あなたの健康はお金で買えますか・・・? ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

カテゴリー  [■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 ]

フロスケア一番のトラブル回避/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(12)>

 日々お会いする患者さんの多くは、「痛い」「欠けた」など何らかの症状を訴えて来院されます。そして皆さん口々に「昔から歯が弱くて…虫歯になりやすいのでしょうかね」などとおっしゃるのですが、実際のところ、虫歯になりやすいタイプの方などごくわずかで、ほとんどがケア不足、つまり磨き残しによるものです。

 虫歯は、歯の質、虫歯菌、食べ物という3要素が重なり合って発生します。この3つが重なる時間や面積を最小限にすれば、リスクを減らすことが可能です。朝昼晩の食事以外に3回以上、間食する習慣がある方は虫歯リスクが大幅に上がるといわれています。これは食べ物という要素が口の中に頻回に存在しているから。糖分が入った飲み物も間食に含まれるので気を付けましょう。

 乳歯や生えたての永久歯と違い、成熟したエナメル質を持つ大人の歯はちょっとやそっとでは穴は開きませんが、歯と歯の間は特に磨き残しが出やすく、2本の歯にトンネルを掘るように虫歯が深く進行しているケースが多いので要注意です。またここは、虫歯以上に大人が注意すべき歯周病の好発部位でもあります。

 セルフケアの際に意識していただきたいのは「歯には4面がある」という立体的な捉え方です。歯の表と裏だけをごしごしと一生懸命磨くのではなく、手前や奥の歯に接する左右の面もきれいにしなければ意味がありません。ここを磨くには、糸巻き状のデンタルフロスが最も適しています。歯に沿わせ、乾布摩擦のようなイメージでゆっくりと多方向から動かすことで、歯が重なっている部分だけでなく、歯と歯茎の境目や歯周ポケットの中まできちんとケアすることができます。

 フロスをマスターすることが口のトラブルを回避できる一番の近道ですから、ぜひチャレンジしてみて下さい。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/19 17:07 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

虫歯菌から死に至ることも/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(11)>

 私たちの体には「免疫」といって、細菌やウイルスなど、そのままにしていると害を及ぼすものを排除しようとする仕組みが備わっています。免疫細胞が「活性酸素」を武器に不要な異物を取り除こうとするのですが、この活性酸素が大量に発生してしまうと、異物だけでなく正常な組織もやっつけられてしまいます。この現象を炎症と呼んでいます。

 炎症には「発赤」「熱感」「腫脹(しゅちょう=腫れ上がること)」「疼痛(とうつう)」「機能障害」といった5つの症状がありますが、いつも同じように現れるわけではありません。外敵の威力が強く、炎症が一時的に激しくなるものの、倒せば瞬時に治まるタイプを急性炎症と呼びます。細菌内部で作られ、外に放出される毒(エキソトキシン)を持つ虫歯菌は、急性炎症を起こしやすい菌です。拍動するような痛みや腫れぼったい感じはこの毒が原因といえます。

 一方、それほど強力な外敵ではないものの、なかなか治めることができずに炎症がだらだら続くタイプが慢性炎症です。細菌を構成する一部でもあり、細菌自体が壊れた時に出てくる毒(エンドトキシン)を持つ歯周病菌は、毒性が比較的弱く、じわじわと組織を破壊するため、長い期間、体にダメージを与え続けます。生活習慣病の多くはこの慢性炎症が引き起こすとされており、以前お話ししたような血管病を始めとするさまざまな疾患の引き金となります。

 虫歯菌の高い毒性で注意しなければならない病気の1つに、感染性心内膜炎があります。心臓の弁や内膜に菌が付着し感染を生じることで、心臓の働きが阻害され、死に至ることもあります。循環器系疾患を持つ患者さんには、担当医からの歯科チェック依頼状が必ず付いてくるほど重要な項目になっています。抜歯等の外科的治療で傷口ができた際に抗生物質を処方する理由には、こういった菌が血管から全身に回るリスク回避の意味もあります。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/19 16:31 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯周病でED発症の危険/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(10)>

 幼少期に虫歯治療で痛い思いをした! という方も多いせいか、「歯科医院は痛くなってから行くところ」というイメージを持つ患者さんは、まだまだ少なくないようです。その点で最も懸念されるのは、日本人が歯を失う原因第1位である「歯周病」に気付きにくいということです。

 全世界で最も患者数が多いとギネスブックにも認定されているこの病気は、初期の段階では明らかな自覚症状がないという特徴を持っているため、発見が遅れがちです。奥歯がぐらぐらしてきた、かめない、前歯が伸びてきて見た目が悪くなったなど、緊急性があって駆け込んできた時には、歯周病の程度が予想以上に進行しているケースが大半なのです。

 この病気の問題点は、歯自体を失うだけでなく、歯を支える骨が広範囲になくなってしまうために、その後の機能回復を目指す処置にも限界が出てしまうことです。例えば、歯が抜けたところに義歯(入れ歯)を作ったとしても、骨の凹凸があればこすれて痛くなってしまうので、うまく使えない。インプラントを入れようとしても、やせ細った骨には特殊な技術を駆使しなければならず、治療期間や費用の面で大きな負担を強いられることになりかねないのです。

 そして怖いのは、影響が口の中だけにとどまらないこと。2012年に台北医学大の研究チームが発表した報告によると、ED(勃起不全)の人とそうでない人を比較したところ、ED群では歯周病が進行している割合が約3倍高かったそうです。歯周病の影響で血管内皮細胞が傷つけられ、陰茎の血行障害を引き起こしていることが考えられます。バージャー病という、これまで原因不明とされていた手足の末端血管が詰まる病気にも、歯周病菌が関与しているというデータが出ています。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。




( 2018/08/18 15:49 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

数分で全身巡る「歯原性菌血症」/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(9)>

 口の中の細菌が血管をもろくするというお話を、前回しました。歯茎の毛細血管から細菌や毒素が血液中に侵入して、全身を巡る現象を「歯原性菌血症」と呼びます。患者さんの中には「歯周病菌を毎日食事とともに口からのみ込んでしまっても大丈夫なのか」と気にされる方が時折いらっしゃいますが、こちらは心配ご無用。食道、胃を通り、消化器系の終盤に位置する腸は、非常に素晴らしい機能を持っていて、悪さをする細菌は十中八九やっつけることができます。腸管壁の毛細血管からの侵入があったとしても、解毒器官である肝臓にすぐに運ばれ、分解されます。

 「歯原性菌血症」がなぜ恐ろしいかというと、肝臓にたどり着く前に心臓を通過するからです。ポンプの役割を持つ心臓から、全身のさまざまな臓器に向かって細菌や毒素が散らばってしまう可能性が高いということ。血管をもろくし、内壁にコブをつくり、やがては動脈硬化や脳梗塞といった重篤な病気の原因になり得るのです。

 鶴見大(横浜市)で行われた実験によると、歯石を除去する処置の前後で血液中の細菌を調べた結果、上腕の静脈血に口内細菌が検出されるまでの時間が、ものの数分だったということです。そんな短時間で全身を巡ると考えたら、非常に恐ろしいですね。免疫力のある健康体であれば、白血球の貪食作用で元の状態に戻ります。しかし、加齢や生活習慣などで弱った体ではどうでしょうか…。

 歯周病が進行し、歯肉からの出血が起きやすい方は、「歯原性菌血症」が高頻度で起きている可能性が高いです。これを聞くと、これまで無頓着だった方も、急にご自身の口が気になるのではないでしょうか。健康な口への近道は、プロの手を借りてチェックを受けることと、自分に合ったケアの仕方をきちんと学ぶこと。歯科医院は、皆さんの全身を守る保健室のような役割もあるのです。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/18 15:05 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯周病が血管機能弱める要因/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(8)>

 皆さんはご自身の「血管年齢」をご存じですか。血管は血液の流れをスムーズにし、全身に酸素や栄養を送り届ける働きをしますが、加齢とともに老化します。近年、欧米化した食生活や生活習慣の乱れで、血管年齢が実年齢よりも大幅に高いという人が、若い世代にも増えているそうです。

 弾力を失い、硬くなった血管では血流が滞るため、冷えや腰痛、肌のトラブルなどさまざまな弊害をもたらすだけでなく、動脈硬化や心筋梗塞といった、いわゆる「血管病」のリスクが高くなってしまいます。

 血管年齢の鍵を握っているのは、血管の最も内側にある血管内皮細胞ですが、皆さんにとって一番身近な口の病気である歯周病が内皮細胞の働きを弱め、「血管病」を引き起こす要因になることは意外とまだ知られていません。

 歯ブラシや食事といった日常動作で出血が起きるのは、局所の毛細血管が破れて小さな傷ができている状態です。口の中に歯周病菌など悪さをする細菌が多いと、傷口から血流に乗り全身を巡ります。やがて、あちこちの血管内壁に柔らかい沈着物(コブ)としてたまっていきます。その結果、血管が狭くなることや、血管そのものを傷つけて柔軟性を失わせることがあり、脳卒中や心筋梗塞、動脈硬化などにつながるというわけです。

 興味深いデータがあります。2014年に広島大循環器内科学教室は、歯磨き回数が1日1回以下という不良な口腔(こうくう)衛生状態が血管内皮機能の低下に関連することを明らかにしました。この研究グループからは、高血圧や冠動脈疾患を持つ患者に対し歯周病治療を行った結果、血管内皮機能が改善したことも報告されています。口腔を健康に保つことは、全身の健康維持や病気の回復に欠かせない要素になりつつあるのです。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/18 14:45 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

歯並びかみ合わせ自己チェック/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(7)>

 「8020」を達成するには理想的な歯並びやかみ合わせが重要であるというお話を前回しましたが、早速ご自身でチェックしてみましょう。

 まずは歯並びです。鏡に向かって正面を向き、口角を上げてください。奥歯をかみ合わせた状態で、以下のポイントを見ます。<1>上の前歯と下の前歯の中心が1本で結べずズレている<2>八重歯など歯列から飛び出している歯がある<3>歯が抜けたままになっているところがある<4>上下あるいは左右で歯の数が異なる<5>上下の前歯に隙間があいて舌が見える<6>上の歯と下の歯、どちらかが大きく手前に出ている<7>傾斜している歯がある。

 このほか、<8>サ行やタ行がうまく発音できない<9>口を開けた際に顎がまっすぐ開かない<10>口を開いた際に顎から音が鳴る、というポイントを見ます。

 当てはまる項目が少ないほど理想的な歯並び、かみ合わせといえます。中年以降の方は、虫歯や歯周病などで歯並びやかみ合わせが大きく変化していることがあります。そのままの状態を放置すると、肩凝りや腰痛、頭痛といった症状や、ストレスや歯ぎしりからくる歯の破折、顔のゆがみや顎の変形、口臭といった厄介な症状につながりかねません。

 皆さんに知っておいていただきたいのは「これ以上悪くしない」ためにどんな対処法があるかを考える姿勢です。歯が抜けてしまったところには何かを補い、かむ機能を少しでも回復させる。歯が重なって食物が頻繁に挟まるようであれば、念入りにケアする習慣をつける、あるいは矯正治療で歯列を整えることもひとつでしょう。磨きにくい場所で虫歯が進行してしまったら、セラミックなど汚れが付きにくく衛生的な材質で予防的にカバーする…。

 歯の守り方は人それぞれですから、信頼できるかかりつけ歯科医を持っておくことが8020への近道です。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/12 23:08 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

かみ合わせを良くして「8020」/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(6)>

 「8020運動」は皆さんにとっても、なじみのある言葉だと思います。1989年(平元)から、厚生省(当時)と日本歯科医師会が提唱してきた「80歳になっても自分の歯を20本以上保とう!」という運動です。開始当初の89年、達成者の比率がたった8%だったのに対し、2011年には40・2%、16年には51・2%と飛躍的に伸びています。親知らずを除いて通常28本ある大人の歯ですが、20本以上あればほとんどの食品をおいしくかみ砕いて食べることができ、生き生きとした老後を送れることは間違いないでしょう。

 ではいったい、何に気を付けたら8020を達成することができるのでしょうか。東京歯科大学歯科矯正学講座が行った研究に、興味深いデータがあります。300人以上の8020達成者の口を調べてみると、そのほとんどが正被蓋(せいひがい=かんだときに上の歯が下の歯を覆っている状態)であり、矯正治療の対象となるような反対咬合(こうこう=下顎や下の歯が突出した状態、いわゆる受け口)や開咬(上下の歯をかみ合わせたときに前歯がかみ合わない状態)の人はいなかったそうです。

 疫学的にみると、300人中10人程度は反対咬合であるため、8020を達成するためには、正被蓋で良好なかみ合わせが必要条件になるのでは、という見解です。また、8020達成者は男女ともにしっかりとした顎の骨格を保っていることも、特筆すべき点です。歯が残っていることで顎が退化せず、身体バランスへの良い影響にもつながるというわけです。感圧フィルムを用いた咬合力(かむ力)でも、20代の正常咬合者と比較して遜色ない結果が出ています。

 見た目の改善を目的に矯正治療を希望される若い世代の患者さんは多いのですが、「歯並びやかみ合わせを良くしておくことが、将来生き生きと生きるもとになるのですよ」と話すと、大変驚かれます。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/10 15:20 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

災害のストレスがバランス崩す/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(5)>

 災害による過労やストレス、衛生状態の不良に伴い、口内フローラ(細菌叢=そう)のバランスが崩れると、虫歯や歯周病が悪化しやすくなります。全身的な基礎疾患をお持ちの方であれば、なおさら危険な状態です。非常用備品にはご家族の持病や年齢を考慮したアイテムを選択するようにしましょう。

 まず気を付けなければならないのが、糖尿病の患者さんです。予備軍も含めると、約2000万人が罹患(りかん)している可能性が高いとされる糖尿病ですが、近年の研究で歯周病と糖尿病が相互に影響し合っていることが、明らかになっています。ストレスがかかる避難所での生活が血糖値の上昇を招くと、歯周組織がダメージを受けやすいので、殺菌効果の高い洗口液や液体歯磨きの力を借りましょう。

 腎不全で人工透析を受けている方は、口が渇きやすい傾向にあります。水が不足している環境ではうがいもできなくなるため、保湿効果のあるマウスリンスやジェルを用意しておくと役立ちます。免疫力が低下しているがん患者さんの場合は、感染予防にマスク装着が必須です。抗菌作用のあるウエットシートなどを使用し、手指消毒も徹底してください。

 脳血管障害等で嚥下(えんげ)機能が低下した患者さんの場合、最も懸念されるのが食事の確保です。健常者向けのパンやおにぎりでは、のみ込みが困難ですから、簡易的に調理ができるおかゆなどがあると安心です。歯と頬の間や舌の下といった場所にも食物が残留しやすいので、ガーゼやスポンジ等の口腔(こうくう)ケア用品もお忘れなく。

 水が不足している場合、天然のシャワーである唾液の力を利用して口の中を潤わせるだけでも、効果があります。有事に備えて、唾液腺マッサージ(顎=がく=下腺を押す方法が一番簡単です)や、舌回し体操をマスターしておくのも良いでしょう。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/10 14:47 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

チーズは虫歯予防に効果的/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(3)>

 厚生労働省が掲げる「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)」では、「栄養・食生活」「身体活動・運動」「休養」「飲酒」「喫煙」「歯・口腔(こうくう)の健康」の6つに留意することが、生活習慣病の発症や重症化を防ぐポイントと定義されています。しっかりかめる歯がなければ、おいしく食べることができませんから、口腔(こうくう)環境と食習慣が密接なのは、言わずもがなですね。ではいったい、歯を守る食事というのはどんなものがあるのでしょうか。

 2005年に世界保健機関(WHO)が発表した「歯と口腔の疾患および健康に関する食事」という総説を中心に、さまざまな研究データから、その一部をご紹介します。

 (1)肉や魚、大豆等に含まれる良質なタンパク質をしっかり取ること。必須アミノ酸が不足すると、免疫系統が低下し、歯周病リスクが上がります。なによりタンパク質は、筋肉など身体をつくる材料なので、オーラルフレイル予防の観点からも欠かせません。

 (2)抗酸化物質(ビタミン、ミネラル、ポリフェノール)を含む食品は、歯周病菌によって引き起こされた炎症刺激で生じるフリーラジカルを無害化するので、歯周病予防に効果的です。体内で作られる抗酸化酵素は加齢とともに減っていきますから、果物や野菜、お茶やコーヒー、ナッツ類等を毎日の食事で補給するよう心掛けましょう。

 (3)熱すぎる飲み物や炭火焼きは、口腔がんの危険因子になるので要注意です。逆にビタミンCを含むかんきつ系の果物や野菜、玄米などの全粒穀物は、予防因子になります。

 (4)チーズ(特にハードタイプ)はシュガーレスガム同様、虫歯の予防に効果的です。食後にゆっくりハードチーズをかじることで、カルシウムやリンといったミネラル成分が唾液中にとどまり、歯の再石灰化を促してくれます。口の中を酸性にしてしまうワインとの組み合わせは、この効果がなくなってしまうので、気をつけましょう。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/07 15:59 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

とにかく口の汚れを落とすこと/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(4)>

 先月の西日本豪雨は広範囲に甚大な被害が及び、地震以外では初めて「特定非常災害」に指定されました。命を落とされた方々のご冥福を祈るとともに、避難所での生活を余儀なくされている被災者の方々に、1日でも早く普段通りの安心した生活が戻ることを願ってやみません。

 復興庁によると、東日本大震災での死者1万5895人のうち3676人は震災関連死で、中でも誤嚥(ごえん)性肺炎による影響が非常に大きかったとの報告があります。避難生活では水が不足するため、食物が喉に詰まりやすくなること、口腔(こうくう)ケアが不十分になることに加え、ストレスによる免疫力の低下など、要因はさまざまです。

 口の中には常時2000億の細菌がいるといわれ、非常に複雑な口内フローラ(細菌叢=そう=)を形成しています。体が健康な状態であれば問題ないのですが、バランスが崩れると、有害な細菌が暴れだします。非常用持ち出し袋の中に歯ブラシや殺菌効果のある洗口液、折り畳めるうがい用のコップなどを入れておくと、安心です。

 避難所で心掛けるべきポイントはとにかく「汚れ(ぬめり)を落とすこと」。通常の歯磨きができない環境でも、表面を拭き取れる口腔ケアシート(ガーゼやティッシュ、ハンカチでも代用可)や、歯に沿わせて多方向から動かすことで汚れをこそげ落とせるデンタルフロスはいざという時、非常に役立ちます。

 少量でも水がある場合は30ミリリットル(おちょこ1杯程度)を目安に口に含み、まんべんなくブクブクうがいをしてください。1度に多くの水を含んで1回で済ますより、少量でしっかりゆすいで吐き出す動作を複数回繰り返した方が洗浄効果は高いといわれています。身近な飲み物で口腔ケアに役立つのがお茶です。カテキンやフッ素など、お口の健康を保つ成分が多く含まれているので、うがいにも適しています。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/06 11:30 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

スケベ心は認知症予防に大事/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」>

 なんと、日常的にセックスに励んでいる高齢者は認知症になりにくい!? 性の健康を専門に研究している英国のゴーシュ教授の研究で、そんな研究結果を発表しています。その理由として、セックスによって脳への血流が増えるため、脳が活性化するということです。

 セックスは適度な運動により、血流量が上がり、さらに、オーガズムを得ている最中は、より脳の神経細胞が活発化して、たくさんの酸素と栄養が脳に送られるのです。このことにより、セックスを定期的にすることは「脳トレ」の役割があり、ほとんど悪いところを見つける方が難しいほど、優れた効果があるのです。

 米メリーランド大学のネズミの研究でも、交尾をした後は、認知能力や記憶をつかさどる海馬の働きが良くなったとのこと。

 老人の医療などが専門のフレディ松川医師によると、スケベ心(エッチな気持ち)を持っていることは、認知症予防にとっては大事と言います。エッチなことを想像することは、老け込んでいくのとは反対のこと。おそらく人間にとってスケベ心は生涯にわたるエネルギー源であり、心身ともにいつまでも若くあろうとする動機となります。逆に「そんな態度は不潔でけしからん」などと真面目を装っている人、スケベ心を持たない(ふりをしている)人は、考えも感情も硬直してしまい、柔軟性も活気も失い、やがて認知症への道に近づいていく可能性が高いといいます。

 アルツハイマー病を主とした認知症対策で効果的なセックスとして、「1度のセックスでいろんな体位を試した方がいい」「クンニ効果は高い」「ラブホなど刺激的な場所の方が効果的」などが挙げられます。なぜかというと、「デュアルタスク」(2つの仕事)の要素があるからです。

 「デュアル-」とは、汗をかくような有酸素運動と、想像力・記憶力・深く考えるなどの高次の脳を使うこと、その2つを同時に行うことです。ですから、セックスにおいても、想像力を働かせて、相手に喜んでもらう。たとえば、前戯に時間をかける、常に新しい体位を追求する、相手の喜ぶようなサプライズなことを考えるという工夫が大切です。創造力、想像力を働かせることが大切なのです。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/08/05 11:52 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

食べ物をこぼし始めたら要注意/ドクター照山裕子の健康連載 

<防げフレイル!人は口から老いていく(2)>

 リタイア後は社会との関わりが少なくなり、外出する機会が減るといわれています。通勤のついでに通っていた歯科医院への足が遠のき、人と会わなければ歯磨きも忘れ…と、オーラルケアがおろそかになることは容易に想像がつきます。

 こういった環境で虫歯や歯周病が進行すると、かまなくても済むような食事になってしまいます。多少歯が痛くてものみ込めるパンや麺類といった食品を好み、繊維質の多い緑黄色野菜や肉・魚といったタンパク質などの摂取が減ると、栄養バランスの悪化を招きます。これがやがて慢性的な栄養不良や体重減少、筋力の低下につながり、歩行や握力といった身体機能の衰えが始まります。この流れをどこかの時点でせき止めないと、要介護状態になりやすくなるという研究データが多方面からまとまり、オーラルフレイルを早期に発見しようという概念が定着しました。

 具体的には、口から食べ物をこぼす、うまくのみ込めない、滑舌が悪くなるといった現象がその入り口とされています。お年寄りの1人暮らし世帯も多いでしょうから、フレイルに関する知識が広がり、相互にフレイルチェックができる世の中にしていきたいものですね。

 2016年に日本老年歯科医学会は、<1>かむ力の低下<2>舌の筋力低下<3>舌や唇の運動機能低下<4>口の不潔度(舌の汚れ)<5>口の乾燥<6>のみ込む能力の低下<7>かみ砕く能力の低下-という7項目のうち3つ以上に該当する状態を「口腔(こうくう)機能低下症」と定義しました。

 今年4月からは65歳以上の機能低下症患者に対し、筋力をアップさせる訓練などが保険治療の範囲内でできるようになっています。歯科医院が「虫歯を治すところ」から、「定期的なケアをして口周りの衰えを予防するところ」になってきたのは、食べる力が人間にとっていかに重要かを物語っています。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/05 11:49 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

生き生き生活 歯が鍵!!/歯学博士照山裕子の健康連載 

<防げフレイル! 人は口から老いていく(1)>

 「フレイル」という単語をご存じでしょうか。加齢とともに筋力や精神面が衰えることを表現した、日本老年医学会が提唱している考え方で、健康と機能障害(寝たきりなど)の中間を指す言葉です。現在、65歳以上の高齢者の11・5%、10人に1人以上が「フレイル=要支援・要介護の危険が高い状態」にあるといわれています。

 フレイルを招く大きな要因が「オーラルフレイル=口腔(こうくう)機能の衰え」であることがさまざまな研究で明らかになっています。ステージごとの適切な歯科医療がフレイルを左右する重要な位置付けになってきました。高齢者の筋力低下予防には運動面のサポートだけでなく食事をしっかり取れることが不可欠で、最後までおいしく食べられる口を保つことがQOL(クオリティー・オブ・ライフ=生活の質)の鍵を握るからです。

 昨年9月の推計では65歳以上の高齢者人口は3514万人、総人口の27・7%ですが、2036年には3人に1人の33・3%に、2065年には2・6人に1人の38・4%になり、4人に1人が75歳以上になると試算されています。急速に高齢化が進む時代、単に「長生きする」だけでなく「健康な状態で長生きする=健康寿命の延伸」がテーマになってきます。日本は世界トップクラスの長寿国であるにもかかわらず、先進国の中で寝たきり高齢者が多い国としても知られています。その背景には、歯の本数が関係しているという調査もあります。

 健康寿命を延ばすには、かめない、むせる、しゃべりにくい…といったちょっとしたサインを見逃さず、オーラルフレイルの域に入っていないか、歯科医院でチェックしてもらうことが近道です。フレイルは可逆的で、早めに対処することで元の健康な状態に近づけることができるからです。連載では、読者の皆さまが健康な口を保ち、生き生きとした生活を送れるようなヒントを、歯科医の視点からお話しできればと考えています。よろしくお願い致します。

 ◆照山裕子(てるやま・ゆうこ)歯学博士。厚労省歯科医師臨床研修指導医。分かりやすい解説はテレビ、ラジオでもおなじみ。昨年出版した「歯科医が考案・毒出しうがい」(アスコム)は反響を呼び、ベストセラーとなった。近著に「『噛む力』が病気の9割を遠ざける」(宝島社)。女性医師のボランティア活動団体「En女医会」会長。





( 2018/08/03 13:46 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

「出来悪上司」で心臓病リスク↑/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(60)>

 「病は気から」とは、昔からよくいわれていることです。極道者の息子のため心労が重なり寿命を縮める母親、仕事が忙しすぎてストレスがたまり過労死するブラック企業の社員など、気疲れしそうなタイプが思い浮かびますが、出来の悪い上司をもった部下、というのもその列に連ねられそうです。スウェーデンのアンナ・ニーベング氏による3122人を対象とした研究では、上司のリーダーシップ能力を最も低く評価した従業員、つまり「出来の悪い上司」のいる人は、心筋梗塞など深刻な心臓病になるリスクが25%も高かったそうです。

 さらに、4年以上も出来の悪い上司の下で仕事をしていると、リスクは64%に増加し、逆にリーダーシップ能力の高い、優秀な上司の下で働いている場合は、年を追うごとにリスクが減っていったという結果が得られています。因果関係は、はっきりとは分かりませんが、私が推測するに、出来が悪い上司の下でイライラすることによるストレスや、自律神経の乱れが影響していると思われます。

 職場の配置も病気の発症と大きく関わっていることを示す、重要な研究成果ではないでしょうか。能力のない上司の言動によって「肝を冷やす思い」をしたり、「命が縮む思い」をしたりすると、文字通り死期を早めてしまうかもしれません…。

 何事にも「歯を食いしばる」のは、体に非常に悪いことなのです。関節に負担がかかるので顎(がく)関節症になったり、歯にひびが入ったりして、虫歯や歯周病の原因になります。部分的に歯に強い圧がかかると、知覚過敏になる、歯並びが悪くなる、かみ合わせが悪くなる、ほうれい線が目立つようになる、えらが張って見える、筋肉が緊張して肩こりや頭痛の原因になるなど、これでもかというくらいデメリットがたくさんあります。

 東京医科歯科大学の小野繁教授によると、奥歯をかみしめる「かみしめ呑気(どんき)症候群」があるそうです。ストレスなどによって無意識のうちに奥歯をかみしめ、大量の空気を含んだ唾液を飲み込んでしまい、胃腸に空気がたまって先に挙げたような症状が現れるというのです。どうしてもリラックスできない人は、マウスピースを装着してみるのも、いいかもしれませんね。(おわり)

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。




( 2018/08/01 14:07 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

選手がガムをかむ意味/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(59)>

 イライラした時に、「カルシウム不足なんじゃない?」と言われたことはないでしょうか。でも、医学的には、カルシウムとイライラには何ら関係はありません。日本人のカルシウム摂取量が少ないことと、ストレス社会でイライラしている人が多いことを結びつけて考えたのでしょう。

 確かに強いストレスを受けると、血液中のカルシウムが消費されることがありますが、それでカルシウム濃度が多少減っても、すぐに骨からカルシウムが放出されます。健康であれば、血液中のカルシウム濃度は、いつも一定に保たれているわけです。ですから、イライラした時にカルシウムをとっても、あまり変化はありません。では、イライラにはどんなものが効果的なのでしょう。お勧めしたいイライラ対策法は、次の通りです。

 (1)セロリ、パセリ、タマネギ、コーヒーの香りをかぐ。セロリの「アピイン」、パセリの「アピオール」、タマネギの「硫化アリル」という成分の強い香りは、精神を安定させ、気持ちを静める働きがあります。また、コーヒーの香りが気分を落ち着かせ、安らぎの脳波であるアルファ波を高めてくれます。特に、グアテマラやブルーマウンテンが効果的(杏林大学の実験による)。

 (2)ガムやするめをかむ。それらをくちゃくちゃかむと、心に安らぎや落ち着きをもたらすセロトニンという幸せホルモンが分泌されます。かみ始めてから約5分でセロトニンが増え始め、30分後には急増しますから、野球やサッカーの選手がガムをかんでいるのは、ちゃんとした意味があるのです。

 (3)犬の頭をなでる。「アニマルセラピー」という治療法で、動物と触れ合うことで、心身の健康が取り戻せるというのです。「飼い犬の頭をなでると血圧が下がる」(米ネブラスカ大・84年)や、「心臓病患者でペットと暮らしている人は、暮らしていない人より血圧やコレステロール値が低い」(オーストラリア・ベーカー研究所・92年)という報告があります。

 他に、クラシック音楽を聴くのも有効です。イライラすると副腎から出るコルチゾールというストレスホルモンは、クラシックを聴くと分泌されるドーパミンやβエンドルフィンによって、減らすことができるのです。私のお勧めはモーツァルト「バイオリン・ソナタ ホ短調第21番第1楽章」です。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。




( 2018/08/01 13:10 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

座ったままだとガンのリスク増/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(58)>

 デスクワークなどで座っている時間が長ければ運動量も少なくなって体内の血流も悪くなり、がんをはじめ、さまざまな病気を発症しやすいようです。これは、ドイツのレーゲンスブルク大学の研究グループが「ジャーナル・オブ・ザ・ナショナル・キャンサー・インスティテュート」誌(14年7月号)に報告した調査です。

 研究グループは、テレビを見ているとき、休んでいるとき、座って仕事をしているときなどの「座っている合計時間」とさまざまながんとの関連性を調べました。

 分析の対象となった人は400万人以上で、このうちがんになった人は約6万9000人だったそうです。1日に座っている時間が2時間増えるごとに、大腸がんのリスクは8%増、子宮内膜がん10%増、肺がんが6%増加していくことが判明したのです。

 また、1日に4時間以上座っている人はそれ以下の人に比べ、がん全般の発症率が大幅に高くなることがわかりました(26万人を対象に調査した米カンザス州立大学の研究結果)。これは、体の熱をつくる筋肉の70%は下半身にあり、座りっぱなしだと熱が生み出されず、その結果、免疫機能が衰えるからだと考えられています。

 デスクワークの人は1日に300キロカロリーしか消費しませんが、肉体的な仕事をする人は2300キロカロリーも消費しています。12年10月の「British Journal of Sports Medicine」によると、たばこを1本吸うと寿命が「11分」短くなりますが、テレビを座って1時間見ると「22分」縮むそうです。これは座ることでカロリーを燃焼しないだけでなく、体内で悪玉コレステロールを体に害のないものに変える「リポ蛋白(タンパク)リパーゼ」と呼ばれる酵素の生産を抑えてしまうのが原因だといいます。

 では、座って作業をしている分運動すればいいかというと、そうでもありません。08年の「Diabetes誌」によると、1日中座って作業する代わりに毎朝たとえば100回腹筋をやったとしても問題は解決しないそうです。1度の運動でカロリーを燃焼しても効果は長続きせず、リパーゼの生成でいえば1時間以内に90%もダウンします。とはいえ、仕事で毎日朝から晩までパソコンを扱う人も多いはず。そういう人は、座りっぱなしにならないように2時間に1回は席を立ち、手足を動かすことを心がけてください。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。




( 2018/07/30 13:01 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

スマホやりすぎでデジタル認知症/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(57)>

 スマートフォンやパソコンは、今や生活に欠かせない便利な道具です。しかしこれらデジタル機器に頼りすぎると、記憶力、思考力が低下するいわゆる「デジタル認知症」になってしまうこともあるのです。

 認知症に似た症状ですが、本人も周囲も自覚しないまま症状が悪化して、本当の認知症になる可能性もあります。インターネットやスマホなどを毎日6時間以上すると、快感や意欲を感じる脳内物質「ドーパミン」が過剰分泌されて脳細胞が死滅し、認知機能が低下してしまいます。デジタル機器には依存性があるため、これらの症状にさらに拍車を掛けるのです。

 最近の調査では、10~20代のスマホユーザーの1割以上が“記憶障害”と診断されました。脳内で記憶をつかさどる「海馬」という部位が衰えたからです。記憶障害ほど深刻ではないにせよ、スマホユーザーの60%以上が「最近モノ忘れがひどくなった」と、まるで高齢者みたいな感じを抱いているそうです。統計によると、デジタル認知症のうち14%が、より症状が悪化し専門の医療機関で治療が必要なレベルの「若年性認知症」と診断されるそうです。

 では、デジタル認知症を予防するにはどうすればいいのでしょう? 4つの方法を紹介します。(1)記憶力を使う遊びや学習を積極的に行う。筋肉と同じで脳もよく使うと鍛えられ、使わないと衰えます。ですから、語学の勉強(英単語を覚える)、トランプの神経衰弱など、記憶力を刺激することを通して海馬を鍛えましょう。(2)読書をして自分の言葉で要点をまとめる。専門書でもビジネス書でも、読書したら自分のオリジナルの文章で要点をまとめる訓練をしましょう。読解力・作文力・発想力などが鍛えられます。(3)人と直接会ってコミュニケーション能力を磨く。スマホのチャットアプリ(LINE、ツイッターなど)でしか、他人と交流できない若者が増えてきています。実際に相手の目を見て会話し、感情を読み取りながら話す訓練をしましょう。(4)意識的にスマホと距離を置く。せめて「食事・トイレ・風呂・寝室ではスマホはいじらない」など、できる範囲で距離を置くことを心掛けましょう。たまには視覚以外の五感も刺激してくださいね。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/30 12:22 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょこまか動くニートになろう/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(56)>

 これからは「ニート」をめざしましょう! と言っても、働かないでブラブラしている、あの「ニート」ではありません。「非運動性熱産生(Non Exercise Activity Thermogenesis)」を略したニートです。

 「非運動性-」とは、運動以外の身体活動によるエネルギー消費のことで、買い物や炊事洗濯などの家事、通勤・通学時の歩行、仕事中の活動などのことです。普通に生活している人は、1日の消費エネルギーの6%が基礎代謝(呼吸や体温調節などの生命維持のために消費されるエネルギー)、10%が食事誘発性熱産生(食事を摂取することで消費されるエネルギー)によるものです。身体活動による消費エネルギーは30%ですが、運動で消費されるのはわずか0~5%にすぎず、残りの25~30%は「ニート」による消費です。

 つまり、日常生活での動きによる消費カロリーは、みなさんが思っているより大きく、できるだけ立ったり座ったりを頻繁にすることで十分ともいえます。この「ニート」が少ない人は、洗い物も自分でやらずに、食洗機を使う。歯磨き、化粧、電話など、日常の行動のほとんどを座って行っていることが多い人です。座ってテレビを見る時間を減らすだけで、活動量が増えて、やせるというデータもありますが、テレビを正しい姿勢で座って見るだけで、横になって見るより1・5倍のカロリーを消費できます。

 日常、ちょこちょこ動けば、多い人で1日800キロカロリーを消費することが可能なのです。成人男性の平均的な基礎代謝が1400キロカロリーですから、これに800キロカロリーを足すと2200キロカロリー。これが特別な運動をしなくても消費できるとなれば、約700キロカロリーの食事を1日3回摂取しても太らない計算になります。

 洗濯物を干す、布団を干す、子供と遊ぶ、電車の中では立つ、エスカレーターではなく階段を使うなどで、ニートを稼ぐことができます。まずは日常の行動を「座る」から「立つ」に変えたり、できるだけちょこまか動いたりすればよいのです。その時、背筋を伸ばせば効果大です。運動不足だけどジムに行く時間がない、だから運動できないという人は、これからは日々の生活でこまめに動くことを心がけてみましょう。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。




( 2018/07/29 15:37 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

休肝日は日本の風習や迷信!?/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(55)>

 前回の研究結果は、大量の飲酒は認知症の危険性を高めるものの、少量の飲酒は認知症を予防する可能性があるということを示していました。

 でも、ここで注意したいのは、少量のお酒ですぐに顔が赤くなる体質=フラッシャーの人たちです。このような、遺伝的にアルコールの代謝がうまくできない人の割合は、日本人には4割ぐらいいるとされています。

 この人たちが無理に飲酒しても、認知症を予防するという証拠はどこにもなく、食道がんになるリスクがなんと56倍になることも、東京大学の研究でわかっています。飲まない人はそのまま飲まず、飲む人は適量を守って、がいいでしょう。

 欧米では「日本の社会では休肝日を取ることで肝臓への悪影響が予防できるという古くからの考え方がある」というニュアンスで記載されています。つまり、半ば地域の風習や迷信のような扱いなのです。

 海外の専門家の多くは、「肝臓を休ませることがよいという科学的な根拠は薄い」と判断しています。「飲みすぎの人に注意を促すために休肝日が生まれた」、つまり単なる心理的効果、戒めとして「休肝日」といわれているのかもしれません。

 一般的には、週に2日連続の休肝日が提唱されていますが、それは体内のアルコールは48時間でほぼ100%分解されるからのようです。つまり2日の休肝日はどちらかといえばアルコール依存症の予防に効果がある、という理由からのようです。

 1週間の中に休肝日を設けても設けなくても、結局は1週間に飲むお酒の総量が肝臓へのダメージ度を決めているわけです。「休肝日をつくったんだから、その分、別の日はしっかり飲める!」と思ったら大間違いです。

 認知症やアルコール依存症になるほど大量に飲むのではなく、おいしく飲めているうちにやめておく、というのを目安にすればいいかもしれませんね。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/28 19:05 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

酒は認知症予防にも危険因子にもなる/<ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(54)>

 以前、認知症予防として、毒舌をやめる、適度なセックスを行う、などを挙げましたが、お酒も少量ならアルツハイマー病予防に効果があると報告されています。ビールだと1週間で中ビン1~6本、つまり1日1本以内が認知症予防に効果的です。お酒のなかでも、ポリフェノールをふくんだ適量の赤ワインがよいという報告も多くあります。

 フランスの大学の調査では、1日グラスに3杯くらいのワインを飲んでいる人は、アルツハイマー病になる危険が4分の1になったそうです。ただし、飲みすぎると逆にアルツハイマーになりやすくなるので、注意が必要です。これは、フィンランドのヘルシンキ大学医学部公衆保健学科のヤーッコ・カプリオ医師らによる飲酒の長期影響の研究によります。

 それによると、「飲んで騒ぐ=宴会」を頻繁にする人は認知症になりやすいことがわかったそうです。この「飲んで騒ぐ=宴会」とは、少なくとも月に1度、1回あたりにビールやワインを合計5本以上飲むことを指しています。この調査は、地域住民を対象にした双子調査の一環として、40歳以上の554人に行われたもので、1975年と81年に質問表で飲酒習慣について聞き、その後25年間追跡しました。そして、その人たちの認知症の有無について99年から01年の間調べた結果、対象者は65歳以上でしたが、追跡調査終了時までに103人が認知症になっていたのです。

 75年の調査開始時に「飲んで騒ぐ」経験のあった人は、経験のない人より3・2倍も認知症になる危険性が高いことがわかりました。また、81年の調査時、その前年に少なくとも2回「酔いつぶれる」経験のある人は、そうでない人に比べ10・5倍も認知症になる危険性が高いことを認めました。

 高齢者の飲酒と認知症の危険性に関する、厚労省の調査結果があります。飲酒量(350ミリリットルのビール1本相当を「1本」と換算)と「認知症の危険性(飲酒しない人が認知症になる危険性を「1」とする)」との関連を見た場合、週に「1~6本」程度の飲酒なら認知症の危険性が最も低いという結果でした。飲まない、あるいは大量に飲む人よりも、少量飲酒する人のほうが認知症の危険性が低くなっています。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/27 13:56 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

日本人の4割は酒に弱い/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(53)>

 ワインのボトルを1本空けても平然としている人がいる一方で、コップ半分くらいのビールで真っ赤になる人も…。

 東京大学の研究チームが4000人を対象に調査を行ったところ、顔がすぐ赤くなってしまうようなお酒に弱い人が1日に缶ビール1本以上飲むと、弱くない人に比べて食道がんになる危険性が56倍(!)にもなるそうです。アルコールを体内で分解する時にできる発がん性物質「アセトアルデヒド」が、原因といわれています。お酒が弱い人は「アセトアルデヒド」を分解する能力が弱いため、がんになる危険性が高いというわけです。

 大学の体育会系クラブや会社の営業などで「お酒の修業」を重ねるうちに、「もともとすぐ顔が赤くなるタイプだったけど、最近強くなってきた」という人は、喜んでいてはいけません。それが最も危険なのです。顔が赤くなるということは、体質的にお酒が弱い証拠。分解能力が弱いのでアセトアルデヒドは体内にたまっていきます。実に日本人のおよそ4割の人が、このタイプです。

 日本人の遺伝子を調べてみると、44%の人はアセトアルデヒド脱水素酵素の働きが弱いか、欠けており、少量のアルコールでも酔いやすい「酒に弱い体質」です。西欧人では、酒に弱い遺伝子のタイプを持っている人は0%ですから、言い換えると100%の人が、お酒に強い体質ということになります。

 ちなみに、お酒が弱い人がお酒と一緒にたばこを吸うと、食道がんになるリスクは、なんと最大190倍(!!)にもなるそうです。たばこにもアセトアルデヒドが含まれているため、お酒とたばこを併用すると、相乗効果で危険度が飛躍的にアップします。自殺行為に等しいといえるでしょう。「飲んだら吸うな」を肝に銘じてください。

 世界に誇れる居酒屋文化ではありますが、もちろん、酔いにくいからといって、日本人は飲み過ぎるので要注意。「私は酒に強い」という人も注意が必要です。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。




( 2018/07/26 15:20 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

アニサキス応急措置に「正露丸」/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(52)>

 寄生虫である「アニサキス」(学名・Anisakis)による食中毒の報告件数が増えています。厚労省の統計によると07年に6件だったのが、16年には124人と、10年で20倍以上にも増えています。また日本におけるアニサキス症の発生数は、1年間に少なくとも2000~3000人以上と推定されます。

 なぜ、こんなに急激に増えたかというと、輸送技術の発展に伴い、生の魚介類を食べる機会が増えたこと。12年12月に食品衛生法の一部改正でアニサキスが食中毒の病因物質として追加されたため、アニサキスによる食中毒が疑われる患者を診断した医師は、保健所への届け出が必要になったことが挙げられます。

 ヒトへの感染は、アニサキスの幼虫で汚染されたさかなを生で食べた場合があります。まれにヒトの胃や腸壁に侵入し、数時間から8時間以内に激しい腹痛を生じます。吐き気、嘔吐(おうと)、そして時にジンマシンなどの症状を伴う場合もあります。感染のおそれのあるさかなはサバ、サケ、ニシン、イワシ、サンマなど。これらを食べて8時間以内に腹痛があったら要注意です。

 アニサキスは加熱だけでなく、冷凍することで死滅させることもできます。従って「生きの良いネタ」ほど、経口摂取の可能性が高くなります。厚労省では、寄生のおそれのあるものはマイナス20度以下で24時間以上冷凍することを指導しています。通常の料理で用いる程度のワサビ、ショウガなどでは、アニサキスは死にません。また厚労省HPでは「目視で確認して、アニサキス幼虫を除去してください」と呼び掛けています。これは食す人より調理する人に当てはまることかもしれませんが…。

 アニサキスの治療法では、胃カメラを用いて、消化管粘膜上のアニサキスを確認し、生検に用いるのと同じ鉗子(かんし)を使って虫体をつまんで、取り除く方法があります。虫体の除去で、すみやかに症状が消えることが多いです。

 正露丸でアニサキス症状による強い胃痛が消えたという報告もあります(11年)。正露丸に含まれる「木(もく)クレオソート」という成分が、アニサキスの動きを鈍くすると考えられています。しかし、内視鏡と鉗子でアニサキスを取り出すことが大事なことは、言うまでもありません。応急措置の中の1つで、試しに使ってみては?

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。




( 2018/07/26 13:03 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

安倍首相も導入したイライラ対策/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(51)>

 本格的な夏がやってきました。気温が高ければ熱中症になりやすいのは、ご存じでしょうが、気温がそれほど高くなくても、湿度が高いことで、熱中症になるのです。人の体は、汗が蒸発することで、気化熱が奪われ、身体に熱がこもらない仕組みになっていますが、身体の周りの湿度が高いと、汗がうまく蒸発されなくなり、熱がこもってしまうのです。扇風機やうちわを利用しましょう。

 続いて、カビが原因の「夏型肺炎」。この時期、トリコスポロンというカビが原因の肺炎が多くなります。家にいるとせきがでるが、旅行など家を離れるとせきが止まるのが症状の特徴。カビを退治することが大切ですが、引っ越ししないと治らないという患者さんもいます。

 そして「気象病」です。主に低気圧の影響で、自律神経のバランスを崩し、痛みに対し敏感になってしまうのです。雨が降ると古傷が痛むというのは、医学的にも正しいのです。「イライラする」なんていうのも、症状の1つですね。

 前回、いくつかイライラ対策を示しましたが、ここではやはり効果的とされる「ハーバード式呼吸法」という対策を紹介します。これは「4-7-8呼吸法」ともいわれ、ハーバード大出身のアンドルー・ワイル博士が20年ほど前に提唱したものです。

 <1>口から完全に息を吐き出す(フーと音が出るくらいに)。

 <2>口を閉じて鼻から4秒間吸い込む。

 <3>息を7秒間止める。

 <4>8秒かけてゆっくりと口から息を吐き出す(フーと音が出るくらいに)、という呼吸法です。ワイル博士は、西洋医学と代替医療をあわせた統合医学のオピニオンリーダーとして知られており、「癒す心、治る力-自発的治癒とはなにか」などの著書があります。

 この呼吸法を取り入れているといわれているのが、安倍晋三総理大臣です。ワイル博士が来日した際に直接教わったそうです。呼吸リハビリテーションの専門家で、文京学院大学保健医療技術学部の柿崎藤泰教授によると、理想的な呼吸時間の比率は、「吸気1」:「呼気2」だそうです。長く息を吐くことで副交感神経が刺激されてリラックス効果が生まれ、集中力も高まるのです。「4-7-8呼吸法」も、吸気:呼気の割合が1:2になっています。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。



( 2018/07/26 09:21 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

1人酒、適量飲酒も脳卒中リスク/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(50)>

 演歌の世界では絵になる「ひとり酒」ですが、1人でお酒を飲む男性は、友人や家族との酒盛りや、社会的交流の意味合いがある宴会が多い男性に比べて、適量の飲酒でも脳卒中のリスクが高くなるという、驚きの研究結果が発表されました。これは、厚労省研究班が行った研究によるものです。

 厚労省研究班は、93年に茨城、新潟、高知、長崎、沖縄の40歳から69歳の男性約1万9000人を10年間追跡調査し、飲酒と循環器疾患の関係を調べました。その結果、約10年の追跡期間に、脳卒中629人、虚血性心疾患207人と、合計836人が循環器疾患を発症したことがわかりました。

 この研究の開始時に、家族や友人などとの社会的な結びつきについてアンケート調査しています。具体的には、(1)心が落ち着き、安心できる人がいるか(2)週1回以上話す友人の数(3)行動や考えに賛成して支持してくれる人がいるか(4)秘密を打ち明けることのできる人がいるか、などを調べて点数化し、社会的な支えが少ない人と多い人に分けて、分析を行ったそうです。この点数が低い人は、仲のいい人が少ない孤独な人=ひとり酒をしやすい人ということになるでしょう。

 結果は、そういう“一匹おおかみ”タイプの人が1日平均ビール大ビン1本(日本酒1合)未満を飲む人であった場合、まったく飲まない人に比べて脳卒中の発症比率が1・2倍高いことがわかりました。2本未満では1・8倍、3本未満では1・9倍の差だったといいます。 一方、社会的な支えが多い人たち、つまりひとり酒をあまりしない人は、2本未満までは0・7~0・8倍と、飲まない人たちより脳卒中の発症が少ないですが、2本以上になると1・2倍前後に高まったという結果でした。

 飲酒習慣のある人で脳卒中のリスクを低めたい人は、1日平均で日本酒は1合未満、ビールは大ビン1本未満、焼酎は0・6合未満、ワインならグラス2杯未満、ウイスキーならダブル1杯未満にしたほうがいいでしょう。せっかく「ひとり酒は体に悪い」という大義名分を得たのですから、こよいは大手を振って? 会話ができる酒場に出掛けてみては?

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/26 09:12 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

【デキる人の健康学】長生きするための野菜と果物の摂取量とは  

1977年に米国で発表された有名なマクバガンレポートは、「心臓病をはじめとする諸々の慢性病は、肉食中心の誤った食生活がもたらした“食源病”であり、薬では治らない」と結論し、7項目の食事改善の指針を打ち出した。

 その指針を総括すると、高カロリー、高脂肪の食品つまり肉、乳製品、卵といった動物性食品を減らし、できるだけ精製しない穀物や野菜、果物を多く摂るようにと勧告した。

 さらに、最も理想的な食事は元禄時代以前の日本人の食事であることを明記した。野菜と果物の摂取はその後も多くの疫学研究で心臓病の予防やがんの予防効果があることが報告されてきた。

 しかしながら、摂取量と心臓病やがんの予防効果の用量-応答効果に関しては一定の見解が得られていなかった。

米国ハーバード大学公衆衛生学教室のフランク・フウ教授らの研究グループは、これまでに公表された計833,234名の参加者と5万6423件の死亡を含む16件の研究結果を総合的に分析し、果物や野菜の摂取量と全死亡リスクあるいは心血管疾患やがんによる死亡リスクとの関連性を検討した。

 その結果、全死亡リスクは1日における果物や野菜消費量が1皿増えるごとに5%低下することを明らかにした。

死亡原因を更に検討すると、全死亡リスク減少5%の内の4%は心血管疾患リスクの減少分で、がんによる死亡リスク低下との関連性を明らかにすることはできなかった。

 さらに、野菜と果物の摂取量と死亡リスク減少の関連性を詳細に検討すると、1日5皿までは摂取量に従い全死亡リスクは直線的に低下したが、1日5皿あたりに閾値がありそれ以上摂取しても死亡リスクが更に減少することは無かった。

マクバガンレポートが報告されて37年になるが、1日の摂取量に関する指針がようやく確認された。

■白澤卓二(しらさわ・たくじ) 1958年神奈川県生まれ。
1982年千葉大学医学部卒業後、呼吸器内科に入局。1990年同大大学院医学研究科博士課程修了、医学博士。東京都老人総合研究所病理部門研究員、同神経生理部門室長、分子老化研究グループリーダー、老化ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーを経て2007年より順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座教授。日本テレビ系「世界一受けたい授業」など多数の番組に出演中。著書は「100歳までボケない101の方法」など100冊を超える。




( 2018/07/24 13:44 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

【デキる人の健康学】グルテンフリー食で頭の“霧”が晴れる  

「小麦は食べるな」(日本文芸社から昨年7月に発売)という本が話題になっている。著者であるウイリアム・デイビス医博はアメリカの著名な循環器専門医。

2千人以上の肥満患者に小麦食品の摂取を止めさせた臨床経験から国民的肥満病蔓延は小麦が最大原因であるとし、北米で130万部のベストセラーとなった。

 デイビス博士は小麦に品種改良と遺伝子導入が繰り返された結果、グルテンなどの含有タンパク量がヒトの耐性限度を超え、セリアック病、肥満、高血圧、糖尿病、脳疾患を起こしていると警鐘を鳴らす。

実際、米国ではグルテンに対する免疫反応が引き金になって発症する自己免疫疾患であるセリアック病が人口の1%を超えたため、どこのレストランでも普くグルテンフリーメニューを提供している。

 そんな中、グルテンが認知機能にも影響を与えている可能性が指摘され話題を呼んでいる。オーストラリアのモナッシュ大学消化器病学のイェーランド博士らの研究グループは、セリアック病患者に「脳の霧」と呼ばれる症状がしばしば観察されることに注目した。

 この「脳の霧」と言われる症状は、集中力が散漫になったり、短期記憶が不正確になったり、時に言葉が出てこなかったり、軽度認知機能障害と考えられる。

博士らは11名のセリアック病の患者にグルテンフリー食を指導し、12週後と1年後に言語流暢度、注意力、運動機能、認知テストなどの認知機能検査を行った。

 その結果、セリアック病の腸病変が改善している患者さんでは同時に認知機能も改善していることが判明した。

グルテンが認知機能を障害する機序は未だに明らかにされていないが、グルテンに含まれるエクソルフィンというペプチドが脳のオピオイド受容体に結合することが動物実験で示されていて脳に霧がかかる原因が追求されている。

■白澤卓二(しらさわ・たくじ) 1958年神奈川県生まれ。1982年千葉大学医学部卒業後、呼吸器内科に入局。1990年同大大学院医学研究科博士課程修了、医学博士。

東京都老人総合研究所病理部門研究員、同神経生理部門室長、分子老化研究グループリーダー、老化ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーを経て2007年より順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座教授。

日本テレビ系「世界一受けたい授業」など多数の番組に出演中。著書は「100歳までボケない101の方法」など100冊を超える。

◆アクアクララのキャンペーンです◆





( 2018/07/24 13:43 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

【デキる人の健康学】高所での体重減少は低酸素適応の結果だった!?  

昨年5月、三浦雄一郎さんは80歳の高齢でエベレストの登頂に成功した。三浦さんは8848メートルの頂上をアタックするために、5200メートルのベースキャンプで1ヶ月におよぶトレーニングと高所馴化を行っている。

 これまでの経験から、1ヶ月間5000メートルの高所で生活すると体重が約10Kg減量することが分かっているので、三浦さんはアタック時の最適体重より10Kg増しの体重でベースキャンプ入りしている。

 しかし、高所で体重が減少する理由に関してはこれまではよく理解されていなかった。今回、英国ケンブリッジ大学生理学のアンドリュー・マレー教授らの研究グループはこの体重減少が高所滞在の有害な影響ではなく、低酸素に体が適応する結果であることを検証した。

 研究グループは高所では、筋肉中のタンパク質と脂肪組織の脂肪酸が分解する結果として体重減少が起きている点に注目した。実際に高所に滞在する人の血液を調べると、タンパク質の分解に伴いアミノ酸が放出され、脂肪が分解しケトン体が肝臓で生成されていることが分かった。

 ヒトはタンパク質の合成のために総酸素消費量の約30%を使っていることから、タンパク質合成抑制が、低酸素適応の1つの戦略であることが分かった。

 さらに放出されたアミノ酸や肝臓で脂肪酸から合成されたケトン体はミトコンドリアに働き、酸素消費効率を上げることにより低酸素に適応していることが分かった。また、ケトン体は低酸素で発生する活性酸素を中和する働きがあり、低酸素環境下で細胞が老化することを抑制していたのだ。

 三浦雄一郎さんが80歳の高齢にも関わらず、若々しい肉体を維持できているのは、高所滞在により細胞の老化プロセスを抑制した結果かも知れない。高齢者の間で登山やトレッキングが人気だが、アンチエイジングな体験になっているかも知れない。

■白澤卓二(しらさわ・たくじ) 1958年神奈川県生まれ。
1982年千葉大学医学部卒業後、呼吸器内科に入局。1990年同大大学院医学研究科博士課程修了、医学博士。東京都老人総合研究所病理部門研究員、同神経生理部門室長、分子老化研究グループリーダー、老化ゲノムバイオマーカー研究チームリーダーを経て2007年より順天堂大学大学院医学研究科加齢制御医学講座教授。日本テレビ系「世界一受けたい授業」など多数の番組に出演中。著書は「100歳までボケない101の方法」など100冊を超える。




( 2018/07/24 13:41 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

お酒の後にトマトジュースを/森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(49)>

 わたしが勧める二日酔い対策を説明していきます。

 まずは、飲んだ後にすぐに寝ないことです。飲んだ後にすぐ寝てしまうと、アルコールの分解速度が遅くなるという報告もありますから、翌朝元気に過ごすためには、できるだけ起きておいたほうが良さそうです。つまり夜遅くまで飲み続けていないで、適当なところで切り上げて、家でテレビでも見てしばらく起きていることをお勧めします。

 次に、お酒を飲んでいる間や飲んだ直後、または、翌朝にとることで二日酔いを予防したり、改善できる可能性の高いものを紹介しましょう。

 ▼卵かけごはん 卵に豊富に含まれているアミノ酸は肝臓のはたらきを助け、アルコールの分解を促してくれるといわれています。アミノ酸は熱を加えると変性するので、生の卵がいいでしょう。

 ▼水 アルコールには利尿効果があります。利尿によって脱水を起こすので、水分をしっかり補給することで、次の日のアルコールの残り方が違ってきます。お酒によって失われる体の水分は飲酒量のおよそ1・5倍といわれているので、多めの水を飲むことが大切です。

 ▼ハチミツ ハチミツに入っている果糖(くだものの糖分)が、アルコールの分解を促してくれると報告されています。全米頭痛財団(National Headache Foundation/NHF=本部はシカゴ)も、「二日酔いの頭痛を解決する最も有効な方法」と太鼓判を押しています。

 ▼柿 カタラーゼという成分が、アルコールの分解を促してくれます。生柿でも干し柿でも、効果が期待できます。

 ▼トマトジュース 私が一番お勧めするものです。トマトジュースとアルコールを同時に摂取すると、トマトジュースを飲んでいない場合と比較して、血中のアルコール濃度や体内にとどまる量が平均で約30%減少し、体内からのアルコール消失が50分早まる研究結果も。おつまみに冷やしトマトやトマトを使った料理、あるいはそのままトマトジュースを一緒に飲むと、お酒だけ飲む場合より酔いの回りが緩やかになり、覚めるのも早くなる可能性があるのです。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/20 10:06 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

牛乳飲んでも二日酔いは防げない/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(48)>

 二日酔い防止として、のんべえはありとあらゆる手段を惜しみません。「飲む前に牛乳を飲む」「ちゃんぽんしない」「すきっ腹で飲まない」「水も一緒に飲む」「シジミのみそ汁を飲む」。

 「牛乳を飲む」は、牛乳で胃に膜を張って、アルコールの吸収を妨げるということらしいですが、そのような仕組みはまったくありません。お酒を飲めば、胃にできた牛乳の膜なんかすぐに剥がれてしまいます。ただ、牛乳に含まれているタンパク質は、アルコールの分解を多少は助けてくれるかもしれません。

 よくいわれるのが「お酒をちゃんぽんすると悪酔いする」です。ビールの後に日本酒、続いてワインか焼酎といったように、複数の種類のお酒を交互に飲むと悪酔いするというのですが、これもはっきりした根拠がありません。ただし、ちゃんぽんすると口当たりも変わるため、知らず知らずのうちに限界以上の多めのアルコールを飲んでしまい、飲みすぎて二日酔いになるから、ちゃんぽんはよくないといわれているのだと思います。

 一番悪酔いするのは、短時間に急ピッチでたくさん飲むことで、これは急性アルコール中毒を起こす可能性も高まります。水も一緒に飲むように意識すれば、自然にピッチも遅くなるでしょう。

 普段お酒をあまり飲まない人などは、年末年始などに飲み会が続くと、「肝臓が不安」と感じるのではないでしょうか。よく「アサリやシジミなどの貝類のエキスが、肝臓にいい」といわれています。実際に飲んだ次の日の朝食でみそ汁の具を、シジミにしている人もいるでしょう。

 でも、シジミのみそ汁を飲んだからといって、肝機能が回復するわけではありません。確かに、二日酔いの症状が改善されて気分が良くなったという研究結果はありますが、アルコールの分解を促進したという確固たる研究結果はないのです。では、シジミではない二日酔い対策には、どんなものがあるでしょう?

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/20 09:58 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぎんなん食べ過ぎに死の危険も/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(46)>

 茶わん蒸しなどに欠かせない食材に、ぎんなんがあります。イチョウの種の「核」と呼ばれる部分で、茶わん蒸しや、軽く塩煎(い)りにしたりします。きれいなひすい色のほのかな苦味を楽しみにしている人も多いでしょう。しかし、このぎんなん、食べすぎると、命を落とすことがあるというのです。

 85年、北海道医療大学の和田啓爾(けいじ)教授が、ぎんなんにはメチルピリドキシン(MPN)という中毒物質があることを突き止めました。この中毒物質は、神経の興奮を抑える物質「GABA」(ギャバ=γアミノ酪酸)を少なくする働きがあり、ぎんなんをたくさん食べることで、逆に神経を興奮させ、けいれん、呼吸困難、手足のまひ、不整脈など、さまざまな中毒症状を起こす可能性があるのです。

 実際、戦後の食糧難時代には、ぎんなん中毒の事故が多く発生し、死亡例もありました。52年の新聞記事によると、大人1人死亡、子供3人が重体と伝えています。新聞には、どのくらいの量のぎんなんを食べたのか書いていないので、ぎんなんへの恐怖心がいたずらにあおられてしまいますが、どれくらい食べると中毒症状が現れるのでしょうか。

 日本中毒情報センターによると、子供は1度に7~150個以上、成人は1度に40~300個以上を食べると、中毒になる危険性があるとしています。目安に幅があるのは、個人差が大きいということでしょう。乳幼児に関しては、中毒物質を解毒する能力が発達していないため、食べさせてはいけません。

 おいしいからといって、過ぎたるは、なお及ばざるがごとし。茶わん蒸しに入っている程度、数人で塩煎りぎんなんをつまむ程度の量なら、問題はないので、おいしく召し上がってください。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/20 09:31 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝はNGかんきつ系スムージー/森ドクター田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(47)>

 女性や若者の間ではやっている「スムージー」(凍らせた果物や野菜を使ったシャーベット状の飲み物)。手軽にいろいろな栄養素をとることができ、時間がなくて朝食がとれない人には、かっこうの朝ごはんかもしれません。

 しかし、同じスムージーでも、朝にとらないほうがいいものがあります。それが、グレープフルーツやオレンジなどかんきつ系や、野菜ではパセリやセロリを使ったグリーンスムージーです。

 それらに含まれているソラレンという成分は、紫外線に反応してシミ、そばかすやくすみを濃くする可能性があるからです。

 勘のいい人はすぐに思い浮かべたかもしれませんが、美容にいいとされるレモンパックも、外出前はやめたほうがいいでしょう。レモンにもソラレンは入っており、ソラレンを肌に染み込ませた状態で紫外線に当たると、紫外線を吸収しようとはたらきかけ、シミやくすみが濃くなってしまう可能性があるのです。

 「じゃあ、キュウリパックならいいでしょう?」と思うかもしれませんが、それもNG。キュウリにもソラレンが入っているのです。

 ですから、お肌のことを考えるなら、ソラレンが多く含まれているグレープフルーツやオレンジ、レモンのかんきつ系やセロリを食べるのは、夕方以降にしましょう。

 スムージーを「どうしても、朝にとりたい」という人は、トマトやアロエを使ってください。トマトに含まれるリコピンは、紫外線によって増えるメラニン色素の生成を促す活性酸素のはたらきを抑えてくれます。また、アロエに含まれているアロエシンには、メラニン色素をつくる物質チロシナーゼのはたらきを抑え、メラニン色素を肌の外に排出する効果があるのです。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/19 09:05 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

1日3食卵食べても大丈夫/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(45)>

 卵にはコレステロールが多いので、食べ過ぎは体に悪いとされてきました。実はこれ、草食動物のウサギに食べさせた1913年のロシアでの実験結果をもとにしています(ウサギのコレステロール値が上がってしまった)。

 人間はウサギと同じ草食でしょうか? そう、違いますよね。人間は雑食なので、卵を食べても大丈夫です。健康な人には血液中のコレステロール値を一定に保つ働きが備わっていますが、ウサギにはそれがないのです。

 81年に日本で行われた調査で、1日5~10個の卵を5日間連続して食べるというのがありましたが、コレステロール値は変化しませんでした。

 日本卵業協会のホームページでも、結論として「個数に制限はない」といっています。「何個までなら大丈夫」とは言い切れませんが、健康な人であれば、毎食1個卵を食べても、特に問題はないのです。

 厚労省が、「コレステロールが多い食品を食べても血中のコレステロール値には影響はない」として、15年には食事摂取基準からコレステロールの上限値を撤廃しました。

 実は、血液中のコレステロールというのは、肝臓で作られるのが80~90%で、食事によるものは残りの10~20%だけだからです。つまり、コレステロールの高いものをたくさん食べたからといって、血中コレステロールが高くなるわけではないのです。体内の悪玉コレステロールが増える理由は、運動しないことが1番の原因です。

 また、オリーブオイルやアマニ油、エゴマ油といったオメガ3系、そして青魚などに含まれるDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)などを取ることで、肝臓がつくるコレステロールが安定化し、血管の病気を少なくしてくれる効果が期待できます。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。






( 2018/07/19 08:59 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

食べ過ぎ、早食いは眠くなる/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(44)>

 わたしは、「食べてすぐ横になると牛になるよ!」と、親から叱られた世代です。実際、食べてすぐ横になったから本当に牛になった人がいるわけでもありませんから、これは「お行儀が悪いからやめなさい」ということでしょう。

 逆に、食後すぐに激しい運動をすると、身体の血液が筋肉に多く流れるため消化管の血行が悪くなり、消化不良の原因になります。

 むしろ、食べてすぐ横になったほうが医学的にはよいのです。ただ、胃酸が食道に逆流してしまう逆流性食道炎の人もいるでしょうから、「食後はリラックスする」という程度がいいかもしれません。

 減量したい、太りたくない人は、食事摂取量を腹八分目にし、食後に20分程度休憩したら洗い物や片付けなどの活動をすることをおすすめします。いわゆる「運動」をする必要はありませんが、何か活動することでダイエット効果があるからです。

 ちなみに食事をした直後は交感神経が活発になりますが、消化活動に入ると副交感神経が優位になり、脳も身体もリラックスするため眠くなってきます。

 しかし、食事の直後に眠くなるのは「食べすぎている」か「早食いしている」かのいずれかが考えられます。「食後は必ず眠くなる」「横にならずにいられない」人は、ゆっくり食事をして腹八分目でやめてみましょう。そうすれば、食後の睡魔に襲われることはほとんどなくなるでしょう。

 もう1つ、食にまつわる言い伝えの医学的根拠を考えてみましょう。「焦げたものを食べるとがんになる」といわれます。確かに食べ物の焦げには発がん性があります。魚や肉に含まれる動物性タンパク質(正確にはトリプトファンやチロシンといったアミノ酸)が、焼かれることによって発がん性物質を作り出すのは事実です。でもそれは体重60キロの人が毎日1トン(!)食べた場合と考えられます。

 つまり、私たちが当たり前に焦げたものを食べる量で、健康に影響が出ることは、まずあり得ないわけです。また、お米などの炭水化物、野菜や果物の焦げも安心です。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/19 08:43 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

食物繊維の食べ過ぎは便秘に/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(43)>

 仕事で忙しい人や1人暮らしの人の食事は、ついつい似たような単品メニューになりがちです。できるだけ定食メニューに変えることを心掛けてください。ポイントは野菜です。

 1日に必要な野菜は350グラムといわれています(厚労省推奨の目標数値)。350グラムは、「カリウム、ビタミンC、食物繊維の1日の摂取量を目標値にするにはどれくらいの野菜が必要か」という視点から計算された数字です。

 もちろん、野菜だけではなく果物も摂取しましょう。果物は果糖が多く含まれるため、「太る」「糖尿病や予備軍の人にはよくない」というイメージもあるようですが、医師から注意がない限りそれほど気にする必要はありません。

 より歯ごたえのある野菜、果物を選べば食物繊維をたっぷり摂取できますし、旬のものを食べようと意識すればビタミン、ミネラルもしっかり摂取できます。野菜や果物に含まれるビタミン、ミネラル、食物繊維は炭水化物やタンパク質の消化を促すはたらきがあるのです。

 かといって、食物繊維の食べ過ぎは、また新たな問題をもたらします。「便秘」です。食物繊維には、不溶性と水溶性の2種類あります。便秘を解消するには、このバランスが非常に大切なのです。

 不溶性の食物繊維は、腸のはたらきを活発化してくれます。ただ、水に溶けないので、とればとるほどかさ増しします。すると、便秘がさらに悪化してしまう原因になることもあります。不溶性食物繊維を多く含む食材は、きのこ、切り干し大根、アーモンドなどです。

 一方、水溶性の食物繊維は、水に溶けて腸の中をすべらせてくれるはたらきがあります。ですから、おなかの中にたまったものを体の外へと出してくれるのです。

 どちらもバランスよくとるのが大切で、「不溶性2:水溶性1」が、便秘の解消には一番よいとされるバランスです。アボカドやサニーレタス、トマトは水溶性と不溶性のバランスがいいですし、海藻類は水溶性が豊富に含まれています。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/16 09:00 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

むくむ人はアボガド/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(41)>

 今回もダイエットに関する情報です、むくみ太りしやすい人が、食べるといいものって、次のうちどれでしょう?

 タマネギ、キャベツ、アボカド。

 正解はアボカドです。

 そもそも「むくみ」とは、体の細胞と細胞の間に水がたまった状態。それによってボディーラインがスリムでなくなったり、体重が増えたりする、ダイエットの大敵です。むくみの原因のひとつは塩分(ナトリウム)の取りすぎ。そのナトリウムを体外に排出させ、体の水分量を適切に保つ効果があるのがカリウムです。

 冒頭の選択肢の中でもっとも多くカリウムを含む食材は、アボカド。そのほかキウイやホウレンソウ、枝豆などもカリウムが豊富。また、トマトやレモンに多く含まれるクエン酸や、プルーンやアーモンドに豊富なビタミンEも、むくみ解消に効果的とされます。

 さて、「モナリザ症候群」って聞いたことありますか? それほど食べていないのに太ることを指します。これは91年に米国のブレイ教授が提唱したもので、「Most obesity known are low in sympathetic activity」の頭音を取って名づけられました。意味は「肥満者の大多数は交感神経の働きが衰えている」。つまり「交感神経の働きが衰えている人は太りやすい」ということです。

 日本人の肥満の7割が、モナリザ症候群によるものだとか。自律神経のうち交感神経は緊張したときや昼間に動き回っているときに活発に働くもの。この交感神経が体内で熱をつくって消費カロリーを増やしたり、体の脂肪の分解を促したりしてくれます。ところが生活リズムが不規則になったり、昼間に体を動かさずにいたりすると、交感神経の働きが衰えてしまいます。すると消費されるべきエネルギーが使われずに余り、脂肪としてため込まれてしまうのです。いわゆるまったり過ごしている人に多い肥満です。

 これでは食べなくても太るのは当たり前! 昼間には仕事や家事、スポーツなどで体を動かし、夜はゆっくり休むというメリハリのある生活を送って、自律神経を整えましょう。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/12 10:13 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

階段使う!電車は立つ!/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(40)>

 ダイエットと汗は、密接な関係がありますが、汗はたくさんかけばいいというものでもありません。たっぷり汗をかこうとサウナに入ったり、半身浴をしたりしていませんか? それがやせるためならNO! です。

 サウナやお風呂でかく汗は「温熱性発汗」といいます。熱さのために体内の水分を放出しているだけで、これで体重が減ったとしても、ただの脱水です。

 これでダイエット成功と思っても、一時的なものです。運動に伴って汗をかくのとは違い、体の代謝が上がって脂肪が燃焼されているわけではないのです。ですから、ダイエットとしての効果はほとんど期待できません。

 また「汗をかいてデトックス」といった効果についても、残念ながら医学的根拠はないのです。ただし血行がよくなったり、心理的にすっきりしたりするというメリットはあるでしょう。

 よく運動は「20分以上続けないと効果がない」と言われますね。これも根拠はありません。運動を始めて20分までは糖分が消費され、脂肪が燃焼されるのは20分後以降。だから運動は20分以上続けないとやせない…。まことしやかに語られている「20分神話」です。しかし、血糖値が普通の状態であれば、実は脂肪は数分間でも燃えるのです!

 そこで私がお勧めするのが「NEAT」(ニート)です。糖尿病予防でもお話ししましたが「Non Exercise Activity Thermogenesis」の頭文字をとったもので、運動以外の生活のなかで使われるエネルギーのことです。日本でいう「若年無業者」のそれではありません。

 家事などで歩き回る、街では階段を使う、電車では座らずに立つなど、まめに体を動かして消費されるエネルギーは、1日の消費量のうち25~30%にもなります。特別に運動をしなくてもやせられるのですから、活用しない手はありません。1分動いて1分休むなどを繰り返してもいいので、こまめに体を動かせば、確実に脂肪は燃焼されます。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。




( 2018/07/07 18:23 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

ダイエットにはショパンが○/森ドクター田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(39)>

 ダイエットに取り組むうえで、補助してくれる「舞台装置」の1つにBGMがあります。

 クラシック、ジャズ、ロック…。ダイエットを助けてくれるBGMとは何でしょう?

 なんと、クラシックです。それにしても、食事中に流れているBGMによって太ったり、やせたりするとは驚き! です。なかでもモーツァルトやショパン、シューマンなど、ゆったりやさしい曲調のものがベターだとか。

 こうした曲調のクラシックを聴くと副交感神経優位になりリラックスできます。そこで食事もゆっくりとれ太る原因の早食いを防げるし、気持ちとともに食欲も落ち着くのです。さらにテンポもおだやかなら、咀嚼(そしゃく)がゆっくりになるのもメリットです。

 逆にもっとも避けたいのはジャズ。米のアーカンソー大学研究チームの調査によると、ジャズは食欲を増進するそうなので、食事中はご用心!

 また、ダイエットが成功する食器の色、というのもあります。それは「青色」です。

 「青」は気分を落ち着かせ、冷静にする効果がある色。食欲をはじめとした欲望も減らす特性があるので、ダイエット中は青色系の皿を使うと食べすぎを防げます。

 特に神経が繊細で、周囲の雰囲気を大事にする性格の人には「青」の心理的効果は大でしょう。食器だけでなくテーブルクロスや壁紙、カーテンなどを寒色系にするのも有効です。

 逆にNGは「赤」。肉や熟れた果実など、温かさを連想させる赤は食欲を増進させる色なので、避けましょう。

 また皿のサイズも重要です。同じ量の料理でも大きな皿に盛ると少なく見え、小さな皿にのせると多く見えます。そこで、たくさん食べたという満足感が生まれる小さい皿のほうがおすすめなのです。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/07 18:02 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

「1日4食」がいい/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(38)>

 同じ量を食べるとしたら、1日の食事の回数は何回がいいでしょう? 朝昼晩の3回、と言いたいところですが、「4回」なんです。

 合計で同じ量、同じカロリーの食事をするなら、食事は「分食」して回数を多くするほどベターです。1日2食など回数が少ないと、ドカ食いをしてしまうことが多いからです。また、空腹後に食事をした後の血糖値は急激に上昇することが多く、これが肥満の原因になります。血糖値が急激に上昇すると、膵臓(すいぞう)から分泌されるインスリンが脂肪をため込み、肥満を導いてしまうのです。そのため、なるべく食事は分けて食べ、ドカ食いを避けることが大切です。

 特に、朝食を抜く1日2食はNG! です。そもそも朝食で摂取したエネルギーのほとんどは代謝され、体に脂肪として蓄えられにくいもの。そこで朝食はしっかり取り、活動的に1日を過ごして消費カロリーを上げた方が、ダイエットにもいいのです。

 運動で一番やせられる時間があることをご存じですか? それは「空腹時」です。食事をしてから時間がたつと血糖値が下がり、それを脳にある満腹中枢が感知することで、私たちは空腹を感じます。このタイミングで運動して、より血糖を消費しようとすると、体は予備のエネルギーである脂肪を利用するのです。

 逆に満腹で血糖値が高い状態だと、運動してもまず血糖が使われることで終わりがち。そこで脂肪を燃焼させるためには、空腹時に運動をするのがもっとも効果的なのです。ただし血糖値が低いときに、あまり激しい運動をすると、低血糖による症状が出てしまうことも。そこでジョギングやウオーキングなど適度な運動がお勧めです。

 “ぽっこりおなか”に効果的なトレーニングというのもありますよ。それは「自転車こぎ」。「おなかやせなのに、なぜ自転車!?」と思うかもしれませんが、下半身を使うからです。太ももの大きな筋肉、大腿(だいたい)四頭筋をはじめとして、体の筋肉の70%は下半身についています。それを意識して動かすことで効果的に脂肪燃焼できるのです。

 ほかにお勧めのトレーニングは、水泳です。全身の筋肉を動かす運動のため、脂肪燃焼には最適です。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/05 20:27 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

やせる席と太る席がある/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(37)>

 ダイエット時に間食はご法度といわれますが、「3時のおやつ」は太りやすいのでしょうか?

 答えは「NO」です。午後3時ごろは、食べても最も太りにくい時間帯です。3時のおやつに大量のお菓子を食べるのはもちろん論外ですが、適量を食べるなら、それほど太ることはありません。

 それは、「午後3時ごろ」という時間に秘密があります。人間の体には「BMAL1(ビーマルワン)」という脂肪を蓄えるタンパク質がありますが、その量は1日のうちで変化します。量が最も少なくなるのは、朝起きてから6時間後。例えば朝7時に起きた人なら、午後1時です。その後、午後4時ごろからBMAL1の量はしだいに増加します。そのため、それより前の午後3時ごろなら、おやつを食べても太りにくい、というわけです。

 逆に脂肪をため込むBMAL1の量がピークに達するのは、朝起きてから18時間後。朝7時に起きたなら深夜1時ごろとなり、この時間帯に何かを食べるのは厳禁です!

 また、ちょっと意外な研究結果なのですが、お店や家の食卓には、やせる席と太る席があるのです。

 米国で行われた実験研究によって、そんな驚きの事実がわかりました。窓際や明るい照明の席ではヘルシーな食べ物が、逆に暗い席や個室では重たい食べ物が、それぞれ多く注文される傾向にあるのです。

 また、入り口近くのおしゃれなカウンターテーブルに座る人はサラダを多く頼む一方、デザートをあまり食べず、入り口から離れた席では逆にサラダを頼む人が減り、デザートを食べる人は73%も増加。これは、人目を気にするかどうかの問題でしょうね。さらに、テレビに近い席ではフライを頼む人が多いそうですよ。

 この実験結果は家の食卓にも取り入れられそう! 明るい照明をつけてダイニングをおしゃれにし、テレビを置かないようにすると、ダイエットに有効かもしれません。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/03 18:44 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)

やせるなら冷たいおにぎり/ドクター森田豊の健康連載 

<ドクター森田の「健康になりなさい!」(36)>

 ダイエット中、冷たいおにぎりと、温かいおにぎり、どっちを食べたら、やせやすいでしょう?

 正解は冷たいほうです。温かいご飯ではなく、冷たいご飯を食べるとダイエット効果がグ~ンとアップするのです。その秘密は「レジスタントスターチ」という成分にあります。

 ご飯などがさめることで発生するレジスタントスターチとは、難消化性でんぷんのことです。食物繊維と同じ働きをする一方、胃や小腸で消化されないため、でんぷんでありながらエネルギーになりにくいのが特徴。冷たいご飯は温かいご飯より消化吸収率が50%も低いのです。冷やご飯はおにぎりなら食べやすいし、冷たいそばや冷やしラーメンもお勧めです。

 では、ダイエット中に炭水化物を食べるなら、お勧めはどれでしょう?

 (1)白米(2)そば(3)うどん(4)パン

 正解は(2)そば、です。炭水化物抜きダイエットが盛んですが、ダイエットをストイックに行うよりも夜だけ主食抜きにするなど、適度な糖質オフを勧めます。ただし炭水化物をとるときには、その「GI値」に注目すべきだとか。

 GI値とは、食事後に血糖値が上昇するスピードを数値化したものです。先にお話ししたように血糖値が急激に上昇することは肥満につながるので、なるべくGI値が低い食べ物を選ぶことがダイエットでは大切です。おもな炭水化物のGI値を比べてみると、食パン90、白米81、うどん(生)79、そば(生)58。つまり選択肢のなかでは、そばがもっとも低く、ダイエット向きだということ。ちなみにパンでもライ麦パンなら57、米でも玄米は55と、加工・精製されていないもののほうが低くなります。

 GI値が低い食べ物ほど体にゆっくり吸収されるので、腹もちがいいこともダイエットでのメリットです。

 ◆森田豊(もりた・ゆたか)1963年(昭38)6月18日、東京都生まれ。秋田大医学部、東大大学院医学系研究科修了。米ハーバード大専任講師を歴任。現役医師として活躍すると同時に、テレビではコメンテーターのほか、「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)など人気番組の医療監修も数多く務める。著書は「今すぐ『それ』をやめなさい!」(すばる舎)「ダイエットはオーダーメイドしなさい!」(幻冬舎)「ねぎを首に巻くと風邪が治るか?」(角川SSC新書)など。気分転換は週2回のヨガ。





( 2018/07/03 18:15 ) Category ■健康長寿・デキる人の健康学・過労死 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR