あなたの健康はお金で買えますか・・・? ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。
:::
カテゴリー  [■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 ]

胃カメラ異常なし更年期でもない 女性の不調の意外な原因 

 梅雨入りした東京は、ハッキリしない天気が続きます。それでも、あと1カ月もすれば暑い夏です。昨年のような猛暑はうんざりで、夏バテで体調を崩した方が、とても多くいらしたことを思い出します。

 あれほどの猛暑でなくても、梅雨から夏にかけては、体調を崩しやすいでしょう。酷暑の気温やジメジメとした湿度が、体にはストレスで、ひいては睡眠不足や運動不足を招き、食欲不振を引き起こします。

 夏バテによる食欲不振はクーラーをうまく活用し、涼しい環境をつくれば改善しますが、病気による食欲不振を夏バテが原因と軽く考えて、見過ごされると大変です。中高年だと、加齢で少しずつ食が細くなります。そんな方だと、“夏バテの誤解”を生じやすいだけに要注意でしょう。

 食欲不振を起こす病気は、胃炎や胃潰瘍などのほか、がんなど、たくさんあります。ほかの症状との重なりや違いをチェックすることが大切でしょう。まずは、胃炎や胃潰瘍など消化器系の病気の場合です。

食欲不振の前に、胃もたれ、胃痛、胸焼け、腹部膨満感、ゲップなどが慢性的に続きます。胃炎は8割がピロリ菌が原因ですが、NSAIDsという鎮痛薬の副作用で生じることも。

 たとえば、慢性的に頭痛がある人が、鎮痛薬の飲み過ぎで胃炎を起こすケースです。

 これらが疑われるときは、胃カメラで胃の状態をチェックしたり、ピロリ菌の有無を調べたりします。

 食欲不振に加えて、疲労感や無力感などが強まるのが甲状腺の異常です。その機能低下で、“活力ホルモン”というべき甲状腺ホルモンの分泌が低下すると、そんな症状が表れます。

 さらに、皮膚が乾燥することも。甲状腺の異常は女性に多く、前記の検査で胃の異常が否定されると、血液検査で甲状腺の機能を調べて、診断します。

 更年期障害の症状の表れ方によっては、食欲不振や疲労感が更年期症状と誤解されやすく、甲状腺の異常が見落とされることも。パートナーの不調は、男性にとっても要注意でしょう。

 先ほどがんと書きましたが、がんで食欲不振が表れるのは、進行がんになってから。胃がんや大腸がんなどの初期は、自覚症状がほとんどありません。

 がんが大きくなると、食べ物が通過しにくくなりますから、胃もたれによる食欲不振、腹部膨満感による食欲不振などが気になるのです。

 しかし、それらの症状はがん特有のものではないので、がんの早期発見には役立ちません。早期発見を目指すなら、1年に1回の胃カメラ検査と便潜血検査が効果的といえます。胃がんや大腸がんは早期に発見できれば根治できる可能性が高いですから。

(梅田悦生・赤坂山王クリニック院長)

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/06/18 16:46 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

子宮系スピリチュアル、布ナプキン信仰... 女性を脅す"呪い"(?)の正体を検証 

「生理が重いのは使い捨てのナプキンで子宮を冷やしているから」「添加物を過剰摂取すると、将来生まれる子供のアトピーやアレルギーの原因になる」......こんな話、皆さんも一度は耳にしたことありませんか? 

 一見、女性の悩みにやさしく寄り添った体(てい)ではありますが、「女性はこういうケアをしないと大変なことになる!」という刷り込みは、女性をむしばむ「脅し」であり「呪い」にもなりえます。しかも「アドバイザー」「セラピスト」といった肩書で専門家風の人が言っていたりするとなおさら......。

 本書『呪われ女子に、なっていませんか?』は、子宮系スピリチュアルや布ナプキン信仰、冷え取り依存、デトックスにオーガニックといった産業の実態を、ときに面白おかしく、ときに真面目に検証した一冊。女性産婦人科医の宋美玄先生などへの取材対談も各章末にコラムとして挿入されており、医学的見地からもきちんと指摘や説明がされています。

 著者は長年女性向けの美容健康情報を取材し、そこに潜む「トンデモ」の存在を実感してきたという山田ノジルさん。たとえば第1章では、「女の幸せは、子宮を大切にすることから」という思想を持つ"子宮系女子"の実態を明かしています。

 「子宮を大切にする」とはどうにも曖昧な言葉ですが、これは定期的に婦人科検診を受けるなどではなく、「子宮に聞き取り調査をして本音に従って生きると、心身の不調が改善、引き寄せの法則的にご利益もガッポガポ、人付き合いも恋愛も仕事もすべてがうまくいき、幸せになれるというミラクルが起きる」ということなのだとか。
 
 さらに"子宮教"とでもいうべきこの思想のもとに、子宮委員長を名乗る女性による高額な講習会がおこなわれたり、「子宮の温度が上がる」との効果を暗にうたうジェムリンガ(膣に入れて使うヒーリンググッズ)が販売されたりも。「『子宮にいいこと(散財や奔放な性生活も含む)をしないと女性としての機能が危険にさらされる』『性的に潤うのが女の幸せ』なる呪いで女を縛る、脅し商法にしかなりません」と筆者は自身の考えを述べています。

 そもそも「私たちの子宮ってそんなに冷えてるのか!?」という疑問がわくわけですが、本書掲載のインタビューでは宋美玄先生は「子宮だけ冷えること自体があり得ません」「だいたい、ちょっとでも解剖学や生理学を勉強したら『血行が悪いから云々』なんて、アホらしくて言えないはずです」とキッパリ否定しています。

 この子宮ケアにはじまり、布ナプキン、オーガニック、冷えとり靴下など、本書で紹介されているコンテンツは、そこにくっつけて提唱される"効果効能"にとらわれなければ、本来どれも女性たちの選択肢を増やしてくれるもののはず。「ほどほどの距離感とゆとりで嗜好品的にたしなめば、そこに『呪い』は生まれません」との筆者の言葉どおり、私たちは正しい情報を冷静に見極めていく必要があるかと思います。その目を養うためにも、まずは本書を一読してみてはいかがでしょうか。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/06/07 11:38 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

身も心もスッキリ! 働く女子が「機会があればはじめたい『朝活』」4つ  

ここ数年の間で、少し早起きをして、自分みがきや趣味を楽しむ「朝活」をはじめる人がグンと増えましたよね。

まだはじめていないけれど、「やってみたい!」と思うものがある、という人も少なくないのは。そこで今回は、「機会があればはじめてみたい朝活」について、働く女子に聞いてみました。

■リラックスできそうな「ヨガ」

・「朝ヨガをしたい。毎日あわただしいので、心身ともにリラックスして朝を迎えたいから」(28歳/機械・精密機器/技術職)

・「朝ヨガ。さわやかに1日がはじめられそう」(30歳/医療・福祉/専門職)

・「ヨガをはじめたいです。身体がほぐれるし、1日健康に過ごせそうなので」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

忙しい毎日だからこそ、朝ヨガで身体をスッキリさせたい、と思う人が多いようです。

■健康的な身体作りのための「ランニング」

・「ランニング。同僚が朝ランニングをしていたら、体調がよくなったというから」(25歳/不動産/事務系専門職)

・「健康のために、ジョギングをしたい」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「朝ランをしたい。ランニングは明るいうちのほうがいいので」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

朝のランニングは、夜に走るよりも脂肪燃焼効果が高く、健康的なダイエットが期待できるそう。また、「朝ラン」の習慣が身につけば、自然と規則正しい生活ができそう。

■資格や趣味のための「勉強」

・「英会話をはじめたい。日常会話ができるくらいになりたいです」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「資格の勉強を朝したい。夜だと残業とかで時間が見えないので」(29歳/その他)

・「朝に勉強か、趣味についての作業をできればと思う。朝のほうが頭に入りそう」(22歳/情報・IT/技術職)

自分の趣味やスキルアップのために、朝の時間を有効に使いたい人も多いようです。

■パワーの源、「朝食」をとる

・「いつもより早めに起きて、ゆっくり朝食を作りたい」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「早く起きて、いつもより豪華な朝ごはんを外食する」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

自分でしっかり朝食を作るのはもちろん、「朝活」としてモーニングに行って、優雅なひとときを過ごす、というのはいいアイデアですね。

ほんの少し早めに起きて、時間を有効活用することで、1日中清々しい気持ちで過ごせるもの。

まずはいつもより5分早く起きて、「ストレッチをする」など、簡単なことからはじめてみるといいかもしれません。あなたが「はじめてみたい朝活」は、何ですか?

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/05/10 13:00 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

多くの女性が悩む生理痛。約6割以上の人が痛みや症状を抱えるこの悩み、どうしたらいい? 

◆多くの女性が悩む生理痛。約6割以上の人が痛みや症状を抱えるこの悩み、どうしたらいい?

仕事の繁忙期や楽しみにしていたゴールデンウィークの旅行など、絶対に訪れてほしくないときにも、容赦なく襲ってくるのが生理痛。みんなはどうしている? どんなケアをしたらいいの? そんな疑問に応えて、頭痛や生理痛などの痛みに詳しい、脳神経外科医・伊藤たえさんにお話を伺った。

約3分の2が生理痛に悩まされているという結果に

オズモールで実施したアンケートによると、「生理痛で悩まされることはありますか?」という問いに対し、「常にある」が18%、「常にではないがよくある」が19%、「ときどきある」が28%という結果に。頻度の差はあれど、生理の際になんらかの症状・悩みを感じている人は、全体の約65%にものぼるという結果に。

特に多かった意見は、「仕事で忙しいときに生理痛で集中できなくて、うまく進まなかった」「外回りで外出先なのに、うずくまりたくなるほどおなかや頭が痛くなったりする」と、仕事中に感じる痛みへの悩み。能率が下がって無駄な時間がかかったり、痛みで動けなくて仕事の質が下がるなど、仕事への影響が気になる人は多いよう。

また、「レジャーなどアクティブに過ごすときに、気分が重くなって乗らない」「友達とご飯に行く約束を楽しみにしていたのに、食欲も元気もなくなった」など、レジャーや楽しい時間を邪魔されるのがつらいという意見も。仕事の日もレジャーのときも、大事な時間を痛みに左右されるのは、できれば避けたいけれど、どうにもならないときがある…という女性が多かった。

生理痛を予防するためのセルフケアをしたい!そんな人は体を冷やさないことが第一歩

それでは、そんな大事な時間を生理痛に邪魔されないために、できることってある?「予防としては、まず体を冷やさないようにすることが大切です。入浴では、湯船にゆっくりつかって体を温めるようするといいでしょう」と伊藤さん。また、入浴や温熱カイロなどで体の外側から温めるだけでなく、日ごろからストレッチやウォーキングなどで血行を良くし、新陳代謝を上げておくこともおすすめだそう。血行が悪いと体の末端まで酸素や血液が十分届かなくなるので、手足や体が冷えやすくなる。そのため普段から軽めの動きで体を動かして血行をよくしておくことは、体を内側から温めることにもなるので、心掛けたい。

「また、食事は3食規則正しく食べるようにし、栄養バランスのとれた食事にするのも大事。特に生理前には、冷たい飲み物やアイスなどの体を冷やす食べ物や、辛みが強い香辛料など刺激物は避けたほうがいいですね」(伊藤さん)。健康的な食生活を基本にしつつ、体の内外、そして食事の面からも、体を温め冷やさないようにすることが大切なよう。

予防のケアは頑張っているけれど、大事なときに襲ってくる痛み…それでも痛いときは、どうする?
セルフケアで気遣っているけれど、それでも痛みがひどいときもあるもの。そんなときはどうすればいい?「日常生活に支障が出るほど痛みがある場合には、我慢せず鎮痛薬を内服しましょう。頭痛や生理痛は我慢していると、痛みの原因物質が増えて、痛みは強くなるばかりで、鎮痛薬でも痛みを抑えきれなくなることがあります」と伊藤さん。

しかしオズモールのアンケートでは、「飲み続けると効かなくなりそう」、「薬になれちゃう気がして、できるだけ我慢する」という意見も多く、「服用しない」という人も約40%存在した。できるだけ我慢したほうがいいの?

「正しい服用方法で飲んでいるなら、鎮痛薬が効かなくなるということはあまりありません。もちろん飲みすぎはよくありませんが、正しい用法、用量を守って服用すれば問題ないでしょう」(伊藤さん)。多くの人が持っている「薬は控えたほうがいいのではないか」という漠然としたイメージは、医学的には特に根拠はないよう。仕事や楽しい時間を痛みで台無しにしないために、自分に合う鎮痛薬を見つけておくのも、生理痛対策のひとつとして頭においておこう。

教えてくれた人
伊藤たえさん
脳神経外科、脳卒中専門医として、都内にて脳卒中や頭部外傷を中心に臨床診療に励む。仕事も育児もがんばるママさん女医。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/04/14 12:12 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

生理前になると自殺願望が!?「PMDD」(月経前不快気分障害)って、何?  

生理前の2週間ほどに起こるイライラや情緒不安定、うつ、不安感、焦燥感、集中力の低下や眠気、不眠などの精神的不調や、カラダの重だるさや頭痛、便秘などの身体的不調はPMS(月経前症候群)ですが、とくに精神症状が強い場合をPMDD(月経前不快気分障害)と言います。PMDDも、PMS同様に月経周期に合わせて、症状が悪化します。

■PMDD(月経前不快気分障害)とは?

PMSの症状のなかでも特に精神的不調が重く、日常生活や社会生活に支障をきたすほどの状態をPMDD(月経前不快気分障害)と言います。

PMDDの場合、症状があらわれる生理前の時期以外では問題なく生活できる方でも、生理前になると攻撃的、暴力的になる、あるいは重度の抑うつ感からや自殺願望や自傷行為を引き起こしてしまうことがあります。

月経のある女性の約50~70%がPMS症状に悩み、そして約5%の方がPMDD症状で悩んでいるといわれています。

PMDDは精神症状が非常に強く出現するため、家庭不和や離婚に発展するケースもあり、同じ女性同士でも理解されにくいほど重篤な場合があります。

■PMDD(月経前不快気分障害)とうつ病はどう違う?

PMDDの症状には、著しい抑うつ感や不安感、緊張感、情緒不安定性、イライラなど激しい怒りや感情を抑えられない、気力や集中力の低下などといった精神的不調と、過眠や不眠、頭痛、過食、吐き気などの身体的不調があげられます。

PMDDの症状はいずれもその程度が重く、日常生活や社会生活へ支障をきたしてしまうことが大きな特徴です。

これらの症状にとても似ているのが、うつ病です。しかし、PMDDの場合は生理が始まって遅くとも1~2日で症状が消失しますが、うつ病の場合は生理の周期に関係なく症状が続きます。

出現する症状が似ているものの、PMDDとうつ病ではその原因が違うため、治療方針や内容が異なるため見極めが大切です。

■PMDD(月経前不快気分障害)のチェックリスト
次の項目に2つ以上あてはまる場合はPMDDであることが疑われ、その数が多いほど症状の程度が重症であると言えます。自己判断の参考になりますので、ぜひ一度チェックしてみましょう。

また、PMSと同様に、生理前2週間以内にはじまり生理がくると数日で治まるのが特徴です。

1.激しいうつ状態、自己否定感、絶望感がある
2.気力がなくなる
3.イライラする
4.激しい不安感を自覚する
5.著しい緊張感があると自覚する
6.日常生活に支障をきたすほどの情緒不安定
7.ひどく悲しくなる・号泣する
8.怒りっぽくなる・攻撃的になる
9.ものごとに興味がなくなる
10.引きこもりがちになる
11.著しく疲れやすくなる・だるくなる
12.判断力・集中力が低下する
13.異常に眠くなる
14.眠れない
15.性欲を抑制できない、もしくは性欲が減退する
16.食欲を抑えられない
17.自分をコントロールできない
18.下腹部が痛い・重い・張る
19.乳房が張る・痛い
20.頭が痛い・重い
21.手足がむくむ
22.便秘になる
23.何かに圧倒される感じがする
24.人の言葉などにひどく傷つきやすくなる
25.希死念慮(死にたいと思う)に襲われる、または自殺衝動に襲われる

■PMDD(月経前不快気分障害)をより正しく判断するために

PMDDは、PMSと同様に生理前の約2週間に限ってその症状があらわれる特徴があります。そのため、基礎体温を毎日つけることで自分の症状がPMDDやPMSであるか判断しやすくなります。

PMDDもPMS同様に、適切な治療を受けることが必要です。PMDD症状のある方は、早めに専門の病院を受診して医師の判断を仰ぎましょう。PMDDの根本的な原因を解明し、それに沿った治療を行えば数か月で改善するといわれています。


◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/03/08 01:47 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

生理に悩まされるすべての女子に知ってほしい、低用量ピルが生活の質を上げること。 

最近いろんなところで話題になる、低用量ピル。日本人は先進国の中でもピルの服用率が低いと言われています。もっと広がればいいのに、という思いから、私が10年ほどピルを服用していた体験談をお伝えします。

起き上がれないほどの生理痛

社会人2年目の頃、とにかく生理痛がひどかったのです。痛いだけでなく、とにかく大量に出血していました。生理2日目はつらすぎて動けず、痛み止めを飲んでようやくベッドから出てこられる、というありさま。当時は車掌として働いていたので、勤務に耐えられず、生理のたびにお休みをもらっていました。

でも、生理のことってあまり友達同士でも話さないもの。だから、この痛みもまあみんな経験しているんだろう、と思っていました。それが普通じゃないと気づいたのは友達とお茶をしている時。生理2日目、痛み止めを飲んでなんとか出かけたのですが、途中で痛み止めが切れてしまいもはや歩くのも精一杯に。そんな私を見て友達が「そんなに痛いのはおかしいから、病院に行ったほうがいいと思うんだけど」と言ってくれたのです。

ピル生活が始まった

というわけで、生涯初の産婦人科に行ったのは24歳の時。とにかくこの生理痛をなんとかしてくれ。という気持ちが先に立って、産婦人科に行くのは恥ずかしいだとかそういう抵抗感は一切ありませんでした。いろいろ調べてみた結果、軽度の子宮内膜症と診断され、「ピルを飲んで治療しましょう」ということになりました。

お医者さんいわく、子宮内膜症によって、子宮が腫れ、生理のたびに子宮に負担がかかっている。ピルを飲むと生理が軽くなる(出血量が減る)から、次第に腫れがひいてくる、ということでした。なるほど。

とはいえピルにはちょっとした面倒臭さがあります。毎日、しかも決まった時間に服用するというルール。守れるのだろうか?と最初は不安になりました。「最初の2~3カ月は、吐き気や不正出血、頭痛などが表れることもある」とお医者さんから言われましたが、その言葉のとおり、飲み始め3日ぐらいはちょっとふらつきがありました。2か月目も少しめまいがありましたが、3か月目からはほとんど気にならなくなってきました。人によってはもっと副作用が強い場合もありますが、私の場合はこの程度でした。

低用量ピルにもいろいろな種類がありますが、私が飲んでいたのは「トリキュラー28」という薬。赤、白、黄、白の錠剤をシートに従って順番に飲んでいきます。飲みはじめてまず驚いたのが、「このあたりで生理が来るよ」と言われた日に必ず生理が来たこと。まあ、ホルモンバランスを人為的に薬で調節しているので、当然の現象なのですが、なかなかこれは当時の私には革命でした。

飲みはじめて3カ月ぐらいすると、だんだん生理痛が軽くなってきていることに気づきました。生理中でも普通に動ける!めっちゃ楽!この状態を得られるのなら、毎日同じ時間に飲む面倒臭さなんて屁でもありません(でも実はバラバラの時間に飲んだりもしてました。汗)。

生理をコントロールできるという快適さ

結局飲みはじめて1年ほどで子宮の腫れはひいて、いい状態だね、と言われましたが、その後も私はピルを飲み続けました。理由は1つ、とにかく楽だから!

きちんとスケジュールを守って飲んでいれば、かならず「この日に生理が来る」というのがわかります。旅行などで「来てほしくないな」という日があれば、錠剤を飲む日数を調整して、生理の日をずらすことができます。しかもあんなにひどかった生理痛も、ほとんどなくなりました。おまけに、排卵が止まるので避妊もほぼ完璧で、安心。当時もらったリーフレットに「ピルはQOLを上げる」と書いてありましたが、本当にそのとおり、と実感しました。

結局今の夫と結婚式をあげるまで、足かけ8年ほどピルを飲み続けていました。今は避妊せず自然に任せようと思ってピルを飲んでいませんが、正直いつ生理が来るかわからなくなって、ピルを飲みたいなと思うことも……。生理に悩まされる世の中の女性たちみんなに、ピルの素晴らしさをもっともっと知ってほしい!そう強く思っています。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/03/06 17:15 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

生理に悩まされるすべての女子に知ってほしい、低用量ピルが生活の質を上げること。 

最近いろんなところで話題になる、低用量ピル。日本人は先進国の中でもピルの服用率が低いと言われています。もっと広がればいいのに、という思いから、私が10年ほどピルを服用していた体験談をお伝えします。

起き上がれないほどの生理痛

社会人2年目の頃、とにかく生理痛がひどかったのです。痛いだけでなく、とにかく大量に出血していました。生理2日目はつらすぎて動けず、痛み止めを飲んでようやくベッドから出てこられる、というありさま。当時は車掌として働いていたので、勤務に耐えられず、生理のたびにお休みをもらっていました。

でも、生理のことってあまり友達同士でも話さないもの。だから、この痛みもまあみんな経験しているんだろう、と思っていました。それが普通じゃないと気づいたのは友達とお茶をしている時。生理2日目、痛み止めを飲んでなんとか出かけたのですが、途中で痛み止めが切れてしまいもはや歩くのも精一杯に。そんな私を見て友達が「そんなに痛いのはおかしいから、病院に行ったほうがいいと思うんだけど」と言ってくれたのです。

ピル生活が始まった

というわけで、生涯初の産婦人科に行ったのは24歳の時。とにかくこの生理痛をなんとかしてくれ。という気持ちが先に立って、産婦人科に行くのは恥ずかしいだとかそういう抵抗感は一切ありませんでした。いろいろ調べてみた結果、軽度の子宮内膜症と診断され、「ピルを飲んで治療しましょう」ということになりました。

お医者さんいわく、子宮内膜症によって、子宮が腫れ、生理のたびに子宮に負担がかかっている。ピルを飲むと生理が軽くなる(出血量が減る)から、次第に腫れがひいてくる、ということでした。なるほど。

とはいえピルにはちょっとした面倒臭さがあります。毎日、しかも決まった時間に服用するというルール。守れるのだろうか?と最初は不安になりました。「最初の2~3カ月は、吐き気や不正出血、頭痛などが表れることもある」とお医者さんから言われましたが、その言葉のとおり、飲み始め3日ぐらいはちょっとふらつきがありました。2か月目も少しめまいがありましたが、3か月目からはほとんど気にならなくなってきました。人によってはもっと副作用が強い場合もありますが、私の場合はこの程度でした。

低用量ピルにもいろいろな種類がありますが、私が飲んでいたのは「トリキュラー28」という薬。赤、白、黄、白の錠剤をシートに従って順番に飲んでいきます。飲みはじめてまず驚いたのが、「このあたりで生理が来るよ」と言われた日に必ず生理が来たこと。まあ、ホルモンバランスを人為的に薬で調節しているので、当然の現象なのですが、なかなかこれは当時の私には革命でした。

飲みはじめて3カ月ぐらいすると、だんだん生理痛が軽くなってきていることに気づきました。生理中でも普通に動ける!めっちゃ楽!この状態を得られるのなら、毎日同じ時間に飲む面倒臭さなんて屁でもありません(でも実はバラバラの時間に飲んだりもしてました。汗)。

生理をコントロールできるという快適さ

結局飲みはじめて1年ほどで子宮の腫れはひいて、いい状態だね、と言われましたが、その後も私はピルを飲み続けました。理由は1つ、とにかく楽だから!

きちんとスケジュールを守って飲んでいれば、かならず「この日に生理が来る」というのがわかります。旅行などで「来てほしくないな」という日があれば、錠剤を飲む日数を調整して、生理の日をずらすことができます。しかもあんなにひどかった生理痛も、ほとんどなくなりました。おまけに、排卵が止まるので避妊もほぼ完璧で、安心。当時もらったリーフレットに「ピルはQOLを上げる」と書いてありましたが、本当にそのとおり、と実感しました。

結局今の夫と結婚式をあげるまで、足かけ8年ほどピルを飲み続けていました。今は避妊せず自然に任せようと思ってピルを飲んでいませんが、正直いつ生理が来るかわからなくなって、ピルを飲みたいなと思うことも……。生理に悩まされる世の中の女性たちみんなに、ピルの素晴らしさをもっともっと知ってほしい!そう強く思っています。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/02/27 05:19 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

「おりもの」から分かる性病診断・ 魚臭いのはアウト!  

「下着が汚れちゃう」「ニオイが気になる……」私たち女性にとって、悩みの多い“おりもの”。『美レンジャー』読者の皆さんも、おりものシートを使うなど対処している方が多いのでは? 

しかし、嫌われがちなおりものは、実は健康状態を教えてくれるバロメーターでもあるのです。そこで今回は、意外と知らないおりものと、おりものから分かる性病についてご紹介します。

■そもそも、おりものって必要なの?

おりものは、子宮内部や膣からの分泌物が混ぜ合わさったものです。老廃物を流して内性器をキレイに保ち、細菌の侵入を防いでくれます。また、精子を長生きさせて受精の手助けをするなど、実はとても大切な役割を担っているのです。

■正常なおりものとは?

おりものや生理など、女性特有の悩みで気になるのが、ニオイですよね? おりものの場合、ヨーグルトのような、お酢に近いすっぱいニオイが気になることがあります。実はこれらのニオイの原因は、膣内にいる乳酸桿菌という善玉菌によるもの。細菌をその酸によって撃退し、膣を守ってくれているのです。

正常なおりものの場合、透明または乳白色。下着やおりものシートに付着して乾燥すると、黄色っぽく変化します。

■おりものがいつもと違ったら性病や炎症の疑いも

おりものが健康のバロメーターと呼ばれる理由の一つには、体調やストレスの影響を受けやすいことが挙げられます。一方、性病の場合は、おりものの色がいつもと違ったり、量が多くなったりと症状が現れやすいのです。ここ最近おりものに変わりはないか、早速チェックしてみましょう。

(1) 膣カンジダ

白色、カッテージチーズ、酒粕、おから状のおりもの、強いかゆみ

(2) トリコモナス膣炎

黄色、緑色、泡状のおりもの、強い臭い

(3)淋菌感染症

緑色、かゆみや外陰部のびらん、下腹部痛、臭い

(4) 細菌性膣症

泡黄色や灰色、強い悪臭(魚臭)

(5) 子宮内膜炎

黄色、血の混じった茶褐色、下腹部痛、微熱

おりものは、私たちのカラダを守るだけでなく、病気の兆候を教えてくれるなど大切な役割があるのです。生理と同様に、上手に付き合っていきたいですね。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/02/20 02:05 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

これだけは避けたい!どんどん生理痛を悪化させる3つのNG行動  

生理中は「立っているのがつらい」「イライラする」「何もしたくない」といった気分の落ち込みや、頭痛、腰痛、下痢、肩こり、冷えなど、痛みや不快感に耐えて、憂鬱に過ごすのが当たり前になっていませんか?

そこで今回は、女性のための医学事典『ウィメンズ・メディカ』(小学館)を参考に、毎月の生理を少しでも楽に過ごすために知っておきたい、“生理痛が悪化するNG行動”と“生理中快適に過ごすためのコツ”を、ご紹介いたします。

■生理痛を悪化させてしまう3つのNG行動

(1)お酒はNG、スイーツはほどほどに

生理前、生理中は栄養を十分にとって、カフェインや香辛料などの刺激物、塩分、お酒はできるだけ控えましょう。甘いものはほどほどに。不規則な生活や睡眠不足、バランスの悪い食生活は、肌荒れの原因にもなるので、気をつけたいですね。

(2)生理中のセックスはNG

生理中は細菌感染を起こしやすいうえ、経血が逆流して子宮内膜症の原因になることもありますので、この時期のセックスは避けましょう。体のためにはパートナーの理解も必要ですね。

(3)体をしめつけるファッションやヒールの高い靴はNG

とくに下半身をしめつけるファッションは血行が悪くなり、下腹部が痛んだり腰痛、むくみなどを増長させます。ウエストをしめつけないワンピースなど、ゆるいファッションがオススメです。靴もかかとの高いパンプスよりも、低めのものを選びましょう。

■生理期間を快適に過ごすためのコツ

(1)お風呂でアロマ

体があたたまり血行が良くなると、下腹部の不快感や腰痛が和らぐので、湯船につかることがオススメです。リラックス効果があるアロマバスを使用するのもよいでしょう。

(2)適度な運動やストレッチをする

血行促進のために軽いストレッチ運動は効果的です。体をほぐすマッサージもいいですね。ただし、激しいスポーツは経血の逆流をまねくのでなるべく避けましょう。

(3)体をあたためる

冬場はカイロを使ったり、厚手の下着、腹巻き、毛糸のパンツを履くなどして下半身をあたためる工夫をしてください。エアコンで体を冷やしがちな夏場は、意識的に温かい飲み物をとったり、上着やひざ掛けなど、下半身を冷やさないグッズを取り入れてみてください。

以上、“生理痛が悪化するNG行動”と“生理中快適に過ごすためのコツ”を、ご紹介しましたが、いかがでしたか?

すぐに実践できそうなことばかりですよね。生理中はあまり神経質にならず、ゆったりした気分で過ごせるようにしましょう! ですが、痛みが強いときは我慢せずに、早めに鎮痛薬を飲むことも大事ですよ。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/02/20 02:03 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

こんな症状があったらすぐ相談!女性が見逃しちゃダメな病気サイン3つ  

「最近、体の調子がおかしいな」と思うことはありませんか? 気のせいと軽く考えていると、思わぬ病気のサインを見逃すことになるかもしれませんよ。

女性の体は思春期以降、おもに女性ホルモンの影響で年齢とともに大きく変化しています。生理をはじめ、男性のパートナーができると、病気への感染、性の悩みやトラブル、妊娠や出産など、婦人科系の悩みは一生を通して向き合っていかなければならなくなります。

早めに対処するためにも、具体的にどんな症状が出たら要注意なのか、知っておきたいですよね。

今回は、女性のための医学事典『ウィメンズ・メディカ』(小学館)を参考に、「こんな症状が出たら注意すべき!」重症になる前に婦人科に相談しておきたい3つのサインについて、ご紹介いたします。

■1:生理不順、出血がいつもより多い

毎月決まった日に生理が来るのに、ここ数ヶ月は周期が乱れていて、さらに1週間以上も出血が続いている、急に生理痛がひどくなり血の量も多く大きい血の固まりが混じっている、

生理が終わったはずなのに出血がある、気づいたら生理が止まっていた……、など、あきらかにいつもの生理とは違う症状があらわれた時は要注意です。

■2:下腹部の痛み、胸の不自然なしこり

下腹部が痛い、ふくらんでいる、お腹を触ると今までになかったしこりがある、乳房にしこりがある、へこみがある、痛い、腫れている、血や膿が混じった分泌液が出る……など、これらの症状に心当たりがある場合は、乳がんや子宮系のトラブルの可能性が疑われます。

■3:女性器がかゆい、痛い

女性器の外陰部がかゆい、痛い、腫れている、違和感がある、ブツブツしている、ただれて用を足すときにしみる……など、人に言いにくい症状ですが、恥ずかしさは気にしないようにしましょう。

以上、”重症になる前に婦人科に相談しておきたい3つのサイン”を、ご紹介しましたがいかがでしたか? 思い当たる人は、今すぐ婦人科を受診してみてください。

今回ご紹介した3つの症状以外にも、生理予定日を変えたい、乳房や乳首の形が気になる、性病かもしれない、パートナーとの性生活や更年期症状が気になる……など、多くの悩みがあることでしょう。

気になる症状があったら一人で抱え込まず、身内に話しにくいテーマだからこそ婦人科の先生に気軽に相談してみてくださいね。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/02/20 02:02 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

災害時の女性の苦悩 身体的問題、汚れ、性的恐怖の対処方法 

「防災の日」を受けて全国で防災訓練が行われた。阪神・淡路大震災や東日本大震災、そして広島の土砂災害など大規模災害の状況から、「女性特有の防災」への関心が高まっている。

「防災は普段の生活に根づいています。料理、洗濯、掃除と同様に家事の一環として考えてほしい。専業主婦の私ができたのですから、誰でも取り組めるはずです」

 こう話すのは、『危機管理教育研究所』代表の国崎信江さん(以下「」同)。国崎さん自身、専業主婦から防災の仕事を始めた経緯がある。きっかけは阪神・淡路大震災。

それまで防災意識を持つこともなく過ごしていたが、「大切な人を失って後悔する前に自分ができることがあるはず」と、防災を強く意識。

実際に被災各地に足を運び、女性が過ごす過酷な環境を改善すべく、女性として母親としての視点から、行政も巻き込んだ防災対策を提唱している。

「身体的トラブル。汚れ。性的被害の恐怖…。

災害を受けた女性が感じる苦痛のトップ3です。なかでも深刻なのが男性の視線。避難先の真っ暗闇で仕切りもない限られたスペースで、他人の隣で寝たり着替えたり、下着を干さなくてはならない。

また、仮設トイレの使用など、実際に被害を受けずとも常に男性の目を気にしなくてはならないのが現状です。身を守るためにも防犯ブザーを携帯し、日中でもひとりで行動しないよう呼びかけています」

 生理用品、下着、化粧品は日頃から準備しておくこと。配給されたものが肌に合わず、デリケートゾーンのかぶれや肌荒れを起こす人も少なくないそうだ。また、臭いに敏感な女性にとって口や髪の汚れも気になるところ。

口臭予防は水を使わない液体歯磨きがベター。髪はウエットティッシュ、頭皮は化粧水で拭いてサッパリさせ、長い髪の人は束ねて見た目も清潔にしたい。

 被災地でもキョロキョロとあたりを見回したり、後ろを振り返ったりしながら歩く女性の方が、警戒心が強いと思われて性的被害を受けにくい。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/02/18 00:37 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

【女性編】これって何であるの?と疑問に思う体の部位ランキング  

現代女性の疑問

人類がまだ裸で外を歩きまわっていたころであれば、体毛は必要だったはず。しかし現代人は文明を手に入れ、服を発明しました。そんな現代社会において、果たして脇毛やムダ毛は必要でしょうか?

 そこで444名のマイナビ女性会員に、これって何であるの?と疑問に思う体の部位を聞きました。

Q.これって何であるの?と疑問に思う体の部位を教えてください(複数回答)
1位 脇毛・ムダ毛 55.2%
2位 親しらず 34.7%
3位 盲腸 16.0%
4位 鼻の下のすじ 12.6%
5位 尾てい骨 4.3%
5位 耳たぶ 4.3%

■脇毛・ムダ毛
・「ムダ毛は結局処理されるから」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「生やしている人がいないので、必要ない」(25歳/情報・IT/事務系専門職)
・「生えているせいで悩みと出費が増える」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

■親しらず
・「親しらずのせいで痛みに耐えなくてはいけないので」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「親しらずがまっすぐ生えていないので、邪魔だなと思います」(29歳/ソフトウェア/事務系専門職)
・「ない方が金がかからず気楽」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

■盲腸
・「役割がわからない」(32歳/商社・卸/事務系専門職)
・「切っても何の問題もないのに、なぜ、あるのか不思議」(27歳/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「どうせ腫れるなら最初から要らない」(33歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)

■鼻の下のすじ
・「深いと気持ち悪いし、ある意味がわからない」(34歳/金融・証券/事務系専門職)
・「特になくても困らなそうだから」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「あっても鼻水は口にはいるし、要らない気がする」(24歳/その他)

■尾てい骨
・「そのうち退化してなくなると思うから」(25歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「現代人にシッポはないんだから、なくなってもいいと思う」(28歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

■耳たぶ
・「なんの役に立っているのか気になります」(22歳/ソフトウェア/技術職)

■番外編:老け顔に見えるだけのほうれい線はいらない
・ほうれい線「ほうれい線が気になって仕方ない。老けて見えるだけなら要らない」(26/医療・福祉/専門職)

総評
1位は「脇毛・ムダ毛」でした。毛の処理に敏感な女性ならではの結果ですね。「ムダ毛というくらいだから、無駄なんでしょう」「だれも生やしていないからまったく必要ない」といった、完全に邪魔者扱いのコメントがほとんど。また、「処理が面倒」「お金がかかる」といった悩みを持つ人からのコメントも多く見られました。

2位は「親しらず」です。「どうせ抜かれるのだから要らない」といったコメントがほとんど。「治療時のお金の無駄」というコメントがいくつかあり、女性らしいシビアな視点だと思いました。

3位は「盲腸」です。「切っても大丈夫なら、そもそもなんであるのか意味がわからない」といったコメントが多く見られます。実際に医療関係者に「必要ない」と言われたというコメントも。やっぱり、本当に要らない臓器なんでしょうか?

圏外のコメントを見ると、「全部必要、無駄なものは何もなく、きっと何かしらの機能があるはず」「今も進化しているのだから」といったコメントもありました。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2019/01/25 00:58 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

生理の量が多い、顔が青白い、めまい…など、こんな症状があると「貧血」かも?【女性の貧血:その1】  

貧血は健康診断で指摘されることが多い症状ですが、意外に放っておいてしまいがちな症状です。

女性は「生理があるのだから、ちょっとの貧血は当たり前」「生まれつき、ずっと貧血だから」と思ってしまうのも無理はありません。

けれど健康診断で必ず調べるということは、貧血は重大な問題であるからにほかなりません。健康診断で貧血、C~E判定の方は、症状がなくても、是非チェックしてみてください。

◆「貧血」に関係するのは赤血球!ヘモグロビンが酸素を運ぶ
血液は、赤血球・白血球・血小板という3つの血液成分と、血漿という液体成分からできています。このうち、「貧血」に関係するのは赤血球です。
赤血球に含まれている「ヘモグロビン」は赤い色素で、血液が赤く見えるのは、ヘモグロビンが赤い色をしているからです。鉄を含む色素「ヘム」と、タンパク質「グロビン」とが結合した色素タンパク質です。
ヘムの中の鉄に酸素が結びつくことによって、体中に酸素が運ばれる仕組みになっています。

◆「小球性貧血」と「正球性貧血」
貧血は「症状」でその背後には他の病気が隠れていることがあります。
貧血には原因によって3つの種類があります。

「小球性貧血」→鉄の摂取不足、吸収障害、慢性的な出血が原因です。
「正球性貧血」→腎臓・肝臓・脾臓疾患、血液・骨髄疾患が原因です。
「大球性貧血」→ビタミンB12(葉酸)不足が原因です。

ヘモグロビンの正常値は、女性では、11.4~14.6g/dlです。

◆こんな症状があると「貧血」かも
以下のような症状が、貧血の症状です。チェックしてみてください。

□ 顔が青白い、爪の色が悪い
 □ 動悸・息切れがする
 □ だるい・疲れやすい
 □ 頭痛、めまい
 □ 立ちくらみがある
 □ まぶたの裏側・唇などの赤味が減る
 □ 爪が割れやすい
 □ 枝毛や抜け毛が増える
 □ 口角にひび割れができる
 □ 髪の毛がよく抜ける
 □ 肌荒れ、くすみがある
 □ 寝起きが悪く、だるい
 □ 食事制限のダイエットをしたことがある
 □ 生理痛がひどい、生理の量や回数が多い
 □ 足や顔がむくみやすい

ただ貧血になると、全身が酸素不足になるので、症状が出ないように心臓が普段以上に働きます。ですから、症状がなくても、心臓には普段以上の負担がかかっているのです。

また腎臓にも負担がかかり、体に水を多く蓄えるため、むくみやすいという症状も出てきます。
ですから、症状がなくても、検査で「貧血」の場合は病院で相談してください。

◆定期健診で注意すること
貧血の症状は、徐々に進みますので、身体が慣れてしまいます。すると、「これが自分の体質だ」と思ってしまい、発見が遅れることがよくあります。ですから、定期検診の時に、自分自身の赤血球やヘモグロビン値がどれくらいなのか、注意しておいてください。

●監修者プロフィール:太田郁子先生
倉敷平成病院婦人科医長 医学博士 日本子宮内膜症啓発会議実行委員

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/15 17:59 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

更年期はつらいよ……ミドル女性の心の変化をチェック!  

■更年期に起こりやすい心の変化とストレス

 加齢に伴う女性ホルモンの減少により、疲れやすさ、のぼせ、ほてり、発汗、不眠、頭痛、めまいなどのさまざまな体調不良が引き起こされる40代後半から50代前半にかけての「更年期」。

 更年期には、体調の変化に伴って憂うつ、苛立ち、不安、あせりなどの感情の乱れも生じ、気持ちが不安定になりがちです。さらにこの時期には、家族の状態もダイナミックに変化していくため、家族関係も危機に陥りがち。

まずは、更年期に多い心の変化とストレスからチェックしてみましょう。

■その1.疲れや体調の変化で、家事や仕事も思うように運ばない

 更年期には、ホルモン分泌が乱れることで自律神経系にも影響が現れ、上に述べたような不快な体調不良が起こります。こうして疲弊した体を和らげるためにたくさんの休息を必要とし、少し動くだけでしんどくなって横になりたくなるものです。

 そして気がつけば、家事にも手がつかずソファで寝そべってばかり、昼寝をしてばかりの状態になっていくと、「たっぷり休んでもよくならないのはなぜ?」と落ち込み、「だらけているだけでは?

怠けているだけでは?」と自分を責め、「このままの不調がずっと続くのでは」といった不安に襲われがちになります。

 また、仕事をしている女性は、毎朝会社に向かうだけでも重労働に感じられ、仕事が終わったらいち早く家に帰って休息をとりたい、といった気持ちになることも多いでしょう。

休日はどこかに出かける意欲も起こらず、ひたすら横になって体を休めたいと思う人も少なくないでしょう。そんな疲れやすい自分に自信を失いがちで、「この先、仕事を続けていけるだろうか」という不安を抱えがちになるものです。

■その2.家族のライフステージが劇的に変化

 更年期の年代は、家族のライフステージに変化が現れる時期でもあります。夫は、年齢的にも仕事上での難しい立場に立たされることが多く、管理職の重責に悩む人、リストラの危機に不安を持つ人も少なくありません。

こうしたなか、夫は仕事上の問題を考えるだけでも精一杯で、妻の健康状態に目を向ける余裕もないのが現実だと思います。

さらに、子どもの成長と共に夫婦の会話が少なくなっていくと、夫は妻だけでなく子どもたちとの関係も疎遠になりやすくなります。

 子どももまた、思春期、青年期という難しい時期に突入し、自分自身の自立の問題と格闘しています。そのため感情も不安定になりがちで、家庭でも学校でも、小さなことで葛藤したり、衝突する機会も増えていくでしょう。

さらに、高齢となった両親からは、体の不調や高齢期の不安を相談されることも増えていき、介護のプレッシャーやストレスを抱えて憂うつ感が重なっていく人も少なくありません。

■その3.周囲の無理解に孤独感が募る

 更年期は、体調の変化から感情面でも不安定になりやすいため、周囲のちょっとした言葉に傷つき、苛立つなどして、対人関係の問題に過敏に反応しがちです。

体調を思いやれない周囲の人たちの態度に寂しさを感じたり、「ふせってないで運動でもしたら?」といった不用意なアドバイスに無理解や冷たさを感じてしまい、「誰も私のことを分かってくれない」と一人で絶望感を抱えがちです。

 そんな憂うつ感の反動で苛立ちも募りやすいため、カチンときた途端に感情をヒステリックにぶつけてしまう人もいます。その感情的な反応に周りが引いてしまうと、ますます自分が疎外されているような気がして、孤独感が募っていく人も少なくないでしょう。

 更年期には、このようにさまざまな心の変化が起こりがちです。では、どのような心構えで生活していけばいいのでしょうか? 3つのヒントをお伝えします。

■ヒント1.無理をしない、頑張らない、楽になる治療を

 まずは、婦人科などの医療機関を受診し、この時期の体調不良や感情の変調が更年期障害によるものなのかを把握することが大切です。

更年期による症状だと分かったら、症状を緩和する薬(低用量ピルやホルモン補充療法、漢方薬など)を上手に使いながら体調を管理し、無理をせず、頑張らないことが大切です。

 そして、「数年前まではあんなに元気だったのに」「私はもともとエネルギッシュなのに」などと、以前の自分と比べないことです。更年期の不調は女性なら誰でも経験するものなのですから、気長にあせらず、無理をせずに生活していきましょう。

 家事でも仕事でも、完璧主義にならないことも大切です。どうしてもやらねばならない優先事項以外は手を抜き、思い通りにできなくてもいいと受け流していきましょう。

ただでさえ、家族のライフステージの変化によって、気を揉むこと、対応することが増えていくのですから、完璧にやろうとするとパンクしてしまいます。

 また、昨日は調子が良かったのに、今日はだるくてしんどい……というように、体調は日によって変わることが少なくありません。したがって、毎日のようにハードな予定を入れず、適度に休めるようなゆとりあるスケジュールにしていくことが必要です。

■ヒント2.周囲の無理解に落胆する必要はない

 更年期には不快な感情に振り回されやすいもの。ただし、そうした感情に巻き込まれないように、自他の感情の状態を理解していく必要があります。

「夫が気にかけてくれない」「子どもにだらしがないと言われた」などと落ち込む方も多いですが、そもそも更年期の不調は、当事者以外には理解しにくいものです。

 異性である夫、ましてや子どもには分かりにくい症状なのですから、家族が思うような対応をしてくれないこと、優しい言葉をかけてくれないことに、落胆する必要はありません。自分の症状を伝えながら、理解を促していくといいでしょう。

 また、憂うつがイライラに変わり、苛立ちをぶつけてしまうこともあるかもしれません。

そうなってしまったとしても、そんな自分に過剰に落ち込まないことです。苛立ちが湧きやすいなら、次の「その3」のように自分の気持ちを分かってくれる人と、定期的に話をする機会を確保することが有効です。

■ヒント3.気持ちを理解してくれる人、分かち合える人が必要

 更年期の不快な感情は、同じ経験をしてこそ理解でき、共感できるものです。自分の感情を理解してもらい、共感的に受け止めてもらえれば、それまで抱えていた思いがすっと楽になり、浄化されるでしょう。

 同世代の友人同士、地域のサークルや勉強会などで知り合った友人などのなかで、すでに更年期を経験してきた人、または、今まさに更年期を経験している人と話をする機会を持てるとよいと思います。

同じ経験をしてきた人の話のなかにこそ、生きたアドバイスがあります。当事者間で気持ちを分かち合うだけで、孤独が薄れ、安心感を持つことができます。

 更年期の不調は、長きにわたって続くものです。その期間、少しでも気持ちと体を楽にし、安心して暮らせるように体と心の管理を続けていくことが必要です。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/15 17:58 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

中高年女性のメニエール病は同年代男性の4倍弱、難聴は1.7倍強【中高年女性がかかりやすい病気】 

 かかると面倒なのが耳鼻科系の病気です。生活の質が低下し、人生が台無しになることすらあります。中でもメニエール病が最悪です。目まいと耳鳴り、吐き気に襲われ、重症化すると立ち上がることが困難になります。長期休業を余儀なくされるので、経済的にも大きな損失を被ることにもなります。

 そんなメニエール病が多いのが中高年、しかも女性に偏っています。厚生労働省の「患者調査(2014年)」によれば、老若男女合わせた患者数は、全国で約6万8000人。そのうちの約2万2000人が中高年女性(40~64歳)で占められています。同世代の男性患者は約6000人でした。

 原因は、耳の奥の三半規管。平衡感覚をつかさどる小器官で、内部がリンパ液で満たされています。体の傾きに応じてリンパ液が動き、平衡感覚を生み出しているのです。ところがメニエール病にかかると、リンパ液が増えすぎて(内リンパ水腫)平衡感覚が狂ってしまうため目まいが生じるのです。ひどくなるとグルグル回るような目まいが数十分も続くため、食事が喉を通らなくなってしまいます。

 治療には目まいを抑えるクスリ(鎮暈剤)と利尿剤がよく使われます。吐き気が強い場合は、制吐剤も処方されます。実は知人の奥さんも、50歳を過ぎた頃にこの病気にかかって同じ処方を受けていました。制吐剤を飲めば吐き気は抑えられますが、食欲までは戻らないようで、半年で10キロ以上も痩せたといいます。それまで勤めていた会社は仕事を続けられず、辞めてしまいました。その後は元気を取り戻し、いまは目まいの発作は治まっていますが、いつまた再発するか不安だといいます。

 メニエール病ほど深刻ではありませんが、難聴も嫌な病気です。音は、耳の奥の蝸牛と呼ばれる小器官で感知され、電気信号として脳に伝えられます。加齢とともに蝸牛の働きが悪くなって、音が聞き取りにくくなるのが「加齢性難聴」です。患者は60代後半から増えるのですが、中高年女性でも、約1万6000人の患者がいます(男性は約9000人)。効果的な治療方法はなく、ひどくなれば補聴器に頼るしかありません。

(永田宏/長浜バイオ大学コンピュータバイオサイエンス学科教授)

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/11 19:41 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

生理3日前から咳込む人も 喘息は20歳過ぎると増えてくる 

あなたの奥さんは、最近激しく咳き込んだりすることがありませんか。もしかしたら、喘息かもしれません。

「喘息なんて子供の病気。しかも男のほうが多い」

 そう思い込んではいませんか。確かに小児喘息は、男の子に多い病気です。10歳までの総患者数は、男子約2万100人、女子約1万4800人となっています。しかし、中学校に上がる頃までに治ってしまう子が多く、また男女差もほとんど見られなくなります。

 ところが20歳を過ぎる頃から、女性の喘息患者が徐々に増えてきます。成人女性の喘息発作は、月経周期と相関していることが知られています。

 月経が始まる2~3日前から、3~4割の患者が咳き込むことが多くなるのです。そのため「月経喘息」とも呼ばれています。肺の上皮細胞には、エストロゲン(女性ホルモン)の受容体があることが知られています。エストロゲンは月経周期に応じて増減するため、喘息発作と関係があると考えられています。

女性の喘息患者は、更年期が始まる40代でピークを迎えます。中高年(40~64歳)の患者数は、男性約9800人に対し、女性約1万9600人。女性ホルモンのバランスが崩れることが、喘息の引き金になるといわれており、「更年期喘息」と呼ぶ医者もいます。

 もちろん、ハウスダストやたばこの煙なども喘息を引き起こしますが、更年期も原因のひとつということです。

 もしあなたの奥さんが更年期を迎えているとしたら、それだけで体調が悪く、不機嫌なはず。そこに喘息が加われば、本人のみならず、あなた自身もかなりつらい思いをするかもしれません。しかし、右のような事情を知っていると、少し冷静に対応できるのではないでしょうか。

 更年期が終われば(つまり年齢が上がれば)、更年期喘息の患者も減っていきます。男性側もそれまで我慢していれば、無事に乗り切れるかもしれません。

 ちなみに喘息で亡くなる中高年は多くはありませんが、2016年において、男性40人、女性32人が犠牲になっています。患者数では女性のほうが2倍なのに、死亡数では男性よりも少ないのですから、やはり女性は丈夫ということなのでしょう。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/11 19:15 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

無月経・月経不順の原因は?診断基準と受診の目安 

ストレスや不規則な生活の影響を受けて増えている無月経・生理不順。そのまま自己判断で放置してはいけません。まずは、どのくらいの期間続いた状態が「異常」なのか、無月経と生理不順の診断基準と、婦人科を受診すべき目安について知っておきましょう。

月経の悩みで一番多いのが「月経不順」。規則正しく月経が来ないというものです。初潮からずっと月経不順という方もいれば、受験や就職などをきっかけに数ヶ月間だけ一時的に不規則になったり、更年期の症状の1つとして40代後半から急に不規則になる方もいます。

女性の場合、月経が規則的に来ているかどうかが、ホルモンの状態を含めて心身が正常に働いているかどうかの一番分かりやすいバロメーターになります。たかが月経不順と侮ってはいけません。

時々、毎月ピッタリ同じ日にちに月経が来ないから「生理が不規則なんです」と診察を受けに来る方がいますが、人間の体は機械ではないので、毎月同じ日にちに出血しなかったからといって全て月経不順というわけではありません。「正常な月経周期以外のペースで月経が来た場合」を月経不順と呼びます。では、正常な月経周期って何日なのでしょうか? そもそも、月経周期の数え方を正しく把握していますか?

月経周期の数え方
月経周期は、「前の月経が始まった日から次の月経が始まる前日までの日数」で表します。多くの人が診察時に、前回の月経が「終わった日」を申告されますが、月経が終わった日ではなく、始まった日が大事。月経が始まる日数が、25日~38日の間に入っていればそれは正常な月経周期と言えます。つまり、ピッタリ1ヶ月で月経が来なくても、数日前後するのは正常範囲内です。

逆に、月経周期が24日以下だったり39日以上だったりした場合は、「月経不順」ということになります。3ヶ月間全く月経が無い状態は「無月経」といって、月経不順よりもより深刻な状態になります。

異常な月経はその周期や特徴によって、以下のように病名がついています。
•頻発月経……月経周期が24日以下の場合
•希発月経……月経周期が39日以上の場合
•無排卵月経……排卵せずに月経が来ている場合
無排卵月経は、月経周期がそれほど不規則にならないこともあるので、基礎体温で排卵を確認してみなければ分かりません。月経が何となく不規則だなと思ったら、まずは基礎体温をつけてみることをお勧めします。

月経不順になった時の受診のタイミング
2~3ヶ月の間月経が不規則になっても、その後自然に正常な周期に戻るようであればあまり心配はありません。女性の体はとてもデリケートなので、ちょっとしたストレスで排卵が遅れたりすることがあります。2週間くらい月経が遅れてしまうことも少なくありません。基礎体温をつけながら3ヶ月程度様子を見て、ちゃんと排卵があって、徐々に正常な周期に戻ってくるようなら、慌てなくても大丈夫です。

特に初潮が来たばかりの頃は、無排卵月経になったり一時的に周期が不規則になるのは珍しいことではありません。人によっては、20歳を過ぎてから月経周期が安定することもあるので、10代のうちは月経不順でも年齢とともに改善することがほとんどです。

ただ、60日以上月経が来ない場合は、放置しないでください。卵巣の働きがかなり落ちている可能性もあるので、早めに婦人科を受診することをお勧めします。特に、20歳以上の方で60日間ずっと基礎体温が低いままの場合は、全く排卵していないという事なので、きちんと検査を受けて治療を開始しましょう。

無月経の期間が長ければ長いほど、治療に時間がかかってしまいます。少なくとも3ヶ月以上完全に月経がない状態が続いたら、すぐに婦人科に行くべきだと覚えておいてくださいね。 生理痛や月経痛、生理不順については、「生理痛・月経痛・排卵痛」「無月経・生理不順・不正出血・過多月経」に詳しくまとめてあります。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/12/06 13:52 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

女性のPMSは「年齢・出産」で症状が変わる? 

◆月経前症候群・PMSの主な症状は?

多くの女性が悩まされている「PMS(月経前症候群)」。

PMSは年齢や、出産経験の有無によって、症状が変わることをご存知ですか? PMS(月経前症候群)には大きく分けて、3つの症状があります。

■身体的な症状:手足が冷える、肩こり、腰痛など
■精神的な症状:イライラする、攻撃的になるなど
■社会的な症状:いつもの通りの仕事ができない、女性であることがいやになるなど

◆年齢でPMSの症状が変わるってホント?

年齢によってPMSの症状が変わるかどうか調べた調査があります。

その結果、20代の女性では頭痛、肩こり、乳房の張り、イライラするといった症状が多く見られました(肩こりは乳房が張るからかもしれませんね)。身体的な症状が多く訴えられていることがわかります。

ところが30代になると、こういった症状に加えて、20代ではあまり感じられなかった、むくみ、頭重感、食欲増加、攻撃的になる、一人でいたい、など多彩です。比較的精神的・社会的な症状が目立つようになります。

PMSがかつて「30代不機嫌症候群」などという、何ともあまり芳しくない名前で呼ばれていたことには、こういった症状の変化によるものがあるのかもしれません。

余談ですが、「元々頭痛持ちなのですが、PMSの時期に必ず頭痛も起こるようになってしまいました」とか、「口唇ヘルペスがPMSの時期に気になるようになりました」といったお話もよく聞きます。自分のもともと持っている持病が、PMSの時期に出現しやすくなってしまうこともあるようです。

これらの精神的なものを含むPMS症状は30代後半からはだんだん落ち着いてきて、40代ではまた頭痛、肩こり、乳房の張り、イライラなどの症状が主になるようです。
.

◆出産経験でPMSの症状が変わるってホント?

これも本当のようです。出産したことのある人と出産したことのない人のPMSの症状の変化を調べた調査をご紹介します。

出産経験のない人では「下腹部痛、頭痛、肩こり、乳房が張る・痛い」といった身体的な症状の訴えが強いのですが、出産を経験したことがある人では「アレルギー、イライラする、怒りやすい、攻撃的になる、自分をつまらない人間だと思う、健康管理ができない、家族に暴言をはいてしまう」など、精神的・社会的な症状が目立つという結果になりました。

出産経験がある方が精神的な症状が出やすくなる原因は、女性ホルモンの影響だともいわれていますが、はっきりとは解明されていません。単にPMSというだけでなく、育児によるストレスなども関わっているかもしれませんね。下腹部痛が軽快するのは出産によって子宮の入り口が開くからともいわれています。いわゆる「子供を産むと下腹部の痛みが楽になる」というのは本当のようです。

PMS症状が出る時期は、体のなかの女性ホルモン(黄体ホルモン、卵胞ホルモン)が急激に減る時期です。女性の体の中では、たった1カ月のうちに本当にものすごい変化が起こっています。PMSの一番の対処法はまずは「自分がPMSだと認識すること」だとも言われています。まずは自分の体の傾向とリズムを良く知って、上手に付き合ってくださいね。

参考文献:月経らくらく講座 松本清一監修(分光堂 2004)
.
山田 恵子(医師)

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/27 21:19 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

下腹部が痛い!「排卵痛」の症状と治療法 


◆排卵痛の時期・期間・症状……下腹部の張りや腰痛も
排卵痛とは名前の通り排卵期に出現する下腹部の痛みのこと。排卵期は排卵日を挟んで前後3日くらいのことを指すので、月経周期が28日の人であれば、月経から13~15日目くらいの時期が排卵期と考えられます。

この時期に、下腹部の張りや痛み・腰痛などの症状があれば「排卵痛」である可能性が高いといえます。排卵痛かどうかをチェックするためには、基礎体温をつけながら症状が出る時期を記録することが大切。毎月体温が低温期から高温期に移行する辺りで痛みの症状が出ていれば、明らかに排卵痛と診断されます。
.
◆排卵痛の原因・症状……激痛や吐き気の場合は救急受診を

排卵痛の原因として、主に以下の2つが考えられます。

■黄体による卵巣の腫れと女性ホルモンの影響
排卵後、卵巣の中には「黄体」というものが残り、卵巣全体が少し腫れた様な状態になります。これによってお腹の張りや痛みが出やすくなることがあります。また、同時に卵巣から多量の女性ホルモンが出始めるので、この影響で腸の動きが悪くなり、お腹が張りやすくなるのではないかと考えられています。

■排卵で起きる卵巣からの出血
排卵は、卵子が卵巣の壁を突き破って飛び出してくる現象。毎月の排卵で、卵巣の壁は多少傷つきます。その時少量の出血が起きるのは珍しくないことですが、卵巣からの出血量が多いとお腹の張りや痛みの原因となったり、卵巣の壁を突き破る時に強い痛みが生じることがあります。

排卵期は卵巣から出血しやすい時期なので、この時期にあまり激しい性交渉をすると、出血が多くなり「卵巣出血」という状態になることも。卵巣出血になるとお腹に激痛が走り、歩いてもお腹の底に響くような感じの痛みを感じることが多いので、心配して救急受診する人も珍しくありません。

立っていられないほどの激痛や吐き気などがある場合は救急受診した方がよいですが、下腹部の鈍痛程度なら様子を見てもよいでしょう。いずれにしても、本人が自覚症状だけで「これは卵巣出血だ」と判断はできないので、不安な症状が残り正しい診断を受けたい人は、受診が必要です。

◆排卵痛の治療法・対処法

排卵痛はそもそも「病気」ではないため、排卵期に多少お腹が痛くなる程度なら必ずしも治療の必要はありません。毎月強い痛みが出たり、たびたび卵巣出血になるような場合には、低用量ピルで排卵を止めて症状が改善するかどうかをみていきます。

卵巣出血で強い腹痛がある場合は、入院して様子を見ることも。また、卵巣からの出血が止まらず、お腹の中に血液がたまってきているような場合には、手術で卵巣を確認し、出血部分を止血することもあります。
.
◆排卵痛の受診の目安は痛みの強さと期間で考える

排卵痛かな?と思ったら、まずは基礎体温をつけて痛みが出るタイミングが排卵の時期と合っているかどうかを見てみましょう。明らかに排卵痛であっても、それが1~2日の軽い腹痛程度なら受診や治療の必要はあまりありません。

受診の目安としては、毎月痛み止めが必要なほどの痛みが排卵期にも出現したり、痛みが3日以上続いたりする場合。毎月症状が辛いようであれば、まずは2~3カ月低用量ピルで排卵を止めて症状が改善するかどうかを見てみた方がいいでしょう。

また、いつもは軽い排卵痛程度ですぐに治まっていたのに、今回は立ち上がれないほど痛いあるいは痛みが1週間以上続くという場合は、すぐに受診した方が安全です。通常の排卵痛は1~2日ですぐ治まるのに、1週間以上痛みが続く場合は、卵巣出血や黄体出血の可能性が考えられるからです。
.
清水 なほみ(産婦人科医)
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/21 10:28 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

女性のPMSは「年齢・出産」で症状が変わる?  

月経前症候群・PMSの主な症状は?多くの女性が悩まされている「PMS(月経前症候群)」。PMSは年齢や、出産経験の有無によって、症状が変わることをご存知ですか? PMS(月経前症候群)には大きく分けて、3つの症状があります。

■身体的な症状:手足が冷える、肩こり、腰痛など
■精神的な症状:イライラする、攻撃的になるなど
■社会的な症状:いつもの通りの仕事ができない、女性であることがいやになるなど

年齢でPMSの症状が変わるってホント?
年齢によってPMSの症状が変わるかどうか調べた調査があります。

その結果、20代の女性では頭痛、肩こり、乳房の張り、イライラするといった症状が多く見られました(肩こりは乳房が張るからかもしれませんね)。身体的な症状が多く訴えられていることがわかります。ところが30代になると、こういった症状に加えて、20代ではあまり感じられなかった、むくみ、頭重感、食欲増加、攻撃的になる、一人でいたい、など多彩です。比較的精神的・社会的な症状が目立つようになります。

PMSがかつて「30代不機嫌症候群」などという、何ともあまり芳しくない名前で呼ばれていたことには、こういった症状の変化によるものがあるのかもしれません。余談ですが、「元々頭痛持ちなのですが、PMSの時期に必ず頭痛も起こるようになってしまいました」とか、「口唇ヘルペスがPMSの時期に気になるようになりました」といったお話もよく聞きます。自分のもともと持っている持病が、PMSの時期に出現しやすくなってしまうこともあるようです。

これらの精神的なものを含むPMS症状は30代後半からはだんだん落ち着いてきて、40代ではまた頭痛、肩こり、乳房の張り、イライラなどの症状が主になるようです。

出産経験でPMSの症状が変わるってホント?
これも本当のようです。出産したことのある人と出産したことのない人のPMSの症状の変化を調べた調査をご紹介します。

出産経験のない人では「下腹部痛、頭痛、肩こり、乳房が張る・痛い」といった身体的な症状の訴えが強いのですが、出産を経験したことがある人では「アレルギー、イライラする、怒りやすい、攻撃的になる、自分をつまらない人間だと思う、健康管理ができない、家族に暴言をはいてしまう」など、精神的・社会的な症状が目立つという結果になりました。

出産経験がある方が精神的な症状が出やすくなる原因は、女性ホルモンの影響だともいわれていますが、はっきりとは解明されていません。単にPMSというだけでなく、育児によるストレスなども関わっているかもしれませんね。下腹部痛が軽快するのは出産によって子宮の入り口が開くからともいわれています。いわゆる「子供を産むと下腹部の痛みが楽になる」というのは本当のようです。

PMS症状が出る時期は、体のなかの女性ホルモン(黄体ホルモン、卵胞ホルモン)が急激に減る時期です。女性の体の中では、たった1カ月のうちに本当にものすごい変化が起こっています。PMSの一番の対処法はまずは「自分がPMSだと認識すること」だとも言われています。まずは自分の体の傾向とリズムを良く知って、上手に付き合ってくださいね。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/17 00:06 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

婦人体温計、みんなのおすすめ&続けるコツ  

「基礎体温」を測ったことがありますか? 朝起きてすぐの安静時に、口の中で測るのが基本。小数第2位まで計測できる「婦人体温計」を使います。

生理日予測や妊娠しやすい時期が分かるほか、ダイエットやお肌のケアなど、美容にも役立てることができるのだとか。

とは言うものの、働き女子からは「婦人体温計を使いたいのですが、どれがよいか分からず使っていません(24歳・未婚)」「持ってはいますが、使い方が分からなくて使用していません(32歳・既婚)」など、婦人体温計の選び方・使い方に迷っているという声が。

 そこで日経ウーマンオンラインでは、婦人体温計に関するアンケートを実施。「婦人体温計、みんなが使っているブランドは?」「選び方のポイントが知りたい!」「毎日測るコツは?」などの疑問にお答えします。
.
安心感で選ぶならオムロン・テルモ 1番人気は「Woman℃(テルモ)」の高機能タイプ

 働く女性の皆さんは、どんな婦人体温計を使っているのでしょうか。婦人体温計を使っている人に人気のメーカーは「オムロン」「テルモ」の二大ブランドでした。

「オムロン製品は安心できます(26歳・未婚)」など、老舗の安心感・製品への信頼感が決め手になっているようです。

 そんな定番商品の中で、もっとも多く商品名が挙がったのが、「Woman℃(ウーマンドシー、テルモ)」の高機能体温計です。約20秒間で検温ができ(予測式)、水洗いもOK。

PCにデータを送信して管理するタイプと、本体内にデータを蓄積できるタイプの2種類があります。中には「この体温計だからこそ続けられる」という熱いファンの声もありました。

◆「テルモのWOMAN℃を使っています。グラフ表示、次回の生理日、排卵日の予測や体調の記録など、便利な機能がたくさんついています(年齢不明・未婚)」 ◆「バックライト搭載で、目覚まし機能付きなので、毎朝起きてすぐ測れます。

測定時間が短く、多機能なこの体温計だからこそ、毎日続いています。ストレスフリーです(26歳・未婚)」

2番人気は「プチソフィア(ニシトモ)」 コンパクトでお手頃価格

 次に人気だったのは、ニシトモの「プチソフィア」。本体に体温を自動記録してグラフを作成する機能や、アラーム機能もついてお手頃価格なので、「気軽に始めてみたい」という女性に人気のようです。測定には約5分間かかります(実測式)。

◆「ドラッグストアで一番売れていた、3000円くらいのニシトモさんの体温計で毎朝決まった時間に計っています(35歳・既婚)」 ◆「プチソフィア。起きる予定時間より5~10分程度早めにアラームを設定して、アラームで目覚めて体温計をくわえたまままどろみ、測定完了の音で目覚める。

購入前は水銀体温計だったので記録が面倒だったが、これなら自動的に記録してくれるし、目覚ましにもなる。排卵日がいつだったかを確認できるし、体調変化の予測にもつながってストレスが減った(34歳・未婚)」

ピピッと素早く予測式? じっくり正確な実測式? 忙しい朝、10秒で測れるオムロンの最新機種

 婦人体温計を選ぶとき、働き女子はどんなポイントを重視して選んでいるのでしょうか。「計測に時間がかからないものを使っている。

毎日のことなので、手間のかからないものがベスト(38歳・既婚)」という声がある一方、「計測時間が5~10分間のもの。測るのに時間がかかるけれど正確です(36歳・既婚)」という正反対の意見も。

 実は、婦人体温計の計測方法には「予測式」と「実測式」の2種類があります。

検温開始から数十秒間の体温の上がり方を分析し、5~10分後の体温を予測するのが「予測式」。測定時間が短いというメリットがありますが、比較的誤差が出やすく、価格設定も高め。

 一方の「実測式」は、「これ以上上がらない」という温度になるまで、実際の体温を測るもの。測定時間は5分以上と長いですが、正確で低価格なものが多いという長所があります。

 先に紹介した「Woman℃」の高機能モデルは、約20秒間で予測検温結果を表示した後、そのまま計測を続けると、5~10分後に実測体温を表示するようになっており、「予測式」と「実測式」、両方の機能を兼ね備えています。

 「とにかく早く測りたい」という方におすすめなのが、オムロンの最新機種「MC-652LC」。予測検温は約10秒ででき、「測っている間に二度寝してしまう(26歳・未婚)」という心配もありません。「Woman℃」同様、約5分後に実測結果を表示する機能もついています。

 中には、「予測式」と「実測式」、両方を用意して使い分けている人もいるようです。

◆「婦人体温計、5分と30秒の2種類を持っています。5分の方が正確ですが計り終わる前に二度寝してしまい、30秒は早いけど予測式のため誤差が出ます。その日の気分によって使い分けています(26歳・未婚)」

スマホアプリ、PC連携なら記録も簡単 体温計付きアプリ「楽天キレイ℃ナビ」が人気

 毎日測った基礎体温を、手書きでコツコツ記録するのは案外手間がかかります。働き女子からも「とにかく面倒くさがりなので、測った後に手で記入するタイプは苦手(28歳・既婚)」などの声が。

多機能型婦人体温計の中には、PCやスマートフォンアプリと連携してデータを管理できるもの(Woman℃、MC-652LC)、本体内に数カ月分のデータを蓄積できるもの(Woman℃、プチソフィア)などがあります。

 中でも、スマホで簡単にデータを管理したい!という女性に人気なのが、楽天の「キレイ℃ナビ(キレイドナビ)」というアプリ。

 サービスに申し込むと、専用の婦人体温計(東芝製、予測・実測兼用)が自宅に届きます。専用リーダーやケーブルは必要なく、検温後、スマホにかざしてボタンを押すだけでデータ転送できるのが特徴。月額170円のコースと、年額2000円のコースがあります。

◆「測ってすぐにアプリに転送。体温グラフの作成、分析、アドバイスをしてもらえる便利なアプリです(37歳・既婚)」 ◆「手間いらずで測定結果を管理でき、面倒くさがりの私でも1年以上続いています(37歳・既婚)」 ◆「有料だから無駄にしないでちゃんと測る(38歳・未婚)」

根強い人気のシンプル体温計 スリムで扱いやすく、壊れにくい

 ここまで、予測検温やアプリ連携など、時間や手間のかからない多機能タイプの婦人体温計を中心に紹介してきました。一方、昔ながらの水銀計や、デジタルでも体温を測るだけのシンプルなものを愛用しているという声も多く寄せられました。

スリムで扱いやすいこと、電力消費が少なく壊れにくいことなどから、シンプルタイプの体温計を選ぶ女性が少なくないようです。

◆「古い水銀タイプが電池交換の手間も必要なく、けっこう正確(年齢不明・未婚)」 ◆「体温計の画面で毎日の体温管理ができるものは楽チンでしたが、かさばって邪魔になってしまい、結局機能の無い普通の体温計を使用しています(39歳・既婚)」 ◆「多機能なものを買ったらすぐ壊れてしまったので、体温が測れるだけで十分(33歳・未婚)」 ◆「3カ月分のデータを蓄積するタイプも持っているが、使用していない。

少し大きいので口にくわえると重い。結局毎日使用しているのはスリムで、くわえやすいシンプルなもの(26歳・既婚)」

基礎体温を測り続けるためのコツ 枕元に置く、アラームの活用、目的を決める…

 ライフスタイルに合った婦人体温計を手に入れたら、次に大切なのは、毎朝測り続けること。数カ月間続けることで、生理周期や排卵日など、体のリズムが見えてきます。

とは言え、「三日坊主でまったく続かないです(24歳・未婚)」「一時使用していたが、朝ぎりぎりまで寝ているため、面倒になって止めてしまった(36歳・未婚)」という人も多く、多忙な働き女子が毎朝の検温を継続するのは難しいようです。

 そこで、婦人体温計を使い続けている女性たちに、「続けるコツ」を聴きました。「枕元に置く」というシンプルな方法や、体温計のアラーム機能の活用、「基礎体温を測る目的を決める」など、明日からすぐにできる方法をご紹介します。

朝、起きてすぐ手に取れる場所に置く

◆「枕元に置いておき、目覚めたらすぐに測っています。コツは、枕元に体温計を置くスペースをきちんと作り、眠る前に『明日も体温を測るぞ』と唱えること。

本当にその通りになります(34歳・未婚)」 ◆「デジタル体温計でグラフに自分で記入している。目覚ましを止めた手で体温計を取って測るので、忘れないため20年続けている(37歳・既婚)」 ◆「毎日測るコツは枕元に置くことです。で、携帯に即座に入力!(32歳・既婚)」

体温計のアラーム機能を活用

◆「アラーム付きのものを使用して、目覚ましがわりに使う(28歳・既婚)」 ◆「電波時計、アラーム機能が付いている物を使っています。毎朝このアラームで目覚めて測定し、終わったら起床しています(年齢不明・既婚)」

パートナーの協力

◆「毎朝旦那さんが口に体温計を突っ込んでくれたので、なんとか続けられました(30歳・既婚)」 ◆「毎朝先に目が覚める旦那さんが口に入れてくれていた。妊娠を望んでのことだったので夫婦二人三脚でやっているような気持ちになり、とてもありがたかった。(31歳・既婚)」

目的を持つ

◆「続けるコツは、『自分の身体を知ることで人生設計ができる』という主体的な目的を持つこと(31歳・既婚)」 ◆「最初は面倒でしたが、排卵日や生理日を予測できることで精神的にも余裕ができ、体調管理の一つとして受け入れると手間を感じなくなりました(35歳・既婚)」 ◆「独身なので、排卵日より次の生理の予想のために利用しているが、下着やナプキンの用意、公私ともにスケジュールが組みやすいなどのメリットを考えると自然に毎日計測できている(39歳・未婚)」

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 21:36 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたのカラダの不調、じつは月経不順と連動しているかも。どうやって治す?  

ストレスなどが原因のことも多い月経不順。「このぐらいならいいか」と放っておいていませんか? 月経不順がある場合、同時に体の他の場所にも不調を抱えている場合があります。

一見、別々の症状に見えても実は連動していることも。月経不順と、それに伴いやすい症状について「霞が関診療所」の丸山綾先生に聞きました。

「主訴は別の症状でも、話を聞いてみると実は月経不順を伴っている、という女性は少なくありません。月経周期が25~37日内でのズレはあまり心配ないことが多いですが、20日を切ったり40日以上だったりという場合は注意が必要です。

中には『月経が来ない方が楽だから不順でもいい』という女性もいますが、不調のシグナルですので早めに受診してください」

月経不順の原因は、もともとの体質やストレスなどさまざまですが、ほかの症状と連動していることも多いのです。この場合、体質に合わせた治療をすることで、どちらの症状も改善することがよくあります。今回は2つの例を紹介します。

(1)便秘
男性に比べて腹筋の弱い女性は便秘になりやすい傾向があります。3日~1週間以上出ないことが続く場合、受診するなど対応を考えましょう。便

秘にもさまざまな原因がありますが、実証(もともと体が丈夫なタイプ)の便秘の場合、お血(おけつ)を伴うことが多いのだとか。お血は、古い血液が体内に滞っている状態のことで、これは月経不順にもつながります。

「この場合、食生活で気を付けるとするなら動物性の脂肪や白糖を控えることです。できる限り運動もして、いわゆる『血がドロドロ』の状態を改善しましょう。

また、このタイプの人に処方することが多い漢方薬は大黄牡丹皮湯(だいおうぼたんぴとう)です。

駆お血(くおけつ)剤である牡丹皮と桃仁、便秘や腹部膨満を解消する大黄と芒硝、炎症に効果のある冬瓜子の5つが構成生薬です」(丸山先生)

(2)のぼせ、めまい
顔や上半身がほてったり汗をかいたりする「のぼせ」の症状。めまいを伴うことも多いです。

この症状は、気が体の下部から上に逆流してきてしまう「気逆」です。女性ホルモンの変動によって起こることも多いため、月経不順を伴うこともよくあります。

「女性ホルモンの波を落ち着かせるためにはストレスを緩和することや規則正しい生活をすることが大切です。また体内のバランスを整える漢方薬を試すのも一つの方法です。

実証タイプののぼせやめまいに用いることが多いのが女神散(にょしんさん)という漢方薬。月経、妊娠、出産、産後、更年期などで女性ホルモンの変動が起こりますが、この変動に伴って表れる精神症状(イライラや不安)や身体症状(頭痛や腹痛など)を『血の道症(ちのみちしょう)』と呼ぶことがあります。

この『血の道症』にもよく用いられるのが女神散です」(丸山先生)

毎月1回来るはずの月経に異変を感じたら、それは体からのシグナル。ひどくなる前の早めの対処が肝心です。

また、便秘やめまいなど、「病院へ行くほどでもないかも?」と思う症状も、原因を辿れば月経不順と連動しているということも。自分の体と向き合う時間を定期的に設け、「私は大丈夫」と思わない心構えが大事ですね。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 21:34 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

人には聞けない! 「私の生理って人とちがうの?」と思った瞬間、第1位は「経血量が多い」  

女性なら誰もが経験する「生理」ですが、自分と他人を比較する機会はそう多くはありません。自分にとっては「普通」だったことが、ふとした瞬間「もしかして、ほかの人とはちがうのかも!」と思った経験はありませんか?

 働く女性たちの意見を聞いてみました。

Q.あなたは、「自分の生理が人とちがっているかも?」と感じたことはありますか?

ある……30.4%
ない……69.6%

「ある」と答えた女性は約3割。どうちがっていると思うのか、詳しく教えてもらいました。

Q.自分の生理は、人とどこがちがっていると思いますか?

第1位「経血量が多い」……31.6%
第2位「経血量が少ない」……22.4%
第3位「体調の変化が多い」……18.4%
第4位「痛みを感じる期間が長い」……17.1%
第4位「気分の変化が多い」……17.1%
※6位以下省略、複数回答可

一番多くの女性が「ほかの人とちがうのでは……」と思っているのは、「経血量の多さ」であることがわかりました。みんなのリアルな悩みを覗いてみましょう。

■第1位「経血量が多い」

・「多い日は、思わずトイレやパンツを汚すほど経血量が多いからです」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「ひどいときは夜用のナプキンが30分くらいでダメになる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

経血量が多いと、生理による失敗も増え、自分でも不安になってしまいますよね。経血量にはもともと個人差があるものですが、あまりにも多い場合、また突然量が増えてきた場合には、病気のサインである可能性も……。そういうときは一度病院で相談しましょう。

■第2位「経血量が少ない」

・「生理が短くてほぼ無痛なので、生理痛が重すぎて寝込むとか薬が手放せないという友人の話を聞いて、驚いたことがある」(33歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「ナプキンが一日1個で済むことが多い」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

多い人と比べると、やはり「生理が楽」という印象がありますよね。とはいえ「本当に女性機能が働いているのかな?」という不安も消えません。一度基礎体温を測って、排卵チェックしてみてはいかがでしょうか。

■第3位「体調の変化が多い」

・「生理がはじまる2週間ほど前から下半身がぷよぷよし、影響が早く出やすい気がします。食欲や気分の変化も顕著で、1カ月の半分を生理の影響で振りまわされている感じです」(30歳/情報・IT/事務系専門職)

・「骨盤が割けるような痛みがあり、何も食べていなくても胃液を何度も吐いてしまう。便秘と下痢をずっと繰り返していて、正常なお通じがあまりない。頭痛がひどく、集中できない」(26歳/情報・IT/技術職)

生理時の体調の変化と言えば「生理痛」が有名ですが、近年PMSで悩む女性も増えています。食欲や気分の変化、頭痛、便秘など、さまざまな症状が出がちですね。

個人差があるものと頭ではわかっていても、比べられないことで不安に感じている方も多いはずです。不安な方は、本やネットで情報収集をしたり、婦人科を活用するなどしてみてくださいね。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 21:33 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

気になる更年期。コラーゲン ビタミンCやたんぱく質と一緒に摂るのがベスト  

体や肌の不調が気になる更年期。テレビの通販番組で連呼されて、ついつい気になってしまうのが「コラーゲン」だ。

 細胞と細胞を繋ぐ働きをするコラーゲンは体全体の30%を占める。

骨の軟骨、血管の内側、目、髪などにも含まれるが、最も多い皮膚の真皮には70%近く含まれており、肌の弾力性と関係が深い。ところが、加齢や紫外線のダメージにより減少し、体内での再生能力も衰えてしまう。

『Rサイエンスクリニック広尾』院長の日比野佐和子さんは言う。

「しわやたるみなどの改善に、直接顔にコラーゲン(仔牛由来)を注入する方法は、体内のコラーゲンと結びついて仕上がりの違和感がありませんし、特に目の周りは自然な美しさが出ます。

ただし、即効性がある半面、トラブルも起こりやすい。アレルギーの既往歴がない人でも、約3%の人にアレルギー反応を確認しています。

 また、皮内テストが必須になるので、診察後すぐに注入することはできません。コラーゲンを腕に注入し4週間の経過観察を原則2回。1回目に反応がなかったとしても遅延反応が起こりうる可能性があるためです」

 日比野さん曰く、患者の希望する肌の仕上がりにもよるが、注入する場合は、アレルギーがなく低価格帯のヒアルロン酸がおすすめとのこと。

「10~20gのコラーゲンペプチド飲料をのんだら、アミノ酸レベルまで分解されることなくコラーゲンペプチドとして血中に残っていたという研究結果が出ています。つ

まり、血中に残り、皮膚や組織に到達することから、美容効果も期待できると考えられているのです。特に初めてのかたには、肌注入よりも飲料やサプリメント(動物性「豚・鶏由来」と海洋性「魚」の2種)、食事による摂取がおすすめ。

 ただし、胃腸などに不調がある場合は食物から摂取しても吸収されないので、低分子コラーゲンの飲料やサプリで摂った方が効率的です。商品を選ぶ際はより低分子のものを成分表示でチェックしましょう」(前出・日比野さん)

 食事(角煮、鶏の手羽先、煮魚の煮こごりなど)でも摂れるが、難しい。たとえば、揚げ物や高脂肪食と共に摂ると善玉ホルモンのアディポネクチンの働きが弱まり、コラーゲンやヒアルロン酸を低下させることが判明している。

また、コラーゲンの糖化(弾力性がなくなる=老化)に繋がる糖分の摂りすぎもNG。コラーゲンを増やすビタミンCやたんぱく質と一緒に摂るのがベスト。飲料やサプリも同様だ。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 21:31 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

生理痛を和らげる食べ物5つ  

毎月1回くる生理は、憂鬱ですよね。

でも、これは女性ならば赤ちゃんを作るために避けては通れない道。

避けて通ることができないのなら、せめて少しでも楽に生理を乗り越えられるようにしたいですよね。生理の症状の中には色々なモノがありますが、中でも多くの人の悩みになるのが生理痛でしょう。

今回はそんな、辛い生理痛を和らげてくれる効果のある食べ物をご紹介します。

1.玄米

普段からダイエットやデトックスを目的として、玄米を食べている人もいるかもしれませんが、生理のときには白米などの精製食品はあまりよくありません。理由は身体を冷やしてしまうからです。

逆に玄米は身体を温めてくれる作用があるので、積極的に摂りたい食べ物。ただ、玄米だけだと食べにく、苦手だったりする人もいるかもしれないので、そういう場合は雑穀米を普段の白米に足して食べることをおススメします。

食物繊維も豊富なので、生理の前の便秘などにも有効ですよ。

2.芋類

生理痛を和らげるときのポイントは、身体をとにかく温めること。野菜なども生では食べず、茹でたりして火を通してから食べるといいでしょう。

特に芋やレンコンなど、根菜類全般は身体を温める作用があるので、野菜を食べる場合は芋類を選ぶと良いでしょう。

3.バナナ

フルーツをもし食べたければ、バナナをおススメします。生理のときの症状は、脳内物質のセロトニンなどに影響されることがあります。

バナナを食べることで脳内のセロトニンを増やすことができるため、生理痛だけでなく、生理に関わるすべての症状の緩和に役立ちます。

4.豆類

生理の間は、身体の中のホルモンバランスが崩れやすくなっています。ホルモンバランスが崩れると生理の諸症状に悪影響を及ぼしてしまいます。

そこで、生理痛を和らげるために大豆や小豆などに含まれるイソフラボンを多めに摂るようにしましょう。納豆や豆乳などは、美容にも最適です。いつも気をつけて摂っている人も、生理の間は少し多めに摂取するように心がけてみてください。

5.牡蠣

生理痛が酷い人には牡蠣をおススメします。牡蠣には亜鉛が多く含まれていて、亜鉛を摂ることで生理痛を緩和できます。

牡蠣は食べにくいという人は、チーズやレバー、アーモンドなどでもOK。アーモンドは特に持ち歩きに最適なので、会社でのおやつ代わりにも使えますよね。

いかがでしたか?

身体を温めると聞くと、生姜を思い浮かべる人も多いと思います。もちろん生姜も積極的に摂りたい食べ物です。そのままだと食べにくいので、生姜湯や料理に加えるなど工夫をしてみるといいでしょう。

生理のときは身体も心も不調になりがち。あまり無理をせず、ストレスを溜めないようにすることも重要ですよ。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 21:28 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

便利!?  コワい!?  「月経血カップ」のギモンに女医がお答えします  

「月経血カップを使ってみた」のブログにたくさんのアクセスと反響をありがとうございます(http://allabout.co.jp/newsdig/c/78674)。

非常に便利で快適であるものの、結構「キワい」「コワい」と思われる方が多いかなあと思っていたので、たくさんの方に興味を持っていただけて嬉しいです。

日本女性は膣や外陰部に対して結構タブー感を持っている方が多く(文化ですね)、自分の外陰部を鏡で見たり、膣の中を触ったりすることについて抵抗がある人が多いと思います。

比較的高齢な患者さんで子宮が下がってきたり尿が漏れたりする方に、膣に「ペッサリー」という器具を入れて治療することがあるのですが、アメリカなんかでは患者さんが自分で取り出して洗ってまた入れる、ということをしているのに、日本では病院に来られて洗浄し入れ替えるという方が多いのです。

その話を聞いたとき、「アメリカのおばあさんてすごい!」って思いました。

アラサーの頃、高校時代の同級生たちと女性の健康についてしゃべっていて、その場にいた私以外の5人のうち、自分の外陰部を見たことがあると言っていたのはたった2人でした。

「えー、自分で見るの? 無理ー」

みたいな感じ。タンポンなんて「えー、そんなの、怖くて使えない」という感じ。

まあ、ひとりエッチと同じで、見たことがあるけれどそういうと恥ずかしい、という子もいたんじゃないかなあと思っていますが、いずれにしても自分の性器を見たり触ったりすることを「慎みがない」的にとらえたりする人もいるんだろうなあと思います。

でも、自分の体の大事な部分だし、普段の状態を知っておけば不調を感じた時に比較できるし、恋人や医師など他人には触らせることもあるのに、自分はダメというのもなんだかって感じです。

もちろん、それでもいいんですが、自分の体に対してタブー感を持たなければ、月経はもっと楽になる、というお話です。

さて、前置きが長くなりましたが、方々で頂いたご質問について私個人の見解を述べたいと思います。

■Q1.月経血をトイレで捨てたらそのまま戻すの? 洗ってから戻すの?
A.カップは基本的に1つを使い回します。トイレの個室内にシンクなど洗浄できる設備があれば水か水とハンドソープなどで洗ってから戻すといいですが、無ければトイレットペーパーで拭いたり、最悪そのままでも大きな問題はないと思います。

ただしその場合、手も経血で汚れたままになるために、ウェットティッシュなど手ふきが必要になります(手が汚れるのが嫌な方はディスポのビニール手袋を使用してもいいです)。

不安のある方は個室内に設備が無い場合には無理に経血を捨てない方がいいかもしれません。

■Q2.月経が終わったらカップは煮沸消毒しないといけないとききました。
A.煮沸消毒が出来ればそれが理想です。でも、少しハードルが高いですよね。シリコン素材は体内でも分解・酸化されにくく、胃瘻などさまざまな医療機器の材料として使われています。

タンポンやナプキンのような繊維と違って細菌もつきにくいです。産婦人科で使う膣鏡のようにいろんな患者さんに使うものは厳重に洗浄・滅菌する必要がありますが、自分につかう分にはそこまで厳重に殺菌しなくても大丈夫だと思います。

そもそも指やペニスの方が明らかにたくさんの細菌が付着していますから、セックスと比べると、膣の中に入れるものがそこまでめちゃくちゃ清潔でなければならないというわけではないことも感覚で分かるかも知れません。

私の場合、「キレイキレイ」のようなハンドソープで洗って、アルコールのウェットティッシュで拭いて乾燥させて保管しています。

■Q3.外出先で経血を捨てられる環境にない場合、一日中つけっぱなしでも大丈夫ですか?
A.スクーンカップの場合、カップの上の方に小さい穴が何個か開いていて、カップがいっぱいになるとそこから経血がこぼれてくる構造になっています。

つまり、経血を捨てられない間にカップがいっぱいになると、経血が外に出てくるというわけです。

前述のようにシリコンカップはタンポンにくらべるとはるかに感染の温床になりにくい素材ですから、朝から晩まで入れっぱなしでも特に問題ありません。経血の量によっては途中からナプキンをあてるといいでしょう。

ナプキンやタンポンと違って、経血が酸化しにくいので、あの時間が経った時の不快なにおいがないのが長所です。ゴミも出ません。当然のことながら何日も入れっぱなしにしておくのはだめです。

■Q4.カップをつけたまま普通に生活できますか?
A.はい。経血が全く出てこないので温泉や水泳にも適しています。サイズが合えば少々のことではずれません。

私の個人的な見解はこんな感じですが、参考にしてください!
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 21:26 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

生理不順をひきおこすストレス/婦人病・女性の病気/無月経・生理不順・不正出血・過多月経  

月経周期の異常、生理不順をひきおこすストレス。歴史的に見ても、女性の生活環境に高いストレスが加わった時代は、多くの女性の月経サイクルに不調が起こったという記録が残されています。あなたの生活環境は大丈夫ですか?

歴史に見る生理不順を引き起こしたストレス
日本では昭和18年の終わりくらいから昭和20年の終戦前にかけて、婦人科外来に無月経の患者さんが増えたといいます。実はこれは「戦時無月経」というもの。戦時下という環境の中ではさまざまなストレスがあることは想像に難くありません。

実は第二次世界大戦中、世界中のさまざまな場所で無月経が起こっていました。例えばドイツやロシアの収容所の中では無月経は珍しくなく、「収容所無月経」と呼ばれました。なんと報告によっては5割、場所によっては9割の無月経が起こったといいます。

戦争だけではありません。環境にまつわるさまざまな無月経があり、例えば1927年、若い女性が強制的に従事させられたときに見られた「農業労働無月経」、第一次世界大戦後のドイツでのインフレの時期に起こった「インフレ無月経」などなど、さまざまな無月経が報告されています。

現代でも、入学や就職、外科手術、拘禁、ダイエットによる体重の減少、激しい運動をするスポーツ選手(体操・マラソン・長距離水泳など)に月経不順や無月経が認められています。生理不順・無月経とストレスは切っても切れない関係があるのです。

生理不順はどうして起こるの?

生理不順、つまり月経周期が24日以下か39日以上になってしまう原因として、女性ホルモンのバランスが乱れてしまうことが考えられます。月経を直接コントロールするのは、女性ホルモンのエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)。でも、少しややこしい話になりますが、この女性ホルモンの分泌は脳の中の下垂体でつくられる黄体形成ホルモンと卵胞刺激ホルモンによって、さらに細かい調節を受けています。

つまり、元を正せば月経も脳でコントロールされているのです。さらに、脳の中で月経をコントロールしている視床下部ー下垂体という部分はストレスの影響を強く受けてしまう場所。つまり、環境や体重減少などの急激な体の変化でストレスが生じると、体が「危機」と感じとり、月経が乱れたり止まったりするのです。

ちょっとしたストレスで一時的に生理が不順になっても、基礎体温を測ると温度の変化がはっきりしていて、だんだん元に戻ってくるようなら、心配は不要。しかし、生理不順の原因にはそれ以外にも、卵巣や子宮に病気が隠れている場合や下垂体機能異常、甲状腺の異常、お薬の副作用、などがあるので、3ヶ月以上生理不順が続くようならお医者さんを受診することをお薦めします。

病院ではなにを調べるの?
まずは妊娠の可能性を調べます。それ以外では超音波検査(エコー)で子宮や卵巣の状態を見たり、血液検査によるホルモン測定を行います。排卵の有無、婦人科系の病気やその他の病気の可能性を検査した後に、ピル、排卵誘発剤などによる治療が行われます。ちなみに生理不順で受診する時は、自分の基礎体温表を持っていくことがお薦め。何が原因か、ある程度推測しやすくなるからです。

また生理不順を感じたら、体に無理がなかったか、生活を見つめ直すきっかけにしましょう。女性の体はとてもデリケート。無理なダイエットをしていなかったか、食事は規則的だったか、睡眠は足りていたか、冷えたりしなかったか、大きなストレスはなかったかを見直して、自分の体をいたわってあげてくださいね。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 16:04 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

生理中に食べてはいけない食べ物・生理痛悪化リスクも 

【管理栄養士が解説】月に1度やってくる生理。生理中の生理痛を始め、生理前後に体調不良を感じる人は少なくありません。ひどい場合は生活や仕事に支障をきたす場合もあります。生理は新しい命をつなぐために大切な体の仕組みですが、毎月、痛みに耐えたり生活や仕事に支障が出たりするのはつらいですね。生理中に避けた方がよい食べ物、体調不良を和らげる食べ物について解説します。

生理痛の原因……まだ明らかになっていない部分も
毎月起こる生理(医学的に正しくは「月経」「月経痛」ですが、一般的に「生理」と呼ばれることが多いため、以下「生理」「生理痛」と表記します)。生理前後の不調や生理痛などは、多くの女性が経験したことがあると思いますが、生理痛が起こる仕組みを説明できる方は少ないのではないでしょうか?

実は生理痛のメカニズムはまだ明らかになっていません。生活習慣と関連しているという説もありますし、女性ホルモンであるエストロゲンやプロゲステロンの不足や過剰、ビタミンB群の欠乏症など、諸説あります。近年、最も有力視されているのは、なんと男性ホルモンのアルドステロン分泌過剰説。ただし、エストロゲン、プロゲステロンのどちらが分泌を亢進しているのか不明であるなど、はっきりしない部分が残されているのです。

また、特に出産を経験していない女性の場合、子宮頚管が硬く内膣が狭いため、凝血が通過する際に痛みを訴えたり、子宮の個人差によって経血がスムーズに排泄できずに子宮内に滞りがちになってしまうことで、腹痛や腰痛を招いたりすることもあると言われています。

生理中に避けたい食べ物・生理痛を悪化させる食べ物
このように、生理中はホルモンバランスや体の物理的な状態が通常時と異なっています。このような時に避けたほうがよい食べ物は以下のようなものが知られています。

■体を冷やす食べ物
アイスクリーム、冷たい飲み物など、体が冷えて血流が悪くなり、経血がスムーズに排泄されず生理痛を悪化させてしまうことがあります。

■糖類の多い食べ物
クッキーやキャンデー、ケーキなど砂糖を多く含む食べ物はホルモンバランスが崩れて、生理痛がひどくなる恐れも。少しでガマンするか、フルーツ類を食べるようにしましょう。

■インスタント食品 
生理中に限らず、食べない方が望ましいのですが、添加物が多いため血流が悪くなり、生理痛が悪化すると考えられています。特に生理中は避けた方がよいでしょう。

■カフェインを多く含む飲み物
コーヒーや濃い緑茶、紅茶などのカフェインを多く含む飲み物には体を冷やす作用があります。体が冷えると生理痛が悪化しやすいので、ご注意を。

アルコールと生理痛の関係……生理中の飲酒で貧血リスクも
生理中でも女子会やデートの誘いがあったら、参加したい気持ちもあるでしょう。もちろん、気分転換に参加するのもよいと思いますが、アルコールを飲むことで血流が促進され、経血量が増えてしまうことがあります。 経血量が増えることで貧血を起こしてしまうリスクがありますので、いつもよりも飲酒量は控えめにすることをオススメします。

生理中に摂りたい栄養素
生理中に積極的に摂りたい栄養素についてもお話ししましょう。

■ビタミンB群 
ビタミンB群にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ナイアシン、ビオチンの8種類があります。これらのビタミンは体内で複雑に連携しあって働いています。どれか1つということではなく、日頃からまんべんなく摂取することが望まれます。これは生理中でも例外ではありません。ビタミンB群は植物性食品に含まれているものが多いですが、ビタミンB12は動物性食品にしか含まれていません。動物性食品は太る、動物性食品はエストロゲンの分泌が増加して生理痛がひどくなる、などと考えて避けすぎると逆効果になります。気を付けてください。また、妊娠を希望している方にとっては、葉酸は特に大事な栄養素になります。詳しくは「男性もシニアも摂るべき葉酸…脳梗塞・認知症予防にも」をご覧ください。妊娠前から積極的に摂取するようにしてくださいね。

■亜鉛
不足すると「味覚障害」になることが知られている亜鉛ですが、ビタミンB6と協力してホルモンを活性化させる働きがあります。亜鉛は、貝類、赤身の肉、レバーなどに多く含まれています。

■カルシウム・マグネシウム 
カルシウムとマグネシウムが減少すると、イライラしやすくなると言われています。生理中の不快感で上位を占めるのは「憂鬱になる」「イライラする」「怒りっぽくなる」「無気力になる」などが挙げられます。これらを解消するためには、カルシウム、マグネシウムの力を借りるのが一番です。

カルシウムは牛乳などの乳製品に、マグネシウムは大豆製品や緑の野菜に多く含まれています。栄養素ではありませんが、「食事回数」が少ない人は、イライラなどの「気分の不快」を訴える人が増えるという統計もあるそうです。特に毎日、朝食を摂らない人は、イライラしたり、落ち着かないなど負の感情が強くなる人が多くなるようです。ちなみに、その研究では、睡眠習慣と生理中の気分の不快に関係はなかったとのことですから、しっかり食事を摂ることがいかに重要かお分かりいただけると思います。

朝食は、学業成績を上げたり、幸せな気分になったりと、よいことがいっぱいです。詳しくは「朝食抜きは絶対NG!その理由と朝食習慣化のコツ」「朝ごはん習慣で幸福度UP!朝食をとる意外なメリット」をご覧ください。ぜひ、朝食習慣を身につけるようにしてください。 毎月のことと分かっていながら面倒にも感じてしまう生理ですが、女性の営みとして大切なものでもあります。ぜひ、食生活などにも気を付けながら、快適に乗り切りたいものですね。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 15:56 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

生理が長い・終わらない…過長月経の原因・病気 

月経が長引き8日以上終わらない「過長月経」について、産婦人科医が解説。月経が始まる前にごく少量の出血が2~3日続いたり、月経の終わりかけの出血が数日ダラダラ続くせいで、トータルの出血期間が8~10日になるという程度であれば何もせず様子を見ても問題ないことが多いです。しかし、しっかりした月経様の鮮血が8日以上続く場合は注意が必要。考えられる原因・病気についても解説します。

8日以上月経(生理)が終わらない「過長月経」
月経(生理)が終わらず、8日以上長く続く場合を「過長月経」といいます。月経が始まる前にごく少量の出血が2~3日続いたり、月経の終わりかけの出血が数日ダラダラ続くせいで、トータルの出血期間が8~10日になるという程度であれば何もせず様子を見ても問題ないことが多いです。

しかし、しっかりした月経様の出血が8日以上続く場合、たいていは徐々に貧血になってしまいますので注意が必要です。たとえ出血量が多くなくても、月経が7日以内に終わらない状態が毎月続くようであれば、一度は婦人科で検査を受けた方がいいでしょう。

過長月経の主な原因は、月経不順と過多月経
過長月経になる原因としては、「無排卵性月経」という月経不順と、月経量が多いために出血期間も長くなっている過多月経が考えられます。

■月経不順
「無排卵性月経」は月経不順のパターンのひとつ。周期は大体月1回くらいのペースでも、排卵せずに月経が来ているという場合があります。排卵しないとホルモンの波がしっかり作られないので、中途半端な出血がダラダラ続く感じの月経になります。少量で2~3日で終わってしまう場合もありますが、逆に量は少ないまま2週間近く出血が止まらないという場合もあります。無排卵になっているかどうかは基礎体温をつければわかります。詳しくは「無月経・月経不順の診断基準と受診の目安」もあわせてご覧ください。

■過多月経
過多月経つまり月経量が多いために出血期間も長くなっているという場合。過多月経になる原因は子宮腺筋症・子宮筋腫・子宮内膜ポリープなど何らかの形的な異常が子宮そのものにあることがほとんどですが、子宮の形や大きさは正常なのに、月経量が多くなる場合もあります。

筋腫などの異常があるかどうかは、超音波検査をすればはっきりします。稀にですが、出血を止める機能に異常があって、月経量が増えてしまう場合があります。ホルモンの検査も超音波検査も異常がなくて、鼻血が出やすいとか怪我をすると血が止まりにくいといった出血傾向がある場合は、血液内科での検査が必要になります。「どこからが過多月経? 月経血の正常・異常の見分け方」でも詳しく解説していますので、ご覧ください。

貧血になっている場合に必要な治療法・薬
無排卵による過長月経の場合は、多少月経期間が長めでも、貧血になっておらず妊娠の希望もない場合、そのまま様子を見ても大きな問題はありません。

ただし、毎月2週間以上出血が続く場合は、ホルモン剤によって周期を整えた方がいいでしょう。妊娠の希望がある場合は、排卵を促す治療が必要になります。 筋腫や腺筋症があって過長月経になっている場合は、ピルなどのホルモン剤による治療を行うか、手術を検討する必要があります。

特に貧血を伴っている場合は、少なくとも貧血に対しての治療は継続的に必要です。毎月月経量が多くてゆっくりと貧血になっていった場合、かなりひどくなるまで自覚症状が出ないことがありますので、動機や立ちくらみなどの症状がなくても注意しなければいけません。

筋腫などがないのに月経量が多い場合も、ピルで月経量のコントロールをしたり、閉経が近い場合は偽閉経療法を行って閉経を早めたりします。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 15:52 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

コレって生理不順ですか?/婦人病・女性の病気/無月経・生理不順・不正出血・過多月経  

月経がキチンと定期的にこないと不安になるもの。月経の異常には日数の異常、量の異常、周期の異常、など色々なものがありますが、今回は一般的に「生理不順」と呼ばれる「月経周期の異常」についてお話しします。

ある大学での調査では、月経について悩みがあると回答した女性はなんと94.1%。そのうち痛みに関する悩みが最も多く、41.6%。その次に多かったのが周期に関する悩み、つまり「生理不順」で37.7%でした。(※1)

でも、どこからどこまでが「生理不順」なのでしょうか?

月経に関する悩みは「痛み」と「生理不順」
実は意外と自分の月経周期についてきちんと把握している人は少なく、月経周期を尋ねると、大体28日、とか30日と答えてしまいます。しかし実際にきっちりその数字の周期で繰り返されていることは少ないもの。一説に、日本では「30日」と答える人が多く、欧米では「28日」と答えることが多いとか。日本では「月」で生活し、欧米は「週」で生活しているから1ヶ月4週という感覚が強いから、だともいわれます。真偽のほどはともかくとして、1日2日のずれは当たり前、では生理不順の基準とは一体どこなのでしょうか?

コレって生理不順ですか?
月経の異常には日数の異常、量の異常、周期の異常、など色々なものがありますが、一般的に「生理不順」と呼ばれるのは「月経周期の異常」のことを指します。

月経が始まった日から次の月経が始まる前の日までの「月経周期」は大体30日前後ですが、個人差で25日~35日くらいの幅があり、思春期や更年期は周期や月経の日数も不安定になる傾向があります。思春期の生理不順は体が成熟してくるにしたがって落ち着き、更年期の生理不順も閉経になるまでよくみられますが、時として子宮がんなどが隠れていることがありますので、定期検診が重要。

さて、生理不順、つまり医学的に「月経不順」というのは、月経周期が24日以下、もしくは39日以上のこと。専門用語で、24日以下のことを頻発月経、39日以上のことを稀発月経といいます。


生理不順かな?と思ったら……
まず、基礎体温を測りましょう。正常な女性の基礎体温は、一般的に、月経期→低温期→排卵期→高温期→(月経期)のサイクルで変化します。この変化に異常がある場合は、きちんと排卵が起こっていない可能性があるのです。

また、例えば排卵時の出血を月経と思って心配してしまう方もいらっしゃいますが、これも基礎体温を測って「排卵時出血」だとわかれば安心ですよね。逆に排卵が起こっていないのに月経が見られる「無排卵月経」の場合も、基礎体温からある程度わかります。

一時的に「生理不順かな?」と思っても、基礎体温を測って、排卵がキチンと起こっていて、さらにだんだん元のサイクルに戻ってゆくようなら、しばらく様子をみていても大丈夫と思われます。


3ヶ月以上月経が無ければ「無月経」
さらに、3ヶ月以上月経が無ければ「無月経」です。もちろん妊娠などの生理的な無月経を除いて、今まであった月経が閉止している場合、大抵は間脳ー視床下部という、女性ホルモンの分泌をコントロールする脳の部分が原因のことが多いようです。つまり、逆に言えば排卵誘発剤などでの治療も可能ということ。そして無月経の時間が長くなれば治療もそれだけ時間がかかりますので、早めにお医者さんに相談することをお勧めします。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 15:30 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

どれくらいの量なら「多い」といえる? 月経血の正常・異常の見分け方 


◆月経血の量ってどのくらいが正常なの?

よく、「生理の量が多くなったらお医者さんに相談してください」なんてフレーズが雑誌やネットでありますが、それではどれくらいの量なら「多い」といえるのでしょうか。

ちなみに、「月経血の量が多い」という状態は、専門用語では「過多月経」といいます。個人差があるので難しいところですが、ここでは大体の目安を考えて見ましょう。
.

◆個人差も大きい月経血量

花王の調査によると、1度の月経期間の経血量は平均82.5グラム。多い日で1日30グラム(大さじ約2杯)、期間中全部合わせて50~100グラム程度と言われています。一方で、基礎体温計測推進研究会によると、正常な月経血量は20~140グラムと発表されています。

この2つからもかなり月経血の量にばらつきがあるとわかるでしょう。月経血の量の「正常」を考えるのは、個人差もあって非常に難しいのです。まして、自分でナプキンが吸収した血液量を推測するのも現実的にはとても難しいと思います。では、どうすればいいのでしょう?
.

◆月経血が多いかどうかのセルフチェック法

大体の目安として、下記の項目に当てはまる場合は月経血が多すぎると考えてよいと思います。

・ナプキンを1時間ごとに替えなければならない
・量が気になって外出できない
・月経血に大きい血の塊が混じっている

月経血は血のように見えますが、実はいろいろなものを含んでいます。本質的には、妊娠が成立しなかった子宮内膜が、酵素の働きで出血を伴って剥がれ落ちたもの。ですから指先くらいの大きさのレバーのような塊は、ちょっとなら別に心配する必要はありません。でも、あまりに大きい塊は注意が必要です。

上記のチェックに当てはまる人で、状態が続く場合は、1度婦人科を受診することをオススメします。

ちなみに年単位でだんだん月経血の量が多くなる場合は、子宮内膜症、子宮筋腫などの病気が隠れていることも。また、あまりに月経量が多いと、悪い病気が潜んでいなくても貧血症状が出てしまいますのでご注意を。

余談ですが、1日に「2ミリリットル」の血がなくなるだけで、貧血になると言われています。たった2ミリリットルずつでも毎日血液を失うと意外とバカにならないのです。出血が長く続くと、だるさや息切れなどの不調の原因になるので、いずれにしても月経血量があまりに多い場合は気をつけるようにしましょう。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 15:27 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

なんとトイレ我慢しすぎで「膀胱が破裂する」は本当だった  

誰かと一緒にいるときに”やりにくいこと”といえば、メイク直しや電話をすることなどいくつかありますよね。では、彼氏とのデート中に”やりにくいこと”といえば、どんなことが思い浮かびますか?「デートでタイミングが難しいもの」という『gooランキング』の調査によると、下記の行動が上位にランクインしていました。

1位:トイレに行く
2位:キスをする
3位:手をつなぐ
4位:帰る
5位:携帯をチェックする>

好きな人とのデート中に「トイレに行くのが恥ずかしい」という気持ちはわかりますが、ガマンし過ぎはいけません。今回は、トイレを我慢することが原因で起こる、恐ろしい症状についてお話していきます。

■“オシッコを我慢すると膀胱炎になる”は本当?

「オシッコを我慢すると膀胱炎になるよ」といいますが、これは本当です。排尿するということは、腎臓で作られて膀胱に溜まった尿を排出するだけではなく、尿道や膀胱に侵入してきた細菌が感染を起こす前に洗い流す役割があるのです。

女性の尿道は3~5cmと男性に比べて短いので、細菌が侵入しやすくもともと膀胱炎にかかりやすいというのに、尿意を我慢して膀胱に溜めるということは細菌も一緒に溜めてしまうということなんです。細菌が膀胱内に存在する時間が長ければ長いほど、膀胱炎にかかるリスクは高くなります。

膀胱は、通常約200~300ccの容量があり、尿が150ccほど溜まると軽い尿意を感じ、250ccほど溜まると強い尿意を感じるといいます。これを我慢し続けると膀胱は伸びきり、膀胱壁が薄い人は破裂することもあるのだとか! 

■膀胱炎になってしまったら?

膀胱炎にかかると下記のような症状が現れます。

・下腹部の違和感
・排尿に時間がかかる
・残尿感がある
・排尿時に痛みを伴う
・微熱がでる
・尿に血が混じる

これらの症状をそのままにしておくと、悪化して腎盂炎になってしまう可能性がありますので、泌尿器科や内科の診察を受けるようにしましょう。膀胱炎は女性にとって身近な病気です。ツライ思いをしてから後悔することがないよう、「恥ずかしいから……」という理由でトイレを我慢するのはやめましょうね!
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 00:56 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

「生理前の肌荒れ」を防ぐ方法6つ  

女性なら誰でも経験がある、生理前の肌荒れ。

生理前は、妊娠の成立に欠かせない「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が分泌され、肌の状態を不安定にさせます。

しかし、「ホルモンのことはどうにもならないし」と諦めるのはまだ早いかもしれません。実はやるべきことをやれば、生理前もキレイな肌をキープすることができるそう。

そこで今回は美容マニアの方々に、「生理前の肌荒れを防ぐ方法」をリサーチ。6つの項目にまとめました。

1.「美容パック」はせず、「刺激が少ない化粧水・乳液」を使う

生理前は、肌が不安定な時期。ですから、ファンデーションをたっぷり塗ったり、メイクを長時間落とさないのはNG。

Wさん(28歳・IT)によると、「メイクだけでなく、スキンケアも気をつけたほうがいい。

まずは、美容パックを使わないことを心がけて。パックが直接肌に触れるから、いくら高級なものでも、肌に負担をかけてしまうの。また、化粧水や乳液も刺激が少ないものをチョイスしたほうがいいわね」とのことです。

「肌をキレイにしよう」と、あれこれトライするのは逆効果。生理前は、「肌に優しく」を心がけましょう。

2.「大豆製品」を多く摂る

「肌に優しい食べ物」といっても、なかなか思いつきませんよね。

Mさん(26歳・栄養士)によると、「生理前は、女性ホルモン『エストロゲン』が減少する時期。『エストロゲン』は、体内でナンバーワンの抗酸化物質で、肌を健康に保つ働きがあるの。

そんな『エストロゲン』を増やすには、大豆製品を多く摂るのがオススメ。『大豆イソフラボン』は『エストロゲン』と似た働きをするのよ」とのことです。

納豆や豆腐をたくさん食べ、肌のコンディションを良くしましょう。

3.「しっかり」食べる

「生理前は太りやすいから」という理由で、食べる量を減らす人、意外と多いですよね。

Iさん(25歳・美容ライター)によると、「食べる量を減らすのはNG。体に栄養が行き渡らないと、女性ホルモン『エストロゲン』の分泌が阻害されてしまい、肌荒れを引き起こすの。肌のためには、しっかり食べたほうがいい」とのことです。

食べ過ぎはよくありませんが、1日3食しっかり食べれば、肌の調子が格段に良くなることでしょう。

4.テレビを見ながら「スクワット」をする

生理前は血行が悪くなり、体が冷え気味。じつは、冷えと肌荒れの関係は深いのです。

Yさん(23歳・エステティシャン)によると、「冷えると皮膚の代謝が悪くなり、ニキビやシミを作ってしまうの。皮膚の代謝をアップさせるには、とにかく運動をするのがオススメ。仕事で忙しいなら、自宅でテレビを見ながらスクワットをするといいわよ」とのことです。

「運動神経が悪いから、人前で運動したくない」という人でも、これならトライできそうですよね。

5.「ペパーミント」の精油を使う

いい香りで肌をキレイにできたら、すごく嬉しいですよね。

Kさん(24歳・アパレル)によると、「生理前の肌荒れには、ペパーミントの精油が一番。あの爽やかな香りには、肌を再生する効果があるの。覚醒作用があるから、朝目覚めたときに使うのがオススメ」とのことです。

アロマテラピーの経験がない人も、ペパーミントなら始められそうですよね。

6.「6時間以上の睡眠」を心がける

生理前は眠くなるもの。そんなとき、コーヒーを飲むなど、無理矢理目を覚ましていませんか?

Gさん(22歳・営業)によると、「肌の再生には、睡眠が必要不可欠。毎日、最低6時間以上眠らないと、ニキビやクマができてしまいます」とのことです。

肌のためには、睡眠時間を削ってまでの娯楽は我慢しましょう。

いかがでしたか?

「生理前は肌荒れがヒドくなる」と不満を漏らす前に、これらの方法を試してみてはいかがでしょうか?きっと、キレイな自分に出会うことができるでしょう。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 00:52 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

もう、しんどい……! 生理痛のつらさを例えるなら?⇒「漬け物石が腹の上に」「子宮の中に小さな動物」  

どうしても憂鬱な気分になる生理中。体のだるさなど、女性にはつらい期間ですよね。人によっては、ひどい生理痛に悩まされることも……。今回は、女性のみなさんに「生理痛のつらさ」を言葉にして例えてもらいました。

■とにかく痛いんです……

・「ずっと腸をつねられているような痛み」(26歳/金融・証券/営業職)

・「腰やお腹がきりきり締めつけられるような痛み」(29歳/医療・福祉/専門職)

普段の腹痛とはまたちがう痛みを感じている女性の声が目立ちました。ずっと締めつけられているような痛みが毎月あるなんて……。想像しただけでもつらすぎます!

■体の中に何かが……

・「子宮を爪が伸びた手でギュッとつかまれるような感じ」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「子宮の中に小さな動物がいて、毒を分泌しているイメージ」(29歳/不動産/事務系専門職)

・「腹の中にいる重い子どもが出たがっている感じ。重いし、気持ち悪い。しぼられるような痛みがすることも」(25歳/その他)

内側から何ともいえない痛みが襲ってくる! という人も。

■なんか重い……

・「漬物石を腹の上に置かれた感じ」(32歳/その他)

・「岩を腰に乗せられている感じ」(31歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「下腹部を、重いものが内側から攻撃してる感じ」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

・「おなかに重りを乗せられ、上からぎゅーっと押されている感じ」(31歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

生理のときの鈍~い痛みも、かなりつらいですよね。

周囲で「生理痛が重い」と言っている女性は、上記のような痛みといつも戦っている可能性があります。もし、あなたが生理のときの痛みを例えるとしたら、どんな言葉を使いますか?
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 00:50 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

むくみ、肌荒れ、イライラを引き起こすPMS(月経前症候群)を乗り越えるためには 美人精神科医が“心の闇”に警鐘  

過食やむくみなど体調の変化に加え、情緒不安定や悲観的になってしまうなど精神的変化を及ぼすPMS(月経前症候群)。女性の大半が抱えるこの問題に対し、専門家が警鐘を鳴らし、いかに克服すべきかを示した。

精神科医の高木希奈氏(36 ※高は旧字)が新刊「あなたの周りの身近な狂気」(セブン&アイ出版)を刊行。

本書では、月経前症候群やうつ病、パーソナリティ障害、依存症など身近に潜む心の病を8篇のエピソードをもとに、解説を添えて紹介。フィクションのストーリーで疾患の過程や症状を説明していく。

◆ほとんどの女性が当てはまる?月経前症候群を解説

― 「あなたの周りの身近な狂気」の刊行、おめでとうございます。いかに職場や家族など身近に「心の闇」が潜んでいるか考えさせられました。とくに月経前症候群は、多数の女性が悩まされているように思います。

高木先生:腹痛に過食やむくみ、だるさや肌荒れなどの身体的症状と、悲観的になるなど精神症状が出現するのがPMS(月経前症候群)。また、PMSに加えて、精神症状がより重篤になるPMDD(月経前不快気分障害)というものがあります。私自身も生理前にはPMSに悩まされています。

― 高木先生ご自身もPMSに悩まされているのですね。

高木先生:それほど症状がひどいというわけではなく、その月によってはこれといった不快もなく過ぎることもありますが、やはり眠気、むくみや過食、できものや肌荒れといった体の変化に悩まされることは多いです。

症状が重たいときには、物事全てを悲観的にとらえて些細なことで悶々と思い悩んでしまい、泣けてくることも。こういった状態のとき、最初は生理前の変化だと気づきにくいのですが、手帳を見たり、生理が始まったりすると「PMSの症状だったんだ」と思います。

私の場合、日常生活にさほど支障をきたさないので、治療はしていませんが、PMSやPMDDの症状が日常生活に影響を及ぼすのであれば治療対象になります。

― 実際にどれくらいの女性が抱えている問題なのでしょうか?

高木先生:データの取り方によって異なってくるため、正確な数値はわかりませんが、軽症のものまでを含めると、ほとんどの女性が当てはまるのではないでしょうか。大手衛生用品メーカー、ユニ・チャームの調べによれば、約8割がPMSの症状を抱えているそうです。

― 病院へ行くということに抵抗がある女性も多いかと思いますが、どのように対処したら良いか教えてください。

高木先生:「ストレスを溜めない、無理をしない」ということが一番大切。例えば予定を入れ過ぎないとか、自分の好きなことをしてストレス発散、リラックスしたり、バランスのよい食事や睡眠など規則正しい生活を送ることです。

― 一方で、病院で治療を受けるべきという基準はどこにあるのでしょうか?

高木先生:すべての精神疾患に言えるのですが、「自分自身が困る」か「周りの人が困る」かが病院で治療を受けるかのポイントとなってきます。症状がひどく、日常生活に支障が出るほど困っている、もしくは自分ではそれほど気にしていなくても、周りを振り回してしまうほど影響が出た場合ですね。日常生活への支障の有無を基準に、治療を検討していただくと良いかと思います。

― 月経前症候群を紹介したエピソード8に登場した美和子の場合ですと、夫の理解やサポートが大きかったように思います。

高木先生:そうなんです。とくに家族や恋人など親しい人の理解は必要だと思います。職場においても、さぼっているわけではない、仮病ではないということをわかっていただきたいところですよね。

◆女性が注意したい精神疾患

― モデルプレスは10~30代女性の読者が多いのですが、今作で紹介されている8つの疾患の中で、月経前症候群以外に注意したい精神疾患はありますか?

高木先生:若い女性に多いのが境界性パーソナリティ障害です。これは、自身のアイデンティティが確立されておらず見捨てられ不安が強い、思考の二極化、対人関係や感情が不安定といった特徴があげられます。

エピソード3の症例はわかりやすいように少し誇張して書いた部分はありますが、「束縛が異常に、もしくは異様に激しい」といった性格も疑ってみたほうがいいかもしれません。こういった傾向にある人は結構いるのではないでしょうか。中でも20代の女性に多く見られます。

― 20代女性に多いということに驚きました。どのように気をつければいいのでしょうか?

高木先生:なかなか対処が難しいところです。幼いころの環境的要因もありますし。もし、こういった人が身近にいたとして、その人のすべてを受け止められる度量があればいいのですが、ちょっと関わろうとすると相当振り回されてしまうと思うんですよね。

それに振り回されずにどんと構えていられればいいのですが、大抵の人は振り回されてしまい、疲れきってしまうというのがほとんど。付かず離れずくらいに接するのが良いかと思います。

境界性パーソナリティ障害以外では、アスペルガー症候群も近年、若い方に多く見られます。

子どもの頃は問題なく過ごせても、大人になって職場や学校で不適応を起こし、診断したら実はアスペルガー症候群だったと発覚するケースも多いですね。また、アルコール依存症の女性患者の増加も目立っています。

― そうなんですね。アルコール依存症も恐ろしい疾患ですよね。

高木先生:「飲めないから大丈夫」と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、お酒が飲めなくても依存症になってしまうこともあります。誰しもが陥る可能性があるということです。

― アルコール依存症の女性患者が増加した要因を、高木先生はどのようにお考えですか?

高木先生:女性の社会進出があげられます。以前は、結婚したら家庭に入るといったケースが一般的でしたが、今では仕事と両立させ社会で活躍されている女性が多数いらっしゃいます。

付き合いでお酒を飲む機会も増えたでしょうし、そういったことが影響しているのではないでしょうか。

その他、仕事、家事、子育ての両立と、それに対する男性の理解が薄かったりするとストレスが溜まりお酒にはしってしまうことや、男性と比べると女性は体格や肝臓が小さかったり、女性ホルモン、体脂肪率が多いことから、血中のアルコール濃度が上がりやすく、より少量でも依存症に陥る危険性があります。実際に依存症になるまでの期間は女性の方が短いのです。

― では、お酒を飲むうえで気をつけるべきことを教えてください。

高木先生:飲む量よりも飲む頻度が重要です。毎日お酒を飲むのが習慣の人は、週に数日は休肝日を設けるなど、自分で飲む量、そして飲む頻度を決めて、コントロールしていくことが大切です。

◆心身ともに健康に過ごすために

― 現代社会を生きるうえで心身ともに健康に過ごすにはどのようにしたらいいのでしょうか?

高木先生:ストレスを溜めないことが一番大切だと思います。患者さんの多くは、上手にストレス発散ができないのです。趣味や楽しめることがなく、抱えているストレスをどんどん自分の中に溜め込んでいってしまうのでしょうね。

また、とくに統合失調症に多いのですが、罹患しても病識(自分が病気であるという認識)がない場合がほとんどなのです。家族や職場の人に連れられて受診するというケースが多いですね。罹患してしまった場合は、主治医を中心に看護師やコメディカルの意見を聞いて治療することが大切です。

― 本では、周りの人のサポートがあって立ち直っていく主人公たちの姿が描かれていますね。いかに周囲が異変に気づき、支援することが大切なのかわかりました。

高木先生:どんな病気でも早期発見・早期治療が大切だと言われますが、精神疾患でも同じことが言えます。病気を発症してから、治療までの期間が長引くほど治るのにも時間がかかる。発症してからすぐに病院へ行き、治療を開始すれば早く治ることが多いのです。身

近な人が、「普段と違う」、「昔と比べて変わってきた」など、少しでも疑問に思う点があれば医師に相談することをおすすめします。今回紹介したエピソードの登場人物たちは、治療を受けて前向きな一歩を踏み出していますが、実際はなかなかこのようにうまくいくことばかりではありません。

― では、想定される最悪のケースとは?

高木先生:自殺や周りに危害を加えてしまうことがあげられます。そうならなくても、社会復帰ができず入院が長引く、家に引きこもって仕事ができない、外出ができなくなってしまうといった事態も起こり得ます。

◆高木希奈氏の願い

― これまで「精神科女医が本気で考えた 心と体を満足させるセックス」(徳間書店)、「女医が教える女のカラダ」(日本文芸社)などの著書をお持ちの高木先生。これらに対し、今回は異なった切り口ですが、今作への思い入れをお聞かせください。

高木先生:今までの本は、体や性といったアプローチで執筆しました。今回は、私が精神科医としての仕事をしている中で感じたことを本にしたいと思ったことがきっかけです。多くの方が、精神疾患に対する誤解や偏見をお持ちだと思うんです。その誤解をといて正しい理解と知識をみなさんに持ってほしいと願っています。

また、「医療や精神疾患について知らない方たちに読みやすい本を」と考えたとき、専門書のようですと読みにくく、興味を持っていただけないと思い、わかりやすく小説のようなストーリー仕立てにして、それに解説を添える形をとりました。読者の方が「自分が思っていたものと違うな」と、より親密に感じてもらえればと思います。

そういえば、4月から堺雅人さんが精神科医の主人公となって、「Dr.倫太郎」というドラマが始まるそうですね。現代社会の「心の闇」を鋭くえぐるストーリーというコンセプトは、まさに私が今回の本を書く上で目指した路線と同じです(笑)。

― では、最後にメッセージをお願いします。

高木先生:精神疾患に対する正しい知識と理解を持っていただきたいと願っています。ひょっとしたら、本書を読んで「自分もそうじゃないか」「あの人、これに当てはまるんじゃないのか」と思い当たることもあるかもしれません。少しでも引っかかるものがあれば、気軽に医療の力を借りていただきたいと思いますね。

― ありがとうございました。

いかに身近に心の病が潜んでいるか注意喚起し、周囲の人々のサポートの重要性を語った高木氏は、物腰柔らかな口調でインタビューに応じてくれた。精神疾患への誤解と偏見をなくし、理解を深めたいと願いを込めた新刊「あなたの周りの身近な狂気」は、多くの読者の胸を打つことだろう。

■高木希奈(たかぎ・きな)氏 プロフィール
精神科医。1978年、長野県に生まれる。聖マリアンナ医科大学医学部卒業後、国立精神・神経センター武蔵病院(現:国立精神・神経医療研究センター病院)精神科、桶狭間病院 藤田こころケアセンター精神科を経て、現在は精神科の訪問診療に従事するかたわら、産業医として数社の企業に勤務する。精神医療全般に関わり、豊富な臨床経験を生かしてテレビやラジオ、雑誌媒体でも活躍中。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 00:49 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

骨粗しょう症や尿漏れ…アラフォー世代が気をつけたい病気とは?  

更年期に気をつけなければならない症状や病気には、女性ホルモンであるエストロゲンの低下により起こる、ホットフラッシュ、骨粗しょう症、尿漏れ、乳がんなどがあります。ここでは、その原因と対処法についてみてみましょう。

◆ホットフラッシュ(ほてり、のぼせ)
更年期には卵巣の機能が低下し、卵巣ホルモン(エストロゲン)の分泌が急に減少するため、エストロゲンの分泌を促す卵胞刺激ホルモン(FSH)とのバランスが崩れ、自律神経の調節が上手くできなくなります。

その結果、ホットフラッシュなどの症状が現れると考えられています。

ほてりを感じやすいのは特に、顔や首などの上半身です。顔に多くの汗をかく、首筋・脇・胸など上半身に集中した異常なほどの発汗も、更年期症状の1つであり、時・場所かまわず多量の汗に悩まされます。

運動している時ではなく、寝ている時、普通に生活している時でも異常に発汗することがあります。

●ホットフラッシュの対処法
携帯用の「汗ふきとりシート」などでこまめに汗を拭きとるだけではなく、首筋を冷やすだけでも不快感がやわらぐことがあります。また症状がひどい場合は、不足しているエストロゲンを補うホルモン補充療法(HRT)により、症状を緩和することが出来ます。

また、この時期は、個人をとりまく家庭や社会の環境の変化(心理社会的変化)も著しく、これらが複雑に関与して発症している場合もあります。そういった場合には、ホルモンを補充するだけでなく、カウンセリングや向精神病薬を用いる、漢方薬を用いる、などのアプローチも必要になってきます。

◆動悸、息切れ、めまい
動悸、息切れ、めまいも更年期特有の症状(不定愁訴)のひとつです。エストロゲン減少による自律神経の乱れは、心臓の動きを管理している交感神経と副交感神経にも影響し、突然の動悸、息切れ、めまいを起こすと考えられています。

●動悸、息切れ、めまいの対処法
基本的には更年期障害に対する治療法であるHRTを行うことで、これらの症状も軽減していきます。

◆骨粗しょう症
骨粗しょう症は骨密度が低下してスカスカになり、骨折しやすくなる病気です。とくに閉経後の女性に多くみられますが、これにはエストロゲンの働きが大きく影響しています。

エストロゲンには骨をつくる働きがあります。骨は常に破骨細胞による骨吸収(古い骨を壊す)と、骨芽細胞による骨形成(新しい骨をつくる)をくり返しています。

エストロゲンは主に骨の形成を助ける働きがありますが、エストロゲンの分泌量が減少すると、骨吸収が進み、骨がスカスカになっていまいます。これが骨粗しょう症です。

●骨粗しょう症への対処法
バランスの良い食事と適度な運動をすることが大切です。骨をつくるにはカルシウムが必要ですので、日ごろからカルシウムを多く含む食品を摂るように心がけましょう。

さらにカルシウムから骨をつくる過程では、ビタミンD、ビタミンKが必要ですので、これらも意識して摂るようにします。また、骨は適度な刺激を与えることで、強く丈夫な骨になります。従って、適度な運動も骨を強くすることに役立ちます。

激しい運動は難しいかもしれませんが、ウォーキングなどの適度な運動を毎日続けることが効果的です。

しかし、どんなにカルシウムなどの栄養素や運動に気を付けていても、エストロゲンがなくなると骨吸収がすすみ、骨形成がおいつかない状態になります。更年期以降は、骨量のチェックも定期的に行うことが大切です。

◆腹圧性尿失禁=尿漏れ
お腹に力がかかって膀胱が圧迫され、尿道がしっかり閉じられないことで起こる腹圧性尿失禁を尿漏れといいます。更年期以降の尿漏れには、いくつかの原因があります。

閉経によりエストロゲンの分泌量が減少することで、尿道や膣の血液量が減少し、全身的にも新陳代謝が低下します。また、エストロゲンとは直接関係ありませんが、骨盤内の臓器を支える筋肉も衰え始め、支持力が低下します。

このような様々な変化により、尿道や膀胱の機能が不安定になり、頻尿、膀胱の違和感、尿漏れなどがみられるようになります。

さらに、出産を経験した女性は、分娩で骨盤底の筋肉や線維組織などを損傷していることがあり、性器脱(膣の入り口から子宮や膣壁が脱出している状態、子宮が裏返って脱出している状態を特に「子宮脱」といいます)を起こすことがあります。

すると子宮や膀胱を支えていることが難しくなり、尿漏れを起こすのです。

●尿漏れへの対処法
セルフケアとしては、骨盤底筋トレーニングがあります。まず、肛門と骨盤底筋全体を、おならを我慢するようなイメージで締めてみます。この時、肛門括約筋(肛門のまわりの筋肉)が固くなっていれば、骨盤底筋も一緒に動いています。

これが基本動作です。仰向けに寝て足を肩幅に広げ、膝をたてます。そのまま身体の力を抜き、5つ数えながら骨盤底筋をゆっくりと締めます。そのまま5秒間キープし、その後はゆっくりと力を抜いてリラックスします。

これを10回で1セット、毎日行います。骨盤底筋トレーニングは尿漏れ対策としてだけではなく、ヒップアップ効果も期待できますのでおススメです。

◆乳がん
閉経と乳がんが直接関係しているわけではありません。
ただし、更年期障害の治療の1つとして行われるHRTにより乳がんリスクが高くなることが分かっており、HRTを行わない女性と比べ、1.26倍ほどリスクが高いといわれています。

この場合に発症する乳がんは、早期発見できれば予後が比較的良いタイプであることが多いのですが、やはり定期的な検診が必要です。

乳がんになるリスクには他にも、出産経験が無い、乳がんになった家族がいる、肥満である、糖尿病に罹ったことがある、などもあります。HRTも乳がんのリスクにはなりますが、これらのリスクほど高いものではありません。H

RTをしているいないにかかわらず乳がん検診は大切なので定期的に受けるようにしましょう。

●乳がんへの対処法
早期発見がもっとも大切です。乳がんはセルフチェックで見つかることも多い病気で、およそ5~6割はセルフチェックでみつけた、というデータもあります。まずはセルフチェックのやり方を覚えましょう。

1.お風呂上りに鏡の前に立ち、両腕の力を抜いて身体の脇にたらし、左右の乳房の形や大きさの変化、乳輪から乳首周囲の皮膚のへこみやひきつれ、ただれなどをチェックします。

2.両腕を高く上げて、先ほどと同じことをチェックします。

3.仰向けに寝て、乳房の内側、乳房の外側、わきの下、乳頭などをくまなく触れながら、しこりや「いつもと違う感じ」があるかどうかをチェックします。

閉経後であれば毎月同じ日に、閉経前であれば生理が終わってから5日目くらいを目安に、月に1度はセルフチェックを行う習慣を身に付けましょう。

特にHRTを受けている、あるいは他のリスクに心当たりがある場合は、セルフチェックは乳がん早期発見のために重要です。また、セルフチェックだけでは見つけられない乳がんもありますので、医療機関や健保保険組合、自治体などでの乳がん検診を定期的に受けておきましょう。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 00:48 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

実はみんな悩んでた!生理中の「ゆるお腹」予防&対策術  

体調を崩しやすい生理時期。『ライオン』による 「生理と下痢に関する意識調査」では、生理時に起こりやすい症状として多くの女性が腹痛(25%)、頭痛(18%)、下痢(17%)を挙げていることがわかりました。

そのうち、生理時の下痢に関しては、約7割の人が何も予防や対策をしておらず、どう対処してよいかわからない人も約半数いるとのことです。

生理時の不調、どのような対策が正しいのでしょうか?

■多くの女性がそのままに……

上記の調査によると、生理時に感じやすい腹痛、下痢、頭痛に対し、何か対処をしているか聞いたところ、腹痛は、1位「何もしていない(34%)」と2位「市販の薬を買う(33%)」がほぼ同数。頭痛は、1位「市販の薬を買う(43%)」、2位「何もしていない(28%)」でした。

下痢は、1位「何もしていない(70%)」、2位「身体を温める(13%)」となっており、特に、生理時の下痢には、何も対処していない女性が圧倒的に多い結果となっています。

さらに、対処しない理由は、いずれの不調も「対処したいが、対処方法がわからず、できていない」という答えが4割以上でした。生理時の不調はなんとかしたいけれど、「どうしたらいいかわからず、そのままにしている」というのが現状のようです。

■生理周期により下痢が起きる原因

「生理周期による下痢は、そのメカニズムを理解し、正しい予防法・対処法で軽減させることが可能」と、ヘルスケアマイスターの山岸理恵子さんはいいます。

「排卵前から排卵後にかけて分泌されるプロゲステロン(黄体ホルモン)は、子宮の収縮を抑える作用がありますが、同時に、腸の収縮運動(便などを移動させる動き)も抑えます。

そのため、便秘になりやすくなり、生理が始まると黄体ホルモンが減少するため便秘症状は解消されますが、一方で子宮を収縮させるプロスタグランジンの分泌により腸が異常収縮し、下腹部痛を伴う下痢が起きやすくなります」とのこと。

では、これらを踏まえて具体的な予防と対策は、どのようにしたらいいのでしょうか?

■生理周期による下痢の予防&対策は?

(1)冷えに注意する

生理周期による下痢は、体を冷やさないように腹部を温かくしておきましょう。

(2)下痢を起こしやすい食品は控える

果物や豆類に含まれる糖類や甘味剤は、水分を腸内に貯める作用があるため、下痢を引き起こすことがあります。

辛い食べ物やアルコール、コーヒー、冷たい食べ物や飲み物なども、消化管への刺激によって下痢を引き起こすことがあります。食べ過ぎないようにしましょう。

(3)生理による下痢が続く場合の対処法

生理周期による下痢は、食中毒などによる下痢とは違い、”悪いものを外に出す”という役割を担っているわけではありません。生理周期が原因の下痢が続くようなら、市販の下痢止め薬を使用するのもひとつの方法です。

生理が始まる前は便秘気味だったのに、始まった途端に今度はお腹がゆるくなることはありますよね。

これは生理周期によるホルモン量の変化が関係しているとのこと。冷やさないように注意して、食事や服装からしっかり対策を取っていきましょう。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/15 00:47 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

全女子に知らせたい!薬を飲まずに「生理痛を和らげる」ノウハウ8つ  

生理痛があるのは当然、とお考えの方はどのくらいいらっしゃるでしょうか。毎月、痛みを感じる前に痛み止めを飲む方も多いのでは?

いえいえ生理痛は、本来なくてよいものです。ストレスや不規則な生活、無理なダイエットなど、生活習慣が災いし、ホルモンバランスが乱れた結果だと言えます。今回は、なってしまった生理痛を薬を飲まずに対処する方法を、自律神経の調整を得意とするパーソナルトレーナーとしても活動中の筆者がお伝えします。

■1:下腹部を温める

肩に置く湯たんぽや、温めたタオルを下腹部に置き、子宮や卵巣を温めましょう。半身浴などでお腹を温めるのも有効です。その後、腹巻などで熱が逃げないように工夫してください。

■2:日中は仙骨にカイロを!

湯たんぽなどを活用できない日中は、カイロを仙骨(お尻の割れ目の上にある骨)に貼りましょう。じんわりとぬくもりが全身に広がり、痛みを緩和してくれるでしょう。

■3:アロマのセルフマッサージ

ホホバ油10mlに、ローズオットー・クラリセージ各1滴ずつ滴下し、下腹部にマッサージしましょう。下腹部がぽかぽかと温かくなるくらいゆっくりとマッサージを行いましょう。

ローズオットーは、鎮静作用や血液循環活性、クラリセージは、鎮痙作用や加温作用があるため、生理中には最適です。月経前症候群の際にも用いると良いでしょう。

■4:足湯で温まる

少し熱めのお湯にラベンダーを2滴滴下し、足湯します。冷めてきたら差し湯をします。冷えの影響があると、足の指や土踏まずなどが硬くなりがちなのでチェックしてみましょう。

足元がぽかぽかしてくると、骨盤が緩んでくるため自然な月経の経過に繋がりますよ。

■5:ゆるゆるファッションに

生理中は体温が下がり、血液循環も悪くなります。そんなときに、ガードルやジーンズ、タイトスカートなど締め付けがある服を着用すると、余計に血行を悪くしてしまいます。

ゆるゆるなパンツやふんわり温かワンピースなど、締め付けない服を着用しましょう。

■6:鍋や煮物を食べる

胃腸を温かくし、新陳代謝を促進させましょう。特に、ニンニク、ショウガ、ネギなどの香味野菜は、月経のデトックス時期にぴったりです。なるべく身体を冷やす生野菜は控えましょう。

■7:飲み物はハーブティ

糖分がたくさん含有されている飲み物(100%ジュースや炭酸飲料など)は、ホルモンバランスの乱れに繋がるため、生理中(できたら生理前から)は飲まないようにしましょう。

白湯やハーブティなどをゆっくり落ち着いて飲むことで心が落ち着き、自律神経の乱れが解消され、ホルモンバランスも整いやすくなります。

■8:夜は携帯を見ずに早めに寝る

夜、光を目に入れないことで、メラトニンというホルモンが分泌され、副交感神経が優位になります。寝る前は携帯電話やテレビは見ないで、夜の12時前には就寝しましょう。

以上、生理痛を緩和させる方法でした。生理痛がある以上、何らかの生活習慣が影響していることは明らかです。心当たりのある方は、ぜひ日頃の習慣を見直してくださいね。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/14 19:00 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

女性の生理中の悩みTOP10! 第1位は「腹痛」、第2位は?  

生理中は、心も体も絶不調で毎月憂鬱な気分になっているという女性も多いですよね。

今回のアンケートでは、生理のときに女性たちが感じている心と体の不調について調べてみました。あなたにも当てはまる症状がありませんか?

Q.あなたが、生理の悩みでつらいのはどんな症状ですか?

第1位「腹痛」65.7%
第2位「イライラする」45.5%
第3位「だるさ」32.2%
第4位「頭痛」25.2%
第5位「感情の起伏が激しくなる」23.1%
第6位「過食」19.6%
第7位「集中力低下」16.8%
第8位「不安になる」15.4%
第9位「無気力になる」14.0%
第10位「下痢」12.6%
※第11位以下は省略、複数回答式

体調だけでなく気分的に大きく変化することで悩んでいるという女性も多いようですね。では、悩みの内容を具体的に聞いてみましょう。

■第1位「腹痛」

・「お腹が痛くて、食欲もなくなり、仕事でもなるべく動きたくなくなるから」(27歳/医療・福祉/技術職)

・「お腹の痛みが強いと、仕事がまったく手につかなくなるくらい集中力が切れてしまう。そのため保健室でいつも寝ている」(33歳/学校・教育関連/事務系専門職)

生理のときの腹痛に悩まされている女性は本当に多いようです。生理の初日、2日目あたりが一番の痛みのピークという人も少なくないですね。

■第2位「イライラする」

・「生理前になるとイライラしまわりにあたってしまうから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「生理前から次第に些細なことでもイライラすることが増えるので、他人にも迷惑をかけていないかなと思う」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

いつもなら笑い飛ばせることも、生理のときはとりわけ気に障ってしまう……。同じ女性なら理解してもらえるかもしれませんが、男性たちからは気分屋に見られてしまうかもしれないので損ですよね。

■第3位「だるさ」

・「腰がだるくなる、イライラは生理になる1週間前になることが多い」(32歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「鈍痛でじっとしていられない。集中力が散漫になる。眠くなる」(28歳/機械/技術職)

体全体のだるさもありますが、腰まわりが痛いような重いような、何とも言えないだるい感じで不快感を感じる人も多いですよね。鈍い痛みって集中力も失くすので仕事にも影響が出そうです。

■第4位「頭痛」

・「特に片頭痛がひどくて本当にしんどい」(32歳/生保・損保/営業職)

・「生理前の頭痛はひどいときには気分も悪くなるから」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

片頭痛持ちの人は生理が発作の要因となることも多いようですね。どうしても我慢できないときは薬で解決する人も。

生理のときの悩みは数多くあるようですが、どれかひとつだけではなく複数の悩みを抱えている人がほとんど。

毎月のことなので、できるだけ症状を軽くしようと努力している人も多いようですが、完全になくしてしまうというのは難しいようです。日ごろの食生活、生活習慣などで和らげられるところは心がけたいものですね。
◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/14 18:57 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)

アラフォー世代必見!更年期を快適に楽しく過ごすためには?  

更年期は閉経に伴って女性の身体が大きく変化する時期です。しかし同時に、ライフスタイルが大きく変わる、あるいはこれまでの人生とこれからの人生の岐路に立つ時期でもあります。ここでは、更年期を楽しく過ごすための方法について考えてみましょう。

◆更年期障害と上手く付き合うには?
更年期の女性の身体にとって一番辛いことは、やはり更年期障害かもしれません。更年期障害は、閉経に伴うホルモンバランスの乱れによって起こりますが、多くみられる症状の中でも実際にどんな症状が現れるのかは人それぞれですし、症状が現れやすい日や時間帯も違います。

更年期障害の症状には大きく、自律神経の失調による症状と、精神的な症状があります。

特に精神的な症状は、元々の性格やストレスに左右されることがあります。例えば、真面目すぎる、融通が効かない、ネガティブに考えがち、依存心が強い、神経質、こういった性格の人は更年期障害の症状が強く出やすい傾向にあるようです。

◆更年期障害の治療薬、漢方薬、サプリメント
症状が強く、日常生活にも支障をきたすような場合は、ホルモン製剤補充療法(HRT)が効果的です。内服薬やパッチ製剤などで不足している卵胞ホルモン(エストロゲン)を補うことで、症状を緩和することができます。

ただし、平均して5年以上HRTを続けていると、乳がんリスクが高くなりますので、定期的な乳がん検診(検査)が必要です。

遺伝的に乳がんリスクが高い場合や、これまでに乳がんになったことがある場合、またはホルモン製剤による血栓症リスクがある場合や、ホルモン剤による治療に抵抗がある場合などは、漢方薬などで治療することもあります。

当帰芍薬散・加味逍遥散・桂枝茯苓丸などが使われることが多いようです。HRTと併用することもあります。
精神的な症状が強い場合は、向精神薬による治療もあります。

また、大豆イソフラボンはエストロゲンと似た成分であるため、これを含むサプリメントもある程度の効果は期待できます。また、血行を良くする効果のある葉酸やイチョウ葉エキス、関節痛改善効果のあるコンドロイチン、抗ストレス効果のあるGABAなどもおススメです。

◆パートナーとの関係
更年期障害の症状が出ている時は、パートナーとの関係も上手くいかないことがあります。例えばイライラや憂うつ感がある時はコミュニケーションが上手くいかず、急に怒り出してしまうこともあります。

本心ではなくても辛くあたってしまい、パートナーとの関係がぎくしゃくすることがあります。月経前症候群と似ていますよね。また、更年期障害の症状として、腟の乾き、腟の萎縮、性交痛などがみられることがあります。

さらにこの時期には、母としての生活で一杯になっていまい、女性としてパートナーと接することが少なくなることもあるかもしれません。

更年期だから、女性としての機能が衰えたから、パートナーとのセックスは考えたくない、あるいは性欲があることを悟られたくない、と考えてしまう人もいるかもしれません。

身体の変化だけではなく、精神面での変化により、パートナーとの関係が上手くいかなくなることもあるのです。

しかし、女性はいつまでも若く美しくありたいと願うもの。パートナーとの関係が充実していると、不思議と肌のつやが良くなったり、心が前向きになることも多いのです。

パートナーとの関係とは、セックスだけではありません。軽いスキンシップをする、お互いを褒めてみるなど、小さなことでもパートナーとの関係、心のつながりが上手くいくことはあると思います。

更年期の時期は、これからの身体の変化について考える時期でもありますし、パートナーの定年や子どもの自立、親の介護など生活環境が大きく変わる“岐路”の時期ともいえます。

少しでも前向きに更年期を過ごせるよう、パートナーとの関係も上手くコントロールしていきましょう。

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネス派でここで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/14 18:53 ) Category ■女性専科・生理痛・更年期・膣・膀胱炎・口臭予防 | トラックバック(-) | コメント(-)
スポンサーリンク
 
最新記事
QRコード
QR
トリカゴ