あなたの健康はお金で買えますか・・・? ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

カテゴリー  [■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク ]

近藤誠が警告「薬を使うと早死にする」(1)「病人」への入り口が健康診断 

 高齢化による多剤服用が問題視される中、「不必要な薬を減らし、転倒やふらつきなどの副作用を防止する狙いがある」として、高齢者医薬品適正使用検討会が3月9日、「高齢者の医薬品適正使用の指針」案を大筋で了承。早々に指針を固め、都道府県宛に通知するという。だが、「日本医療の現状はそう簡単には変わらない」と指摘するのが、医師の近藤誠氏だ。

「客観的に見て、今の日本の医療の相当部分は、ムダな医療行為をやって金を儲け、医療産業を繁栄させようというレールの上に載って動いている。ただ、そんな中でも一部の人たちが、それにしてもちょっと薬を出しすぎなんじゃないか、と反省し始めている。今回の指針がその表れでしょう。ただし、医療をはじめ、日本の体制が経済中心で回っている以上、薬の過剰処方という問題は、そう簡単には変わらないし、変えようがないというのが現実だと思います」 自著「あなたが知っている健康常識では早死にする!」(徳間書店)で「服用する薬の数が多ければ多いほど死にやすい」と、実証データを用いて断言している近藤氏は、そう説明してため息をつく。では、近藤氏が言うムダな医療行為をやって金を儲け続ける、今の日本の現状とはどんなものなのだろうか。

「世の中には『健康な人』と『病気の人』がいます。ただ、ここで言う『健康』というのは血液検査とか健康診断などを受ける前の人。つまり、検査を受ける前までは、元気で御飯もおいしいと思っていた人たちで、実はそういう人たちが圧倒的に多い。反面、本当に『病気』の人はもともと少ないし、高齢者だといずれは亡くなっていくので、さらに少なくなる。そうなると、医療産業を継続し繁栄させるためには、健康な人たちを病人だということにしなければならない。そんな事情や思惑が、医療業界の根底にはあるんです」

 そして、健康な人を「病人」と認定し薬漬けにするためのシステムが、健康診断だという。「ふだん健康だと思っている人も職場や市区町村の健康診断を受けると、なにかしら数値で引っ掛かることが多い。これは、専門家といわれる人間たちがいろいろな検査の基準値なるものを作ったり、あるいはガンとはこういうものだという診断基準を作って、人々を病気だ、ガンだとしてきたからです。でも、実は健康診断で見つかった異常を治療して人々がより健康になり、寿命が長くなるというデータはどこにもない。逆に異常を見つけ出して手術したり、薬を使うことで早死にする人が出たり、平均的に寿命が縮まるというデータはいくらでもある。ところが、そういうデータは無視され、どんどん病気が発掘されているわけです」

「病人」への入り口である健康診断で目安となるのが基準値だが、その変動にも、こんなカラクリがあるという。「例えばWHO(世界保健機関)は、当初は各国政府が提供した資金で運営されてきましたが、途中から製薬業界からの寄付金に依存するようになった。となると、製薬会社が喜ぶことをしなければならない。そこで血圧の基準値を下げたり、糖尿病の基準値を下げたり、ということが起こった、というわけです」以来、健康な人間を病人に仕立てる意図的な数値改竄が継続的に行われてきたというが、「その中心的な役割を担っているのが医者と製薬会社。で、それらを後押ししているのが、厚生労働省。そして付随的な役割をしているのがテレビや新聞などのマスコミ。それが医療産業の構造なんです」




( 2018/05/15 09:24 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症もきっかけになる 大人の食物アレルギーの危うさ 

 日本には、食物アレルギーの人が約150万人いるとされる。問題になり始めたのは1980年代頃だが、中でも、大人の食物アレルギーが年々増えているという。まずはその理由を、アレルギー科担当医がこう説明する。「アレルギーは、一種の文明病とも言えます。農村などで昔から続く伝統的な生活をしている人と、都会の生活にどっぷり浸かっている人を比べると、その違いは明確に分かります。農村では家畜の菌や毒素が常に身近にいるものですが、都市部では抗菌志向が強くなり、菌に接する機会が減少する。

そのため、アレルギーを発症しやすくなるのです。この違いの仮説を、医学的には『衛生仮説』と言います。最近では食べ物やシャンプーにも防腐剤が含まれているため、それが体内に残留して抗生物質を飲み続けているような状態となる。そうしたことから、腸内の常在菌叢のバランスが崩れ、アレルギーを発症しやすくなっている可能性が指摘されているのです」また、発症に関係するものとして高脂肪食、肥満、ビタミンD不足が挙げられるという。これに、前述の現代的な生活習慣への変化、アレルギー反応を予防する説がある寄生虫やダニなどの感染症がなくなってきたことなどが影響している。

 成人の食物アレルギーとは、具体的にどういった種類があるのか。 「食物アレルギーは、『経口感作』と『腸管外感作』という2種類の発症ルートがある。経口感作は、口から食べ物を摂取してアレルギーを起こす場合。腸管外感作は、鼻や気道、皮膚から食べ物が体内に侵入してアレルギーを起こすケースを言います。とくに大人の食物アレルギーは、腸管外感作による発症頻度が高いとされています」(健康ライター) 実際、食べ物が皮膚に直接付着したり、料理を食べている際に室内に舞った食べ物のタンパク質などが皮膚、鼻、喉から吸収されるといったものだ。

 前出のアレルギー科担当医は、こう続ける。 「人間の体は、異物が侵入してくると、それを攻撃するためにリンパ球による『IgE抗体』を作ります。これとアレルゲンが反応して、アレルギーのさまざまな症状を引き起こすのです。人間にとって、排除しようとするのはしかるべき反応です。口から摂取する食べ物については『免疫寛容』という特定の抗原に対する免疫抑制システムが働くため、反応を起こさずに済んでいる。しかし、繰り返し特定の食べ物を摂取し続けると、そのアレルゲンに対してのIgE抗体が蓄積され、腸管外感作でアレルギーを発症することがある。つまり、皮膚や鼻などの免疫器菅から食べ物が侵入し、これを異物とみなしてしまうのです」

 こうした成人アレルギーの原因物質で最も多いのが、リンゴや桃などの果物や野菜類。「花粉食物アレルギー症候群」といって、花粉症の原因となるアレルゲンが、リンゴや桃に含まれていることで起きる。特に、ハンノキや、シラカンバのアレルゲンに反応してしまう人が発症しやすい。 東京労災病院内科(消化器)外来担当医は言う。 「アレルギーを発症する場合、典型的な即時発症型の際は、原因の食べ物を口にしてから2時間以内に症状が表れることが多い。多い順に(1)皮膚症状(かゆみや発疹など)、(2)呼吸器症状(咳や呼吸困難など)、(3)粘膜症状(目や口腔の腫れ、くしゃみ、鼻水、鼻づまりなど)、(4)消化器系の胃や小腸で起きる胃腸炎(腹痛、下痢など)となります」

 また、食べてすぐに症状が出る、この即時型に対し、数時間、さらには数週間後に出る遅延型の場合、頭痛やめまい、倦怠感、さらには精神的に不安定になるなどの症状がある。 「遅延型の場合は、症状が様々。そのため、食べたものとの関係に気付かない人も多い。何らかの異変が出たときは、最近、健康のために何か取り入れるようになったものはないかなど、振り返ってみることも必要です」(同)

 さらに、発症のきっかけについて外来担当医師はこう続ける。「成人が発症する時のきっかけには、体調の変化や持病の常用薬を飲み始めたとか、花粉症の発症などが関係することがあります。また、同じ食べ物を食べても、その日の体調によって症状が出たり出なかったりするケースもある。さらに、食後に運動をすると症状が出るタイプのアレルギーは、大人になって突然、発症することも多いのです」

 これら食物アレルギーで最も怖いとされるのが、複数の臓器に強いアレルギー症状が出て命に関わる「アナフィラキシー」を起こすことだ。血圧低下や意識障害を伴う場合は、アナフィラキシーショックと言われ、2カ所から別の症状が出た時点でそう判断される。また、症状に呼吸器症状がある場合、3人に1人の割合でショック状態になると言われている。 「いずれにしてもアナフィラキシーを発症した場合、早急にアドレナリンの筋肉注射をする必要が出てきます。そのため、以前に起こしたことのあるような人は、応急の処置として使う自己注射(エピペン)が処方されていることが多い。大人の食物アレルギーは、いったん罹ってしまうと子供に比べて治る確率が低いと言われています」(前出・健康ライター)

 これまで口にしても問題のなかった食べ物でアレルギー反応が出た場合、「まさか自分が」と思い込み、放置することで重症化させてしまうこともある。「疑いがあれば、専門医を受診して原因を確実につきとめることと、症状出現時の対応などの指導を受けておくことです。現時点では大人のアレルギーに精通する医師は少ないが、日本アレルギー学会のホームページなどから専門医を探すこともお勧めします」(前出・アレルギー科担当医)

 最後に、食物アレルギーになりやすい人の特徴を、担当医がこう続ける。 「まず、花粉症の人はなりやすい。さらに、ストレスを日々ため込んでいる、便秘気味だったり、毎日同じような食事をとっている人、もともとパンツや靴下などのゴムでアレルギー反応が出る人も当てはまります」 心当たりがある人は注意しよう。



( 2018/04/15 11:23 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

気管支炎・心臓疾患・不整脈へと続く… 重症化を避ける花粉症対策 

 花粉シーズンが到来した。気象庁によれば、今年は全国各地で大雪が降ったために飛散の開始が遅れていたが、東京では平年より12日遅い2月16日にシーズンに突入した。今後の全国の気温は平年並みか高めと見られ、飛散量は昨シーズンを上回ると見られている。 都内の総合医療クリニック院長、久富茂樹氏の元には、2月中旬あたりから花粉症患者の数が日ごとに増えているという。

 「例年では、花粉症の人の約35%の人が気管支に症状が出るとのデータがあり、呼吸がしづらいと訴える患者さんも多くを占めます。また、気管支のほか、花粉症の様々な症状が心臓にも悪影響を与えることも明らかになっている。アレルギー反応によって副交感神経が異常亢進し、目、鼻の粘膜から涙、鼻汁、痰などが異常に分泌されます。こうした症状によって呼吸が困難になると、心臓への負担が増えるのです」

 人は、鼻や口から空気を吸うことで、血液が肺の中の酸素を取り入れ、動脈を通り全身に酸素を運ぶ。そして体内で酸素が使われると、今度は二酸化炭素をためて静脈を通って心臓に戻り、さらに肺に流される。一方の肺では、二酸化炭素と酸素を交換し、再び動脈を通して全身に酸素を供給する。しかし、肺が十分な酸素を血液に供給できなくなると、心臓から肺に流れる血流が制限される。心臓は肺に血液を送るために、より大きな力が必要になり、負担も増え、不整脈などの病気も出やすくなるのだ。

 「厄介なのは、呼吸だけではなく、花粉症によって免疫力や抵抗力が低下したり、症状によってストレスを感じていると、自律神経のバランスが崩れやすくなることです。交感神経と副交感神経が互いにバランスをとってこそ呼吸器、循環器などを正常な形でコントロールできていられるのです」(同)同じ花粉症でも、呼吸器に起きる症状は、鼻や目、皮膚と発症のメカニズムが異なるという。鼻や目は、花粉が粘膜や表皮に取りつくことで炎症が起きるが、呼吸器の場合は、直接、花粉が到達することはまれ。鼻の粘膜に花粉が留まるからで、気管支に直接到達することはまず考えにくいからだ。

 では、なぜ気管支などの呼吸器で症状が起きてしまうのか。
 この点を、耳鼻咽喉科医の笠井啓之医師は、こう説明する。
 
「最初は、鼻で炎症が起きるんです。花粉症によるアレルギー性鼻炎で炎症細胞が活発化されると、その一部が血流に乗って気管支に移り、気管支炎を起こす。しかし、花粉症は鼻に出る症状と思い込んでいる人が多く、つい耳鼻咽喉科を受診してしまい、呼吸器科を訪れる人は少ない。結果、気管支炎を悪化させ、せき喘息や気管支喘息などに進んでしまう人が多いと思われます」

 ただし、もう一つ注意したい症状に、「後鼻漏」があるという。 「これは鼻炎の症状の一つで、鼻水が鼻の奥を伝わって喉に垂れる症状。さらに気道に流れ込んでしまうと、それを排出しようとして咳が出る。比較的軽い咳が特徴ですが、これも悪化すると、せき喘息や気管支喘息増幅の原因となるのです。耳鼻咽喉科で花粉症の治療をして、鼻の症状がなくなった後も長く咳が続くような人は、我慢をせずに呼吸器科を受診して下さい」(同)

 また、前述のように、花粉症は呼吸だけでなく免疫力や抵抗力を低下させ、循環器のコントロールをも難しくする。そうなると、生体リズムが乱れたり、ストレスがかかって自律神経のバランスが崩れてしまう興奮状態が続き、心臓にかかる負担が大きくなる。
 「ここで問題となるのが、花粉症の治療で使われる薬が心臓疾患にとっては大敵である点です。花粉症の薬の多くには、交感神経を刺激する成分が含まれ、交感神経を刺激して鼻の毛細血管を収縮させて鼻汁の分泌や充血を抑える。常用すると鼻の毛細血管のみならず、全身の血管も収縮させるために、結果として血圧の上昇を招くのです。花粉症の薬の多くが、心臓病や高血圧の患者さんには使用できないとしているのは、そのためです」(同)

 東邦大学医療センター大橋病院呼吸器内科の担当医も、こう言う。
 「花粉症で処方される薬の中で、抗ヒスタミン薬にも注意が必要です。鼻汁やくしゃみなどのアレルギー症状の原因となるヒスタミンに作用し、症状を抑える薬なのですが、他の薬との飲み合わせによる相互作用から、重度の不整脈で死亡する事例が起こっているのです」

 現在は、副作用の少ないとされる抗ヒスタミン薬が販売されているというが、不整脈の副作用報告はゼロではないという。
 「やはり、特に心臓疾患を抱えている人は注意しなければいけません。また、抗ヒスタミン薬は唾液を少なくする副作用もあり、その結果、口臭が強くなります。鼻水が口中にたまり、細菌が発生して副鼻腔炎などを誘発することもあります」(同)

 花粉症になった場合、もう一つリスクがある。睡眠時無呼吸症候群(SAS)に陥りやすいことだ。
 「夜、寝ている間に何度も呼吸が止まる病気で、低酸素状態を繰り返したり、交感神経を活性化させることなどによって、心臓、脳、血管に大きな負担がかかります。そのため、花粉症では、狭心症、心筋梗塞、脳梗塞といった重大な合併症や高血圧、心房細動が起こりやすくなるのです」(専門医)

 このように、花粉症は単なるくしゃみやせき、喘息などだけではなく、様々な病を招くのだ。海外の研究でも、「花粉症シーズンは心臓疾患の発作を起こすリスクが上昇する」という報告がある。「花粉が飛散するシーズンは、心臓発作による緊急処置の件数が平均5%上昇し、中でも花粉飛散レベルがピークとなる5月は16%、6月は10%増加したといいます。詳細な内容についてはさらなる調査が待たれますが、花粉症が心臓疾患に悪影響を及ぼしている可能性は高いとはいえ、薬の処方の内容や飲み合わせなども、十分に考える必要があります。症状が重くならないうちに専門医の診断を受けることが肝要です」(同)

 辛い季節、面倒がらずに対処しよう。



( 2018/04/15 11:13 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

ジェネリック医薬品のメリット・デメリット 

◆ジェネリック医薬品(後発医薬品・後発薬)とは

処方箋を持参した薬局で、「お薬代が安くなりますしジェネリックに変えましょうか?」と勧められた経験、皆さんはありますか? テレビCMや新聞などでも紹介されるなど、以前以上に見聞きする機会が増えた「ジェネリック医薬品」。

一方で「薬局で説明を受けたけれど、メリットがよく理解できなかった」「薬代が安くなると言われたけれど、安い薬は副作用がありそうで不安」といった意見もしばしば聞かれます。

本記事ではそのような疑問に答えるべく、具体例を挙げながらジェネリック医薬品のメリット・デメリットについて、特に多くの方が気になる「お金」と「質」にフォーカスして解説していきます。

◆ジェネリック医薬品の定義……有効成分は同等で安価な後発薬

そもそもジェネリック医薬品とは「先発医薬品の特許が切れた後に販売される、有効成分が同等で価格が先発医薬品よりも安価な薬」と定義されます。しばしばジェネリック医薬品は「後発医薬品」や「後発薬」とも呼ばれます。

ここで早くも「先発医薬品」や「有効成分」、そして「特許」といったよくわからない言葉が出てきましたね。ここからはわかりやすくするために具体例に沿って説明をしたいと思います。
.
◆病院受診後、薬局でジェネリック医薬品を処方される流れ

それでは、病院受診後、薬局でジェネリック医薬品を処方されるまでの流れを具体的にみてみましょう。

例えば、数日前から頭痛と喉の痛みに加えて、微熱が続いているAさんがいるとします。Aさんは近くの医院を受診しました。お医者さんは一通りの診察を行い、肺炎やインフルエンザなどではなく風邪と診断。

Aさんは鎮痛作用と解熱作用を持つ「ロキソニン錠60mg」のみが記載された処方箋を受け取りました。

調剤薬局で処方箋を出すと、薬剤師さんから「お薬代が安くなりますしジェネリックに変えましょうか?」と聞かれます。Aさんは「よくわからないけれど、安くなるのなら……」と考え、「では、お願いします」と伝えます。

ほどなくして薬剤師さんが薬を調剤し終えて戻ってきました。服用方法の説明を受け、他に服用薬はないかなどの確認のやり取りを終えて帰宅。

帰宅後に、さてロキソニン錠を服用しようと薬を取り出し、Aさんは錠剤のパッケージに「ロキソプロフェンナトリウム錠60mg日医工」と書かれていることに気づきます。

「あれれ!? 名前が変わってる? なんで全く違う薬に変えられてしまったんだ……」 Aさんは不安になってしまいました。

Aさんのエピソードはここで一旦終わります。ここからは上記を具体例としてジェネリック医薬品の正体に迫って行きます。まず、結論ですがAさんのお薬は「変わっていますが、変わっていない」のです。

◆特許で守られている先発医薬品……独占的に販売できる新薬

医薬品は工業製品などと同様に研究開発の末に生まれてくるものです。例えば上記の例で登場した「ロキソニン錠」は製薬会社の三共(現在は第一三共)が生み出し、1986年から販売を開始したものです。

「ロキソニン錠」は固有の製品名であり、この薬に含まれる有効成分の名前が「ロキソプロフェンナトリウム」なのです。有効成分の名前は「一般名」とも呼ばれます。

この場合、三共はロキソプロフェンナトリウムの特許を取得し、製造を行います。そして販売する際のブランド名を「ロキソニン」と名付けたわけです。

この時点で「他に先駆けて」特許を取得して販売にこぎつけた、ロキソプロフェンナトリウムを有効成分とする薬はロキソニンだけです。つまりロキソニンは「先発医薬品」となります。先発医薬品は「先発品」や「新薬」とも呼ばれます。

広辞苑によれば特許とは「新規で有益な発明について特許法に基づいて独占権を付与すること」と定義されます。このケースにおいて「新規で有益な発明」とは鎮痛作用などを有するロキソプロフェンナトリウムのことを指しています。

特許に守られているため、他の製薬会社はロキソプロフェンナトリウムを有効成分とする医薬品は販売できません。つまり、ロキソプロフェンナトリウムをロキソニンのブランド名で世に出した三共は同薬を独占的に販売し、利益を上げることができるのです。
.
◆特許切れとジェネリック医薬品の登場

しかしながら、特許による保護期間は永遠ではありません。一定期間が過ぎると「特許切れ」になってしまうのです。上記の具体例で挙げたロキソプロフェンナトリウムの独占権もすでに失効しています。

つまり、特許が切れればロキソプロフェンナトリウムを有効成分とする薬を他社でも作ることができるようになるのです。

そして他社が「ロキソニンはよく売れたみたいだから需要は高そうだ」と判断すると、ロキソプロフェンナトリウムを有効成分とした医薬品が登場するのです。

このように、先発品の有効成分の特許が切れた後に生み出される医薬品が「ジェネリック医薬品」なのです。ジェネリック医薬品といえども各社ごとに「ロキソニン」のような固有のブランド名が存在します。

しかしながら多くの場合、ブランド名は「有効成分の名前(一般名)+会社名」のように控えめな(?)名前に落ち着きます。

上記のAさんの例で登場した「ロキソプロフェンナトリウム錠60mg日医工」も日医工という製薬会社が販売しています。

したがって、具体例でAさんが受け取った薬は先発医薬品から後発医薬品、つまりジェネリック医薬品に変わっています。一方、ジェネリック医薬品になっても薬の有効成分は変わっていないのです。

ちなみに「ジェネリック(generic)」とは「一般名の」「ノーブランドの」といった意味があります。

◆ジェネリック医薬品が安い理由

調剤薬局で受け取る保険が適用される医薬品の価格は国が定めています。これを「薬価」と呼びます。つまり、製薬会社は価格決定権を持っていないのです。

ジェネリック医薬品は販売されるにあたり先発品よりも必ず安い薬価が設定されます。これはジェネリック医薬品の有効成分は既存のものであり、製造や販売にあまりお金がかからない点を考慮しているからです。

薬価が安いジェネリック医薬品が普及すれば、私たちが自己負担する、基本的に3割負担の薬代も安くなりますし、残りの国が負担する医療費も結果的に軽減されることになるのです。

財政状況が厳しい今日の日本において医療費の削減を避けて通れません。したがって、国はジェネリック医薬品の普及を強く後押しするのです。

一般的にあまり知られていませんが、国はジェネリック医薬品の普及率を上げるため、一定割合のジェネリック医薬品を使用した調剤薬局に対してインセンティブ(つまりはお金)を与える仕組みも導入しています。
.
◆ジェネリック医薬品の質……安全性・危険性はどうなのか

繰り返しになりますが、先発医薬品とジェネリック医薬品との間に有効成分の差はありません。したがって、薬学的に「ジェネリック医薬品は先発医薬品の劣化版」「副作用などの危険性がより高い」「成分が薄いから効果が弱い」といった陰謀論的な批判は的外れなものになります。

一方、先発医薬品とジェネリック医薬品とでは有効成分以外の添加物、形状、味、印字などが各社によって異なることもまた事実です。しかし、この点はデメリットに直結するものではありません。

ジェネリック医薬品が販売されるにあたり、しっかりと錠剤から有効成分が溶け出すかなどの基礎的なテストをパスしたもののみが承認されるからです。
.
◆ジェネリック医薬品が使えないケース

ジェネリック医薬品が使えないケースとしては、まだ先発医薬品の特許が有効な場合です。先発医薬品の有効成分が特許で守られている期間内はジェネリック医薬品の製造ができないからです。

調剤薬局においてジェネリック医薬品をお願いしても、一部の薬が先発医薬品のままなのは多くの場合「先発医薬品の特許がまだ有効」のケースに当たります。

ここから見えてくるのは、ジェネリック医薬品のデメリットを負うのは基本的に先発医薬品を販売している製薬会社のみという構図です。特許が切れればより安い薬価のライバルであるジェネリック医薬品が登場し、シェアを切り崩されてしまうからです。

やや脱線してしまいますが、経済学用語で特許が切れることでライバル製品が登場し、収益が激減してしまうことを「パテントクリフ(特許の崖)」と呼びます。

企業はパテントクリフに転げ落ちずに生き残るために、継続的に新製品を開発しなければならないのです。
.
◆ジェネリック医薬品についてのまとめ

これまで解説を進めてきた通り、調剤薬局でジェネリック医薬品を勧められても過度な抵抗感を抱く必要はありません。

患者という立場からはジェネリック医薬品のデメリットはないからです。私もジェネリック医薬品を勧められれば変更をお願いしています。

国としても医療費の削減につながるので、今後もジェネリック医薬品拡大の機運はさらに高まっていくでしょう。本記事をご覧になって、少しでもジェネリック医薬品への不安感や偏見が取り除ければ幸いです。



( 2018/04/14 14:12 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

「花粉症に効く食べ物」はあるの? 

◆辛い花粉症症状に対応策はあるのか

春先になると、鼻水、目のかゆみ、頭痛などのつらい花粉症の症状に悩まされる人は少なくないと思います。卒業式、入学式、歓送迎会にお花見と楽しい行事も目白押しの時期。花粉症患者の誰もが、できれば少しでもいいから症状を軽く抑えたいと考えていることでしょう。西洋医学の考え方では、症状が出る前から抗アレルギー薬を服薬したり、症状を抑えるための薬を使ったりする、薬物的な対処療法が中心になります。

薬に頼るだけでなく、食生活でも何かしらの対策をしたいと、いわゆる「花粉症に効く食べ物」「花粉症に効く飲み物」などを探す方は少なくありません。まず前提として、食べ物は薬ではないので、薬のような「効果」を求めることはできません。今回は花粉症と食べ物の関係を、管理栄養士の視点で考えてみたいと思います。
.
◆東洋医学の視点で見る「花粉症」のメカニズム

西洋医学では薬による対症療法が中心になることは、前述の通りです。ここで少し視点を変えて、東洋医学の花粉症の捉え方を見てみましょう。東洋医学では「陰陽五行説」を中心に症状を分析していきます。陰陽とは、月と太陽、女と男のように、対となるものを指します。五行説は、木→火→土→金(きん)→水(→木)の5つに分類されます。この関係は木が燃えて火になる、火が燃え尽きて灰になると土へ返る……と、順に変化していきます。東洋医学では、それぞれ木が肝(胆)、火が小腸(心臓)、土は胃(脾臓)、金は大腸(肺)、水は膀胱(腎)5つの臓器を対応していると考えています。

この関係は先述の「木→火→土→金→水」と同様で、小腸(心臓)を強くするには、肝(胆)を強くする必要があり、胃(脾臓)を守るためには、小腸(心臓)を守る必要があるというよう形で、弱くなっている臓器の1つ前に置かれている臓器をケアすることが重要と言われています。これを「親子の関係」と例える漢方医もいます。この考え方では、花粉症の症状である鼻水、目のかゆみといった症状は、呼吸器(=肺)が弱っているために起こると捉えます。肺の1つ前は「胃(脾臓)」ですので、消化器のケアを行う必要があると考えるのです。

◆腸内環境を整えるのは花粉症対策に有効か

次に、西洋医学の研究に目を移しましょう。花粉症の症状が食品で軽減できたという論文は非常にたくさん発表されていますが、特に注目すべきなのは「プレバイオティクス」や「プロバイオティクス」すなわち、ビフィズス菌で花粉症が軽減したというものでしょう(※1・2)。ここで1つのデータを見てみましょう(※3)。中等度のスギ花粉症症状のある患者40名にビフィズス菌(BB536)入りヨーグルトと非配合のヨーグルトを1日200g、14週間連続で食べてもらったところ、BB536入りのヨーグルトを食べた群の方が、症状が軽かったという報告です。

一方で、腸内細菌叢は個々人によって異なると言われているため、全員に同じビフィズス菌が効果があるかどうかは分からないという指摘もあります。実際、この論文でも、ビフィズス菌の種類によっては改善効果がみられなかったものもあると記されています。そのため高い効果が期待できるとは言い切れませんが、試してみる価値はあるかもしれません。また、腸内環境を整えるためにはビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖を摂取することも有効だと言われています(※4)。オリゴ糖は、さまざまな自然食品に含まれていますが、気になる場合は「オリゴ糖」としても市販されていますので試してみるのもよいでしょう(※5)。

また、日本で古来から食されている豆製品やごまなどの、いわゆる「まごわやさしい」に該当する食品も、オリゴ糖を多く含む食品として知られています。また、食物繊維を多く含むため「噛む回数」が増え、「唾液の分泌」が増えることから、免疫機能が高まるとも言われています(※6)。若干、調理は面倒なものが多いですが、試してみる価値はあると思います。他にも「抗アレルギー作用」を持っている食品として、「べにふうき緑茶」「甜茶」などについての研究報告もみられますが、ビフィズス菌と比べるとその数は少ないようです(※7・8)。

◆特定の食品だけに頼らず、基本の食生活で体調管理を

以上、ここではさまざまな抗アレルギー食品について論文から考察を進めてみましたが、いずれにしても大切なのは基礎体力。そもそも体調が整っていない状態でいわゆる抗アレルギー食品ばかりを摂取しても、期待するような結果は得にくいかもしれません。健康的な食の基本は、「主食(ご飯、パン、麺)」「主菜(肉、魚、卵、豆腐)」「副菜(野菜のおかず)」が揃った、栄養バランスのよい食事。日ごろから食生活にもなるべく気を配り、基礎体力をつけられるように心がけることが大切です。

■参考論文
※1 ヨーグルト・乳酸菌飲料摂取によるアレルギーの発症抑制(PDF)
※2 Lactobacillus acidophilus L-55含有ヨーグルト引用のスギ花粉症に対する臨床効果の検討(PDF)
※3 プロバイオティクスとその臨床的展望(PDF)
※4 乳果オリゴ糖含有クッキーが若年女性の排便および腸内菌叢‎に及ぼす影響(PDF)
※5 オリゴ糖―現在の市場での動きと課題(PDF)
※6 実験的な唾液分泌機能低下が食物咀嚼時間と嚥下時食塊水分量に及ぼす影響
※7 抗アレルギー効果のある茶葉成分(PDF)
※8 スギ花粉症に対する甜茶飲料の臨床的検討(PDF)



( 2018/04/14 12:22 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉をバレーボールとするとPM2・5の大きさは… 

スギ花粉の飛散もそろそろピークを過ぎようとしていますが、それに代わってこれからヒノキ花粉が飛び始めます。花粉症の方はゴールデンウィーク過ぎまで気が抜けない日が続きます。

 そもそも日本という国は12月と1月以外は何らかの花粉が飛散する国でしたが、最近は黄砂にPM2・5など、結局一年中、何かが飛んでいることが分かってきました。

 花粉に黄砂にPM2・5。何ミクロンとか、1ミリの何千分の1とか、ピンとこないですよね。そこで今日は花粉の大きさをバレーボールと仮定して、比較してみることにします。花粉がバレーボールとしますと、黄砂はゴルフボール、花粉よりかなり小さく、PM2・5に至ってはパチンコ玉くらいです。

 大腸菌などの細菌はその半分。正露丸くらい、と言ってもピンとこないでしょうか?さらにインフルエンザなどのウイルスに至ってはゴマ粒よりも小さくなります。ちなみに赤血球はビリヤードの玉くらいなので、PM2・5も細菌もウイルスも、赤血球の中に入り込むことができるから恐ろしいのです。

 さて、大きくなるとどうなるか。花粉がバレーボールなら、人の髪の毛の直径は1メートル。運動会の大玉転がしですね。さらに雨粒は4畳半一間にギリギリ入るくらいのアドバルーンになります。

 この話を読んで、花粉を大きいと感じるか小さいと感じるかは別として、少なくとも水で洗い流せる大きさだと知っておいてください。ですから花粉症でお悩みの方は、鼻洗いと眼洗いがとても有効です。ドラッグストアで、鼻の洗浄スプレーや眼を洗う薬液が売っていますが、病院でもらった点鼻薬や目薬を使う前に、まずこれらで花粉を洗い流すと効果倍増なので、ぜひやってみて下さい。

 ◆筆者 松本浩彦(まつもと・ひろひこ)芦屋市・松本クリニック院長。内科・外科をはじめ「ホーム・ドクター」家庭の総合医を実践している。同志社大学客員教授、日本臍帯プラセンタ学会会長。


( 2018/04/11 18:36 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

1歳児から花粉症の危機? その理由と対策 

◆子どもの免疫力は落ちているのか

花粉症が増えています。しかも大人だけではなく、だんだん小さな年齢で発症するようになっているのです。なぜ、花粉症は小さな子にまで起こるようになってしまったのでしょうか? これは「免疫」がキーになっています。特に子どもの場合は大人と違い、免疫が発達していく過程にあります。そのため、大人の場合は「免疫力が低下するとアレルギーは減る」と言われていますが、子どもの場合はそうとも言えないのです
.
◆アレルギー患者増加の一因とされる衛生仮説とは

現代の子どもは衛生的な環境下で成長しています。清潔なら病気になりにくいと思われそうですが、あまりに衛生的な環境下ではアレルギーの病気が増えてしまうという「衛生仮説」というものがあります。

衛生仮説とは、「衛生環境の改善や少子化にともなう乳幼児期の感染症リスクの低下が、アレルギー増加の一因ではないか」というものです。 一般に、胎児や新生児の免疫は、アレルギーになりやすい状態だといわれています。自然の中で、乳幼児期にさまざまな感染症にかかることで、逆に正常な免疫機能の発達が進められ、その結果としてアレルギーリスクが低下するのではないか?という仮説です。

これで考えると、清潔すぎる現代は、子どもが生まれてからすぐ鍛えられるべき免疫力が低いままで、花粉症にもかかりやすくなるのではないかと考えられるのです。

◆他にも、アレルギー増加の原因として考えられていることは?

他にもアレルギーが増えた原因として、

●住環境の気密性によるダニの増加
●喘息を起こす大気汚染
●ホルムアルデヒドなどのシックハウス症候群
●タバコ
●食品添加物
●ストレス
●過保護による心理的な問題

などが挙げられます。

現代を取り巻く環境には、アレルギーを増やす要因がいっぱいです。細菌などの病原体に働く免疫力が弱くなり、むしろ、アレルギーの傾向が強くなっています。

◆1歳児から花粉症を発症することはあるのか

花粉症には、目の痒みや痛み、涙がとまらない、鼻づまり、鼻水が止まらないといった、様々な症状があります。

アレルギーには、「アレルギー・マーチ」という現象があることをご存知でしょうか? 小さい頃はアトピーだけだったのに、大きくなるつれて、気管支喘息、花粉症と、連鎖的に他のアレルギーを発症することをいいます。現代では、まだ一人では外を駆け回ることもない乳児でも、花粉症になっています。大量の花粉に早くから暴露されていると、スギ花粉に対して、早期に体が反応しやすくなります。IgEと呼ばれる体の中のアレルギーに関わる蛋白質がスギに対して増えることで、スギに過剰反応してしまうのです。

スギ花粉症の症状は乳児にはみられず、0歳で発症するようなケースはみられません。しかし2歳での発症はみられます。1歳からすでにスギ花粉に対するIgEが血液中にみられ、陽性になる率が年齢とともに上昇しているようです。つまり、1歳でも花粉症になりうるのです。

◆アレルギーに負けない子どもの育て方とは?

アレルギーの原因は一つではなく複数の因子が絡みますが、特に工夫できそうな花粉症の原因としては、

●小さい頃からダニや花粉に大量に暴露されること
●子どもにストレスがかかること
●あまりにも神経質になって過保護になること

などが挙げられます。子どもでも花粉症を発症したり、症状がひどく出ることがあります。

一方で、アレルギーに負けない免疫力を高めるには、

●バランスのよい食事
●十分な睡眠
●のびのびと育てる

が大切です。つまり、「よく寝て、よく食べて、よく遊ぶ」ということでしょうか。



( 2018/04/02 10:14 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

【花粉症で眠れない人へ】負のスパイラルを解消する方法 

◆花粉症と睡眠不足の負のスパイラル

製薬会社のグラクソ・スミスクラインが以前行った花粉症と眠りに関する調査の結果報告で、興味深いものがあります。全国に住む20歳以上の花粉症患者500人を対象にインターネットを通じて行われたこのアンケート調査によると、花粉症の症状で最もつらいのは鼻づまりという人が非常に多かったようです。今回はそのアンケート結果も見ながら、花粉症と睡眠の質について考えてみましょう。

■花粉症の時期に最もつらいと感じるときは?
1位:就寝時 27%
2位:仕事中・デスクワーク時 21%
3位:睡眠中 20%
4位:人と話をしているとき 6%
5位:起床時 5%

睡眠中とその前後が最もつらいと感じる人が過半数の52%もいるようです。特に男性の32%は、睡眠中が最もつらいと答えています。今や日本人の4人に1人は花粉症ですから、花粉症の時期は睡眠障害が急増していることが考えられます。

■鼻がつまって一番困ることは? (複数回答可)
1位:睡眠 81%
2位:呼吸 74%
3位:仕事・勉強 40%
4位:食事 35%
5位:会話 33%

この結果もまた少し意外なものです。息のしにくさやコミュニケーションよりも、眠れないことの方が、困ることとして上回っています。さらに睡眠は、仕事や勉強、食事などのシーンでも困るケースが多いわけですから、多くの人が日常生活が苦痛を感じていることがよくわかります。ちなみに、花粉症の時期になるといびきが増えると感じる人は、64%もいました。

■花粉症による睡眠障害は?
1位:ある 44%
2位:たまにある 43%
3位:あまりない 12%
4位:まったくない 1%

花粉症の人の9割近くが、花粉症時期はそうでない時期と比べて寝つきが悪くなる、あるいは眠りが浅くなる、と感じています。どのくらい睡眠が障害されているかというと、花粉症時期の平均睡眠時間は、そうでない時期に比べて、1.2時間も短くなることが分かりました。

■ 花粉症悪化の原因は?
1位:睡眠不足 28%
2位:薬を飲まないこと 22%
3位:不規則な生活 14%
4位:仕事によるストレス 12%
5位:食生活 8%

ここでも、睡眠が第1位です。ここまでの結果をあわせて考えると、花粉症が睡眠障害を招き、睡眠不足がさらに花粉症の症状を悪化させているように感じる……という負のスパイラルがあるのが見受けられます。どこかでこの悪循環を断ち切らないと、仕事や日常生活に大きな支障が生じたり、事故などの危険性も懸念されます。

■よく眠れた日とそうでない日の違いは? (複数回答可)
1位:体調が良くなる 54%
2位:気持ちが明るくなる 49%
3位:日中、眠くならない 42%
4位:頭の回転が良くなる 40%
5位:精神が安定する 37%

男性に比べて女性は「気持ちが明るくなる」「精神が安定する」といったメンタル面での違いを感じているようです。さらに 「肌の調子が良い」 など、美容への影響も意識している人が多いことがわかります。では、心身ともに爽快に花粉の時期を乗り切るためには、どのような工夫をするのが有効なのでしょうか?

◆花粉症の鼻づまりを解消して快眠するコツ

花粉症に悩む人はどんな対策をしていて、これから試してみたいことは何か、などについて見てみましょう。

■花粉症の治療に使っている薬は? (複数回答可)
・病院で処方される内服薬 44%
・病院で処方される点鼻薬 29%
・市販の内服薬 29%
・市販の点鼻薬 29%

市販薬は手軽に買えるのが魅力ですが、効果や副作用の点では病院で処方される薬には劣ります。しかし市販の内服薬の副作用である眠気を利用して、寝つきを良くするという方法もあります。一方、花粉症に困っていても、22%の人が薬は使用していないことには、驚きました。症状がつらい場合は、あまり我慢しない方が良いと思うのですが……。

■使っている花粉症対策商品は? (内服薬や点鼻薬を除く、複数回答可)
1位:使い捨てマスク 73%
2位:空気清浄機・加湿器 33%
3位:洗眼液・洗眼薬 28%
4位:うがい薬 21%
5位:花粉対策の食品や飲料 20%

やはりマスクが、ダントツで多く使われていました。他にも洗眼液やうがい薬、機能食品など、手軽なものも良く使われているようです。この中では高額な空気清浄機ですが、本当に効果がある機種は限られています。

■花粉症対策として効果があり続けやすいものは? (複数回答可)
・使い捨てマスク 71%
・空気清浄機
・加湿器 31%
・洗眼液・洗眼薬 28%
・鼻洗浄液・鼻洗浄器 17%
・うがい薬 17%どうせやるなら、手軽で長続きするものを、と思うのが人情。ほぼ上の結果と同じになりましたが、4位に鼻うがいがランクインしました。これも慣れれば、効果的に鼻から花粉を取り除けますね。

■ 寝つきをよくするためにしている工夫は? (複数回答可)
何といっても、吸い込む花粉の量を減らすことが大切です
眠る前に薬を飲む 36%
マスクをして眠る 30%
眠る向きを変える 21%
布団を干す回数を減らす 20%
お風呂に長く入る 14%

基本は、マスクをしてなるべく花粉を吸い込まないようにすることと、きちんと薬を飲むことです。また、寝るときの姿勢は仰向けでなく、横向きやうつ伏せで眠ると鼻づまりが軽減し、眠りやすくなることがあります。布団を干した後は、表面を十分に払ったり掃除機をかけたりして、布団についた花粉を部屋に持ち込まない工夫も必要です。お風呂に長く入ると、花粉症でない人も寝つきが良くなります。

■寝つきを良くするために試してみたいものは? (複数回答可)
鼻孔拡張テープを貼る 39%
加湿器を使う 19%
アロマやお香をたく 19%
マスクをして眠る 19%
鼻スティックを使う  18%

詰まった鼻腔を広げるための鼻拡張テープや鼻スティック、さらに効果が期待できるアロマやお香に、人気があるようです。また、睡眠中もマスクをしたり、部屋の湿度を上げて花粉を落としたりして、鼻に入る花粉を減らすのも良さそうですね。色々な方法を試して自分に合う方法を見つけ、花粉症シーズンもぜひ睡眠の質を保てるように工夫してみてください。花粉症と眠気や、花粉シーズンの快眠法についてさらに知りたい方は、「ヒスタミンと花粉症と眠気の三角関係」「ユーカリで鼻を通して快眠を」もあわせてご覧ください。



( 2018/04/01 15:23 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

目のかゆみ・鼻水…花粉症の症状から見る重症度チェック 

◆目と鼻に出る花粉症の主な症状……目のかゆみ・鼻水

花粉症の症状は咳や喉の痛み、倦怠感や頭が重く感じるなど様々ですが、多くの人が感じる不快な症状は目と鼻に多く現れます。

■花粉症による目の不快症状
・目のかゆみ
・結膜、目の充血
・眼脂(めやに)
・涙、涙目
・目の異物感
・目の痛み
・まぶたの腫れ
・目が見えにくい

■花粉症による鼻の不快症状
・くしゃみ
・鼻水
・鼻づまり
.
◆花粉症症状の重症度の簡易チェック法

花粉症の重症度は病院で診断するのが最も正確ですが、アレルギー専門医として、代表的な症状の程度から重症度の目安を示します。

■軽症
□くしゃみ(1~5回/日)
□鼻汁(1~5回/日)
□口呼吸は全くないが鼻づまりはある
□日常生活にはあまり支障はない

■中等症
□くしゃみ(6~10回/日)
□鼻汁(6~10回/日)

どちらかを満たすか、下記の症状

□鼻閉が強く、口呼吸が1日のうちときどきあり

■重症
□くしゃみ(11~20回/日)
□鼻汁(11~20回/日)

どちらかを満たすか、下記の症状

□鼻閉が非常に強く、口呼吸が1日のうちかなりの時間あり
□日常生活は、手につかないほど苦しい

■最重症
□くしゃみ(21回以上/日)
□鼻汁(21回以上/日)

どちらかを満たすか、下記の症状

□鼻閉が1日中完全にしまっている
□日常生活は、全くできない
.
◆花粉症と風邪の違い・見分け方

花粉症の症状は風邪と似ています。花粉症の多くは2月以降の花粉飛散がピークを迎える時期に症状が出現しますが、まだ寒い時期で風邪も多いため、見分け方が難しいかもしれません。もし、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどが花粉飛散時期に1~2カ月間も続くような場合は、花粉症を疑い検査を受けてみるのがよいでしょう。



( 2018/04/01 15:04 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症はつらいけど…広がる治療法の選択肢 まずは相談を 

つらい時期を迎えてる人が多いようです。国民病とも言える花粉症の季節です。兵庫県伊丹市の「たにみつ内科」で日々診察に当たっている谷光利昭院長は、改めて花粉症への対処の仕方をつづりました。

 「ハクショーン!」。きょうも、くしゃみと鼻水で目が覚めました。花粉症の季節ですね。私も毎年この季節に悩まされます。スギ、ひのきの花粉が多く飛散しており、マスクや特殊な眼鏡をしても症状の緩和はなかなか難しいです。

 私はアレルギー体質で、学童期は本当によく鼻を垂らしていました。小学生の頃は、服の袖が鼻水でズルズルになっている子や、いつも鼻を垂らしている子をたくさん見かけましたが、最近は薬のおかげかどうなのか分かりませんが、そういった子どもさんをあまり見かけなくなった気がします。

 その頃は「花粉症」といった言葉はあまり一般的ではなかったように思います。舗装されていない道路もまだ随所にあり、マンションやビルも多くなかったということも一つの要因でしょうし、花粉が今ほど飛散する環境ではなかったのでしょう。花粉症は、年中通して認められるアレルギー性鼻炎とは違い、好発年齢が遅いとも言われています。ですから、突然、花粉症になってしまう可能性もあるわけです。

 医療が発達した現代では、様々な薬があって花粉症による生活の質の低下を防いでくれています。鼻がつまると口呼吸になり喉が痛くなったり、頭痛が出現したりします。そういった症状のため仕事や勉強などに集中できなくなるので、ただの花粉症と放置するのは感心できません。

 また、意外に知られていないのが、後鼻漏(こうびろう)という症状です。鼻水が鼻から垂れずに、喉のほうに流れていき、知らぬ間に誤嚥(ごえん)してしまい、咳が止まらないなどの症状があります。診察室に入った患者さん自身が鼻水をすすりながら私と話をしているのに、鼻水は一切出ないと言われることが多く、鼻水をすすりながらお話をされていますよと説明をすると納得して頂き、お薬を飲むことについて了承を得ます。薬を飲み始めると劇的に咳(せき)が改善することが多いです。

 また、花粉症を持っておられる患者さんで気を付けないといけないのは、風邪の初期症状と花粉症は症状の区別がつかないことが多いことです。少し前には、発熱症状が乏しいインフルエンザや、喉の痛みだけで発熱しない溶血性連鎖球菌の感染症などが流行っていました。花粉症の薬のみ内服して様子をみていると重症化することがありますので要注意です。

 飲み薬以外では、アレルギーのもとになるとスギの成分を少量ずつ体内に投与するなどの免疫療法もあります。以前は注射で体内に投与していましたが、最近は舌の下に薬を投与する方法で注射と同等の効果が得られることが分かってきました。学童期のお子さんへの投与が容易になり、生活の質を向上が見込まれます。ほかにも、手術療法など体質などによって様々な治療法がありますので、花粉症でお悩みの方はまず医療機関で相談することをお勧めします。

 ◆筆者プロフィール 谷光利昭(たにみつ・としあき)たにみつ内科院長。93年大阪医科大卒、外科医として三井記念病院、栃木県立がんセンターなどで勤務。06年に兵庫県伊丹市で「たにみつ内科」を開院。地域のホームドクターとして奮闘中。


( 2018/03/25 17:03 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

専門医に聞け! Q&A 花粉症の目のかゆみ 

 Q:以前から花粉症の症状があります。特に重くはないのですが、目のかゆみに困っています。というのも、鼻詰まりは薬で抑えられますが、目のかゆみには効き目がないからです。何かよい方法がありましたら教えてください。

 A:花粉症の目のかゆみは、目の周りのかゆみと、眼球のかゆみがあります。かゆみは我慢できないので、花粉症の人は花粉が飛散する期間、落ち着かない状態を余儀なくされます。花粉症の薬には、内服薬と外用薬があります。内服薬の代表的なものに抗ヒスタミン薬があり、他に抗アレルギー薬、抗炎症薬があります。市販の内服薬には、これら3つの薬を配合しているものもあります。花粉症の代表的な症状は鼻炎と目の症状ですが、これらの薬は主に鼻炎の緩和に効きますが、目のかゆみにも効くと謳っている内服薬もあります。

●漢方の小青竜湯がよく効く
 しかし、実際はあまり効かない場合があるようで、目のかゆみに困っている人は少なくありません。また、点眼薬も、必ずしも有効ではありません。そこで私は、漢方薬の小青竜湯を処方しています。これは水毒に用いる代表的な漢方薬です。漢方では、気・血・水の3つが過不足なく順調に全身を巡ることによって健康が保たれると考えます。水毒は、体の中の水分のバランスが異常になった状態で、花粉症の目のかゆみも水毒によります。小青竜湯は水毒の体質を改善し、目のかゆみを解消します。
 
ですから、目のかゆみの予防にも治療にも使えます。ご質問の方も、今年は早めに小青竜湯の服用を始めるとよいでしょう。
 目のかゆみは我慢しがたいものですから、かゆいとつい、かいてしまうものです。しかし、かいたり、こすったりすると、眼球を傷つけてしまいます。できるだけ、かかないようにしたいものです。目のかゆみは急に起こるものですが、応急処置として役立つのが、目以外の場所をかくことです。頬骨のあたりをかくと、目のかゆみが止まります。このことも覚えておくとよいでしょう。

山口康三氏(回生眼科院長)
自治医科大学卒業。眼科医、漢方内科医。食事、運動、睡眠などを改善する生活改善療法を指導し、眼科の病気や生活習慣病の治療に成果を挙げている。日本綜合医学会理事長。





( 2018/03/24 18:47 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

「ビタミン」摂り過ぎると副作用も    

「ビタミンEをマウスに過剰摂取させると骨粗しょう症になる」―少し前に、慶應大や東京医科歯科大などの研究チームがこんな調査結果を発表した。

人体への具体的な影響については明らかになっていないが、ビタミンEに限らず、そもそもビタミン類の過剰摂取は体に害を及ぼす可能性があるという。

健康のためにビタミン系のサプリを摂っている人にはちょっと気になる話だ。生活習慣病を研究している全日本労働福祉協会の川口毅氏によれば「特定の栄養素だけを過剰に摂取するのは好ましくありません。

例えばビタミンAを過剰摂取すると急性症状としては腹痛、嘔吐、めまいなどを起こすことがあります」とのことだ。

特に気を付けるべきなのは「脂溶性ビタミン」に属するビタミンA、Dなど。尿で排泄される水溶性ビタミンに比べ、脂溶性は体内に蓄積してしまうため、過剰摂取による副作用を起こしやすいのだとか。

「通常の食事以外に栄養剤などを大量に摂取して『上限量』を超えないようにしましょう」(川口氏)

では、厚生労働省の「日本人の食事摂取基準2010年版」から、適切な摂取量の目安を探ってみよう。まず、ビタミンAは成人男性の場合1日2700 μgREが摂取量の上限。これは皮を剥いて茹でたニンジン約4本分、茹でたブロッコリー約21個分にあたる。

また、ビタミンDの1日の上限摂取量は50μgで、サバの水煮缶5個分、焼いたサンマ3尾分だ(※調理法、体内への吸収率によって異なる)。まあ、こんなに食べることは滅多にないから心配無用かも…。

「そうですね。逆にこれらのビタミンが欠乏すると、皮膚の乾燥や免疫機能の低下、骨粗しょう症の発症リスクが高まるなどのおそれがあります。バランスのいい食生活を心掛けましょう」(川口氏) 独身サラリーマンはとかく偏食に陥りがち。今一度、栄養のバランスを見直したい。




( 2018/03/23 18:56 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

飛来シーズン迎える黄砂・花粉、徹底除去する掃除術  

黄砂・花粉を家に入れない。換気は窓は狭く開けて短時間で

部屋の空気の汚れの原因は様々ですが、これからの季節の天敵は「黄砂」「花粉」です。3~5月に飛来のピークを迎え、中でも4月が一番多い時期だと言われています。

特にアジアに近い九州では、2000年以降、黄砂の観測回数が増えています。今から対策をし、黄砂・花粉を家に入れない習慣を身に付けておきましょう。

春になるにつれ、空気の入れ替えも頻繁にしたくなりますが、要注意です。花粉の侵入量は、レースのカーテンもない状態で窓を全開にして換気すると、約1000万個にも上ります。

窓を開ける幅を10cm程にすると、4分の1にまで減少するそうです(環境省「花粉症環境保健マニュアルより引用」)。窓は狭く開けて、短時間で換気することをオススメします。24時間換気設備がある家では、窓を開けずに換気すると良いでしょう。

一日の中で飛散が多い時間帯は「11時から14時」と「17時から19時」だそうです。この間は洗濯物を外に干すのはあきらめて、部屋干しにしましょう。外干ししたいときは、上記の時間帯を避けて「夜21時から朝10時」の間に干すようにしてください。

また、衣類に付着した黄砂・花粉を家に持ち込んでしまうこともあります。帰宅時に玄関前で取り除いてから家に入る習慣をつけましょう。衣類に付いた花粉・黄砂はブラシ等で軽くブラッシング。また、髪の毛にも付着していますので、軽く手で払うようにしましょう。

黄砂・花粉は夜、床に降りる。朝一番にドライシートで除去を

とはいっても、完全にシャットアウトするのは至難の業。家の中に入り込んだ黄砂・花粉は、掃除をして徹底的に取り除きましょう。舞い上がっている黄砂・花粉は埃と同じで、夜、寝静まっているときに、8~9時間かけて床に降りてきます。家族が起きて活動を始めると、また舞い上がってしまいます。

湿気を含ませることで下に落ちるため、空気が乾燥する日中より朝の方が掃除がしやすいでしょう。乾燥している日は、室内湿度を50~60%にして掃除すると効果的です。

具体的な掃除方法ですが、朝一番にドライシートで床をふき取ります。そのあとに、照明器具やタンスの上など部屋の上の方から、TVの周りなど下の方に向かってふき取ってください。このとき、ハンディモップなどを使用すると良いでしょう。

それから、掃除機をかけます。最初に掃除機をかけないのは、床に舞い降りている黄砂・花粉を掃除機で舞い上がらせてしまうことを防ぐためです。仕上げに雑巾で拭き掃除をしましょう。

その他、エアコンの吹き出し口や、取り外して洗濯できるカーテンは定期的に洗って黄砂・花粉を取り除きましょう。また、畳の目にも意外と入り込んでいます。目に沿ってゆっくりと掃除機をかけます。

そして、忘れがちなのが網戸です。網戸に新聞紙を張り付けて、掃除機で吸い取ります。掃除機で取れない細かいところはブラシで払いましょう。さらに、固く絞った雑巾で拭いてください。

「家に入れない」を意識し、徹底的に取り除く。手間はかかるかもしれませんが、家族の健康のためにも掃除を楽しみながら取り組みましょう。




( 2018/03/23 18:55 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症、目からの侵入にも注意 医師「花粉対策メガネが有効」  

環境省によると、今年は1月下旬に既に花粉が飛散開始をしたとのことで、例年よりも早めの花粉シーズンが到来した。 都内では昨春の5~6倍、例年の2倍程度となる見込みとされ、鼻水や目のかゆみなど、いつも以上に辛い季節が待ち構えているようだ。

ウェザーニューズの調査では、花粉症で気になる症状は「鼻」と「目のかゆみ」でそれぞれほぼ同数。また、近年花粉症状を訴える子どもも増えているようで、メガネブランドJINSの調査によると、4歳~12歳の子どもの3人に1人が花粉症で、その半数以上が目の症状を訴えているという。

 口や鼻から花粉が入るのを防止するため、マスクをする姿は珍しくなくなっているが、目についてはどのような対策があるのだろうか。「目の花粉症」への対処法を医療法人社団 慶翔会理事長の深川和巳先生に話を聞いた。

■「目の花粉症」予防と初期治療でその後の症状半減

花粉症というのは、スギ花粉症によって起きるアレルギー反応のこと。深川医師によると、体のなかに、花粉が入ってくる経路としてあるのは目と鼻、口、そして最近問題になっているのが“花粉皮膚炎”。

花粉が皮膚にくっついてアレルギー反応をおこすことがあるというのだ。「顔の中でも、特にまぶた。皮膚が敏感なので、アレルギー反応がおこりやすいのです。

まぶたが赤く腫れて化粧ののりなど が悪くなったら、花粉症かもしれません」

深川先生によると、症状がすすんでしまうと強いステロイドなどの入った薬を使うこともあるため、なるべく副作用の影響の少ない薬で済ませるためにも、予防と初期治療が大切。予防の目薬をさすだけでも、その後の症状が半分に抑えられるという。

今や、国民の3分の1が花粉症を持っているといわれるが、「実際クリニックに来る患者さんも年々増えてきています。毎年毎年花粉を浴び続けると、だんだん(アレルギー物質としての花粉が)体のなかに増えてくるんですね。だからそもそも花粉を体に入れない、くっつけないことが重要です」(深川先生)

■目のケアを生活習慣に――目にも「マスク」を

アレルギーの治療というのは、花粉症に限らず基本的に“セルフケア”。抗原回避、つまり抗原がアレルギーを起こす場所にくっつくのを遮断することが第一だ。

「花粉が入ってくるのを防止するためには、鼻や口にマスクをするように、目にも“マスク”――メガネをかけるのが効果的です。コンタクトしている人でも、メガネにするだけで症状は半分になります。

最近はカラーコンタクトをしていて、そこは外したくないという方も増えていますが、外出時だけでも花粉防止メガネをかけるようにすると、むしろ目の美しさを保てますよ」

ちなみに飛散する花粉は、どのように顔に付着するのか?  メガネブランド・JINSが花粉の飛散を示した動画を公開しており、そこでは裸眼と通常のメガネをかけた場合、そしてJINS花粉カットメガネをかけた場合の3パターンで、花粉が顔にくっつく状況をシミュレーションしている。

わずか50秒ほどで顔中真っ黄色になるほどの花粉の量が飛んでいることがわかり、衝撃的だ。 ちなみに同メガネの花粉カット率は最大93%なのだという。

「今年は中国大気汚染の影響もあり、皮膚に対して刺激物質が多くなることが予想されます。弱まった皮膚はアレルギー反応も起こしやすくなるため、マスクをするように、目にもメガネをかけること。

そして外出から帰ってきたときに手とうがいをするように、目も洗うなど、“目のケア”を生活習慣にしてしまうことです。ただ、目の洗浄液を使うときは、防腐剤が入っていないものを選びましょう。人工涙液もいいですね」(深川先生)



( 2018/03/23 18:53 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症の重症化を和らげる 「ノアールPガード点眼液」  

医療機関では花粉症対策として、飛散前からの薬の投与が一般的に行われている。症状が出る前から薬を用いることで、飛散ピーク時の症状を緩和できるからだ。

 しかし、医療機関を受診する時間がない人もいる。そんな人々に注目されているのが、今年1月に発売された「ノアールPガード点眼液」(第1類医薬品)。抗アレルギー成分のペミロラストカリウムを医療用と同濃度配合し、花粉飛散開始の1-2週間前から使用することで、重症化を和らげるという。

 「早期の段階からの使用でピーク時の症状を和らげるだけでなく、1日2回の点眼で効果が持続するというのも特徴です。

消費者の方へのアンケート(同社調べ)では、従来の点眼薬では効果が持続しないことへの不満が高いことがわかり、今回、1日に何回も点眼しなくても、効果が得られる目薬の発売に至りました」(佐藤製薬)

 一般的な抗アレルギー成分の目薬は、1日4~6回程度。「ノアールPガード点眼液」では1日2回を実現した。また、目にしみにくい処方にも配慮している。

 「刺激のある添加物は含まず、涙のペーハーに近づけることで、目にしみにくい目薬を目指しました」(同)

 諸兄は、花粉症による目のアレルギー症状炎症をどう防いでいますか。



( 2018/03/23 18:51 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症対策にもなる!? 効果を発揮させる「亜麻仁油」の摂り方  

コスメ業界ではオイル美容が話題ですが、「食」でもオイルが注目されています。雑誌やテレビなどで、美しいといわれている人たちが積極的に摂っているといわれているのが「亜麻仁油」。

女性こそ積極的に摂りたい、亜麻仁油の効果

「日本アマニ協会」によると、西暦800年代のヨーロッパでは、亜麻仁は食用としての摂取が法令化されるほど、その健康効果が認知されていたのだそう。亜麻仁に含まれる食物繊維やリグナン、α-リノレン酸と呼ばれる栄養素は、

・美肌 
・便秘解消 
・更年期障害 
・ダイエット 
・アレルギー疾患 
・動脈硬化予防

など、様々な美容と健康をサポートする優秀な栄養素がたっぷり含まれています。アレルギー疾患にも効果的な亜麻仁油は、つらい花粉症の時期に積極的に摂りたい食品ですが、その効果を十分発揮させるには正しい摂り方があるのです。

効果を発揮させる、亜麻仁油の摂り方

そもそも「油」には、常温で固まりやすい油(飽和脂肪酸)と常温でも固まりづらい油(不飽和脂肪酸)があり、不飽和脂肪酸は

・亜麻仁油や青魚に含まれるオメガ3
・サラダ油やコーン油に含まれるオメガ6
・オリーブ油や菜種油に含まれるオメガ9

の3つに分類されます。なかでもオメガ3とオメガ6は「必須脂肪酸」という体に不可欠な油ですが、オメガ6を摂り過ぎると体内の免疫バランスが崩れ、アレルギーを引き起こしたり、疲労感の原因にもなるのです。

「この免疫バランスに大きな影響を与えているのが、油脂の摂取状況です。脂肪酸には4つの種類がありますが、必須脂肪酸であるオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の摂取量バランスにより、アレルギーリスクは大きくも小さくもなるのです」

(「日本アマニ協会」サイトより引用)

つまり、サラダ油やコーン油の代わりに亜麻仁油を摂るのが効果的といえます。ただ、亜麻仁油は熱に弱く酸化しやすいため、炒め物などには向いていません。ドレッシングにしたり冷奴や納豆にかけるほか、ヨーグルトにスプーン1杯を入れて食べるのもおすすめです。 手軽に毎日の食事に取りいれてみてくださいね。




( 2018/03/23 18:49 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症・PM2.5に有効な空気清浄機選び - 医師のおすすめは吸引力と吸引箇所  

これからの季節、多くの人が苦しむ「花粉」。春から夏にかけて……と思いきや、このところ一年を通して、さまざまな花粉症を訴える人も少なくない。また近年では、「PM2.5(微小粒子状物質)」による大気汚染も大きな話題となっている。

そんな状況において、花粉やPM2.5への対応策も年々充実してきているが、さまざまな対策グッズの中で、今回は空気清浄機についてチェックしてみよう。

○空気清浄機の有効性 - 大氣誠道院長の話

空気清浄機は花粉やPM2.5対策に有効なのか? ここでは、医療法人誠道会 大氣耳鼻咽喉科の院長で、昭和大学病院兼任講師を務める大氣誠道氏に話を伺った。

「1日に部屋に侵入する花粉の量は約2000万個。そのうち、外衣への付着による持ち込む花粉量はわずか2%。さらに窓を締め切っていても換気口から侵入するため、家の中の花粉を完全にシャットアウトすることは不可能」という大氣氏。

侵入した花粉を掃除機で減らすことはできるが、掃除中に空中に舞い上がったものは空気清浄機で除去するしかないという。

それでは空気清浄機ならば、すべての花粉やPM2.5を除去できるのか? 空気清浄機選びのポイントを尋ねると、「花粉は浮遊物質の中でも重たく、すぐに落下してしまうため、素早く除去できる強力な吸引力が大事」と、まずは「吸引力」を第一のポイントとして挙げる。

さらに、「吸引箇所が背面にある空気清浄機は舞い上がった花粉を除去できないため避けるべき」と、「吸引箇所」についても言及する。

また、最近主流の「イオン搭載の空気清浄機」については、その効果に疑問を投げかける。「イオンを搭載した製品を使用している患者を診察するなかで、花粉に対して有効な働きをしているイメージはない」(大氣氏)。

また、話題のPM2.5については、「汚染した空気が花粉症やアレルギー性鼻炎の症状を悪化させていると考えられる。PM2.5の除去は花粉症の症状を緩和するには有効と考えられる」とコメントしており、花粉だけでなくPM2.5の除去も重要であると語る。

○強力な吸引力が魅力の空気清浄機「AirEngine」

花粉およびPM2.5対策に有効な空気清浄機の要素は「吸引力」と「吸引箇所」。この2つの要素を備えた空気清浄機として注目したいのが、バルミューダの空気清浄機「AirEngine (エア エンジン)」だ。

吸引用と送風用のWファン構造を採用し、中央のターボファンによって強力な吸引力を生み出し、外部の空気を360°酵素フィルターを通して清浄する。清浄された空気は上部のグリーンファンに引き継がれ、真上に向かって送風。

このとき、側面からも吸気を追加することで、最大時には毎分1万リットルの空気を送り出す。真上に向かって送り出された空気は天井と壁に沿って移動し、再び「AirEngine」が吸引。こうして生み出された強力な循環気流により、部屋のすみずみまでの浮遊物質が引き寄せられ除去される。

「AirEngine」に採用されている360°酵素フィルターは、特殊技術によって溶菌酵素をコーティング。吸引されてフィルター表面に接触したウイルス、カビを不活化させることで、強力な除菌性能を発揮する(※すべての物質を100%溶菌・分解し、不活化させるわけではない)。

強力な吸引力と高性能フィルターの組み合わせにより、空気中のさまざまな浮遊物質を短時間で取り除く「AirEngine」。花粉はもちろん、PM2.5に対しても強い除去性能が各種試験によって実証されているという。その性能の詳細については公式サイトなどをチェックしてほしい。



( 2018/03/23 18:47 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉対策に新提案「花粉を家に持ち込まないための三原則」とは?  

またあの花粉症に悩まされる季節がやってくるが、“迎え撃つ”対策はできているだろうか。マスクやメガネなど外出時のものばかりに目が行きがちだが、家の中に花粉を持ち込まない“水際作戦”も大切だ。

○そもそも「花粉症」とは?

「花粉を家に持ち込まないための三原則」を見ていく前に、まずは「国民病」とまでいわれるほどに患者数が増えている花粉症、どうしてあの症状が出るのか、なぜ日本人に多いのか。まずはその「正体」についておさらいしよう。

Q.花粉症はどんな病気か?
A.花粉症は、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみや鼻水などのアレルギー症状を起こす病気。体の免疫反応が、花粉に過剰に反応することで症状が出る。

Q.なぜアレルギーが起こるの?
A.「花粉は異物だぞ」という情報が細胞へ送られて、その花粉だけに反応する抗体が症状を起こす。花粉を外へ出そうと「くしゃみ」で吹き飛ばしたり、「鼻水」「涙」で花粉を洗い流そうとしているのだ。

Q.スギ花粉症が多いのはなぜ?
A.花粉症の約70%はスギ花粉症だといわれる。スギ林の面積が全国の森林の18%、国土の12%を占めているほど多いのが大きな理由。地球の温暖化でスギの生育により適した環境になっていることも関係しているようだ。

○「花粉を家に持ち込まないための三原則」とは

花粉症を家に持ち込まないためにどうしたらいいのか。花粉シーズンを前にP&G・ジャパン株式会社は「花粉を家に持ち込まないための三原則」を提唱している。

この三原則とは、「つけない」「落とす」「固める」というもの。どれも簡単にできることだが、やるとやらないとでは家の中の花粉量が大きく変わりそうだ。

1.「つけない!」
家に持ち込まないためには、外出中、衣類にできるだけ花粉がつかないようにする。ナイロンやポリエステルなど表面がすべすべした、花粉が付きにくい服を一番外側に着るのが必須だ。静電気を防止したり、衣類の表面をなめらかにしたりしてくれる柔軟剤や静電気防止剤もおすすめだという。

2.「落とす!」
外出時についてしまった花粉は家の中に入る前に落とすのが大事。家の扉を開ける前に、衣類やバッグの表面を手で払い、花粉を落とす。

衣類(繊維)の隙間にまで入った花粉は払ってもなかなか取りきれないもの。かといって、強くたたくとかえって花粉を“飛散”させてしまうことになってしまい逆効果だ。そこで便利なのが粘着テープ。

転がすタイプのものを使って衣類をやさしくなでれば、花粉を舞い上がらせることなく除去することができるそうだ。

3.「固める!」
つけない対策、落とす対策を重ねても細かな花粉はしつこく衣服に残ってしまうもの。そこで今回新たに提唱するのがファブリーズを活用した、“固めワザ”だ。方法は簡単。

花粉対策商品の「ファブリーズ ハウスダストクリア」を玄関先で衣類にシュッとするだけ。衣類に残った花粉を固めて押さえ込み、花粉の飛散を最大で95%カットしてくれる。

固めた花粉は掃除機にかけて吸い取るか、洗濯して落として処理できる。ちなみに毎回(帰宅するたび)処理する必要はないとのこと。

「ファブリーズ ハウスダストクリア」を使用することで、どの程度花粉の飛散を防ぐことができるのかを実験した動画も公開されている。ぜひご覧いただきたい。

この「三原則」を監修したのは、日本アレルギー学会認定専門医の清益功浩医師(大和高田市立病院 部長)。「高機能マスクや眼鏡、舌下療法などの治療など、近年、花粉対策環境は整いつつありますが、家の中には少なくない量の花粉が存在します。

少量の花粉でも花粉症は発症するもの。家の中だけは花粉がない状態にして、花粉症症状による疲労を癒やしてください」とコメントしている。

せめて家でくらいは快適に過ごせるよう、この「三原則」を実践してみてはいかがだろうか。




( 2018/03/23 18:45 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症対策にはコレ!アレルギー症状を和らげるスゴいお茶6種  

いよいよ花粉症のシーズンに突入! 今年は例年より早くスギ花粉の飛散が始まっているようで、すでに症状が出始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、暖房のため部屋を閉め切ることの多い冬場は、室内アレルギーに悩まされている方も多いかと思います。

でも、症状を抑えるために毎日薬を飲み続けるのは不安……という方、ご注目下さい! 私たちが普段飲んでいるお茶やハーブティーの中には、アレルギーケアに効果的とされるものが、いくつもあるんです。

そこで今回は、英語圏の情報サイト『What Allergy?』『Crazy for Tea』『kombucha Mushroom Tea』の記事を参考に、アレルギーケアに効果的なお茶の数々についてご紹介いたします。

■1:ウーロン茶

ウーロン茶には“ポリフェノール”という抗酸化作用の高い成分が、緑茶や紅茶よりも、はるかにたくさんふくまれています。ということは、アレルギーの治療にも、効果的ということなんです。

■2:緑茶

緑茶にはポリフェノールのほかにも、カテキンが多くふくまれており、このカテキンにも高い抗酸化作用があります。

ほかにも緑茶には、抗ヒスタミン効果、ダイエット効果、がんの予防の効果もあるとされています。

■3:昆布茶

昔なつかしい昆布茶にも、アレルギー治療に有効な成分が、たくさんふくまれています。昆布茶は、アミノ酸の代謝を高める効果があり、それによって免疫力を高めます。

また、ビタミンも豊富で、からだの中から毒素を外に出してくれる解毒作用にもすぐれています。

■4:ローズヒップティー

ローズヒップは、よくハーブティーのブレンドに入っていますが、ナチュラルな抗ヒスタミン成分が豊富にふくまれています。

しかも抗炎症性の作用もあり、アレルギー症状にはとても効果的とされています。

■5:カモミールティー

心を落ちつかせる効果で有名なカモミールですが、じつはカモミールにも抗ヒスタミン作用があるのです。しかもからだをあたため、抗酸化性の効果もあるので、アレルギー症状にはよいとされています。

■6:リコリスティー

よく、のど飴の成分にふくまれているリコリスですが、そのものズバリ、抗アレルギー効果の高いハーブです。しかも抗炎症効果もありますから、のどの痛みやセキには効果的なわけですね。

以上、アレルギーケアに有効なお茶の数々をご紹介しましたが、いかがでしたか? 

前半では日本でなじみ深いお茶を、後半では西洋で長いこと薬として使われてきているハーブのうちとくにアレルギー治療に効果のあるものをご紹介いたしました。

たしかに症状を抑えるという点で薬はよく効きますが、とくにお子さんには副作用が心配ですよね? ぜひ今回の記事を参考にして、ぜひナチュラルなアレルギーケアを試してみてください。

薬ほど強い効果はありませんが、安全性を考えれば、十分に価値がある対策と言えるでしょう。

Dr.岡田のアレルギー疾患大原則 1|ケアネット|送料無料
Dr.岡田のアレルギー疾患大原則 1|ケアネット|送料無料



( 2018/03/23 18:36 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症ではない?薬を飲んでも改善しないときに考えられること 

◆花粉症の主な合併症とは

花粉症の症状から引き起こされることがある合併症をご存知でしょうか? 花粉症の治療をしているのにも関わらず、咳や鼻水、喉のかゆみなどの症状が改善しない場合、花粉症以外の合併症を併発している可能性があります。花粉症に併発しやすい3つの代表的な合併症をご紹介します。

▼副鼻腔炎

花粉症の症状が長く続く場合や、花粉症の治療をしているにもかかわらず、なかなか症状が取れない場合は、副鼻腔炎を合併している可能性があります。

副鼻腔炎は、鼻の診察、超音波検査、X線検査、CT検査で診断されます。
.
▼口腔アレルギー症候群

野菜やフルーツなどの食べ物を食べると、15分以内に唇の腫れ、舌やのどへの痛み・かゆみ・不快感を感じ、時に、舌・のどの腫れを起こす病気です。

花粉症との関連が言われています。
.
▼喘息・気管支喘息

口から肺までの経路である気管・気管支。この気管支が狭くなってしまう病気です。アレルギーを起こす物質であるアレルゲンが口から気管支に入ってくると、体が異物と認識して排除しようとします。この時、体に入らないようにするために、気管支にある平滑筋という筋肉が収縮します。その結果、気管支の内腔に近い粘膜(ねんまく)がむくんでしまい、その周りに痰がつきます。これは、痰と一緒に異物を出そうとするためです。

これが原因で、気管支の内腔が狭くなり、ヒューヒュー、ゼイゼイといった空気が狭い所を通る音がします。この音を「喘鳴(ぜんめい)」と呼び、症状を「喘息発作(ぜんそくほっさ)」と呼んでいます。



( 2018/03/21 09:44 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

ツライ花粉症も自分で対処。目のかゆみ・鼻水もサラバ! 

◆自分でできる花粉症対策で症状軽減は可能?

目や喉のかゆみ、鼻水、くしゃみ……。毎日、容赦なく飛散する花粉に悩まされている方も多いのではないでしょうか?

そんなつらい花粉症の症状を少しでも緩和するべく、目や鼻症状へのセルフケア方法、試してみたい食べ物など、日常的にできる簡単な対策法をご紹介します。簡単にできる方法から、花粉症対策を始めてみましょう。
.
◆花粉症による目のかゆみ…目の症状へのセルフケア方法

まずは、花粉の侵入をブロックすることが重要です。花粉が目の表面につくと、かゆみや涙、充血などの症状が起こります。目のセルフケアのポイントは以下の通りです。

■眼鏡やゴーグルなどで花粉が目に入らないようにする
特にゴーグルタイプは、花粉の侵入が少ないのでお勧めです。最近はゴーグルタイプでもおしゃれなデザインがあります。

■コンタクトレンズはできれば避ける
コンタクトレンズは、結膜炎を悪化させたり、花粉が付着します。どうしても必要なら、使い捨てソフトコンタクトレンズの方がいいでしょう。詳しくは眼科で相談してください。

■花粉を洗い流すために顔を洗う
目の対策としては目の周りをしっかりと洗いましょう。

■花粉を洗い流すために目を洗う
人工涙液を使って洗うのが効果的です。ただ、防腐剤入りの人工涙液は、安全性から頻回に使うのは避けたほうがいいでしょう。水道水でもいいのですが、安全性から頻回に使うのは避けたほうがいいでしょう。カップ式の洗浄液は、顔を洗ってから使ったほうがいいでしょう。というのも、皮膚についた花粉を目に入れることになるからです。
.
◆花粉症の鼻水・鼻づまり…鼻の症状へのセルフケア

鼻に入る花粉をブロックすることが重要です。オーソドックスな方法ですが、まずはマスクを使うことが有効です。

■マスクをする
できれば使い捨てがオススメです。マスクにも花粉が付いているので、使い捨てだとそのまま花粉ごと捨てることができます。

■花粉を洗い流すために顔を洗う
鼻の対策としては鼻の周り、特に鼻の下をしっかりと洗いましょう。

■鼻を洗う
市販の鼻洗浄液で洗いましょう。しかし、鼻の粘膜は敏感ですから、洗うのは少し辛いかもしれません。水道水は避け、できれば、生理食塩水(塩分0.9%)で洗浄すると痛みが少ないです。

◆食事で花粉症対策は可能? 手軽に試しやすい3つのお茶

様々な食材が花粉症にいい効果をもつと言われています。

まずはお茶。茶葉には、いろいろな成分が含まれています。

・タンニン(カテキン類)
・ビタミンC
・テアニン(アミノ酸)
・カフェイン
・ポリフェノール
など

特に共通して含まれているのがカテキンとビタミンです。特に、カテキンは、アレルギーを抑える作用があると言われています。アレルギーに効くお茶を3つご紹介します。

■甜茶(テンチャ)
中国南部を原産地として、バラ科キイチゴ属の植物です。甜とは、「甘い」という意味です。効果ですが、甜茶の成分、肥満細胞からのGODポリフェノールがヒスタミンの分泌を抑える作用があるといわれています。ヒスタミンは、花粉症の鼻水、くしゃみ、アトピーでの痒みの原因物質の1つです。

■グァバ茶(シジュウム)
熱帯アメリカを原産とし、日本では、温かい沖縄や九州南部で栽培されています。グァバは日本ではバンザクロやバンジロウと言ったり、中国では蕃石榴と呼ばれたり、また南米ではシジュウムと呼ばれます。葉にはビタミンB群や多量のタンニンなどが、果実にはビタミンC、カルシウム、カリウム、鉄分が豊富に含まれています。花粉症予防や治療として効果があるといわれています。

■べにふうき緑茶
日本で、アッサム雑種の紅茶「べにほまれ」とダージリン系「枕Cd86」によって作られました。カテキン含量が多く、メチル化カテキンを多く含んでいます。メチル化カテキンは、茶の主要カテキンで、エピガロカテキンガレートがメチルエーテル化された物質です。肥満細胞のIgEに結合する部分を抑えること、ヒスタミンの放出の抑制によってアレルギーを抑えると報告されています。

通年性アレルギー性鼻炎の患者にべにふうき緑茶を6ヶ月以上投与して、症状に改善が見られ、血液中のIgEと好酸球が減少したと報告されています。スギ花粉症でも、べにふうき緑茶を飲んでいる人と飲んでいない人を比較すると、スギに対するIgEと血液中の好酸球数は、スギの時期に、飲んでいない人では増加しましたが、飲んでいる人は変化しませんでした。

もちろん、「茶」の効果は個人差も大きいため、必ずしも効果が出るわけではありません。

◆食事で花粉症対策は可能? 注目されている乳酸菌

お茶と同様、花粉症対策として注目されているのが、乳酸菌です。少し専門的な話になりますが、乳酸菌にはIgE生産を抑制する「Th1」の働きを強め、反対にアレルギーを引き起こす「Th2」の働きを弱める作用があることが報告されています。

端的に言うと、乳酸菌にはアレルギーを抑える仕組みがあり、様々な乳酸菌が花粉症に効果があると言われているのです。

また、食物繊維を含むバランスのよい食事が腸内環境を整えてくれます。規則正しい生活することで、普段から体調には気を付けておきたいものです。身近な食材が治療のひとつになりうる、医食同源から試してみてもいいかもしれません。

体調がよくないと、花粉症の症状は悪化しますし、花粉症の症状が悪化すれば、体調を崩すことにもなります。セルフケアでも症状が治まらない場合は、病院での花粉症治療として下さい。花粉症は早期に治療をすることで、つらい花粉症の症状を軽減することができます。自分にあう方法を見つけて、つらいシーズンを少しでも楽に乗り切れるよう工夫してみてください。



( 2018/03/20 15:13 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

鼻・目だけでなく皮膚炎も 知られていない花粉症 

 毎年多くの人が鼻炎や目のかゆみに悩まされる花粉症。飛散するスギやヒノキなどの花粉に対するアレルギー反応が原因だが、反応を示すのは敏感な目や鼻の粘膜だけではない。皮膚に花粉が付着することで、顔や首などにかゆみや湿疹が出る「花粉皮膚炎」を起こすこともある。季節の変わり目に起きる「肌荒れ」と思い放置している患者も少なくないが、適切なケアをすれば確実に症状は改善する。早期に適切な治療が必要だ。

花粉飛散時期の頻発に注意

 「基本的にアレルギーのある人の細胞であれば、スギ花粉のような原因物質が接触すると炎症という形でアレルギー反応が起きる。より敏感な粘膜が外気にさらされる眼球や鼻腔(びくう)では多くの人が自覚するほど激しい症状が出る。皮膚でもやはり、同様のアレルギー性の炎症が起きる」。横浜市神奈川区で皮膚科クリニックを開業している野村有子院長はこう指摘する。アトピー性皮膚炎でも、花粉の飛散が激しくなる時期に病状が悪化する患者は少なくないが、アトピー性皮膚炎以外でも花粉が飛散する時期に頻繁に皮膚炎を起こす場合、この花粉皮膚炎を疑う必要がある。主な症状は刺激を受けやすい目の周囲や頬(ほお)を中心とした皮膚に生じるかゆみや赤み,灼熱(しゃくねつ)感などで、患者にとっては結構つらい。

 このような症状は、季節の変わり目には乾燥や紫外線などの刺激でも同じように出ることがある。スギ花粉の飛散時期に限って鼻炎や目の炎症を伴っていれば、花粉皮膚炎である可能性が高いが、一方で鼻や目に症状が出ないのに皮膚にだけ出る人もいる。野村医師は「最終的には,血液検査などでスギ花粉などにアレルギー反応が起きているかどうか確認しないと診断が難しい例もある。おかしいと思ったら、まずは医療機関を受診して、医師の診察と検査を受けてほしい」と強調する。

 治療としては、アレルギー反応を抑制する抗ヒスタミン剤を服用する。さらに炎症が起きた部分には、数日から1週間程度炎症を抑えるステロイドを含んだ軟こうと皮膚の状態を安定させる保湿剤を塗る治療も並行して進める。ただ、一度炎症が治まっても、花粉が飛散している間はいつ再発してもおかしくないので、内服治療と保湿のためのスキンケアは続ける必要がある。

外からの刺激を避ける

 予防や症状を軽く抑えるには、花粉と皮膚の接触を減らす。皮膚の露出の少ない服装を選び、帰宅時にはブラシなどで服に付着した花粉を落とす。帽子やめがね、マスクなどを活用したり、花粉の付着を避けるために洗濯物の部屋干しを徹底したりする対策も、鼻炎の場合と変わらない。また、顔など露出部は保湿ケアも徹底する。 「保湿に努めるといっても、皮膚への刺激を抑えるため、しみたりひりひりしたりする化粧品の使用は避けてほしい。特に炎症が起きている間は、刺激の少ない保湿剤のみのシンプルケアにして、それでも治まらなければ早めに皮膚科を受診してほしい」と、野村院長はアドバイスする。

症状激しくなる前に治療

 心配される今年のスギ花粉の飛散量だが、日本医科大多摩永山病院(東京都多摩市)耳鼻咽喉科部長の後藤穣准教授(病院教授職も兼任)は、「総飛散量は平年並みで、2017年シーズンよりは少し多め」と予想。「飛散量が2倍になっても症状は2倍まで強くはならないが、重くなるのは確かだ」と分析する。後藤准教授によると、少し寒さが戻ると飛散量が減って一時的に症状が治まる。治療を受けなくなったり、服薬を止めてしまったりする患者も出てくるという

 しかし、後藤准教授は「一度症状が出ていることは間違いないし、長い目で見れば、本格的な飛散によって花粉の飛散量は増え、それに応じて症状も激しくなる。激しい症状が出る前から治療を始め続けた方が、効果は安定する」とした上で、「ヒノキの花粉も考えれば、ゴールデンウイークまでは治療が必要。そう考えてほしい」と話す。(了)


( 2018/03/19 20:15 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

知ってるつもり? 本当に正しい花粉症向けマスクの選び方と装着法 

花粉症対策の基本中の基本となっているマスクの装着。とはいえ、ただマスクを着ければOKというわけではないのは言うまでもないこと。自分に合ったマスクを選び、正しく装着しなければ着けてないのと同然なのだ。花粉症対策に適したマスクの選び方や装着法を専門家に聞いた。

■今回のアドバイザー

大和高田市立病院 小児科

清益功浩さん

医学博士。日本小児科学会認定専門医、日本アレルギー学会認定専門医・指導医。現役医師として多くの人々に正確な情報を提供するため、さまざまなメディアでも活躍中。

マスクは使い捨てタイプで、気密性の高いものであればOK

一般的にマスクには、平型、立体型、カップ型、もしくはガーゼや不織布タイプなど様々あるが、何を基準にして選ぶべきなのだろうか。

清益さん「まず衛生上、マスクは“使い捨て”であることが絶対条件です。というのも、この時期はマスクの外側に花粉が付着していますし、装着時に少しでも隙間があれば侵入してきてしまうからです。もちろん気密性が高く、しっかり顔にフィットするマスクを選ぶことも必須。きちんと選びたいという人は、耳から鼻までの距離を測って、マスクの大きさを決めると良いでしょう。男性の場合は12~14.5cm(普通)、あるいは14cm以上(大きめ)のサイズがほとんどです。平型、立体型、カップ型など形状は好みで構いませんが、目が粗いガーゼ素材や一層タイプといった通気性の良いものがオススメですね。花粉の粒子自体は20μm(例えばインフルエンザウィルスは0.1μm)と大きいので、酸欠状態にならないようなマスクを選びましょう」

鼻を出してマスクするのは論外、インナーマスクで二重防御

息苦しさからか、よく鼻を出した状態でマスクしている人を見かけるが、それでは本末転倒。清益さんによれば、優先すべきは口元よりも鼻の保護だという。

清益さん「花粉が鼻の粘膜につくことで、それを取り除こうと免疫反応が起きて、くしゃみや鼻水、鼻づまりの原因となります。極端にいえば鼻マスクを装着するだけでも、予防や症状緩和には役立ちますが、なかなかコンビニでも売られていませんし、装着した時の見た目に抵抗があるという人も多いでしょう。そう考えると、現実的にはマスクをきちんと鼻まで隠れるようにフィットさせ、可能ならそれにプラスしてインナーマスクなどで鼻を保護することが望ましいですね。もちろん鼻呼吸はできなくなりますが、先ほど話したような通気性の良いマスクなら、そこまで苦しくないはずです」

人と話す時など一回でもマスクを顎にかけたらすぐ捨てる

とりわけビジネスの場では、状況によってはマスクを外してクライアントや上司と対面でコミュニケーションをとらなければならない時もある。そういった際にやりがちなのが、マスクを顎にかけて話した後、それをまた使い続ける行為だ。しかしこれは花粉症を悪化させるリスクが高いという。

清益さん「通常、マスクを装着する時、顎(下顎から首にかけて)までは覆いません。となれば、顎には花粉が付着していることになり、マスクを下にズラせば生地の内側も汚染されてしまいます。どうしても顎にかけざるを得ない時は、マスクを内側に織り込んで、極力皮膚とマスク内部を接触させないようにする手もありますが、長時間顎にかけっぱなしでいると、摩擦によって肌荒れを起こしてしまうこともあります。それならいっそ、そのマスクは捨ててしまって、新しいものに付け変えたほうが無難かもしれませんね」

最後にアドバイザーからひと言

「何のためにマスクをしているのか目的をしっかり考えて装着しましょう」


( 2018/03/19 20:11 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症シーズン本格到来 夜ぐっすりには睡眠対策が肝心 

本格的な「花粉症」の季節が到来した。日本気象協会によると、今年は東北から四国地方までの広い範囲で、前シーズンの飛散量を上回る見込みだという。この時期は花粉症の症状でしっかり眠れないという人も増える。花粉症に悩んでいる人には睡眠対策が必要だ。

「花粉症の季節になると、さらに眠れなくなる」

 花粉シーズンに入ると、もともと睡眠に不安を抱えている患者からそんな訴えが増えるという。鼻づまりや鼻水といった花粉アレルギーの症状で睡眠に悩んでいても、いきなり外来を受診する人は多くないだろう。だからこそ、日頃の対策が大切だ。「ベスリクリニック」(東京・千代田区)で睡眠外来を担当する作業療法士の菅原洋平氏は言う。

「花粉症の症状で眠れなくなるのは、鼻づまりや鼻水で、鼻の通りが悪くなって『息苦しいから』ではありません。鼻の奥には血管がたくさん集まっているところがあります。鼻から空気が通ると、その血管が冷えて脳も冷やされることで眠くなります。つまり、鼻の通りが悪いと脳の温度が下がらないから寝つきが悪くなるのです。花粉症の症状でそれができなくなっているのであれば、外部から脳を冷やしてあげればいい」

 周囲に筋肉や脂肪分が少ない脳は外気温の影響を直接受けやすいため、冷たいものをダイレクトに当てれば温度は下がる。あらかじめ冷凍しておいたタオルを、就寝時に枕の上半分にかける。それだけで鼻の通りが悪くても寝つけるようになるという。その際は「耳から下の、首の部分は冷やさない」ように注意する。首には呼吸中枢などの生命維持機能が集まっているので、冷えると脳が覚醒して逆効果になってしまう。

■マスクをつけて寝るのもいい

 就寝時に花粉をなるべく吸い込まないようにするのも重要だ。

「睡眠中は、その場所から移動しません。7~8時間も同じ場所の空気を吸い続けるところは寝床しかないといってもいいでしょう。だからこそ、枕まわりの空気をきれいにすることが大切です。花粉アレルギーの症状で眠れない人は、枕カバー、シーツ、布団カバーを小まめに取り換えて洗濯すると改善します。とりわけ枕は、睡眠中にかいた汗を多く吸収していて雑菌も繁殖しやすいので要注意です。いちいち枕カバーを洗濯するのが難しいという人は、枕の上にタオルをかけて、そのタオルを毎日交換するだけでも効果があります」 

 花粉を吸い込まないためには、マスクを装着して眠るのも効果的だ。

「花粉を物理的にブロックして、就寝中の鼻水、せき、くしゃみといったアレルギー症状を抑えるだけでなく、鼻やのどの湿度を保って鼻の通りの改善やのどの痛みを防ぐことができます。鼻の通りが悪いとどうしても口呼吸になり、歯ぎしり、いびき、睡眠時無呼吸症候群などの要因になります。就寝時のマスク装着はそうした健康被害のリスクを軽減させるのです」

 睡眠用のマスクは、ガーゼやタオル地などの肌触りの良い布製がおすすめ。

 一般的な不織布のマスクでは、息苦しくなって無意識にマスクを外してしまうケースが多い。耳ひもが痛くならないような工夫がしてあるマスクもある。

 花粉症による目のかゆみで眠れないケースもある。かゆみを引き起こす「ヒスタミン」という物質は、脳の覚醒と睡眠が切り替わるタイミング、つまり眠る直前と起きた直後に活性化する。このタイミングで花粉に反応すると症状が悪化してしまう。

「枕まわりを清潔に保つのはもちろん、帰宅したときと目覚めたときは必ずすぐに着替えるようにしましょう。ヒスタミンが活性化するタイミングで、衣服やパジャマに付着している花粉や雑菌を吸い込まないようにするためです。また、夜中や朝方にトイレに起きたときは、モップ付きのスリッパを履いて、ついでに床に落ちている花粉を掃除してしまうのも有効です」

 普段の花粉対策に加えて就寝時にも気を配れば、つらい睡眠不足も乗り切れる。


( 2018/03/19 09:00 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

薬が効かない花粉症を確実に抑えるなら“プラス”がコツ 

コラム【サラリーマン the バイブル】

Q 花粉症で市販薬を飲んでいるのですが、効き目がイマイチ。薬で止めるのは無理ですか? (40代女性)

A 花粉症は比較的薬がよく効くと考えています。薬のタイプを知り、症状に合わせて適切に使えば、日常生活に支障が出ないレベルまで症状を抑えられます。

 市販薬のほとんどは抗ヒスタミン剤。商品名は違っても、主たる薬効成分は同じ種類の薬剤です。患者さんの中には、「効かない」と言って抗ヒスタミン剤の種類を取っ換え引っ換えしてしまう人がいますが、あまり意味がありません。

 多少の合う・合わないはあっても、抗ヒスタミン剤であれば、結局はどれを使ってもそう変わらない。それよりも、抗ヒスタミン剤を飲みながら、症状を緩和するための薬をプラスする方が効果的です。

 目のかゆみが強い人は点眼薬を、鼻詰まりがひどい人は点鼻薬をプラスするのです。漢方薬や他の炎症を抑える薬を追加して症状が軽快する場合もあります。

 さらに市販薬が効かないと感じている人は、自分の症状に合っていない使い方になっている可能性が高い。

 たとえば、「アレジオンの10を飲んでます」という人がいますが、医療機関からの処方では、症状の重い成人は「20」が出されていることが多い。市販薬を買ってみたものの、用法によっては「効かない」と感じている人は珍しくありません。薬剤師に症状を伝え、最適な飲み方を確認されてはいかがでしょう? 

 花粉対策の1番は防御、2番は薬物療法、3番目は舌下免疫療法などのアレルゲン免疫療法。薬の適切な使用とともに、マスクやゴーグル、花粉防御のスプレーで花粉を体内に取り入れないようにするのも重要です。

 なお、花粉症と風邪を混同している場合があります。見分けるポイントは「熱があるかないか」。花粉症は基本的には熱が出ません。日が経つにつれて節々の痛みや発熱、全体の倦怠感が増してくるようであれば風邪など上気道感染症を疑ったほうがいい。

 また、つばを飲み込むと喉が痛くて耐えられない場合も、上気道感染症を疑いましょう。

(こしだ内科クリニック・越田容子院長)


( 2018/03/18 06:30 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

【花粉症対策】どれくらいヒドイ?重症度で変わる対処法 

◆症状による重症度チェック

スギによる花粉症が辛い時期。まずは、鼻アレルギー、花粉症の鼻症状に注目してみましょう。花粉症の症状に応じた治療を考える上で、まずは重症度を正しく評価することが重要です。鼻アレルギー診療ガイドライン作成委員会による「鼻アレルギー診療ガイドライン」(ライフ・サイエンス社)を参考に、自分自身の重症度をチェックしてみましょう。

■軽症
□ くしゃみ 1~5回/日
□ 鼻汁   1~5回/日
□ 口呼吸は全くないが鼻づまりはある
□ 日常生活にはあまり支障はない

■中等症
□ くしゃみ 6~10回/日
□ 鼻汁   6~10回/日
どちらかを満たすか、下記の症状
□ 鼻閉が強く、口呼吸が1日のうちときどきあり

■重症
□ くしゃみ 11~20回/日
□ 鼻汁   11~20回/日
どちらかを満たすか、下記の症状
□ 鼻閉が非常に強く、口呼吸が1日のうちかなりの時間あり
□ 日常生活は、手につかないほど苦しい

■最重症
□ くしゃみ 21回以上/日
□ 鼻汁   21回以上/日
どちらかを満たすか、下記の症状
□ 鼻閉が1日中完全にしまっている
□ 日常生活は、全くできない

自分自身の重症度がわかったところで、以下でそれぞれの程度に合わせた基本的な治療法を解説します。
.
◆軽症の花粉症の治療法

軽症の場合の治療法は、以下の通りです。

■薬物療法
抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬が中心になります。内服薬、点鼻薬でも症状に応じて使い分けます。

目の症状には抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬の点眼薬、鼻症状には鼻噴霧用ステロイド薬(アルデシン・リノコート・フルナーゼ)を使用します。もちろん、鼻づまりが強い場合は、抗ロイコトリエン薬も効果があります。
.
◆中等症の花粉症の治療法

薬が中心になってきます 中等症の治療は、以下の通りです。

■薬物療法
くしゃみや鼻水が中心になっている場合と鼻閉が中心になっている場合に分かれます。

くしゃみや鼻汁のあるときは上記の軽症の治療法と同じく、抗ヒスタミン薬と鼻噴霧用ステロイド薬を使用します。鼻閉のあるときは、抗ヒスタミン薬と鼻噴霧用ステロイド薬に加えて、抗ロイコトリエン薬を使用します。

目の症状に対しては、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬の点眼薬を使用します。

場合によっては、スギ花粉を使った免疫療法を行います。

◆重症・最重症の花粉症の治療法

基本的には、中等症の治療に似ていますが、薬物療法は、くしゃみや鼻水が中心になっている場合と、鼻閉が中心になっている場合に分かれます。基本的な治療方針は、鼻の腫れた粘膜を取ること、鼻水を出す神経をブロックすることです。また、薬で治らない場合には手術療法を行う場合があります。

■薬物療法
くしゃみや鼻汁のあるときは、基本的には中等度の治療と同じです。抗ヒスタミン薬と鼻噴霧用ステロイド薬を使用します。

鼻閉のあるときは、抗ヒスタミン薬と鼻噴霧用ステロイド薬に加えて、抗ロイコトリエン薬を使用します。必要に応じて、点鼻用血管収縮薬を使用し、血管を収縮するさせ鼻粘膜の浮腫をとります。即効性はあるのですが、続けて使うと、鼻炎が悪化するので、14日以内にしておきましょう。ステロイドの内服をすることもありますが、これも副作用の点から、7日以内程度までにしたほうがいいでしょう。

目の症状がある場合は、抗ヒスタミン薬や抗アレルギー薬の点眼薬を使用します。時には、ステロイド点眼薬も使用されます。ただし、ステロイド点眼薬を使用する場合、白内障、緑内障には注意が必要なので、主治医とよく相談してから使用するようにしましょう。

■花粉症の手術療法
・鼻粘膜の縮小を目的にした手術
電気凝固法・凍結手術・レーザー手術

・鼻腔での空気を通気度を改善する手術
鼻甲介での粘膜や骨の切除・鼻中隔矯正など

・鼻水の分泌を抑える目的の手術
vidian神経切除術・後鼻神経切除術

以上のように、花粉症はその重症度に応じて治療が行われています。自己判断せず、ちゃんとした治療は医療機関を受診し相談するようにしてください。
.
◆花粉予防法

花粉の予防には、内服薬を使用します。代表的な内服薬とその副作用は以下の通りです。内服薬については、「アトピーの治療 内服薬」に詳しくまとめてあります。

■抗ヒスタミン薬
ザジテン、アゼプチン、セルテクト、ゼスラン、ニポラジン、ダレン、レミカット、アレジオン、エバステル、ジルテック、リボスチン、タリオン、アレグラ、アレロック、クラリチン

※抗ヒスタミン薬は、くしゃみや鼻水に効果がありますが、副作用に眠気があります。

■抗アレルギー薬
インタール、リザベン、ソルファ、アレギサール、ペミラストン

※抗アレルギー薬は、効果がやや弱く、効果が出てくるのに時間がかかります。眠気などの副作用は少ないのが特徴です。

■抗ロイコトリエン薬
オノン

※抗ロイコトリエン薬は、免疫の細胞から放出される化学物質「ロイコトリエン」を抑制する薬です。ロイコトリエンは鼻粘膜の浮腫を起こします。

花粉症の治療は、自分の原因の花粉をはっきりとすることが重要です。具合の悪くなる季節がわかると、花粉が飛ぶ前から予防に薬を使うことで症状が軽くなります。血液検査や皮膚検査で原因の花粉を特定し、予防に努めましょう。
.
◆花粉を効果的に避ける方法

外から帰ったらしっかりと顔を洗いましょう 花粉をできるだけ少なくする方法を説明します。

・花粉情報に注意する
・花粉の多いときには外出を控え、窓や戸を閉めておく
・外出する場合はマスクや眼鏡を使う
・花粉のつきそうな毛の衣服は避け、帰宅時には、衣服や髪についた花粉をよく払う
・家に着いたら、洗顔、うがい、洗眼、鼻をかむ
・家の中には花粉があるので、掃除をする



( 2018/03/13 09:31 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症で肌トラブルも!美肌の為に摂るべき栄養素とは  

いよいよスギ花粉の飛散がピークを迎え、花粉症の方にとって辛い季節がやってきました。今年は少ないとはいえ、ちょっとの花粉でもアレルギー反応している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

季節の変わり目の時期は、肌状態が安定しない人も多いようです。

春の肌トラブルの主な原因といえば、“花粉の増加”“気温の変化”“紫外線の増加”“環境の変化によるストレス”と、盛りだくさん! そこで今回は“肌トラブルの春”を乗り切るコツをご紹介いたします。

■約7割もの女性が春に肌トラブルを感じている

マクロミルが20代~40代の女性に行ったアンケートによると、春に約7割もの女性が肌トラブルを感じていることがわかりました。

ところが、“季節の変わり目の肌トラブルに対して何か対策をしていますか?”という問いに対し、「している」と答えた女性はたったの10.7%。肌の不調を感じつつも「仕方ない」と諦めて、放置してしまう人も多いようです。

■肌トラブルの救世主はビタミンC!

そんな肌トラブルの救世主のひとつが“ビタミンC”。摂取の目安は、一日200mgと言われていますが、ストレスの多いこの時期は、1,000mg程摂ると良いでしょう。

ビタミンCは、血管や皮膚、粘膜や骨を強くし、風邪などの原因となるウイルスの侵入を防ぎます。もちろん、美肌をサポートする働きも!

しみやくすみなどのすでにできてしまったメラニンの色を薄くしたり、角化の正常化で毛穴をひきしめたり、抗酸化作用で肌のキメを整えたり……と、肌トラブルにマルチに働きかけてくれます。

また“若返りのビタミン”と呼ばれ、相乗効果のあるビタミンEを一緒に摂ることによって、美肌効果もアップします。

■美肌のためには“塗る”ケアが必須

ビタミンCは、肌だけでなく体中で必要とされる重要な栄養素。しかし、体内では生成できないものなので、美容効果を実感したいなら食事やサプリだけでなく、美容液などで肌に直接届ける必要があります。

朝のスキンケアにプラスすると紫外線対策、酸化(老化)対策に。夜は、昼間の生活で受けたストレスをやわらげ、肌のよみがえりを助けてくれます。

春にむけてのお助けアイテムとしてオススメなのが、3月10日に発売される『オバジC』の新シリーズ。高濃度ビタミンCに、ビタミンEを独自の技術で配合された1品です。

このシリーズのようなビタミンCの化粧水や美容液を塗布し続ければ、1か月程度で毛穴や透明感の変化を感じられるでしょう。今から始めれば、肌トラブルの春を避けることもできます!

まずは肌トラブルの原因を避け、サプリやスキンケアでもビタミンCを補給して、 “肌トラブルの春”を健やかに乗り切りましょう!



( 2018/03/09 18:39 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

眠くなりにくい花粉症の薬の選び方 

◆薬の副作用も辛い花粉症シーズン

花粉症やアトピーの治療法のひとつに内服薬の服用があります。内服薬の中でも、抗ヒスタミン薬は花粉症の鼻水・くしゃみやアトピーの痒みを抑えてくれます。しかし、一方で眠気というやっかいな副作用に悩まされることも多いものです。

花粉症の人にとって、ずっと眠気と戦い続けて花粉のシーズンを乗り切れというのはあまりにも酷ですよね。今回は抗ヒスタミン薬の効用と、眠くならない薬について、詳しくご説明しましょう。
.
◆抗ヒスタミン薬とは?

抗ヒスタミン薬とは、白血球から出てくるヒスタミンという物質を抑える薬です。ヒスタミンには、かゆみや鼻水・くしゃみを起こしたりする作用があります。

抗ヒスタミン薬の成分は、鼻水・くしゃみを抑えるために市販の風邪薬にも入っています。風邪薬を飲むと眠たくなることが多いのはこのためです。

では、なぜ抗ヒスタミン薬を飲むと眠たくなるのでしょうか?
.
◆抗ヒスタミン薬が脳に働くと眠くなる?

ヒスタミンは鼻水・くしゃみなどの症状を引き起こすため、やっかいに思われがちですが、それだけではない様々な作用があります。
・脳を覚醒する作用
・学習と記憶の増強する作用
・痛みやかゆみを増強する作用
・食欲を低下させる作用
・痙攣(けいれん)を抑える作用
・ストレスによる過剰な反応を抑える作用

抗ヒスタミン薬は、上記のヒスタミンの作用を真っ向から抑えるため、以下の様な現象が出てくることが多いのです。

・眠気が出て、活動性が落ちてしまう
・痛みやかゆみを抑える
・食欲が増える
・痙攣の起こしやすい体質があれば痙攣を誘発してしまう

ひとことで抗ヒスタミン薬といっても、眠気の起こりやすい第1世代と、比較的眠気を抑えた第2世代に分かれています。.

◆眠気を抑えた抗ヒスタミン薬とは?

抗ヒスタミン薬が脳に働くと、眠気が出てくるわけですから、脳へ薬が行きにくい薬が望まれます。眠気の少ない抗ヒスタミン薬は第2世代に多いのですが、ケトチフェン(ザジテン)などは眠気が多いと言われています。そこで、第2世代の抗ヒスタミン薬の中で、眠気が少ない非鎮静性の抗ヒスタミン薬を紹介します。

■フェキソフィナジン(アレグラ)

●ドライシロップ(5%)・錠剤(30mg、60mg)・口腔内崩壊錠(60mg)
●成人には1回60mgを1日2回内服
●6ヵ月以上2歳未満の小児には1回15mgを1日2回内服
●2歳以上7歳未満の小児には1回30mgを1日2回内服 主にドライシロップが多い
●7歳以上12歳未満の小児には1回30mg を1日2回内服
●12歳以上の小児には1回60mgを1日2回内服
●眠気の頻度 成人:2.3% 子供:3.2%
●自動車運転能力に及ぼす影響は少ないと認められており、添付文書に服用時の自動車運転等への注意の記載がありません
・サノフィ株式会社

■ロタラジン(クラリチン)

●錠剤・口腔内崩壊錠(10mg)・ドライシロップ(1%)
●錠剤
成人には1回10mgを1日1回内服
7歳以上 1回10mgを1日1回内服
3歳以上7歳未満 1回5mg 1日1回内服
●自動車運転能力に及ぼす影響は少ないと認められており、添付文書に服用時の自動車運転等への注意の記載がありません
●眠気の頻度 成人:6.35% 子供:3.6%
・バイエル薬品、シオノギ製薬

薬に「運転等に影響がある」といった注意書きがなく、服薬時の眠気が指摘されていないのは、上記のフェキソフィナジン(アレグラ)とロタラジン(クラリチン)の2つだけです。

◆その他の眠気を抑えた抗ヒスタミン薬

上記2つ以外の、服薬時の眠気の注意を促している薬の中にも、眠気を抑えているものはあります。脳への影響の少ない薬としては、エピナスチン(アレジオン)が上げられています。

■エピナスチン(アレジオン)

●錠剤:10mg、20mg  ドライシロップ:1%
●錠剤
成人には1回10mg、20mgを1日1回内服 ・ドライシロップ
3歳から7歳 1回0.25mg~0.5mg/kg体重 を1日1回内服
7歳以上  1回10mg~20mg を1日1回内服
●眠気の頻度 錠剤:1.21% 子供:2.89%
●眠気を催すことがあるので、本剤投与中の患者には自動
●車の運転等危険を伴う機械の操作に注意することになっています
●ガイドが味見しましたが、ドライシロップは、やや苦いので、アイスクリームなどに混ぜると味はましになります。ウーロン茶に混ぜると紅茶のような味になります。
・ベーリンガーインゲルハイム

■エバスチン(エバステル)

●錠剤(5mg、10mg)・口腔内崩壊錠(5mg、10mg)
●錠剤
成人には1回5mg~10mgを1日1回内服
●眠気の頻度:1.7%
●眠気を催すことがあるので,本剤投与中の患者には自動車の運転など危険を伴う機械の操作に注意させることになっています。
・大日本住友製薬、明治製菓

■ベポタスチン(タリオン)

●錠剤(5mg、10mg)・口腔内崩壊錠(5mg、10mg)
●錠剤
7歳以上の小児には1回10mgを1日2回内服
成人には1回10mgを1日2回内服
●眠気の頻度 治験時:5.7% 市販後:1.3%
●小児特定使用成績調査で、5歳以上~15歳未満の小児の眠気:0.4%
●眠気を催すことがあるので、本剤投与中の患者には自動車の運転など危険を伴う機械の操作に注意させることになっています。
・田辺三菱製薬

■塩酸セチリジン(ジルテック)

●錠剤(5mg、10mg)・ドライシロップ(1.25%)
●ドライシロップ 
2歳以上7歳未満 1回2.5mgを1日2回
7歳以上16歳未満 1回5mgを1日2回
16歳以上 1回10mgを1日1回
●錠剤
成人には1回10mgを1日1回内服。
●眠気の頻度:3.22% (承認時および2002年7月安全性定期報告時の合計)
●眠気を催すことがあるので、本剤投与中の患者には自動車の運転等危険を伴う機械の操作には従事させないよう十分注意することになっています。従って、眠くなる恐れがあるので注意は必要です。
●ドライシロップの味はイチゴ味でまずまずです。
・グラクソ・スミスクライン

■レボセチリジン(ザイザル)

●錠剤(5mg)・シロップ(0..5mg/mL)●シロップ
6ヵ月以上1歳未満 1回1.25mgを1日1回
1歳以上7歳未満 1回2.5mgを1日2回
7歳以上15歳未満 1回5mgを1日2回
15歳以上 1回5mgを1日1回
●錠剤
成人には1回5mgを1日1回内服。
・グラクソ・スミスクライン

●この薬は、セチリジンの中から中枢神経に作用する部分を除いた製品です。理論的にはセチリジンより眠気が少ないのですが、眠気は個人差があります。
●眠気の頻度は、成人で治験時に6%、市販後に2.6%、子どもでは治験時に1%でした。

■塩酸オロパタジン(アレロック)

●錠剤(2.5mg、5mg)・口腔内崩壊錠(5mg)・ドライシロップ
●2歳以上7歳未満 1回2.5mgを1日2回
●7歳以上で1回5mgを1日2回
・協和発酵キリン

これらの薬は眠気が少ないと言われている薬ですが、眠気には個人差があります。合う薬を使うのが最も有効ですので、医師に必ず相談するようにしましょう。子どもでも使える薬も増えてきました。

できるだけ眠気の少ない薬で、アトピーと花粉症のつらい季節を乗り切りたいですね。

■参考文献
小児アレルギー疾患診療ハンドブック



( 2018/02/27 08:56 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

話題の花粉症治療 「舌下免疫療法」で問題視される副作用 

 日本人の4人に1人が苦しむ花粉症の季節がやってきた。近年はさまざまな治療法が確立しているが、良かれと思って受けた治療に、思わぬ副作用やリスクが潜んでいることがある。多くの花粉症患者が訪れる代官山パークサイドクリニックの岡宮裕院長は「話題の花粉症治療の副作用」に警鐘を鳴らす。

「患者さんの多くが、辛い症状をなんとかしてほしいと、テレビや新聞で知ったあらゆる治療法を求めてやってきます。その気持ちはわかります。しかし症状の改善を優先するあまり、副作用リスクを軽く考えてしまう人も少なくありません」

 例えば、2014年10月に保険適用になり、新聞やテレビで取り上げられた「舌下免疫療法」。少量のスギ花粉エキスを舌下にたらし、2分間そのままにして飲み込む。それを2年以上毎日続けることで、スギ花粉に対する免疫が養われ、花粉症の根治療法として期待できるという。

 医薬品名はシダトレン。販売元の鳥居薬品によると、推計約8.9万人(2017年12月時点)が使用している。近年、多くのクリニックで導入が進んでいるが、この薬は保険適用と同時に副作用が問題視されてきた。

 日本鼻科学会が2014年に公開した『アレルギー性鼻炎に対する舌下免疫療法の指針』に、重大な副作用としてアナフィラキシーショックの可能性があるとしたのだ。さらに国内臨床試験で19.5%の人に副作用が認められ、主な症状に口内炎、咽喉頭そう痒感、口腔内腫脹なども報告されている。


( 2018/02/19 09:00 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症に“効く”最新家電 ハンガーや「ブラーバ」も! 

 日本気象協会などが運営するサイト「tenki.jp」によると、今年のスギ花粉は例年より飛ぶ期間が長く、飛散量は東北地方で前シーズンの約2倍、関東や四国では約1.5倍という。風邪予防だけでなく、花粉症対策でマスク姿という人も見受けられるようになってきた。実はこの時期、花粉除去機能のついた家電を購入する人も多いという。オススメの“花粉家電”を紹介しよう。

 1月下旬、ビックロ ビックカメラ新宿東口店の5階の家電コーナーには“花粉”の文字。販売員の河村美緒さんは、「購入者が増えるのは、2~3月。前もって買うというよりも、花粉が飛び始めてから慌てて買いに来られる方が多い」と言う。

 自宅での花粉症対策としてニーズが高まりつつある家電。さまざまなメーカーが花粉除去機能のついた家電を開発し、ヒット商品も生まれている。

 スギ花粉の除去・回避は有効な対策の一つ。鼻アレルギー診療ガイドラインにも明記されている。花粉症に詳しい千葉大学大学院医学研究院耳鼻咽喉科・頭頸部腫瘍学教授の岡本美孝さんは、「花粉を家に入れない、入ってきた花粉を除去するというのは、花粉症を悪化させないために大事なこと」という。

 岡本さんらが昨年実施した通年性アレルギー性鼻炎と花粉症患者への調査によると、「家の中をまめに掃除している」と答えたのは約29%、「家では空気清浄機を使っている」と答えたのは約28%弱。「マスクやメガネを着用する」は45%だった。

「もちろん薬も有効で、最近では副作用が出にくいタイプもあり、舌下免疫療法も始まって4年になります。ただ、何より、花粉症にはこうした治療と回避とをあわせて行っていくことが重要です」(岡本さん)

 花粉除去・回避に役立つ家電で、まっさきに思い浮かぶのが空気清浄機。加湿機能付き空気清浄機であれば、ある程度の花粉対策になるようだ。

「今の国内メーカーの空気清浄機の多くに、加湿機能がついています。加湿によって水蒸気が花粉やハウスダストにくっつくと、その重みで下に落ちる。それを空気清浄機が吸い込むことで、部屋の花粉が除去できます」(河村さん)

 今店頭にある空気清浄機のほとんどは、昨年秋~今年冬のモデル。千円台のものから10万円を超すものまで、さまざまだ。そのなかでも河村さんオススメの空気清浄機を紹介しよう。

「一つめは、ダイキン工業のストリーマです」(同)

 ストリーマには、プラズマ放電によって吸い込んだ花粉を分解するストリーマ技術が搭載されている。

「最近はお子さんの花粉症も多く、そういうお子さんがいる家庭に人気です」(同)
.
 二つめは、日立アプライアンスのクリエア。現在最新モデルには吹き出し口が斜めで床上の花粉を素早くキャッチする「快速花粉」気流を搭載。「デザインがよく、リビング用に購入される方が多い」(同)という。

 そして三つめは、パナソニックの加湿空気清浄機。

「最新モデルのナノイーXは、花粉を無害な物質に変えるナノイー(微粒子イオン)のパワーが10倍になっています。お客さんの多くが立ち止まって見る商品です」(同)

 ちなみに、3大メーカーと並ぶシャープ。ナノイーと同じようにイオンを放出する“プラズマクラスター”がウリだが、こちらは大々的には花粉への効果は謳っていない。

 かゆいところに手が届くような製品もある。河村さんが紹介してくれたのは、アイリスオーヤマの“玄関にも置けるサイズ”の花粉空気清浄機だ。花粉はできるかぎり室内に入れないというのは花粉対策の基本。

「以前来られたご夫婦は、花粉の時期、旦那さんが仕事から帰ってくると奥さんの症状が悪化するということで、こちらを買われていきました」(同)

 もっと便利な家電を探して“体当たり家電ライター”藤山哲人さんと都内の家電量販店を歩いた。

 真っ先に見つけたのが、パナソニックの脱臭ハンガー。先のナノイーXが搭載されていて、スーツやコートなどをかけるだけで花粉がとれるという優れもの。本誌連載「楽屋の流行りモノ」でも取り上げ、放送作家の山田美保子さんが注目していた商品だ。

「僕の周りでも買っている人が多い。花粉だけでなく焼き肉のにおいもバッチリ取れます」(藤山さん)

 脱臭ハンガーは一度に1着だけしか対応できないが、何着もある場合や、ついでに枕やぬいぐるみについた花粉もとりたいという人向けなのが、LGエレクトロニクス・ジャパンのLGstyler。見た目はコンパクトな衣類ダンスで、その中に花粉がついた衣類を入れると、スチームと振動により花粉を除去してくれる。

 進化が著しいロボット掃除機も花粉症対策に活用できる。藤山さんは、ルンバでおなじみアイロボットのブラーバに注目。

「これはゴミを吸い込むタイプではなくて、拭き取るタイプの掃除機。雑巾掛けの要領で水拭きして花粉をとってくれます」(同)

 掃除機で花粉が舞い上がらないよう、モップ掛けをしている人もいるだろうが、これがあればもうモップ掛けもロボットにお任せだ。

 ちなみに、これから花粉除去を念頭にサイクロン式の掃除機を購入する人は、フィルターを見よう。藤山さんは「『HEPA(ヘパ)フィルター』を使っているかどうかチェックを」とアドバイスする。

かく、花粉をしっかりキャッチしてくれる。掃除機だけでなく、空気清浄機を買う際も、このフィルターかこれと同じ性能を持つフィルターが使われている製品を選んでください」(同)

 花粉が舞うこれからの時期の悩みの一つが、外に洗濯物を干せないこと。そんなときに便利なのは除湿機だ。最近では、梅雨の日のジメジメを解消するときはエアコンを使うため、多くの除湿機は“衣類乾燥除湿機”と謳っている。除湿機のなかで、藤山さんがオススメするのは三菱電機のサラリ。

「ムーブアイという赤外線センサーが搭載されていて、湿っている衣類を狙って風を送ることができる。効率がよいので、ワイシャツなら30分ほどで乾きます」(同)

 さらに、銀イオン抗アレルフィルターとプラチナ抗菌フィルターなので、吸った空気から花粉を除去し、きれいな空気を吹き出してくれる。ちなみに、洗濯物の室内干しなら、エアコンの洗濯乾燥機能を使えばいいのでは? と思う人もいるだろう。だが、多くの家庭では洗濯物はカーテンレールにかけている。エアコンを運転してもさっぱり風が当たらず、洗濯物が乾きにくいのだ。

 布団掃除機も気になるが、「最近はどのメーカーの最上位モデルの掃除機にも、布団用ブラシが付いている」(同)とのこと。また、複数のメーカーの掃除機に合わせた布団専用ブラシも販売されているので、あえて布団掃除機を買わずとも、それらを利用するだけで十分とのことだ。

 花粉対策には“花粉家電”。うまく活用しつつ、快適にスギ・ヒノキシーズンを乗り越えたいところだ。なお、今回紹介した家電の機能は、主に製品の上位モデルに搭載されている。上手に買い物をしようと思ったら、やはり家電量販店などの販売員に聞くのが一番だ。


( 2018/02/13 18:41 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

【北斗の拳でわかる】花粉症に朗報!? 

目はしょぼしょぼ、鼻水は止まらない…。今年もつらい花粉症の季節がやってくるわ。去年の花粉は少なかったみたいだけど、今年はどうなるのかしら?ねぇ、バット!今年も花粉は少ないのかしら?残念だけど、東京都によると、2018年の都内のスギ・ヒノキ花粉の量は、過去10年間の平均と同じくらいだ。去年に比べたら2倍程度になるみたいだぜ!それに花粉が都内で飛び始めるのは2月半ば頃で、例年よりもやや早めになるってさ。

【東京都健康安全研究センターによると…】
■飛散花粉の総数予測
区部では昨春の1.1~1.5倍、多摩部では2.2~3.0倍

■東京都の花粉飛散開始日予測
2月10日から14日ごろ
過去10年の平均である2月16日よりやや早め

何でも知りたがるリン:
今から花粉対策をしなくちゃダメね。外出時はマスクや眼鏡を着用して、帰宅直後にうがいと手洗いと洗顔をして、洗濯物とか布団はなるべく屋内に干して…。他にも日常生活で何か気を付けられることってあるのかしら?

物知りバット:
花粉の飛散シーズン前は風邪をひくと粘膜の上皮が弱くなって、花粉症の症状がひどくなることがあるぜ。酒を飲みすぎると鼻づまりを悪化させる可能性もある。それから、たばこも粘膜を傷つけることがあるから、なるべく控えた方がいいぜ。

何でも知りたがるリン:
シーズンの中で、どういう日に花粉は多く飛ぶのかしら?

物知りバット:
最高気温が高めの日や、雨上りの翌日で天気が良い日、風が強くて晴天で乾燥した日なんかに花粉は多くなるらしいぜ。スギ花粉は4月、ヒノキ花粉は5月くらいになると少なくなるけど、その頃は今度はイネ花粉が飛び始めるから注意しろよな!



( 2018/01/29 19:29 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

医学界に衝撃与えた論文 胃薬の長期服用が死を招く『■ 消化器内科医が選ぶ胃薬は? 』 

今年6月、ある身近な薬に関する論文が医学界に衝撃を与えた。胃の痛みや胸やけなどの代表的な処方薬である胃薬の長期使用が死を招くというのだ。

 ワシントン大学の研究者が退役軍人の薬剤処方記録を用いて、胃酸抑制効果の高い「プロトンポンプ阻害薬」(PPI)を処方された約27万人と、市販の胃薬に使われる「H2ブロッカー」を処方された約7万人を追跡調査した。

 するとPPIを服用した患者が服用後から5年間で死亡する割合は、H2ブロッカーの患者に比べて25%高かった。北品川藤クリニック院長の石原藤樹医師の話。

「PPIの胃酸抑制効果は、H2ブロッカーより強く、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、抗凝固剤を使う患者の消化管出血予防などに幅広く使われます」

 だが一方、胃酸を強力に抑制することにより、胃の中の殺菌力が低下するともいわれている。

「胃の中で細菌が繁殖しやすくなって感染症にかかったり、細菌の逆流によって誤嚥性肺炎を招く怖れがあります。また、胃酸の分泌が低下するとカルシウムの吸収力が落ちるため、骨粗鬆症を引き起こして骨折をするリスクが上がるともいわれている。さらに、メカニズムは不明ですが、急性腎障害を起こす可能性も指摘されています。高齢者がPPIを長期的に利用することは避けるべきです」(石原医師)

 具体的には、どれくらいの期間の服用が目安なのか。

「一般的な胃潰瘍の場合、PPIを服用すれば2か月程度で回復します。それ以上服用が続いている場合には医師に服用中止を相談すべきです」(石原医師)


( 2017/12/30 20:14 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

骨を丈夫にするだけじゃない ビタミンDの驚くべき実力 

ビタミンDはカルシウムの吸収を助けて強い骨を作る。必要なのは骨折が心配な閉経後の女性や高齢者で、働き盛りには関係ない」――。いまだにそう思い込んでいる人も多いのではないか。しかし、長年の研究で結核やインフルエンザ、がんや認知症など多くの病気に関わっていることがわかってきた。

 春の日本小児科学会で「ビタミンDを継続的に取ると、肺炎やインフルエンザなどの急性呼吸器疾患の発症を減らせる」との国際研究が報告された。その発表者で研究をリードした東京慈恵会医科大学分子疫学研究部の浦島充佳教授が言う。

「研究のきっかけは国内の小・中学生を対象とした二重盲検試験です。ビタミンDは食事でも取れますが、9割は日光の力を借りて体内で作ります。日照時間が短い冬はその体内量が夏の半分に減る。それはインフルエンザなど上気道の感染症の流行期と重なります。そこでビタミンDとインフルエンザの関係を知るため、ビタミンDのサプリメントを取る群と偽薬群に分けてインフルエンザの発症状況を調べたのです」

 結果、ビタミンD群では167人中18人(10.8%)がA型インフルエンザを発症したのに対して、偽薬群は31人(18.6%)。予想通りだった。

 その後、この研究に関心を寄せる海外の学者と連携。ビタミンDの投与と呼吸器感染症との関係を調べた国内外の25の報告(2009~16年)を統合して、0~95歳の約1.1万人のデータを共同解析した。

「やはり、ビタミンDの錠剤を飲んでいた群は、そうでない群に比べて肺炎などの急性期の呼吸器疾患が2割少なかった」(浦島教授)

■多くの遺伝子のスイッチ役

 このビタミンDの意外な力はがんでも確認されつつある。

 米国でがんの分子生物学的研究を行い、国立がんセンター研究所がん予防研究部室長も務めた「銀座東京クリニック」の福田一典院長が言う。

「ビタミンDと発がん率・がんの死亡率の関連は、悪性黒色腫、乳がん、前立腺がん、直腸がん、卵巣がん、腎臓がん、食道がんなど多くの悪性腫瘍で示されています。例えば、大腸がん患者を追跡した調査でビタミンDが肝臓で代謝されてできるプレ活性型ビタミンDの血中濃度が高い人は、低い人に比べて大腸がん死亡率は半分でした」

 米国の病院で早期肺がん手術を受けた患者の5年間無再発生存率を調べたところ、夏に手術を受けて食事からビタミンDを多く取った群は、冬に手術を受けてビタミンD摂取が少なかった群に比べ倍以上成績が良かった。最近はパーキンソン病、認知症、うつなどとの関係も報告されている。

 ビタミンDにはなぜこんな力があるのか? 人は37兆個の細胞から成り、その多くは細胞核を持つ。その中に染色体があり、親の容姿や性質を伝える遺伝子が乗っている。

「ビタミンDは体内で2度代謝して活性型ビタミンDとなり、細胞核の受容体に作用して遺伝子を動かすスイッチ役となるのです」(浦島教授)

 ビタミンD受容体は小腸、骨、腎臓、副甲状腺、皮膚、脳、筋肉、肝臓、免疫細胞などほぼすべての組織で見つかっており、多くの遺伝子発現に関係すると考えられている。

 その中にはがんを抑制したり、異質な細胞をアポトーシス(自死)させたり、細胞周期に影響を与えたり、免疫細胞に作用して天然の抗生物質となる物質を合成する遺伝子なども含まれる。小腸でカルシウムの吸収を高めるなどして骨を丈夫にさせる働きは、そのひとつにすぎないのだ。

「病気になるのは、それを防ぐ遺伝子のスイッチ役の不足とも考えられるのです。ただ、健康な人はサプリは必要ありません。研究で使うのは、ビタミンD以外の要素で結果が左右されないためです。通常は30分程度外出し、魚を多めの食生活にすれば十分です」(浦島教授)

 国立環境研究所などによると、食事なしで必要量を得たければ12月の晴天の正午から顔と両手の甲だけ日に当てた状態で、茨城県つくば市で22分、札幌市で76分かかる。

 食事はどうか。

「日本人の食事摂取基準(15年版)」(厚労省)では1日の目安量は12歳以上で5.5マイクログラム。100グラム当たりのビタミンDの含有量は紅サケ33マイクログラム、干しシイタケ16.8マイクログラムなどだから、日頃の食生活から考えると「平成27年国民健康・栄養調査」(同)が男女とも目安量を超えるとしたのも無理ない。

 しかし、欧米では5~15マイクログラムを勧めており、冬は多く取る必要がある。

 ちなみにビタミンDの過剰摂取は体中にカルシウムを沈着させ、腎機能などを低下させる。

 しかし、これはサプリの大量摂取以外では起こらない。意識し過ぎる必要はなさそうだ。


( 2017/12/16 19:52 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

花粉症治療の副作用 インペアード・パフォーマンスって何だ? 

 花粉症対策は早く始めるほどいいといわれるが、近年注目を集めているのが「インペアード・パフォーマンス」だ。日本医科大学大学院医学研究科頭頚部・感覚器科学の大久保公裕教授に聞いた。

■自覚していない人がほとんど

 一般的にスギ花粉は、関東や九州では1月下旬ごろから飛び始める。花粉が飛び始める前から治療を開始した方が症状が出るのが遅くなり、その程度も和らぐ。だから1月半ばくらいまでには自分に最も合った治療法を見つけておくべきだ。年末年始の慌ただしさを考えると、今から念頭に置いておいた方がいい。

 花粉症の治療は「抗原(スギ、ヒノキ花粉など)の除去」「薬物治療」「花粉エキスを少量ずつ投与し、過剰な免疫反応を起こしにくくするアレルゲン免疫療法」など。

「内科医も担当することが多いため、メインは薬物療法。最もよく使われているのが抗ヒスタミン薬です。副作用として眠気、だるさ、喉の渇きがよくいわれますが、注意を促したいのが、インペアード・パフォーマンスという副作用です」

 インペアード・パフォーマンスは、集中力や判断力が落ち、作業効率が低下すること。眠気やだるさとは違い、無自覚であることが特徴だ。

 いつもなら終わっているはずの仕事量なのにまだ終わらない、急ぎの仕事なのに効率が上がらない――。これらは、インペアード・パフォーマンスが考えられる。

 ヒスタミンは鼻や皮膚においてはアレルギー反応を引き起こすが、脳内では「目が覚めている状態の維持」「学習能力を高める」「運動量を増加させる」といった“プラスの作用”をもたらす。

 抗ヒスタミン薬を服用するとアレルギー症状は改善する一方で、薬の成分が脳に移行し、プラスの作用がブロックされる。眠気とともに集中力、判断力、作業効率の低下を引き起こす。

「『ドライバーと花粉症に関する調査』では、抗ヒスタミン薬服用群と抗ヒスタミン薬以外の薬のみの群とでは、眠気、集中力や判断力の低下の感じ方に差が出ました」

 それによると、眠気では、「よく感じた」「時々感じた」を合わせると「抗ヒスタミン薬群」は54.8%に対し、「抗ヒスタミン薬以外の薬のみの群」は20%。集中力や判断力の低下では、54.8%対10%だった。

 眠気やインペアード・パフォーマンスの副作用は、労働生産性を下げ、経済的損失を招く。薬剤種類ごとの労働災害リスクを見た海外の研究では、麻酔薬、抗うつ薬、血糖降下薬、抗精神病薬などほかの薬を抜いて、抗ヒスタミン薬が労働災害リスクが一番高いとの結果が出ている。

■交通事故や転倒のリスクを上げる

 さらに問題は、場合によっては死をも招くことだ。その代表が、車の運転への影響。前出のドライバーと花粉症に関する調査では、6.2%の人が「事故を起こした・起こしそうになった」と回答。米国では、抗ヒスタミン薬服用者に対して自動車運転を禁じ、禁錮・罰金の罰則を設けている州もある。

 高齢者の昏睡、転倒問題も深刻だ。抗ヒスタミン薬とほかの薬の服用やアルコール飲酒などでリスクが高くなる。

 花粉症治療を専門とする耳鼻咽喉科医以外では、「とりあえず症状を抑えればいい」と、その医師が“定番”とする薬を簡単に処方しているケースがほとんど。 

「抗ヒスタミン薬の中でもインペアード・パフォーマンスを起こしにくい薬があります。患者が作業効率の低下を意識し、それが生じているようなら医師に伝えて、別の薬に替えてもらうべき」

 驚くほど生活の質が向上するかもしれない。


( 2017/12/13 19:55 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

中国人に人気の日本の漢方薬 日本人がまず価値を認識すべき  

 中国の伝統医学は1500年前に日本に伝来してきた。その本場をも覆す現象が、爆買い中国人観光客を通して巻き起こっている。PM2.5に効く、と日本の漢方薬が彼らからブームになっているのだ。フリーライターの清水典之氏がレポートする。

                 * * *

 “漢方”といえば、中国が本家本元と考えられているが、なぜこのような逆転現象が起きているのか。

 中国の薬、「中医薬」と日本の「漢方薬」は別物と捉えるべきなのだという。漢方が専門の慶應大学環境情報学部の渡辺賢治教授はこう言う。

 「中国の伝統医学は5~6世紀ごろに日本に伝わりましたが、徐々に日本化が進み、江戸時代には完全に枝分かれしました。中国では効くメカニズムを考える方向に進み、観念的になっていったのに対し、日本ではそれよりも効果を重視して、より実学的、実践的な方向に進みました。さらに現代の医療制度の中で西洋医学の医師が処方するのも日本の漢方の特長です。現在147種類のエキス剤が処方可能なほか、煎じ薬も保険適用があり、研究も進んでいます」

 中国の伝統医学は、自然科学が発達していない時代に五行説などの抽象的な自然哲学を取り入れ、中医薬も目の前の症状への分析よりも「肺は五行の金だから~」と哲学体系に症状を当てはめる方向に進んでしまった側面がある。

 日本の漢方はそんな実践を捨てた中国の伝統医学を否定することに始まり、データから効率的に治療効果を上げようとして発展した。その実学的成果が漢方薬である。漢方薬と中医薬が別物であることを中国人観光客が知っているかは定かではないが、日本で売られているものの効果や品質の違いは十分に認識している。


( 2017/11/20 08:24 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

続々登場の「薬の合剤」 知っておきたい知識を専門家が解説 

何種類かの薬の成分をひとつの薬に配合した「合剤」(配合剤)と呼ばれる薬がある。毎日たくさんの薬を飲んでいる人にとって、薬の数を減らせるのはありがたいが、他にもメリットはあるのか。

 合剤は作用や効果が異なる薬をひとつにまとめているため、薬の投与量を調整することが難しい。病気が急性期で目まぐるしく変わる症状に応じて使う薬を変える場合には向いていない。また、いくつも病気を抱えている人は、病気によってNGな成分が配合されている合剤もあることから、必要な効果が得られなかったり、副作用を起こすリスクもある。

 しかし、「薬の数が多すぎて飲む気をなくす」「それぞれ飲むタイミングが違うので、混乱してわからなくなってしまう」といった人にとっては、合剤を使うことで服用する薬の数を減らせるのはメリットといえる。

 合剤には、降圧剤、コレステロール降下薬、血糖降下薬など慢性疾患の薬が多いが、中でも患者にとってメリットが大きいのは緑内障の治療に使われる点眼薬の合剤だという。岡山大学病院薬剤部の神崎浩孝氏は言う。

「緑内障の治療は、まず薬物治療を行うのが一般的です。眼圧を下げて視神経の障害を食い止めるために点眼薬が使われます。最初は1種類から始め、十分な効果が得られなければ2種類、3種類と増やして組み合わせていくことが多い。その際、点眼薬をさす順番や点眼する間隔が重要になります。順序が変わると効果が弱まってしまうケースがあるからです。また、5分以上の間隔をあけてからささないと、2つ目、3つ目の点眼薬によって、その前の点眼薬が流されてしまうのです」

 しかし、間隔をあけて3種類の点眼薬をさすとなると、1回分で20分かかることになる。結膜炎にかかり、緑内障の点眼薬に加えて抗菌やステロイドの点眼薬が処方され、5種類以上の点眼薬をささなければならない患者もいる。

「緑内障の点眼薬の合剤は、順序に混乱したり、間隔をあける手間を解消するメリットがあります。複数の点眼薬をひとつにまとめると効果が弱まってしまうのではないかと不安に思う患者さんもいますが、面倒だからとさし忘れたり、点眼そのものをやめてしまうよりプラスです。また、緑内障の点眼薬は過剰投与がいちばんの問題です。さしすぎると効果がどんどん弱まってしまいます。その点、合剤なら1滴さすだけで済むわけですから、患者さんにとっては大きなメリットですし、医療者側の心配も減らせるのです」(神崎氏)

■自己判断での安易な服用はさけるべき

 条件が当てはまる人にとっては、合剤は検討する価値があるといえる。

 もっとも、合剤が続々と登場する背景には、病院側の事情もあるという。

「患者以上に病院側に合剤を処方するメリットがあるのです。平成28年度の診療報酬改定により、6種類以上の内服薬を服用している患者に対して2種類以上の減薬を行った場合、『薬剤総合評価調整管理料』を算定できるようになりました。これは、合剤に変更しても『1減』とカウントされるため、病院側は合剤に切り替えると“儲かる”ということになります」(都内薬局の薬剤師)

 合剤について、知っておくべき知識はほかにもある。

「病院で処方される薬はほとんどが単剤ですが、ドラッグストアなどで購入できる市販薬はほとんどが合剤です。たとえば総合感冒薬には、解熱鎮痛剤、せき止め、鼻水止めといった複数の薬が配合されています。解熱鎮痛剤の中には、胃を保護する成分が配合されているものも多くあります。いくつも病気を抱えている人は、他の薬との飲み合わせや副作用のリスクを考えることが大切です」(神崎氏)

 また、漢方薬はいくつかの生薬を組み合わせた“合剤”でなければ効果が表れない。しかも、組み合わせる種類が少ないほど効き目が強くなるという。

 つまり、複数の生薬を組み合わせることによる相互作用によって、薬の効果を変えたり、副作用を軽減させている。自己判断で安易に服用するのはやめた方がいい。


( 2017/10/30 03:09 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

バナナを食べると花粉症が改善される ─ 筑波大学教授ら臨床試験で確認 

筑波大学医学医療系・谷中昭典教授らの研究グループは、バナナの定期的な摂食がヒトのスギ花粉症に及ぼす効果について、臨床試験を実施し、バナナ摂食が花粉症の自覚症状改善に効果があることを確認した。

バナナには、ポリフェノールなどの抗酸化物質や、生体の免疫反応を調整する作用のあるオイゲノールなどの香料が豊富に含まれている。そのため、バナナは生体に対して抗酸化作用(アンチエイジング)、抗炎症作用、抗アレルギー作用などを発揮する可能性があると想定されていた。

同研究グループでは、これまでに、スギ花粉抗原に感作(抗原に接触することで、アレルギー反応を起こすこと)した花粉症モデルマウスに対して、バナナを3週間経口投与する動物実験を行い、バナナを投与することにより、マウスのアレルギー反応が顕著に抑制されることを見出している。

また、そのメカニズムとして、バナナに含まれる成分が、マウスのアレルギー反応を制御するものと考えられ、ヒトに対しても同様の効果が発現する可能性が示唆されていた。

同研究では、スギ花粉特異的IgE抗体陽性者(スギ花粉症患者)52名を、バナナ摂食群26名と非摂食群26名に分け、摂食群にはスギ花粉が飛散する2週間前から8週間に渡り、1日あたりバナナ200g(約2本)を毎日摂食させ、非摂食群には同期間中バナナの摂食を禁じる試験を実施。スギ花粉症の症状への影響を観察した。

その結果、バナナを毎日食べた患者のうち、特定の条件を満たす集団においては、スギ花粉症の自覚症状が一部、改善されることが確認された。特に、低年齢者(35歳以下)、男性、IgE低値群において、効果が高かった。

今後は、メカニズムの解明とともに、より効果的なバナナの摂食方法などについて検討を進めていく予定。


( 2017/10/20 06:03 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

DHA血中濃度が児童の読解力や情動に影響 藻類由来のサプリも 

かつて日本のごちそうといえば、寿司に刺身、天ぷらなど、魚料理が中心にあった。マグロやヒラメ、ウニ、イクラなどの生ものだけでなく、お祝いには鯛の尾頭付き――といった海の幸が、特別な日の食卓に華を添えてきた。

ところが、食生活の変化によって、家族で食べるごちそうは、焼き肉やすき焼きなどの肉料理にシフト。ごちそうばかりでなく、日常の食卓に魚が登場する機会も減っている。

 厚生労働省の国民健康・栄養調査によると、2000年以降、日本人の肉類の摂取量はほぼ横ばいで、1日当たり80g前後。

ところが魚介類の摂取量は減少し続けていて、2006年には初めて肉類を下回り、2010年には肉類82.5gに対し、魚介類72.5gと、摂取量の差が拡大。年齢階層別に見ると、すべての世代で日本人の魚介摂取量が減少し、肉類が増える傾向にある。

なかでも7~14歳、15~19歳でその傾向が高く、1~6歳の乳幼児でも魚介類より肉類を多く食べるようになった。

 魚介類には、良質のタンパク質とともに、DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)といったさまざまな機能性成分が含まれている。

水産庁は「水産物は、良質のタンパク質を多く含んでいる一方、総じてカロリーが低いという特徴があり、日本人の健康的な食生活を支える重要な食料」として、とくに若い世代や子育て世代に向け、水産物摂取の重要性を強調している。

 厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2010年度版)」は、大人の場合「DHAとEPAを合計1日1g以上摂取することが望ましい」としている。

また、子供の場合は、DHAとEPAを含むn-3系不飽和脂肪酸(オメガ3脂肪酸ともいう)が不足すると皮膚炎などの欠乏症が見られることから、目標量ではなく1日の“目安量”が定められている。

しかし実際には、1日1g以上のn-3系不飽和脂肪酸を摂取するのは難しい。DHAやEPAを摂取するには日々、かなり大量の魚介類を摂取しなければならないからだ。

■英でDHAをめぐる調査を実施

 そこで最近、DHAの摂取が不足している人、とくに子供について、DHAを含むサプリメントの有効性を調査する実験も行なわれている。

英国オックスフォード大学で行なわれた観察研究では、「長鎖オメガ3脂肪酸、とくにDHAの血中濃度と読解力・記憶力は関連する」ことが明らかになった。


( 2017/10/20 06:00 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

つらいノドの痛みを改善するソフトカプセル【薬ものがたり】 

風邪のシーズンは、マスクやうがいをしても、ノドが痛むことはありがち。イガイガ状態から始まって日増しにヒリヒリ痛む。そんなときなどに活用されているのが「イントウェル」(第2類医薬品)。

 解熱・鎮痛作用のあるイブプロフェンと、抗炎症作用のトラネキサム酸を配合。成分の効果が発揮しやすいように、ソフトカプセルというのも特徴である。

 「当社では、ノドの痛みを抑える『のどぬーるスプレー』もありますが、ノドのひどい痛み、発熱などの症状のときには『イントウェル』という使い分けをしていただくために、ラインアップを広げました。パッケージもわかりやすいと好評です」(小林製薬)

 発売は、2009年。同社の生活者調査では、20~50代の男女の半数以上が、1年以内に「つらいノドの痛みを感じた」と回答していたという。しかし、市場にはノドのひどい痛みに特化した薬は少ないため、「イントウェル」の発売に至ったそうだ。

 「マスクや『のどぬーるスプレー』は、いわば身体の外側からの防御。『イントウェル』は、身体の内側から症状を改善するための薬です。

ノドの症状がひどくなって、さらに風邪の症状を悪化させる前に使用している方が多い。一般的な総合感冒薬のように、たくさんの成分が入っていない点も、支持されている理由です」(同)

 諸兄はひどいノドの痛みのときに、どう対処していますか。


( 2017/10/20 05:59 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)

今からできる「花粉症対策」5つ 

くしゃみ、鼻水、喉のかゆみ…花粉症の季節がくるのが怖い方は、いませんか?

花粉症を完治させることは難しいですが、今から紹介する5つの対策を実践すれば、症状を和らげることができます。

1.日本の味「ご飯・味噌汁・漬物・サバの塩焼き」を食べる

想像してみてください。ホカホカのご飯、あったかい味噌汁、サッパリした漬物、ふっくらとしたサバの塩焼き…。まさに、日本の食卓という感じがしますよね。実はこのメニュー、花粉症に効果があるんです。

まず、味噌汁と漬物。これらは、お腹にいい「乳酸菌」が多く含まれます。実は、お腹と花粉症の関係は密接。腸内環境が悪いと、ウイルスのような異物を体に留まらせてしまうのです。

次に、サバの塩焼き。サバ以外にも、アジ、イワシ、サンマといった青魚ならOKです。青魚には、アレルギーの症状を抑える、EPA、DHAが多く含まれています。美味しいだけではなく、花粉症にも効くんです。日本の美味しい味、お忘れの方、いませんか?

2.焼鳥は「レバー」をチョイス

粘膜を保護してくれるビタミンB群。それが豊富に含まれているのが、レバーです。焼鳥を食べる機会があれば、必ずレバーをチョイスしましょう。ただし、食べ過ぎは太る原因になるので、気をつけましょうね。

3.「ご褒美チョコ」はほどほどに

自分へのご褒美に、甘いもの。特に、高級なチョコレートは美味しいですよね。いくらでも食べられちゃいそうです。

しかし、それは危険。甘いものを大量に摂ると、血糖値が急激に上昇。そして、インスリンが血糖値を下げ、今度は血糖値を正常にするため、アドレナリンが出ます。これはストレスにつながります。

そうです、ストレスも花粉症を悪化させる要因の一つなのです。「ご褒美チョコ」はほどほどにしましょうね。

4.デザートは「ヨーグルト+いちご」

チョコが食べられなくても、ヘルシーで美味しいデザートがあります。ずばり、ヨーグルトです。花粉症を防ぐには、お腹の調子を整えることが大事ですから、ヨーグルトは打ってつけです。

そして、ヨーグルトにはイチゴを入れるのがオススメ。イチゴはビタミンCが豊富です。花粉症の薬は抗ヒスタミン薬が主流ですが、ビタミンCにも、この薬と同じ効果があるのです。ヨーグルトとイチゴの組み合わせは、「花粉症対策デザート」と言えるでしょう。

5.シャンプー、リンスはしっかり洗い流す

シャンプー、リンスに含まれる「界面活性剤」が、鼻や目の粘膜バリア機能を低下させる、と唱える専門家がいます。心配な人には、石鹸シャンプーがオススメ。ですが、髪がゴワゴワしてしまう可能性大です。

シャンプーやリンスは髪をサラサラにするために開発されたもの。女子にとっては、必要不可欠なアイテム。鼻や目の粘膜バリアを守りたいなら、しっかり洗い流すことが大切です。

いかがでしたか?

花粉症に負けない体づくり、始めるなら今ですよ。同時に健康にもなって、いいことづくめです。



( 2017/10/20 05:58 ) Category ■花粉症・薬・漢方薬・サプリ・栄養ドリンク | トラックバック(-) | コメント(-)
カテゴリ
QRコード
QR