2

肌トラブルに負けない対策!その原因は思わぬところにあった?

肌トラブルの起こる原因

肌トラブルは、若い頃には感じることもなかったのに、アラサーと呼ばれる頃になると感じやすくなってくるものです。肌トラブルの原因には加齢による肌の変化やそれによる乾燥のしやすさなどが大きく関係しています。肌は若い頃には元気で特別なスキンケアを必要としなくても、歳を取るごとにトラブルを抱えるようになってきます。アラサーになってから、乾燥肌やくすみなどの肌の悩みを顕著に感じることもあるでしょう。また、お肌の毛穴汚れが気になりだしたり、大人ニキビが出来やすくなることもあります。

そういった加齢によって起こる肌トラブルの原因は、「歳を取ったから」というだけでなく、これまでの生活の仕方が影響している場合もあります。若い頃には気をつけていなくても、加齢と共に日焼けを恐れて紫外線を避けるようになりますが、もしかしたら若い頃の日焼けの影響は今日の肌トラブルにつながっているかも知れません。

日焼けをすると、シミやシワが増えると言われています。しかし、その影響は5年や10年の時を経て現れる場合もあります。若い時に紫外線に当たり続けて、日焼けをし続けていると、それが年齢を重ねた時にシミやシワとなってでてくるというのです。また、日焼けをすることで肌が乾燥しやすくなると、ニキビ跡が目立ったりさまざまな肌トラブルを引き起こします。

また、毎日の思わぬところにも肌トラブルのリスクが潜んでいる可能性もあります。毎日、何気なく使っているメイク用品は雑菌などの肌トラブルのリスクの温床となっているかも知れません。メイクをする時には、パフやブラシなどを使います。それらにはさまざまな化粧品の成分が付着しており、さらに自分の肌から分泌された皮脂や老廃物なども付いていることもあります。

こうした成分は単純に汚れとして肌に影響を与えるだけでなく、さらに皮脂や老廃物が酸化することでより肌に良くない状態になっていきます。汚いパフやブラシを使い続けていれば、肌には数万個という雑菌が触れることとなり、肌荒れやニキビなどのトラブルが起こります。肌トラブルが改善しにくい、と悩んでいる場合には、その原因が毎日のメイクにあるかも知れません。毎日のスキンケアは欠かさない、洗顔もきちんと行っているといった場合にも、メイクグッズ類のお手入れまでは行えていないと肌トラブルのリスクを持つこととなります。正しくメイク用品の手入れをしていない場合には、要注意です。

スキンケアで肌トラブル回避

肌トラブルを回避するためには、正しく安全なスキンケアが必要となります。健康で新陳代謝が活発な肌を育てて、雑菌を寄せ付けず、炎症を予防することが大切です。ニキビや吹き出物なども、雑菌によるお肌の汚れと炎症を起こしやすい肌の状態が原因となって起こりやすくなります。肌トラブルの対策としては、天然成分を使った方法がおすすめです。天然成分の自然な働きが肌を自然に安全に良い状態へと導き、肌トラブルの原因を寄せ付けない強さを作ります。

紫根エキスは、古くから皮膚病に良い生薬として扱われてきたもので、植物由来の成分です。古来中国でも薬草として使われてきたと言われています。やけどや傷跡の改善などに使われてきており、近年ではスキンケア成分としても注目されています。肌トラブルを改善する美肌効果や、保湿効果による乾燥予防などの美容のために大切な働きを持っています。紫根エキスは多年草である「ムラサキ」という植物の根から取れた成分です。紫根には「シコニン」という成分が主に含まれており、この主成分が肌トラブルの改善に役立つとされています。

「シコニン」の働きとしては、炎症を抑える効果や、殺菌作用などが挙げられます。紫根エキスは、肌トラブルの原因となる肌の炎症を軽減させ、私たちの肌は肌自身の再生力を高める効果があると言われています。肌本来の免疫力を高めて、肌の健康を底からアップさせてくれそうです。紫根エキスは乾燥肌やオイリー肌、混合肌、敏感肌などの肌質のタイプを選ばずに利用できます。敏感肌や乾燥しやすい肌には刺激の少ない成分での保湿が大切です。紫根エキスならば、その働きを保湿に十分に役立てることができるでしょう。紫根エキスはローションとして塗るだけでなく、肌を清潔にするための洗顔料にも使われています。

洗顔は肌の汚れを落とす役割としてスキンケアの大切な工程の1つです。肌トラブルの原因となる雑菌を抑える殺菌作用にも注目です。紫根エキスの持っているシコニンには殺菌作用があり、肌を清潔に保ってくれます。ニキビや吹き出物を防ぎ、健康な肌を作ります。また、傷跡の改善にも役立つため、出来たニキビだけでなくニキビ跡の軽減にも役立つでしょう。また、シコニンは肌の表面だけでなく、その奥にある血行を促進する効果も持っています。血行を促進することで肌の新陳代謝を高めて、肌の生まれ変わりのメカニズムであるターンオーバーを正常化させる働きも期待できます。肌のターンオーバーの正常化によって肌トラブルを防ぐだけでなく、メラニンの排出も促してシミなどの改善もできるでしょう。

おいしい食べ物、飲み物で肌トラブル回避

肌トラブルを回避するためには、スキンケアも大切ですが、食事や飲み物などの体の中に取り入れるものにも注意が必要となります。肌トラブルの原因としては、食事による糖分の取りすぎやビタミン不足などが考えられます。甘いものが大好きで、間食のたびに糖分をたくさん取っている人は注意が必要です。とはいえ、全ての楽しみを奪われてしまうのではおいしく快適な毎日を過ごすことが出来ません。食べる楽しみを維持しつつも、良い食べ物や飲み物を取り入れてみることが大切になります。

甘いものが好きな人の間食としては、できるだけ低カロリーで肌に良い栄養素を含んだものを選ぶことが大切です。糖をたくさん含んだ甘いお菓子は、血糖値を急激に上げてしまい、インスリンが多く分泌されます。インスリンが出続けると、血糖値が下がった時に食べたいという欲求が出てしまい、太りやすくなったり、肌トラブルを引き起こすようです。プロポーションのためにも肌のアンチエイジングのためにも、ヘルシーな食べ物をおやつとして選びましょう。体に良いおやつの選択肢には、チョコレートもあります。チョコレートを選ぶ際には、カカオが豊富に含まれているダークチョコレートを選びましょう。カカオはポリフェノールや食物繊維など、体にも肌にも良い成分を含んでいます。

また、和菓子も優秀なおやつです。豆や芋、栗などの自然な甘味と低カロリーを両立させることが出来ます。寒天を使ったお菓子も良さそうです。飲み物としては、ハーブティーがおすすめです。ビタミンやミネラルが豊富に含まれたローズヒップティーやリラクゼーション効果のあるカモミールなど、美肌効果のある種類が豊富です。ローズヒップティーはビタミンCが豊富であり、肌を整えて乾燥肌や敏感肌を改善してくれるでしょう。

他のハーブとのブレンドやハチミツやジャムなどで甘味をプラスするなどの楽しみ方もできます。カモミールティーはストレスによる肌トラブルの改善に活かせそうです。消炎、鎮静の効果を持ち、肌トラブルとストレスの解消を軽減してくれます。リラックス効果によって寝つきが良くなる効果も期待できます。ヘルシーで肌トラブルの改善効果を持っている食品はいろいろあります。楽しみながら食べられるものもあるので、おやつを食べる楽しみを奪われることなく肌に良いことができそうです。珍しい食材ではないので、ドラッグストアやコンビニなどで手に入れやすいことも助かります。

日焼け対策で肌トラブルを回避

肌トラブルの原因として日焼けのリスクは大きいものです。一時的なものだけでなく、肌の老化の原因として蓄積されていき、加齢と共にシミやシワとなって現れることもあります。日焼けによって起こる肌トラブルのリスクを避けるためには、正しい予防の方法で肌を紫外線から守ることが必要です。紫外線を浴びることで肌が焼けてしまうのは、現在から未来までの肌トラブルのリスクになることです。日焼けをしないためには、毎日の継続的なケアが何よりも大切となります。ファンデーションを使いたくないという人も、日焼け止めやUVカットのコスメ類を利用して紫外線を予防しましょう。

紫外線をカットするための日焼け止めの選択は日焼け止め成分の値に注目します。最高値であるSPF50+とPA++++が基本です。肌が弱い人はSPF30の弱いものと50のものを二つ用意しておき、使い分けをします。また、肌の調子が悪い時やクレンジングがしにくい時などに合わせて二つ準備しておいても良いでしょう。保湿力の高いものもあるので、乾燥しにくいタイプを選びます。

日焼け止めにはクリームタイプやジェル、スプレーなど種類もいろいろあります。これらのタイプもそれぞれの利便性を生かして、使い分けることができます。クリームは密着度も高く、たっぷりと塗れます。ジェルは日焼け止めになれていない人に適しています。スプレーは手軽に塗りなおしができるため、外出用に持ち歩いても良さそうです。日焼け止めの使用は、スキを作らないように慎重に行います。

首の後ろやデコルテ、手の甲などは日焼け止めの使用を忘れがちな部分です。また、服の素材によっては紫外線が服を通り抜けて肌を焼いてしまうこともあります。白い服や麻素材は注意した方が良いでしょう。また、肌の日焼けを防ぐためにもう1つ守りたい場所があります。それは目です。目から入った紫外線は脳にメラニン色素を作る指令を出してしまいます。そのため、肌は守っていても目を守らないと日焼けのリスクは残ります。

目からの日焼けを防ぐためには、サングラスの使用が必要です。サングラスは色の濃さではなく、UVカットを基準に選びます。濃いサングラスは瞳孔が開きやすくなるため、かえって紫外線を取り込みやすくなることがあります。日焼けによって起こる肌の衰えや肌トラブルを防ぎ、いつまでも美しく健康な肌を維持するためには、目と肌の防御をすることが大切です。正しい方法で行うことで、5年、10年後の肌を守りましょう。

季節や生理による肌トラブルの対策は

肌トラブルの原因となるのは、スキンケアの仕方などの自分に責任のあることばかりではありません。季節や体質によって起こる体調の変化などが関係していることもあり、自分の体調の変化にタイミングを合わせた対策も必要となります。シーズンごとの花粉によって発症する花粉症や女性の生理に関係したの肌の変化にはそれぞれに適切な対策を行い、肌トラブルを軽減してその時期を乗り切ることを目指しましょう。

花粉症は鼻のむずむずや目のかゆみなどの他に、お肌を敏感にして肌トラブルを引き起こすこともあります。春の花粉症シーズンになるたびに、肌のかさつきやメイクのノリの悪さを感じたり、肌がピリピリするなどの不調を感じる人は多いのではないでしょうか。そういった春の肌の調子の悪さは花粉症が原因となっている可能性があります。花粉の刺激によって鼻や目だけでなく、お肌もバリア機能が低下して、デリケートになっているのかも知れません。

そんな時には、いつものスキンケアではなく特に優しいケアを行い、バリア機能を助けるために保湿を徹底させる肌の対策が必要です。アルコールの刺激も受けやすくなっているため、刺激を感じたらアルコールフリーの成分を選ぶようにします。また、花粉の刺激の影響を避けるために、花粉をしっかりと落とすケアも行いましょう。花粉は帰宅後すぐにクレンジングをすることで落とします。肌はデリケートな状態なので、負担の少ない成分を使います。

また、洗顔をしたら、化粧水と美容液で保湿を行い、肌を守ります。特に鼻をかむことの多い人は鼻の乾燥を防ぐために肌の保湿も大切です。摩擦を与えないように手のひらで肌に成分を密着させます。外出時には大気汚染物質や花粉を寄せ付けない対策も必要です。こうした物質から肌を守るクリームやスプレーを利用し、サングラスやマスクなどをしましょう。また、生理前の肌トラブルにも低刺激のスキンケアが必要です。

生理前の肌もバリア機能が低下しており、優しい成分での保湿が求められます。肌質がオイリーに傾くこともあるため、油分の多いケアは避けて、潤いを与えます。洗顔も潤い成分を含んだものを利用して、化粧水、美容液、乳液を浸透させます。また、生理前の肌トラブルは食生活にも影響を受けることがあるため、インスタントや油っぽい食品を避けて、ヘルシーな食事を心がけましょう。睡眠によって成長ホルモンの分泌を活性化することも大切です。生理前の肌トラブルは不快ですが、一時的なものとして捉えて乗り越えましょう。

むくみ対策だけじゃない、着圧ソックスの意外な効果 女医が教える活用法

夕方になるとつらくなる足のむくみ。対策として思い浮かぶのが着圧ソックスですが、はくとなぜむくみがラクになるのか、そのメカニズムを知らない人も多いのでは?

そこで、産婦人科医で、着圧ソックスの監修も行った髙橋怜奈(たかはし・れな)先生に話を聞きました。
むくんでからはくのは遅い
——髙橋先生も日頃から着圧ソックスを愛用しているそうですね。

髙橋怜奈先生(以下、髙橋):はい。長時間立ちっぱなしの手術では足がすごくむくむので、必ずはいています。忘れたら困るから、病院のロッカーに常備しているんですよ(笑)。

——え、手術中に? 私、着圧ソックスって、むくみを感じてからはくものだと思っていました。

髙橋:基本的にむくみを予防するためのものなので、むくんでからでは遅いですね。足に圧をかけるのがマッサージ効果になるので、結果としてむくみの解消になりますが、本来の目的とは少し違います。また、目的が違うといえば、脂肪を減らすものでもないので、ダイエット効果はありません。
なぜむくみが解消されるの?
——そもそも、どうして足首やふくらはぎに圧をかけるんですか?

髙橋:むくみの原因に、血液循環の滞りがあります。心臓から送り出された血液は動脈を通って全身を巡り、静脈からまた心臓に戻るようになっています。血液を戻すため、足の筋肉がポンプの役割をしているのですが、力が弱いと、血液がうまく戻れず、溜まってしまうのです。

着圧ソックスは、足の下から上に向かって血行が促されるように設計されているので、ポンプ機能のサポートができます。これにより、血液やリンパ液、老廃物の循環が促されるので足をすっきりさせてくれるのです。

——なるほど。圧力は強めの方がいいんですか?

髙橋:いいえ。自分の足の状態に合ったものを選ばないと、むくみ以外の問題を引き起こすことがあります。着圧の数値はヘクトパスカル(hPa)が用いられます。目安として、20 hPa以下は軽いむくみ対策、30 hPaぐらいになるとひどいむくみに、40 hPa以上は医療用が主になり、リンパ浮腫(ふしゅ)対策などに使われます。

たとえば、寝ている時に40 hPa以上の強い圧をかけると、足に負担がかかりすぎて、動脈閉塞のリスクが高くなります。また、逆に血流が悪くなってしまい、冷えにつながったり、締め付けが不快で寝つきが悪くなったりすることも。
着圧ソックスで低血圧をサポート
——ぎゅーっと締め付ける方がいいのかと思っていました。他にも着圧ソックスを選ぶときのポイントはありますか?

髙橋:くり返しになりますが、圧の強さですね。昼と夜で使い分けるのもいいですね。たとえば、昼は立っていることが多く、それだけ足と心臓が遠くなるので、圧が強めなものを選ぶ。一方、夜は横になっているので、昼より圧力を必要としません。昼よりもゆったりしたものを選ぶといいでしょう。

また、素材選びも大切です。私自身、いろいろなメーカーのものを使ってきましたが、同じ着圧レベルでも素材によってキツく感じたり、ゴム部分がかゆくなることがありました。合わないと思うと脱ぎたくなってしまうので、リラックスできる素材を選ぶといいですね。

——日頃から取材で歩き回ったり、デスクワークで長時間パソコンと向き合ったりしているので、ちゃんと選んでケアしてあげよう……。

髙橋:そうですね。エコノミークラス症候群の予防にもなるので、旅行や出張で長時間の移動をする時も持っているといいですよ。また、急に立ち上がった時にくらっと、めまいや立ちくらみを起こすような、起立性低血圧の予防にも効果があります。血圧の調整がうまくできないのが原因なので、着圧ソックスをはくことを、医療的にすすめることもあります。

好奇心を失うと老ける!?オンナの“鮮度”を高める習慣3つ

年齢を重ねると経験値が上がり、面倒だと思うことが増えたり、リスクを避けた楽な行動をとりがち。新しい事に挑戦せずに、時間を積み重ねると「古ぼけた」雰囲気になってしまいます。「古ぼけた女性」にならないように、年齢を重ねてもみずみずしくいたいものです。年齢を重ねても「新鮮」な雰囲気を持つ女性。そんな“鮮度”の高い女性になるための3つのポイントをご紹介します。

■女性の“鮮度”を高める3つの要素

様々なことを「楽しい」と思える思考に整える

年齢を重ねることで得るものもあれば、失うものもあります。シミ・しわ・妊娠線・たるみにセルライトなど色々ありますが、そういった外見的な変化は、必ずしも女の“鮮度”を妨げるものではありません。失う事の喪失感は誰にでもありますが、年齢を重ねて得ること。様々な経験を通して自分を形成していく過程が喪失感に勝るくらい楽しく感じられる思考を持ちましょう。ワクワクする、ドキドキする、ときめくなど好奇心を持ち、様々なことにチャレンジし「楽しい」という感情を持つことができる思考に変えていきましょう。好奇心は女性の“鮮度”を高めてくれます。

ライフスタイルを整え、美と健康を手に入れる

「美」と「健康」を両側面から整えます。女優やモデルのように遠い存在をまねるのはやめて、自分のライフスタイルに合わせた美しさを表現し、体のメンテナンスも同時に心がけましょう。食事に気を付ける、睡眠・休息をとるなど日常の中でコントロールしましょう。体を整えるためにトレーニングをするときには、具体的な目標を掲げるとモチベーションが上がります。
例えば、ボディータッチをした時に心地よい体作り。決して20代のような体ではないけれど、思わず触りたくなり、ずっと触れていたい体。行き届いたトレーニング・ケアに加え、バランスの良い食事を併せてとることで体を整えることができます。
様々な美容法を体験し知識豊富な世代だからこそ、オリジナルのセルフメンテナンスが出来るのです。年齢を重ねた女性の美容は「知性を伴う」のです。

変化する環境に対応し心地よい空間を整える

仕事では、昇進・移動、プライベートでは娘・妻・母など、取り巻く環境は公私ともども変化します。変化するライフスタイルを最大限に楽しむには、それぞれの環境のもと、心地よい空間を整える努力を惜しまないこと。テクニックだけではなく「柔軟な心」が必要です。柔軟な心を持つことで、ライフスタイルは心地よい時間となり柔らかい表情となります。「柔軟な心」が生む空間で過ごす「柔和な表情」が女性の鮮度を高めてくれます。 女性として進化するために、“鮮度”のみではなく“艶”も手に入れたいものです。パートナーと二人きりで会話する時間を1日10分でもいいので持つことをおすすめします。

“鮮度”の高い女性とは、好奇心旺盛に新しい事に臆せずチャレンジし、変化に柔軟に対応できる人。それは、女性として常にアップデートし、進化していくことなのです(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂 靖子)

香水をつけなくても、肌の香りだけで勝負できるようになりたいですよね。

暑い日が続き、日中かいた汗を流すためにお風呂に入っても、ドライヤーを使うとまた汗をかいてしまうという悪循環に、悩んでいませんか? 

せっかくお風呂で汗を流したのだから、もう汗をかかないように、ドライヤーで髪を乾かす時間を少しでも短くしたいですよね。

そこで今回は、東京の人気美容室『ACQUA tua』で店長を務め、雑誌やテレビで活躍している岡元コースケさんに、“髪の毛を早く乾かす方法”を伺ってきました。


■1:速乾タオルドライの技

「やはり、一番大切なのはタオルドライです。しかし、しっかりタオルドライしたはずなのに、しばらくすると毛先からポタポタと水が落ちてきてしまうこと、ありますよね。これは、毛量が多い方によく見られるのですが、内側までしっかりと拭けていないためです。

目安として、右サイド、左サイド、後ろは3ブロック程度に分けた5束の髪の毛を、タオルで1束ずつ挟み、上から毛先に向かってゆっくりとパッティングするように拭いていきましょう」と岡元さん。

ドライヤー時間を短くするためには、タオルドライが最初のステップとして大切なようです。


■2:数枚のタオルを使う

「タオルは一度水を吸い取ってしまうと吸水性が落ちてしまうので、バスタオルを1枚使うよりも、小さめのタオルを数枚替えて拭き取ると、水分をより吸収してくれます。

また、ゴシゴシとこするようにタオルドライしてしまっては、髪の毛が傷んでしまいます。髪の毛をタオルで包み込んで拭き取るだけで、タオルの繊維は十分に髪の毛の水分を取ってくれます」とのこと。

面倒でもタオルを替えることで、水分が吸収され、その後のドライヤーが短くすむのですね。


■3:湿気のない場所でドライヤーを使う

「タオルドライ後、時間があるようならタオルを髪の毛に巻いたまま、少しほかのことをして時間を取ってあげましょう。この間に、タオルがさらに髪の毛の水分を吸い取ってくれるので、ドライヤーをかける時間を短くすることができます。

ドライヤーを使う際、お風呂上がりの浴室近くの脱衣所は湿気が多いため、脱衣所で髪の毛を乾かすのは時間がかかってしまいます。別の部屋でドライヤーを使用することをおすすめします」と岡元さんからアドバイスを頂きました。

湿気がなるべく少ない場所で、ドライヤーをかけるのもコツなのですね。

いかがでしたか? ドライヤーをかける時間を短くすることは、時短や節電になるだけでなく、髪へのダメージも軽減できる、言わば“一石三鳥”のようなもの。

美しい髪をキープさせるためにも、実践してみてください。

ヨーグルトは万能効果の救世主!ダイエットも美肌も手に入れよう

いつ食べる?夜だと太る?タイミングも重要なヨーグルトの食べ方

整腸作用やダイエットなど、体の健康を保つ上で、さまざまな効果が期待できるヨーグルト。食べ方やタイミングを工夫することで、さらに効果を引き出すことが可能です。より効果的と考えられている食べ方についてまずはご紹介します。

まず、重要なのは、食べるタイミングです。夜10時から未明の2時にかけては、腸の「ゴールデンタイム」と呼ばれています。この時間帯にヨーグルトを食べると、整腸効果が倍増すると言われています。朝食に食べるイメージが広く普及しているヨーグルトですが、実は「夜」に食べるのがおすすめです。夜中にお腹が空いた時に食べるものとしては最適といえます。

また、やはりヨーグルトを食べるタイミングについてですが、食前なのか、食後なのかも重要です。お食事の前に食べることで、より早く満腹感を得ることができ、食べる量を減らすことができるため、ダイエット効果があると言われています。つまり、ダイエット効果を期待する場合は、食前にヨーグルトを食べるのが断然おすすすめです。

逆に、整腸効果を期待する場合は、食後に食べるのが良いでしょう。食事の後で胃酸が中和された状態になっており、乳酸菌を生きた状態のまま腸へと届けることができるためです。空腹時だと、胃の中に胃酸がたくさん溜まっている状態のため、ビフィズス菌などヨーグルトに含まれて居る善玉菌がたちまち死んでしまいます。

食べる量についてもぜひ知っておきたいことがあります!食べれば食べるほど健康に良さそうな印象を持っている方も多いと思いますが、整腸作用という観点から考えると、ヨーグルトは1日に200g以上食べても効果がないと言われています。腸中において、乳酸菌は長く生きることができないため、いっぺんにたくさんの量を食べずに、毎日決まった量をきちんと食べることが大切と言えるでしょう。

また、意外と知られていませんが、毎日違った銘柄のヨーグルトを食べるのはよくありません。乳酸菌が力を発揮するには、短くとも一週間は同じ銘柄を食べ続ける必要があると言われています。ですから、一週間から一ヶ月間は同じ銘柄を食べるように努めましょう。

ところが、同じ銘柄をずっと食べ続けるというのも腸にはよくありません。同じ銘柄のものを食べていると、腸内に同じ菌が増え続けることになり、その結果、菌が仕事をしなくなるというのです。ですから、ある一定の期間が過ぎたら、腸内の菌を新しいものに入れ替えるという作業が必要です。できれば、一ヶ月ごとにヨーグルトの銘柄を変えるようにすると良いでしょう。

最後に、期待できるヨーグルトの効果について、銘柄別にご紹介します。

<明治 ブルガリアヨーグルト>
このヨーグルトに含まれている「LB81乳酸菌」には、高い整腸作用があり、便秘を解消する効果を期待できます。デトックスを促すため、ひいては、『美肌効果』も高いと言えるでしょう。

<メグミルク ナチュレ恵>
このヨーグルトには「ガセリ菌SP株」「ビフィズス菌SP株」が含まれ、これらは日本人の体ととても相性がいいと言われています。生きた状態で腸に届きやすく、高い整腸効果の他、脂肪を燃焼する効果期も高く、ダイエットしたい方におすすめです。

<森永 ビヒダスヨーグルト>
生きたままの状態で腸へと届く割合が高い「BB536」と呼ばれるビフィズス菌を含んでいます。花粉症などのアレルギー症状を穏和する効果もあると言われています。

<明治ヨーグルト Rー1>
このヨーグルトに含まれる「OLL1073Rー1」には、免疫力を強化してくれる効果があります。体調管理に有用です。

<ダノン BIOヨーグルト>
お腹に溜まったガスを解消する効果が高いヨーグルトです。便秘を予防したい方におすすめです。

本気で取り組むヨーグルトダイエット

近年、ダイエットに効果があると話題のギリシャヨーグルト。低カロリーでしかもたんぱく質が豊富なため、これまでヨーグルトを使ったダイエットに挑戦してきただけどうまくいかなかったという方におすすめです。その魅力についてたっぷりご紹介します。

ギリシャヨーグルトとは、その名前の通り、ギリシャ発のヨーグルトで、ギリシャでは朝食によく食べられています。このギリシャヨーグルトと一般的なヨーグルトの違いは、次の通り。

ギリシャヨーグルトとは、一般的なヨーグルトを布で濾過し、さらに水分を除去したヨーグルトのことです。水分をなくす過程で余分な糖質も抜けることから、高たんぱくで低糖質、しかも低カロリーなヨーグルトになるというわけです。食感も一般的なヨーグルトに比べてしっかり食べ応えがあるのが特徴です。

ギリシャヨーグルトの最大のポイントの一つは、高タンパクであること。たんぱく質とは、人間が生きていくうえで欠かせない3大栄養素のひとつ。体の機能を正常に作用させたり、食欲を調整したりする働きがあると言われています。このたんぱく質の量が体の中で少なくなってしまうと、筋肉を作ったり、維持したりできなくなり、その結果代謝が下がり、痩せにくい体質になってしまいます。

ダイエットすると、ビタミンなどとともに、このタンパク質も不足しがちになる、筋肉が減少し、かえってダイエットを妨げることがあると言われています。ですから、高タンパクのギリシャヨーグルトは、ダイエットにとても適したヨーグルトだと言えるのです。

それでは、このギリシャヨーグルトを使ったダイエットプランの一例をご紹介しましょう。今回取り上げるのは、3日かけて行うプチ断食ダイエットです。ぜひ挑戦してみてください。

<一日目>
朝と昼は、普段通りに食事してOKです。夜だけ、朝や昼より軽めの食事を心がけてください。

<二日目>
朝はギリシャヨーグルトと野菜ジュースだけと摂ります。昼には、ギリシャヨーグルトに加えてフルーツを食べてください。夜はギリシャヨーグルトとゼリーを食べます。

<三日目>
朝は、ギリシャヨーグルトと豆乳を摂ります。お昼は前日と同様、ギリシャヨーグルトに加えてフルーツを食べます。夜にはお粥を食べます。

<四日目>
ここから少しずつ通常の食事に戻していきます。朝はお粥を食べてください。昼には軽めの和食を摂ります。夜は普段通りの食事をしてください。

注意点としては、ゼリーや野菜ジュースは、砂糖・甘味料が含まれていないものを選んでください。また、毎日、水を1日あたり1.5リットル飲むようにするとさらに効果的です。

ヨーグルトで毎日オーラルケアしよう

とても意外かもしれませんが、ヨーグルトはオーラルケアにも効果があると言われています。というのも、ヨーグルトにたくさん含まれている乳酸菌は、腸内にもちゃんと生息していて、口腔内の環境を改善し、虫歯・歯周病を予防してくれる働きがあります。口の中にいる細菌の種類は、実に500種から700種!歯周病を引き起こす歯周病菌もその中の一つです。

歯周病菌をはじめとする悪玉菌は、口の中が清潔に保たれている状態の時は全く問題がないのですが、磨き残しによって食べカスが残っていたり、体調が悪化することで、免疫力が低下してしまったりすると、急激にその数を増やし、虫歯や歯周病の原因を作り出してしまうことがあるのです。

それら好ましくない細菌の増殖を抑えてくれる作用があると言われるのがLS1と呼ばれる乳酸菌です。このLS1には、善玉菌として口の中の細菌の働きを正常化する働きがあることから、LS1を含んだヨーグルトにはオーラルケア効果を期待することができるというわけです。

また、虫歯や歯周病予防以外にも、ヨーグルトにはとっても嬉しい効果があります。それは、“口臭”予防!実は、口臭の原因と考えられているものの多くは、虫歯菌や歯周病菌など、口腔内に生息する悪玉菌です。LS1は、口の中における悪玉菌の増殖を抑える作用があるため、ヨーグルトを食べることが、口臭を予防することにもなるのだそうです。ですから、デートや商談の前など、口臭で失敗したくない日の朝食には、ヨーグルトを食べるのがおすすめです。

ただし、さまざまな種類のヨーグルトが市場には出回っています。使われている糖分もいろいろあります。糖分がたくさん含まれたヨーグルトを食べすぎると、それ自体が虫歯の原因となる可能性もあります。ダイエットはもちろん、口内環境を整えるのを目的とするのであれば、糖分の低いもの、できれば無糖ヨーグルトをチョイスするのがおすすめです。

もちろん、ヨーグルトを食べておけばそれでオーラルケアは完璧というわけではありません。合わせてブラッシングやフロスなどをすることで、いつまでも健康な歯を維持してくださいね。

意外な効能!アトピー対策にヨーグルト

ヨーグルトは、実は、アトピー性皮膚炎にも効果があると言われています。

腸内には、体内のおよそ70%にも及ぶ免疫細胞が存在しています。つまり、腸内環境を整えることで、免疫細胞の働きををよくすることにつながっていきます。アトピー性皮膚炎にかかっている人の中には、腸が弱い人が少なくないと言われますから、免疫力が上がれば、アトピー性皮膚炎などのアレルギー症状の緩和が期待できるというわけです。

ヨーグルトがアトピー性皮膚炎の症状緩和に効果があるのは、ヨーグルトに含まれるメチル化カテキンという成分のおかげ。アトピー性皮膚炎の原因の一つとして考えられているのが、IgE抗体。メチル化カテキンには、そのIgE抗体の働きを抑える力があるとされているのです。他にも、メチル化カテキンには、コレステロールを調整する効果、アンチエイジング効果など、さまざまな点で期待が集まっています。

ヨーグルトには、よく知られているように、乳酸菌やビフィズス菌によって腸内に善玉菌を増やす効果があります。善玉菌と悪玉菌のバランスを整えることが健康な体を作ることの鍵になると言われています。ヨーグルトを定期的に食べる習慣があれば、善玉菌が増え、正常な腸内環境を維持することができます。その結果、免疫機能が向上し、皮膚の炎症が抑えられたり、皮膚から水分が蒸発するのを防ぐ効果があると言われています。アトピー性皮膚炎とは、皮膚が乾燥することで、結果的に肌に炎症が起きてしまう症状ですから、ヨーグルトを食べることで、症状の緩和が期待できるといるわけです。

ヨーグルトはとても身近な食べ物ですから、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ココナッツヨーグルトでお肌を健康に

美肌効果があると言われるヨーグルトですが、さらにココナッツミルクを加えて作るココナッツヨーグルトなら、さらに高い効果を期待することができます。ここでは、ぜひ試したいココナッツヨーグルトの美肌効果と作り方についてご紹介します。

ココナッツヨーグルトには、皮膚の表面へと作用して、シミやくすみなどの症状を改善する効果があるトコトリエノールという成分がたくさん含まれています。また、肌の奥の方に作用してシミやたるみを改善してくれる効果のあるラウリン酸、さらに整腸作用によって肌の新陳代謝を促す乳酸菌も多く含まれています。

そんな高い美肌効果を発揮するココナッツヨーグルトの作り方をご紹介しましょう。とっても簡単で、しかも手近な材料で作ることができるので、ぜひ試してみてください。まず用意するのは、ココナッツミルク100gとプレーンヨーグルト200g。作り方は、シェーカーなどを使ってこの二つをよく撹拌するだけ!

これだけ?と思ってしまうほど、とっても手軽に作れるのに、その効果は折り紙付きです。1日たったの300gほど摂取するだけでOKだから、これなら続けられるという方も多いのではないでしょうか?実際にその効果を実感している方も少なくないようです。ぜひ、ココナッツヨーグルトの力で紫外線などによる肌のダメージを手早く回復させて、美肌を手に入れましょう!

密封ケアで即、肌が明るくなる 美白コスメの効果が上がる2分の美白ラップマスク

銀座ケイスキンクリニックの慶田朋子院長に、美白コスメの効果をよりあげるスペシャルケア法を教えてもらいました。新しい人との出会いが多いこの時期こそ第一印象が大切! しっかりとお手入れをしましょう。

* * * * *

 美白シートマスクは、密着させることで有効成分の浸透を高めるため、くすみやシミの改善効果が高い。タオルスチームでやわらかくなった肌なら、より成分が浸透しやすくなる。さらに、「シートマスクの上からラップを張って密閉力を高めると、いっそう成分の浸透が高まる」(銀座ケイスキンクリニックの慶田朋子院長)。

 このラップマスクを置く時間は、1~2分でOK。「長時間マスクを肌に密着させると刺激性皮膚炎のリスクが高まるので、長くても5分以内に」(慶田院長)。すぐに肌が明るくなり、続けるとシミも薄くなる。

◆美白ラップマスクのポイント

●時間の置きすぎは禁物
「シートマスクを長い時間密着させると、逆に肌の乾燥や刺激を招くこともある」(慶田さん)。

●マスクの美白成分もチェック
ビタミンC誘導体やトラネキサム酸など美白有効成分が配合されたマスクを選ぼう。
.
ラップマスクなら2分でOK! 潤いが満ちて透明度アップ

●用意するもの
美白有効成分が配合された市販のシートマスクを使用するか、市販のパック用のシートに手持ちの美白化粧水を含ませて行ってもいい。シートマスクを使う場合は商品に付いている説明書の表示時間や回数の範囲内で行って。

●1. 顔全体にシートを密着させる
あらかじめ化粧水で肌を整えてから、シートマスクを顔にのせ、手のひらでやさしく押さえながら密着させる。
ポイントケア:目元にローションをなじませる。皮膚の薄い目元が乾燥しないよう、シートマスクの液を指でのばす。

●2. ラップは顔の上下に分けて張る
ラップはマスクを完全に覆えるよう大きめにカット。必ず呼吸できるように鼻の穴を避けて、顔の上下に分けて張る。
.
3. 2~5分、密閉!

ラップで密閉することで浸透力がアップ。5分以上は置かないように気をつけよう。

デコルテケア:シートマスクに残った分を首筋になじませる。
シートマスクに残った液は、保湿を怠りがちな首やデコルテになじませる。

●4. パック後はしっかり保湿
パックで肌が潤っているうちに、乳液やクリームなどの油分で保湿する。できるだけ早く行おう。

<この人に聞きました>
慶田朋子(けいだ ともこ)さん
銀座ケイスキン クリニック 院長
最新の医療機器と注入治療をオーダーメイドで組み合わせ、「切らないハッピーリバースエイジング」をかなえる美容皮膚科医として多くの患者に信頼されている。美肌に役立つスキンケアなどのわかりやすい解説にも定評がある。 取材・文/やまきひろみ 写真/鈴木希代江 スタイリング/中野あずさ(biswa.) ヘア&メイク/木下 優(ロッセット) モデル/島村まみ

デスクワークでも油断は禁物!春のUVケアコスメ3選

春も本番! そろそろUVケアに本腰をいれたい季節が到来。でも働く女性にとって、日焼け止めはこまめに塗るのがちょっと大変だし、デスクワークの人はPCからのブルーライトも気になっていませんか? そんな毎日を忙しく頑張るあなたに、ぴったりの日焼け止めを3つご紹介します!

■デスクワークでも油断は禁物!春のUVケアコスメ3選

・【敏感肌用】UVイデア XL プロテクションミスト/ラ ロッシュ ポゼ 50g ¥2,700(税込) 
SPF50/PA++++

「日焼け止めとれてないかな?」と不安になったときに、メイクの上から直接スプレーできるミストタイプは重宝しますよね。ミストなのに高い紫外線防御効果、さらに敏感肌にも使えるのは嬉しいですね。紫外線防止効果だけでなく、外的刺激から肌を守ってくれたり、お肌を整える「カルノシン」や肌本来の機能を高める「 ロッシュ ポゼ ターマルウォーター」を配合しているので、同時にスキンケア効果も期待できそうですね。

・陽断(ひだん)UV50 フェイスプロテクトクリーム/アテニア 30g ¥1,728(税込) 
SPF50+/PA++++

肌に害を及ぼすといわれている光線は、紫外線だけではありません。毎日仕事で使うパソコンやスマホからでいるブルーライトや近赤外線も肌に害を及ぼす光線だといわれています。陽断は、紫外線だけでなくこれらの光線までもブロックしてくれるという心強い日焼け止めがこのクリーム。肌に塗ると透明になじむので、春夏の薄付きメイクにも活用できそうですね。

・フローフシ エリアファンディ Cover/フローフシ 7g ¥2,500(税抜)

筆タイプのコンシーラー&ハイライターがセットになっている真新しいアイテム。「VVエリア」という目の下の三角部分専用のリキッドファンデーションで、クマやシミをほどよくカバー。紫外線やブルーライトをブロックする機能がついて、メイク直し時も手が汚れないのは、まさに忙しいあなた向きのアイテムといえそう!

時短になるもの、手軽に使えるもの、ブルーライト対応など、日焼け止めはどんどん進化しています! この春夏のUV対策の相棒候補に入れてみて!

元CAが厳選!お手軽コットンパックに◎な保湿化粧水3選

少しずつ、暖かくなってきて綺麗な花が咲き始めた今日この頃。気温が高くなってくるとなんとなく、保湿がおろそかになりがちですが、お肌はまだまだ乾燥しています。そんな時は、化粧水でこまめにコットンパックをしてみてはいかがでしょうか? 今日から始められる、毎日3分間のコットンパックなら簡単。そんなコットンパックに使いやすい化粧水をご紹介します。

■乾燥も美白も気になるなら
ホワイトアップ ローション/資生堂

リニューアルされ、ベビーアミノ酸と名付けられた資生堂独自の成分が配合されてお肌にうるおいを与えてくれます。保湿も美白も叶えてくれるタイプなのでこれからの季節にはぴったり。少しとろみのあるテクスチャーでライトローズの香りがほんのり広がります。高機能なのにプチプラなのでおしみなく使えるのは嬉しいですね。
(200ml  税抜価格1,400円)

■うるおいの持続性がほしいなら
モイストバランス ローション/アクセーヌ

現代女性の多くが抱える乾燥の悩みに対応してくれる化粧水。保湿力が高く、保湿の持続性に特化しているので、うるおいが続きます。さらっとした使い心地なのにしっとりして、お肌が柔らかくなるような感じがします。お肌に優しい、アクセーヌならではの処方でお肌がゆらぎがちなこの季節にも使いやすいのが便利。大容量なのでたっぷり使えるのも嬉しいですね。
(360ml  税抜価格5,500円)

■国産のオーガニックコスメなら
エクストラクト ローション モイスト/ドゥーオーガニック

玄米や黒大豆といった日本古来の美容エキスが肌の力をあげてくれ、ハリや弾力を引き出してくれます。オーガニックコスメが好きな方には一押しの国産オーガニックコスメです。肌が敏感に感じることもある今の季節にもおすすめです。コットンパックでゆっくりとお肌になじませるとお肌がもっちりとしてきます。(120ml 税抜価格3,800円)

スペシャルケアはなんとなくめんどくさいと感じる方でも、スキンケアの最中のコットンパックなら簡単で、今お手元にあるもので今日からできるので簡単です。毎日の簡単コットンパックでうるおいのあるお肌をキープしましょう。
(インタ―ナショナルビューティライフプロデューサー MINAKO)

自己流の人多すぎ!正しいビューラー使いで目元を洗練 ~ビューラー使いで目の大きさが変わる

30代の働く女性に似合うメイクを学び直す連載「30歳からの正解メイク」。今回はいよいよ、アイメイクの前編です。まずお伝えしたいのは、ビューラーの正しい使い方について。

●ビューラーの正しい使い方から改めておさらい

 アイメイクは全体の印象を大きく左右するだけに、やり過ぎると途端に「頑張っちゃってる」印象を与えてしまいます。

 その象徴的なのがまつ毛。ボリュームタイプ&ロングタイプで目力を強調するよりも、上品に上向きカールされたまつ毛が大人の女性には似合います。

 アイメイクの下準備、ビューラーの使い方を改めておさらいしましょう。菊地身季慧さんが教えてくれました。
.
ビューラー選びのポイントはこれ

●ステップ1:ビューラーでまつ毛をカール

 写真右のようにカーブの丸みがあるものや、左のようにフラットなものも。ビューラーをまぶたに押し当て、自分の眼球のカーブにフィットするものを選ぶと、まつ毛を根元からしっかり捉えることができます。

 ビューラーの替えゴムは長くても半年を目安に交換を。亀裂が入ったものや、ゴムがへたってめり込むものは、きれいなカールがつかないだけではなく、まつ毛が切れる原因になります。
.
まつ毛は三段階に分けてカール

 いよいよビューラーでまつ毛をカールさせていきます。

 根元・中間・毛先の順で、まつ毛を3段階に挟んでカールします。挟む位置をずらすときは、手を前方に動かすのではなく、肘を大きく持ち上げて手首を返しながら挟むと、まつ毛に余計なテンションがかからず、しっかりと上向きにカールできます。

 また、目頭から目尻までのまつ毛を一気に挟むのではなく、中央、目頭、目尻と3パートに分けて、まつ毛が扇状に広がるようにカールをかけるといいですね。

 カールをした後はマスカラ下地を塗っておくと、カールのキープ力がアップします。

 あまり人に教わることがなく、自己流でやってしまいがちなビューラーの正しい使い方をお届けしました。少しのコツを押さえるだけで、まつ毛のカール力が変わってきます。カールが落ちて、マスカラがにじむことによるパンダ目も防げるので、ぜひ実践してみてくださいね。

 次回は、アイメイクの後編。アイシャドー、アイライン、マスカラのプロセスをすべてお伝えします。お楽しみに。

「肌がキレイ」って褒められる!その秘密は、簡単はちみつパック

美容ライターという職業をしておりますが、太陽の元で過ごすのが大好き。しかし紫外線による「光老化」については、科学的データなどもはっきりとしており、紫外線がお肌に与える影響は明らかです。そんな近頃、くすみが気になるお年ごろになってきました。そこでお肌のケアとして使用しているのがハチミツ。 ハチミツには、天然のピーリング効果が期待できます。今回はそんなハチミツを使用したパックをご紹介。とても簡単にできるので、今日からぜひ実践してみて。

■ハチミツパックのやり方

用意するもの

・ハチミツ ・・・ 大さじ1

※肌が弱い方は美容オイル ・・・ 大さじ1 パッチテストをおこなってください。

ハチミツパックの手順

お風呂場で行うのがオススメです!

(1)ハチミツを小皿などに大さじ1杯分とりわけます。お肌が弱い方はここで美容オイルと混ぜます。

(2)お風呂へ行き、洗顔を済ませます。

(3)(1)のハチミツを顔にのせます。この時、皮膚が薄く敏感な目の周りはさけてのせてください。

(4)体を洗います。ハチミツがたれてくれるかもしれませんが、お風呂場なので問題なし! 目の中に入らないようにだけ気をつけてください。

(5)体を洗い流す時に、顔のハチミツも洗い流します。

(6)お風呂から出てからのスキンケアは、普段よりも念入りに。化粧水を数回に分けてたっぷりと顔へ馴染ませてあげてください。

かかとやひじなどの角質が溜まりやすい部分にパックするのもGood。

ワンポイントアドバイス

お風呂場でなく、お部屋でおこなう場合は、ハチミツが液だれしないように、ハチミツをのせた後に鼻の部分だけ息をする穴を事前に開けておいたラップをすると、液だれも怖くはありません。放置時間は5分くらいで十分です。

またピーリング効果が期待できるものなので、やり過ぎは逆に肌の負担になってしまう恐れがありますので、週1~2回ほど、多くても3回までにとどめておくのがベスト。もちろんハチミツに対してアレルギーがあるかたはご使用を控えてくださいね。

■はちみつパックでモチモチ肌に!

とても簡単なハチミツパックですが、終わった後のお肌はモチモチ&トーンも明るくなりました。(あくまで個人的な見解です。)

実際にこのパックを実践した翌日には、「肌がキレイ」と褒めていただけることが多いように感じています。

全部食べきるのが難しいというハチミツのデメリットも、こうして使えば一石二鳥ですよね。4月は紫外線も急上昇し、皮脂も多くなってくる季節。身近なアイテム「ハチミツ」を使って、美肌を目指してみてはいかがでしょうか?

(Kupono Beauty代表、クポノライフデザイナー・星有子)

目指せ赤ちゃん肌!コウジ酸のパワーで透き通るような美白に

コウジ酸で美白になれる理由

コウジ酸の美白作用として、メラニンの生成を抑制する働きがあります。もともとメラニンは新陳代謝によって古い角質とともに排出されますが、ホルモンバランスの乱れや、紫外線などの影響で過剰なメラニンが生成されることで排出されにくくなります。これがシミの原因です。

コウジ酸には、このメラニンを生成する酵素を抑える働きがあります。そのため肌のシワやシミなども予防することができるのです。

他にもコウジ酸には、黄ぐすみの原因でもある「糖化」を抑制する働きがあります。もともと加齢とともに肌が黄色っぽくくすんでしまう理由はタンパク質が糖質と結びつくさいに『AGEs』と呼ばれる褐色物質が蓄積することが原因です。コウジ酸にはこの『AGEs』を抑制する作用があることがわかっています。

美白にもエイジングケアにも最適な成分なのです。

コウジ酸の摂取方法と注意点

コウジは食事やサプリメント、化粧水などから摂取することができます。化粧水には、コウジ酸だけでなく肌に良い成分が含まれていることが多いので、美肌を目指すのであれば一番は化粧水などのスキンケアコスメから摂取するのがベストだと思います。

また、コウジ酸を利用して自分で化粧水などを作る場合、天然成分のコウジ酸は酸化しやすく成分も安定しないことがほとんどです。そのため保存状態などが悪いと腐食してしまい、肌トラブルの原因にもなります。その上長期間の保存がきかず、短期間で作ったぶんの化粧水を使い切る必要が出てくるので注意してください。

コウジ酸を利用して、透き通るような美白を手に入れましょう!

美人の秘密は整った食生活にあり!おいしく食べて輝く私になる

ダイエットは食生活の見直しから

「私、今ダイエット中なの」とは、女性同士の会話のやり取りの中でよく聞かれるフレーズです。ダイエットをしていると自分の好きなものを食べられない、ダイエットはいわば我慢をしている時間なのだと考えている人は意外に多いように思います。確かに、期間を決めた集中的なダイエットが必要な場合も多々あることでしょう。しかし、それを必要以上に繰り返して行うようになると、ダイエットの本来の意味を見失ってしまいそうな気がします。期間を設けたダイエットは、体重の数字を減らす上では有効かもしれませんが、その期間が終わるとリバウンドという問題が出てくる可能性があります。

本来、ダイエットというものは美しくなるために行うものであるはず。その期間だけ無理をして体重を減らせたとしても、元の生活ペースに戻した途端にリバウンドしてしまったらとてもつらいものです。そして体重が増えたことに罪悪感や嫌悪感を覚えて、またダイエット期間を設けることになり、悪循環にハマってしまいます。多くの女性がリバウンドに悩んでいるという現実を考えると、ダイエット期間はストレスを相当抱えているということでしょう。そもそも美しくなりたいのに、ストレスでモヤモヤした気持ちを抱えたり、険しい顔つきになっていては本末転倒です。ストレスのもとになるダイエットではなく、丁寧で心豊かに過ごす生活の延長にあるダイエットを目指してみてはいかがでしょう。

そのポイントは食生活にあります。極端な体重の増減を繰り返さないようにするためには、今の食生活について見直し、普段からなんとなく食べているものにこだわりを持つことから始めて見ましょう。また、溜まったストレスの反動で、量を食べ過ぎていないかということにも意識を向けてみましょう。自分の好きなものを好きな量食べていると、その一瞬はストレスの発散になるかもしれません。しかし、その後に食べ過ぎたことを後悔したり反省したりするようだと、そのことがまたストレスを生みだすことになってしまうのではないでしょうか。豊かな食生活を送っていると、自然と心も満たされてきます。豊かな食生活とは、食事の「量」に重点を置くのではなく、「質」にこだわることなのです。身体のことを考えた上質なものを食べていると、身体と心の両方に余裕が生まれ、それが生活のリズムを整えることにもつながってくることでしょう。

普段から丁寧な食生活を送っていると、想定外に体重が増加してしまう機会も減ることになるのではないでしょうか。もしそうなると、無理に食事量を制限するダイエットを行わなくていいことになります。もちろん、日々過ごしていると時にはジャンクフードを食べたくなる時もあるでしょう。また、付き合いで友人や仲間と食事に行き、量を食べ過ぎてしまうこともあるかもしれません。大切なのは、そんな時にも前後の食事を調整して、自分の食生活におけるペースを崩さないようにすることです。「こんな食生活を送っている自分はなんてダメなんだろう」と後ろ向きにとらえて、あきらめの気持ちを持つのではなく、「明日はこれを食べたいから今日はちょっとヘルシーな食事内容にしよう」とか、「昨日食べ過ぎたから、今日は量を調整してゆっくり胃を休ませよう」というように、自己管理することが重要です。自分の身体のことを考えた食生活を送っていると、生活全体にリズムも生まれてくることでしょう。

生活の安定は心にもいい影響を与えてくれる可能性があります。心と身体の両方が満ち足りている女性はイキイキとしていて輝いています。周りの人にも好印象を持ってもらえるかもしれませんね。これまでいろんなダイエット法を試してみたけれど、いつも一時的な結果でだけ終わってしまうという方や、これからダイエットしようと考えている方などは、ダイエットに取り組む前に、その意味について考える機会を持つようにしてみてください。美しい身体づくりは、毎日の延長線上にあるものです。まずは、毎日の食生活を整えることを心がけ、外見的な美だけにとらわれず、内面の充実もあわせて叶えられる本当の美を目指していきましょう。

要チェック!美人の食生活ポイント

食事は人間の身体を作っているものですので、何を選んでどのように食べるかは美しい身体を目指す上でとても重要です。美しさを維持している人の毎日の食事には、取り入れたい食生活のルールが隠されている場合が多くあります。具体的にどのようなことに気をつけていけばいいのかをご紹介します。まず、普段の生活で習慣化していることの見直しポイントについて見ていきましょう。どれも忙しい生活を送っていたら、無意識のうちにやってしまっていたということの多いものばかりです。この機会に自分の食生活に少しだけ意識を向けてみてください。

人間の食事は毎日3食が基本ですが、その中でも朝食を摂らないという方は多いのではないでしょうか。特に働いている女性は夜遅くに夕食を摂ることも多く、朝食を食べる時間にお腹がすいていないという場合もあります。そのため、特に朝食を摂らなくてもいいということになるのですが、その分、他の2食で食べる量が増えてしまったり、昼食の前にちょっと小腹が空いたからとお菓子をつまむ可能性も高くなってしまいます。3食の中でも特に朝食は、1日の活動の源にもなってくるものですから、なるべくきちんと摂るように心がけましょう。生活のリズムを整える上でも朝食を摂ることは重要です。

朝食の次に食べるのは昼食です。昼食は夕食のことを考えて、あまり量を多く摂らないように心がけているという方も少なくはないでしょう。ただ、食べた後の活動量を考えると、夜間に比べると日中の方がその量は多くなります。したがって、食べたいものがある時には、3食の中で1番最後に食べる夕食よりも昼食の方に回した方が、エネルギーとして消費される可能性が高くなります。

そして、1日の終わりに食べるのが夕食です。夕食はなるべく夜の8時までに摂るのが理想的とされています。なぜ夜8時なのかというと、脂肪を溜めやすいタンパク質がそのころから増え始めると言われているからなのです。さらに、昼食から夕食までの時間が必要以上に空きすぎると、空腹感が増して、夕食の前に何かつまんでしまう可能性が高まります。その意味も込めて、夕食はなるべく早めに摂るように意識しましょう。もし、夕食を摂るのがどうしても遅い時間になってしまうという場合には、食事の内容に気をつけるようにします。脂質が多い食事を夜遅い時間に摂ってしまうと、むくみの原因になったり、身体の不調を引き起こしたりする可能性があるのです。昼食をバランスよくしっかりと食べることで、夕食における過食を防ぐことができたり、夕食までに感じる空腹の抑制につながったりもしますので、昼食と夕食はバランスよく摂るようにしましょう。

基本的な食生活の見直しができたら、今度はもう少し進んでより良い食生活を送るために大切になることを考えていきましょう。現代は、身近なところで豊富な種類の食べ物を手にできます。だからこそ、今食べているものは身体にとってどのような存在なのか意識することが大切です。身体にとっていいものを取捨選択できるようになることが美しい身体づくりに役立ちます。例えば、加工食品や精製食品を食べるのではなく、ナチュラルフードや精製されていない食品を積極的に食べるようにしたり、食品購入の際には原材料の表示に注目するなど、心がけ次第で毎日の食生活で工夫できることはさまざまあります。その他にも、食品は各々で含まれている栄養が異なってきますから、いろいろな種類の食品を偏りなく食べるようにすることも大切です。

食生活の改善に取り組む上で大切なのは、自分のペースで継続していくことです。また、今の食生活を一気に変えることが難しくても、意識を向け、自分の食生活に関心を持っておくことはとても重要なポイントです。そのような心構えでいると、食生活が乱れた時にも早く対応することができるようになるでしょう。その上で、無理なくできることから始め、習慣として生活に定着させることができたらいいですね。

乱れた食生活の改善は食材選びから

食生活の改善に欠かせないのは、毎日の料理に使う食材の選択です。その中でも積極的に摂りたいものがたんぱく質を豊富に含んだ食材です。たんぱく質は筋肉のもとになると共に、身体の代謝促進に役立つことが期待できます。さらに、ハリのある肌に整えてくれるという効果も期待できますので、美容にとっては欠かせない食材と言っても過言ではないでしょう。

たんぱく質の中でも特にお肉や魚、乳製品などに含まれているものを動物性たんぱく質と言います。ダイエット中の女性はお肉に対して、太るものというイメージを抱いている場合もあるかもしれません。ですが、質のいいお肉はむしろ身体にとって必要なものです。鶏肉や豚肉、さらに牛すじといった良質なたんぱく質を含む肉類を、バランスよく食事に取り入れるようにしましょう。「お肉はカロリーが高そうで気になる」という場合には、鶏のささみなどを上手に活用することをおすすめします。さらに、たんぱく質はビタミンBを含んだものと一緒に摂ることで、その栄養を効率よく身体に取り入れることができます。特にビタミンB6は、たんぱく質をアミノ酸に変える働きを持っているため、積極的に摂りたいものです。

その他にも身体にいい栄養を含んでいる食材はたくさんあります。例えば、日本人が普段食べている和食に使われている食材に注目してみましょう。和食はシンプルでありながらも、栄養バランスが整っている理想的な食事です。特に「まごわやさしい」という言葉で表される、身体にいい栄養を含んだ食材も和食にはたくさん使われています。「まごわやさしい」とは、それぞれの食材の頭文字を取って作られた言葉です。順に、「ま」は豆類、「ご」はごまなどの種実類、「わ」はわかめなどの海藻類、「や」は野菜、「さ」は魚、「し」はしめじやしいたけなどのキノコ類、そして最後の「い」は芋類を指しています。これらの食材を積極的に料理に取り入れることで、栄養の整った食生活に近づくことができるでしょう。

忙しい毎日を送っていると、1回1回の料理のメニューを考えることが面倒だと思うこともあるでしょう。また、気付いたらいつの間にか、同じ食材ばかり使っていたという場合もあるかもしれません。この機会に一度、料理にどんな食材を使っているか見直してみましょう。そして、食材に含まれている栄養について意識を向けてみてください。そうすることで、毎日何気なくスーパーで買っていた食材についても考える機会ができ、食生活を整えるきっかけづくりにもなるのではないでしょうか。

今回ご紹介したもの以外にも、豊富な栄養を含んでいる食材はたくさんありますので、ぜひいろいろ試してみてください。また、毎日同じ食材ばかり使っていることに気づいたら、ちょっと違うものを加えてみることも意識してみてください。それは何も特別な食材である必要はありません。先ほどご紹介した「まごわやさしい」のように、身近にあるものの中に豊富な栄養を含んでいる食材もあるのです。それらを上手に使い分けて料理ができると、メニューのレパートリーも広がっていくかもしれません。レパートリーの増加によって、毎日の食事メニューを考える時間を短縮できるなどのメリットが得られる可能性もあります。

このように、食材選びにこだわりを持つことは、食生活を整える上で非常に大切な意味を持っています。丁寧な食生活を送りたいという方は、まず食材選びにこだわってみることをおすすめします。それを実践することで、食生活に対する意識もより一層高まり、どんなことをすればもっと充実した食生活を送れるかということについても、おのずと分かってくるのではないでしょうか。自分の身体が欲しているものに対して敏感になることで、その時々に必要なものをバランスよく摂れるようになりましょう。

周りの視線が痛い!意外な場所の肌荒れ&日焼けに注意~首の後ろ編~

首の後ろのケアってしていますか?

首の後ろって自分では見えない上に、背中とは違って小さなパーツなので、ケアを怠ってしまっている方も多いのではないでしょうか?首の後ろのケアと言えば、うなじの脱毛などを連想してしまいがちですが、今回は脱毛ではなく、肌のケアに関しての内容になります。

首は重たい頭を支えているパーツなので、血行が悪くなりやすく、肩こりと並んで首こりに悩んでいる方も多いですよね。オフィスワークなどで、一日同じ姿勢でいる方も増えているので、実はシワの出来やすいパーツでもあるってご存知でしたか?

パソコンやスマートフォンをいじる機会が多い方は特に首が前に突き出してしまうため、首を起こそうとする為に首の後ろにシワがよってしまいがちです。しかも、普段あまりケアをしていない部分なので、乾燥している事が多く、シワが定着しやすいという悪循環に陥りやすいんです!

そして、これからの季節紫外線も気になりますよね。顔やデコルテ、腕、足には日焼け止めを塗っても、首の後ろと耳って忘れがちで焼けてしまいやすいんです…。しかも、首は衣服で擦れたり、汗をかきやすいので、たとえ日焼け止めや保湿クリームをつけたとしても取れてしまいやすい為、日焼け止めや保湿クリームを塗りなおす事を心掛けてくださいね。

首のケアに大切なのは姿勢改善?

それでは、首の後ろのケア方法に関してご説明しますね。
首のケアに一番大切なのは、姿勢改善なんです!
とは、言っても簡単に出来る事ではありませんよね。
最初は、日ごろのちょっとした改善方法から考えるようにしてみてください。

たとえば、パソコン作業が続いた後は、首を回して血行を改善する事や、休憩をはさんで腕を付け根からしっかり回す事、後ろで腕を組んで肩甲骨をしっかりストレッチするなど、日常生活にも取り入れやすいストレッチを始める事。そして、意識して肩を開く事や、深呼吸で胸を膨らますなどを続けるだけでも姿勢改善は可能です。

その他にも、化粧水などを首の後ろにまで塗る事やクリームでの保湿、寝るときにシルクのネックウォーマーなども効果的です!首の後ろまでしっかりケアして、後姿も抜かりなく美人になっちゃいましょう!

春はデトックスシーズン!体の中から綺麗になる春の野菜はコレ!

『デトックスとは・・・体内に蓄積された老廃物や毒素を排出すること。』

私たちのカラダには知らない間に老廃物や毒素が摂り込まれています。体内に蓄積された老廃物や毒素は、新陳代謝を低下させると言われています。体の中から綺麗になるためにも、しっかりとデトックスしたいものです。

春の野菜には高いデトックス効果を持ったものがあります。
今回は特に効果の高い春野菜を5つ紹介します。たくさん食べて体の中から綺麗になりましょう!

高いデトックス効果を持った春野菜トップ5

ほうれん草

デトックス効果が高い野菜と言えばほうれん草です。
ほうれん草には以下のデトックス効果がある成分がたっぷり含まれています。

◆ケルセチン・・・血中の毒素(重金属)を捕まえる。高い抗酸化力によって体内の老化を防ぐ。

◆クロロフィル・・・ダイオキシンを排出する.

◆グルタチオン・・・毒素を捕まえる。肝機能をアップさせる。

ほうれん草というと鉄分が多いイメージですね。しかしそれだけでなくデトックス効果の高い成分を豊富に含んでいます。

私たちは食べ物だけでなく、汚染された空気を吸うことや、化学肥料、化粧品などからいつのまにか体内に重金属を摂り込んでしまっています。その重金属を排出する成分を豊富に含んでいるのが実はほうれん草なんです。ケルセチン、クロロフィルといった直接的な毒素排出作用を持った成分だけでなく、グルタチオンという成分により、肝機能をアップさせデトックスの効果を高めます。

~食べ方のポイント~

ほうれん草にはシュウ酸が含まれています。シュウ酸は体内でカルシウムと結合しシュウ酸カルシウムと変化します。シュウ酸カルシウムは尿路結石の原因と言われています。茹でることでシュウ酸は無くすことができます。ほうれん草を食べる際には生ではなく茹でてから食べるようにしましょう。

玉ねぎ

◆硫化アリル・・・毒素を排出する。新陳代謝をアップする。

◆食物繊維・・・腸内環境の改善作用。腸内の毒を巻き込んで便として排出。

◆オリゴ糖・・・腸内の善玉菌のエサとなり、腸内環境を整える。

◆ケルセチン・・・血中の毒素(重金属)を捕まえる。高い抗酸化力によって体内の老化を防ぐ。

玉ねぎのツーンとした臭いのもとが硫化アリルです。硫化アリルは体内に蓄積された毒素を挟み込んで排出します。
また、玉ねぎは腸内環境を整える食物繊維とオリゴ糖も豊富です。腸内環境を整えることによってさらにデトックスしやすくなります。

~食べ方のポイント~

硫化アリルは水に溶けやすい性質を持っています。そのため調理する際は洗いすぎないようにしましょう。
また、溶けだした硫化アリルも摂れるようにスープやお味噌汁などにするのもオススメです。

トマト

◆ペクチン・・・腸内の毒素を排出する。

◆有機酸・・・毒素を排出する。腸内の悪玉菌を減らす

ペクチンとは食物繊維の一つです。食物繊維の作用はもうご存知ですね。そう!腸内環境改善です。腸内に溜まった毒素をからめとり便として排出します。また、有機酸にも体内の毒素を排出する作用があります。さらには腸内の悪玉菌を減らし、腸内環境を整えデトックスしやすくします。

~食べ方のポイント~

トマトの皮が嫌いという人も多いですね。しかしペクチンは皮に多く含まれています。皮をむいてしまうとペクチンを摂ることができません。食べる時には皮も一緒に食べましょう。

にんにく

◆硫化アリル(アリシン)

玉ねぎと同じく硫化アリルを含んでおり、体内の毒素を排出します。
また、硫化アリルはニラやあさつき、長ネギなどにも含まれています。デトックスのためにはこれらの野菜も摂ると良いですよ。

~食べ方のポイント~

硫化アリシンは水に溶けやすいため、洗いすぎないようにしましょう。
また、アリシンはビタミンB1と一緒に摂ると、新陳代謝アップ、疲労回復といった効果が高まります。ビタミンB1が豊富な食材(豚肉など)と一緒に食べるのがオススメです。

春菊

◆カリウム・・・尿の排出を促す。

◆ビタミンE・・・高い抗酸化作用で体内の活性酸素を除去する。

◆食物繊維・・・腸内環境の改善作用。腸内の毒を巻き込んで便として排出。

クロロフィル・・・ダイオキシンを排出する.

春菊はカリウムの含有量が野菜の中でトップクラスです。カリウムは尿の排出を促すため、毒素を体外に排出しやすくします。

また、体内の毒素を排出する際には大量の活性酸素が発生します。活性酸素はカラダを老化させてしまいます。毒素の排出だけでなく、活性酸素も除去することが大切です。春菊には高い抗酸化力を持ったビタミンEが豊富に含まれています。それにより活性酸素を除去することも期待できます。

~食べ方のポイント~

春菊は加熱する野菜というイメージですが、実は生で食べることができます。柔らかい葉の部分はサラダや和え物にして食べるのがオススメですよ。芯の部分は刻んでスープの具にすると美味しいです。

最後に

春野菜はデトックスにぴったりな食材です。知らず知らずに溜まってしまった体内の毒素をスッキリ出して、快適に過ごしましょう!

世界が羨む日本女性の美肌の理由はあの伝統的な和食材にあり!

毎日お味噌汁飲んでいますか? 日本食に欠かせないお味噌汁も食の欧米化に伴い、毎日飲むという人は少なくなってきているそうです。一人暮らしの生活ではなかなか難しいものがありますよね。しかしこのほどの研究で、伝統的な食材である味噌の美肌効果が確認されたとのこと。

『マルコメ株式会社』と東京工科大学の前田憲寿教授との共同研究によると、味噌を毎日摂取することによって肌の保湿状態が良くなり、キメも整うことが明らかに。味噌に含まれる成分に角層のセラミド増加作用があるようです。

■2週間で肌の水分量とキメに変化が

実験では20~30代の女性を対象に、味噌を抜去した汁と味噌汁をそれぞれ1日3杯摂取してもらい、頬の角層水分量、キメなどを測定しました。

味噌汁を2週間継続して飲んだ人では、頬の角層水分量(うるおい)が増加し、肌のキメが改善。また味噌汁を飲むことによって“化粧のり”が良くなると感じた人が多く見られました。

この分子メカニズムを探るため、表皮角化細胞を用いて皮膚のセラミド合成系に対する味噌抽出物の影響を調べたところ、味噌抽出物によって角層のセラミド合成にかかわる酵素のmRNA発現レベルが増え、その酵素活性が増加することがわかりました。

セラミドは皮膚の表面に近い角層に存在し、肌の水分を保つ役割を担っています。細胞間脂質の主成分(約50%)で、体内で生成されます。近年では、アトピー性皮膚炎の改善効果が注目されている成分でもあります。味噌によって皮膚のセラミドが増え、その結果として肌が保湿されキメも整うのです。

味噌には“三礎(みそ)”という諺があり、“味礎・身礎・美礎”の三つの要素が秘められているとされます。今回の実験ではこのうち美礎の部分が解明され、これまであまり明らかにされてこなかった味噌の美容効果が確認されました。

一人暮らしだとお味噌汁をお鍋で作ると、余ってしまいますが、そのままお椀で作っても美味しくできます。お椀にお味噌、かつ節、わかめなどを入れてお湯を注ぐだけで即席のお味噌汁が作れますよ。

味噌は、約1,300年前から食べられてきた日本を代表する発酵食品。まだまだ多くの可能性がありそうです。

ズボラ女子に超おすすめ!汗をかいても落ちにくい眉ティントとは?

汗をかいても落ちない!眉ティントの魅力とは?

・メイクの手間を省くことができる
眉ティントの最大の魅力といっても過言ではないのが時短メイクを簡単に実現できる点です。普段子育てをやっているママはメイクをする時間がなかなかない!という方が多いのではないでしょうか?しかし、眉ティントを実践し、ベースメイクさえ済ませれば保育園の送り迎えや食材のお買い物にもすぐ出かけることが可能です。忙しい生活を送る女性にはもってこいのアイテムと言えるでしょう。

・アートメイクより気軽に挑戦できる
眉毛タトゥーことアートメイクは針を使って痛みを感じながら施術を受ける必要があるほか、除去治療をしないとなかなか取れないのでチャレンジするには勇気が必要です。しかし、眉ティントであれば3〜7日も経てば自然に落ちていくので気軽に挑戦できるというメリットがあります。

眉ティントの使い方【コツ・ポイントについて】

1.色を着けたい部分に眉ティントのジェルを塗ります。また、この際薄く塗ってしまうと後で剥がれにくくなりますので濃いめにたっぷり塗るよう心がけましょう。アイブロウテンプレートを使用するとより綺麗な眉毛へと形取ることができます。
2.2時間程放置します。
3.眉ティントをゆっくりと剥がしていきます。一気に手早く剥がしてしまうと眉毛が沢山抜けてしまうので優しく剥がしましょう。

<注意点>
・剥がした日は指で触ったりクレンジングゲルなどを使用しないよう注意してください。
・眉ティントを塗っている時は眉毛にマジックで落書きをしたり、直接海苔を乗せたようなちょっぴり恥ずかしい姿になってしまうデメリットが一つあります。万が一宅急便など来た時は帽子等で隠すか、時間を配達日時が事前に分かっていれば、ずらして眉ティントは実施していただくことをおすすめ致します。

おすすめの眉ティントTOP3

1.【ETUDE HOUSE】アイブロー・ ジェルティント
韓国のオルチャン女子に大人気のプチプラコスメブランド「エチュードハウス」の眉ティントです。お色はライトブラウン・ブラウン・グレーブラウンの3種のカラー展開になります。まだ日本の店舗では未発売の商品ですがAmazonなどの通販サイトでいち早く体験することが可能です!
2.【Fujiko】眉ティント
3秒に1個売れているイマドキ女子の間で話題の商品です!個人差はありますが、長ければ一週間持つと言われています。天然植物色素を使用しているため、お肌に負担をかけることなくより自然な仕上がりを実感できるそうですよ。

3.【Kパレット】ラスティングアイブロウティント
楽天ランキングで1位を獲得した実績のある眉ティントです。ライトブラウン、ナチュラルブラウン、モカブラウンのほか、限定色として春らしいアッシュブラウンなども手に入れることができます。

保湿しながらツヤ肌に!オイル美容でアンチエイジングな美肌に

ダイエットのやり方のひとつに「オイル(油)抜きダイエット」という方法があります。これは「オイル(油)をたくさん摂ると良くない」「脂肪酸のとり過ぎは肥満につながりやすい」というオイルに対する誤解から生まれたダイエットの方法。確かに、肉類やバター、乳製品などに含まれる「飽和脂肪酸」という種類の油脂は、適正量を超えて摂取することで、コレステロールが増えて肥満につながることはあります。けれども、すべての油脂やオイルを極端に避けるダイエットは、健康の面からも肌のツヤと潤いを保つという点からもNG!

オイルの中には、オメガ3(多価飽和脂肪酸)やオメガ6(多価飽和脂肪酸)など、人間の体内では作れない必須脂肪酸もあります。これは、エイジングケアを気にしている方ならよくご存知だと思います。

太りたくないという気持ちから、オイルの摂取を不自然に控えることは、肌や髪のツヤと潤いがなくなるというショックな状況を引き起こすだけではありません。細胞膜に栄養分が行き渡らなくなり正常な細胞膜の形成の妨げになったり、脳や神経の機能に必要なホルモンを生成できなくなり血管にも影響を及ぼすなど、多くの影響があるといわれています。ビタミンA・D・E・Kなど、脂分と一緒に吸収される性質のビタミンの吸収が悪くなってしまうのも気になるポイント。適切な量のオイルを食生活で摂り入れることは、美肌や美髪のためにもなり、その基礎となる健康な身体にも欠かせないことなのです!

年齢を重ねていくに従って肌は、体内に水分を溜めることができにくくなり、乾燥しがちになります。乾燥がシワやたるみなどの肌老化のトラブルの元になることはエイジングケアの観点からもよく知られています。スキンケアに高価な美容液やクリームを使っていても、肌自体に水分を溜めておくことができなければ効果は半減ですよね。

肌のケアにオイルを利用する「オイル美容」は、低下してしまった肌の保湿機能を高めてくれるほか、髪のパサつき、冬の時期の全身の乾燥予防にも使え、悩みが増えがちな年齢肌の味方になってくれる存在です。エイジングケアに効果的といわれているオイルにはさまざまな種類があります。肌への浸透性が高い「ホホバオイル」、抗酸化作用・殺菌作用が高く昔から使われていた「馬油」、保湿効果が高いとされている「アルガンオイル」。美容と健康に万能といわれている「ココナッツオイル」や抗酸化物質であるポリフェノールを多く含む「オリーブオイル」などは、食べてもOKなオイル。「椿油」「ローズヒップオイル」「グレープシードオイル」などの種類も。最近では、オイル美容の考え方が浸透し、オーガニック原料の良質なオイルが、ドラッグストアやコスメショップなどで手に入りやすくなっています。「良質なオイルはツヤと潤いのもとになる」というアンチエイジングの観点からも、積極的に摂り入れたいですよね。

乾燥肌にも効果!美肌のためのオイルはこう使う

オイルをスキンケアやエイジングケアに使用する「オイル美容」。具体的にオイルを美容のために利用するには、どんな方法があるのでしょう?身体の部位ごとのいろいろな使い方をご紹介します。

【メイクのクレンジング】
たっぷりめのオイルを手に取り、肌になじませメイクを浮かせるように意識しながらなじませていきます。おでこ->鼻->頬->あご->唇->目の順番でメイクを浮き上がらせます。ティッシュやコットンで、浮いたメイク汚れを押さえるようにして取ります。肌を刺激しないようにやさしく拭き取り、たっぷり泡立てた洗顔料で洗顔します。※防水マスカラなどを利用している時や、濃い目のアイメイクなどは、専用リムーバーで取ったあとにこの方法でクレンジングを行ってください。

【顔のスキンケア】
顔は乾燥すると、メイクのノリや持ちに影響があるので、特に乾燥させたくない部分です。顔へのオイル美容の取り入れ方の基本は、洗顔後、オイルを1~3滴手のひらにとりなじませたあと顔にのばします。この時、目の下やほうれい線など気になる部分をやさしくマッサージしても!そのあと、化粧水から始まる普段のスキンケアを行います。オイルのべたつきが苦手!という方は「化粧水にオイルを1~2滴混ぜて使用する」というやり方でもOKです。入浴後の水分をたっぷり含んだ状態の時に行うと特に効果的です。

【顔のオイルマッサージ】
湯船に浸かりながらオイルを多めに手に取り、顔全体をやさしくマッサージします。お風呂に浸かりながらマッサージすることで、毛穴の奥の汚れや皮脂が落ちやすくなり、血行が良くなり肌がハリを取り戻します。このオイルマッサージは、刺激を与えすぎないよう週に3回までにするのが理想的。マッサージ後、ベタつきが気になる場合は、お湯に浸して絞ったタオルでやさしく押さえるように拭き取りましょう。

【髪のトリートメント】
「髪にツヤがない」「パサつきが気になる!」紫外線などの影響やケア不足で髪が乾燥している状態では、美髪とはいえません。髪の乾燥が気になる時は、シャンプーしたあとや、タオルドライで髪の水分を拭きとったあと、オイルを少量(1~2滴)手に取り、毛先からなじませるようにつけていきます。オイルの量は、髪の長さにより調節してください。この時つけすぎないように注意して、普段通りにドライヤーで髪を乾かします。オイルをつけることで、さらっとしたコシのある髪になりますよ。

【身体全体の保湿】
空気が乾燥する冬の時期。肌がカサカサとして痒くなるという悩みを持つ方が多いのでは?ひどくなると、乾燥した皮膚がポロポロと粉のように吹き出すことも!そんな方にもオイル美容はおすすめ。お風呂あがりにタオルで身体の水分を拭きとったあと(まだ身体に水分が残っている状態ぐらいの時)に、適量を手にとって身体全体に伸ばします。足や腕などリンパに沿ってマッサージするのもいいですね。この完全に身体が乾いていない状態の時にオイルを塗ることで、肌の乾燥と痒みを防ぐのに効果があるといわれています。必ず清潔な状態の時に行うのがポイントです。

※「ココナッツオイル」や「馬油」は、季節や気温により硬めの状態になる場合があります。その場合は、手のひらに取ってあたためてから使用してください。

内側から取り入れて!良質なオイルは肌のツヤを作ってくれる

お肌のツヤをつくるのに欠かせないオイル。良質なオイルは、細胞膜の健康や皮膚の潤いにも効果的。美肌や美髪のためのケアとして使う以外に、食生活にも摂り入れて、内側からのエイジングケアができたらいいですよね?スーパーなどで手に入れやすく、美容オイルとして人気があるオリーブオイルとココナッツオイルを例に、毎日の料理や食生活にオイルを取り入れる方法をご紹介します。

【オリーブオイル】
「オメガ9系脂肪酸」に属し、不飽和脂肪酸の中一番酸化されにくいといわれ、便秘の改善や消化吸収を助けてくれるている「オレイン酸」が豊富。人間の身体の中で作り出すことができない必須脂肪酸である「リノール酸」、活性酵素を押さえる抗酸化作用がありエイジングケアに効果的な「ポリフェノール」、「ビタミンE」などを多く含んだ栄養豊富なオイルです。動脈硬化や冷え性の改善、シミ・そばかす、心疾患の予防などに効果的といわれています。

美容と健康のためにオリーブオイルを飲む方法もありますが、毎日飽きずに続けるには、料理に取り入れるのが簡単でおすすめ!オリーブオイル=イタリアンのイメージがありますが、ピュアオリーブオイルと表示されているものなら、普段使っているサラダ油やごま油の代わりに気軽に使ってもOK。加熱しても変質しづらい性質を生かして、アヒージョやバーニャカウダに使っても!

エクストラヴァージオイルなら、冷奴にしょうゆと一緒にかけたり味噌汁にプラスしたり、肉じゃがなど和のおかずにも意外と合います。ほかには、サラダのドレッシング・パンにバターの代わりにつけて塩をふるなどの食べ方もおすすめ!抗酸化力が高いオリーブオイルは、美肌をキープするためにも意識して摂りたいオイルです。

【ココナッツオイル】
美容と健康にいいことから紹介され人気が高まったココナッツオイル。ココナッツオイル の脂肪は、飽和脂肪酸と呼ばれる種類に含まれる中鎖脂肪酸として分類されている油です。甘い香りがするオイルなので、イメージとしては太りそうなのですが、じつはこの中鎖脂肪酸は、脂肪になりにくく体内に余分なエネルギーを溜め込まないという性質を持っています。同時に動物性脂肪の燃焼効果があり、体脂肪を減少させる効能も持つことから、ダイエットに効果的とされています。ほかには、腸内環境を整える力があるので便秘の改善や解消、老化防止・免疫力を高める効果・美肌・美白効果もあるとされ、エイジングケアにはおすすめなのです。

ココナッツオイルの摂り方は、1日にスプーン2杯ほどを飲むと便秘の改善につながります。ほかには、香りと風味を生かしてトーストにバター代わりに塗ったり、スコーンやマフィン、パウンドケーキなどの焼き菓子、パンケーキなどに使うのがおすすめ。無臭のココナッツオイルがある場合は、和洋問わずさまざまな料理に使えますが、炒め物やカレーとの相性が良いのでおすすめです。

美容オイルを実践するときのルールと注意ポイントを伝えます

エイジングケアに効果的なオイル美容。良質なオイルがひとつあれば、肌や髪、全身のケアにも使えるのがいいですよね!ここでは、肌につけるオイル美容を実践する時に気をつけたいことや、注意したいポイントをご紹介します。オイルは油分だから長期保存が可能で、熱にも強いイメージがありませんか?実際は、保存方法によっては酸化しやすくなったり劣化するものがあります。直接肌につけたりもするので、間違った取り入れ方をしてケアするはずがダメージになったなどということをなくすためには注意が必要です。肌に直接つけるもの=スキンケア製品と考えて取り扱いましょう。

【保存方法と使用期限に気をつける】
オイルの保存方法で一番気をつけたいのが「酸化」。美容オイルとして販売されているオイルが濃い色の遮光性の高い瓶に入っているのは、この酸化を防ぐため。酸化したオイルは品質が落ち劣化するため、肌に直接つけるオイル美容に使うのはNGです!
多くの種類がある美容オイルの中で酸化しやすい性質があるのは「グレープシードオイル」「ローズヒップオイル」「馬油」など。酸化しやすいオイルは、直接日が当たる気温が高い場所に置かないようにする、また、普段は冷蔵庫に保存するのがおすすめ!酸化しにくいのは「ホホバオイル」「アルガンオイル」「椿油」などがあります。購入したオイルに使用期限が記されている場合は、その期限を守ることが大事です。特に記載されていない場合でも、開封してから2~3ヶ月程度で使い切るのが理想的。

【美容オイルと食用オイルは分ける】
オリーブオイルやココナッツオイルなどは、肌にも食用にも使用できるオイルですが、同じオイルを両方に兼用するのはあまりおすすめできません。特にオリーブオイルは、食品としての美味しさを出すために香りが強かったりします。肌に直接つけるためのものは、スキンケア用に作られたオイルの方が肌なじみもよく、安全を考慮して生成されているので安心でもあります。

【肌に合わない場合は使用を中止する】
市販されている美容オイルは、天然100%のナチュラルがものが多いのが特徴です。天然だから肌にとっては良いというイメージがありますが、使ってみて肌に合わないなという時は使用を中止しましょう。敏感肌の方は、腕などに少量塗ってみてパッチテストをするのがおすすめです。

【酸化しやすいオイルは夜のみ使用する】
「グレープシードオイル」「ローズヒップオイル」「馬油」などの酸化しやすいオイルは、夜のケアのみの使用が無難です。これは天然100%のオイルでも酸化しやすい傾向があるものは、紫外線に当たると酸化してしまうことが考えられるため。かならずしも紫外線で酸化するということではありませんが、念のため避けるようにしましょう。

もっと美肌になれる「コラーゲン」の効果的な摂り方とは一体?

コラーゲンは美肌に欠かせない成分

コラーゲンを摂取することがいいというのは多くの方が知っていますよね。そもそもコラーゲンとは、皮膚などを構成する弾力のあるタンパク質のこと。コラーゲンは人の体内のタンパク質の中でも約30%を占め、細胞と細胞をつなぐ重要な役割をしています。コラーゲンは年齢とともに減少しやすく、コラーゲンが減ることで弾力やハリがなくなり、たるみやしわの原因になってしまうのです。

より美肌になれるコラーゲンの効果的な摂り方とは?

コラーゲンが多く含まれているものとして、モツ、フカヒレ、手羽先、レバーなどが挙げられます。ですが、これらの食材を毎日摂り続けるのは大変ですよね。そこでおすすめなのが、ドラッグストアなどで手に入る、コラーゲンサプリメント、コラーゲンドリンク、コラーゲンゼリーなどのコラーゲンが入ったもの。選び方は毎日続けやすい価格でコラーゲンの含有量が多いものがいいでしょう。

して、コラーゲンの効果をより発揮するには、ビタミンCと一緒に摂ることがポイントです。コラーゲンは分解されアミノ酸として吸収されてしまうので、ビタミンCがコラーゲンを構成するアミノ酸の生成に働きかけてくれる効果があるのです。ビタミンCが含まれたものは、サプリメントだけでなく、レモン、いちご、赤パプリカ、ほうれん草、ブロッコリーなどの身近な食材にも含まれているので、コラーゲンと一緒に摂ってみてくださいね。

コラーゲンとビタミンCで美肌にぐんとアプローチ

コラーゲンとビタミンCは相性がいいのですが、逆に脂の多い食事と一緒に摂ってしまうとコラーゲンの合成を妨げやすくなるので注意が必要です。また、コラーゲンは毎日続けて摂ることが大切。自分に合ったコラーゲンアイテムとビタミンCを摂取して美肌にアプローチしてみてはいかがでしょうか?

タオルで2分! 洗顔代わりにぬぐうだけ くすみ知らずの透明肌になれる“美白スチーム”法

誰もがなりたいシミ・クマ・くすみのない透明感のある肌。朝2分、洗顔代わりにほかほかタオルでぬぐうだけで肌がパッと明るくなって、美白コスメもぐんぐん吸収! シミも薄くなっていきます。

 血行が悪かったり角質がたまっていたりすると、肌はくすんで見える。特に睡眠不足の朝は目元のクマも目立ちやすい。

 そんなどんよりくすみ顔をたった2分で透明肌に変えてくれるのが、ヘアメイクアップアーティストの山本浩未さん考案の「タオルスチーム」。45~50℃のお湯で作ったスチームタオルで、顔を温めながら2回ぬぐうだけ。鼻、目、口元をさっと拭いて、仕上げに耳と首の血流とリンパを流せば、まるでお風呂上がりの血色肌に早変わり!

 洗顔は!? と思うかもしれないが、「不要な角質や毛穴の汚れは、スチームタオルで拭うだけで十分とれる」(山本さん)。触る時間が短いから摩擦刺激によるシミも防げる。

 肌は温まって水分を含むとやわらかくなって、「その後のスキンケアの効果も2割増しくらいになる。肌がしっとり温かいうちに行って」と山本さん。

 これだけでも肌は白くなる。さらに白く、シミを薄くするには、美白コスメの浸透を高める「美白ラップマスク」で、プラスαの美白ケアを!
.
山本浩未式 スチームタオルの作り方

【1】タオルを丸めてロール状にする
綿やガーゼなど肌にやさしい素材のタオル(サイズの目安は30cm四方程度)を用意。2つ折りにして、くるくる丸めてロール状にする。

【2】45~50℃のお湯をロールの中心に注ぐ
お湯をロールの中心に注ぎ、お湯の重みを感じたら逆さにして同様に注ぐ。外側からタオルを絞って、広げればOK。

●スチームの力でぐんぐん浸透! 美白効果がアップする理由

●1. 温熱で血流、リンパの流れを促す
45~50℃に温めたタオルで蒸すと血流やリンパの流れが促進される。毛穴が開いて老廃物の排出もスムーズに。くすみやクマが消え、肌が明るくなる。

●2. 古い角質がとれる
肌を温めながらやさしく拭うだけでたまった角質などの汚れが取れる。摩擦性のシミの原因、こすり洗いを防ぐ。炎症性のシミも次第に薄くなる。

●3. 肌がワントーンアップ、浸透力も高まる
スチーム効果で肌が水分を含んでやわらかくなるため、キメが整い肌がワントーンアップ。美白コスメも浸透しやすくなり、続けるほどシミが薄くなる。

【この人に聞きました】山本浩未(やまもと ひろみ)さん
ヘアメイクアップ アーティスト1964年広島県生まれ。資生堂美容学校卒業後、資生堂ビューティクリエーション研究所を経て、1992年に独立。「生活者としてのキレイ」をテーマに、美容誌や女性誌を中心に活躍。著書に『美人メイク基本の「き」』(宝島社)など

女性にもプロテインはおすすめ。おいしい飲み方・選び方とは?

プロテインというと、昔はマッチョな男性やスポーツ選手が飲むものとしてのイメージが強かったですが、最近は美容に良いということでモデルさんや芸能人の間でも流行りだしているそう。そんなブームに乗ってせっかく買ったプロテインがちょっと飲みにくかった...なんてことになったら困ってしまいますよね。今回はプロテインをおいしく無理なく飲む工夫を見ていきましょう。

プロテインはおいしくない!?

プロテインを飲むと、筋肉をつくる上で必要なたんぱく質を効率良く摂取できます。プロテインの種類は大まかに分けて、牛乳を原料とする「ホエイプロテイン」、大豆のたんぱく質である「ソイプロテイン」、「ホエイプロテイン」と同じく牛乳から取れる「カゼインプロテイン」の3種類。多くの場合はフレイバーで味をつけて販売されていますが、もともと持っている味や舌ざわりもあるため当然好き嫌いは分かれるよう。Twitterでも「粉っぽくておいしくないけど頑張ってソイプロテイン飲んでる」「ソイのほうがホエイより飲みやすい」という声が上がっているように、人によって感じ方はそれぞれです。

好きなものに混ぜたり、オリジナルレシピをつくってみる

買ってきたプロテインが飲みづらかった場合、他の飲料と混ぜるという人が多数見受けられました。Twitterでは「結局行きついたのは『リンゴジュースと混ぜる』です」「飲むヨーグルトに混ぜたら意外と飲めた」「コーヒーと混ぜると何とか飲める」という声が上がっています。また「オリーブオイルをたらして団子状に」「オートミールと混ぜてクッキーをつくる」というように、プロテインの粉末で食べ物をつくるのもアリ。あれこれ試してみると、コレならイケる! というものが見つかるみたいですよ。

でも、中には試行錯誤の結果、「赤ワインと混ぜたらマズすぎてびっくりした」「プロテインに青汁を混ぜるほどマズいものはない」「コーンスープの素を混ぜて失敗…」「コーラに混ぜたらマズいコーラフロートになった」などと失敗してしまう人も。フレーバーとの相性を考えて混ぜることも大切なようですね。

おいしくて女性の美容を考えてつくられたプロテイン

「そもそも初めからおいしいプロテインを飲みたい!」という人におすすめなのが、3月13日に発売された「エンナチュラル 植物性プロテインダイエット」。スーパーフードであるアーモンドからつくられるアーモンドミルクを配合しているので、さらりと飲める「アーモンドミルク風味」なのがうれしいところ。また、「エンナチュラル 植物性プロテインダイエット」は、大豆イソフラボン含有の植物性プロテインを使用し、たんぱく質は1杯あたり7.85g含有、かつ低糖質の「サイリウムハスク」と「難消化性デキストリン」というダブルの自然派食物繊維を5.01gも含んでいます。しかも、合成保存料・合成着色料・合成甘味料ゼロ。毎日安心して飲むことができますね。

飲み方はとっても簡単で、水や牛乳、ヨーグルトなどにスプーンで軽く3杯入れて混ぜるだけ。溶けやすさにこだわってつくられているので、シェイカーがなくても混ぜるだけですぐに飲めます。発売から間もないにもかかわらず、口コミサイトでは「これはおいしいです。クセがなく、なによりカロリーも低いのがありがたいです」という喜びの声も。

女性の美容にも大切なたんぱく質。おいしく、手軽に取り入れてみてはいかがですか?

超簡単!いつもの洗顔料に入れればさらに美しくなるちょい足しコスメ

お悩みに合わせたちょい足し洗顔法

忙しくて毎日毎日特別なスキンケアをするのは大変…でも綺麗になりたい!という方は多いのではないでしょうか。そんな時役に立ってくれるのが市販で売っているプチプラコスメたちです。いつもの洗顔量に足すだけでお悩みを解決するお手伝いをしてくれます。それでは早速、お悩み別に紹介していきます。

<美白を目指す>
美白になりたい方はベビーパウダーを洗顔料に混ぜると効果的です。ティースプーン1杯分のベビーパウダーを洗顔料に混ぜることで、スクラブ効果を発揮し、ベビーパウダーの吸着効果によって黒ずみや角栓、皮脂などを取るなど、美白効果が期待できます。

<柔らかな赤ちゃん肌を目指す>
洗顔後の顔の突っ張りなどが気になる方は、ベビーオイルを洗顔料に一滴垂らして洗顔をすると泡もクリーミーになり洗顔後の肌にも潤いを与え、もちもち肌になります。クレンジングとしても使用できますが、その場合は毛穴詰まりや酸化しないようしっかりとコットンで拭き取ることが大切です。

<毛穴汚れを落としたい>
毛穴汚れが気になる方は洗顔料に小さじ1杯の重曹を洗顔料に混ぜましょう。ベビーパウダーよりも強い効果を発揮し、毛穴の汚れや黒ずみなどに効果があります。ただし、効果が強いので週に1〜2回程度にしてください。

<ニキビ跡の改善、乾燥が気になる>
ニキビ跡や乾燥が気になる方は小さじ1杯のはちみつが効果的です。はちみつには強い抗菌・雑菌効果があるためニキビケアやエイジング効果を期待することができます。また蜂蜜は保湿効果が強いため乾燥が気になる方にもオススメの洗顔法です。

ちょい足し洗顔の注意点

ちょい足し洗顔では、体に直接触れても比較的害のない製品を紹介しました。
しかし、効果を期待するあまり、摂取しすぎてしまうと毛穴が詰まってしまったり、お肌がベタついたり、肌トラブルの原因になる可能性もあります。

使用する際は分量を守って、実践してください。

雛形あきこさんは使わない派、辻希美さんは使う派…コンシーラーあなたはどっち派?

突然ですが、日頃のメイクで「コンシーラー」って使っていますか?

 タレントの雛形あきこさんは、昔からコンシーラーは使わない派なんだとか。代わりにカバー力のあるクリーミーファンデーションを使用していると、18年前の若かりし頃に語っています。

 現在はどうなのかは分かりませんが、とにかく厚塗りしないのが雛形流のよう。地肌をたっぷり保湿してから、ファンデーションを薄く伸ばし、パウダーはパフや筆でピンポイントで気になる箇所に塗るのだそうです。目の下のクマができたときなどはこれでカバーできそうですね。

 一方、タレントの辻希美さんは、むしろ「コンシーラーしか使わない」こともあるようです。ナチュラルメイクのときにはコンシーラーと眉を描き、さらに目じりだけのアイライナーだけで済ませるといいます。

 ナチュラルメイクで行くときは、なるべくファンデーションを塗らないようにしてコンシーラーだけ気になる箇所につけるというのは、ある意味、素肌を大切にするテクニックかもしれません。

 それは、女優の矢田亜希子さんも同様。まずは日焼け止めを塗り、その上にコンシーラーのポイント使いに、チーク、マスカラのみの夏の日もあるそうです。

 今は、コンシーラーをファンデーションに塗り重ねるのではなく、ポイント使い、薄付きメイクに使用するのがトレンドのようですね。

【NASAが認めた】60歳が20歳になる若返り薬「NMN」が3年以内に完成へ! 被曝したDNAも修復する奇跡レベルの効果

「若返り」は不可能ではない。DNAレベルで体が蘇る究極のアンチエイジングが現実のものになろうとしているのだ。トカナは2014年から、どの媒体よりも早く最強の若返り薬「NMN」の効能を報じてきたが、今回は「NASA(アメリカ航空宇宙局)」が大注目ということもあり、最大級の期待が持てる研究だ。

■NASA大注目の「若返り特効薬」

 科学ニュースサイト「Science Daily」(3月23日付)によると、英ニューサウスウェールズ大学の研究チームが、傷ついたDNAを奇跡的に修復する薬物を開発、動物実験にも成功したという。さらに、半年以内には人体実験も行う予定とのことだ。

 研究チームは、DNAの修復を司るタンパク質相互作用に重要な役割を持つ「NAD+」、要は細胞を若返らせる分子に注目。実験用のマウスにNAD+を促進する「NMN(ニコチンアミドモノヌクレオチド)」と呼ばれる物質を投与したところ、放射線や老化で傷ついたDNAがみるみる回復したという。

「たった一週間の治療で、老齢のマウスの細胞が、若いマウスのそれと見分けがつかないほど回復しました」(デイヴィッド・シンクレア教授)

 シンクレア教授が話すとおり、これまでの「NMN」の実験でも、生後22ヵ月のマウス(人間換算で60歳)が、1週間で生後6ヵ月(人間換算で20歳)になったという報告がある。

 この研究にいちはやく目をつけたのはNASAだった。昨年12月に開催されたNASA主催のコンペティション「iTech Forum」でも、教授らの研究成果は高く評価されている。“若返り”と“宇宙開発”には何の接点もないように思われるが、NASAが喉から手がでるほど欲しがる意外な理由がある。

 NASAが懸念しているのは、宇宙飛行士の宇宙放射線被曝だ。地球の大気圏の最外層を越えた宇宙空間では、X線やガンマ線といった電磁放射線から、アルファ線や中性子線などの粒子放射線が絶え間なく降り注いでいる。そのため、短期間のミッションでも宇宙飛行士の宇宙線による加齢、細胞へのダメージは深刻で、筋肉の衰え、記憶喪失などの健康問題はもはや宇宙飛行士の職業病となっている。

 火星への有人飛行となれば、彼らは4年もの長期にわたり宇宙線に晒されるため、さらに深刻な健康被害が予想される。その場合、全身の5%の細胞が死に、発がんリスクは100%に達するとまでいわれている。

 また、高高度を飛行する旅客機に搭乗していても宇宙線へ晒される。ロンドン→シンガポール→メルボルン間のフライトでの被曝量は、胸部X線と同量だという。しかし、今回開発されたアンチエイジング薬を用いれば、理論上、DNAへのあらゆるダメージの軽減が期待できる。将来的には宇宙飛行士のみならず、パイロットやビジネスマンの必需品にもなるかもしれない。

 ウー教授によると、同薬は小児がん経験者の発病リスクを軽減する効果も期待できるそうだ。96%の小児がん経験者は45歳までに心血管疾患、二型糖尿病、がんなどの慢性的な疾患に悩まされているというが、それは彼らの細胞老化が進行しやすいためだという。

 シンクレア教授によれば、今年中に米国の2つの病院で人体実験が成功すれば、3~5年以内に夢のアンチエイジング薬が市場に流通するようになるとのことだ。「永遠の若さ」を得る日は、もうすぐそこまで来ている。

医療現場でも注目のパラフィンパックで手足の若返りをめざしましょう

パラフィンパックって何?

今、ネイル業界で大注目のパラフィンパックは専用のロウを溶かしたあたたかい液体に手や足を浸すものです。即効性があり、すぐに目に見えて変化があるのでネイルサロンでも人気のメニューだそうです。ただ、即効性はありますが、持続性は1~2日しかないそうです。
パラフィンパック自体の持続性は無くても、パラフィンパックをした後は美容成分などが浸透しやすく、ご自宅での普段のケアも何倍も効果を発揮しやすいようです!パラフィンパックは継続していく事で肌の滑らかさだけではなく、血行の改善や、筋肉のこわばりの改善などの効果もある為、医療の場面でも注目されているので期待できますよね。

パラフィンにはどんな効果があるの?

パラフィンパックに使用するロウ(パラフィン)は約50度という低温で溶けるのでパックする事によって深部までじんわりと温まり、リラクゼーション効果が期待できます。また、パラフィンの膜により発汗が促されるので、皮膚本来の水分とロウの保湿成分で肌が優しく潤います。

パラフィンパック後は肌の角質層が柔らかくなっている為、美容液が浸透しやすい状態です。お持ちの保湿ケアの効果を底上げてくれるのも嬉しいですよね。パラフィンパックを定期的に続けていくと老廃物が取れていくので、目に見えて肌の透明感がアップしちゃいますよ。手足の乾燥やあかぎれなどが気になる方、冷え性でいつも末端が冷たい方、水仕事などでシワが気になる方は効果を感じやすいはず。

ネイルサロンに行く時間がないという方も、ご自宅で出来るパラフィンパックが販売されているので、機材をそろえてしまえばいつでもケアできるので少し高価ですがご自身へのご褒美に検討される価値はあると思いますよ。女性らしいすべすべで血行の良いイキイキ肌を手に入れてくださいね。

【キレイをSPY!】ヤダ…朝よりおブス!大人の午後肌は「アテニアの朝用乳液」が救う

午後3時になると、会社のトイレに行くのが怖い……。正確に言うと、トイレの鏡を見るのが怖い、編集部の“キレイをSPY!” メンバー、ヴィヴィアン・T(42歳)です。朝、オールインワンゲルでちゃちゃっと済ませたい気持ちをグッとこらえ、しっかりスキンケアしても、40歳を過ぎたころから午後3時になると“クッキリほうれい線”や“ぱっくり毛穴”が出現するように。ぐすん。

「会社の鏡をそのうち叩き割るかも……」と思っていたところに、朗報が飛び込んできました!“時計美容”の研究で有名なアテニアから、夕方まで美肌を叶えてくれる“朝用美続乳液”が誕生したというのです! その名も『ドレスリフト デイエマルジョン』。4月17日に新発売となるこのアイテムの使用感を、一足お先に試してみました。

■40代女性97%が「魔の午後3時」にへこみ気味

アテニアが40代女性225名に肌悩み調査をしたところ、午後3時前後という決まった時間に、ハリ低下やくすみ、乾燥、ほうれい線、毛穴などの複合的な肌トラブルの出現に悩んでいることが判明。さらに97%の女性が、その肌トラブルの解決方法が見つからずに諦めているというのです。え……ちょっと待って! 諦めちゃっていいの!? 諦めたらそこで試合終了ですよ!

そこで諦める前に試したいのが、夕方までのキレイを考えた乳液『ドレスリフト デイエマルジョン』(60ml/2,695円<税抜き>)。夕方に肌トラブルが起きる原因が“細胞持久力の低下”であることを研究によって突き止めたアテニアが、細胞持久力を上げることで夕方まで長時間キレイが続く“朝用美続乳液”を開発してくれました! なんてできるヤツ!

■大人の午後肌にはビタミンD!キレイが続く秘密とは…

しかしなぜ、大人女子の肌は夕方に“汚肌”になるんでしょうか?日中の細胞は本来、ビタミンDを取り込むことで細胞持久力を上げています。しかし、年齢とともに遺伝子リズムが乱れ、ビタミンDを細胞内に届ける役割の“ビタミンD受容体”が減少し、細胞持久力が低下。これが女性の肌にさまざまなトラブルを引き起こすのだそう。つまり、夕方までふっくらハリ肌を死守するためには“ビタミンD”がキモなのです!

しかしアテニアは、美容成分“摘果グレープフルーツエキス”がビタミンD受容体を活性させることを発見(特許出願済み)。アテニアのエイジングケアライン『ドレスリフト』の朝用乳液『デイエマルジョン』にこの美容成分を配合し、“朝用美続乳液”に進化させちゃったのです。この乳液にはほかにも、メラニン取り込みを防ぐ“プルーンMB”や、肌のバリア機能を高める“マリンコラーゲン”など、大人女子には嬉しい成分がたっぷり配合されています。どうですか!? これなら午後3時過ぎでもキレイをキープできそうな気がしてきますよね! あー、オラわくわくしてきたぞ!(40代女子ならきっとわかってくれるはず……な『ドラゴンボール』ギャグ)

■一週間使ってみたら…

実はヴィヴィアン・T、この『ドレスリフト』シリーズを愛してやまない一人。というのもアテニアは“一流ブランドの品質を1/3価格で提供”することに挑戦し続けている、企業努力がすばらしいブランドなのです! その心意気も品質も、とにかくスゴイ!というわけで、朝は『ドレスリフト』のローションをして、新デイエマルジョンというライン使いで、一週間ほど使ってみたところ……。

今まで夕方になると、ビローンと開いた毛穴に醜く溜まっていたファンデが、ちょっと改善してくれているような。「うんうん、これは使い続けてみよう!」と思いました。“魔の3時”に悩む40代女性のみなさま、諦めるのはまだ早いかもしれませんよ。気になった方は、試してみてはいかがでしょうか。(※ 価格は編集部調べです)

美肌作りは身体の内側から!食べ物で肌荒れ解消・肌質アップを!

食べ物でスキンケア!美肌を作る方法とは 

美肌作りには、スキンケアが最も重要のように思えますが、実は、食べ物や内臓が肌に大きく影響することもあります。その理由をみていきます。

●内臓の不調は肌に表れる

中国漢方の理論では、「肌は内臓の鏡」と言われているほど、内臓と肌は密接な関係にあります。心や、肝臓、胃腸など身体の内側が整うことで美肌も作られていくと言われています。女性の場合、心の乱れはホルモンのバランスに大きく左右されています。ダイエットで食事を制限したり、日々の忙しさによるストレスからホルモンバランスが乱れることがあります。自分でリラックス方法を探したり、睡眠時間や休息を確保したりするのと同時に、ダイエット中でも、食事の取り方に気をつけていくことで、肌荒れが解消され、美肌を作る効果が期待できるでしょう。

●肝臓の解毒パワーで美肌を作る

また、肝臓には、身体に取り入れた食べ物の解毒作用や、体内にある余分なものの排出を促す働きがあると言われています。肝臓の機能が落ちることにより、身体に取り入れてしまった毒素が体内に溜まり排出されず、肌にも不調が表れると言われています。いくら対策をしても増えるシミやくすみ、シワのトラブルは、もしかしたら肝臓の機能の低下が原因かもしれません。

肝臓の機能を保つためには、1日3食の食事を取ることや、よく噛んでゆっくり食べること、バランスの良い食事にすることです。特に、タンパク質は、肝臓に送られる脂肪と結びつき、エネルギーへと変換される作用があるため、ダイエット中などでも、意識をしてしっかり摂取するようにしましょう。また、解毒作用とは、食べ物の添加物を解毒する作用のことです。肝臓に負担をかけすぎないようにするためにも、添加物を多く含む食べ物はなるべく控えた方がいいでしょう。

●腸内環境を整えて効率よく栄養吸収

腸には、食べ物の栄養素を吸収する働きがあります。腸で吸収された栄養素が身体中に行き渡ることで、身体の健康や肌の健康が保たれていると言われています。腸が不調になり便秘になることで、排出されるはずの毒素やガスが腸内に溜まります。腸内に溜まったガスは、血中に吸収されて肌のトラブルを引き起こすと言われています。思春期ではないのに、ニキビなどの肌荒れが気になるという方は、腸内環境が悪いことが原因かもしれません。

腸内の環境を整えるためには、食物繊維の多く含む野菜を取ることや、乳酸菌を含む食べ物を摂るようにすることが大切です。また、日々の水分補給もしっかり行うようにするといいでしょう。腸や肝臓の不調を起こさないための1つの対策として、腸や肝臓の上にある胃にも負担を掛けないように食事を取ることです。消化に良い食べ物を、よく噛んで食べることを心がけましょう。

●肌は細胞により構成されている

私たちの身体や肌は、細胞により作られています。細胞は、代謝が行われることで常に新しいものに生まれ変わり健康な状態が保たれます。そのため、身体の代謝を促すような食事を摂り、細胞を作りだすようなタンパク質、野菜、フルーツなどの食べ物もバランスよく日々の食事で摂取することで、美肌作りに繋がるでしょう。

美肌に必要な食べ物の栄養素・効果は?

美肌は、どのような栄養素を取ることにより、作ることができるでしょうか。美肌を作るためには欠かすことのできない代表的な栄養素と、栄養素により期待できる効果も様々なのでご紹介していきます。

● タンパク質
肌に良いイメージのあるコラーゲンですが、実は、コラーゲンはタンパク質の一種なのです。私たちの身体を構成するタンパク質の中で、コラーゲンは3分の1を占めていると言われています。コラーゲンは、肌のハリや潤いを保つ効果があると言われています。タンパク質をきちんと摂取することにより、丈夫な身体や肌が構成されるだけでなく、コラーゲンも作られ肌のたるみやシワも予防することができるでしょう。

● ビタミンC
摂取したタンパク質からコラーゲンを合成するために欠かすことのできない栄養素がビタミンCです。身体の中でコラーゲンが作られる際に必要な酵素の働きを、ビタミンCがサポートしていると言われています。また、ビタミンCは、肌の中でメラニン色素が沈着することを防ぐ働きもあります。メラニンが沈着することにより、シミやソバカスが発生します。ビタミンCの摂取は、肌の潤いを保つだけでなく、くすみのない美しい肌に導きます。

● ビタミンA
ビタミンAは、皮膚を作る細胞に大きく関わっており、機能の維持のためにも働くとされています。不足することにより、保湿をする力が弱くなり、肌がかさかさになる恐れもあります。また、肌荒れや老化防止にも効果が期待できるため、潤った美肌を保つためには欠かすことのできない栄養素です。

● ビタミンB
ビタミンBは、タンパク質、脂質の代謝をし、エネルギーを作り出すときに働くと言われています。エネルギーや細胞の新陳代謝を促進することで、美肌を作り、保つことに効果があると言われています。ビタミンBが不足することで、代謝が上手に行われずニキビなどの肌トラブルに繋がることもあります。

● ヒアルロン酸
スキンケアグッズでもヒアルロン酸配合のものなどあり、ヒアルロン酸は肌に良いイメージのある栄養素ですよね。ヒアルロン酸は、肌の保湿力を保ち、肌に潤いと弾力を与える効果があると言われています。コラーゲンなどのタンパク質類が、肌の内部を支えています。そこにある隙間をヒアルロン酸が埋めることで、肌の水分や弾力を保つ役割をしているそう。ヒアルロン酸を摂取することで、より潤いのある美肌を作ることができるでしょう。美肌をつくる代表的な栄養素をご紹介しましたが、他の栄養素にも美肌効果に期待ができるものはまだまだあります。是非ご自身でも調べてみてくださいね。

効能たくさん!美肌をつくる食べ物ランキング!

美肌作りに効果の期待できる栄養素を含む食べ物には、どんなものがあるのでしょうか。期待できる食べ物は数多く存在するため、おすすめの食べ物をランキング形式でご紹介します。

●1位…キウイ
キウイには、コラーゲンの合成に働き、肌のシミ、くすみなどを防ぐ効果を期待できるビタミンCが豊富に含まれています。果物の中でもビタミンCの量はトップクラスとされ、あんなに小さなキウイを1つ食べるだけで1日に必要なビタミンCの量をほぼ補うことができると言われているほどです。

また、キウイには、ビタミンEという栄養素も含まれています。ビタミンEは血行の促進を促し、細胞の代謝のアップに繋がる効果があります。肌も細胞から作られているため、代謝があがることにより、肌にハリやツヤがでたり、乾燥の改善など若がえりに効果が期待できるそう。1つ食べるだけで十分なビタミンCを摂取でき、その他美肌に効果のある栄養素を多く含むキウイは美肌作りには欠かすことのできない食べ物ですね。

●2位…鶏肉
鶏肉は、お肉の中でも最も高タンパクで低カロリー。特に、ささみ肉や胸肉には、タンパク質が多く含まれています。タンパク質は、肌に潤いやハリを保つコラーゲンの素となる栄養素ですよね。低カロリーで脂肪分も少ないため、ニキビなどの肌トラブルに悩む方やダイエット中の方も鶏のささみや胸肉ならば安心して食べることができるでしょう。

また、手羽などの骨付き肉には、コラーゲンが多く含まれています。コラーゲンをそのまま摂取することができるので、より弾力のあるぷるぷるの美肌効果が期待できるでしょう。煮物などにする際は、お汁にコラーゲンが溶け出すのでお汁まで飲むのがおすすめです。さらに、鶏肉にはキウイと同じく肌のアンチエイジングに効果のあるビタミンEや、美肌を保つ効果のあるビタミンBも含まれています。肌のためにタンパク質の摂取をと考えている方は、鶏肉を食べることがおすすめでしょう。

● 3位…うなぎ
うなぎは、食べる機会の少ない食べ物かもしれませんが、体内でビタミンAとなり肌の保湿効果に期待のできるβカロテンが豊富に含まれています。カロテンと聞くと緑黄色野菜に多く含まれるイメージなので、うなぎに含まれているのは意外ですよね。さらに、うなぎはヒアルロン酸が含まれる貴重な食べ物でもあります。ヒアルロン酸が多く含まれる食べ物は限られるため、サプリメントからの摂取になることが多いですが、食べ物で摂ることができるのは嬉しいですよね。美肌のために時々うなぎを食べてみるのはいかがでしょうか。

美肌を作るためには、バランスの良い食事にすることが第一です。美肌効果に期待のできる食べ物だからと言って、そればかりを過剰に摂取するのは逆に肌荒れなどに繋がります。ビタミンや食物繊維を多く含む野菜も美肌効果は期待できるので、野菜もしっかり摂りつつ、日々の食事のバランスに気をつけましょう。

肌悩み別|美肌をつくる食べ物は?

肌トラブルの悩みは人それぞれですよね。お悩み別に効果の期待できる代表的な食べ物をまとめてみました。

●ニキビには
思春期以外でニキビが発生するときは、脂質や糖質の取り過ぎにより皮脂分泌が増加していたり、タンパク質・ビタミン・必須脂肪酸の不足が原因だったりすることがあります。そのため、ジャンクフードや菓子の食べ過ぎには気をつけ、外食ばかりにならないようにしましょう。

また、日頃の食事では、タンパク質を含む肉や魚、大豆類をバランス良く摂取しましょう。ビタミンは、野菜ではトマトやピーマン、フルーツではキウイ、イチゴ、柑橘系のものに多く含まれています。それから、必須脂肪酸とは、青魚であるサンマやイワシなどに含まれている脂肪酸です。不足すると、ターンオーバーが乱れることにより老廃物が沈着し、ニキビが発生することがあります。肉ばかりでなく、青魚も日々の食事に取り入れましょう。

また、便秘によりニキビなどの吹き出物が発生することがあります。便秘解消に効果の期待できる、キャベツなどの食物繊維を多く含む野菜や、乳酸菌の含まれるヨーグルト、納豆などの発酵食品を食べるようにするといいでしょう。

●乾燥には
乾燥の対策に効果の期待できる食べ物は、肌の保湿力を保ち、新陳代謝を高めるビタミンAを豊富に含んでいる食べ物です。ビタミンAを豊富に含む食べ物は、レバーやウナギ、青魚、緑黄色野菜などです。また、コラーゲンを育成するために、肉や魚、ビタミンCを多く含むフルーツを食べることもおすすめです。また、生芋タイプのこんにゃくには、肌の潤いや保湿には欠かせないグルコシルセラミドという成分が豊富に含まれています。

乾燥肌が酷い方は、アトピーなどの皮膚炎にお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。こんにゃくのグルコシルセラミドは、皮膚炎などの症状の緩和にも期待ができます。ちなみに、シワは肌の乾燥からくることもあるので、食べ物からもしっかり肌の保湿をしていきましょう。

●シミ、ソバカス、くすみには
シミやソバカス、くすみなどが気になる方は多くいらっしゃるかと思います。シミやソバカスは、肌の中でメラニン色素が過剰に作られることにより発生します。そのため、メラニン色素の過剰生成や黒化を防ぐビタミンCを多く含む食べ物を摂取することがおすすめです。キウイや柑橘系のフルーツなどに豊富に含まれています。

また、リンゴに含まれるポリフェノールには、紫外線やストレスによって発生する活性酵素を抑制する働きがあります。活性酸素を抑制することでも、シミやソバカスの予防が期待できます。さらに、リンゴは体内のビタミンCを増やす効果もあるとされています。この他にも、肌トラブルの解消に効果を期待できる食べ物は多くあるため、肌のお悩みに合わせて詳しく調べてみてはいかがでしょうか。

美肌への道!おすすめ食べ物のレシピ!

●時間のない朝に!ミキサーでお手軽美肌スムージー!
美肌に様々な効果が期待できる果物類ですが、朝に食べることが一番良いとされています。その理由は、果物の糖はエネルギーに変換されやすいためです。寝ている間にもエネルギーは消費されるため、活動が始まる朝には消費したエネルギーを補う必要があります。そんな果物は、なるべく炭水化物などと一緒に摂取せず、生の状態で摂取ことがおすすめされています。

しかし、朝は時間がなくお腹がいっぱいになるほどの果物を摂ることは難しいですよね。そんな時間のない朝でも多くの果物や野菜を一気に取ることができるスムージーは大変おすすめです。前日に準備しておくことで、時間のない朝でも簡単に調理・摂取することができます。また、加熱せず生のまま摂取するため、ビタミンや食物繊維を効率よく体内に取り入れることができます。タンパク質をとりたい方は豆乳を足してみてもいいでしょう。バナナ・キウイ・オレンジ・ホウレン草・お水でつくるグリーンスムージーは美肌効果たっぷりでおすすめです。

●簡単に作れるどんぶりお弁当箱で、美肌ランチ
昼食は、ついついコンビニ食や、外食になってしまいがちですよね。添加物や、脂質などが多く含まれるコンビニや外食のご飯は肌に良いとは言えません。時間のない朝でも、ご飯に一品のおかずを乗せるだけで簡単に完成するどんぶりのお弁当にしてみてはいかがでしょうか。おかずを前日に作っておき朝は詰めるだけにしておくことで、1分もしないでお弁当の用意をすることができます。

鶏胸のひき肉でつくるロコモコ丼弁当は見た目が可愛いだけでなく、美肌効果たっぷりなためおすすめです。鶏肉は、タンパク質が豊富ですし、美白効果が期待できるリコピンを豊富に含むトマト、ビタミンEやビタミンB郡を多く含むアボカドなど、色とりどりの野菜をカットして一緒に入れると美肌効果がよりアップするでしょう。

●一日の終わりは和食でホッと落ち着こう
和食は肌のトラブルの原因となる脂質も少なく、美肌作りにはもってこいの食事です。青魚の脂肪酸は、肌のターンオーバーを促す働きがありますし、お味噌汁に含まれる味噌は、発酵食品の抗酸化作用により肌の老化防止、ハリやツヤのアップが期待できるでしょう。

また、お豆腐に含まれるイソフラボンには、コラーゲンやヒアルロン酸の育成を助けるエストロゲンと似た働きをしてくれます。お味噌汁やおひたしにこうした野菜を多く取り入れることで、理想の美肌食になるでしょう。最近は、フライパンで簡単に焼き魚を作ることのできる調理道具が販売されているので、是非チェックしてみてください。美肌は身体の内側から作られ、私たちが日頃摂っている食べ物に大きく左右されていることもわかりました。スキンケアだけではなく、肌に良い食べ物をバランス良く摂取し、美肌を目指していきましょう。

顔に塗っても大丈夫?白色ワセリンを使用した美容法とその効果

顔に塗っても大丈夫?ワセリンの用途と美容効果

ワセリンは石油を原料に作られています。石油と聞くと困惑する方もいますが、石油はそもそも自然素材であり、中でも白色ワセリンは、精製度が高いのでお勧めです。若干他のワセリンと比較して、値段も高めですがより安全性を重視するのであれば白色ワセリンを使用することをお勧めします。とはいえワセリンは、皮膚科で処方される軟膏などのベースにもなるくらい信頼性も安全性も高い成分です。

ワセリンには保湿剤が含まれている訳ではないため、お肌に潤いを与えるなどの用途で使用することはできませんが、皮膚の上から使用することで高い保湿力を発揮します。そのため顔への美容効果としては洗顔後のケアを行なった後の潤った肌に蓋をするという形で用いられることが多いようです。また、ワセリンは肌の滑りを良くするためマッサージクリームとしての役割も持ちます。マッサージを行うことで顔の結構が良くなり、むくみの改善や、肌のターンオーバーの活性化に期待ができます。

ワセリンを使用した美容法

ここで前項でも紹介した、ワセリンを使用した美容法について紹介します。

〈水分を閉じ込めるワセリンの塗り方〉
まず、洗顔後、化粧水や美容液などの普段のケアをしてから最後にワセリンを使って蓋をすることでお肌の水分を閉じ込めておくことができます。あまり塗りすぎると脂っぽくなり不快感を感じる方もいるので使用容量については注意してください。

1.人差し指の腹に少量のワセリンをとり、手の中で人肌に温めます。
2.ワセリンを手のひらで擦り合わせ伸ばします。
3.ワセリンが十分にて全体に伸びたら、顔に押し当て上からプレスします。
4.全体へ行き渡ったところで、コットンなどの柔らかい素材で余分なワセリンを拭き取ってください。

〈ワセリンを使用したマッサージ方法〉
1.ワセリンを少量手に取り、手の中で温めましょう。
2.両手の指先を使って、鼻を中心に外側へ指先をくるくると回しながらマッサージを行なっていきます。
3.顎を親指、人差し指、中指、薬指を使用して挟み、挟んだまま耳の下まで持ち上げていきます、
4.最後に顔全体を両手で包み込んでプレスします。

ワセリンは様々な用途で用いられるため、汎用性も高く万能なコスメの一つです。ワセリンを駆使し、様々な美容法を試してみてください。

逆にお肌に悪い!?お風呂でやりがちな3つのNG洗顔習慣

少しずつ春の陽気になりつつありますが、まだまだ肌の乾燥が気になるところ。お手入れをしっかりやっても「うるおいが足りない……。」と感じている方は、洗顔方法が間違っているのかも。体や髪を洗うときに洗顔をする方も多いと思いますので、今回はお風呂でやりがちなNG洗顔についてご紹介します。

(1)シャワーで洗顔

洗顔後、手にお水をくんでバシャバシャと流すよりもシャワーで洗い流した方が肌に負担が少ないと思っていませんか? 実はシャワーは水圧が思った以上に強く、ボディには心地よい強さですが、顔には向かないのです。強すぎる水圧が肌の一番上の層である、“角質層”を傷つけてしまう恐れがあります。角質層は肌の水分を保持する役目もあるので、シャワーを当てすぎると肌が乾燥しやすくなるといえます。シャワーを使うときは、温度を下げて手のひらに水をためてそっと洗いましょう。

(2)ボディーソープで洗顔

みなさんはどんなボディーソープを使っていますか? ラベンダーやローズなど、好みのボディソープの香りに包まれるとバスタイムも楽しくなりますよね。体を洗うついでにボディーソープで顔も洗ってしまう、という方も中にはいるのでは。しかし、それは肌のうるおいを奪ってしまう原因になりかねません。ボディーソープは体の汚れを洗い流すのに適していますが、顔を洗うには洗浄力が強め。顔には洗顔料を使いましょう。

(3)熱いお湯で洗顔

熱めのお湯で洗えば顔の汚れが落ちやすくなると思っていませんか? 今の季節は夏の気温よりも少し高めの温度、だいたい42度くらいが温かくて気持ちが良いと感じます。でもその温度の水で洗うと、皮膚に必要な油分や肌を保護している保湿成分を洗い流してしまいます。洗顔に最適な温度は32~36度といわれています。「ちょっとぬるいな」と感じる温度でOK。乾燥を防ぐためにも、蛇口のぬるま湯でそっと洗いましょう。

今日のケアが明日の美肌をつくります。3つのNG洗顔法にひとつでも当てはまった人は、洗顔方法を見直して、肌のうるおいをキープしていきましょう。

春からの美肌のために!抑えておきたい「3月のスキンケア」3つのポイント

おはようございます!キレイナビ代表・美容家の飯塚美香です。

3月に入りやっと春の訪れを感じられるようになってきました。冬から春への移り変わりには、心もウキウキしてきますね。しかし、季節の変わり目は肌トラブルが起こりがち。特に3月は冬の乾燥と春の紫外線とで肌はダメージを受けやすくなっています。さらに花粉症も重なると痒みやかぶれなど、肌が深刻な状況に陥ることも…。

今回は乾燥や肌荒れなどを防ぐ3月のおすすめスキンケア方法をご紹介します。

【1】朝もクリームでしっかり保湿を

まだまだ湿度が低い今の時期。空気が乾燥している上に、エアコンや強くなり始めた紫外線によって肌はどんどん乾燥状態に。

朝メイク前にはクリームを付けないという方も多いようですが、メイク前こそクリームでしっかりと保湿することがおすすめです。化粧水と乳液だけでは潤いが足りないと感じているなら、日中用のクリームを付けるようにしましょう。

花粉症などで肌がデリケートになっている時は、敏感肌用のクリームや肌の保護膜となるワセリンがおすすめです。

【2】コットンも綿棒も極力使わない

化粧水はコットンで付ける派か、手で付ける派かに分かれますよね。美容家によっても、コットンか手か、おすすめしている方法が違いますが、私は基本的に手で付けることをおすすめしています。

特にこの時期は肌がデリケートに傾きがちなので、コットンの繊維が肌を刺激してしまいます。また、メイクの時に綿棒で直すことがあるかもしれませんが、極力使わないようにしたいところ。アイラインの線を綿棒で直す時など、刺激で目が腫れてしまうこともあります。

【3】日焼け止めはスプレーかパウダーで

紫外線量が多くなってくる3月。肌の老化原因の80%は紫外線による光老化だということを常に頭に置いて、紫外線対策は万全に行いましょう。

ただ、日焼け止めによって肌が刺激を受けて痒みが生じてしまうこともあります。これを防ぐためには、メイク後にスプレータイプかパウダータイプの日焼け止めを使うのがおすすめです。スプレーなら顔だけでなく首やデコルテも簡単に日焼け止めが付けられます。日焼け止め効果のあるフェイスパウダーは、メイク直しにも便利です。

このように、3月のスキンケアは、乾燥を防ぐことと刺激を与えないことがポイントです。朝起きた時にすでに肌の乾燥を感じる場合は、夜のスキンケアも見直してみて下さいね。健康的で美しい肌で春を迎えましょう。

現役歯科医師が伝授!◯◯を浴びて肌の若返りを叶える方法

みなさん毎朝、朝陽を浴びていますか? 夜中までのお仕事でパソコン操作やスマートフォンが欠かせないあなたに、体内時計をリセットするおすすめ習慣を伝授します!

■青色だけじゃない!ブルーライトは2種類あります

デジタル機器から発せられるブルーライトやそれをカットする眼鏡が発売されるなど、ネガティヴなイメージで注目されるブルーライト。ひとつは、LEDの白色光、パソコンやスマートフォンの画面から発せられるブルーライト。ブルーライトと聞くと青色を連想しやすいですが、白色光を多く含む蛍光灯もブルーライトです。もうひとつは、自然界に存在する自然のブルーライト。このひとつが太陽の光。太陽光は、日焼けやシミの原因になるからイヤ…と多くの女性は考えます。では、この太陽光が体内時計をリセットし若返りホルモンの分泌を促すと知ったらどう思いますか?

■美肌を叶える「若返りホルモン」とは?

ブルーライトは目に見える光の中で最もエネルギーの強いもの。自然光の作るブルーライトは、身体の体内時計の調整をします。陽が出てくると目が覚めて、陽が沈むと眠くなるという本来の身体のリズムを概日リズム(サーカディアンリズム)といいます。目がブルーライトを感じると、脳内では眠気を引き起こすホルモンの1つであるメラトニンが産生しにくくなり、目が覚めて太陽光のブルーライトを浴びると、日常生活をより活動的で明るく楽しく感じるホルモンであるセロトニンを分泌します。

メラトニンは、太陽光を浴びて約14~15時間後に分泌し、午前2時頃が分泌のピーク。老化防止や免疫力、体内活性酵素の減少といった若返り作用があります。この結果として、細胞の新陳代謝がよくなり、もちもちとしたハリのある肌へ生まれ変わっていくと言われています。

セロトニンは心と身体のバランスをコントロールする役割。穏やかな感情をもたらします。セロトニンの不足は情緒・気分の不安定やうつ病の原因になります。目が冴え、イライラするなどの興奮作用のある神経伝達物質(ドーパミンやノルアドレナリン)の働きをコントロールし、精神の安定を保ちます。

■良い生活リズムで美肌に!おすすめ習慣2つ

若返りホルモンのメラトニンとやる気と穏やかな気持ちをもたらすセロトニンのバランスを整える大切な光は「太陽光」。適切な時間に自然光で得られる生活リズムがおすすめですが、簡単だけれど難しいのが現状。ポイントは「朝の太陽光」です。
習慣にしやすい項目は、この2つ。

1.朝起きてカーテンを開ける

2.通勤の際に太陽光を浴びる

まずは、この習慣を身につけて体内時計の調整と肌の若返りを目指しましょう。次回は、体内時計のリセットと食習慣についてご案内します。

ほぼ半分がオイル! マッサージしながら汚れも落とす新提案

毎日欠かさずお風呂に入り、ボディソープでゴシゴシ体を洗う。加齢臭を何よりも恐れる30歳半ばにもなった男にとっては、ごく当たり前の習慣です。ですが…実はそれ、洗いすぎかもしれません。
 
 「シャワーで流すだけでも汚れは充分落ちるので、ボディソープを毎日使う必要はない」という説もあります。特に乾燥がピークを迎えるこの時期は、肌に必要な皮脂や潤いまで奪ってしますので、逆に乾燥や肌荒れを引き起こすことも。
 
 そこで試していただきたいのが、「サボン」から登場した“オイルで洗う”新発想のボディウォッシュ。こちらはなんと成分の45%が天然の植物性オイル。
 
 さらっと軽いテクスチャーで伸びがよく、マッサージオイルとボディウォッシュの2役をこなします。洗い上がりの肌は、しっとりやわらかで乾燥知らず。女子好みの甘い香りが揃うので、彼女とマッサージし合いながら使うのも素敵です!

手強い乾燥肌もしっとり潤う植物性オイル45%の実力

 今年20周年を迎える「SABON(サボン)」は、アンチエイジング研究が盛んな中東きっての美容大国イスラエル発のコスメブランド。「オイルボディウォッシュ」には、肌をやわらかくするアーモンドオイル、抗酸化作用のあるグレープシードオイル、保湿力を高めるオレイン酸を豊富に含むヒマワリ種子オイルなど、美肌効果に優れた植物性オイルを贅沢にブレンド。汚れをやさしく落とし、潤いをプラスします。

マッサージしたあとに、お湯をなじませて乳化させることで汚れを落とします。シャワーで洗い流したあとの肌は、オイルベースならではのしっとりスベスベな質感。ずっと触っていたくなります。

心地よいテクスチャーに加え、 魅惑的な香りもSABONならでは

 さまざまな香りが揃うのも「SABON(サボン)」の人気のヒミツ。左からトロピカルでフルーティな「ピーチタンゴ」、フレッシュな花の香りの「フェスティブローズ」、ムスクとバニラが効いた「フレッシュジャスミン」、甘いバルサミコとムスクがベースの「スパイシーバニラ」の4種類展開。男性には、「スパイシーバニラ」がオススメです。

●お問い合わせ先
SABON Japan
TEL 0120・380・688 
https://www.sabon.co.jp/

肌年齢20代!40代美魔女が実践する『温冷洗顔』の美肌効果

温冷洗顔の美容効果

温冷洗顔とは、ヒートショックプロテイン(熱ショックタンパク質)をお肌に与えることで、お肌のターンオーバーを促進させる効果があります。傷んだ細胞を修復し、新しいコラーゲンが生成され、お肌のハリや、潤いなどの美容効果が期待できます。

この方法は、美容クリニックでもヒートショックプロテインの原理に基づいて、レーザーの開発が行われており、美容業界も認知する美容法を自宅でも簡単に取り入れることができるのです。

温冷洗顔法のやり方

温冷洗顔は様々な方法が紹介されていますが、今回はそのうち2つの方法をご紹介します。どちらも方法は簡単なのでいつからでも始められます。

1.まずは32度の温度のお湯で優しく洗顔していきます。なぜ32度なのかというのは後ほど説明します。
2.10回ほどお湯で顔を洗ったら、次にお水に切り替えて、優しく洗顔していきます。お水でも10回くらい洗顔を行ってください。
3.上記1.2を3回ほど、繰り返します。
4.洗顔が終わったら化粧水や美容液などを即座に塗って、お肌に潤いを与えましょう。

<ホットタオルを利用した温冷洗顔>
次にホットタオルを使用した温冷洗顔の方法です。

<用意するもの>
ホットタオル->水で濡らしたタオルを電子レンジで温めておきます。
1.ホットタオルを顔に乗せます。乗せるときは顔全体から、首などのデコルテあたりまで当てられるとベストです。
2.洗面器や洗面台などを利用して、たっぷり貯めた水に氷を入れて氷水を作っておきます。ホットタオルで顔を温めたら、氷水を使用して10回ほど顔を洗顔しましょう。
3.1と2を、2〜3回ほど繰り返しましょう。
4.最後に洗顔が終わったら、化粧水や美容液などいつも通りケアをしてください。

温冷洗顔の注意点

いかがでしたでしょうか。温冷洗顔の方法は今日からでも始められるくらい簡単な方法なので試しにその効果を実感してみてください。

また、なぜ温冷洗顔の際に32度のお湯が最適かというと私たちの毛穴から分泌されている『皮脂』がちょうど32度くらいの温度で溶け出すためです。温度が高すぎると逆に必要な量の皮脂まで落ちてしまうため、肌のコンディションにもよりますが目安として32度と覚えておいてください。

また、ホットタオルの際は氷水での洗顔法を紹介していますが、冬場などの時期は無理して氷を入れなくても十分に冷えた水が出てくるので、氷を抜いて洗顔を行っても大丈夫です。ストレスを溜めずに続けることが美容には大切です。

温冷洗顔でいくつになっても若々しいお肌を目指しましょう!

笑顔がキレイを作る?河北麻友子流“費用ゼロ”の美容法とは?

モデルの河北麻友子さんといえば、弾けんばかりの笑顔がトレードマークですが、その秘訣はどこにあるのでしょうか?

 どうやら河北さん、人を喜ばせるためというよりも、まずは自分で自分を盛り上げる意味で思いっきり笑顔を作っているようです。

 例えば、夏の暑い日には「笑顔で暑さを吹き飛ばしましょう!」と語っています。また、ファンからの「キレイの秘訣は?」の質問にも「常に笑顔でいることかな。女の子は笑顔が1番可愛いと思う!」と答えています。

 笑顔でいることは、彼女にとって「可愛い」「キレイ」とイコールだったようですね。

 そんな河北さんでも、ストレスがたまることもあるようです。そんなときは「歌って踊る」のだとか!

 ストレス過多を感じている人は、もしかしたら最近、笑ってないのかもしれません。河北さんのように、一番可愛い笑顔でいることで、キレイが作られるのなら、お金もかからずとってもいい美容法ではないでしょうか?

花粉症対策にもOK!? 便利すぎる“柔軟剤”の活用術10選

こんにちは。店頭に並んだ柔軟剤のサンプルの香りを嗅ぎまくるのが密かな楽しみになっているママライターの木村華子です。

香り系柔軟剤ブームが長らく続いていますね。ドラッグストアやスーパーの洗剤売り場へ足を運べば、豊富なアイテムがズラリ!

ところで、柔軟剤には“柔軟剤として”以外にもさまざまな活用方法が存在していることをご存じでしょうか?

今回は柔軟剤大好き人間である私が、柔軟剤のさまざまな活用方法についてご紹介します。

●柔軟剤スプレーの作り方

香り付き柔軟剤をもっと幅広く活用するのであれば、昨年ごろから注目を集めている“柔軟剤スプレー”がオススメ。まずは超簡単な作り方についてを紹介します。

【材料】
・お好みの柔軟剤(小さじ1杯)
・水(100ml)
・スプレーボトル

【作り方】
(1)スプレーボトルに柔軟剤を入れます
(2)水を入れます
(3)ボトルのフタを閉めて完成! 使用する前には、よく振って混ぜてください

水の量に対して5%の柔軟剤を混ぜるのが基本 です。また雑菌の繁殖を防ぐためにも、一度に作るのは1週間ほどで使いきれる量にとどめておきましょう。

さて、この柔軟剤スプレーがどのように活躍するのでしょうか。以下に幅広い効果をご紹介します!

●柔軟剤スプレーの活用法7つ

●(1)香水として

スプレーにすれば、大好きな柔軟剤の香りを持ち運べるようになります。臭いの強いものを食べた後や、衣類にタバコの臭いがついたときなどなど……。

お出かけ先で香水代わりに活用してみましょう。

●(2)洗濯した衣類の臭いを復活&持続させる

「せっかく香り付きの柔軟剤で洗濯をしたのに、時間が経って香りが薄くなってしまった!」という経験はありませんか?

すでに乾いた衣類へ使用する柔軟剤スプレーなら、洗濯よりもうんと香りが残りやすくなります 。

●(3)ルームフレグランスとして

カーテンやソファ、カーペットなど、普段はなかなか洗うことのできない、お部屋の“臭いの元”にも使えます。

お気に入りの柔軟剤の香りを、ルームフレグランスとして楽しんでみてはいかがでしょうか。

●(4)静電気防止に

乾燥した季節では、静電気の「パチパチッ!」にビクビクしながら過ごす方も多いはず。

柔軟剤に含まれている界面活性剤には、静電気を起こしにくくさせる働き があります。

●(5)ヘアブラシの静電気予防に

静電気の発生は、衣類に限った話ではありませんね。冬場の髪の毛も、静電気で張り付いたり、広がったり……。

そんなときには、ヘアブラシへ柔軟剤を吹きかけて静電気を予防しましょう。

●(6)花粉症対策に

柔軟剤が持つ静電気を防止させる働きは、衣類へ付着する花粉への対策にもメリットがあります。

お出かけ前に柔軟剤スプレーで対策しておけば、洋服や小物への花粉症対策にも効果的 !

●(7)アイロンがけで

「アイロンがけで柔軟剤の香りが薄くなってしまう……」とお悩みであれば、アイロンの前に衣類へ柔軟剤スプレーを吹きかけてみてください。ふんわり香る仕上がりにきっと感動するはず!

●お掃除に活用させる裏技も!

上記で紹介した通り、柔軟剤に含まれている界面活性剤には静電気を予防する働きがあります。したがって、お部屋のお掃除にも大活躍してくれるスグレモノ!

まずは柔軟剤スプレーをお掃除に活用するメリットを紹介します。

●拭き掃除で

静電気を予防する効果があるので、テレビボードや本棚、パソコン周りなど、埃がたまりやすい場所の拭き掃除 にもオススメです。

また「窓拭きが捗る!」という声も。加えていい香りが残るので、お掃除後も気持ち良く過ごせます。

※家具の中には、柔軟剤によって変色が起こるリスクも考えられます。まずは目立たない場所で、安全に使用できるかを確かめておきましょう。

●お掃除シートに一吹き

乾いてしまったウェットタイプのお掃除シートに柔軟剤スプレーを吹きかければ、静電気防止ができる 上に、いい香りのついたシートへと復活させることが可能です。

また、お掃除には柔軟剤スプレーを作らなくても活用することができます。

バケツの水に柔軟剤をプラスし雑巾掛けに使用したり、水で薄めた柔軟剤をティッシュペーパーに染み込ませて細かな場所の拭き掃除をしたりするのもOK。

お掃除のスタイルに合わせ、使いやすい方法でトライしてみてください。

●お人形の髪もサラサラに!

わが家の娘の娘(?)であるぽぽちゃん人形は、さまざまなヘアスタイルに挑戦させられ、振り回され……と酷使されているうちに、髪がボサボサになってしまいます。そんなときに活躍するのも柔軟剤!

人形の髪の毛をぬるま湯で濡らします。髪の毛に柔軟剤を馴染ませたら、ブラシで梳かして、ぬるま湯で濯ぎましょう。その後はタオルで水気を拭き取り、自然乾燥させてください。

髪の毛が溶けてしまうので、熱湯を使ったり、ドライヤーを使用したり……と、熱を加える方法はNGです。

ぽぽちゃん以外にも、メルちゃんや、リカちゃん、ジェニーちゃんなどなど、女の子が愛用しているお人形の髪をサラサラに戻す方法 としてトライしてみてはいかがでしょうか。

●柔軟剤を使うときには、マナーを守って!

とはいえ、柔軟剤の香りは“ほどほど”をわきまえて活用しましょう。

2016年にシャボン玉石けん株式会社が行ったWEB調査では、32%もの方々が「人工的な香料のニオイで体調不良に見舞われる“香害”の被害を受けた経験がある」と回答しています。

また香りの強い柔軟剤には、肌へ刺激を与える成分も含まれています。安全に楽しむために、以下の場合は注意して使用してください。

・アトピー性皮膚炎やアレルギーをお持ちの方
・肌の弱い方
・小さなお子様への使用

「いい香りだから!」と過剰に使用しすぎると、周りの人へ迷惑をかけてしまうことも。私と同じく柔軟剤大好き人間の皆様は、ぜひマナーをわきまえて楽しんでくださいね。

【参考リンク】
・香り付き洗濯洗剤に関する調査 | シャボン玉石けん株式会社(PDF)(https://www.atpress.ne.jp/releases/107807/att_107807_1.pdf)

通勤中の「ながら美容」で顔をスッキリ!マッサージ方法3つ

まずはじめに、むくみの原因についてお話しておきましょう。塩分の多い食事をしたり、疲れていたり、体が冷えていると本来排出されるべき水分が体の内側に留まってしまいます。

むくませないためには、水分を循環させるために体の代謝をアップさせることが必要。リンパマッサージを習慣にすることで、むくみをスッキリ解消することができます。

フェイスラインつまみ

顔がむくんでいる時は、フェイスラインを下から上に引き上げるようにマッサージすると効果大。朝のスキンケアではクリームを多めに付けて流しながらお手入れするのがおすすめです。

通勤電車の中でできるむくみ解消法には、フェイスラインつまみがあります。クリームを付けてマッサージをするわけにはいかないので、顎の下から耳の下までのフェイスラインを、親指と人差し指でつまみながら刺激していきます。老廃物で硬くなっている方は少し痛いかもしれませんが、続けているうちにほぐれて柔らかくなってきます。

耳のチョキはさみ

顔がむくんでいるからといって、顔ばかりマッサージをしてもダメ。リンパの流れが滞りやすい体全体の流れを良くする必要があります。

通勤電車の中で行うなら、耳の下のマッサージもおすすめ。指をチョキにして、人差し指と中指で耳を挟み、耳を上下に動かします。耳が温まるくらいに行うと顔のむくみもスッキリしてくるでしょう。

鎖骨プッシュ

耳のチョキはさみが終わったら、続けて鎖骨周りをマッサージしましょう。鎖骨の上下を指でプッシュしてリンパの流れをスムーズにします。鎖骨の下をプッシュすると、肩凝り改善にも効果的。普段スマートフォンやパソコンの画面をよく見る方にもおすすめです。

いかがでしょうか。フェイスラインつまみ、耳のチョキはさみ、鎖骨プッシュ。この3つのケアだけでも顔のむくみ解消には大きな効果があるはず。肌を傷つけないように注意しながら、指の腹を使って行ってみてくださいね。

デコルテリンパマサージの効果

デコルテリンパマサージの効果

毎日のフェイスケアに加えて、デコルテのお手入れをしっかりと行なっている方はどれくらいいるでしょうか。薄着の時期には男性が思わず目を向けてしまう部分なので、首筋から胸元にかけてきっちりケアをしておきましょう。また、デコルテにはリンパ管が集中しているためマッサージをすることで、多くの美容効果を高めることができます。

フェイスラインのたるみや二重アゴ、むくみ、お肌のくすみなど、リンパマッサージの血行促進の効果で、美しいデコルテラインの形成だけでなく、小顔やお肌の改善なども期待できるのです。

デコルテリンパマッサージのやり方

<用意するもの>
・マッサージクリームorオイル

<マッサージの方法>
1.まず、耳たぶの後ろのくぼみ(エラの少し上)の部分に中指と人差し指を添えます。そのまま圧力をかけるようにぐーっと3秒間押しましょう。

2.次に左手の人差し指、中指、薬指を右耳の後ろ側に添え、鎖骨あたりまで優しく流していきます。これを5〜7回繰り返します。

3.2と同じ作業を次は右手で左側も同様に行います。

4.次は左手の人差し指と中指で右側の鎖骨を挟みながら、外側に流していきます。これも5〜7回繰り返します。

5.4と同じ作業を次は右手で左側も同様に行います。

リンパマッサージを行う際はお風呂上がりの血行が良くなっている時に行うのがオススメです。

デコルテのケア

デコルテの美しさを磨くにはマッサージと合わせて毎日のケアも行うとより効果的です。
特に薄着の時期になるとデコルテも紫外線の影響や刺激を受けます。

日焼け止めで紫外線を防止したり、夜にはボディクリームや化粧水、オイルなど顔の一部だと考えてケアをすることがベター。

毎日のお手入れと簡単なマッサージで女性らしさの引き立つデコルテを手に入れましょう。

うるうるサラサラの髪へ♡30代女子にこそ使ってほしいシャンプー4選

恋や仕事、あるいは家族のこと。アラサー女子は毎日大忙しで、自分に対するケアが疎かになってしまってはいませんか?お肌のケアはもちろんですが、女性にこそ気にしてほしいのが「髪」。30代を過ぎると髪も痛みが顕著に出始め、髪のパサつきや枝毛が気になるようになってくるんだとか。 今回は、そんなアラサー女子のヘア事情をお助けする、おすすめシャンプーをご紹介。自分の悩みに合わせたシャンプーに出会ってくださいね。

1. エクストラオーディナリー オイル ラクレム ラヴォン クレンジングクリーム しっとり−ガーデンシトラスの香り/ロレアル・パリ

シャンプーの「泡」が髪同士の摩擦を引き起こし、ダメージの原因となることをご存知でしたか?こちらは泡を立てずに頭皮をしっかり洗い上げることができるシャンプーで、洗い上がりがしっとりさらさらだとアラサー女子たちの間で人気を集めているのです。「泡が立たないと髪を洗った気にならない…」という方もいるかもしれませんが、一度試せばその洗い上がりの良さにやみつきになること間違いなし。

2.イブニングプリムローズシャンプー/ジョンマスターオーガニック

17種類のオーガニックエキスを配合し、髪・頭皮を優しく洗い上げるオーガニックシャンプー。

これまでのカラーやパーマの痛みが出始めやすいアラサー女子の髪。そのダメージを補修し、しなやかな髪に生まれ変わらせてくれます。イランイランの深くおだやかな香りが、大人の女性らしい上品な髪を包み込みます。ダメージ補修と、オーガニックにこだわりたいアラサー女子におすすめ。

3. リバイタライジングシャンプー/cureamino(キュアミノ)

髪のうるおいを守りながらダメージを補修する、究極の美髪処方を実現させたシャンプー。保湿効果の高いアミノ酸、同じく保湿力が期待できるナノプラチナ粒子水を配合。地肌に優しい低刺激タイプのため、敏感肌の人でも安心して使用できます。乾燥による枝毛や髪の静電気を防いでくれるので、パサついて広がりがちなアラサー女子の髪をしっとりなめらかな美髪に導いてくれます。また、低残香タイプのため、香水や柔軟剤など、普段の香りを邪魔しないのも、香りにこだわるアラサー女子にとってはうれしいポイントですよ。

4.エクストラ ダメージケア/パンテーン

髪のダメージの原因となるミネラル不純物を取り除き、髪本来の輝きを取り戻してくれます。商品名の通り、ダメージケアにとにかく特化したシリーズで、枝毛や切れ毛、キューティクルのはがれなど、これまで蓄積してきたヘアダメージにまで効果が期待できるのです。毛先までするりとなめらかな指通りに仕上がると、アラサー女子たちから人気を集める定番アイテム。価格も1,000円以下とお手頃だから、ためらうことなく充分なシャンプー量で髪を洗うことができます。

いかがでしたか?女性にとって髪はとっても大切なもの。30代を過ぎてから、なんだか髪のパサつきやダメージが顕著に現れるようになったな、と感じた方。現在使っているシャンプーを見直すタイミングかもしれません。自分のお気に入りの香りや洗い心地のシャンプーを見つけて、もっと髪に自信を持てるようになりましょう!

【乾燥肌のあなたへ】保湿効果抜群!シアバターの正しい使い方

シアバターの驚くべき保湿効果について

シアの木はアフリカの国々に生息し、シアバターはその種子からとれる保湿力の高い植物性油脂ということでここ数年、美に敏感な日本人女性の間でも徐々に注目度が高まってきています。シアバターの主成分にはステアリン酸・オレイン酸・リノール酸・パルミチン酸といった脂肪酸が含まれており、これらは私たち人間の皮脂成分に非常に似ていることから、お肌に馴染みやすく、高い保湿効果を実感することが可能です。そのほか、皮脂や粘膜の再生をサポートするカロチノド・保湿に優れたトリテンペンアルコール・自然治癒力を促進するアラントインなど美肌効果の高い成分がたっぷり含まれています。

また、シアバターは保湿効果以外にも以下のような効果・効能があります。
・抗炎症作用(ニキビ・吹き出物・火傷)
・酸化防止作用(しわ・たるみ・シミ予防)
・美白効果

まさにお肌の万能薬とも言えるシアバター!是非普段のスキンケアアイテムとして取り入れていきたいものですね。

シアバターの正しい使い方とは?

シアバターは伸びが良いのでを顔に塗る場合、1円玉の半分くらいの量でOKです。まずは手のひらでゆっくり温めて固形状から半液体状になったら顔全体に広げていきます。塗る際はマッサージをするように指先・手のひら全体をうまく使って塗っていくとよりお肌に馴染み、翌朝はぷるぷるのお肌を実感することができますよ。是非いつもの保湿ケアにプラスしてみてはいかがでしょうか?

おすすめのシアバター(商品)について厳選紹介

1. ロクシタン【L'OCCITANE】ピュア シアバター 150ml
まず一つ目におすすめする商品は人気ブランドロクシタンから発売中のピュアシアバターです。着色料・香料無添加のシアバターなので子供〜ご年配の方まで家族で一緒に使用することができる点も大変魅力的。顔・全身以外にも髪・爪などいろんな箇所に塗ってOK!ロクシタンの中でも珍しい無香料商品なので香りが欲しい際はお気に入りのアロマオイルとブレンドしても良いですね。

2.【ナウフーズ】100%ピュア オーガニック シアバター 207ml
コスパを重視しながらシアバターを保湿対策として取り入れていきたい!という方にはナウフーズのシアバターがおすすめ。ロクシタンの150mlタイプは 直営店で購入すると4,700円 (税込 5,076円)ほどしますがナウフーズのシアバターは1000円前後で購入することが可能です。ブランドよりも賢く美活したいという方は是非。

3.THE BODY SHOP ザ・ボディショップ ボディバター シア 200ml
こちらはボディ用シアバター。シアバター以外にもココアバター、ババスオイルを配合しているのでひどく乾燥しがちな肘・かかとのお手入れに最適!職場や学校用バッグに入れてついつい持ち歩きたくなる可愛らしいデザインも魅力的ですね。

花粉の季節はアイシャドウを止めて〇〇だけに。この時期使えるメイク&美容法

今年も花粉症の季節がやってきました。

目はかゆいし涙は出るし、鼻はムズムズ、鼻水はダラダラ……。朝せっかくやったメイクもあっという間に台無しに。

ウートピ編集部では、そんなツライ花粉症の季節に使えるメイクテク、美容法をヒアリング調査しました。

1.マツエクは封印してまつ毛パーマに切り替える

「メイクがラクなので普段はマツエク派なんですが、花粉症の季節はまつ毛パーマに切り替えます。あらかじめまつ毛を美容液で伸ばしておいてパーマをあてると、マツエクに間違われることもありますよ」

花粉症の季節にマツエクをすると、寝ている間に目を掻きむしってしまい、翌朝は目元に抜け落ちたマツエクの残骸が……なんてことも。マスカラはかゆさに耐えられず掻くと、すぐに落ちてしまいます。花粉の季節に突入する前にまつ毛の状態をよくしておいて、このシーズンだけパーマに切り替えるという手は使えそうです。

2.ベビーパウダーで化粧落ちを防ぐ

マスクをつけたり、鼻をかんだり、花粉の季節はとにかくメイクが落ちやすい。そこで使えるアイテムが、ベビーパウダーなんだそう。

「メイクの仕上げにベビーパウダーをはたくんです。これはかなりキープ力あり。香りもいいし、肌に優しいので重宝しますよ」

3.ウォータープルーフのマスカラを使う

アイシャドウやアイラインをしてもすぐに取れてたり、ドロドロになってしまうというお悩みもありますよね。

「花粉症の季節は、思いきって、アイメイクはウォータープルーフのマスカラだけ。結局、『ちゃんと化粧してる』『女らしい』っていう印象は、ピンと上がったまつ毛で決まるんで、マスカラだけやってれば、大丈夫なんです」

どうせ取れてしまうものは最初からしない。そして涙でも流れないウォータープルーフのマスカラを使う。これだけでもアイメイクはかなり助かりそう。

4.めくれた皮膚はオイルでむいてしまう

「頻繁にティッシュでこする鼻まわりはすぐに皮膚がめくれちゃう。このままメイクするとファンデが浮いてヘンなので、メイク前に鼻まわりにホホバオイルを塗ってそっと剥がしてしてしまうんです」

剥がれそうで剥がれない皮は、オイルで柔らかくしてから取ってしまえばいいんですね。オイルがあれば、痛みもないし、むきすぎることもないそうです。またオイルが馴染んで乾燥防止にも。メイクの前のひと手間がポイントなんですね。

5.赤ちゃんのおしり拭きで鼻をかむ

毎日ティッシュで鼻をかみ続けていると、鼻の皮がむけてしまい恥ずかしくて、マスクで隠している女性も多いそう。そうならないために使える意外なアイテムが、なんと「赤ちゃんのおしり拭き」なんです。

「夜中も鼻づまりで眠れなくなるほど花粉症がヒドイ私。当然、鼻のあたりは赤くてガサガサ。ある時、ワーママの同僚から『赤ちゃんのおしり拭きで鼻をかむといいよ』と教えてもらい、実践してみたところ、これは肌に優しく効果抜群しでした」

6.処方薬「ヒルドイド」を塗る

花粉症の季節は空気が乾燥するし、寝ている間にこすったりもするので、何かと肌への負担も大きいですよね。そんな時は皮膚科で処方してもらえる「ヒルドイド ソフト軟膏」が使えるそう。「3万円の美容液より効果がある薬」として一時話題となったヒルドイドですが、花粉症の季節にも使えるようです。

「この季節だけクリニックで処方してもらって、朝と夜に化粧水、乳液の後に肌に塗ります。とにかく保湿力が高いので、ダメージ肌も潤います」

7.鼻の穴にワセリンを塗る

「同じく花粉症に悩んでいる知人から『ワセリンを鼻の穴の中に塗ると、ムズムズが軽減するよ』と教えてもらってやってみたら、本当に軽減したんです。本当にツライ時はいつもワセリンの出番です」

編集部でもさっそく試してみたところ、少しベタベタして違和感はありますが、ワセリンが花粉と皮膚の接触を防いでくれるのか、鼻のムズムズは収まりました。

8.メガネ+「曇らないマスク」で防御

最近では花粉を防御してくれるおしゃれメガネも登場していますが、メガネとマスクを一緒に使うと、レンズが曇ってしまうという問題が。

「実はメガネをつけていてもレンズが曇りにくいマスクが登場しているんです。『メガネくもらないマスク(アズマ)』とか、取り付けタイプの『フィッティ® ノーズパッド』が特におすすめ。メガネとマスクでダブルで防御するとかなりマシです」

みなさんこの季節は本当に苦労しんでいて、涙ぐましい努力をしていました。花粉症が原因で肌トラブルになるケースも少なくないので、早め早めの対策を心がけるのがよさそうです。今回のテク、試してみてくださいね。

美肌・若返りをサポートするおすすめの漢方薬を厳選7点ご紹介

【美肌対策】若返りに効果的な漢方薬について

1.加味逍遥散(かみしょうようさん)
加味逍遥散には年齢とともに減少しがちな女性ホルモンの一種、エストロゲンの分泌を活発化し、潤いやハリのある美肌へ導くほか、髪の毛の艶・バストアップやくびれたウエスト作りなど女性らしい体づくりをサポートする働きがあります。

2.補中益気湯(ほちゅうえっきとう)
補中益気湯はもともと体力が極度に衰えた人の体力を補う代表的な体力増強剤として処方される漢方薬ですが、肉体・気力の老化現象を補うようもあります。例えば閉経後に目立つ骨粗鬆症の改善や白髪に悩んでいる女性が補中益気湯を飲むことで進行を止めることができたりある程度回復することができたという事例があるそうです。

ニキビ肌改善におすすめの漢方薬は?

1.桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
赤ニキビなど症状がひどいニキビに有効的な漢方薬です。ホルモンバランスをコントロールする働きがあり、ニキビや美肌対策以外にも自律神経の不調による肝斑やPMS・頭痛・めまいを持つ方に処方されます。

2.荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)
化膿を伴うニキビやニキビ跡の赤み・再発しやすい顎ニキビなど様々なタイプのニキビに有効的な漢方薬です。荊芥連翹湯に含まれる川きゅうには血行を促進し、代謝を高める働きを持つのでお肌のターンオーバーを促し、ニキビを改善しながら若々しく健康的なお肌へと導く作用があります。エイジングケアにご興味がある方にもおすすめ。

3.清上防風湯(せいじょうぼうふうとう)
抗炎症作用のある漢方薬でニキビ改善以外にも赤ら顔や湿疹に対しても効果的で皮膚科で最もよく処方されると言われています。顔の炎症、ほてりを除去すると言われる漢方です。白ニキビや黒ニキビなど初期のものであれば飲み始めて1週間前後で効果が見られます。

乾燥肌の症状を和らげる漢方薬について

1.十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)
血液の流れを良くしてくれる漢方です。血行不良になると新陳代謝が低下しお肌のターンオーバーのサイクルが乱れてしまいがちですが十全大補湯を飲むことで冷え性を改善しながら潤いのある美肌へ導きます。体力がなく食事から十分に栄養素を補給できていない時に処方されます。

2.四物湯(しもつとう)
体力がなく、冷え性でお肌がカサカサに乾燥した方・肌色が悪い方に効果的な漢方薬です。血を補う漢方薬で産後の疲労回復・月経不順など女性に用いられることが多いと言われています。また、乾燥肌以外にも自律神経を整える働きを持つので、お仕事のストレスでニキビなどの肌荒れがひどいという方にもおすすめ。

スポンサーリンク Ⅱ
最新記事
■ 互助会推薦 ■
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
スポンサーリンク sabu