あなたの健康はお金で買えますか・・・? ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。
:::
カテゴリー  [■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 ]

更年期女性にホルモン補充療法 気になる乳がんリスクは? 

頭痛や肩凝り、腰痛などを女性が度々訴えるようなら、もしかしたら更年期に関係する不調かもしれない。40代以降だけではなく、30代でも可能性がある。

■「専門医」が更年期治療を勧める理由

「更年期の不調といえば、ホットフラッシュやイライラ、うつなどがよく知られますが、実際の症状は非常に多岐にわたります。それが適切に診断されていない。不調に悩む患者さんに更年期障害の治療を勧めると、症状が一気に良くなるケースは珍しくありません」

 こう話すのは、湘南記念病院乳がんセンター長の土井卓子医師だ。土井医師の専門は乳腺外科で、更年期障害の治療にあたる婦人科とは異なるが、“女性を診る科”ということもあり、婦人科と連携して、更年期障害の治療の普及に力を入れている。

 その土井医師が、日本で初めてともいえるホルモン補充療法(HRT)と乳がんに関する大規模調査結果を発表した。

 HRTは、女性の更年期障害の治療のひとつ。その効果は大きいが、「乳がんリスクを上げるのでは?」という懸念から治療を受けない人は多い。特に日本では顕著で、普及率は2~3%(欧米では40%)。日本人女性を対象にしたHRTと乳がんに関する調査は過去に埼玉医大が実施し、「HRTは乳がんの発症リスクを高めない」との結果が出ているものの、普及率の低さからそれ以外の研究が国内で行われていなかった。

「一方、湘南記念病院には、『HRTを受ける人はマンモグラフィー(マンモ)と超音波の乳がん検診が必須』とする提携クリニックがあり、HRT経験者が多数集まる。それによって、今回の調査が可能になりました」

 土井医師は、過去5年間の乳がん検診受診者を対象に調査を実施。対象人数は2966人。HRT歴がある人は811人で、27.3%を占めた。前出の埼玉医大の調査は全国7施設の共同研究で、HRT歴の比率は7.4%。湘南記念病院1施設でHRT歴27.3%というのは、いかに多いかが分かるだろう。

■マンモグラフィーと超音波検査を毎年受けることが大前提

 土井医師の調査で明らかになった結果は、次の3つだ。

①HRTが長期に及ぶと「高濃度乳腺」の比率が高くなる。高濃度乳腺とは、マンモで発見しづらいタイプの乳腺組織で、乳がんの発症リスクをやや上げる。

②HRT歴群の73%は継続5年以上であり、“長期”とは5年以上。

③乳がんの発症リスクをやや上げるものの、HRTをきっかけにマンモと超音波を毎年受ければ、乳がんの発見のチャンスが増え、乳がんの早期発見につながる。

 HRT群の乳がん発見率は、非HRT群の2倍だったが、これは①と③の両方が関係していると考えられる。

 土井医師は「発症リスクと死亡リスクは違う」と強調する。

「重要なのは、早期発見です。乳がんは早期発見すれば命を落とす危険は極めて低くなる。HRTでやや発症リスクが上がっても、HRTで乳がん検診を確実に受けるようになれば、早期発見のメリットを得られる。更年期障害のつらさを抱えているなら、マンモと超音波を毎年受けることを大前提に、HRTを検討すべきでしょう」

 一般的な乳がん検診はマンモだけなので、「マンモと超音波を毎年」ということを忘れずに。高濃度乳腺はマンモだけでは見逃される可能性がある。この際、大切なのは、更年期障害の知識を十分に持つ乳腺外科医と婦人科医を受診することだ。乳がんが専門の乳腺外科医の中には、更年期障害を深く知らず、「マンモだけでいい。そもそもHRTは不要。更年期障害は我慢すればいい」という考えの医師もいる。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/11/01 18:19 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

体を温める食べ物は?冷えにくい体を作る食事法 

女性を悩ます、慢性的な「冷え性」。冷えによって、どんどん蓄積されていく「疲労」。できることなら、すぐにでもポカポカの体を手に入れたいものです。冷え対策の1つである「食生活」に着目して、冷えを助長する食生活や体を温めるおすすめの食べ物をご紹介します。

頭痛や月経痛、花粉症も? 冷えが引き起こす心身の不調

「冷え」が慢性的に続くと、心身の不調を引き起こすことがあります。例えば、頭痛や月経痛がひどくなったり、ぜんそくや花粉症が悪化したり……。疲労感も解消されにくくなるなど、身体への悪影響は様々です。多くの女性を悩ませる「冷え」ですが、日々の生活習慣を少し見直すだけで、改善できることもあります。ここでは、冷え対策の1つである「食生活」に着目し、冷えを助長してしまう避けたい食生活や、体を温めてくれるおすすめの食べ物をご紹介します。

「冷え」を悪化させる食生活とは?

私たちが普段何気なく口にする食事。冷え性の原因にもなるのです。冬、特に冷え性の方は注意したい食生活を紹介します。次に当てはまるものがある人は要注意です。

■ 朝ごはんを抜いている
朝ごはんを抜くと体の体温が上がらず低体温になりがち。血流の循環も悪いままなので、冷えを感じてしまいます。「1日の能率UP!すっきり目覚める朝ごはん」も参考にしてくださいね。

■ 極端に偏食である
インスタント食品が多い、野菜を食べない、米・パンや麺類などの炭水化物ばかり食べる……。栄養バランスが乱れると、たんぱく質やビタミン・ミネラルの不足が起こり、冷え性を悪化させます。また、偏食だと貧血になりがちで、貧血でヘモグロビンが不足すると、栄養素が酸素不足で不完全燃焼を起こし、体を温めることができません。血液量そのものが少なくなり、末梢への血液も不足し、手足の冷えが生じるのです。

■ 体を冷やす食材を多く摂っている
食べ物は、体を温める「陽性」のものと、体を冷やす「陰性」のものに分けることができます。夏が旬のものや、南国の食べ物・飲み物は体を冷やす陰性の性質を持っています。昔の人たちは、その土地でその季節に取れるものを食べていましたが、最近は季節を問わずに、食材を食べることができます。それが冷え性を悪化させている可能性があるのです。

疲労の原因にもなる「体を冷やす食べ物」

食べ物や飲み物には、体を冷やすものと、体を温めるものがあります。体を冷やす食べ物をみてみましょう!

■トマト・レタス・きゅうり・ほうれんそう
夏に収穫される野菜は体を冷やします。生野菜サラダをたくさん食べている人がいますが、冷え性の人は要注意。熱を通すと陽性に近づくので、生で食べるのは避け火を通すようにするといいでしょう。

■マンゴー・バナナ・レモン・パイナップル
南の国や夏に収穫される果物も体を冷やします。ビタミンがたくさんあるからと言って大量に取ると冷え性の原因に! 冬は控えめにしたほうがいいでしょう。

■コーヒー
コーヒーも南国のもので、体を冷やすといわれています。1日に何杯も飲んでいる人は、量を少し減らすといいでしょう。

■緑茶
お茶は発酵させた方が、体を温めるといわれています。緑茶は発酵しておらず体を冷やすので、たくさん飲んだり、寝る前に飲むのは控えましょう。

■ビール・ウィスキー
ビールやウィスキーは、飲んだときは体が温まるかもしれませんが、しばらくすると体を冷やします。飲みすぎには注意!

■白砂糖・白パン・化学調味料
精白された食品は体を冷やすといわれています。摂りすぎは注意しましょう。 普段、何気なく摂っているものが、実は冷え性の原因になってしまうこともあるのです。これらは食べてはいけないというわけではありません。冷え性の人は量を控えめにするといいでしょう。

冷えを改善する「体を温める食べ物」

寒い季節には温かいものが食べたくなります。気温が10度を下回ると鍋の具材がよく売れるそうです。温かい食べ物を食べると、冷えて緊張した体が緩み、血流も良くなって温まるので、リラックスして疲れも解消できますね。でも、せっかく食べるなら体を芯から温める食べ物を食べたいところ。では体を温める食材をみてみましょう!

■かぼちゃ・にんじん・ごぼう・たまねぎ・りんご・ぶどう
根菜類・赤や黒などの暖色の野菜や果物がお勧め。柔らかいものより固いもがより陽性。水分の多いものは体を冷やします。冬には寒い地方や時期に収穫される野菜を積極的に摂りましょう!

■紅茶・中国茶・ほうじ茶
お茶は発酵させたほうが体を温めますが、見分けは色。茶色のものは発酵していると考えてよいでしょう。寝る前に飲むと体を温めて眠りにつきやすくなります。

■赤ワイン・日本酒
ビールやウィスキーよりは、赤ワインや日本酒がお勧め。しかし、量は質を変えてしまいます。飲みすぎるとアルコールの作用で放熱が増え、結果的に体を冷やしてしまいます。

■黒砂糖・全粒粉パン・玄米
未精白のものがより陽性。ビタミン・ミネラルも豊富ですので栄養バランスもよいでしょう。

■生姜・香辛料
生姜は冷え性の人にはとってもお勧め! 料理に使うのはもちろん、お湯で割って飲んだり紅茶に入れたりして飲んでよいでしょう。寝る前に紅茶1杯にすりおろした生姜を小さじ1杯程度・黒砂糖を入れて飲めば、体が温まってぐっすり眠れるでしょう。

注意してほしいのは、体を温めるからと言って、そればかり食べないこと。何でも「バランス」が大切! 冷え性のタイプについて知りたい片は、「疲れやすい…あなたの冷えのタイプは?」をご参照下さい。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/23 20:27 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

偏平足だと足がむくみやすいって本当?  

土ふまずのアーチは本来、親指の付け根からかかとにかけて縦長にあるもので、歩いたり走ったりするときのバネや、地面の衝撃を吸収する役割を果たしている。

“偏平足”とは、土ふまずが床と接するくらい足裏が平らな状態とか。なにか健康に悪いことがあるの?

「偏平足は足にかかる負担が大きく、片足立ちができなくなると問題です」と話すのは、フットケア外来を行う皮膚科医の高山かおるさん。足のアーチの役割について教えてもらった。

「偏平足になると、体のバランスをとることが難しくなり、長く歩くと疲れやい傾向が。また、足首やひざに負担がかかる足の使い方をしているために、痛みが出る場合もあります。さらに、足の指や筋肉の連動がうまくいっておらず足のむくみや冷えを引き起こす可能性も」(同)

こうしたプチ不調は、土ふまずのアーチを整える歩き方を意識することで、ある程度まで改善できる。

「おへそから上が天井から引っ張られるイメージで立ち、足先をまっすぐ前に向け、かかとで着地をしてから、重心を土ふまずの外側からつま先まで移動することを心がけましょう。

指の付け根まで重心を移動したら、指先で地面を蹴るのがポイントです。足の指を使うことでアーチにばかりに荷重することがなくなり、足に負担をかけずに歩けます」(同)

だれでも乳幼児のころは偏平足だけど、成長過程で土ふまずが形成されるそう。なかには生まれつきの特性で偏平足のまま大人になる人もいるとか。一方、筋肉量の低下や肥満、運動不足、足に合わない靴などの要因が複合的にからみあって、大人になってから偏平足になる場合もある。

ちなみに、女性の9割が該当するともいわれているのが “隠れ偏平足”。

「専門用語では『開張足(かいちょうそく)』といい、親指から小指の付け根にかけてある“足裏の横のアーチ”が崩れて、指が広がっている状態です。

横のアーチには体重の圧力を分散する働きがあるため、開張足だと指の付け根に体重がそのままのしかかり、本来浮いているはずの中指の付け根あたりが靴に当たってタコができやすくなることも」(同)

対策には、「足の指でグー、チョキ、パーを繰り返す運動が有効。足裏の筋力が鍛えられて指の動きがなめらかになり、横のアーチの崩れを防ぐ効果が期待できます」(同)

意外な症状を招くこともある偏平足。足の指をよく動かしてアーチがしっかりある健康的な足裏を目指そう。

高山かおる
埼玉県済生会川口総合病院皮膚科主任部長。東京医科歯科大学皮膚科特任講師。1995年、山形大学医学部卒業。日本の大学病院では珍しい皮膚科のフットケア外来を開局。専門は、接触性皮膚炎、フットケア、美容。日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。一般社団法人足育研究会代表。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:50 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

実は冷え性に全く効かない!? ショウガの間違った摂り方とは  

ご存知でしょうか? 最近「冷え性にはショウガが効く」というのが、都市伝説になりつつあることを。ショウガを食べると、その後身体が温まる経験をしたことがある人も多いと思います。しかし、その裏に恐ろしい効果も隠されていたのです。

そこで今回は、ショウガだからといって摂りすぎは、“逆に冷える”といった内容をもとに、そのしくみを詳しく紹介したいと思います。

■実はショウガは身体を冷やす効果があった

NHKの『ためしてガッテン』が行った実験によると、ショウガを食べると指先などの皮膚温は上がるものの、深部体温は急激に下がってしまいました。残念ながらショウガを摂ることで、身体を冷やす結果になってしまったのです。

しかし、あるショウガだけは深部体温をあまり下げることなく、皮膚温も上げるという驚異的なパワーを発揮しました。

■乾燥させたショウガが冷え性にいい

そのあるショウガとは、乾燥させたショウガです。ショウガの辛み成分のジンゲロールは血行を良くする作用があります。ショウガを乾燥させると、そのジンゲロールはショウガオールという成分へと変化します。

このショウガオールには、腸の血行も良くする作用があるため、体内もポカポカに温めてくれるのです。

『ためしてガッテン』では、乾燥ショウガの作り方も紹介していました。しかし、少し手間がかかるのが難点。もっと手軽に取り入れられるショウガがあったらいいですよね。そんな人に、簡単に取り入れられるショウガがあります。

■今田耕司は乾燥ショウガを持ち歩いている!?

つい先日、日本テレビ系『人生が変わる1分間の深イイ話』で、今田耕司さんが持ち歩いているショウガが紹介されていました。そのショウガが、まさに乾燥している小瓶サイズの『イマイの焼ショウガ』というものでした。

今田さん曰く、ビールにかければシャンディーガフになるし、味噌汁や紅茶などに簡単に入れられるのだそうです。

今田さんが大絶賛の焼ショウガも気になりますが、粉末状のショウガはスーパーや100円均一でも置いてある事も。まずは手始めに、身近にある乾燥ショウガを試してみてはいかがでしょうか?

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:48 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

子どもを持つ男性は、「最近、妻がかまってくれない」と一度は悩むもの。 

取引先との打ち合わせから帰社中のE子とF美。もう夕方ということもあり、ちょっぴりお疲れモードです。2人の会話をちょっと聞いてみましょう。

E子「あー疲れた。もう足がパンパンだよ~」
F美「夕方になるとキツいよね。私も手足のむくみ、気になるよ」

E子「F美は痩せてるじゃない。私はぽっちゃり体型だから、余計に夕方になるとむくみがつらくて。靴がキツくて痛いよ」
F美「いやいや、痩せてないよ(笑)。むくみは体型とあんまり関係ないんじゃない? 女の子でむくみに悩んでいる人って多いし」

E子「そうなのかなあ?」
F美「私はいちばんむくみがツラい時期は生理前なんだけど、E子はどう?」

E子「私も生理前がツラいかな」
F美「そうだよねー。このむくみ、ほんとどうにかしたい! 自分でマッサージすることもあるし、ときどきマッサージ店に行くこともあるんだけど」

E子「そういえば、前にむくみのことをカン子先輩に話したら、『病院へ行けば?』って言われたんだよね」
F美「え、病院? 大げさじゃない?」

E子「確か、病院で漢方薬を処方してもらったらいいって言っていたと思う」
F美「むくみって別に病気ではないよね……? 病院に行って診てもらえるのかな」

2人「うーん……」

E子「病院に電話してみて、診てもらえそうだったら行ってみない?」
F美「そうだね。もしむくみが解消されるならラッキーかも」

数日後、病院に問い合わせて「診察できます」という返事をもらった2人(※)。さっそく病院に向かいました。まず診察室に入ったのはE子。

※漢方薬を処方する医院では、「むくみ」の症状での来院も受け付けています。実際に診察前に電話で問い合わせをする必要はありません

診察していただくのは草鹿砥千絵先生です。

E子「こんにちは……」
草鹿砥先生「こんにちは。今日は『むくみ』でのご相談だそうですね」

E子「そうなんです。夕方になると靴がキツくなるように感じられます。女の人には多い悩みだと思うんですけど……」
草鹿砥先生「むくみで来院される方は多いですよ。見た感じ、だいぶ汗をかいてるみたいですが、いつもですか?」

E子「はい。汗がにじんでいることは多いです。太っているからだと思うんですけれど……」
草鹿砥先生「喉は渇きやすい?」

E子「はい。よく水を飲みます。『水ダイエット』があるぐらいだから、糖分の入っていない水を飲むのは体にいいのかなと思って」
草鹿砥先生「うーん……。なるほどなるほど」

>2【E子さんの初診問診票、あなたと似てる? 似てない?】

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:47 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

え…旦那より子どもがイイ!? 妊娠すると漏れまくるホルモンとは  

子どもを持つ男性は、「最近、妻がかまってくれない」と一度は悩むもの。

じつは、女性が旦那さんより子どもを溺愛してしまうのは、あるホルモンが分泌されるからなのです。

今回は、クリストファー・ピーターソン著の『ポジティブ心理学入門“よい生き方”を科学的に考える方法』を参考にお話していきましょう。

■オキシトシンが分泌される!

女性が妊娠中に増加するものあります。それは、オキシトシンといって、脳内で放出されるホルモンのこと。出産が近づくにつれ、さらに増えるといわれています。

母乳の生産が促進されるだけでなく、女性が母親らしくなり、子どもにメロメロの状態になるホルモンなのです。

中には、「夫なんかより子どものほうが好き」と思ってしまう女性もいることでしょう。

■男性も増える!?

男性も子どもと過ごせば過ごすほど、オキシトシンが増えます。つまり、男性も子どもにメロメロになれるのです。

出産後は子どもを独占したくなるかもしれませんが、旦那さんに抱っこさせてあげたり、お風呂に入れてもらったりしましょう。そうすれば、夫婦間に軋轢が生じる心配がありませんし、親子の絆も強まるはずです。

いかがでしたか。

夫婦のオキシトシンが分泌すればするほど、素敵な家庭を築けることでしょう。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:45 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

シャワーで済ませがちな夏、足浴だけでも効果が違う「むくみ」対策  

ジメジメと湿気が多く暑い日は、つい冷たい飲み物を飲んでしまいますよね。さらに、冷房による冷えで血行も悪くなりがちに…。暑い夏は「身体の冷え」とは関係がないように思われますが、結構ダメージを受けています。

これにより、体内の水分を上手に排出できずにいると、足のむくみが生じやすくなります。とくに重力で水分が下へ溜まりやすくなる夕方はひどくなります。

だるさや眠気があって疲れやすく、なんとなくやる気がでない…というときも、身体の中では、水分代謝が低下しているかもしれません。1日の疲れとともに、体内に溜まった余分な水分を排泄しやすくする「フットケア」方法をお伝えしましょう。

◆足のむくみ対策1「アロマバスソルト」

アロマバスソルトで足浴をしましょう。足にむくみのあるときは、血行を促進する天然塩、体液の流れや利尿をサポートする精油を加えた、アロマバスソルトで足浴をして、じっくり体を芯から温めてみましょう。

血液やリンパの流れをスムーズにすると、水分代謝されやすくなります。足浴の後、ふくらはぎを揉みほぐすと、すっきりします。

<用意するもの~洗面器で1回分のアロマバスソルト~>
天然塩(精製されていないミネラル分を含むもの)大さじ3
ジュニパーベリー精油 1滴
グレープフルーツ精油 1滴
体内に溜まった余分な水分を排泄しやすくする精油=天然エッセンシャルオイル
・ジュニパーベリー

ヒノキ科の常緑針葉樹。鋭くとがった葉をもち、「ネズミさし」という異名もあります。雌の木に2~3年かけて黒く熟す実が採取される精油は、体内の老廃物を排泄しやすくする、強力なデトックスの働きをもっています。

すっきりした樹脂系の香りは、疲れた神経を回復させてくれます。注意:腎臓に炎症のある方や腎臓の弱い方は、ジュニパーベリー精油の使用を控えてください。

・グレープフルーツ
ミカン科のフルーツでおなじみ。さっぱりした香りで気分をリフレッシュさせ明るくし、交感神経を活発にして活力を与えます。リンパ系の働きを促して体液の流れを正常化させ、体内に溜まった毒素を排出しやすくします。

注意:グレープフルーツ精油は、皮膚に散布してからすぐに紫外線にあたると、皮膚刺激を起す成分が含まれています。外出前などは使用を控えてください。

<作り方と足浴の手順)>
1.空き瓶またはビニール袋に天然塩を入れて精油を垂らし、シャカシャカよくまぜ、熱めの湯をはった洗面器の中に加えて溶かし混ぜます。

2.1の洗面器のお湯に両足を浸け、15分から20分程度足浴します。くるぶしが隠れるくらいの湯量が目安。洗面器のお湯は冷めやすいので、さし湯ができるよう、熱めの湯の入ったポットを近くに置いておくと便利です。

◆足のむくみ対策2「アロマトリートメント」

身体の下の方に溜まってしまった体液を上に戻すために、デトックスの働きのある精油を加えたトリートメントオイルでケアしましょう。足浴や入浴後、血行が良くなったときに行うと効果的です。片足ずつほぐしていくと、足が軽くなる感じがわかります。

トリートメントで直接アプローチできるだけでなく、皮膚から浸透した精油の有効成分は、血液中に取り込まれ、全身へと働いていきます。

<用意するもの~数回分のアロマトリートメントオイル~>
ジュニパーベリー精油 1滴
グレープフルーツ精油 1滴
植物油(ホホバ油、スイートアーモーンド油、マカダミアナッツ油など)10ml

<作り方とアロマトリートメントの手順>
1. 植物油に精油を垂らしてよく混ぜてから、遮光瓶に入れて保管します。(1~
2週間で使い切るようにしてください。)
2.1のオイルをてのひらにとり、もう片方の手で少しなじませ、温めてから、足全体に塗布します。足の指先から太もものあたりまで、下から上へ向かってほぐしましょう。ひざ裏や足の付け根のリンパ節のある箇所にきたら、少し圧をかけながらほぐしていきます。あまり力を入れすぎず、リラックスしながら優しく行いましょう。

<注意事項>
※静脈瘤のある方は、トリートメントを行わないようにしてください。
※3歳未満の乳幼児や妊娠中の方は、精油の使用を控えてください。
※皮膚の弱い方や敏感肌の方は、事前のパッチテストをおすすめいたします。
※天然アロマオイルは引火の可能性があるので、取り扱いには十分注意してください。
※天然アロマオイルは有効成分の濃縮したエッセンシャルオイルです。お子様の手の届かない冷暗所で保管し、原液が皮膚につかないよう、目に入らないように注意してください。
※アロマオイルは100%天然エッセンシャルオイル(精油)を使うようにしてください。
※天然アロマオイルを利用した植物療法は医療のかわりではなく、健康の増進や病気の予防に役立てるものです。症状が長く続いている場合や、既存病歴のある方、お薬を服用されている方の使用につきましては医師の指示にしたがってください。体調や体質、利用方法によっては健康を損ねる場合もあります。それぞれの注意事項や使い方をよく確認したうえ、自己責任で使用するようにしてください。

■執筆者プロフィール:磯部尚美(いそべなおみ) 東京都生まれ。JAMHA認定ハーバルセラピスト。JATA認定ハーブティーソムリエ、ハーブセラピスト。日本園芸協会認定ハーブコーディネーター。植物療法を生活に取り入れ、その薬理作用を実感してハーブを学ぶ。現在三人の男児を育児中。美容や健康維持のためのハーブ療法について研究。優しく寄り添ってくれる植物との共生を感じながら「植物の癒しの力で美しく健康に」をコンセプトにしている。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:44 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

放っておくと危険!?女性ホルモンのバランスが乱れるとどうなるの?  

美容だけでなく、健康にも大きな関わりを持つ女性ホルモン。この女性ホルモンのバランスが乱れると、さまざまな不調を引き起こします。具体的にはどのような不調が引き起こされるのでしょうか?

ここでは女性ホルモンの乱れについて詳しくご紹介します。

●女性ホルモンの乱れが引き起こす不調

ホルモンバランスが乱れると、以下のような不調を引き起こすことがあります。

○生理不順

女性の身体は「エストロゲン」と「プロゲステロンという2つのホルモンが大きく関わっています。

エストロゲンとプロゲステロンの分泌が少ないと無月経や過少月経、十分に卵胞が発育しないまま排卵してしまうことで起こる頻発月経になることも。また、月経が8日以上続く過多月経もホルモンバランスの乱れが原因と考えられます。

過多月経に出血量の増加やひどい生理痛がともなう場合は、子宮内膜症や子宮筋腫が原因となっている可能性もあります。

○生理痛

生理中に分泌されるプロスタグランジンというホルモンには、痛みや炎症を起こす作用があります。このホルモンが通常以上に分泌されると、強い生理痛を引き起こします。

○不正出血

ホルモンバランスの乱れにより、子宮内膜が刺激されてはがれてしまうことで起こります。子宮筋腫や子宮がんなどが原因で起こる場合もあるので、頻繁に不正出血がある場合は早めに婦人科を受診しましょう。

○PMS(月経前症候群)

排卵後に起こるホルモンバランスの変化によって頭痛、腰痛、肩こり、便秘などの身体的症状、イライラ、不定愁訴、集中力低下、やる気低下などの精神的症状が起こります。

○自律神経失調症

女性ホルモン分泌の指令を出す脳の部位と、自律神経をコントロールする脳の部位は近いところにあります。そのため、ホルモンバランスが乱れると自律神経にも連鎖して不調をきたし、また逆に自律神経の不調からホルモンバランスが乱れてしまうことも。

この結果、倦怠感、不定愁訴、めまい、ふらつき、動悸、息切れ、手足の冷え、発汗、のぼせ、頭痛、不眠などの症状を引き起こします。

○不妊

プロゲステロンの分泌が減少すると、排卵後に子宮内膜を妊娠に適した状態に維持するのが困難になる「黄体機能不全」を引き起こすことがあります。また、プロラクチンというホルモンが異常分泌を起こすと、受精卵が着床しづらくなります。

○更年期障害

加齢によりエステロゲンの分泌が減少すると、のぼせ・めまい・動悸・発汗といった症状が出てきます。放っておくと鬱病など精神的な症状へと発展してしまうことも。

○肌荒れ・ニキビ

ホルモンバランスが乱れて女性ホルモンの分泌が減少すると、皮脂の分泌を活発にする男性ホルモンが過剰に分泌され、その結果ニキビや肌荒れを引き起こします。

●女性ホルモンを過剰に補うのは危険?

女性ホルモンと肌の不調には密接な関係があります。しかし、「それなら女性ホルモンを補えばいい」という安易な考えは危険。

エストロゲンは「美のホルモン」と呼ばれていますが、過剰に増えてしまうと乳がんや子宮体がんのリスクを高める可能性もあるのです。

また、女性ホルモンを経口摂取することで自分が本来持っているホルモン分泌力を鈍らせてしまうことあります。女性ホルモンは何よりバランスが重要ということを忘れないようにしましょう。

(この記事の監修: 赤坂ビューティークリニック 院長 / 青山秀和 先生)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:43 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

あなたは作れる?女性ホルモンを補う「エクオール」  

女性らしいプルプルの柔らかい肌は、「エストロゲン」という女性ホルモンの働きによるもの。しかし、加齢や生活習慣などによってエストロゲンが減少すると、シワやたるみ、乾燥肌やシミの原因となってしまいます。

そこで、エストロゲンを補ってくれる救世主が「エクオール」なんです。

■エクオールって何?

エクオールとは、エストロゲンとよく似た働きをする成分。大豆イソフラボンに含まれる「ダイゼイン」というイソフラボンの一種である成分が、お腹の中で腸内細菌と出会うことによって生み出されます。

しかし、個人の体質によってはダイゼインが腸内細菌と出合っても、エクオールに変換されない場合もあります。エクオールは、作れる人と作れない人がいるのです。その違いが、腸内細菌が活発に働いているかどうかになります。

■自分がエクオールをつくれるかどうかを知る方法

では、自分がエクオールを作れる体質なのかどうなのかを知りたい場合は「ソイチェック」を用い、尿検査で調べることができます。

朝イチで尿を採取することで、摂取したイソフラボン(ダイゼイン)がエクオールに変換されているかどうか分かるとのことなので、普段あまり大豆製品を摂らない人は、前の晩に大豆製品を食べておくほうがベター。

エクオールの測定数値から見る、全国平均の中での「エクオール値」はレベル別にしてあり、レベル3~5がエクオールをつくれている人(44%)、レベル1~2がエクオールをつくれていない人(56%)とされています。

それぞれのレベル毎に、今後どのようにしたらいいのかアドバイスも書かれているので、食生活を見直すいいきっかけになりそうです。

■エクオールを作れない人はどうしたらいいの?

エクオールを作れていない、という結果になったとしてもがっかりすることはありません。エクオールを含有したサプリメントが販売されていますし、たとえエクオールが作れる人であっても安心できるわけではなく、日々のコンディションによっては産生に

影響が出ることも。個人差はあるものの、サプリメントを飲むことでエクオールの働きである抗酸化作用によってシミの改善や、肌のハリがアップしたり肩こりや首こりが軽減されたり、イライラや生理痛が改善したりするそうですよ。

エクオールは、若い世代になるにつれ、つくれない人が増えているんだとか。まずは検査をしてみて、食生活の見直しやエクエルを摂り入れてみてはいかがでしょうか。いつまでも、サビない女性を目指したいですね。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:42 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

夏の冷えには日本食!むくみ、肌トラブルを解消する食事法3つ  

太陽が降り注ぐ夏は、一見冷えとは無縁のように思われがちですが、クーラーの効いた場所でのデスクワークなど、1日中室内にこもりっぱなしという人にとっては一大事!

身体が冷えることで起こるむくみや肌トラブル、頭痛などの体調不良に悩まされてしまいます。たかが冷えとあなどるなかれ! 不妊の一因にもなると言われる冷えは、早急な対策が必要です。

むくみ・肌トラブルとさよならできる夏ならでは温活をご紹介します。蕎麦や味噌などのジャパニーズフードがおすすめですよ!

■ジャパニーズスーパーフードを活用して!

オフィスでは、身体を温めてくれる紅茶やココア、ハーブティーなどをチョイスすることはもちろんですが、意外と盲点になるのがランチタイム。外食では小麦粉を主成分とした麺類よりも、身体を温めてくれる蕎麦を選ぶようにしましょう。

お弁当女子は、市販のお味噌汁をプラスしてあげるだけでもOK! 大豆と麹を発酵させてつくられた味噌にも、身体を内側からあたためてくれる作用があります。

抗酸化作用や美白にも効果があるジャパニーズスーパーフードの味噌は、夏のキレイには欠かすことのできない食材です。普段から意識してとるようにするといいですね。

■代謝UPの栄養素を味方に!

代謝UPの効果があるビタミンB1を食事でも積極的にとるようにしましょう。ビタミンB1を含む代表的な食材は、豚肉、卵、ゴマ、ほうれん草、イワシ、焼き海苔、マグロなどです。

外食では、牛肉よりも豚肉をチョイスするというように、簡単なことからはじめると無理なく生活にとりいれやすいですよ。ビタミンB群と組み合わせると体内への吸収が高まるネギやニラ、タマネギなども1回の食事で一緒にとってあげるとさらにいいですね。

■生野菜は割合が大切

身体を冷やすと言われている生野菜ですが、適量とる分には問題ありません。ただし、ダイエット目的でサラダだけを食べ続けるというようなバランスを無視した無茶な食べ方は、身体を冷やしてしまう恐れがあるので注意しましょう。

冷え切った室内で過ごす機会が多い夏こそ、身体を内側からあたためる温活が必要です。ぜひご参考になさってみてくださいね。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:41 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷房の温度設定、寒すぎっ!” 夏こそ、心がけたい5つの「冷え対策」  

外はすっかり夏の陽気! ……なのに、オフィスやお店のなかは冷房フル稼働で極寒。 女性のみなさんは夏こそ、カラダの冷えに気をつけたいですよね。オフィスでは冷房の温度設定をめぐっては男性陣との地味な争いが繰り広げられて……

なんてこともあったりします。外の暑さと室内の寒さの温度差にどんどん疲れてしまうカラダ。今回は女性のみなさんに、どんな冷え対策をしているか聞いてみました。

Q.夏の冷え対策として行っていることがあれば教えてください。

■まずは、やっぱりこれ! 「カーディガン」

・「勤務先にカーディガンを置いている」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「カーディガンを持ち歩く」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

通勤時に暑いので半袖を着る人も多くいると思いますが、オフィスで冷えてはカラダに悪いですよね。カーディガンが1枚あれば気軽に脱ぎ着できますから、常に持ち歩いている女性も多いようですね。

■さらに、困ったときの「ストール&ひざかけ」

・「ストールやカーディガンを持ち歩く、白湯をこまめに飲む」(28歳/学校・教育関連/専門職)

・「ストールを持ち歩き、仕事中はブランケットを常に使う」(31歳/金融・証券/営業職)

上半身よりも下半身の冷えに悩まされている人が多いこともあり、ストールやひざかけの愛用者が多数。1枚あるだけで全然ちがってきます。

■カラダの中から反撃開始! 「ホットな飲み物」

・「冷たいものは避け、常温以上のものを飲むようにする」(31歳/医療・福祉/専門職)

・「冷房が効いた室内では、常温や温かい飲み物を飲むようにする」(27歳/金融・証券/事務系専門職)

夏はついつい冷たいものを飲んでしまいがちですが、常温のものや温かい飲み物を選ぶことでカラダの中から温めてみましょう。

■それでもダメなら、奥義! 「腹巻き」

・「夏でも腹巻きを着用。冷たい飲み物はできるだけ避ける」(33歳/医療・福祉/専門職)

・「腹巻きをする。体調不良がだいぶ少なくなった」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

お腹をあたためることで、内臓や腰の冷えも同時に予防できます。ダイエットにもいいようですし、たかが「腹巻」と、あなどってはいけませんね!

■末端の冷えにはコレ! 「靴下」

・「夏でも靴下をはきます」(23歳/医療・福祉/専門職)

・「五本指靴下」(25歳/電機/クリエイティブ職)

下半身だけでなく足の冷えを感じている人も多く、レッグウオーマーや靴下で対策をとっているようです。むくみ防止にも一役買います。

エアコンの設定温度を自分好みにできない以上、女性たちは自分で冷え対策を万全にしなければなりません。冷えは万病のもと、なんて昔から言いますし、今回寄せられた意見も参考にしつつ、自分に合った冷え対策で夏を乗り切ってくださいね!

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:39 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

足がにおう人のやりがち生活習慣  

梅雨で湿気の多い時期、全身が汗ばみ不快指数が上がってきます。その中でも特に、蒸れる部分があります。

それは、足。普段はくさくないという人も、この季節は気をつけなければなりませんし、「足がくさくなりやすい」という人はいっそうのケアが必要になります。

今回は、「足がくさい人」にならないための3つのポイントをご紹介します。

既に「薬用石鹸や消臭スプレーを使っている」という人もいらっしゃると思いますが、石鹸やスプレーの効果に頼りきりで、肝心の洗い方がおざなりになっていないでしょうか。

においの原因を断つには、足を清潔に保つことが最も重要です。悪臭が出やすい部分は、指の間だけではありません。においやすいところに気をつけて、足を洗うようにしましょう。

見落としやすいのが、くるぶし。意外と垢が集まりやすい場所です。体全体を上から下へしっかり洗った後、最後に丁寧に洗っておくようにしましょう。そして、角質のたまるかかと。たまった角質は細菌のすみかになりやすく、悪臭の原因になります。

洗うだけでなく、専用やすりなどを使って、しっかりかかとの角質を除去しておきましょう。

しかし、除去しすぎて、かかとがガサガサに乾燥してしまうと、逆に皮膚を刺激してしまい、角質を増やす原因となります。 洗浄・角質除去をした後には、足用の保湿クリームなどで適度に肌を守ることも大切です。

においの防止には、普段はいている靴の手入れも大切です。

複数の靴をローテーションで履くようにして、2日以上休ませるようにしましょう。「消臭剤を置いて一晩もおけば大丈夫だろう」と思っている方もいらっしゃいますが、実は一晩では靴の湿気は取りきれません。湿度の高い季節ならば尚更です。

・手入れの仕方
殺菌スプレーをした後、消臭効果のあるシューズドライを靴の中に入れ、2日以上は置いておきます。デイリー使いの靴は3足以上持っておくのがベストです。「ペットや子どもがいるので殺菌スプレーなどが使いづらい」「シューズケア用品をたくさん買うのがもったいない」という人には、重曹を使ったメンテナンスをおすすめします。

使い古したストッキングや靴下をきれいに洗ってよく乾燥させ、重曹を詰めて口を結びます。これを靴の中に入れておきます。

重曹は2~3カ月を目処に交換し、シューズケアが終わった後は、お風呂場や洗濯機の洗浄に再利用すると更にエコな使い方ができます。

また、靴だけでなく、靴箱の中も掃除して清潔に保ち、除湿剤や脱臭剤を置くのが効果的。除湿剤を置くスペースが無い場合は、新聞紙やダンボールを敷くと、湿気を吸い取ってくれます。

足がくさくなってしまう人がやりがちな生活習慣が2つあります。

一つ目は、乾ききっていない足で靴下やストッキングを履いてしまうことです。せっかく足を念入りに洗っても、乾ききらないまま靴下やストッキングを履いてしまえば、足は蒸れ、雑菌が繁殖してしまいます。

きちんと足を乾かしてから、靴下やストッキングを履くようにしましょう。時間がないときは、ドライヤーを使って乾かすといいですよ。

二つ目は、サイズの合っていない靴を履くことです。キツすぎる靴もゆるすぎる靴も、足に負担をかけます。靴が脱げないように足が踏ん張るため、過度に緊張してしまい、悪い汗をかきやすくなるのです。

靴を買う時には、指が靴の中で握ったり開いたりできるか、かかとがパカパカ浮かないか、確認しましょう。どうしても浮いてしまう場合には、インソールで調節することをおすすめします。

「自分では何がベストなのかわからない」という人は、足底の測定をしてくれるお店で、きちんと自分の足の特徴や歩き方のクセを見てもらうと、自分に合う靴を正しく選べるようになります。

どんなにあなたが魅力的で素敵な靴を履いていても、「脱いだらくさい」では、せっかくの魅力も半減です。健康にも良くありません。きちんと足と靴をケアし、健康的で気持ちのいい毎日を過ごしましょう。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:38 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

女性ホルモンでキレイになる!芸能人御用達の産院が“特別レシピ”を公開 

女性なら、いくつになってもツヤとハリのある美しいお肌を保ちたいもの。美肌維持のキーワードの1つに“女性ホルモン”があるが、女性の身体を知り尽くす“産院”から、女性ホルモンを意識したレシピ本が発売された。

このレシピ本「」(1200円)を発売したのは、“ブランド出産御三家”として有名な高級産院「山王病院」。「山王病院」といえば、これまで松嶋菜々子、広末涼子、SHIHOなどの出産を担当した一流産院で、施設のクオリティの高さのみならず、ヘルシーでおいしい食事も名高い。

「山王病院の女性ホルモンでキレイになる定食」は、特に利用者の間でも評判になっているこだわりの入院食を、家庭でも手軽につくれるようにアレンジ。

メニューは、一食あたり500kcal台以下で塩分も少なめで、肉、魚、豆腐&野菜などの定食や、50kcal以下の副菜などを紹介。どれも産院ならではの経験を活かした、女性ホルモンにいいことずくめのレシピばかりだ。

女性ホルモンは、20代後半をピークに、30代からどんどん減り始め、それに伴い肌質が低下したり、月経痛がひどくなったり、脂質代謝が低下して太りやすくなるそう。

そんな症状に悩む人も、健康と美容に気を使う人も、この山王病院のレシピを一度試してみては?

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:37 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷え性レディー必見! 夏のオフィスでの冷え対策3選!  

夏場でも女性の体は冷えてしまうことがありますよね。通勤中は暑いのに、オフィスでは冷え切ってしまう……。働く女性のみなさんがどんな対策を取っているのか、アンケート調査を行いました。一体どんな対策方法があるのでしょうか?

■体を内側から冷やさないように! あたたかい飲み物

・「飲み物は生姜入りのものを飲んでいます。代謝をよくしておくためにも、体の中はしっかり温めています」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「冷たいものは飲まず、できるだけホットのお茶かコーヒーを飲むようにしている」(33歳/医療・福祉/専門職)
・「お湯を飲む」(28歳/食品・飲料/技術職)
・「冷たいものを飲まない。サラダ食べない」(32歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

あたたかい飲み物を飲んで、体の中から冷やさないように注意しているという意見がありました。外気との温度差で体がだるくなってしまうことがありますが、胃腸の働きを正常に保つことによって、冷え性から起こる体の不調に気を付けているようです。

■冷気から身を守る! 羽織ものは常備

・「薄手と厚手のカーディガンを常備しておく」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「ブランケットをお腹にのせている」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「外の暑さに惑わされず、室内の冷気にも対応できる、長袖で過ごすようにする」(30歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「ストールを首に巻く。ひざかけを手放さない」(32歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

手軽な冷えたい策としては、カーディガンやストール、ひざかけが定番です。引き出しやロッカーに入れておき、デスクワークが長くなったり寒さを感じたらすぐに羽織れるようにしておきましょう。毎日洗わなくても大丈夫なので、何着か会社専用にして置いておいてはいかがでしょうか。

■寒い前提の格好を! 足元を冷やさない工夫

・「冬用の厚手のストッキングをはくこと」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「座り仕事で下半身が冷えやすいので、足首を出さない服装にする」(31歳/小売店/秘書・アシスタント職)
・「インナーを重ね着、腹巻きをする」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「こまめに足首をクルクル回したり、ふくらはぎや二の腕を揉む」(32歳/医療・福祉/専門職)

パッと見ではわからない、ストッキングやタイツを冬仕様にしている女性もいるようです。

インナーを発熱素材にしたり靴下を重ね履きすることで、人に会っても大丈夫かつ健康に気を使うことができるようですよ。こまめに体を動かして血流を巡らせることも大事ですね。

夏のオフィスは節電の影響で温度が高めになってきていますが、一日中座っているとどうしても冷えてしまいます。自分なりの対処法を見つけて、元気に夏を乗り切りたいものですね。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:36 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

若返り・性欲に関係アリ!「女性にも必要な」男性ホルモンって…  

生理をつかさどり、女性らしい体をつくる働きもあるのが、女性ホルモン。でも、女性ならば女性ホルモンだけがあればいいと勘違いしていませんか?

女性の体にだって男性ホルモンは分泌されており、若返り効果など、実は意外なところで男性ホルモンが私たちの体に影響を与えているんです。

今回は、“女性にとって必要な”男性ホルモンについて、焦点を当ててみましょう。

■生理周期に関係する男性ホルモン

女性の生理には、女性ホルモンしか関係ないと思っていたら大間違い。生理にはテストステロンという男性ホルモンも、他の女性ホルモンと同様に関わっています。

テストステロンの女性の分泌量は、男性のわずか5~10%程度と言われていますが、女性の卵巣や副腎で作られ、生理周期によって分泌量が増減します。

一番分泌量が多くなるのは生理前から生理中で、生理前にイライラしたり、攻撃的な気分になったりするのは、男性ホルモンであるテストステロンの量が増えることも一因であると考えられています。

■若返り効果のある男性ホルモン

DHEAという成分が細胞などを若返らせる効果があるとわかっています。このDHEAこそ、のちにテストステロンへと変換する成分で、サプリメントなどで販売されていたり、不妊治療などで用いられたりしています。

しかし若返り効果があるとは言え、男性ホルモンの一種のため、女性が過剰に摂取をすると副作用が生じる可能性もありますので、必ず医師などの専門家の元で服用するようにしましょう。

■性欲に関係する男性ホルモン

女性にとっても子孫を残すために必要なのが、性欲。その性欲に関わっているのは男性ホルモンであるテストステロンです。海外では性欲が低下した女性に、テストステロンを投与するという治療法も存在するほど。

また女性の性欲にはエストロゲンという女性ホルモンも関連しており、このホルモンは生理が終わる頃から増え始め、排卵を迎える頃にピークを迎えるという周期で分泌量に変化があります。

女性の体にも存在する“男性ホルモン”。しかもそれが、女性の体に密接に関係があるとは不思議ですよね。ちなみに、女性に男性ホルモンが必要なのと同じように、男性の体内でも女性ホルモンは作られています。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:35 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

むくみ、だるさが発症のサイン。足の血管がクモの巣状に浮き出る「スパイダースキン」  

脚の血管がクモの巣のように浮き出る「スパイダースキン」。これまで年配の女性に多いとされていましたが、最近では20~30代の女性にも増えているといいます。

見た目にも変化が起こるため、スカートをはけずに悩む人も多いとか。対策を表参道むくみクリニックの佐野成一先生に聞きました。

■妊娠や出産をきっかけに発症
「スパイダースキンは血液の逆流を防ぐ静脈の弁がうまく閉じなくなり、血液が逆流することによって起こる病気『下肢静脈瘤』の一種です。下肢静脈瘤は男性より女性に多く、とくに妊娠や出産をきっかけに発症しやすいといわれています。

加齢とともに発症のリスクは高まります。また、長時間立ったままの仕事をしている人のほか、家族に静脈瘤がある人も注意が必要です」(佐野先生)

見た目の変化以外にも、血管の痛みや足のむくみ、だるさ、かゆみといった症状が見られるとか。

「血管の痛みは、正座をしたあとの痺れのようなものを想像してください。

かゆみは血流が悪くなり、皮膚が乾燥するために生じます。ただし、こうした痛みなどの自覚症状がないケースもあるため、日頃から自分の足を目視でチェックしておくことが大切です」(佐野先生)

また、下肢静脈瘤はもともと良性の病気ということもあり、トラブルが起きても治療をせず、放置してしまう人が少なくないそう。

「スパイダースキンは静脈瘤の中でも比較的軽い症状ですが、放置すれば進行します。

太い血管が蛇行するようになるだけでなく、うっ滞性皮膚炎を発症して湿疹が出たり、茶色く色素沈着する恐れがあります。更に悪化すると、皮膚潰瘍ができてしまうこともあります」(佐野先生)

■スパイダースキンを防ぐ「貧乏ゆすり」
スパイダースキンの主な治療法には「圧迫療法」や「硬化療法」、「手術療法」、「レーザー治療」などがあります。基本となるのは弾性ストッキングによる圧迫療法だとか。

「弾性ストッキングは普通のパンティストッキングやソックスに比べて圧迫力が強いのが特徴です。足全体をほどよい強さで圧迫し、血液循環を改善することで静脈瘤の進行を防ぎます。

むくみやだるさなどの症状があるときはもちろん、2時間以上同じ姿勢をとるような場合も着用するといいでしょう」(佐野先生)

圧迫療法は市販のサポートストッキングでも効果があるのでしょうか。

「医療用の弾性ストッキングに比べると圧迫力が弱いのと、症状に合ったものを選んだほうがいいため、まずはクリニックを受診し、医師に相談の上選ぶことをおすすめします。また、圧迫療法はあくまで悪化予防が目的です。

症状が強かったり、見た目が気になり悩んでいるといった場合には、薬剤を使って静脈を閉じる「硬化療法」やレーザー治療など積極的な治療を行うことになります」(佐野先生)

また、スパイダースキンを予防するには「足の血行を良くすること」に尽きるそう。

「仕事で立ちっぱなし、座りっぱなしという人は意識的に“貧乏ゆすり”を取り入れましょう。ウォーキングやランニングも血行改善に役立ちます。

また、肥満もスパイダースキン予防の大敵です。もし、座ったときにおなかの脂肪がそけい部(太ももの付け根)に乗る場合はダイエットを始めるのが先決です」(佐野先生)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:33 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

寝る前にたった1分!驚くほどラクに「脚のむくみ」を撃退する方法  

デスクワークや毎日の疲れで、脚がむくんでいる方は多いでしょう。むくみがひどくなると、脚に痛みを感じるようになってしまいます。また慢性的なむくみは、脂肪やセルライトが溜まる原因。

むくみ解消法はたくさんありますが、今回は寝る前のたった1分でOKのお手軽な方法をご紹介します。

■寝る前1分の習慣でむくみ知らずに!

脚のリンパマッサージや着圧ソックス、カリウムを摂るなど、むくみ解消法には様々なものがあります。しかし、あれこれ取り入れようとすると、結局は続かなくなってしまいがちです。

むくまない脚になるには、毎日継続してケアをすることが重要。あれもこれもと欲張る前に、まずはご紹介する寝る前の1分間ポーズを習慣にしてみてください。

やり方は、ベッドに横になり、腰を手で支えながらお尻を持ち上げます。

そのまま脚を頭上まで持ってきて、できれば床に脚をつけます。慣れてきたら、腰から手を放して、床に伸ばしましょう。このポーズを1分間キープ! ゆっくり呼吸をして、リラックスしましょう。腰を痛めている方は控えてください。

体が硬い方は、すぐにはこのポーズができないかもしれません。無理をすると腰や背中を痛める原因になるので、できるところまででOKです。

脚を頭上まで持ってくるのが難しい方は、ベッドに横になり、手足を天井に向けてブラブラ揺らしましょう。これだけでも効果があります。

先のポーズも手足ブラブラ体操も、脚を上に上げたあと、戻すときにゆっくり時間をかけながら下していくと、腹筋を使うのでお腹痩せにもなりますよ。

慢性的なむくみは、病気のサインであることもあるので要注意。なかなか解消しない場合や、痛みを伴う場合は、一度医師に相談してみることをおすすめします。

寝る前にスマートフォンを触りがちな方は多いでしょう。その時間をむくみ解消ポーズに当てれば、すらりとした脚になれることでしょう。たった1分でOKなので、ぜひ毎日続けてみてくださいね。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:31 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

そのムクミ、原因は股関節にアリ!?  

寝起きや夕方だけでなく、なんだか常にムクんでいる気がする……その原因が股(こ)関節にあるかもしれないと、知っていますか?

顔の輪郭がはっきりしない、足が張って靴がキツイといった、不快なムクミの症状。

塩分を取りすぎない、寝る前の水分は控えめになど、気をつけていてもムクミが解消されない場合、原因は意外なところにあるかもしれません。

それは「股(こ)関節」。

股(こ)関節とは、足を前後左右に動かすための関節で、上半身と下半身を結ぶ要のような存在。身体の中で最も大きな関節です。

股(こ)関節の周辺には、下半身に血液を送るための太い血管が通っています。

股(こ)関節の働きが低下すると、栄養分を細胞に届ける役目を持つ血液の循環にも支障が出るため、代謝機能が低下してしまいます。

また、股(こ)関節の周辺には、体内の毒素や余分な水分を排出する「リンパ管」もあります。

「リンパ液」が行き交う大事な場所である股(こ)関節の筋肉が衰えると、筋肉の力によって上半身へと押し上げられ、排出されるはずのリンパ液の流れが停滞してしまいます。

するとムクミの原因になる可能性も……。

股(こ)関節は、腰から太ももにつながる「腸腰筋」、骨盤から太ももにつながる「中殿筋」、太ももの付け根からヒザまでつながる「大腿直筋」、太ももの内側にある「内転筋」など、股(こ)関節の働きをよくする役目を持つ「インナーマッスル」に囲まれています。

股(こ)関節の働きが悪くなる原因の一つに、これらの筋肉の衰えが考えられます。つまり、インナーマッスルを鍛えることが大切です。

エレベーターやエスカレーター、電車や車などを利用することにより、下半身を動かすことが少なくなると股(こ)関節の働きが低下してしまいます。

なるべく階段を利用するなど、普段から歩く機会を増やすように心がければ、ムクミもすっきりするかもしれません。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:30 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

増える「冷え性」 その理由とは?  

 心浮き立つ春が来た。でも、コートなしで外出すると思わぬ寒さに震えることも。桜の咲く時期に、冷たい空気を持った高気圧が南下して低温になる「花冷え」だ。

東京地方では4月6日と23日が低温の特異日とされ、ときに雪を降らせることもある。

 肩こりや偏頭痛、肥満、うつなど、さまざまな心身の不調の原因になるのが体の「冷え」。こちらは、もはや年間を通じての社会問題になっている。

20代から50代の女性を対象にした調査では、自分自身を「冷え症」と感じる人が77%もいたという(「冷え症に関する実態調査」2012年、養命酒製造株式会社)。

冷えは、さまざまな原因で血行や代謝、免疫力が低下することで起きる症状で、万病のもとだといわれる。

 なぜ、こんなに冷えを訴える人が多くなったのだろうか。

 暑さを感じれば冷房をかけ、冷たい飲み物がいつでも飲める生活にすっかり慣れた私たちだが、当然ながら、冷房や冷たい飲み物は体を冷やす。

また、人体はもともと自律神経による体温調節機能を持っているが、生活習慣の乱れや過重なストレスが自律神経の働きを損ね、体温調節機能を狂わせていると考えられる。

コンビニエンスストアのデイリーヤマザキで、ペットボトル飲料を常温のまま販売したところ売上が4割伸びた、というニュースが話題になったのも記憶に新しい。常温飲料にニーズがあると気づいたコンビニやスーパーはこぞって売り場を増やしている。

 冷え対策はジャンルを超えた広がりを見せる。中医学博士の楊さちこさんが監修した「温育じかん手帖」(セルフドクタークラブ編著)は、4月始まりの手帖形式で、二十四節気と七十二候を取り入れたライフスタイルと、季節に応じた冷え取りケアを指南している。

急速に食欲が増す春は、胃に負担をかけない温かいキャベツ粥を。湿気や余分な水分が下半身にたまりやすい初夏は、足のむくみを取るマッサージを……という具合に。

 衣食住の各分野のメーカー3社もこの手帖のコンセプトに協賛し、共同で冷え取り対策を推進していくという。

 砂山靴下は、薄い絹の靴下を重ね履きする「絹と綿の4枚重ね履きソックス」を開発、主力商品に育てた。

薄い絹と綿を交互に重ねることで、靴下と靴下の間に空気の層ができ、蒸れずに温かさを保つことが可能になった。通販や百貨店などで買うことができる。

 YKK APは、窓を通じて部屋の内と外で大半の熱が出入りすることから、「窓からできる冷え対策」を提唱する。

窓の内側にもうひとつ窓を取り付けるだけの、1時間ほどの工事で二重窓をつくる断熱リフォームを売り出している。1月から始まった省エネ住宅ポイントの対象にもなっている。

 養命酒製造は、自覚症状の乏しい「内臓の冷え」に注目。薬酒に含まれる生薬やスパイスの成分が血行を促進し、体を内側からあたためる効果が期待できるという。

 春は新しいことを始めるのにふさわしい季節。「冷え」対策を生活に取り入れてみてもいいかもしれない。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:29 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

病気のサイン? 見逃してはいけない「足のむくみ」の原因とは  

 「足がむくんでブーツに入らない」
 「靴下の跡がいつもついている。むくみが取れない」

 これらはよく耳にするむくみの訴え。立ち仕事をする方は、比較的若くても足のむくみを自覚することが多いようです。健康な人でも生活スタイルによってむくみが出ることがあります。では、どんなむくみが危険なのかを解説していきましょう。

■むくみの代表的な3つの原因

 「むくみ」は、医学用語では浮腫(ふしゅ)と呼ばれています。代表的な浮腫には下記の3つが挙げられます。

・血管(リンパ管)が原因の浮腫:血管(リンパ管)の外に水分が漏れてむくむ
・血液が原因の浮腫:血液中の物質濃度に異常があり、血管外に水分が漏れてむくむ
・心臓が原因の浮腫:心臓の機能が落ちて、心臓に血液が戻れなくなりむくむ

 この他にも腎臓の機能、甲状腺の機能が低下した時に起きる浮腫などが知られています。

■靴下の跡はむくみのサイン

 むくみのサインは、なんといっても「靴下の跡」です。靴下の跡ができる人は、その夕方と翌朝にすね(弁慶の泣き所)を親指で押してみてください。親指で押して、押したあとが残るならば注意信号です。それが翌朝も続くならば、危険な信号になります。

 ※甲状腺機能低下症(橋本病)の浮腫は指で押してもへこみません。

■危険なむくみとは?

 心臓の働きは、全身に血液を送り出すこと、全身から血液を吸い上げることの2つがあります。むくみの原因となるのは後者の働きで、血液を吸い上げる能力が低下している心臓でこれが起こります。

 よく医者は「心不全」という言葉を使いますが、たいてい心不全のある人は心臓に血液が戻れない状況にあり、足がパンパンになるのです。当然、靴下の跡も消えにくくなりますし、指で押したら見事にへこんでしまうむくみになっています。

 体が冷たい人、顔色が悪い(青白い)人、そしてこのような危険なサインを持つむくみのある人は、医療機関にかかることをお勧めします。

■危なくないむくみを解決するには

 大半の人は、危なくないむくみであることが多いです。若い人であるなら生活習慣によるむくみ、おおよそ50歳代以上の方では動脈硬化現象によるむくみである可能性が高くなっています。

 夕方に「ブーツが入らない……」と言っているあなた、靴下・ストッキングを脱いであまりのむくみに驚いているあなた、危ないむくみを学んだ前提で、次のことを実践してみてはいかがでしょうか?

・下半身を締めすぎる下着はやめましょう
・同じ姿勢でいる人は、時々ふくろはぎを揉んだり叩いたりしましょう
・立ち仕事が多い人は、足を上げて休憩をとりましょう
・むくみを強くする可能性のある塩分を控えましょう
・下半身を冷やさないようにしましょう

 それでもむくみが治らない人は、一度お医者さんに相談してみましょう。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:28 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷え・ストレスが影響! 便秘や下痢は腸の不調が原因&その対策3選  

便秘も下痢もどちらも腸の不調が原因。食べ物、冷え、ストレスなど色々な要因で不調を感じることはあると思いますが、その不調はどうやって乗り切るのが良いのでしょう?

 今回は、女性たちに腸の不調を乗り切るための対策を聞いてみました。

■悪いものはすべて出し切る

・「カイロで温めるか、出るもの全部出すまで、トイレを行き来する」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ひたすら食べる上から入れれば、下から出る」(30歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「食べ物は食べず、温かい飲み物を飲んで悪いものを全部出す」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

腸の不調が下痢という形で現れた場合、とりあえず悪いものを全て出し切るというのが大事なようです。悪

いものを体の中に残したまま下痢を止めようとしても結局長引いて辛いだけですもんね。

■整腸作用のある食べ物を食べる

・「ヨーグルトや乳酸菌飲料を取る、水分をたくさん取る」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ビオフェルミンを飲んだり、お腹にカイロを貼る」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「大根おろしを食べます。腸の動きが良くなるので気にいっています」(31歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「消化の良い食べ物や、ヨーグルトなど善玉菌を増やすものを積極的にとる」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

整腸作用のある食べ物で腸を元通りにもどしてあげるという対策法を取る女性もいます。

下痢止めや便秘薬に抵抗がある人は整腸剤を飲んでみるのも良いですね。

■身体を休める

・「ご飯を軽めにしたり、睡眠をたっぷりとって体を休める」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「ゆっくり出来る場合なら、ゴロゴロしてのんびり過ごす」(31歳/不動産/専門職)

下痢などで体力が落ちているときは体を休めてあげるのが一番。お腹を冷やさないようにしてゴロゴロしているだけでかなり楽になるはずですよ。

腸の不調の原因、症状によって対策方法も変わってくるでしょうが一番は体力が落ちないようにゆっくり休むこと。

食べられないときは無理しなくても良いので水分補給だけは忘れず、腸が本来の調子に戻ってくれるのを待ちましょうね。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:27 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

成功している女性は、女性ホルモンの操り方を知っている? その答えは…  

『VOGUE JAPAN』5月号、「女の成功と女性ホルモン」では、成功している女性は女性ホルモンを上手にコントロールしている? という仮説のもと調査を開始!

 その答えはYES。でも気になるのは一体どうやってコントロールしているのか。

ヘルシーなメンタルをキープするため、いい仕事をするためには、激しい女性ホルモンの波にもまれてしまってはならないのだ。

その具体策を聞くため、美容ジャーナリストの第一人者であり、”女”に関する様々なエッセイを書いてきた齋藤薫氏に原稿を依頼。

ご自身が人生の節目で感じてきた心と体の変化&女の成功について、リアルかつユニークな記事を書いていただいた。

さらに、産婦人科医の対馬ルリ子先生に、20代から50代まで、年代別の女性ホルモンケア法について伝授していただいた。

二人の子供を育て上げ、日本の産婦人科界に新たな風をふきこみ、現役バリバリの女医として活躍。まさに成功を手にした先生の実体験も踏まえながら、参考にすべきコントロール法や注意すべきポイントを解説。

また、各年代の美容賢者たちが感じてきた体の変化や、実践している女性ホルモンのコントロール法についてもフィーチャー。何をもって成功と呼ぶか?

 その答えはひとそれぞれ。

けれど、どんな成功であっても女性ホルモンの操り方を知っていれば、自分に自信を持つことができ、その自信が味方になってくれるのは確かだろう。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:26 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷えを改善し妊娠・出産 影に「漢方」のパワーあり?  

女性は、月経、妊娠・出産、更年期に応じてホルモンバランスが大きく変動する。それにともない経験する心とからだのさまざまな不調に、漢方が役立つ場面がある。

 代表例が「冷え症」だ。一般に、通常の人が寒さを感じない程度の温度環境なのに、全身やからだの一部に異常な冷えを感じやすい症状を指す。女性は熱産生を担う筋肉が少なく脂肪が多いため、男性より冷え症になりやすい。

さらに現代人は、痩せるためのダイエット、運動不足、夜型生活、ストレス過多など、冷えを引き起こしやすい環境で生活している。女性では7割、男性では1割が冷えに悩まされているといわれる。

 西洋医学では「冷え症」は病気とみなされず、原因となる基礎疾患がなければ治療の対象とならないが、漢方医学では「冷えは万病のもと」と考え、治療すべきものとして重要視する。

 つくばセントラル病院の岡村麻子医師は、冷え症の弊害についてこう話す。

「からだが冷えると血のめぐりも悪くなり、免疫力の低下や自律神経の失調、ホルモンバランスの崩れを引き起こして、身体のさまざまな不調の原因となります。

漢方医学では血の流れが滞った状態を『〓血(おけつ)』と呼びます。女性では月経のトラブルや不妊症、更年期障害など、多くの病気の裏側に、『冷え』や『〓血』が隠れています」

 冷え症の治療で別の問題が解決した例を紹介しよう。

 Aさん(32歳、主婦)は結婚3年目。妊娠を希望して近くの婦人科に通い、タイミング法をおこなって2年が経ったが、妊娠しないため、漢方治療を希望して岡村医師の診察を受けた。

 体質的にはいつも手足が冷えていて、むくみがち。夏でもレッグウォーマーや腹巻きが欠かせないほどの冷え症で、顔色は青白かった。岡村医師が漢方医学的に診察すると、おなかの表面に触れる「腹診」では腹部が冷たく、みぞおちを押さえるとポチャポチャと音がする。

左下腹部に、〓血に特徴的に現れる圧痛点もある。両手首の脈に触れる「脈診」では、脈が弱い。舌を診る「舌診」では、舌が肥大して縁に歯の痕がある。

 これらの所見から、血が不足して「血虚(けっきょ)」となり、水の代謝が低下している「水毒(すいどく)」と診断された。

 血を補い、水の代謝を改善する効果のある漢方薬である当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)を投与したところ、Aさんは1カ月後に冷えとむくみが消失した。2カ月後には妊娠が判明。

その後も、安胎効果のある当帰芍薬散の服用を継続。無事出産に至った。

 漢方では、からだは「気(き)」「血(けつ)」「水(すい)」の三つで構成されていると考える。気は、気力、元気、やる気といった生命エネルギー。「血」は血液やホルモン系の機能。「水」は、血液以外のすべての体液を指す。

「からだが冷えて、気・血・水のめぐりが悪くなった状態を漢方薬で改善することで、バランスの取れた心とからだを作り、そこに生命が宿ります」(岡村医師)

 女性によく使われる漢方薬の3大処方に、当帰芍薬散・加味逍遙散(かみしょうようさん)・桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)がある。いずれも血のめぐりを改善する効果に優れ、月経痛や不妊症など、幅広い女性疾患に有効だが、それぞれの患者の体質や症状に合わせた使い分けが必要だ。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:25 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

【足の冷え性】はストレッチで改善できる!  

●下半身型冷え性とは?

冷え性には、いくつか種類があります。腰から足先にかけて冷えやすいタイプのことを「下半身型冷え性」といいます。

これは、下半身の血流が悪くなり、足の末端へ熱を運べなくなることで起こる冷え性で、温かい血液が上半身だけに集まってしまいやすいので、顔や上半身がほてる「冷えのぼせ」にもなりやすいという特徴があります。

下半身の血流の悪化には、お尻の「梨状筋(りじょうきん)」という筋肉が大きく関係しています。この梨状筋のすぐ下には、脚の血流などをコントロールする交感神経を含む「坐骨神経」という太い神経が通っています。

梨状筋が凝り固まって硬くなると、この坐骨神経を圧迫してしまい、それによって交感神経が刺激され、脚の血管が収縮してしまうのです。そ

して、梨状筋が凝り固まるのは、加齢や運動不足に加え、デスクワークなど、腰に負担をかけやすい姿勢を長時間取っていることです。

●梨状筋が硬いかどうかのチェック方法

梨状筋が硬くなっているかどうかは、次のストレッチをすれば、簡単にチェックすることができます。

(1)イスに座り、片脚の足首をもう片脚のひざの上に乗せます。

(2)乗せている方の脚のひざをひじで押しながら、上半身を前に傾けます。このとき、乗せている方の脚側のお尻の筋肉が痛くなる人は、梨状筋が硬くなっているということです。

●下半身型冷え性を改善するストレッチ

梨状筋が硬くなっているかどうかをチェックするストレッチは、梨状筋をほぐすストレッチとしても利用できます。

チェックの姿勢で、上半身を前に倒しながら5つ数えたら、力を抜いて上半身を元に戻します。これを5回繰り返し、左右行いましょう。

また、同じポーズで足の甲のストレッチするのも、梨状筋をほぐすのに効果的です。

(1)梨状筋が硬くなっているかどうかをチェックするストレッチと同じように、イスに座って、片脚の足首をもう片脚のひざの上に乗せます。

(2)乗せている方の足の指先を反対側の手で覆い、足の甲が伸びるように、足裏側に向けて足を強めに曲げます。

(3)5つ数えたら、つかんでいた手をパッと離して5つ数え、そしてまた足をつかんで5つ数える、という動作を5回繰り返し、左右行います。

(この記事の監修: 丸茂医院 院長 / 丸茂恒二 先生)
◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:23 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

うそ! 本当は無臭なの? 女子たちのオナラが強烈に臭くなる原因4つ  

おならって「臭い!」というイメージですが、実はおならの多くは無臭って知ってました?

 でも腸内の環境次第でくさ~いおならになってしまうそうです。

今回は、女性たちが「おならが臭くなったな」と思うのはどんな生活をしているときかアンケートをとってみました。

■食生活が乱れているとき

・「便秘がちなとき、食生活が偏り気味で野菜が不足してるとき」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「揚げ物やジャンクフードを食べ過ぎたとき」(32歳/医療・福祉/専門職)

・「便秘のときや肉食中心な食生活のとき」(31歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

偏った食生活が続いたとき、臭いおならが出ると実感している女性は多いようです。

肉は臭いおならの原因となる腐敗性ガスを発生させるので、肉ばかり食べるような生活は自分でおならを臭くしているようなものと言えますね。

■ニオイの強い物を食べたとき

・「ニンニクなどニオイの強い料理を食べたとき」(28歳/情報・IT/技術職)

・「動物性タンパク質やネギ類を大量に採ったとき」(24歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

にんにくやネギなどニオイの強い食べ物は肉食同様、腐敗性ガスを発生させてしまうのでおならが臭くなってしまうそうです。ということは、間違いなく焼き肉の翌日のおならは……。

うっかり、おならをしてしまわないように気をつけないとダメですね。

■便秘気味のとき

・「便秘だったり、腸内環境が悪いと感じるとき」(28歳/食品・飲料/技術職)

・「便秘二日めあたりに出る」(31歳/その他/その他)

腸内に便がたまっている状態の便秘のときのおならもかなりのニオイ。腸内環境が悪くなっているということなので、ニオイもさらに強くなるのでしょうね。

■睡眠不足やストレスを感じるとき

・「ストレスがたまっているときや睡眠不足のとき」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「残業続きで寝不足のとき」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

ストレスで緊張状態が続くと腸の働きが悪くなっておならも臭くなるそうです。

睡眠不足のときもやはり腸の働きが弱まるので強烈なニオイのおならが出やすいようですよ。

おならは臭いものと思っているので、ニオイの変化に気づかない人もいるかと思いますがおならのニオイは体調を測るバロメーターにもなります。

いつもよりも臭いおならが出るときは、食生活を含めたライフスタイルの見直しが必要かもしれませんね。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 23:21 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

手足の冷え性!その原因と対処法とは?  

●末端冷え性の原因

冬場になると、「布団に入っても足先が氷のように冷たくて、なかなか寝付けない」なんてことがあります。そんな人は、「末端冷え性」を持っているかもしれません。

末端冷え性とは、手足の末端部分にうまく血液がまわらず、冷たくなってしまう症状のこと。その最大の原因は、体温を維持するための「熱」を十分につくり出せなくなっていることだといわれています。

私たちの体温を調節しているのは「自律神経」です。自律神経には、「交感神経」と「副交感神経」という2つの神経があり、それぞれが、バランス良く交互に働くことで、健康を維持しています。

寒さを察知したときに優位に働くのは交感神経で、皮膚表面や末端部分の血流を悪くし、手足の先を冷たくすることで、体の中心部分の体温を正常に維持しようと働きます。

ところが、栄養不足や運動不足、基礎代謝の低下などで、体の中に熱量が不足していると、脳が熱を逃がさないようにと過剰防衛するようになり、交感神経ばかりが過敏に反応するようになるのです。

●末端冷え性を改善するには?

末端冷え性の人は、とにかく冷えきっている手先や足先などを温めようと思うかもしれませんが、それだけでは、根本的な解決にはなりません。熱をつくりやすい体にし、不足している体全体の熱容量を上げることが大切です。

そのためには、効率良く熱の材料になるタンパク質を積極的に摂取すること。タンパク質は、肉類や赤身の魚、卵、乳製品、大豆製品などに豊富に含まれています。

また、筋肉量を増やし、基礎代謝を上げるために、運動をする習慣をつけましょう。ウォーキングやスクワットなど、軽い運動から始めてください。

また、働きすぎている交感神経を休めるために、意識的に副交感神経を優位に働かせる時間を持つことも大切です。

副交感神経は、リラックスしているときに活発になるので、少しぬる目のお湯にゆっくりと浸かったり、気持ちが落ち着くような音楽を聴いたり、深呼吸をしたりするなど、自分なりのリラックス方法を持ちましょう。

副交感神経が活発になれば、血管が拡がって、血流も良くなります。

(この記事の監修: 赤坂ビューティークリニック 院長 / 青山秀和 先生)

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 12:50 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

外反母趾や冷えには「足指広げ」! 1日5分の足指を鍛える方法  

外反母趾の改善や冷え対策にも役立つ・予防に役立つと注目を集める「足指広げ」。なぜ、足の指を広げるといいのでしょうか。みらいクリニック フットケアセンター長の湯浅慶朗さんに聞きました。

■足指は広げる+伸ばすことで効果アップ
「外反母趾の原因のひとつに、足の指が曲がり、足の筋肉をうまく使えていないことが挙げられます。

足の指が広がっていると地面をしっかりつかむことができるため、姿勢もよくなり、外反母趾はもちろん、体の歪みを改善できるという利点もあります」(湯浅さん)

足の指を広げるには靴下やスリッパをなるべく履かず、裸足で生活するのがポイントだそう。とはいえ、肌寒い季節に実践するのはなかなか難しいもの。そんなとき、おすすめなのがクリニックで指導している「ひろのば体操」だそう。

「足の指を広げて伸ばすことで骨格を整え、筋肉を鍛える体操です。床や椅子に座り、足の指の間に手の指を入れ、やさしく握り、足指を甲側にそらしたり、足の裏側に曲げたりするだけと簡単です。

1日5分程度、行うのはいつでも構いません。特におすすめはお風呂上がりのリラックスタイムです。寝る前にしっかり足をケアし、たまった疲れをほぐしましょう」(湯浅さん)

実は、外反母趾の悩みでクリニックに訪れた人にこの「ひろのば体操」を続けてもらったところ、約7割が痛みの改善につながったそう。

「改善のペースはもともとの外反母趾の度合いや症状によっても異なるので一概には言えませんが、早ければ3週間ほどで効果が見られます。また、足の指を鍛えると足の血行がよくなり、冷え性改善にもつながります」(湯浅さん)

■就寝中の「足指広げグッズ」は逆効果
指の間に装着するだけで足の指を広げられるアイテムもたくさん登場しています。市販の足指広げグッズを使うときはどのような点に注意すればいいのでしょうか。

「まず、寝ているときにつけっぱなしにするのは避けましょう。足に体重がかかっていない状態で足指広げグッズをつけると、親指と小指のつけ根にある“中足骨”が広がり、それを支えるじん帯が伸びてしまう恐れがあります」(湯浅さん)

また、長時間使い続けていると、かえって足に負担をかけ、外反母趾を引き起こすリスクも高まるそう。

「足指広げグッズを使っている間は、ストレッチで足の指を伸ばしているようなものです。アイテムの助けを借りるため、手軽な分、“伸ばしすぎ”にもなりやすいので気をつけましょう。長くても30分以内にとどめるよう、心がけましょう」(湯浅さん)

さらに、小股歩きも取り入れると効率よく足の筋肉を鍛えられるとか。

「小股歩きをすると足裏の筋肉がつき、足の骨格が正常に戻りやすくなります。とくにおすすめなのは後ろ歩き。1日5分程度、小股で後ろ歩きを行い、足指を使って歩く感覚を取り戻すことは外反母趾予防はもちろん、姿勢改善にも役立ちます」(湯浅さん)

普段、あまり意識していないけれど、実は重要な役割を果たしている足の指。日頃からしっかり伸ばしておけば、トラブル知らずの足になりそうです。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 12:49 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

美人はみんなやっている!「春先の冷え」には「●●を冷やさない」が、もはや常識!  

寒さも少しずつやわらいできました。そう、もうすぐ春です! ショーウインドウにはもう春物もたくさん並んでいますし、春らしいファッションを楽しみたくなりますよね。

…でも、この時期はまだまだ油断は禁物。まだそれほど気温が上がっていないのに、いきなり薄着になると身体を冷やしてしまいます。かといって、真冬じゃあるまいし、ブクブク着ぶくれするわけにもいかないですよね。

ではどうすればいいのでしょう。今日は改めて、「冷え」と「春先の対策」についてお話します。

◆冷えるとすべての身体の活動が鈍くなる
そもそも、身体が冷えるとなぜよくないといわれるのでしょう。いちばんの理由は、身体が冷えると「内臓が冷える」からです。

「内臓が冷える」ということは、「内臓の血行が悪くなる」ということ。内臓はすべて、血液によって栄養や酸素を補給されているので、血行が悪くなるとすべての生命維持活動が鈍くなってしまうのです。

「生命維持活動が鈍くなる」といわれてもなかなかピンと来ないかもしれませんが、つまりそれだけ老けやすく、病気になりやすい身体になるということなのです。

◆「冷え」が引き起こす具体的なトラブルとは
身体が冷えることによって引き起こされるトラブルは数えきれないほどあります。たとえば「便秘」。腸の働きが鈍くなると老廃物がたまりやすくなりますから、ニキビやしみ、肌あれなど「肌トラブル」も増えてきます。  

おまけに代謝も落ちてしまうので、「痩せにくい体質になる」のです。冷えの影響が子宮や卵巣に及ぶと、「生理痛」や「生理不順」、ひいては「卵巣や子宮のトラブル」にもつながりかねません。

それから…これはまだ正確に実証されているわけではありませんが、冷えが慢性化すると「うつ病」や「精神不安」になりやすいと主張する研究者もいます。

◆春こそ「あったか下着」と「腹巻」を活用しよう
では、これからの季節はどうすればいいのでしょう。いちばんいいのは「インナー類を活用する」ことです。いちばん手っ取り早いのは「高機能あったか下着」を活用することですが、これはもう、冬から実践している人も多いですよね。

冬が終わって春になっても、もうしばらく着続けましょう。それに加えて、これからの季節に特におすすめなのが「腹巻き」です。腹巻というと古臭い!と思う人もいるかもしれませんが、最近は薄くて見た目もオシャレ、しかもアウターに響かない腹巻がたくさん発売されています。

高機能あったか下着に腹巻をプラスすれば、かなり身体は冷えにくくなりますから、厚手のジャケットを着なくても寒さを感じることはありません。

◆カイロは「ただ貼ればいい」ってわけじゃない
「今日はあったかいだろうと思って薄着で外出したら意外に寒かった」なんていうときもありますよね。そういうときはコンビニでカイロを買って貼りましょう。 貼る場所にもコツがあります。

「片側の首のつけ根(背骨のいちばん上)」と「尾てい骨のあたり(背骨のいちばん下)」最低でもこの2か所。漢方学的には、この2か所から冷えが身体に入り込むとされているからです。日ごろから生理痛や下腹部の張りなどに悩まされている人は、この2か所に加えて下腹部にも貼るといいでしょう。

「カイロは熱くなりすぎるから苦手」という人は、ちょっと高いですが最近流行りの蒸気温熱タイプのシートもおすすめです。

◆「美人は足首を冷やさない」が、もはや常識
意外に見落とされがちですが、「足首を冷やす」のも女性とっては厳禁。足首には婦人科系のトラブルや美容・ダイエットに効くツボが集中しているからです。

対策としていちばんいいのは「靴下を履く」こと。靴下がイヤな人はレッグウォーマーでももちろんOK。

「え~! 靴下とかレッグウォーマーとかダサい」と思うかもしれませんが、菊川玲さんやベッキーさんなど、実は女性芸能人の多くは楽屋裏では必ず靴下を重ね履きしています。ベッキーに至っては、夏でも3~4枚の靴下を履いているという噂もあるほど。つまり「美人であればあるほど靴下を履く」のが常識なのです。

電車に乗ったり街中を歩いたりしているときはなかなか難しいかもしれませんが、せめてオフィスや家でのくつろぎタイムには絶対に靴下を履くようにしたいものです。

「今日は夜桜を見に行く」「夜遅くまで飲み会がある」などなど、「いかにも冷えそうなシチュエーションに行く予定がある日」は、パンプスではなく靴下をごまかせるブーツを履いていきましょう。


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 12:47 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

女性ホルモンのバランスを維持する食生活とは?  

■日々、忙しくしている女性だから

 女性の社会への登用が広がったことで、その生き方は以前にも増して多岐にわたっています。特に、妻・母・社会人という役割を持つ女性たちは、自分のことが後回しになりがちです。

 お金も時間もなく、忙しくしている間に日々が過ぎてしまうという人が多いように思います。それでも、女性なら誰しも自分らしく女性らしく、可愛く可憐でエレガントに生きていきたいと思う気持ちはどこかにあるはずです。

 今回は女性が健康を守るために、最も身近な健康法である「食事」でできることを考えていきましょう。

■女性特有の不調は食事でカバーできる?

 女性特有の不調は、ホルモンバランスの乱れが原因になっている可能性があります。しかし、私たちの身体はどこかの部位に異常があるからといって、機械の部品のように交換することはできません。

そのため、「さびないように」日ごろから食生活に気をつけることが必要です。

 ホルモンはコレステロールから合成されるため、材料はたっぷりすぎるほど体内にあります。しかし、コレステロールからホルモンを合成するためには、ビタミンやミネラルなどの手助けが必要になります。

ビタミンやミネラルを豊富に含む、お茶や生野菜、果物などは、抗酸化作用を持つポリフェノール類も多く含んでおり、酸化ストレスから身体を守る作用もあります。

 また、大豆製品(豆腐、納豆、豆乳、厚揚げなど)に含まれている大豆イソフラボンはエストロゲン(女性ホルモン)に似た構造を持っていて、女性ホルモンに類似した働きをしていると言われています。

 さらに、カルシウムを多く含む食品を意識的に摂るようにしましょう。

女性ホルモンが減少すると、骨密度が減少して骨粗しょう症のリスクが上がります。そのため、骨粗しょう症予備軍を指摘された方などには、寝る前のスキムミルクをお勧めすることもあります。

 まだ少し先の話だと思いますが、高齢者が寝たきりになる原因で最も多いのは「大腿骨骨折」です。寝たきりになると認知症のリスクも上がり、生命予後もよくありません。

 ただし、これらの食材はクスリではありませんので、過度の期待は禁物です。不調をカバーできるほどの食材ははっきり言ってありません。

 とはいえ、食事は毎日のことなので、手をこまねいているのはもったいないという気持ちも分かります。何よりも大前提として大切なのは、主食、主菜、副菜がそろった栄養バランスの良い食事を摂ることです。

■さびない身体を目指して

 女性ホルモンを増やす食事についてお話してきましたが、本当は何よりも知っておくべきことがあります。身体がさびてしまう原因は加齢や運動不足だけではなく、一番の原因は「ストレス」であるということです。

 健康にいいとされる生活習慣には青写真があります。高度成長期時代の生活がそれです。

もちろん、青写真どおりの生活を送ることができれば理想的ですが、ライフサイクルが多様化した今、すべての人がそのような生活を送ることはできません。

 身体にいいとされる習慣でも、自分の性格に合わないものもあります。仲間に薦められたとしても気乗りしないのであれば、ストレスになり逆効果です。

健康によいと分かっていても、「ちょっと違うな」と思ったときは、潔くやめることが必要なときもあります。いつまでも若々しく過ごすために何よりも大切なことは、日々を楽しみ、笑顔で過ごすことです。

■ハレの日を楽しもう!

 日本には「ハレの日」「ケの日」の考え方があります。「ハレの日」は現在でも使われている言葉ですが、華やかな祝いの日をさします。一方、「ケの日」は日常生活を意味します。

「ケの日」は何事も無く、無事に過ごせることこそが最高の贅沢です。

 それでも日常生活に変化を与えたい、刺激がほしいというときは、特別な日である「ハレの日」を思いきり楽しむことです。誕生日、結婚記念日など個人のお祝いを楽しむこともステキです。

また、1月ならお正月、春の七草、2月は節分、バレンタイン、3月はひな祭り、ホワイトデー、春分の日など、日本にはたくさんの季節の行事もあります。

 病院等の施設では、患者は白い壁に囲まれて季節感が分かりにくい生活を送ることになります。そこで、1ヶ月に1回以上は「ハレの日」の食事メニューを提供しているところがほとんどです。

 例えば私が勤務する病院では年間27行事。平均すると2週間に1回「ハレの日」です。

毎回、盛大にお祝いできるわけではありませんし、簡単な行事のときは、その日の行事にちなんだ1品とランチョンマットが1枚添えられている、それだけのこともあります。それでも、普段とは違ったうるおいが出ると好評です。

 こんな風に、日々の生活の中にこれらの行事を「無理はしない、でもちょっと心が躍る」ように取り入れることが粋な暮らし方なのだと思います。

 また、自宅での食事を楽しめるように、食器やカトラリーをワンランク上げてみる、食卓に花を飾る、ランチョンマットを使うなど食卓を華やかにする工夫をするのも楽しいと思います。

料理をするのが楽しくなるようなきれいな鍋を買う、フライパンを可愛いものに変えるなど、心がワクワクするようなものに囲まれてキッチンに立ってみてください。

 お料理の味も格段と美味しくなり、身体をさびさせるストレスもどこかへ飛んで行くはずです。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 12:46 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

脚のむくみの駆け込み寺5か所 

人間が二足歩行である限り、地球に重力がある限り、脚のむくみからは逃れられません。でも、時には「助けてー!」と叫びたくなりますよね。

そんな時には、「脚のむくみの駆け込み寺」にダッシュです!早速、ご紹介しましょう。

1.トランポリンで楽しく跳ぶ

実は、トランポリンの上で2分間ピョンピョン跳んで遊ぶと、20分のウォーキングに匹敵するカロリー消費になるそうです。勿論2分どころじゃ済まずいつまでも遊んでいたら、その消費カロリーは相当なものと考えられます。

しかも、トランポリンをすることにより、全身のリンパの流れを良くすることができるのだとか。加えて、いかにも運動という感じではなく子供の頃から親しんだ運動なので、ストレス解消にも大いに貢献します。

区や市の体育館の開放や、複合施設、トランポリン教室などで楽しめるようですよ。

2.普通の銭湯に行ってカラダを温める

もしも自宅でお風呂に入った場合、寒い外気にさらされると急速にカラダが冷えてしまいますよね。しかし、銭湯でカラダを温めると、かなり長い間ポカポカが持続して収まる気配を感じないほどです。

温泉でもないのに普通の銭湯の方が家庭用のお風呂よりもカラダを温められるのは、お湯の温度自体が高いせいもありますが、一番の理由は広い湯船に入ったお湯の量。家庭用のお風呂は冷えたカラダが入ることによりお湯の温度が低下してしまいます。

その点、銭湯は湯量が多いので何人冷えたカラダの人が入ろうと温度が下がりにくいというわけ。

そのため、脚のむくみを忘れるほど、血液の循環が良くなりますよ。しかも、銭湯は広いので空気中にマイナスイオンが多く発生し、心身を癒してくれます。必ず水分補給をしてから温まってくださいね。

3.生ジュースバーで乾杯

仕事帰りや銭湯帰りにはビールをグビグビいきたいところですが、アルコールは脚をむくませる原因になるので、ここは我慢して「生ジュースバー」に駆け込みましょう。

小松菜やケールにリンゴ、アボガドやキウイ、セロリにパセリなど、ビタミンやミネラル、酵素に食物繊維を豊富に含んだ野菜と果物の生ジュースが、カラダのなかの毒や塩分、コレステロールまで排出し、循環を良くして、“むくみ”の辛さを緩和してくれますよ。

また、食事前に酵素を含んだ消化の良い生ジュースを飲むことで、早急にその栄養素を吸収するほか、そのあとの食事の消化も助けてくれます。

4.掘りごたつのある韓国料理

肉料理や魚料理と、たくさんの野菜を食べられる韓国料理は、脂肪燃焼に役立つキムチが常に添えられることもあり、とても女性に人気です。

そんな韓国料理のなかでも、鶏肉を煮込んだスープ料理である「サムゲタン(参鶏湯)」は、薬膳の具材も一緒に煮込んであるために、滋養強壮に優れ、血行促進や新陳代謝アップ、ストレスの緩和にまで役立つとのこと。ポ

カポカと温まり全身の血行が良くなるので、脚のむくみも軽減します。また、掘りごたつのあるお店を選ぶことで、足が靴から解放され、指を自由に動かせるため血行促進を後押し。コラーゲンもタップリなので、お肌もプルプルになりますよ。

5.緊張をいっさい脱ぎ捨てられる場所

座りっぱなし、立ちっぱなし、同じ体勢、緊張など、すべての要素が脚のむくみに影響しています。

つまり、自宅でも誰の家でも、ホテルでも、「一切気をつかわず、着ていたものを脱ぎ捨てて寝ころべる場所」は、最終的な駆け込み寺。壁に足を立て掛けたり、足を上げてブルブルさせたり、ハーブティーを飲んだりなどして、一日の疲れと脚のむくみを解消しましょう。

いかがでしたか?

辛いし、冷えるし、脚は太くなるし、本当に厄介な脚のむくみですが、一生お付き合いするしかありません。身近な「脚のむくみ駆け込み寺」をマークして、うまく活用してくださいね。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 12:43 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

「水分とりすぎで脚がむくむ」は嘘!実は水分不足が原因  

女性の大敵“むくみ”。むくむと体が冷えたり、セルライトが悪化したり、お肌に栄養が行き渡らなかったり、体重以上に太って見えたりとよくないことだらけですよね。

むくみの原因は「水分のとりすぎ」や「塩分のとりすぎ」と思われがちなのですが、実はそんな単純ではないのです。

なんと、体が脱水状態になっているのを放置しておくことでもむくみは起こるのです。むくみは、事前に予防するのが一番の解決策なのですが……。

そもそもなぜ体はむくむのでしょうか? 今回は体がむくむメカニズムと、むくまないための水分補給のタイミングについてご紹介します。

■水分を摂らないでいるとどうなる?

水を飲まずにいると、体は脱水傾向になります。人間は生きていくために汗を作り出して、体温をコントロールする必要があります。

水分を摂らない脱水状態が長時間続くと、優先順位の高い汗を作る代わりに尿として排出する水を減らしてしまうのです。

■“抗利尿ホルモン”がむくみに影響

脱水状態の時、体内で抗利尿ホルモンというホルモンが大量に分泌されます。このホルモンは、水分が体の外へ出てしまうのを止めてしまう作用があります。

なので、脱水状態が続いた後に、いきなり水分を多量に飲むと、その水は尿になれずに、体に水分がたまっていきます。

そして、皮下組織にたまる“むくみ”が発生します。

■低血圧もむくみに影響

一般的には高血圧になると、むくむと考えられています。でも、女性に多い低血圧でもむくむことがよくあるのです。血圧が低いと足から水分が戻ってこられず、腎臓に水分があまり行かず尿になれず、下半身にたまります。

そうすると、上半身は水分不足となり、のどが渇き、水分を多く摂りすぎていまい、またむくむという悪循環になってしまいます。

■超簡単なむくみ予防法!

一番簡単な予防法は、時々10分程度でいいので横になることです。また仕事などで横になるのが難しい場合は、椅子の上に足を上げるだけでも効果があります。

また、体が水分不足と感じる前に水分をこまめに摂り続けることが非常に大切です。胃への負担も考えて、およそ一回に200mlほどを、こまめに摂り続けるようにするのもオススメです。

そして「実は間食が秘訣だった!「少女時代」の美脚キープ法」でもお伝えしたとおり、利尿作用のある間食を摂るのもむくみ予防になります。

意外にも水分不足がむくみの原因のひとつだったことがわかりました。出すことも大切ですが、適量摂取することで、むくみ予防になります。

これから、暑くなるのでますます水分補給が大切になってきます。自分にあったタイミングと量を今から心がけてみてください。


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 12:42 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

アラフォー必見!男性を引きつける「女性ホルモン」を取り戻せ  

キレイを意識する女子にとって、切っても切り離せないのはご存じ「女性ホルモン」。でも、女性ホルモンがどんな役目を担っているのか、正しく理解している人は意外と少ない様子です。

女性らしさを保つために必要なホルモンですが、それ以外にも記憶力を高めたり、肥満を防いでくれるなどの目からウロコ! の働きがあるのです。

今回この「女性ホルモン」の底力について教えてくださったたのは、女性ホルモンに詳しい婦人科医、小山嵩夫先生です。

小山嵩夫先生 プロフィール
婦人科医。専門は生殖内分泌学、女性の健康増進。日本のHRT(女性ホルモン補充療法)の第一人者として知られる。1996年、女性の健康管理を目的としたクリニック「小山嵩夫クリニック」を銀座に開業。

「NPO法人 更年期と加齢のヘルスケア」および「一般社団法人 日本サプリメント学会」理事長として、更年期前後から元気に生きるための啓発活動を行っている。

著書に『遺伝子を調べて選ぶサプリメント』『女性ホルモンでしなやか美人』(ともに保健同人社)、『40歳であわてない! 50歳で迷わない!もっと知りたい「女性ホルモン」』(角川学芸出版)など。http://koyamatakaoclinic.jp

カギを握るのは「エストロゲン」
女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があり、2つがバランスを取りながら女性の体をコントロールしています。2つの役割を簡単に言えば、エストロゲンは「女性らしさを司るホルモン」、プロゲステロンは「妊娠のために必要なホルモン」です。

「一般的に、女性ホルモンと言えば、エストロゲンのほうを指します。女性の一生にとても大きな影響を与えているホルモンだからですね。

女性としての魅力をアップして男性を引きつけるホルモンですから、さまざまな働きをすることは想像がつくでしょう。

しなやかな髪、きめ細かい肌、豊かなバストにくびれたウエスト……それらはエストロゲンの作用によるもの。ですが、女性ホルモンが担っている大切な役割は、まだまだたくさんあるんですよ」

小山先生に、その役割を挙げていただきました。

【 女性ホルモン(エストロゲン)のおもな役割 】

●肌や 髪などの潤い・ツヤを保つ。
●女性らしい体つきをつくる。
●骨を強くする。
●頭の働きを活発にする。
●自律神経を安定させる。
●気持を明るくする。
●記憶力を高める。
●新陳代謝をを促進する。
●糖脂質代謝を促す。
●血流を良くする。
●免疫系を強化する。
●肥満を予防する。
●血管をしなやかに保ち、動脈硬化を予防する。
●悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす。

このように驚くほど働き者のエストロゲン! 女性らしさを司っているどころか、骨や血管、脳、肝臓、皮膚など、人間にとって重要な器官に関わり、機能の維持に務めていることがわかります。

もちろん、エストロゲンは男性の体内でも分泌され、同じように健康の維持に役立っているのです。しかもその量は、40代後半の女性と変わらないとか!

ちなみに、プロゲステロンのほうはそれとは逆に、女性にとって悩みの種になることも少なくないホルモンです。

受精卵をキープし、妊娠を維持するのが重要な役割なので、体温を上げたり、水分や栄養分をため込む、皮脂の分泌を促す、腸の働きを抑える、食欲をアップさせる、眠気を促す……など、好ましくない影響も。

排卵後の時期に肌が荒れたり、便秘、胸の張りなど不快な症状を感じるのはこちらのホルモンのためです。

アラフォー女子こそ、女性ホルモンを取り戻せ!
先に挙げたように、体のあらゆる場所で働いている女性ホルモン。残念ながら、分泌量のピークは20代~30代前半まで。アラフォー世代では、卵巣の働きが徐々に衰え、分泌量も低下しています。

もちろん個人差がありますが、あれほど働き者の女性ホルモンが減るということは、肌がカサカサになる、髪につやがなくなる、ウエストにくびれがなくなる、という見た目の老化に加えて、冷え性になったり、イライラする、うつっぽい、悪玉コレステロールが増える、骨量が減少するなど、心や体に影響します。

年齢による原因の他に、ホルモン分泌量に大きく関わるのは、その人の置かれた生活環境。特に、栄養状態は問題で、無理なダイエットによって無月経になったりすれば、女性ホルモンが急激に減ることを意味します。

また、ストレスもかなり大きく影響します。そもそも卵巣に対して、女性ホルモンを出せと指令しているのは脳の視床下部。

仕事が上手く行かない、恋人や夫との関係に問題が起きている……などストレスフルな状態が長引くと、視床下部は女性ホルモンの分泌指令をストップさせてしまうのです。

無月経に限らず、大きなストレスを受けて心も体も弱っているなと感じたら、一度立ち止まって、自分と向き合いましょう。

また、月経不順や月経痛などのトラブルが続く場合は、迷わず婦人科を受診して。アラフォー世代にとっての正常な月経、正常な女性ホルモン分泌を取り戻すことが、美と健康を守る一番の近道です。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/21 12:41 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

ヒエッ…な低体温女性が増加中!理想の●度を目指す「温活術」6つ  

「女性にとって冷えは大敵」というのは、昔から言われてきたこと。ところが近頃では、平熱が35度台という低体温症の女性もたくさんいると聞きます。

ヒトの理想体温は、36.5~37.0度だというのに、これではちょっと低いですよね。低体温は、免疫力を下げたり、肩や首のコリ・顔色のくすみの原因になったり、太りやすくなったり、ホルモンバランスを崩したりと、良いことはありません。

では、平熱を上げるためには、どうしたら良いのでしょうか? 今回は、特別なこと不要! ちょっとした習慣で平熱を上げる”温活”方法をご紹介します。

■1:体幹を温める

防寒をするときのポイントは、生命維持にとって重要な臓器がある首や胴体部分を温めることです。マフラーを巻いたり、腹巻きをしたりして、体幹部を冷やさないようにしましょう。

■2:締め付けが強い下着・洋服は着ない

締め付けが強い下着や洋服は、血流を滞らせ、内臓の働きを低下させます。体のサイズに合った衣類を着用するように心がけましょう。

■3:足元を温める

体にとって理想的なのは、上半身が涼しく、下半身が温かい状態。レッグウォーマーや靴下の着用、足湯などによって足元を温めてあげることで、温かい血液が循環し、全身がポカポカするのを感じられるようになるでしょう。

■4:ぬるめの湯船に浸かる

手っ取り早く体を温めるためには、湯船に浸かるのが効果的。20分は浸かって、体を芯から温めたいところです。そこで気を付けたいのが、湯温。

長時間浸かっていられるのは、38~40度。「ちょっとぬるいかな」と感じるくらいがちょうど良いです。

■5:体を温めるドリンクを飲む

冷たいドリンクだけではなく、コーヒー、緑茶も体や内臓を冷やします。体を温めたいときは、ホットレモンや生姜だしのみそ汁、ホットワイン、チャイ、ココアなどを飲むと良いでしょう。

■6:体を温める食材を食べる

食材には、体を冷やす陰のものと、体を温める陽のものがあります。ゴボウやたまねぎ、にんじん、かぼちゃ、梅干し、栗、ざくろ、牛肉、豚肉、鶏肉、魚卵、ほうじ茶、もち米は、陽の食材なので、覚えておきましょう。

これなら、すぐにでも取り入れられるのではないでしょうか。低体温症の方は、まずは36.5度を目指して、”温活”をしてみませんか?


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/20 23:25 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

トイレであれ? 50代の3人に1人が“ちょい漏れオヤジ”だった  

 中高年男性の皆さん、トイレで用を済ませた直後に“えっ?”と戸惑うことはないだろうか。誰にも言えずにひそかに悩んでいる人も多いはず。しかし、50代以上では3人に1人が経験者なのだ。

 尿漏れの種類は多い。出産を経験したり肥満気味だったりする女性に多いのは、くしゃみや咳をした拍子に漏れる「腹圧性尿失禁」。

一方、強い尿意を感じてからトイレにたどり着くまでに間に合わずに漏れてしまう「切迫性尿失禁」は、男女を問わない。尿をためているときに弛緩しているはずの膀胱が勝手に収縮する「過活動膀胱」によるもので、服薬治療で改善する可能性があるという。

 排尿し終えたのに漏れ出てきてしまうのは「排尿後尿滴下」と呼ばれる症状。

「尿道に残った尿が後から出てくるもので、男性なら誰でも経験している。病気ではないんです」(東京都リハビリテーション病院泌尿器科の鈴木康之医師)

 だからといって安心はできない。この排尿後尿滴下や腹圧性尿失禁と区別がつきにくい「溢流性尿失禁」という症状があり、これは命に関わる病気につながる危険性がある。

「排尿後尿滴下は尿道に残った尿が漏れるのに対し、溢流性尿失禁は膀胱内の大量の残尿が溢れて出る現象です。膀胱内の残尿が増えると腎臓に逆流し、腎不全や全身感染症に発展するため、速やかに治療しなければなりません」(同)

 溢流性尿失禁の原因は前立腺肥大症や糖尿病などが考えられる。

一般的に、尿が勢いよく飛んでいればまず心配はいらないが、体を動かしたときに漏れ出てきたり、排尿の勢いが明らかに低下し、頻尿や排尿困難で困っていたりするなら念のために受診するのがいい。

 尿漏れとあわせて男性機能の衰えを自覚するのは東京都の教員Cさん(58)。

「2年ほど前から尿漏れが気になり始め、女性に欲情したり朝に勃起したりすることも少なくなった。自分の男性器が役に立たなくなってきていると思い知らされた気がしました」

 ここにもプライドが見え隠れする。男性の尿漏れや頻尿、残尿感といった排尿トラブルは、男性機能とも密接に関係すると鈴木医師が語る。

「尿漏れは加齢や前立腺肥大症、あるいは前立腺がんの手術の後遺症など原因はさまざま考えられますが、勃起不全(ED)や高血圧、メタボリック症候群とも深く関連します」

 尿をためたり出したりする機能と、勃起する機能は関連が深く、排尿トラブルとEDを併発する男性は多いという。陰茎を通る血管は体の中で最も細く、いわゆるメタボやそれに起因する動脈硬化の最初の症状がEDであることが多い。

血管が詰まることで男性機能や排尿機能にトラブルが生じやすくなるのだ。Cさんも尿漏れが気になりだした2年前は、体重が急激に増えた時期と重なる。

 症状を改善するにはどうしたらいいのだろうか。排尿トラブルに詳しい小牧市民病院(愛知県)泌尿器科の吉川羊子医師に聞いた。

「軽失禁とも呼ばれる軽度の切迫性・腹圧性尿失禁や排尿後尿滴下は、ある程度セルフケアで改善できるんです」

 吉川医師が勧めるのは排尿に関わる筋肉を鍛える骨盤底筋体操だ。頻尿やキレが悪いといった症状にも効果が期待できるという。

「おしっこを途中で止めるつもりで尿道を締める運動です。最初は陰のうの裏側の付け根に手を当て、筋肉が動いているのを確認しましょう」

 10回を1セットとして、朝昼晩と2~3セットずつ行うといい。どこでもいつでも、どんな体勢でもできるので、歯磨きや通勤電車などタイミングを決めると続けやすい。早ければ1カ月、通常3カ月程度で効果が出るという。

 また、陰のうの裏側から陰茎の先までを絞り出すようにこすって尿を出し切る「ミルキング」も排尿後のちょい漏れに効果的だという。歯磨きのチューブの中身を押し出すイメージだ。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/20 23:24 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

冬はホルモンバランスが乱れがち!女性の過半数を占める「高温期ギザギザタイプ」とは? 

楽天株式会社と株式会社東芝が共同提供する基礎体温管理サービス「楽天キレイドナビ」は、「体温タイプ判定」と「ホルモンバランスチェック」機能の判定データを調査・分析し、その結果を発表しました。

「体温タイプ判定」機能では、生理周期の基礎体温グラフの形状を、「キレイ2層タイプ」、「高温期じわじわタイプ」、「高温期ギザギザタイプ」、「低温期長めタイプ」、「高温期短めタイプ」、「高温期不明タイプ」の6つに分類します。

また、「ホルモンバランスチェック」機能では、連続した3つの生理周期分の基礎体温データから判定した「体温タイプ」をもとに、女性ホルモンの状態を、健全な状態の「青信号」、乱れがちな状態の「黄信号」、要注意状態の「赤信号」の3段階で表します。

◆理想的な「キレイ2層タイプ」は30%を下回る結果に
全体の体温タイプ別の分布を調べたところ、ホルモンバランスが整った理想的な状態である「キレイ2層タイプ」は、28.8%となりました。

また、最も多かったタイプは、高温期の体温が安定せず、体温が低くなる日がある「高温期ギザギザタイプ」で、全体の約47%であることが分かりました。

◆25~29歳の女性の過半数が「高温期ギザギザタイプ」
年代別で体温タイプを分析した結果、25~29歳の女性の過半数が、高温期の体温が安定せず、体温が低くなる日がある「高温期ギザギザタイプ」であることが分かりました。

「高温期ギザギザタイプ」は、黄体ホルモンの働きが十分でないため、妊娠しにくい傾向にある。その原因としては、ストレス、生活習慣の乱れ、血液循環が悪くなっていることが考えられます。

特に、冬の時期は「冷え」などが原因で、自律神経の乱れが生じることで、ホルモンバランスが崩れやすくなります。

◆みんなホルモンバランスが乱れてる?「黄信号」が増加
年代別でホルモンバランスの信号を分析した結果、前回調査結果(2014年7月~9月)と比べて、「青信号」が全体で4ポイント減少し、ホルモンバランスが乱れがちな状態である「黄信号」の割合が全体で4ポイント増加した。

特に40~44歳では、健全な状態である「青信号」の割合が6ポイント減少した結果となりました。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/20 23:17 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

顔は火照り、手足は冷たい「冷えのぼせ」に要注意!  

手先・足先は凍るように冷たいのに、顔は熱っぽく、目は充血して火照りを感じる……そんな「冷えのぼせ」で悩む若い女性が多いことから、今回はその原因と対策について調べてみました。

一時的なことだと思ってそのままにすると、健やかな肌、理想の体型を妨げる大敵に! しっかり対策して、美しさをキープしましょう。

◆そもそも「のぼせ」とは

血管の拡張や収縮のコントロールがうまくいかなくなる「のぼせ」。専門家によれば、顔全体や頭部に熱っぽさを感じたり、興奮が高まった精神状態になるなど、症状の感じ方は人によって様々。

二十代の女性が悩む冷えのぼせは、更年期障害に似ていますが原因は別。次のどれか一つでも心当たりがある人は要注意です。

●運動不足/暖房の真下で長時間過ごす/熱いお風呂に長時間浸かる/締めつけ感のある下着やファッション/薄着/偏った食生活/不眠/生理不順/精神的興奮、緊張感

火照った顔はタオルで冷やしたり、時間が経つといつのまにか解消されるので、のぼせを根本から改善する人が少ないのが現状。しかし原因を見ると、日常生活の見直しと体質改善に努めることが、のぼせと無縁になる近道だということがおわかり頂けるはずです。

◆冷えには2種類のタイプがある?

まず手先足先の冷えと言えば、氷のように冷たくなっている状態が一般的です。他にも、本当は冷たくないのに、冷えているような感覚が常に続く、冷え性の予備軍があります。

どちらも血行不良が主な原因で、特に冬は毛細血管が縮みやすく、心臓から足先まで流れるべき血液が届きにくくなります。男性より女性に冷え性が多いのは、熱をつくり出す筋肉が少なく、月経の影響を受けやすいから。

また、のぼせ同様、冷え性の原因は生活環境にもあります。当たり前のことですが、室内でも厚手の靴下や下着、外出時は首まわりや頭もしっかり防寒することが大切です。

◆ストレスの蓄積、大丈夫?

のぼせと冷えの症状がダブルで起こるとストレスがかかり、物事に集中出来ないことがあります。私たちがストレスを感じる要因は、季節、温度、湿度、臭い、音、怒り、悲しみ、不安、恐怖など、目で確認出来ない感情です。

ストレスを過剰に感じる人とそうでない人がいますが、前者の場合、自律神経のバランスを崩しやすく、結果、血流障害が起こり、冷えのぼせを引き起こしやすい傾向が見られます。

日ごろからストレスを溜めないように心がけることが、冷えのぼせ改善の一つになります。

ちなみにストレス解消法の手軽な方法は、好きなことをすること。ドライブ、カラオケ、映画鑑賞、カフェ巡り……、自分が楽しい♪ と思えることをすると、常に穏やかで血行のよい、理想の身体へと導かれていきます。

◆第二の脳と言われる「腸」を温めて

冷えのぼせが起こると、免疫力が低下することがあり、風邪をひきやすくなったり、疲れやすくなります。免疫力を高める方法として、腸を温める方法があります。

腸は体全体の免疫の約60%を担っており、温かいものを摂ることで抵抗力のある身体づくりに役立ちます。

お腹をカイロや腹巻で温め、カモミールやジンジャーなどのハーブティーで腸を温める方法は、冷えのぼせに限らず、美しい肌、スリムボディーにも大活躍しそうです。

◆さいごに

冬時期に多く見られる冷えのぼせ。温活はもちろん、上手にストレス解消することが冷えのぼせ改善へとつながります。今年こそ本気のインナービューティー、始めましょう!


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/20 23:15 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

全国的に冷え込む今が春に移り変わる「立春」?カラダの冷えを克服するポイントは?  

2月4日の「立春」は、この日を境に季節が春になっていくと言われる日です。しかし現実には、2月初旬は東京を中心に全国的に最も気温が低くなり、冷え込みが厳しい時期です。

冷え性の人に限らず、万病の元になる「カラダの冷え」は、健やかな毎日を過ごすためにも克服したいもの。身体を内と外から温めることで、「冷え」を撃退する方法をご紹介します。

◆「温め効果」の高い食材とは
身体を内側から温めるといえば、やはり食べ物。冬には色の濃い野菜や根菜を摂るのが良いとよく言われますが、根菜のすべてが身体を温めるとは限りません。

例えば、大根やゴボウはそのままでは逆に身体を冷やすとも言われているのです。

ただし、加熱することでその性質は緩和されるので、スープや煮物などにするといいでしょう。根菜は食物繊維を多く含むため、腸内環境を整える効果もあります。

◆カブとショウガの温めパワー
また、根菜の中で、それ自体の「温め効果」が高いことで知られているのが「カブ」と「ショウガ」です。カブはビタミンCやカリウム、消化酵素であるジアスターゼなどを含み、昔から「胃腸の冷え」を改善する食材と言われてきました。

また、ショウガはそのままでも温め効果の高い食材ですが、身体を芯から温めるには「乾燥ショウガ」がオススメ。ショウガをスライスして、天日に1日(室内干しの場合は3~5日くらい)干すだけで、温め効果が飛躍的にアップします。

◆「丹田」を温める
身体を外側から温める場合に注目したいのが、おヘソから指3本分ほど下におりた、お腹の中心にある「丹田」(たんでん)というポイント。丹田は、気やエネルギーの集まる場所と言われており、ヨガや気功、武道などでも重要とされています。

ここでお勧めしたいのが、その丹田に使い捨てカイロを貼って温める方法です。

おヘソの下の丹田の位置に市販のカイロを貼るだけの簡単な方法ですが、全身への「温め効果」が絶大なだけでなく、内臓を活性化させることから「むくみ」や「便秘」の解消にも役立ちます。

また、続けることで体温や基礎代謝が上がることから、ダイエットにも効果があると言われています。なお、低温やけどを避けるために、カイロを貼る際は下着やTシャツなどを挟み、肌に直接触れないようにしましょう。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/20 23:14 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷え性を改善する「簡単ドリンク」5つ  

冷えは、女性の大敵。風邪を引くだけでなく、太りやすい体になってしまいます。

そこで今回は、冷え性を改善する「簡単ドリンク」を5つご紹介します。

1.「市販のチャイ+すりおろしショウガ」

インド料理屋でおなじみのドリンクといえば、チャイですよね。スーパーでは、お湯に溶かして飲めるチャイが売られており、自宅でも気軽に楽しむことができます。

チャイに含まれる「シナモン」はスパイスの一種で、代謝をアップすることができますよ。さらに、すりおろしたショウガを入れると、効果倍増。「ショウガオール」という成分が血行を促進し、体を温めます。

2.「ホットワイン」

赤ワインは、白ワインの10倍以上の「ポリフェノール」を含んでいます。「ポリフェノール」は血行促進、生活習慣病の予防に効果がありますよ。冬はホットワインにして楽しんでください。

3.「豆乳ココア」

ココアには、体を温める「ポリフェノール」が豊富に含まれています。通常は牛乳で割りますが、冷え性の女性にオススメなのは豆乳。豆乳には、代謝を促す「ビタミンB群」が豊富なのです。

4.「レモン湯」

レモンの酸っぱさは、「クエン酸」によるもの。数あるフルーツの中で最も「クエン酸」の濃度が高いといわれています。「クエン酸」には代謝を促し、体を温める効果がありますよ。白湯にレモン汁を絞って飲めば、寒い夜もぐっすり眠れることでしょう。

5.「ホットウーロン茶」

中国茶の代表といえば、ウーロン茶。発酵した茶葉には、体を温めるミネラルが豊富に含まれています。また、消化を促進する効果も。冬はホットにして飲みましょう。

いかがでしたか?

気になるドリンクがありましたら、ぜひ、今日から飲み始めてくださいね。きっと、体がポカポカになりますよ。


◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/20 23:13 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

オフィスでできるむくみ解消法5つ  

ずっと仕事をしていると足も顔もパンパン!これじゃあ、楽しみにしていた飲み会も気合いが入らない…。

こんなみじめな思いはしないためにも、会社でもむくみケアは万全にしておくべき。今回はいつでも綺麗な自分をキープできる、とっておきの方法を紹介していきたいと思います。

◆ハーブティーを飲む

デトックス効果のあるハーブティーは、むくみをとりたいときにピッタリ。オフィスで喉が乾いたら冷たいコーヒーやお水を飲むのではなく、温かいハーブティーをチョイスしましょう。種類でいうならダンデライオンやネトル等がオススメ。

どちらも利尿効果が高いハーブなので、飲むと体がスッキリするのを実感できるはずです。カフェインも入っていないので、夜寝る時にも影響しないのも嬉しいですね。

◆足の指を開いて閉じるを繰り返す

靴を履き続けているだけでも足を圧迫してむくみのもととなってしまいます。なのでオフィスについたらまず靴を脱ぐか、締めつけ感のないルームシューズに履き替えるようにしましょう。そして時折、足の指を動かすようにしてあげると◎。

開いて閉じるという簡単な動きですが、たったこれだけで足先の血行を促進することができるんです。

また、裏には自律神経を整えるツボもたくさん集中しているので、仕事の合間のリフレッシュにも効果的。これならオフィスにいても座りながらできるので、「デスクワークでなかなか体を動かす機会がない…」という方にもバッチリです。

◆小腹が空いたらアーモンドを食べる

一生懸命仕事をしていればやっぱりお腹も空いちゃいますよね。けれどここで「間食はむくみの敵だしなぁ」と、我慢をしてストレスを溜めてしまうのはNG。むくみを解消してくれるおやつを食べれば良いんです。

そしてもし、オフィスでも気兼ねなく食べたいというのであれば、コンビニでも買えるアーモンドがベスト。

アーモンドには体内のナトリウムを排出してくれるカリウムや、血液循環を良くしてくれるビタミンEを豊富に含んでいるので、まさにむくみの解消には最適のおやつ。買う時はできるだけ塩分が低いタイプのものを選ぶようにしてくださいね。

◆温かいペットボトルをリンパのある場所に置く

冷はむくみの大敵なので血液循環、すなわちリンパの流れを良くすることが大切です。オフィスにいてずっと同じ姿勢をとり続けていると、リンパ節に老廃物も溜まりやすくなってしまうことに。

そんなオフィスにいてなかなか動けない時は、脚の付け根やわきの下にあるリンパ節を温めてあげましょう。

こうすることで、効果的に全身の血の流れを良くすることができます。また、この時は自販機等で気軽に手に入るホットのペットボトルを使用してみてください。ちょうどいい温度で、オフィスでの温活にピッタリです。

◆ツボ押しする

むくみの解消といったらやっぱりツボ押し。でも、「自分はプロじゃないし、的確なツボ押しなんて出来なそう」なんて思っていませんか?

そんな方にオススメなのがゴルフボールを使った足裏マッサージ。靴を脱いだ状態で、足裏にゴルフボールを転がすだけでツボを刺激し、むくみを解消してくれます。

特にむくみに効くツボは足の土ふまずの少し上ら辺にあるので、そこを意識してゴルフボールを転がすようにしてみましょう。ちょっと痛いと感じるぐらいがツボ押しには効果的です。

また、膝の裏にも脚のむくみに効くツボがあるので、気が向いた時に刺激してみるといいかもしれませんね。

いかがでしょうか?

会社にいながらでも、こんなにむくみを解消する方法があったなんて驚きですね。仕事帰りを充実させるためにも、オフィスでも抜かりないボディケアを心がけておきましょう。
◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/20 23:09 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)

冷え性のあなたに知って欲しい!本当に冷えを解消する入浴法とは?  

1年のうちで最も気温が下がる今の時期、多くの女性の悩みとなるのが「冷え」。最近では、女性に限らず男性の冷えも増えています。冷えた身体でなかなか眠りにつけない方も多いようです。

そんな冷えた身体を温めるために入浴は効果的です。けれども、入浴法によっては、冷えを改善するどころか、かえって悪化することもあります。

昨日放送された『たけしの家庭の医学』では、順天堂大学医学部、小林弘幸教授が、その原因は「自律神経のバランスの乱れにある」と説いていました。冷えを解消する正しい入浴法について、ご紹介しましょう。

◆冷えはどうしておこるの?
体温を保つための熱を産み出す力が弱いことと、その熱を身体の末端にまで運ぶ力が弱いことで、「冷え」は起こります。これに大きく関わっているのが、体温調節や血流をつかさどっている自律神経です。

自律神経は交感神経と副交感神経にわかれ、お互いにバランスを取り合いながら、全身の恒常性(ホメオスタシス)機能を保っています。間違った入浴法では、このバランスが乱れてしまうのです。

「冷え」に関わる血流の場合、交感神経は皮膚表面の血管を収縮させ、体温を逃がさないようにする働きをします。けれども、交感神経が強く働く状態が続くと、血管は収縮状態のままになってしまい、全身をめぐる血液量は少なくなります。

このとき、心臓や肺など運動を活発にする内臓に優先的に温かい血液が運ばれます。

内臓を働かせるために十分な熱エネルギーを確保して、働きをよくする必要があるからです。すると、手や足などの末端には血液が運ばれず、その結果、手足の冷えとなってしまいます。


◆こんな入浴法は冷えを悪化させています
冷えた身体を温めるために、42℃くらいの熱いお風呂に肩まで浸かって長風呂、という方も少なくないでしょう。でも実はこれ、冷えを悪化させてしまいます。間違いポイントは、「温度」と「浸かり方」にあります。

40℃以上の熱いお湯は、交感神経が刺激されて身体全体が緊張し、リラックスできず、反対に興奮してしまいます。

また、浸かり方も、全身をお湯につける全身浴は、とくに心臓や肺など身体中に水圧をかけ、血液が下半身に行きにくくなり、その結果、お風呂に入っても下半身が温まりづらく、入浴後に冷めやすくなります。

◆本当に冷えを解消する入浴法とは?
小林教授によると、理想的な湯温は37~40℃だそうです。副交感神経が優位に働き、身体はリラックスし、筋肉も弛緩します。また、浸かり方は、みぞおちの下(胸の下)まで浸かる「半身浴」が最適です。

水圧が心臓や肺にかからなくなり、血流がよくなり、下半身も温まるからです。

ただし、肩まで浸かってはいけないのではありません。半身浴をしていて、肩などが冷たくなったら、少しの間、肩までつかったり、肩に掛け湯をしたり、タオルをかけたりと、冷えない工夫をしましょう。

長風呂は自律神経のバランスを乱します。一度乱れた自律神経は、なかなか戻らないので、お風呂に入った後に冷えないようにするためには、入浴時間を20~30分とするのが適当です。

「たかが、お風呂」と思わずに、ぜひこの入浴法を続けてみてください。

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/10/20 23:08 ) Category ■女性の「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・下肢静脈瘤・経皮毒 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR