1

妊娠や生理周期で味の感じ方がかわるって本当?

いつもと同じものを食べているのに、いつもよりしょっぱく感じたり、味が薄く感じたり。妊娠すると味覚が変わるというのはよく聞きますが、実際はどうなのでしょうか? 一般社団法人日本味覚協会代表で、味覚診断士の水野考貴さんにお話 […]いつもと同じものを食べているのに、いつもよりしょっぱく感じたり、味が薄く感じたり。妊娠すると味覚が変わるというのはよく聞きますが、実際はどうなのでしょうか?

一般社団法人日本味覚協会代表で、味覚診断士の水野考貴さんにお話を聞きました。

”妊娠すると味覚が変わる”は本当だった!?

まずはじめに、妊娠と味覚の関係について聞きました。妊娠すると味覚が変わるというのはよく聞きますが、それは本当なのでしょうか?水野さんは、「これまでの研究では、妊娠すると、特に妊娠初期から中期にかけて、味覚感度が低下することが報告されています※(1)」と、話します。

“妊娠すると味覚が変わる”というのは、ただの噂ではないかと半信半疑でしたが、科学的に証明されているのですね。

また、生理周期によっても、それぞれ味覚に特徴があるのだとか。では、どのような変化があるのか、聞いてみました。「スロー期(黄体期、生理前)にはハッピー期(卵胞期、生理後)と比べ味覚感度が低下すること※(2)。またスロー期(生理前)には甘い食べ物の消費量と晴好性が増すことが報告されています※(3)。また、リフレッシュ期(月経期、生理中)には塩味感度が高くなり、逆にスロー期(生理前)は塩味感度が低下することも報告されています※(4)」(水野さん)

※月経周期と味覚感度は関係ない、という報告も複数あります。

つまり、スロー期(生理前)には、甘い物が食べたくなり、実際に食べる量も増えやすいということ。さらに、その甘みを感じにくくなるということ。スロー期(生理前)は、太りやすい時期ともいえるのかもしません。

エストロゲンやプロゲステロンが影響!?

では、妊娠初期やスロー期(生理前)は、どうしてこのように感じるのでしょうか?「この現象には、エストロゲンやプロゲステロンなどのステロイドホルモン(月経ホルモン)の関与が示唆されています」と、水野さん。

さらに、以下のように続けます。

「スロー期(生理前)には、エストロゲンやプロゲステロンの分泌が増加傾向にあり、プロゲステロン増加に伴う知覚鈍麻作用が味覚機能低下に影響していることが示唆されています※(5)。また、ラットを用いた実験では、エストロゲン投与により砂糖水を感知する能力が低下することが報告されており※(6)、エストロゲン増加により甘味感度が低下する可能性が考えられます」(水野さん)いつもより味が薄く感じてしまうことや食欲が旺盛になることで、塩分や糖分の摂りすぎにもつながるので、要注意です!

亜鉛不足を解消すれば味覚も戻る?

生理周期と味覚の関係をインターネットで調べてみると、“亜鉛”というワードをよく見かけます。亜鉛は、味覚にどのようにかかわっているのでしょう?「味覚は、舌にある味蕾(みらい)と呼ばれる細胞の集合体によって感知されます。味蕾は約10日間のサイクルで生まれ変わるのですが、亜鉛が不足すると細胞の生まれ変わりに失敗し、味蕾の数が減少してしまいます」(水野さん)

つまり、亜鉛の不足が味覚の感度を鈍らせるということ。亜鉛不足を防ぐため、水野さんがこんなアドバイスをしてくれました。「亜鉛は大量のアルコールや、コンビニ弁当・ファストフードの過剰摂取により失われるので、規則正しい食生活を心がけることで、味蕾の減少を防ぐことができます」(水野さん)その時の味の感じ方に合わせるのではなく、いつもの分量で調理して、いつもと同じように食べる。そうすれば、生理周期にかかわらず、塩分や糖分の摂りすぎを予防できるはずですよ。まずは食生活を見直すことが、味覚の変化を抑える第一歩なのかもしれませんね。

「生理中のニオイ対策」蒸れやすい夏必見!あなたは大丈夫?

生理中のニオイがきつくなる原因について

生理中は、汗っかきでもワキガ(腋臭)でもない女性を含め、どんな方も体臭がきつくなる傾向にあると言われています。

その主な原因のひとつに、プロゲストロンと呼ばれる女性ホルモンが過剰分泌することがあげられます。プロゲストロンが増えることで体温が上昇し、汗が出やすくなります。その際、同時に皮脂もたくさん分泌されますので、ベタベタとした汗の質(ニオイ物質を放出する細菌が餌として好みやすい汗です)に変わり、においが普段より少し強くなってしまうそうです。

夏場に実践したい生理中のニオイ対策!

蒸れやすい夏場に向けて、おすすめのニオイ対策をご紹介します。

1. 清潔感を保つこと
生理中や生理前は、日頃よりも更に清潔感を維持するよう心がけましょう。例えば、ニオイが気になり始める前にこまめにナプキンを付け替えたり、お風呂に入る際はデリケートゾーン専用の石鹸などを使ってきちんと洗い流したりしましょう。特に生理中は、お肌も敏感になっているので弱酸性のものや無添加の商品を使用することをおすすめします。

2. 通気性の良い下着を着用する
ニオイの元である細菌は高温多湿な状態を好むため、蒸れやすい下着を長時間つけておくと生理中のニオイトラブルは更に悪化してしまうことも。できれば外出時は2枚ほど通気性の良い下着を用意しておきましょう。

生理中のニオイを抑える食べ物について

メカブには、消臭成分の「フコイダン」という成分が豊富に含まれています。フコイダンを体内に取り入れることで体内をアルカリ性の状態に保ち、体臭を発生しづらい環境へ整えることができると言われています。また、腸内で善玉菌を増やす作用がある納豆と一緒に食べることで相乗効果を得ることが期待できます。メカブ・納豆は、冷たいそばやそうめんとも相性が良いのでニオイだけでなく、夏のスタミナ対策の一貫として積極的に取り入れていきましょう。

足にできるニョロニョロの血管の浮き上がりを防ぐには?「足を組まない」

おばあちゃんの足に太くてニョロニョロとした血管がたくさん浮き上がっているのを見た事がありますよね。あれは老化による現象ですが、ちゃんと気を付けていないとおばあちゃんになる前にできてしまいます。では予防法を紹介しましょう。

●足を組まない
足を組む行為は、足の血流を悪くするだけでなく、血管を痛めてしまい、太い血管が浮かび上がってくる原因になります。

●立ちっぱなし、座りっぱなしをやめる
ずっと立っているのも血管にはよくありません。でも仕事上どうしようもないという人は、気が付いたら片足ずつ交互に重心をかけるように心がけましょう。また、座ってばかりもいけません。30分以上座りっ放しということがないように、歩き回ったりちょっとしたエクササイズをして常に足の血流をよくしましょう。

●足をあげる
休憩中はなるべく足を何かの上に上げるようにしましょう。日本人にはお行儀が悪いように思いますが、血液が心臓のほうへ流れるので血管にはいいようです。また、血管が弱く衰えるのを防いでくれます。

●履き心地のいい靴屋洋服を選ぶ
窮屈なハイヒールは特別な時だけにして、普段は足に負担にならない靴を履きましょう。窮屈であればその分血流を悪くしていることになります。洋服に関しても同じです。ウエストや太もも、足の血の流れを止めるようなきつい服はやめましょう。血流をよくするためには、着圧ソックスやストッキングがおすすめです。

にょろにょろの血管が自分の足に浮き出てくるなんて許せないですよね。若いうちから血流を気にしていれば、血管の目立たないすてきな足をもつおばあちゃんになれるかもしれませんよ

女性の性やデリケードゾーンの悩みへの対処ついて女医が解説

読者アンケートによると、「夫とセックスレス」と感じている人は48%。一方、浮気経験がある既婚者は10.8%。してる人もしない人も、密かに悩んでいるアノ悩みに迫る!

【セックスが痛くて辛い!】

「更年期は、性交痛で悩む人が多く、性欲が落ちるのが普通。セックスしていないのは女として…という風潮には違和感が。無理する必要はないけど、ローションなどを活用してみる手も」と話してくれたのは産婦人科専門医であり性科学者の宋美玄さん。

【私のアソコゆるくない?】

 これについてはみどり美容クリニック広尾院長の満行みどりさんが答えてくれた。

「産後や加齢で腟がゆるくなると悩む女性も。腟の周りの筋肉を鍛えるトレーニングのほか、レーザー治療で腟粘膜を引き締める方法も。これは尿もれにも効果的で最近注目されています」

【10年以上なしで閉じちゃう?】

「腟炎の予防や健康のために、ときどき自分で触れて腟に風穴を開けることも大事。パートナーが替わった、新たに彼ができたという人も多く腟のうるおいのために女性ホルモン配合の軟膏を処法することも」(宋さん

ブラも食い込む「背中のぜい肉」!この方法で撃退しよう「姿勢を正す」

デスクワークが多いと、あなたの姿勢はついつい猫背に。気がつくと下着が背中に食い込んでしまってはいませんか?背中美人のアナタにだって「おばさん背中」になる可能性はあるんです!ひとごとだと思っているアナタは危険!今すぐ「背中のぜい肉」を撃退して!

運動での対策はもちろんですが、毎日の生活でできる「撃退法」があるのです。

●姿勢を正す
バレリーナやモデルの姿勢はとてもきれい。そして、もちろん背中はスッキリ!それもそのはず。実は、姿勢と背筋のつながりはとても深いのです。姿勢を維持することは「背筋」なしでは不可能だそうで、姿勢が悪いと自然に背筋も衰えてしまうそうですよ。

美しい姿勢は、美しい背中をつくるのに必要不可欠だと言っても過言ではないみたい。そしてうれしいことに、いったん筋肉がついてくると代謝もよくなってくるので、自然な流れでぜい肉は落ちてくるのです。姿勢がきれいなだけでも女性らしくてすてきなので、まずは姿勢を矯正してみて。

●とにかく肩甲骨を動かす!
背中のぜい肉の大きな原因は「肩甲骨」の動きが足りていないこと。背中にはとても多くの筋肉が存在しており、脂肪を燃焼させるには動かすことが絶対条件。

筋肉を動かさないことは血流が悪くなり、肩こりや頭痛などの症状までもが伴ってきてしまいます。血流をよくすることで本来の筋肉の動きを取り戻し、脂肪燃焼を促進させることがとても重要。肩甲骨を動かす事で、背中の筋肉が満遍なく動かされ、脂肪燃焼に繋がるのです。

壁さえあればできちゃう「肩甲骨のほぐし方」をご紹介!

1.壁に「背中」「お尻」「かかと」がくっつくように立つ
2.両腕を「さぼてん」のように直角にして「ひじ」と「手の甲」を壁にくっつける
3.息を吐きながら、壁への接点を外さないように気をつけて上下に動かす

これなら場所も取らないので気軽に出来ちゃいますね!

●意識する
自分の目が行き届かない「背中」だからこそ、日々のケアが怠りがち。背中のぜい肉はプラス5歳だと思って、常に意識を持ってケアに励もう!

背中美人は一日にして成らず!

「何食べたの?」と顔をしかめられないための簡単な口臭対策4つ

そこで今回は、会食をする機会が増えるシーズンを前に知っておきたい、においが強いものを食べた後の口臭対策についてお話していきたいと思います。

■口臭の原因になる食べ物とは

口内が中性の状態であれば口臭は無臭に近いのですが、何かを食べたり飲んだりした後は酸性に変わるため、においが強くなります。このように、食べ物によって発生する口臭を外因的口臭といい、下記のようなものを食べると独特のにおいが残りやすくなります。

・ニンニク
・ねぎ
・ニラ
・らっきょう
・納豆
・コーヒー
・甘いドリンク
・タバコ

口臭には、心因的口臭や生理的口臭、病的口臭などがあるのですが、この外因的口臭は食事の内容次第で解消できますので、デートや会議といった大事な予定の前日からは控えるようにしたいもの。

そうはいっても、においが強いものを食べた後に、急に予定が入ることもありますよね? そんなときは、次の口臭対策を実践してみましょう。

■においが強いものを食べた後の口臭対策

(1)牛乳を飲む

牛乳は、ニンニク料理を食べた後のにおい対策に効果的。これは、牛乳に含まれるたんぱく質が、においの成分を胃の中で包み込んでくれるためだといいます。本来なら食前に飲むのがいいのですが、食後1時間以内に飲むことでも効果が得られるそう。

(2)緑茶を飲む

緑茶に含まれるカテキンやフラボノイドには、強力な防臭効果があります。また、緑茶だけではなく、烏龍茶やジャスミン茶にも口臭を防ぐ効果がありますので、食後に飲むようにしましょう。

(3)パセリを食べる

パセリに含まれるクロロフィルという殺菌成分には、口内の細菌を除去する働きがあります。料理に付け合わせのパセリがついていたら、食べるようにしましょう。

(4)舌をみがく

舌に残った食べカスは、口臭の原因になります。舌ブラシや歯ブラシを使って、汚れを優しく落としてください。

においが強いものを食べた後は、長時間にわたって口臭が残ります。「何食べたの?」と顔をしかめられることがないように、しっかりと口臭ケアをしましょう。

更年期 女性ホルモン激減で脳がパニックで不調が表れた状態

女性にとって誰にでも必ず訪れる更年期。更年期とは、一般的に閉経の前後5年間の約10年間のこと。閉経に向けて女性ホルモン・エストロゲン(卵胞ホルモン)の分泌が激減すると、脳が卵巣に分泌を促しても卵巣が応えられないため、脳がパニックを起こし、さまざまな不調が表れる。

「女性ホルモンの減少自体はすべての女性に起こることですが、症状の程度や感じ方、始まる時期などに個人差があるのは、それぞれの生活環境や性格・体質が大きく影響するためです」と話すのは、アヴェニューウィメンズクリニック院長・福山千代子さん。

 女性ホルモンの激減によって脳がパニックを起こすと、自律神経失調状態になり、さまざまな形で不調が表れるようになる。

 暑くもないのに急にほてり、汗がたくさん出る“ホットフラッシュ”をはじめ、肌のうるおいがなくなったり、維持していたスタイルが崩れたり、「それまで感じたことのないような症状に襲われて焦り、不安に陥った」という経験者の声も多い。

「最近は、生活上のストレスとも相まって、気持ちの落ち込みやイライラなどの不調を訴える人も増えています。また、たとえば外出先で大汗をかいて恥ずかしい思いをしたり、だるくて家事が疎かになって罪悪感を感じたり、性交痛のためにパートナーとの関係がぎくしゃくしたりと、症状から波及して生活に支障が出ることも。自分の状態や症状と向き合って、周囲の人に理解を求めることも大切です」(福山さん)

今注目を集めている「憂鬱な生理の症状」を緩和するアレって?

美意識が高い女性が増え、肌や髪、ネイルのお手入れに力を入れるのは当たり前になった近年。そんな中、今、美容に敏感な人が注目しているのが、”血流”のケア。

今、「血流のケアなんて大丈夫なの?」と思ったそこのあなた! 今回は、憂鬱な生理の症状を緩和して活力のある生活をサポートしてくれる、田七人参についてお話していきたいと思います。

■田七人参って何?

田七人参(でんしちにんじん)は、中国南部原産のウコギ科の薬用植物で、植えてから収穫するまでに3~7年かかり、その間に土壌の養分を吸い込んで成長します。なんと、「田七人参を育てた土地には10年間雑草が生えてこない」と言われるほど養分を蓄えているのだとか。

このように、長い時間をかけて育った田七人参は、石のように固いため、そのまま食べることはできません。ですが、美容、健康効果が高い高麗人参の約4~5倍ものサポニンが含まれているということから、漢方薬やサプリメントとして使われており、注目を集めているのです。

■田七人参に含まれるサポニンの効果

田七人参の注目すべきポイントは、サポニンが豊富に含まれているところ。サポニンには、下記のような効果があります。

(1)血液をキレイにする

血液に働きかけて毒素を排出し、血液循環を良くします。

(2)ホルモンバランスが整う

血液循環が改善されると女性ホルモンのバランスが整い、それに伴う月経前症候群(PMS)や生理痛、排卵痛などの不調を緩和することができます。また、生理がダラダラと長く続く、短すぎる、経血の塊が出るといった症状も改善され、生理が快適になります。

(3)冷え性が改善する

毛細血管を広げて血流をスムーズに促すため、体が温まって冷え性が改善します。

(4)朝の目覚めが良くなる

速やかな疲労回復効果があるので、朝の目覚めが良くなります。

(5)免疫力を上げ、風邪やインフルエンザに負けない体にしてくれる。

(6)ダイエット効果がある

脂肪の吸収を抑制するため、ダイエット効果が得られます。

みなさん、だんだんと田七人参が気になってきたのではないでしょうか? 昔は手に入れるのが困難だった田七人参ですが、今は漢方やサプリメントで手軽に摂取することができるので、試してみるのもいいですよね。

ちょっと意外な生理痛の撃退方法は!? 「酢を飲む」「カイロを貼る」

女性ならではの悩み、生理痛。生理とともにやってくる、アレ……。不快な生理症状だけではなく、具体的な身体的な不調に悩まされるなんて、「もう嫌!」と思ってしまいますよね。

今回は、働く女性の皆さんに、生理痛に関するアンケートを実施しました。生理痛の実態、そしてみんなの対処法をチェックしてみましょう。

Q.あなたは生理痛がありますか?

ある 38.9%

ない 24.2%

あるときとないときがある 36.9%

7割以上の女性が「生理痛を感じることがある」と回答した一方で、「ない」と回答した女性も、およそ3割弱! 「うらやましい!」と思う方も多いのかもしれませんね。では、生理痛がある方の、対処法を見ていきましょう。

■ひたすら耐える

・「ひたすら耐えるのみ」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「痛み止めが苦手なのでただただ我慢。冷えないように暖かい飲み物などをとるようにしています」(23歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

具体的な対策は一切なし! とにかく耐える!という女性も少なくないようです。痛みのレベルは人それぞれ。「薬に頼らなくても、耐えられる範囲」なのかもしれませんが、無理は禁物です。イライラ度も増してしまいそうですね。

こと生理痛に関しては我慢しても、結局本人がツライだけでまったく意味がありません。しっかりお医者さんに相談してとる措置には、なんの問題もありません。だから、積極的に痛みをとることがオススメ。

■温める

・「使い捨てカイロをおなかと腰に貼って冷やさないようにしている」(28歳/生保・損保/専門職)

・「ストレッチをする。体を暖める」(32歳/金融・証券/事務系専門職)

冷えは生理痛の大敵! お腹や腰を温めるために、カイロやホットドリンクを活用している方が多いようです。一方、ストレッチで体の中から熱を作る! という意見も。つらさマックスの状態でのストレッチは厳しいかもしれませんが、「きそうだな」と思ったときに、取り入れてみては?

■寝る!

・「ひたすら寝る」(30歳/情報・IT/技術職)

・「ひたすら寝転んでごろごろする。薬には頼りたくないので」(24歳/金融・証券/事務系専門職)

痛みがつらいときは、とにかく寝て、時間をやり過ごす、という方の意見です。確かに、寝て起きると、少し痛みがマシになっていることも多いですよね。ただ、「いつでも実践可能」とは言えないのがつらいところ。痛みの原因が異常のサイン、ということもありますので、ぜひ婦人科に相談してみてネ。

■鎮痛剤を飲む

・「病院で処方されるロキソニンと胃薬がないと毎回耐えられない」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「腰の痛みとともに生理がはじまります。薬を飲んで対処。薬がないとやってられない程、苦痛」(29歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

普段と同じ生活レベルを維持するため、積極的に薬を飲む方も。手放せない! という方も多いのかもしれませんね。しかし、生理痛には思わぬ病気が潜んでいることも……。自己解決せずに、婦人科を受診してみるのがオススメです。

■体質改善を目指す!

・「毎日酢を飲む。体を冷やさない。足のツボを押す。痛いときは早めに薬を飲む」(25歳/その他/経営・コンサルタント系)

・「一時期はクリニックに通って薬を処方してもらっていた。今は体を温める食事を増やし、睡眠をきちんととるようにしている」(30歳/生保・損保/事務系専門職)

「我慢する」のも「薬を飲む」のも、生理痛の根本的改善にはつながりません。普段の生活から、積極的に体質改善を図ろうとする女性も。具体的には、体の冷えをとるのが有効なこともあります(※痛みの原因により必要とされる対処は異なります)。意識することで、少しは状況を改善できるのかも?

つらい生理痛を少しでも緩和するために、皆さん、様々な努力をしているようです。一般的には「出産を経験すると、生理痛は軽減する」と言われていますが、それまでの間我慢するだけでなく、お医者さんの力も借りながら、上手に乗り切ってくださいね。

毎朝の基礎体温、正しく測れてる?

体調管理のために、基礎体温を測っている女性も多いですが、きちんと正しく測れていますか?もう一度、自分の測り方をチェックしてみましょう。

低温期と高温期の波がきちんと二相にならない、線が乱れているなどの場合、きちん基礎体温が測れていない場合も考えられます。

まずは測り方をおさらいしましょう。

基礎体温を測る時間は、就寝から最低4時間以上眠った後。目覚めたら立ち上がらず、すぐに測って記録すること。ベッドサイドなど、立ち上がらなくても手が届く場所に、体温計と体温表を準備しておきましょう。

毎日同じ時間に測るのが原則ですが、就寝時間が不規則になる場合は、最低4時間以上眠った後で測定するようにします。

最近の婦人体温計は、デジタル式がほとんどで、中には記録できる便利なものもあります。
しかし、多くのデジタル体温計が「予測式」であるのに対し、水銀計は「実測式」。水銀計のほうがより正確な数値が得られると言えます。

計測の仕方が間違ってなくても、ホルモンバランスが乱れていると、低温期と高温期の波が崩れてしまいます。

例えば、強いストレスを感じていると、高温期への上昇ラインが緩慢になり、体が疲れていたり、脂っこいものや甘いものを好んで食べたりしていると高温期の波形がM字型にへこんでしまうこともあります。

くわえて過度な運動、病気やけがなども基礎体温を乱す元に。

基礎体温を測った際に、日常のなにげないこともメモしておくと、体温と生活のちょっとした関連性にも気付けて役立つはずです。

ホルモンバランスが正常に戻れば、低温期と高温期は二相に分かれるようになります。
バランスを保つには、温度、睡眠、ストレス解消、運動、食事などに気をつけることが大事です。
特に、良質なタンパク質やビタミン、ミネラルは不足しないようしっかり取り続けましょう。

ホルモンバランスの乱れを改善するのに有効な栄養としては、大豆イソフラボンやビタミンB群(ビタミンB6、パントテン酸)、ビタミンEなどが挙げられます。

大豆イソフラボンは豆腐や納豆、みそなどに、ビタミンB6はマグロやカツオ、にんにくなどに、パントテン酸は肉類のレバー、干しシイタケ、ウナギなどに、ビタミンEはナッツ類やウナギ、たらこなどに多く含まれています。

それから、睡眠時間は短すぎても長すぎても体に負担がかかります。できれば夜11時に就寝し、朝は6時半に目覚めるのが理想的。

起床時間が遅くなるほど基礎体温は上昇しやすくなり、それが原因でホルモンバランスを崩すこともあります。

また、寝具の調整が大切。冷えを心配するあまり、暑くても我慢して重い掛け布団のままで過ごす人がいますが、寝ていて汗をかかない、もしくは寒くて目が覚めない寝具がベストです。

もちろん、「基礎体温を測るときは、こうしなければならない」など気にしすぎると、逆にストレスに。そんな時は一時的に計測をストップ°して、気分をリフレッシュしてから再開してもいいでしょう。

低温期と高温期の波形が3カ月間きれいに二相に分かれていれば、妊娠しやすい体になっている証し。

でも、波形が崩れたままの場合だと妊娠しづらく、また、何かトラブルを抱えている可能性もあるので、これらを試してみても変化がないようであれば、計測したデータを持って、一度婦人科で相談してみることをおすすめします。

妊娠中でもないのに、母乳がにじむ!?

「妊娠中しているわけでもないのに、排卵日になると乳首が痛くなり母乳がにじむ」という相談が届きました。

妊娠していないのに、母乳が出るという症状について、女性専門病院の「私のクリニック目白」の平田雅子院長にお話をうかがいました。

以下、平田先生。

排卵は月経初日から約2週間後に始まって、卵胞を突き破って卵を卵巣外に出すことを言います。卵胞が破れる際に、大なり小なり痛みをともなったり、なかには出血することもあったりします。

また、排卵前にエストロゲンが多量に分泌され、排卵にともなって一気に減少します。

女性ホルモンの影響は想像以上で、肌のトラブルや腰痛、頭痛、腹痛、精神的不安定などの症状が現れることもあります。

ホルモンの変化で乳腺が影響を受けることにより乳腺組織が増え、一番敏感な乳首に痛みが出ている可能性も考えられます。

ただ、影響を受けやすい体質による場合もあれば、子宮内膜症や子宮筋腫などが引き金になっている場合もあるので、痛みがひどいようなら病院で検査してもらったほうがいいでしょう。

体質的なものであれば、体質を変えるよう生活を見直すのもひとつ。
例えば、冷え性、やせ過ぎ、野菜を食べないなどの偏食、不規則な睡眠時間、あるいは喫煙など、何か心当たりがないでしょうか?

それから、ちょっと気になるのが、母乳の分泌。
女性ホルモンのなかには、乳汁の生産を促すプロラクチンというホルモンがあって、それが過剰に分泌されると乳漏症や排卵障害を起こすことがあります。

ほかに、脳腫瘍(しゅよう)や脳の外傷による場合、そして経口避妊薬を使用している場合にも乳首からの分泌がみられることがあります。

いずれにしても、病院で検査してもらって、体質的なものか、病気から来ているものかをチェックしてもらったほうが安心でしょう。体質的なものだとわかれば、生活習慣を見直したり、漢方医に相談するなど改善方法を見つけやすくなります。

喫煙女性の健康リスク激増、「軽い」タバコが一因か

喫煙する女性が肺がんなどのタバコに関連する疾患にかかる危険は、今や過去数十年間で最も高まっているとの研究結果が、23日の米医学誌「ニューイングランド医学ジャーナル(New England Journal of Medicine)」に発表された。

 55歳以上の成人女性220万人以上を対象としたこの研究では、喫煙女性の間で肺がんや慢性閉塞性肺疾患など、疾病死が顕著に増加していることが分かった。非喫煙女性と比較した肺がんリスクは、1960年代の喫煙女性では2.7倍だったが、現代女性では25.7倍だった。

 喫煙によるリスクの増加は、この間の医学の進歩を大きく上回っていると研究チームは指摘している。

■「ライト」「マイルド」なタバコが一因か

 研究を率いた「米国がん協会(American Cancer Society)」元名誉副会長のMichael Thun医師は、女性をターゲットに「ライト」や「マイルド」と銘打ったタバコが増えたことが、健康上の悪影響が増大した背景の少なくとも部分的な説明になると指摘する。

軽めのタバコから出る希釈された煙のほうが、ニコチンに慣れた体がいつものニコチン量を吸収しようとして、より肺の奥まで深く煙を吸い込むからだという。

 同誌にはこの論文と同時に、カナダのトロント大学(University of Toronto)付属セント・マイケルズ病院(St Michael's Hospital)のプラブハット・ジャー(Prabhat Jha)医師による、喫煙者の寿命に関する論文も掲載されている。この研究によれば、全く喫煙経験のない人よりも喫煙者のほうが寿命が平均10年短いという。

 これら2つの研究結果は「米国よりも、もっと最近になって喫煙が定着していった多くの発展途上国にとって、深い含意を持っている」とThun医師は懸念している。

■禁煙すればリスク激減

 一方で明るい材料もある。Thun医師の研究では、何歳になってからでも禁煙すれば、あらゆる主要な喫煙関連疾患による死亡率が劇的に下がることが確認された。また単に吸うタバコの本数を減らすよりも、完全に禁煙するほうがはるかに効果が高いことも分かった。

 さらに40歳までに禁煙した場合、タバコの吸い過ぎに関連した死のほとんどを避けることができるという。

 喫煙によるダメージよりも「禁煙した場合の恩恵のほうがずっと早く現れるということは朗報だ。何歳でもかなりの効果がある」とThun医師は述べている。

「ニセモノの生理」に騙されてませんか? 生理不順の真実と基礎体温でわかること

今回は生理不順と基礎体温の素朴な疑問にお答えします!

◆基礎体温
―「なんでそんなに基礎体温を測らなければいけないの? 結婚したら必要かもしれないけど、まだ結婚してもいないのにつけるべきか、重要性が知りたい」(26歳)、「生理周期が1カ月おきに長くなる(30日で来た次の月は2カ月空く)」(24歳)

「未婚の今、基礎体温は必ず測らなくてはいけないということではありません。しかし、1カ月に1回性器からの出血があったとしても、それが『本当の生理とは限らない』ので、それを知るために、基礎体温測定が有用だということです。

本当の生理というのは、卵子が育って、排卵して、でも妊娠しなかったから子宮の内側にある内膜という受精卵のクッションがいらなくなり血が出る、というものです。だけれども、卵子がそもそも育たず、排卵しないのに出血が起こることもあります。

そこはカラダの内部で起きることなので目には見えないので、推測するしか手立てはありません。そこで判断するときのひとつの手掛かりとして、基礎体温表を見ています。

point 排卵があるかないかは、自分でも知ることができる!

基礎体温を測って記録してみましょう。低温期と高温期とにわかれていれば、排卵があるということ。医師もそれを見て排卵の有無を判断しています。

2カ月生理の間が空くというのは、きちんと卵子が育っていないか、育つまでに日数がかかるからだと考えられます。生理の間隔がまばらな『稀発(希発)月経』になっていて、そういう人は、出血が本当の生理ではない可能性が高いのです」

人には言えない…痔を招く女性の典型的なNG生活スタイルとは?

痔は男性に多い病気というイメージが多いかもしれませんが、女性のほうが痔を招いてしまう原因を多く抱えているのです。だから、実は一人こっそりと悩んでいる女性も多いかもしれません。そんな隠れ痔を引き起こしてしまうのは、どんな生活スタイルなのでしょうか?

■なんで女性に痔が多いの?

痔を招く最大の原因はなんといっても便秘。女性は生理周期によって、黄体ホルモンが多くなる排卵後から生理直前の期間は特に、大腸の運動に影響を与え便秘になりやすいと言われています。

また、女性に多い冷えも痔の原因となります。冷えによって肛門周辺の血液の流れが悪くなると、うっ血して痔となってしまう可能性があります。

さらに出産時のいきみや、授乳時に水分不足となって便秘になることなども、痔を招く女性特有の原因なのです。

■痔になりやすい生活って?

先に紹介したように、痔になりやすい最大の原因は便秘です。程よいやわらかさの便がスムーズに出れば、無理に力む必要もないですし、肛門も傷つけません。だから便秘を招くような、水分や食物繊維が不足している食生活はNGです。

さらにいつも手足や身体全体が冷えている人、運動不足の人、一日中オフィスで座ってデスクワークをしている人は要注意です。

■痔にならないための予防法は

便秘を引き起こさないためにも、水分と食物繊維をしっかり摂って、入浴の際はシャワーですまさずバスタブにお湯をためて、しっかり身体の芯からあたためて血行をよくしてあげましょう。

また、適度な運動も腸の動きをよくするために必要ですから、座った態勢で長くいないように、ときにはストレッチするなど心がけるとよいです。

上記で説明したように、痔を引き起こすのは、私たちのライフスタイルにかかっています。言いかえれば、健康的な生活をしていれば痔を招く原因だって軽減できますし、痔になってしまったとしても改善の余地があるということです。腸を健康に保って、痔知らずの快適な毎日を送りたいですね。

ひどい生理痛なら子宮内膜症に要注意 予備軍は200万人とも

数十年前と比べると、最近のR40女性は格段に若々しい。でも、“早い初潮”“遅い産み始め”“少ない出産”などによって、トラブルのリスクは昔よりも上がっている。そして不調は40才ごろから顕著に表れ始める。

 そのひとつに子宮内膜症がある。子宮の内膜とよく似た組織が子宮内膜以外の場所に発生する病気で、痛み止めも効かないひどい生理痛を訴える4人に1人はこの病気の可能性があるといわれ、予備軍は200万人とも。

「発生した場所でも、生理のたびに子宮内膜と同じように組織が増殖して出血しますが、普通の経血と違って排出できないため、その場所にとどまり炎症や癒着を起こしたり、不妊の原因にも」。

 と語るのは「こころとからだの健康プラザ」の産婦人科医・小田瑞恵さん。ではおもな症状はどういったものがあるのか?

「月経量が多かったり、月経痛、下腹部痛、性交痛、排便痛、不妊などの症状が見られます。また子宮内膜症は初潮が早かったり、妊娠・出産回数が少ないなどの方が高リスクだと言われています」(前出・小田さん)

お通じの悩み、どうしてる? 働く女子の「つらい便秘」対策

働く女子が悩みがちな便秘。実際にどれくらいの女子が悩んでいるのか、働く女子を対象にとったアンケートによると、「便秘気味」と答えた人が66.3%と約7割もいる結果に。

「おなか全体が膨れて痛くなったため、予防としてほうれん草・小松菜の生ジュースを作って飲むようにしている」(商社・卸/秘書・アシスタント職/2年目)、

「ヨーグルトを食べる」(金属・鉄鋼・化学/その他/3年目)、

「昔からずっと便秘だったのですが、海藻やきのこ、ナッツを食べるようにしてから改善されてきました」(ソフトウェア/技術職/4年目)、

「寝る前は必ず水を飲んで、腸の動きをよくして寝る」(学校・教育関連/事務系専門職/5年目)と、みなさんあの手この手で対策している様子。

みなさんやっぱり自然なお通じを願っているんですね。

とはいえ、それでも厳しいときには便秘薬を使ってみるのもひとつの手かもしれません。たとえば「自然なお通じを再現する」というコンセプトの「新ウィズワン」という便秘薬。

現在、元モーニング娘。の矢口真里さんと辻希美さんが「達成感!」と言いながらポーズをとるCMを展開中で、すでに知っている人も多いのでは?

この「新ウィズワン」は、食物繊維が不足しがちでストレスフルな生活を送る日本人の体質やライフスタイルを考えて開発された植物性便秘薬なのだとか。

水分を吸収するとふくらむ食物繊維とそれを押し出す生薬が配合されていて、そのため「やさしく、どっさり」なのだそうです。

便秘に悩んでいても便秘薬を使ってこなかったような人でも、こんなふうに自然なお通じを再現する「新ウィズワン」であれば、手に取りやすいのかもしれませんね。

ちなみにチョコレート風味のサラサラ顆粒なので飲みやすく、持ち運びに便利なスリムなスティック包装なのも、働く女子にはうれしいところ。

がまんしてつらい思いをしないで、専門家に相談するのはもちろん、こういう薬を検討してみるのもありかもしれませんね。

生理前の食欲UP、その原因は「寝不足」!? 対策法2つ

生理前になると、「食欲が増える」なんて人が多く見受けられます。食べても食べてもお腹がいっぱいにならなくて、体重が増えてしまった……。なんて人もいるのでは? 実は食欲を抑えるには「睡眠」が深く関係しているようです。今回はその真相に迫ります。

なぜ生理前は食欲が増えるの?

生理前は女性ホルモンの1つである「プロゲステロン」の分泌が増えます。プロゲステロンには身体の水分を保持したり、食欲を増進させたりする働きがあるため、食欲が増えるのはある程度は仕方ありません。
また、水分をため込むということは、むくみやすく体重も増えやすい時期。そんな時に見直して欲しいことがあります。それは「睡眠」!

睡眠時間が短いと食欲が増す!?

夜中起きていれば、その分エネルギー消費ができて痩せるかも? なんて考える人もいますが、実は7時間睡眠でも3.5時間睡眠でも、一日の消費エネルギー量はさほど変わらないそうです。
むしろ3.5時間睡眠だと食欲抑制ホルモンが減ってしまい、空腹を感じることが多くなったというデータがあります。
生理前になると寝つきが悪くなる、眠りが浅くなるという方もいますが、出来るだけ7時間は睡眠をとりたいですね。

睡眠の質アップの対策2つ

(1)朝ごはんを食べる

規則正しい食事のタイミングが、体内時計に影響を与えるといわれています。

・朝ごはんを食べない。

・朝ごはんの量が少ない。

・昼と夜ごはんの食べる量が多い。

以上のことがあると、良い睡眠が得にくいのだそう。生理前の時期は朝が起きにくいため寝坊してしまう方もいますが、調子が悪くなる前から朝ごはんをきちんと食べる習慣をつけておきましょう。

また、朝食にたんぱく質を摂ると、肥満につながるようなジャンクフードを食べる行動が減ることがわかっているそうです。肉、魚、卵、大豆製品、乳製品をぜひ加えてくださいね。

(2)夕方以降のカフェインは避ける

カフェインは目を覚めさせる作用があり、コーヒー、緑茶、ココア、栄養・健康ドリンク剤などに多く含まれています。夕方以降にカフェインを摂ると寝つきが悪くなったり、睡眠時間が短くなったり、睡眠を浅くする傾向があるそうです。夕方以降もカフェイン飲料を飲んでいる方は多いのではないでしょうか? 飲む時間を見直してみてくださいね。夜更かしも楽しいものですが、生理前の止まらない食欲にお悩みなら試してみてくださいね。

(生理前の不調(PMS)改善カウンセラー/管理栄養士・海老沢 直美)

女性の「尿トラブル」 カフェイン摂りすぎに注意

頻尿・尿意切迫感に対する治療法はいろいろある。治療の全体像について、女性医療クリニック・LUNAグループ理事長の関口由紀医師に聞いた。

*  *  *

 頻尿・尿意切迫感の治療の基本は、行動療法と薬物療法です。

 行動療法にはいろいろな方法があり、膀胱訓練はその一つにすぎません。骨盤底筋訓練は腹圧性尿失禁だけでなく、切迫性や混合性の尿失禁にも有効です。どちらの訓練も、他人に知られずに一人ででき、道具も不要なので、セルフケアとして習慣にしましょう。

 そのほか、適正体重を維持する、水分やカフェインを摂りすぎない、便秘を防ぐといった生活習慣を守ることも行動療法であり、症状改善に役立ちます。

 薬物療法では抗コリン薬とβ3アドレナリン受容体作動薬が主役ですが、三環系抗うつ薬やエストロゲン製剤も用いられます。

 私は漢方薬もよく使います。高齢者の過活動膀胱には牛車腎気丸(ごしゃじんきがん)や八味地黄丸(はちみじおうがん)、冷えを伴う若い女性の頻尿には当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうきしぎゃくかごしゅゆしょうきょうとう)が有効です。精神的な緊張による心因性頻尿には抑肝散(よくかんさん)も効果があります。

 注目の新しい治療法としては、ボツリヌス毒薬の膀胱壁内注入療法があります。ボツリヌス毒薬が持っている、神経伝達を抑制する作用を利用して膀胱神経の働きを抑え、膀胱を弛緩させる方法です。

 具体的には、美容外科でシワ伸ばしにも使われるボトックスという薬剤を、膀胱鏡を使って膀胱の内側から膀胱壁に10~20カ所、注射します。日帰りで治療でき、効果は半年から1年ほど続きます。くり返しの治療も可能です。

 欧米では一般的な治療ですが、日本では健康保険が適用されておらず、実施施設は少数です。当院では1回10カ所の注射を15万円で実施しています。

 このように治療法がたくさんあるので、何らかの方法で症状が改善する可能性は高いと言えるでしょう。

 最後に指摘しておきたいのは、頻尿に抗コリン薬を使っても効果がない場合、間質性(かんしつせい)膀胱炎の可能性があるということです。症状は過活動膀胱や心因性頻尿に似ていますが、抗コリン薬は効きません。

薬を飲み続けても効果がないなら、泌尿器科専門医にセカンドオピニオンを求めましょう。

日本人女性の平均閉経年齢って?生理不順と閉経の違いを知ろう

40歳代になると、生理(月経)不順や不正出血など、これまであまり感じなかった生理(月経)に関するトラブルが出て来ることがあります。また、生理(月経)に関するもっとも大きな変化「閉経」も、40歳代になったら気を付けておきたいことの1つです。ここでは、40歳代における生理(月経)不順と閉経についてみてみます。

◆閉経とは何か

閉経とは「生理(月経)が永久に止まった状態」のことです。閉経は、突然起こるものではありません。およそ1年の間、生理(月経)が全くみられなかった場合に「閉経した」となります。

日本産婦人科学会などの調査によると、日本人女性の閉経年齢の平均はおよそ50歳。しかし個人差が大きく、早い人は40歳代前半、遅い人で50歳代後半という人もいます。ある調査によれば、45歳から56歳くらいの間に集中しており、最も多くの人が閉経した年齢は50歳でした。

日本産科婦人科学会では、43歳未満での閉経を「早発閉経」と定義しています。原因はいろいろあるようですが、中でも40歳未満で無月経となってしまう場合は、早発卵巣不全の可能性があります。

◆閉経はなぜ起こるのか

まず、年齢を重ねることで卵巣の機能が低下し、卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌量が減ることで起こります。
一般的には、20歳代から30歳代くらいまでは、卵巣の重さは14gくらいあるといわれています。しかし40歳代になると急に重さが減り、50歳代くらいでは、数グラムになってしまいます。

妊娠やピル(経口避妊薬)などで一時的に排卵しない時期もありますが、閉経年齢を遅らせることは困難で、40歳代になると、いずれ卵子を作りだす力のある原始卵胞の数が急に減少してきます。こうなると、これまでのように定期的な排卵はみられなくなり、その結果、月経が止まる=閉経すると考えられています。

◆40歳代の月経不順とは?

40歳代には「閉経期」と呼ばれる時期があります。これは、最終生理(月経)前の数年間から、最終生理(月経)後1年間、つまり閉経が確定するまでの時期です。この間は、特に生理(月経)不順が見られる時期です。

一般的には、40歳代前後(30歳代後半から40歳代前半ごろ)から、徐々に生理(月経)の期間が短くなり、生理(月経)の期間も短くなります。

それに合わせて、1回の生理(月経)での出血量も減ってきます。そして40歳代半ばから40歳代後半ごろになると、徐々に生理(月経)周期が長くなり(2~3か月に1度くらいの頻度)、生理(月経)の期間も長くなります。これが1~数年続き、やがて生理(月経)がなくなります。

◆40歳代の不正出血

40歳代では、しばしば不正出血がみられることもあります。
そもそも不正出血とは、月経周期に関係なく出血することをいいますが、その原因は様々です。

●不正出血の原因と思われるもの
・機能性出血(ホルモンのバランスが崩れ、排卵・月経のサイクルが乱れることで起こる)
・妊娠(妊娠した時に起こる着床時出血、妊娠経過の中で起こる流産などが原因)
・子宮筋腫・子宮がん・子宮内膜炎など(子宮の病気によるもの)
・膣炎(トリコモナス膣炎・カンジダ膣炎など、感染症が原因
・頸管ポリープ(子宮頸管の粘膜に出来たポリープからの出血によるもの)
・卵巣腫瘍

30歳代ころまでは、機能性出血、妊娠、子宮筋腫、頸管ポリープ、若年性体癌などが考えられますが、40歳代では全ての可能性があります。特に更年期前後の時期は、子宮体がんの頻度が増えるといわれています。
基本的に、機能性出血はホルモンバランスの異常などが影響しますので、閉経が近くなると誰にでも起こる可能性はあります。

また、甲状腺機能亢進症や糖尿病などの内分泌疾患、過度のやせ、肥満なども原因になることがあるため、大きな病気が潜んでいる可能性があります。
.

◆40歳代こそ婦人科受診を

女性が一生のうちで婦人科や産科を受診するきっかけは色々あります。初経、結婚、妊娠・出産などのライフイベントかもしれません。

では閉経期に近づく40歳代ではどうでしょうか。この頃には、月経周期の乱れや不正出血、更年期障害など、女性の身体が大きく変わる時期でもあります。身体の不調を感じたら、「そろそろ更年期だから」などと放置してしまうのではなく、婦人科を受診して詳しい検査を受けることをお勧めします。

またこの時期は同時に、あなたの娘さんもそろそろ初経を迎える時期かもしれません。
その時、月経が重いなど心配なことがある場合は、一緒に婦人科を受診してみてはいかがでしょうか。初経を迎えた女の子がいきなり婦人科を受診するのは、勇気がいることでしょう。

しかし、ご自身が信頼できる婦人科医師との関係が築けていれば、親子2代で女性の身体について正しい知識を持てるチャンスかもしれません。10代のうちから自分自身の身体について知っておくことは、この先の人生の上でも非常に大きな強みになるのではないでしょうか。

女性にこっそり聞いてみた! 「膣トレ」ってしたことある?

皆さんは「膣トレ」ってご存じですか? 言葉だけ聞くと「エッチのときのため?」と思われがちですが、膣を引き締めることによって将来の尿漏れや子宮脱を防ぐことができるトレーニングのことです。

そこで今回は「膣トレをしたことがある?」と働く女性の皆さんに聞いてみました!

Q.「膣トレ」をしたことがありますか?

「はい」12.6%
「いいえ」87.4%

「膣トレをしたことがある」と言う人は1割程度で、ほとんどの人が「したことがない」と回答しました。方法や、それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

<「はい」と回答した人の意見>

■キュッと力を入れる

・「おしっこをするときに、キュッと力を入れています。効果はけっこうありました」(31歳/その他/その他)

・「おしっこをするときにこまめに止める」(28歳/商社・卸/営業職)

一番簡単にできる膣トレの方法として「おしっこをするときに力を入れる」という意見がありました。お風呂の中で力を入れたり抜いたりするのも効果があるようです。

■将来に備えて

・「下腹をへこませたり将来の尿漏れ対策に始めました。だいぶ引き締まったのがわかります」(32歳/その他/クリエイティブ職)

・「内臓の位置UPと将来尿漏れや子宮脱にならないように。効果はわからない」(23歳/医療・福祉/専門職)

膣トレは尿漏れや子宮脱防止だけではなく、下腹を引き締める効果もあります。他にも姿勢が良くなったりする効果があるので、ボディラインのキープにも一役買っているようです。

<「いいえ」と回答した人の意見>

■初めて聞いた!

・「その名前自体を初めて聞いたくらいで何も知らないから」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「膣トレって初めて聞いた」(26歳/運輸・倉庫/営業職)

「いいえ」と回答した人の中で一番多かったのが「初めて聞いた」という意見でした。聞いたことがなければ、どんなことをするのかイメージすらも湧かないですよね。

■必要性を感じない

・「何のためにやるのかよくわからないから」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「必要性を感じていないので」(25歳/学校・教育関連/その他)

他に多かったのは「何のためにするのかわからない」「必要ない」という意見でした。まだまだ膣トレの認知度が低いことが伺えます。

「膣トレ」についてはほとんどの女性が「知らない」という状態でした。やったことのある人からは「効果がわからない」という意見がありましたが、膣トレの効果が出るのは約1カ月後だと言われています。

「膣トレ」を知らなかった人は、これを機会に将来のために取り入れてみてはいかがでしょうか?

【女医ドル】鼻毛は正しく処理しよう あなたの健康守っています

モテたい男性ならば絶対に気を付けていただきたいこと…それは鼻毛の処理です。女性とイイ感じになってキスしようとしたときに、もしもあなたの鼻毛が伸びていて思いっきり鼻の穴から見えていたら、絶対に百年の恋も覚めてしまいキスできなくなってしまうでしょう。

 そもそも鼻毛はなんのために存在しているのか? というと、鼻から空気を吸い込むときにホコリや異物がそのまま気管支に入ってしまうことを防ぐために存在しています。

鼻毛がフィルターのように異物を絡め取ってくれるからこそ、空気中に病原菌がたくさん存在していても、私たちはなかなかそれらの病気に感染しなくて済んでいるわけです。

 ですから、鼻毛を全てなくしてしまうことは健康のためによくありません。鼻の穴から見えるところだけを処理するというのが正しい処理です。

その際に何を使用するかですが、鼻毛カット用の先の丸くなっているハサミを用いてカットするか、電動の鼻毛カッターを使用するのが安全で簡単です。

 カットする前には鼻の穴の中を清潔にするために、綿棒などで鼻の中の汚れを取ってから始めましょう。鏡で鼻の穴の中をよく見て、入り口に近い部分…特に鼻の中心の部分は念入りに処理しましょう。

この部分は横から見たときに見えてしまいやすい部分なのです。くれぐれも奥深い部分まで処理しようとして鼻の粘膜を傷つけてしまったりすることがないように気をつけてくださいね。

あくまでも他人から見えてしまいそうな部分のみの処理さえ行えばよいので、入り口に近い部分だけを処理するようにしましょう。

 処理する頻度は、たばこを吸う人などは1-2週間に1度は必要だと思いますが、特別鼻毛が伸びるのが早い方でなければ普通の方は1カ月に1度程度で十分です。

処理する頻度を下げるために、鼻毛を抜く方がいらっしゃいますが、それは絶対にオススメしません。鼻の中は本来不潔な部分ですので、毛を抜くと雑菌が入って毛嚢炎(もうのうえん)を起こすことがあるからです。

 正しい鼻毛処理を身につけて、あなたもモテる男を目指してくださいね。

 ■田中亜希子(たなか・あきこ) 日本美容外科学会認定専門医。1995年東京大学医学部医学科卒業。同附属病院産婦人科勤務。98年大手美容外科副院長就任。美容皮膚科部長、診療部長、水戸院長・千葉院長を歴任、新人医師の初期研修を任される。09年あきこクリニック院長に就任。(株)カロスエンターテイメントの女医ユニット所属。

喫煙女性が今度こそ成功する禁煙のコツ

はじめに

「そろそろ赤ちゃんが欲しいと思っているのに、なかなか禁煙できない…」、「肌のくすみが気になるけれど、たばこ辞めたほうがいいのかな…」

こういった悩みを抱えている女性は以外に多いと聞きます。

「意志が弱いから」と諦めずに、赤ちゃんのためにも、お肌のためにも、本気で向き合ってみませんか。

用意するもの

妊娠を希望する心構え
10年後のお肌を考える気持ち
ご主人の協力
「禁煙するぞ!」という意識を捨てる事


やり方

長年たばこを吸ってきた女性が禁煙を考えるとき、禁煙に対する強い意志が必要と考えがちです。

しかし、その強い意志こそがニコチン中毒者にとって、ストレスを感じ、また吸ってしまうという悪いサイクルを生んでしまいます。

STEP1:徹底的に調べる

妊娠を希望するなら、妊娠に関係する情報を徹底的に調べましょう。

喫煙によって不妊になる確率も高まるだけでなく、せっかく授かった新しい命に、十分な酸素が行き届かず、発育が遅れてしまったり、低体重児が生まれる可能性が高くなったりといったリスクを伴います。

また、お肌に関しても、喫煙によって女性ホルモンが抑えられてしまうために、潤いがなくなり、シワシワでパサパサなお肌になります。10年後の自分の顔を想像してみてください。

STEP2:主人に協力してもらう

ご主人に協力してもらいましょう。ご主人も喫煙者なら、一緒に禁煙を心掛ける。ふたりとも強い意志はいらず、我慢できなくなったら、吸ってもよい。

もし3日間くらい吸わずにいられたら、「禁煙中!」と思うことよりも、「今は吸っていないだけ」と、気持ちにゆとりを持ちます。これは、ストレスを作らないためにも大事なことです。

たばこを吸っていないご主人なら、ご主人の生活パターンを聞いてみるのも手です。あなたが吸いたくなるとき、吸っていないご主人はどうしているのか?を考えつつ、実行してみましょう。

STEP3:意識から外す

たばこから意識を外します。禁煙しようと思えば思うほど、たばこが頭から離れない!という方にオススメです。

この方法を機会に、熱中していることや、趣味や資格の取得などに打ち込んでみてはいかがですか。

「禁煙するぞ!」ではなく、その禁煙しようとするエネルギーを、他にぶつけて、心の美人を目指しましょう。

おわりに

女性の禁煙は、実は男性よりも中毒性が高いため、難しいと言われているそうです。

上手に禁煙することは、心も身体も、身体の中も美しい奥様になるチャンス!また、節約にも繋がりますよね。

怖い!若年女性の心臓発作、5分の1の人が胸の痛みを感じない

高齢者が胸をおさえて倒れるイメージがある心臓発作。しかし若年女性に起こった場合、5分の1の人が胸の痛みを感じないそうです。

55歳以下の若い女性が心臓発作で救急に運ばれ死に至る確率は、男性の場合より高いのだそうです。その理由は、心臓発作が起きた際の症状にあります。

テレビや映画では、心臓発作を起こして胸を押さえて倒れる高齢の男性の姿をよく見ますが、すべての心臓発作の症状がこういうものだと思ってはいけません。

55歳以下の女性が心臓発作を起こした場合、5分の1の人が胸の痛みを感じないということが、Jama Internal Medicineで発表されたのです。それらの女性は、胸の痛みこそ感じていないですが、そのほかの心臓発作の症状である息切れや心拍の早まりを感じています。

しかし、胸の痛みがないことで心臓発作ではないと判断されてしまうことが多く、死に至ってしまうことがあるのです。

女性が心臓発作を起こしたときの症状としてよく知られているのは、息切れ、めまい、上腹部の圧迫感や、消化不良のような腹部の痛み、そして背中上部の痛みなどです。

胸の痛みが全くなくても、そのほかの症状で心臓の異常の可能性があるという事を医者だけでなく、世間一般でも知られるようになれば、若い女性の心臓発作ももっと早期に発見されるようになるのです。

患者数約70万人の関節リウマチ 女性に多いが男性患者増加中

 関節リウマチは、関節の滑膜に炎症が起こり、手指のこわばりや関節痛、腫れなどが起こる自己免疫疾患の一つで、重症化すると関節が壊れ変形する。女性に多い病気だが、近年20~50代の男性患者がじわじわ増えている。

抗リウマチ薬メトトレキサートや分子標的薬の使用で、痛みや腫れの消失だけでなく、関節破壊も防げるようになった。早期治療が寛解をもたらすポイントだ。

 関節リウマチは、免疫細胞が暴走して自己を攻撃する自己免疫疾患の一つだ。全国の患者数は約70万人と推計され、発症年齢は30~60代と働き盛りが中心だ。女性に多いが、男性患者も約20%おり、徐々に増加傾向にある。リウマチの発症には、遺伝要因に加え環境要因、特にタバコの関与が指摘されている。

 特徴的な初期症状は、朝目覚めたときの手指のこわばりが1時間程度続くこと。また首、肩、指、手首、股関節、膝、足首などで関節痛や腫れが多発する。さらに微熱、食欲不振、だるさなど全身症状を伴うこともある。

重症例では関節が壊れ、日常動作にも支障をきたすようになる。関節は一度壊れると再生しないので、人工関節に置き換えたり、炎症によって切断された腱を修復する手術が必要となる。

 千葉大学医学部附属病院アレルギー・膠原病内科の中島裕史教授に話を聞いた。

「関節リウマチによる関節の破壊は、従来は数年かけてゆっくり進行すると考えられていたので、弱い抗リウマチ薬から開始し、徐々に強める治療が行なわれてきました。

しかし近年の研究で、関節の破壊は発症後数か月で始まるということがわかり、強い抗リウマチ薬を早期から使うようになるなど治療法が劇的に変化しました」

 関節リウマチの診療では、関節の診察や血液検査に加え、MRIやエコーなどの画像検査が行なわれる。

「通常のX線検査では、かなり病状が進まないとわからなかったのですが、MRIやエコーでは滑膜の炎症を早期に確認できます。これらの画像検査を用いて治療効果も正確に判定できるようになっています」(中島教授)

 2週間以上、手指のこわばりや複数の関節の痛みが続く場合は、専門病院の受診が望ましい。

女医が解説 女性は生理中でなく生理前1週間にイライラする

女性の生理について、男性があまりにも無知・無理解なために、よけいに女性の機嫌を損ねてトラブルが起こることは珍しくない。

また、生理中は女性がイライラしやすいと認識している人もいるだろう。そもそも、なぜ生理によってこんな状態になるのか。それを理解するためには、生理の基本的なメカニズムについて知っておく必要がありそうだ。

 女性の体は、妊娠・出産のために月経(生理)周期を繰り返している。卵胞から卵子を排出し(排卵)、妊娠に備えて子宮内膜が厚みを増していく。妊娠が成立しなかった場合、無用になった子宮内膜ははがれ落ち、出血が起きる。これが生理である。

 妊娠すれば出産までの間このサイクルは止まるが、それを除けば、加齢によって排卵が完全に止まる閉経までの間、およそ28日周期でこれを繰り返すのだ。

 そして特にイライラが起こりやすいのが、生理前の1週間だという。成城松村クリニックの松村圭子院長の解説。

「女性ホルモンのプロゲステロンが神経に作用することで、イライラしたり、落ち込んだりする。こうした症状をPMS(月経前症候群)と呼びます。海外ではPMSが原因で犯罪率が増加したり、万引きが増えるともいわれています。そして生理が始まると、また元の状態に戻る。

 男性は誤解している人が多いですが、生理前と生理中の症状は違う。生理前はそうした心理的症状が続き、生理中はそれが落ち着いて、お腹の痛みや頭痛などの身体的症状に移る、というのが一般的です」

つめの甘皮を絶対とってはいけない理由「バクテリアが体内に入る」

ネイルのお手入れで甘皮の処理ってする女性は多いですよね。でもちょっと待って!甘皮の処理は本当はしちゃいけないって知ってました?

ニューヨーク在住のネイルプロ、シムチャさんによると、自分ではもちろん、サロンの人も本当は甘皮をカットしてはいけないそうです。

「ビューティースクールでも、甘皮の切り方はテストされない、なんてったって、甘皮のカットなんてしちゃいけないんですもの!」とシムチャさんは言います。

ネイルと皮膚の間の甘皮は、バクテリアが体内に侵入するのを防ぐ役割があります。それを切ってしまうと、見た目は良いかもしれませんが指にばい菌が入ってきてしまう可能性があるのです!

また、甘皮の皮膚はとても薄く、切る時に血が出てしまうことが多く、あまり良いことはないのです。

ネイルのお手入れをする時は、甘皮をカットするのではなく指の皮膚側に押すだけにするのが1番だそうです。お手入れをするのに最適な時間は、お風呂に入って皮膚が柔らかくなった後。また、キューティクルリムーバーを付けてお手入れをする方法もあります。

間違っても甘皮をかっとするのはもう辞めてください!せっかくお手入れしても、カットしすぎて血まみれの指なんで、絶対ダメです!

20代とは明らかに違う! 30代女子のからだの変化とは……?

・女性ホルモンの低下は35~37歳から始まる!?

女性ホルモンが低下するのは、閉経前後だと思っていませんか? 「女性ホルモンは35~37歳ぐらいから少しずつ減少し始めます」と吉野院長。私たちのからだは、卵巣から分泌される卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類の女性ホルモンにコントロールされ、年齢に応じてホルモン量は変化します。

「25~35歳が妊娠のゴールデンタイム。この時期をピークに女性ホルモンは減少し、閉経への準備を始めるのです」(吉野院長)。妊娠・出産を考えると、30代のこの時期をどう過ごすか、きちんと考える必要がありそう。30代前半と30代後半でも、からだは大きく変化するのをお忘れなく!

・ストレスでホルモンバランスを崩す人が増えている

20代、30代前半でも、ホルモンバランスを崩す人が増加中。「現代の女性は、社会に出て仕事をしているし、結婚して働く女性も多い。物理的にも精神的にもストレスがかかりやすい」と吉野院長。ストレスがかかると、自律神経が乱れて、それに伴いホルモンバランスが崩れます。

月経不順や月経痛、PMS(月経前症候群)などの症状があれば、ホルモンバランスが乱れている証拠です。

・自己流のダイエットは要注意!

「若いころの自己流のダイエットにも要注意」と吉野院長。やせたい一心で食事を抜いたり、無理なダイエットで、低体重や低血圧になるケースも多いのだとか。

「今は小学生でもダイエットは当たり前の時代。からだが作られる時期の10代に、無理なダイエットをくり返すとからだの土台がきちんと作られず、20代30代以降、不妊に悩まされたり、不調になりやすいからだになってしまう」。

20代で骨粗しょう症になっている場合もあり、極端なダイエットで月経が止まることも。「問題なのは、月経がないことに危機感を持つ人が少ないこと。

月経がないのはどういうことなのかを知るべき」と吉野院長は話します。月経がないのは、からだが生命の危機を感じて、生殖機能より生命維持を優先するため。それだけ、からだには負担がかかっているのです。

・喫煙もホルモンバランス崩す原因

最近は、若い女性の喫煙率が増えていますが、百害あって一利なしとはまさにその通り。女性ホルモンを低下させる作用があることがわかっています。タバコを吸うと、エストロゲンの分泌が抑えられてしまうのです。

「女性にとってエストロゲンはまさに、健康ホルモン。低下すると、慢性の疲労感や冷え、肩こり、イライラや不眠などの症状が起きるだけでなく、長く続けば、全身の老化も早まり、不妊のリスクも高まります」(吉野院長)。女性ホルモンの低下は、女性にとってはいいことなし! 

“タバコでストレスを発散”なんていってる人、別のストレス発散法を今すぐ見つけて、禁煙しましょう。女性ホルモンの恩恵を受けずにすごすなんてモッタイナイ! 何より未来の自分のために。

“口臭”を予防して爽やかな会話を!■笹澤麻由子(ささざわ・まゆこ) 歯科医師

こんにちは。歯科医師の笹澤麻由子です。今回はクリニックでのご相談が多い「お口の臭い」についてお話しします。

 ご自身の口の中の臭いや、他人の口臭は、気になっても相談しづらいし、指摘も難しいと思います。口臭は誰にでもありますが、その程度が問題です。

 起床時、空腹時、緊張時に口臭は強まります。口臭の原因を挙げてみましょう。

 ☆虫歯、歯周病
 ☆唾液量の不足
 ☆舌苔(ぜったい)
 ☆体の免疫力の低下
 ☆アルコール、たばこ、コーヒー等の嗜好品
 ☆ストレス
 ☆ホルモンバランス
 ☆全身疾患

 口臭の原因の90%は口腔内にあるといっても過言ではありません。中でも舌苔は約60%を占めています。

 続いて口腔内が原因である場合の口臭対策について説明します。

 ☆正しいブラッシング(定期的な歯科検診を受診して虫歯治療や歯周病予防を行う)
 ☆口の中の渇きを防ぐ(水分補給、ポリグリセリルメタクリレートやヒアルロン酸配合の保湿剤の利用、マウスウォッシュなどを用いる等)
 ☆唾液を促す(キシリトールガムを噛む、食べ物をよく噛んで食べる)
 ☆舌苔が大量につかないようにする(舌ブラシを使用する)

 これらの口臭対策法のうち、舌ブラシの使用に関しては、一歩間違えると逆効果になってしまう場合もあります。どう使えばいいのでしょうか。

 まずはご自身で「舌苔チェック」を行ってみてください。

 鏡の前でアッカンベーをして、舌の表面を白や淡黄色の苔のような物がべったりと付着していたら要注意です。

 ほんの少し白っぽい程度でしたら問題はありません。

 舌苔をとるための舌ブラシですが、必ず専用の柔らかいブラシを使ってくださいね。

 歯ブラシでゴシゴシこするのはだめですよ。なぜなら、舌の粘膜や舌乳頭などを傷つけてしまう可能性があるからです。

 最後に、唾液促進や舌苔付着防止につながる簡単な運動をご紹介します。

 舌を前歯につけるように持ち上げます。

 そして口笛を吹くようにとがらせ、舌を左右に動かします。

 これは、手軽にどこでもできるお口の運動法です。口腔内環境のみだけでなく、ほうれい線の予防など美容効果も期待できますよ。

 口臭を防ぎ爽やかな息で友人、恋人、家族との会話を楽しみましょう。

■笹澤麻由子(ささざわ・まゆこ) 歯科医師。横浜市出身。桐朋学園大音楽学部演奏学科声楽専攻、日本歯科大新潟歯学部を卒業。大学病院勤務を経て、ささざわ歯科医院(群馬県高崎市)副院長。日本小児歯科学会会員、日本歯科審美学会会員。現役女医ユニット「Joy ☆Total Clinic」(カロスエンターテイメント)のメンバー。

毎日仕事ばっかり…なアラサー女子必見! “燃え尽き症候群”になりやすい女度チェックシート

みんなが憧れる会社に勤め、いいお給料を得て、責任ある仕事を任されているのに、毎日仕事に追われていると、何の為に仕事をしているのか、自分がどこに向かっているのかわからなくなってしまい、仕事をやめて、人生さまよってしまう……。

そういう女性は“ザ・燃え尽き症候群”。

今年は「ベイマックス女子」を目指せ! “男を癒す女”になるための3つのポイント

映画『サンバ』に登場するヒロインのアリス(シャルロット・ゲンズブール)は、まさにその燃え尽き症候群です。

エリートとしていい会社に勤めて頑張って仕事をしてきたけど、ある日、仕事をするためだけの人生なのか、このまま我慢し続けないといけないのかと悩みを抱え、そこから出られなくなってしまいます。

恋愛も仕事も遊びもやる気なし……なんて、人生もったいない! でもこういう燃え尽き症候群の女性、多いかも……と思い、チェックシートを作ってみました。

■恵まれているのに幸福じゃない理由

いい会社に勤め、家族とも問題はなく、仕事も忙しく充実しているはずなのに、やる気が出ない、毎日楽しくない、生きているのが苦痛……。そんな「燃え尽き症候群」の危険度をチェックしてみましょう。チェックシートで7個以上イエスだった人は要注意!

1:学生時代、優等生だった。
2:進学はエスカレーター式にトントン拍子。
3:家族は子供への理解がある方だと思う。
4:理想は高い。
5:希望する職業についている
6:大きな挫折の経験はない。
7:身に着ける者は比較的、高級なブランド物だ。
8:友だちも恋人も自分に似た環境で育った人ばかり。
9:仕事が忙し過ぎて私生活を楽しむ暇がない。
10:自分に自信がない。

■燃え尽き症候群から始まる人生

幼い頃から優等生で、挫折を知らずにスクスク育ち、希望の学校、希望の会社に進んだけれど、その先の目標を見失ってやる気を失ったり、「あんなに頑張ってきたのに、自分が求めていたのはこの世界なのか」と理想と現実の違いに心折れてしまうことはありそうです。

エリート育ちの人ほど、理想が高く、周囲も優秀なエリートばかりで、意外と視野が狭いものです。またドン底を知らないから、這い上がっていく根性パワーが少ないのかも。

理想の会社に入れたことで燃え尽きたり、肩書きがよくなっていき「これ以上何を求めれば」と燃え尽きたり……。燃え尽き症候群にもいろいろあるでしょう。でもひとつだけ共通に言えることは、燃え尽き症候群になり、やる気を失ってしまったときが人生のチャンスだと言うことです。

あなたは燃え尽きて灰になり、そこからまた再生を目指すという目標を得たのです。映画『サンバ』のアリスだって、セネガルからの移民のサンバと出会って、必死に生きる道を模索している彼を見て「生」を感じます。そして共に歩むことで人生を前向きにとらえるようになるのです。

チェックシートで「10個当てはまっちゃったんですけど!」ということがあっても無問題。そこからが再スタートです。もともと「できるオンナ」なのですから、新たな出会いを求め、人間関係を広げることから始めましょう。

アリスのように、今まであまりお近づきにならなかった人とも積極的にコミュニケーション。思いがけない出来事に遭遇し、人生がキラキラと輝く日が来るかもしれませんよ。

もしや、妊娠しちゃった!? 生理がこなくて焦った経験3つ

体調不良やストレスなどで生理の周期が乱れたり、妊娠に心当たりがあって生理がこなかったりすると不安になることもありますよね。正直、くると面倒だけれど、こないと焦りも大きい生理。今回は生理が遅れたことに関するエピソードを女性たちに聞いてみました。

Q.あなたは、生理がこなくて焦ったことはありますか?

「ある」33.1%
「ない」66.9%

約3割の女性が生理の遅れで焦ったことがあるという結果に。では、どんなときに焦ったのかを詳しく教えてもらいましょう。

■疲れやストレスがたまったとき

・「夜勤ばっかりしていたときに生理がこなくなり、体にすごい負担なんだろうと思った」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「人間関係のストレスで生理が3カ月来なくて焦ったことがあります」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

・「2週間くらい来なくて焦ったが、単に体調が悪かっただけのようだった」(31歳/自動車関連/事務系専門職)

女性の体はデリケートなので、ストレスなどで生理が止まってしまうことは珍しいことではありません。いつもは規則的な生理がこないということは体に負担がかかっているということなので休養を取るようにしたいですね。

■妊娠したかも

・「排卵日近くに避妊せず彼氏と体の関係を持ったことがあり、心配していたストレスもあり、予定の2週間を過ぎてもこなかったので、生理がくるまでは気が気でなかった」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「もしかして妊娠してしまったかも(避妊はしていたが)と焦ったり、このままじゃ旅行とかぶっちゃうと焦ったり、婦人科系の病気だったらどうしようと焦った」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「大体28~29日周期で毎月くるのに、何度か33日を超えてもこなかったときがあった。妊娠したのかと本当に焦った!」(31歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

避妊していたとしても100%確実とは言い切れないので、心当たりがあるときには本当に焦りますよね。

■ダイエット

・「ダイエットをしていたとき、半年以上生理がこなくなって、婦人科に行くくらい焦った」(26歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「痩せたら1年くらいこなかった」(26歳/機械・精密機器/事務系専門職)

無理なダイエットをすると生存本能が働いて体の中の機能を一部止めてしまうことも。急激に体重を落とすとすぐにとまってしまうので、無理なダイエットはしないように注意が必要ですね。

生理周期が安定している人ほど生理の遅れで焦ることは多そうです。生理の遅れはいろいろな原因が考えられますが、体からのSOSのサインとも言えるもの。遅れていたり、明らかにいつもとちがう様子なら早めに病院に行くのが正解ですね。

妻が原因不明の頭痛やめまい…「夫源病」かも?

日常の夫の行動や言葉がストレスで引き起こされる「夫源病」

「最近、何となく体の調子がすぐれない…」。妻がそう言う場合、これまではたいてい更年期障害を疑ったのですが、最近は別の原因があるといわれています。

昔から「亭主元気で留守が良い」とはよく言ったもので、これは「夫がいない方が妻の機嫌が良い」という状態を皮肉った言葉です。それを証明するかのごとく、日常の夫の行動や言葉によるストレスで引き起こされる体調不良が「夫源病」と名づけられました。

医学的に正式な病名ではありませんが、その数は増加の一途をたどり熟年離婚の原因にもなっています。

夫の言動もさることながら、まさに夫の存在そのものが、妻の精神衛生上に良くない影響を与えるようで、「亭主元気で…」が論理的に説明がついてしまうようです。

妻を夫源病にしてしまう夫の10の特徴

主な症状は更年期症状に似ていて、頭痛、めまい、耳鳴り、動悸、胃痛、不眠、気分の落ち込み、のぼせなど症状はさまざま。では、その原因となる夫とはどのようなタイプで、どんな言動が妻のストレスになるのでしょうか?

下記チェックリストで、夫源病になる可能性を診断することができます。
(引用元:体調不良は夫のせい?夫が妻を病気にする「夫源病」/大阪樟蔭女子大学、石蔵文信教授監修)

□人前では愛想がいいが、家では不機嫌
□上から目線で話をする
□家事に手は出さない(手伝わない)が口は出す
□妻や子どもを養ってきたという自負が強い
□「ありがとう」「ごめんなさい」のセリフはほとんどない
□妻の予定や行動をよくチェックする
□仕事関係以外の交友や趣味が少ない
□妻が1人で外出するのを嫌がる
□家事の手伝いや子育てを自慢する自称“いい夫”
□車のハンドルを握ると性格が一変する

4個以下のチェックなら可能性は低く、5~7個で予備軍、8個以上になると夫源病の疑いがかなり強いようです。

問題を先送りにせず、ちょっとしたケンカで軌道修正を

これらのチェック項目の内容、どこかで見たことがありませんか?高橋ジョージさんと三船美佳さんの離婚問題で、三船美佳さんが述べている離婚理由に似ています。

夫による外出禁止令や行動チェック、人格否定などは、参考資料として法廷に提出されたモラルハラスメントの本に書かれてある内容です。このことからも、夫源病はモラルハラスメントと重なる部分が多いと感じます。

そういう意味で考えると、夫婦関係が悪化し意思の疎通が上手くいかないことの兆しは、互いを大切に思う気持ちの欠如です。これを防ぐには、日頃からコミュニケーションを取り、軌道修正を図りましょう。

物事は、ボタンの掛け違い程度の誤解なら小さなケンカですみます。

しかし、「我慢に我慢を重ね、爆発したときには修復不可能」となれば、何のための我慢かわかりません。我慢は美徳ではありません。ちょっとしたケンカは「ちょっとした軌道修正」と考え、問題を先送りにしないことが大切です。

あなたは「美魔女菌」を持っていますか?

体がダルい。どうにも頭が重い。でもはっきりと名前が付く病気というわけではないから、病院には足が向かない。そもそも、平日の昼間に仕事を抜け出す余裕なんかあるわけない。これが、過剰労働社会ニッポンの「現実」だ。AERA 2017年4月24日号では「ダル重」を大特集。あまたある健康ビジネスに踊らされることなく、このダル重を解消するには、どうしたらいいのだろうか。

 すでに「累計10万人以上」が試したという簡易検査がある。「美魔女菌」の有無を調べる「ソイチェック」なる検査だ。

*  *  *
「美魔女菌があるかどうか、調べてみて」

 これが今回のミッション。美魔女菌──。恐ろしい響きだがさにあらず。この世のものとは思えないほど若く見える「美魔女」をつくる(かもしれない)腸内細菌のことをいうらしい。

 そもそも大豆イソフラボンには、女性の健康や美容にいい女性ホルモンに似た働きがあることが知られていた。ところがその後、せっせと大豆製品を食べてきた人たちには、ご無体な研究結果が明らかになる。実は、女性ホルモンと似た作用があるのは、イソフラボンと特定の腸内細菌が結びついて生まれる「エクオール」なる物質。さらに腸内にその特定の菌を持っている人と、持っていない人がいることもわかっている。

 結果、エクオールを作るその菌が「美魔女菌」と呼ばれるようになったようだ。ちなみにこの菌、けっこうなプラチナ菌で、日本では2人に1人、欧米では2~3割しか作れる人がいないらしい。まあ自分は「奇跡の56歳」と呼ばれてるし……いや、本当は「年齢不詳」とよく言われるし。検査上等。名古屋大学発ベンチャーのヘルスケアシステムズが提供するエクオールの郵送検査「ソイチェック」をやらせてもらった。

 まずネットなどで買える検査キットの専用容器に採尿。きつ~くキャップをして、身長や体重、大豆の摂取頻度などを記入した書類と一緒に返送する。すると10日ほどで測定結果が戻ってくる。せっかくなので、編集部の女性デスク(48)も誘って、“連れ検”。彼女が言う。

「美魔女菌のある人とない人の顔を比べました、みたいな画像を見たけど、衝撃的だったよ」

 エクオールを作れない人は、顔の骨密度も低下して張りがなく、作れる人に比べてめっきり老け込んでいたとか。「えー、やだー!」とか、キャッキャと返送準備をしていると、編集長(52)もやってきた。

「実は私、この検査をしたことあるの。レベル4で十分な美魔女菌ありました。オーホッホ」

 やってたんかい! 自分の持ち物ながら、どんなメンバーがいるか想像もつかないのが腸内細菌。その見える化に、みんな興味津々らしい。

 そうしてドキドキで受け取った測定結果。そっと開いてみると「つくれていますが、あまり数値は高くありません」のレベル3だった。ふー。ぎっりぎり。一方、一緒に受けたデスクはレベル2で「つくれていない人」入り。目に見えない美魔女菌カーストで、人間関係にヒビが入ることを懸念して、

「大豆製品やエクオールのサプリで補えば大丈夫」

 とアドバイスすると、

「いいの。私は高いコスメで取り戻すから」

 やる気も十分若いみたいで。

生理前は肌荒れが…女性ホルモン周期に合わせたスキンケアで美肌に!

生理前は肌の調子が悪くなる!まずは女性ホルモン周期を見直そう

生理前に肌の調子が悪くなるという女性がほとんどなのではないでしょうか。ぽつんと出来たニキビや、赤くヒリヒリしてしまう肌荒れなどのトラブルが起こると気分がブルーになってしまいますよね。女性の肌は女性ホルモンの周期と深い関係があるのを覚えておくといいでしょう。まずは月経期である生理中の7日間の肌はデリケートで肌が乾燥しがちになります。

卵胞期である生理後の7日間は、新陳代謝が活発になり肌の調子が抜群にいい時期。
黄体前期である卵胞期の7日間は、肌が水分不足となってキメが荒く見えてしまいます。
黄体後期である生理前7日間は、皮脂が過剰に分泌されてニキビや吹き出物ができやすくなります。

生理周期=女性ホルモン周期をうまく活用したスキンケアを

女性ホルモンの周期を知ったところで、次はその時期に合わせたスキンケアをしていきましょう。生理中のスキンケアは、保湿が最大のポイント。洗顔後、化粧水や美容液をすぐにつけて、保湿重視のフェイスマスクをしたらクリームで蓋をします。卵胞期のスキンケアは、肌の調子がいいので美白化粧品や新しい基礎化粧品に切り替えてもいいでしょう。

ピーリングで余分な角質を取り除きクリーンな状態にしておくのもおすすめです。黄体前期は、水分と油分の両方の補給が必要。
たっぷりの化粧水と乳液でバランスよく保湿をしましょう。黄体前期は、使い慣れた基礎化粧品で最小限のケアを。皮脂が過剰に分泌されやすいので、クリームやオイルを控えるのがおすすめです。

生理前の肌トラブルも時期に合わせたスキンケアで解決!

女性の肌の状態はコロコロ変わるため、その時期に合わせたスキンケアが必要です。特に生理前は肌の水分補給をしっかりして、乾燥しない状態をキープし続けるのがコツ。今まで生理前の肌トラブルが気になっていた方も、ぜひトライしてみてくださいね。

女医が解説 女性は生理中でなく生理前1週間にイライラする

女性の生理について、男性があまりにも無知・無理解なために、よけいに女性の機嫌を損ねてトラブルが起こることは珍しくない。

また、生理中は女性がイライラしやすいと認識している人もいるだろう。そもそも、なぜ生理によってこんな状態になるのか。それを理解するためには、生理の基本的なメカニズムについて知っておく必要がありそうだ。

 女性の体は、妊娠・出産のために月経(生理)周期を繰り返している。卵胞から卵子を排出し(排卵)、妊娠に備えて子宮内膜が厚みを増していく。妊娠が成立しなかった場合、無用になった子宮内膜ははがれ落ち、出血が起きる。これが生理である。

 妊娠すれば出産までの間このサイクルは止まるが、それを除けば、加齢によって排卵が完全に止まる閉経までの間、およそ28日周期でこれを繰り返すのだ。

 そして特にイライラが起こりやすいのが、生理前の1週間だという。成城松村クリニックの松村圭子院長の解説。

「女性ホルモンのプロゲステロンが神経に作用することで、イライラしたり、落ち込んだりする。こうした症状をPMS(月経前症候群)と呼びます。海外ではPMSが原因で犯罪率が増加したり、万引きが増えるともいわれています。そして生理が始まると、また元の状態に戻る。

 男性は誤解している人が多いですが、生理前と生理中の症状は違う。生理前はそうした心理的症状が続き、生理中はそれが落ち着いて、お腹の痛みや頭痛などの身体的症状に移る、というのが一般的です」

ストレスが影響する!? 女性ホルモンと脳の関係ってどういうもの?

ストレスで月経が止まった経験はありませんか? 

失恋をしたり、人間関係に悩んだり、過度な仕事が重なったり……。ストレスで女性ホルモンがバランスを崩して月経が止まってしまうのです。

それは、女性ホルモンが脳からの指令を受けて、卵巣から分泌されているから。強いストレスにさらされたり、長い期間受け続けることで、脳からの指令が出なくなってしまったためです。

・女性ホルモンを出せと命令するのは脳

女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類があり、この2つが増減をくり返すことで、排卵をさせたり、子宮内膜を増殖させたり、月経を起こさせたりしています。

排卵期にはエストロゲンが増えて、排卵後にはプロゲステロンが増えます。これも脳から指令でコントロールされているのです。

そして、脳を介して、自律神経や食欲、代謝などのシステムとも密接につながっています。そのため、自律神経とも深くつながっているので、自律神経の乱れもまた、ホルモンバランスを崩すもとに。

・20~30代の更年期的な症状は、プレ更年期じゃない

最近、20~30代に増えているといわれる、プレ更年期。でも、「40代半ば以降の更年期は違うもの。“プレ更年期”とは思わないで」と吉野院長はいいます。

40代前半までの更年期的な症状は、ほとんどが過労やストレスや無理なダイエットなどで自律神経が乱れて起こるもの。

「月経不順があっても、脳から卵巣への指令が正常のときと比べてやや弱くなっているだけで、卵巣機能に問題があるケースはまれ」と吉野院長。つまり、過労やストレス、無理なダイエット、睡眠不足などの要因を取り除き、自律神経が整えば、再び、月経リズムが戻ってくるというわけです。

しかも医学的にプレ更年期というものは存在しないのだとか。私って、もう更年期? などと悩まず、自分の生活スタイルをまずは見直してみましょう。

女性にうれしい「蒸しショウガ」のパワーとは?「生理痛軽減」「乾燥対策にも◎」

女性にとって冷えは大敵といいますが、体温を上げるのって意外と難しいですよね。だけど、「身体を内側からあたためるちょっとした健康法」の実践を習慣づけてしまえば、手足の冷えがなくなるばかりか、内臓まであたたまって、結果的にエイジングケアにつながるのだとか。では、その健康法って一体どんなものなのでしょうか。

『病気にならない蒸しショウガ健康法』(アスコム刊)の著者で、内科医の石原新菜先生にお話をうかがいました。

■秘密は、加熱・乾燥による成分の変化

漢方薬処方を中心に診療を行う石原先生によると、その方法はとっても簡単。なんと、「蒸しショウガ」を摂取するだけなのだとか。でも、蒸しショウガって何? どうやって作ればいいの?

「蒸しショウガは、生のショウガを80度に設定したオーブンに入れて1時間加熱・乾燥するだけで完成します」(石原先生)

生のショウガを料理に使おうと思ったら、そのたびにすりおろさなければならず手間ですが、蒸しショウガは長期保存OK! 一度にまとめて作っておくことができるから、とっても便利です。

・蒸しショウガの簡単な作り方

1.ショウガの汚れを取り、1mm程度の厚さにスライスする
2.80度に設定したオーブンに1時間入れる
3.細かく刻んで密閉容器に入れれば、持ち運びもOK

さらに、生のままで食べるよりも数段に高い効果が期待できるのがミソ。理由は、加熱・乾燥の過程を経ることで、ショウガ成分の「ジンゲロール」が「ショウガオール」に変化するから。

「前者が、血管を拡張して血流を促進し、身体をあたためる作用があるのに対して、後者は、体内の脂肪や糖質の燃焼を促進させるほどまでに、身体をあたためる力がより強まっているのです。体温や代謝が上がると、自律神経の乱れや身体の倦怠感、食欲不振や睡眠不足が解消。みるみる体調がよくなりますよ」(石原先生)

ショウガオールは、体内の活性酸素を除去する抗酸化力が非常に高いため、夏の間に紫外線やクーラーによる乾燥でダメージを受けた肌を回復させるのにもうってつけ。今の時期から摂取しはじめることによって、冬の暖房による乾燥対策にも効果を発揮しそうですね。

ちなみに、蒸しショウガの使い方は無限大。焼きそばやチャーハンにトッピングすれば、ヘルシーなだけでなく、ショウガの風味が楽しめるのもポイントです。

「紅茶に蒸しショウガと黒糖を入れて、かき混ぜるだけでできあがる『蒸しショウガ紅茶』なら、オフィスでも休憩時間に手軽に楽しめますよ」(石原先生)

乾燥させた蒸しショウガは、常温で3カ月ほどの長期保存が可能。ハサミなどで細かくカットするか粉砕した後、ジッパー付きのビニール袋などにいれてオフィスの机に保管しておくのもよさそうですね。

■生理痛や花粉症などのイヤ~な諸症状にも効果を発揮

ところで、気になるのは、やはり摂取による体調の変化。内臓があたたまっているかどうかなんて、普段あんまり意識することがないから、効いているかはなかなか実感できないのでは?

「内臓があたたまると、冷えや生理痛が軽くなるのはもちろん、血流がスムーズになるため、むくみが取れやすくなるんです。中には、便秘が解消して、3週間で4キロ落ちたという人もいますよ」(石原先生)

また、2週間で血糖値が100以上も下がった人や、薬を飲んでも直らなかった高血圧が正常値に落ち着いた人もいるのだそう。

「血圧や血糖値の上昇は、水分の摂りすぎで体温が下がり、代謝が滞っていることが原因。体内に溜まった水を排出しなければいけないのですが、それを促してくれるのがショウガなんです。

ちなみに、花粉症などのアレルギー症状は、身体から水分を外に出そうとする反応なので、余分な水分の排出は、アレルギーの症状をおさえることにもつながるんですよ」(石原先生)

なんと……ショウガひとつでここまで体質改善や体調管理できるとは! 身近な食材で手作りできるお手軽漢方薬があれば、寒い冬を快適に過ごせるばかりか、春先の花粉を心配する必要もなさそうですね。

■ほかにもこんなうれしい効果が!

・糖尿病の改善
・高血圧の防止
・肥満の解消
・ガンの予防
・うつ病対策
・ドロドロ血液がサラサラに
・コレステロール軽減
・脳梗塞、心筋梗塞の予防
・腹痛、下痢の改善

石原新菜

内科医。医学生のころから、メキシコのゲルソン病院、ミュンヘン市民病院の自然療法科などを視察して自然医学の基礎を養う。2006年帝京大学医学部卒業後、大学病院での研修医を経て、イシハラクリニックにて漢方薬処方を中心とする診療を行っている。2013年、アスコムより、蒸しショウガの効果・効能や活用法、症状別レシピをまとめた『病気にならない蒸しショウガ健康法』を上梓。

「生理周期が安定する!」「生理痛が軽くなる!」低用量ピルを服用するメリットとは?

働いていると不規則な生活や仕事のストレスの影響で、カラダに不調を感じることもあるはず。そこで、20~30代をメインにした働く女性300名を対象にアンケートを実施! 不調改善のために低用量ピルって使ったことある? 使ってみてのメリット・デメリットは?

現在、低用量ピルを服用している人へ服用に躊躇があったか聞いたところ、6割の人は「なかった」と回答していましたが、4割の人は「あった」と答えており、服用するときに不安感があった人は、それほど少なくないよう。

とはいえ、ピルを服用している理由で上位3つに挙がった「月経周期の安定」や「避妊」、「月経痛の軽減」というのには効果が出ているようで、「生理が定期的にきている」(学校・教育関連/専門職/33歳)、「避妊がきっちりできるので、不安がない」(機械・精密機器/営業職/29歳)、「生理痛が軽くなった!!」(公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁/24歳)という声も。

ほかには「生理痛と生理前のストレスがかなり改善された」(機械・精密機器/秘書・アシスタント職/27歳)、「旅行のときなど、生理がきてほしくないときにずらせるのは便利」(ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系/28歳)というメリットを挙げる人もいました。

ただ、「欠かさず毎日飲まなくてはいけないので、飲み忘れるとすごく不安になる」(商社・卸/事務系専門職/25歳)、「むくみやすくなった」(食品・飲料/販売職・サービス系/30歳)というデメリットもあるよう。

最初のアンケートで「服用してみたいが、まだしたことがない」と答えた人に対して「ピルに期待する効果」について聞いてみたところ、「生理痛を軽減するため」、「避妊のため」、「月経周期を安定させるため」と現在、ピルを服用している人の理由と上位3つの項目は同じ結果になりました。

服用している人はこれらの効果が出ているようなので、気になる人はピルのデメリットも考慮して、病院で一度服用を相談してみてもいいのかもしれません。

「デスクワークが多くて……」不調を感じている多くの女子の悩みは「肩こり」!

働いていると不規則な生活や仕事のストレスなどで、カラダに不調を感じることもあるはず。そこで、20~30代をメインにした働く女性300名を対象にアンケートを実施! どこに不調を感じる? 不調改善のために行っていることって?

「カラダの不調を感じる」と答えた人は約6割と半数以上の人が何らかの不調を感じている結果に。その人たちに、どのような不調を感じるのかを聞いてみたところ、一番多かったのが「肩こり」。続いて「だるさ」、「頭痛」という結果となりました。

「デスクワークが多く、パソコンに集中して向かっている時間が多いので、肩や背中の疲れがひどい」(その他/事務系専門職/28歳)、「疲れることをしていないのに体がだるくなることがある」(金融・証券/販売職・サービス系/25歳)、「パソコンを見ていると頭痛がしてしまい、事務職なので困っている」(金融・証券/事務系専門職/27歳)といった声が。

また、「肩こりがひどくて頭痛がする」(マスコミ・広告/事務系専門職/28歳)といった「肩こりが原因の頭痛がある」という意見もあり、思いのほかデスクワークなどの仕事がカラダの負担になっているようです。

「カラダの不調を感じる」と答えた人に、不調改善のために、日々気をつけていることはあるのか聞いてみたところ、「はい」と答えた人は6割以上と多くの人が何らかの対策をしているよう。

具体的にどんなことをしているのか聞いてみたところ、「なるべく湯船につかる」(ソフトウェア/技術職/25歳)、「より多くの品目を食べられるよう食事に気をつける」(建設・土木/事務系専門職/28歳)、「動けるときには早朝にウォーキングをする」(商社・卸/事務系専門職/29歳)、「早寝早起き」(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/34歳)といった意見が。

きちんと入浴したり、バランスのとれた食事、適度な運動、きっちりと睡眠をとるなど規則正しい生活を不調改善のための策としている人が多いようでした。

「つわりがつらい!」「仕事量が減らない……」妊娠中、会社生活で困ったこと

妊娠するとさまざまな体調の変化がおとずれるもの。ましてや会社で働いていると、つわりで仕事に集中できなかったり、まわりに迷惑をかけられず、妊娠前と同じように頑張ってしまったりと、仕事と体調で悩むことが多いようです。そこで、実際に先輩ママ143人から妊娠中に会社生活で困ったことをアンケートで聞いてみました。

■つわりがつらい!

・つわりがつらくて朝が大変。通勤電車も大変だったけど、ロッカールームのニオイに敏感になってしまってしょっちゅう吐いていた。(金融・証券/事務系専門職/6年目)

・空腹になるとつわりで気持ち悪くなったので、こまめに何かを食べなくてはいけなかったこと。(その他/事務系専門職/10年目)

・つわりがひどくまったく出社できなかった。そのときだけ、自宅で仕事をするなどして乗り切った。つわり時期以降も気持ちが悪くなることが多く、人がいない会議室で横になって休んだり、トイレで休憩するなどしていた。とにかく仕事ができなかった。(情報・IT/クリエイティブ職/13年目)

・つわりがひどくて、本当に頭がふらふらだった。無理をしたら切迫流産になり、安静にしていなければならなくなった。(情報・IT/事務系専門職/14年目)

■体の変化で……

・妊婦貧血が進み仕事中の眠気とだるさがつらかった。(医薬品・化粧品/技術職/6年目)

・体が思うように動かない。(金属・鉄鋼・化学/販売職・サービス系/7年目)

・トイレが近くなった。(その他/秘書・アシスタント職/12年目)

■すぐにまわりに言えず

・入籍とタイミングが近かったことなどあり、上司のみに報告。仕事も人が少なくて頼れる人もいなかったので、産休近くまでつわりなどで休むこともできず、少しつらかった。(建設・土木/事務系専門職/6年目)

・妊娠を報告していないときに遠方への出張が入って困った。つわりもあったので気を使った。(食品・飲料/その他/8年目)

・まだ不安定な時期は妊娠を公言しにくいため、立ち仕事や力仕事、出張なども人にお願いしにくく、ほぼ通常通り自分でこなさざるを得なかったこと。(医療・福祉/事務系専門職/10年目以上)

■仕事がしんどい……

・重たい荷物が持てず、でも、まわりに助けてくれる人がいなくて困った。(商社・卸/事務系専門職/3年目)

・残業が多くて、むくみがひどくなった。バックアップをつけてもらえず、産休直前までひとりで仕事を抱える羽目になり、休めないプレッシャーがつらかった。(医薬品・化粧品/技術職/10年目)

・クライアント立ち会いの撮影がある重要な日だったにも関わらず、つわりがひどくて日帰り入院することに。妊娠中でも仕事量は変わらなかったので、出産ひと月前までほぼ毎日終電の深夜残業で、腰痛が悪化……。また、母親学級などもほとんど参加できなかった。(出版/クリエイティブ職/10年目以上)

■迷惑をかけた気がして

・つわりやお腹の張りがあり、遅刻をしたり、トイレにこもったりした。重たい荷物は運べないので同僚に頼むばかりで迷惑だったかと不安。(商社・卸/事務系専門職/9年目)

・切迫早産で出産まで長期入院になり、迷惑をかけてしまった。(医療・福祉/専門職/10年目)

・つわりの時期に会社を休んだことがあった。幸い会社の理解があり、問題なく仕事を進められたが、迷惑をかけてしまった。(出版/クリエイティブ職/10年目以上)

■まわりからの理解がなく

・妊娠中のため残業はしたくないと伝えていたのに、自分の担当の仕事が終わらなかったため深夜まで残業になってしまったこと。上司がみんな中年男性なので自分の悩みを理解してもらえなかった。(印刷・紙パルプ/クリエイティブ職/6年目)

・上司の理解がなく、妊娠を伝えたら「異動してくれ」と言われ、仕事をしていても肩身が狭かった。(通信/事務系専門職/10年目)

・会社で妊娠した人は初めてだったので、復帰への懸念をされた。(小売店/事務系専門職/10年目以上)

約半数の人が妊娠中に会社生活で困ったことが「ある」と回答していて、2人にひとりは、妊娠していたときの会社生活に悩みを抱えていることがわかりました。 特に多かった悩みが「つわり」。通勤中やニオイによる吐き気、常に何かを口にしていないと気持ち悪くなる食べづわりの人もいましたが、会社に行けない状態の人も……。

また、妊娠初期ではまわりに妊娠したことを伝えられなかったり、会社の状況によって仕事を減らせずに、激務に追われたという声もありました。 なるべく早めに、妊娠の報告・つわりがあること・多く仕事がこなせないことなどを、上司やまわりの人に伝えて、体調優先の環境を整えるべきなのかもしれません。

月経中の性行為はなぜ危険? 医師が「絶対にダメ」と言う理由3つ

月経中の性行為が「絶対にダメ」であることは、医療者にとっては「言わなくてもわかっているはず」と思ってしまうほど当然のことなのですが、一般の方にとっては「なんとなくあまりよくない気はするけど絶対にダメってことはないよね」程度の認識のことが多いようです。実際は月経中の性行為は様々なリスクを伴うために、絶対に避けた方がいいといえます。

月経中に性行為が危険な理由は主に3点です。
.
◆1.月経中の性行為では妊娠しないという間違った認識がある

月経中は避妊をせずに性行為を行っても妊娠しないと勘違いしている場合、避妊が不確実になることがあります。実際は月経中の性行為でも、性行為のタイミングと排卵までの期間によっては妊娠が成立することがあります。特に、月経周期が短い人の場合、月経終わりかけの性行為は妊娠する可能性がありますので注意が必要です。
.
◆2.月経中は感染が起きやすい

月経中は免疫力が下がりやすく、また月経血の中には雑菌が多数含まれているため、月経中の性行為によって何らかの感染が起きるリスクが高くなります。バリア機能の低下により、クラミジアや淋菌などの性感染症にかかるリスクも高くなりますし、流れ出ようとしている月経血を押し戻してしまうことによって、大腸菌や連鎖球菌などの雑菌による感染を起こすことも考えられます。月経は小さなお産ともいわれているくらい、月経中の膣内や子宮はデリケートになっているのです。
.
◆3.月経血の逆流が起きる可能性がある

流れ出ようとしている月経血を、性行為によって押し戻したりせき止めてしまうことになるため、血液が逆流して卵管に炎症を起こしたり、子宮内膜症のリスクが上がったりします。炎症が起きると、卵管の通りが悪くなって、不妊や子宮外妊娠の原因を作ることになります。また、子宮内膜症も卵管周囲や骨盤内に癒着を引き起こすため、不妊の原因となりえます。

上記に挙げたものは、いずれも女性側のリスクですが、男性にとっても「他人の血液に触れる」ということ自体がリスクになります。女性側にB型肝炎やC型肝炎など、血液を介して感染する何らかの感染症があった場合、その血液に手や性器が触れるということは、感染するリスクが非常に高くなってしまうということです。

月経中の性行為は様々な理由でお勧めはできないものです。きちんとそのリスクを理解して、自分の体を守りましょう。
スポンサーリンク メイン3
カテゴリ
★★互助会推薦★★
最新記事