特徴や成分などを見比べ、自分に合いそうなものとそうでないものを選り分けたとしても、本当に合うかどうかは使ってみなければわかりません。

自分に合うか合わないかの最終判断は、やはり自分の頭皮にお伺いをたてるしかないのです。とはいえ、気になるものを片っ端から購入して試してみるわけにもいきませんよね。情報を見比べ、ある程度の選り分けを行なうことは大切です。

頭皮に合うものが見つかったら、継続することも大切です。育毛剤の効果はすぐに実感できるものではありません。一週間やそこらで使用をやめてしまうのは、お金をドブに捨てるようなもの。根気よく続けることが薄毛ケアの基本です。

最後に、決して忘れてはならないのが、育毛剤は「弱った髪を元気にすることが期待できるもの」ということです。まちがっても、薄毛の改善や治療ができるものではありません。また、育毛効果にも個人差があることを認識しておきましょう。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック 名古屋院院長 / 對馬彰利 先生)



( 2018/04/30 18:27 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

彼はいくつ当てはまる?「将来ハゲる男」が見抜ける6ポイント  

薄毛や抜け毛を心配する男性は、少なくありません。しかしその一方で、多くの男性は、薄毛を招く生活習慣を自ら行ってしまっています。知らずに続けると抜け毛が増える可能性も……。

また、男性だけでなく、最近は薄毛に悩む女性も多いようです。

そこで今回は、抜け毛・薄毛を招きやすい人の特徴をご紹介します。彼やご主人にも教えてあげてくださいね。

■“母方の祖父”を見れば彼の将来のヘア事情が分かる!?

「母方の祖父が薄毛だと、その男性も将来そうなる」という噂を耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。ヘッドスパ専門サロン『Simple ideaRelax』の築根さんによると、どうやらこれは単なる都市伝説ではないそう。

男性に最も多いと言われる脱毛症“AGA(男性型脱毛症)”の原因のひとつが遺伝的な要素であり、特に母方の遺伝子が関係するようです。そのことから、母方の祖父が薄毛だと、その男性も薄毛になる可能性が高いと言われています。

しかし、遺伝的な要素はあくまで薄毛を招く要因のひとつにすぎません。

その他、AGAの原因はストレスや生活習慣、ホルモンバランスなど多数あります。遺伝的なものはどうすることもできませんが、生活習慣は今からでも改善できるので、これを機に見直してみてはいかがでしょうか。

■抜け毛・薄毛を招きやすい人の生活習慣6つ

髪の総合情報サイト『頭美人』の運営担当の中川さんにうかがったところ、抜け毛や薄毛を招きやすい人がやりがちな生活習慣は以下です。

(1)脂っこいものばかり好んで食べる

お肉や揚げ物などに偏った食生活を続けていると、余分に摂取した脂が頭皮の皮脂腺から過剰に分泌され、毛穴をつまらせることから髪が抜けやすい状態に。

(2)お酒が大好きで毎日のようにたくさん飲む

適度に飲む分には問題ありませんが、飲みすぎると肝臓に負担を与え、肝機能が低下し、発毛に必要な新しい細胞を作ることができなくなってしまいます。

(3)タバコを吸う

タバコに含まれるニコチン等の有害物質は、頭皮の血行を鈍らせます。血流が滞ると、毛根や毛髪に栄養が行き渡らなくなり、発毛や髪の成長を妨げてしまいます。

(4)ガシガシ力任せに洗髪する

爪をたててガシガシと洗髪する男性が多いのですが、これもNG。頭皮が傷つき、炎症が起こってしまいます。頭皮が傷付くと抜け毛の原因に。

(5)洗髪のしすぎ

一日に何度も洗うと頭皮に必要な皮脂まで洗い流してしまい、「皮脂が足りない」と感じた頭皮は、通常以上に皮脂を過剰に分泌してしまいます。特に冬場は皮脂量が夏の半分になるので、洗髪は一日一回で十分です。

(6)頭のコリを放置する

長時間のPC作業やスマホ操作、ストレスなどの影響で頭がカチカチに凝り固まっている人は少なくありません。頭のコリは、頭皮の血流が悪くなっている証拠。栄養が隅々まで運ばれず、発毛や髪の成長を妨げてしまいます。

頭皮をマッサージしてほぐしたり、最近はヘッドスパを取り入れている美容室も多いので、散髪ついでにプロにほぐしてもらうのもおすすめです。

育毛剤に頼る前に、抜け毛・薄毛の原因となる生活習慣を改善してみてくださいね。




( 2018/04/30 18:26 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

“本当の薄毛のサイン”は、「抜け毛」ではなく「髪の細さ」  

髪に悩む人の多くは、どうしても「抜け毛」に過敏になりがちだ。一方で、アンチエイジング医療でしみ・しわ・乾燥肌など皮膚の若返りから内面の若返りをサポートするアンチエイジングネットワークでは、髪の毛について誤解している人が多い、と指摘している。

■頭髪専門外来の医師にインタビュー

 アンチエイジングネットワークでは、毎月3500人以上の髪に悩む人が受診する頭髪専門外来を開設する、脇坂クリニック大阪の脇坂医師にインタビューを実施。それによると、見逃してはならない“本当の”薄毛のサインは「抜け毛」ではなく、「髪の細さ」だという。

 男性に看られる最も多い脱毛症である「AGA(男性型脱毛症)」。一般的には思春期以降、額の生え際や頭頂部のどちらか一方、または双方から薄くなり進行するのが特徴だ。その初期症状として、髪が細く、短く、柔らかくなる“毛髪のミニチュア化”が見られるという。

「“毛髪のミニチュア化”とは、毛髪が十分に成長しきれないまま発育を停止して、その結果毛髪が太くなることができず、細く短い髪になってしまうことを言います」と脇坂医師は説明する。

 AGAだと、抜けてしまう前に、髪は十分太くなることなく成長を止めてしまっているということ。言い換えれば、細くなっている状態を見つけることができれば、抜け毛が発生する前でも、AGAのサインとして受け取れるというわけだ。

 なお「日本人の髪の太さは通常0.07~0.10mm。女性は30歳過ぎ、男性は20歳過ぎに髪の太さのピークを迎え、それ以降は年齢とともに細くなってしまいます」とのこと。またAGAの症状でなくても、加齢、偏った食事、不摂生な生活習慣によっても髪の毛が細くなることはありうる。

■髪が細くなることは避けられないのか

 脇坂医師は「毛髪の一生は、『成長期』と『退行期(生産力が衰える時期約2週間)』と『休止期(活動を休止する時期約3ヵ月間)』を繰り返します。このサイクルのことを『ヘアサイクル(毛周期)』と呼びますが、AGAの人はこのヘアサイクルが正常に機能しなくなります」と指摘する。

じっくりと成長する成長期が通常2~7年のところ、数か月~1年以下になってしまい、毛髪が太く成長せず、細いまま抜け落ちてしまうというのがAGAのメカニズムなのだ。

 だが、ここで光明がある。脇坂医師によれば、「毛髪は『キューティクル(毛髪の表面)』『コルテックス(毛髪内部)』『メデュラ(髪の芯)』と呼ばれる3層に分けられます。

特にコルテックス部分は水分を吸収しやすく、水分だけでも最大30%も膨潤することが知られています」とのことで、髪を保湿すれば“髪の見た目の太さのケア”は可能だという。

 毛が細くなると、全体のボリュームが減り薄く見えてしまい「髪が薄くなった」ように感じ、それによるストレスが、薄毛に拍車をかけてしまうことも考えられる。メンタルケアが、ヘアケアの重要な要素であることは言うまでもないが、髪の「本数」だけではなく「細さ」をケアするという視点を、これからは意識すると良いだろう。




( 2018/04/30 18:25 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっと頭をかいただけでフケが…危険な【頭皮のトラブル】とは?  

「フケとは」で説明した通り、フケには脂性フケと乾性フケの2種類があります。共通の改善方法もあれば、それぞれのフケに特化した改善方法もあります。

・2つのフケに共通した改善方法

脂性フケと乾性フケ、両方のフケに共通した改善方法はなんといっても正しいシャンプーをすることです。

頭皮にいいはずのシャンプーも間違った洗い方をしてしまうと逆にフケの原因となってしまいます。ポイントは、頭皮を傷つけないよう指の腹で適度な力で洗うことと、シャンプーの洗浄成分が頭皮に残らないようしっかりとすすぐこと。

また、自分に合ったシャンプー選びもフケの改善には重要です。頭皮の状態は人それぞれ。自分の頭皮に適したシャンプーを選ぶことで、より高い改善効果が見込めます。

・脂性フケの改善方法

脂性フケの原因は、主に皮脂の過剰分泌によるものです。この原因としては、不規則な生活習慣や偏った食生活、ストレスによるものが大きいです。油っこい食事のとり過ぎは特に皮脂の過剰分泌に直結します。まずは生活習慣の見直しを行いましょう。併せて、病院で診察を受けることも改善方法として挙げられます。

脂性フケの場合は、ステロイド剤などの塗り薬や内服薬を処方されることが多いようです。もちろん薬を使ったから安心、ではなく上記の対策も併せて行うようにしてください。

・乾性フケの改善方法

乾性フケの対策としては、頭皮の潤いを取り戻すことが重要です。直接的な改善方法としては、頭皮用の保湿ローションや椿油を使うこと。足りない油分を直接頭皮に補給できます。

但し、頭皮の乾燥は身体の血行不良によるものが大きいです。いくらローションなどで油分を補給しても、身体の皮脂の分泌がないと根本的な改善とは言えません。血行促進のため、適度な運動などを心掛けましょう。




( 2018/04/30 18:24 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

「額が広がってきた」「抜け毛が増えた」30歳から発症する特有の脱毛症って?  

●AGA(男性型脱毛症)とは

AGAは思春期以降の男性に発症する進行性の脱毛症で、その原因は男性ホルモンの影響にあります。男性の10人に1人がAGAになる可能性があるとされており、主に30~40歳代から発症することが多いといわれます。

抜け毛の進行パターンには特徴があり、頭頂部から薄くなるタイプと、額の生え際から後退するタイプがあります。

AGAのメカニズムについては、『男性ホルモンが薄毛を引き起こす』をご参照ください。

●薄毛の症状でAGAチェック!

薄毛の原因を知るには専門医に診てもらうことが一番ですが、AGAかどうかおおよその見当をつけることはできます。以下にまとめたAGA(男性型脱毛症)の特徴的な症状に一つでも当てはまれば、AGAの疑いがあります。

ただし、あくまでも疑いであり、当てはまるからといってAGAと決めつけるのは危険です。先にも述べたとおり、ちゃんとした診断は専門医に任せましょう。

●AGAの特徴的な症状

生え際や頭頂部など、部分的に薄毛が目立ち始めた(M字ハゲ・頂点ハゲ)

額がひろがってきている

抜け毛の量が増加した

髪が伸びずに、短く切れる細い毛が増えた

ある時期から抜け毛が増えた(髪の量が減った)

明らかに毛根が痩せている

年齢の割に髪が少ない

近い親族に薄毛やハゲの人がいる

髪にいい生活を送っているのに、全く効果がない

●AGAは治療できる?

残念ながら、AGAは治せません。一度発症したら進行し続けるのみです。厚生労働省に認定されている唯一の治療薬である「プロペシア」や、クリニックでの最新治療も、AGAを根本的に改善できるものではありません。

AGAによりなくなった部分の髪を取り戻すには、現代では植毛しか方法はありません。ただし、進行を遅らせることは可能です。プロペシアやHARGなどのクリニック治療も、進行を遅らせることが期待できる療法と言えます。

進行の緩和には早めの対策が肝心であるため、AGAかな?と思ったら早めに専門医に診てもらい、進行度合いに合わせたケアを施すようにしましょう。

(この記事の監修: アイランドタワークリニック 名古屋院院長 / 對馬彰利 先生)




( 2018/04/30 18:22 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

「乳幼児突然死症候群」(SIDS)を知ってますか?  

乳幼児突然死症候群をご存じですか? ある日、突然赤ちゃんが亡くなってしまう、とても悲しい病気です。原因不明の赤ちゃんの突然死。赤ちゃんが欲しい人も、育てている人も、まずは危険因子の情報から知りましょう。

■知らないことで後悔も……赤ちゃんの突然死

 「乳幼児突然死症候群」(Sudden Infant Death Syndrome/通称「SIDS」)は、筆者が長男を出産したころはまだマタニティ雑誌などで特集にされることはありませんでした。SIDSを初めて知ったのは中学生時代の後輩の赤ちゃんがSIDSで亡くなったことを知ってからです。はじめは驚きました。

 SIDSは1歳までの赤ちゃんの突然死で、事故ではなく病気なのですが、まだ医学的な理由などがわかっていません。他の事故や病気が防げるようになるにつれて知られてくるようになりましたが、昔からもあった悲しい現実です。

 赤ちゃんがある朝、突然冷たくなっていた。目を覚まさなかった。母親は気は動転し、自分を責め続けてしまいます。でもお母さんが悪くて突然死してしまうのではありません。SIDSを正しく理解して、突然赤ちゃんを亡くした家族を支援していけるようにしなければなりません。

 SIDSは医学的な理由が解剖してもわからない原因不明の病気といわれています。世界的にも原因をつきとめるために研究者が調査していますが、メカニズムまではまだ不明だそうです。

 誤解があるのは、SIDSは育児のしかたが悪かったからとか、事故や虐待とはまったく違う病気ですので、周囲の理解がないと、赤ちゃんを失った家族の傷がより深くなってしまいます。

■危険因子を減らした育児を考える

 原因不明でもSIDSが発生する危険因子を減らす項目として、以下が重要だとされています。

□1.SIDSがどんな病気が正しく理解する
□2.仰向け寝で育てる
□3.赤ちゃんを温めすぎないようにする
□4.赤ちゃんの周囲でタバコを吸わない、妊娠中にタバコを吸わない
□5.母乳で育てる
□6.赤ちゃんをなるべく一人にさせない

 などです。

 上記がクリアできたからといって、親の喫煙率が高かった場合、うつぶせ寝だった場合、母乳育児でない場合に必ずしも突然死になるわけではありません。でも、もし自分のお子さんが突然死してしまったとき、タバコを吸っていたことやうつぶせ寝にさせていたら、後悔してもしきれません。

 日本は添い寝で育てている家庭が多く、産後の母乳率は諸外国よりも高く、また母親の喫煙率はとても低いことから、SIDSの危険因子の少ない国といわれています。

 それでもこの病気のことを正しく理解して、危険因子を減らしていく努力は社会全体で進めていきたいですね。

■赤ちゃんの死を受け止める母親や家族へのサポート

 赤ちゃんの死は、時期別に呼び方が異なります。流産で一度宿した命を失ってしまった場合や、早産で生まれ育つことができない場合、出産のときに何の医学的理由もわからないまま亡くなってしまう死産を、昨今では総称して「誕生死」と呼んでいます。

 「一度生まれてきてくれたけど亡くなってしまった」ということで、赤ちゃんをいなかった存在にはしないで、亡くなった赤ちゃんに死に化粧をしてお通夜をしたりする出産施設もあります。

 このようなムーブメントが起きるまでは、日本では赤ちゃんが生まれてきてくれたけど亡くなっている場合には、お母さんと赤ちゃんを会わせないことが多かったのです。

赤ちゃんはいなかったことにされ、妊娠・出産もなかったことにされ、「早く次の子を。まだ若いから大丈夫よ」などと無神経な言葉を浴びせられることも少なくなかったのです。

 乳幼児突然死症候群で赤ちゃんを亡くしたお母さんも、周囲の無理解に傷ついています。

「何が原因だったの?」「今度の子は元気に育つといいね」など、言うほうも悪気はないのかもしれませんが、社会全体でSIDSが事故ではなく病気だと認識することなど、当事者の家族を支援できるよう情報共有することが大切になると思います。

 赤ちゃんを亡くしてしまった人たちが、一番悲しいのは、その子がいなかったことにされることや、また出産すればいいというような「早く忘れさせようとする配慮」なのです。




( 2018/04/30 18:21 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)

専門医に聞け! Q&A ストレスが原因の脱毛 

 Q:就職してすぐ、脱毛症になってしまいました。社会人として頑張っており、ストレスが相当あります。しかも、脱毛もストレスとなり、悪循環に陥っています。改善方法はありませんか。
(24歳・広告代理店勤務)

 A:ストレスが影響して脱毛することはありますが、この場合、医薬品としての発毛剤は効果が期待できないでしょう。そこで、漢方治療を希望して医院を頼って来られる患者さんがいます。漢方では、1つには、脱毛は腎虚によって起こると考えます。漢方の腎は、先天の“気”が宿るところです。また、毛髪には血液や血行も影響します。髪の毛は漢方では「血余」と言います。血の余ったものが毛髪で、漢方の血は血液と栄養を含みます。つまり、血液と栄養が頭皮に十分に届かないため、毛髪が弱々しくなったり、脱毛したりすると考えます。

 こういう考え方に立って、腎の気を補う補腎薬を処方したり、気と血を補う処方をします。しかし、実際は効果はあまり得られません。私は30歳の頃に漢方を学ぶようになって間もなく、中島随象という有名な漢方医が脱毛症の治療に半夏瀉心湯を処方していることを知りました。この漢方薬は、ストレスが胃腸にくる神経性胃炎に用いる胃薬です。

 当時、胃薬を脱毛症に用いる理由は分からなかったのですが、その後、40年経って、うつ病が抑肝散加陳皮半夏で改善することから謎が解けたのです。この漢方薬は半夏瀉心湯と同じように、ストレスが原因の胃の不調に処方します。漢方では血は胃腸で作られると考えます。ストレスで血が不足すると、胃の不調だけでなく、うつ状態に陥ることもあります。脱毛症も同様に、ストレスが原因の血虚(血の不足)によって起こると考えて、中島随象は胃薬を処方したのだと分かりました。実際、ストレスによる血虚が原因と思われる脱毛症の患者さんに、これらの漢方薬を投与すると、脱毛症が改善してくることが確認できています。ご質問の方も、漢方専門医にかかり、これらの漢方薬を試してみるとよいでしょう。

岡田研吉氏(研医会診療所漢方科医師)
東邦大学医学部卒。ドイツ留学中に東洋医学に関心を持ち、帰国後、国立東静病院で漢方を学ぶ。独自の漢方処方で生活習慣病等に成果を上げている。著書『さらさら血液が長生きの秘訣』など多数。



( 2018/04/15 11:18 ) Category ■薄毛・植毛・頭皮・ハゲ・フケ・白髪・抜け毛・カツラ | トラックバック(-) | コメント(-)
カテゴリ
QRコード
QR