fc2ブログ
       

【知りたくもない!?カラダの不思議】“ちゃんぽん”だと多く飲める?


「ビールだけなら大量に飲める」という一方で、「ちゃんぽんなら、もっとたくさん飲める」という人もいるもの。種類を変えると、味に飽きが来ないのはあるだろうけど、実際に飲める量が変わることってある?

 『かくれ躁うつ病が増えている』(共著)を持つ医療法人社団榎会・榎本クリニックの深間内(ふかまうち)文彦院長に聞いた。

 「酒にはたくさんの種類があり、含まれるアルコールの濃度もさまざまです。飲酒による酔いの程度などは、飲んだ量ではなく、酒に含まれる『純アルコール量』で決まると言われます」

 この「純アルコール量(g)」は、飲んだ酒の量(ml)に度数(体積%)とアルコールの比重0・8を掛け合わせて求めた値だそう。

 例えば、アルコール濃度が5%のビールのロング缶(500ml)を1本飲んだ場合、「500ml×0・05×0・8=20g」という計算になる。日本酒1合の場合だと、「180ml×0・15×0・8」で約21gとなるわけだ。

 「求められたグラム数に応じて基準飲酒量(ドリンク)というものが各国で定められており、日本では『1ドリンク=10g』と規定されました。つまり、飲んだお酒の量には関係なく、純粋に摂ったアルコール量(g)に換算して、酔いのレベルや二日酔いや内臓障害などといったさまざまな症状との関係を検討できるので便利なわけです」

 ちなみに、かつて日本では「1単位=20g」で、1日2単位まではOKというのが定説だったそうだが、これは国際的基準からも合わないということで、使われなくなってきているそう。

 「飲んだ純アルコール量(g)のトータルが問題で、ちゃんぽんにしたから酔いやすいとは言えず、単に純アルコール量(g)がカウントされていくことになります。

当然、度数の高い酒では1ドリンクあたりの量は少なくなるわけで、例えば度数40%のウイスキーは1ドリンク30mlに対して、濃度5%のビールならば250mlとなり、飲める量は増えるというわけです」

 同じアルコールでも、ビールなら量の割には酔いにくいということは言えるだろうが、理論的には純アルコール量(g)にしたがってどんどん加算されていくものということ。お忘れなく。

【知りたくもない!?カラダの不思議】へ~と思う“臭いオナラ”の原因 不調のシグナル、要注意!


「お父さんのオナラ、臭い~!!」

 今も昔も、よくオナラをする人といえば「お父さん」の印象がある。男性、特に「お父さん」ともなると、女性よりオナラに対する羞恥心がなくなることはあるかもしれないが、何か根源的な理由があるのではないか。

 例えば、消化機能に性差があったりする? 都内の総合診療科の医師は言う。

 「オナラをよくする原因は、空気をのみこんでしまう『呑気症』や、腸内細菌が多い体質がありますが、一般には、腸管自体の機能に男女差はないので、オナラの多い少ない、ニオイなどに性差はないと思いますよ」

 ただし、食生活や食べ物の好みの違いで、動物性タンパクを多くとる男性のほうが、オナラが臭くなることはあるかもしれないそう。

 では、「臭いオナラ」の原因は何なのか。

 「オナラには、発酵型と腐敗型の2種類があります。発酵型のオナラは、善玉菌が主に大腸の前の方で炭水化物を分解して、ガス(二酸化炭素や水蒸気)を出すもので、ニオイもないし、害がないどころか、腸管を刺激して腸の働きを高めてくれます」

 やっぱり、臭くないオナラ=イイ奴というわけだ。で、臭いオナラは?

 「腐敗型オナラです。これは、大腸の後半部で悪玉菌が未消化のタンパク質を腐敗させて作り出すガス。焼き肉を食べた翌日のニオイからわかるとおり、このガスは有害で、その証拠に、有毒ガスができやすい大腸の後半部に大腸がんが多く発生します」

 ちなみに、生まれたばかりの赤ちゃんのウンチは臭くないが、それは、「腸内がたくさんの善玉菌で満たされていて、いわゆる『発酵型』のニオイになっているから」とか。

 「年齢を重ねるにつれ、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが変化してくると、子供も大人と同じ『くっさーい、えげつなーい』ウンチになるのです(笑)」

 オナラのニオイを支配するのは「食べ物」だけでなく、「腸内の菌=腸の健康度」ということ。

 「臭いオナラ」は不調のシグナルでもあるようだ。要注意!

【知りたくもない!?カラダの不思議】“ケツアゴ”ってど



FC2 Analyzerハリウッドスターなど外国人によく見る、アゴが割れている人=「ケツアゴ」。外国人の場合はナチュラルだし、シブくてカッコいい気もするが、日本人の場合はどうだろうか。

 大人気の芸人・アンタッチャブルのザキヤマ(山崎弘也)などは小学生のころに既にアゴが割れていたなどと、テレビでよく語っている。芸人の場合は、ケツアゴも売りになるから良いけれど、一般人の場合は、あまり歓迎されないことが多いのではないだろうか。

 特に、幼い頃は天使のように可愛かったのに、いつからか顔がちょっとずつ濃くなり、気付いたらアゴが外国人のように割れてケツアゴになっていた…なんて話は、ときどき聞くもの。そうなる人・ならない人の違いって、そもそもどんなこと? 都内の美容外科医に聞いた。

 「日本人や東洋人の場合、歴史的に草食だったため、一般的に『咀嚼筋』の発達が不十分であることから、ケツアゴには本来なりにくいんです。ケツアゴになりやすい人というのは、オトガイ筋の十分に発達した人なんですよ」

 オトガイ筋とは、口唇周りにかけての口筋の中で、口の下にV字型に走っている、梅干し状のシワがよる部分の筋肉のこと。食べ物の違いによって、アゴの違いが生まれていたようだが…。

 「日本人も、食事が欧米化し、肉を多く食べるようになったことで、体形が欧米化してきていることと同様に、咀嚼筋が発達し、ケツアゴ化しているということは考えられると思います」

 また、ケツアゴはどちらかというと、女性よりも男性に多い印象があるけれど、これはなぜ?

 「女性の場合、皮下脂肪が多いため、皮下脂肪でカバーされてケツアゴが目立たないということはあります。

間違ったダイエットや、痩せすぎなどによって、女性ホルモンが減りすぎてしまうと、ホルモンのバランスが崩れてしまい、男性化が進んでケツアゴ化してくる可能性もあります」

 そういえば、痩せすぎて、アゴがしゃくれ気味になった人もときどきいるもの。急に痩せた人は、アゴの変化にも要注意!

【知りたくもない!?カラダの不思議】「リズム音痴」はなぜ起きる? カラオケで手拍子がズレて…


カラオケで手拍子をしているうちに、なぜかリズムがズレていってしまう人って、いるものだ。「リズム音痴」ってどうして起こるのか。

 『たった5分の裏声トレーニングで歌が突然うまくなる!』(青春出版社)著者で、音痴矯正コンサルタントの高牧康さんに聞いてみた。

 「リズム音痴は大人になってからのもので、幼児期には、なりません。そもそも手拍子は、実はリズムに合わせているのでなく、ビートに合わせているんです」

 ビートとは、音楽の中の時計による時の刻みのこと。リズム音痴で悩む人にとっては、音楽の時計がビートで、音程のないメロディーがリズムととらえたほうが良いそうだ。

 「タンタタタンといった音程のないメロディーをあらかじめ知っていないと、リズムに合わせた手拍子はできません。ですから、メロディーと同じように記憶しておくことが必要なんです」

 では、ビートに合わせて手拍子するうち、途中でズレていくのはなぜなのか。

 「手拍子は、メロディーのビートを手で打って刻みますが、人によっては歌詞の頭、言葉の頭で手拍子を入れようとしてしまうことがあるんです。

言葉の頭と手拍子を打つべきビートが一致している曲の場合は良いですが、必ずしも一致していないため、ズレが生じて、混乱を招いてしまうんです」

 また、手拍子が遅れたり、ズレたりする人を見ていると、ほとんどの人が身体を緊張させ、こわばったように、バチンバチンと大きな音を出しているそうだ。

 「リズム音痴の人は肩から腕だけを使って手拍子している人が多く、なんとか合わせようとする焦りから、肘も肩も上がり気味になって、蚊をたたくようなしぐさになってしまっています」

 では、リズム音痴を直すコツとは?

 「体の中の時計を手拍子などで表現するときは、使う筋肉が少ない順から始めると良いですよ。まずは指だけのカウント、次に手首だけを使った手拍子、そして足首だけを使った足踏みを。

こうした動きで遅れないようになったら、体全体の筋肉を使ってもできるようになります」

 リズム音痴の方はぜひ参考にどうぞ。

【知りたくもない!?カラダの不思議】男がモノを忘れる理由…「何度も言わせない



FC2 Analyzer忙しさから、ついイライラしがちな師走。

 妻に頼まれたこと、注意されたことを忘れてしまい、「前も同じこと言ったでしょ? 何度も言わせないで!」などと、まるで子供のように叱られている人がいるのではないだろうか。

 そんなときにいつも言われるのは「男はなんですぐ忘れるの?」というセリフ。本人的には悪気はないし、その理由がわからないから、困りものなのだ…。

 一体なぜなのか。心理コーディネーターの織田隼人さんに聞いた。

 「原因としては2つあります。1つは、「そもそも、ほぼ頭に入らない状態で聞いている。例えば、ニュースやスポーツ中継を見ていたり、読書をしている男性の返事はアテになりません。ほとんど聞いておらず、適当に返事をしています」

 確かに、そんな態度に覚えがあるかも…。

 「その場で何となく会話が成り立っていたとしても、真剣に話を聞いてはいないので、記憶に情報として残っていることがほとんどないのです」

 この対策に、話を聞いてほしい妻はテレビを切るなど強硬手段が必要らしい。

 「2つ目は『実際に忘れてしまう』状態になっている。自分に興味のないことを人間は情報の重み付けを『軽く』設定し、後回しにしてしまうため、ちょっとしたきっかけ程度では思い出せない状態になっています」

 メモを読み返す、メールなどで定期的に指示を出すなどの「大きなきっかけ」がない限り、頭の片隅に置かれた状態で、忘れられているのと同じ状態になるそうだ。

 では、こうしたときに、妻に怒られない&早く怒りを鎮めるにはどうしたら?

 「『ちょっとしたものを買ってあげる』のが良いでしょう。1000円以内くらいで欲しいものを聞いて、『賠償』として買ってあげましょう。何でもかまいません。賠償という『得』があれば、夫がやってくれなかった『損』を消してもいい気になり、怒りの気持ちが収まりやすいです」

 まずは妻がしゃべっている気配に気づき、耳を傾けること。忘れてしまったときには、「賠償」を払い、家庭の平和を維持しよう。

【知りたくもない!?カラダの不思議】『残念な声』どうしてそうなるの?


「見た目はイイのに、喋ったら残念な声…」と言われる人がいる。

 例えば、シブくカッコいい男性の声が甲高かったり、美人の声がしわがれていたりすると、ガッカリしてしまうが、こうした声に対するガッカリ感って何なのだろうか。「『裏声』のエロス」(集英社新書)著者で、音痴矯正を手がけるBCA教育研究所主宰者の高牧康さんに聞いた。

 「『残念な声』は、外見のイメージとの不一致から起こることだと思います。例えば、アニメや海外吹き替えのキャスティングについて声優さんに聞いた話ですが、吹き替えの声はまず『俳優さん自身の声に似た声』、次に『俳優さんの骨格』から選ぶそうです。骨格と声のイメージが一致しているからです」

 実は、外見と声との一致の指摘は古来よりあり、「角があるものは声がりりしく、角がないものは声が甲高く弱々しい」といった内容で、あの古代ギリシアの哲学者アリストテレスも指摘しているそうだ。

 「また、音声生理学では、一般的に『体が大きいと声が低く大きい、体が小さいと声が高くて小さい』と考えられています。そのため、音声を出すものの見た目は、本来は一致するはずなのに、一致しないケースに対し、驚きを感じ、『残念』と感じるわけです」

 では、長身のイケメンが「残念な声」になるのはなぜなのか。

 「体が大きいと、本来は骨格的に低くて大きい声が出るはずですが、高くて小さな声になってしまう場合、しゃべり方や、気持ちが弱々しい・落ち着きがないなど、心理的な部分に原因があるかと思います」

 ただし、イメージと声の一致が必ずしも必要なわけではない、とも。

 「見た目のイメージから、周りに期待される声を自覚することは必要です。でも男同士のコミュニケーションでは、相手を威嚇しないよう、低い声を使わないようにしたり、女性に対しては、低い声で耳元でささやいたりと、いろんな声が使い分けられること。ここぞというときに声を演出できることが大切です」

 「残念な声」は外見とのギャップからくるが、使いようによっては武器になる?

【知りたくもない!?カラダの不思議】「栄養不足でうつ」ってホント?  



FC2 Analyzerところで近年、うつの症状を訴える人が多いと言われているが、少し気になるのは、ときどき聞く「うつの原因が、栄養不足のケースもある」という話。実際、うつの症状を解消するために、サプリメント療法を取り入れている医療施設などもあるが…。

 栄養素とココロの関係ってあるもんなの? 管理栄養士の泊真希子さんに聞いた。

 「栄養不足とゆううつな気持ちなどは、直接の関係性は考えにくいかと思います。ただし、ムリなダイエットをしていて栄養不足になり、自分を追い込むことで精神的にまいってしまったり、ストレスが重なって『うつ』になるなどということはあるかと思います」

 一説には「ビタミンB群が足りないと、うつになりやすい」とも言われているが、科学的根拠はないらしい。

また、うつの症状には、メンタル的なことなど、原因が別にあるケースが多いため、根源的な原因を解消することが不可欠で、「栄養補給」のみで治るとは考えにくいそう。

 では、ストレスがあるときに摂取すると良い栄養素って、あるのだろうか。

 「ストレスで心が疲れていると、消化器も疲れてしまうため、消化しやすいものを食べることが望ましいですね。

また、栄養補給によって心の問題が解決することはなくとも、ストレスに強くなる栄養素や精神の興奮状態をやわらげる栄養素はあると考えられています。タンパク質やビタミンB群、ビタミンC、カルシウム、マグネシウムなどです」

 でも、それらを全部摂っていくと、ほとんどの栄養素だったりして…?

 「そうですね。結局、全般だと思います。どれかが足りないと良くないわけで、精神的にも疲れるはず。ストレスが多いときには、どれか1つを摂るというよりも、のんびりと楽しくご飯を食べることが大切なのではないかと思います」

 病的ケースは別として、心が疲れてしまっている場合には、食べたいものを楽しくゆっくり食べてみることが一番なのかも!?

【知りたくもない!?カラダの不思議】電車の中でウトウト…乗り物で眠くなるのはナゼ?


布団に入ってもなかなか寝付けないのに、電車などの乗り物の中ではすぐにウトウトしてしまう…という人がいる。

 また、誰かが車を運転してくれているとき、助手席で「寝てはいけない」と思いつつも、ついウトウトしてしまうことも結構ある。

 電車などの公共の場で眠る日本人の姿は、外国人には不思議に映るとよく言われるが、ヨーロッパなどには「シエスタ(午睡)」という習慣があったり、文化的な違いもあったりするため、生理的な問題だけでは片づけられないのかもしれない。

 とはいえ、身体の仕組みとして、なぜ乗り物では眠くなるのか。快適な眠りを追求した枕や寝具・眠具商品で知られるロフテーの快眠スタジオ睡眠改善インストラクター・矢部亜由美さんに聞いた。

 「眠気の波がやってくる午後2時頃に眠くなるのは自然なことですが、電車の中で必ず居眠りしてしまうとしたら、それは慢性的に睡眠が不足しているということだと思います」

 夜間の眠りが十分にとれているなら、日中にそうそう眠くならないはずだそう。睡眠不足に加え、疲れがたまっている場合などには、座った途端に疲れがドッと出てしまうということなのか。

 「高速道路で運転しているときなどに眠くなってしまう人が多いですが、それは風景が変わらないこと、単調な作業をしているため、ということもあると思います」

 ところで、どうしても電車の中で眠くなってしまう場合には、朝昼だけにとどめることが重要だと言う。

 「朝や昼の短時間の居眠りは、上手に利用することができれば、リフレッシュ効果があり、その後の仕事効率なども上がる可能性があります。でも、遅い時間に居眠りしてしまうと、夜の寝つきを悪くしたり、睡眠の質を落としたりしてしまいます」

 帰宅時の電車内の居眠りが、夜に寝つけない状況を引き起こし、また朝の通勤電車で眠くなる…という悪循環にもつながりそうだ。

 夜の睡眠をきちんととるために大切なことは、どんなに眠くても「朝昼の居眠りは15~20分程度まで」「帰宅時の電車では眠らない」と心がけること。ご注意を。

【知りたくもない!?カラダの不思議】女性の不思議…過去のことをよく覚えている  


「あなたって、いつもそう! そういえば、あの時も…」「○○のときだって、あなたは△だった」「あの時はガマンして言わなかったけど、すごく嫌だったのよ!」などなど…。

 女性と口論になると、次々に過去の話を引っ張り出してこられて参ったという経験、誰でも一度はあるのではないだろうか。

 なぜ女性は後から怒るのか。また、なぜ過去のことをいつまでも覚えているのか。『相手の心の中が怖いくらい見える心理術』(王様文庫)等の著者で、東京・上野などに展開する「ゆうメンタルクリニック」代表のゆうきゆう医師に聞いた。

 「人の記憶の仕方には、『事実のリンク』と『感情のリンク』があります。事実のリンクは、『昨日はミスして部長に怒られた』→『ミスと言えば、取引先でも失敗したな』といった具合に、事実と事実をリンクさせて記憶する方法です。

この場合、その事実ひとつひとつに『悔しい』『うれしい』といった感情が付加されています」

 では、「感情のリンク」とは…。「『悔しい…何でだっけ?』→『昨日部長に怒られたんだ』→『悔しいと言えば、この間も彼氏に太ったなって言われたな』といった具合に、感情を軸に事実を記憶する方法です。

いわゆる『思い出し怒り』をよくする人は、感情のリンクが主となって記憶をするタイプだと思われます」

 後者の「感情のリンクで記憶している」人の場合、「嫌なことがあった」→「嫌な気分になる」→「同じように、過去に嫌な気分になった出来事をどんどん思い出す」という悪循環に陥りやすいそう。

 そして、そのきっかけとなった相手に対し、全ての苛立ちをぶつけることになるという。

 「ちなみに、女性のほうが男性よりも感情のリンクで記憶する傾向が多く見られます」

 や、やっぱり…。そういえば、彼女や奥さんと楽しく話していたのに、気付いたら不機嫌になっているなんてことも、よくある気が。

 女性の「感情のリンク」に十分に注意し、自分が責められるような危ない話に繋がりそうな時には、話題を上手に転換したほうが良いかも。

【知りたくもないカラダの不思議】「片付け」で身も心も若返る!そのワケとは? FC2 Analyzer


キレイな部屋にいると、自然と気持ちもさっぱりするが、汚い部屋にいると、気分もゲンナリ、やる気がなくなり、老け込んだ気分に…そんな経験はないだろうか。

 実は片付けと「若返り」は無関係ではないという説がある。その理由って? 「若返り片付け術」(朝日新聞出版、1260円)著者のスッキリ生活アドバイザー・宮城美智子さんに聞いた。

 「部屋が散らかっていると、家の導線がなくなり、モノに振り回されてしまいます。何かを探すには、時間と体力が必要で、心も体も動きません。何をやるにも嫌になり、老け込みます」

 「いつか使うだろう」とモノをためていくと、目線から外れ、何をどこにしまったか忘れるモノが家の中に増えるそう。

 「いつか整理をしなければと思いつつ実践できない物あふれは、心も体も固めてしまい、ストレスとなります。モノをきちんと整理することで、心の整理ができます」

 モノの整理は心の整理。部屋には心の状態が表れるという。

 「たくさんのお宅に伺って1つ1つモノを整理していくと、心も元気になっていくのがわかりました。モノと上手にお別れし、目線から外れない片付けをすることで、心の風通しが良くなり、明るく元気になります」

 いったん整理ができると、自分の好きなモノ・大事なモノが見えてくる人は多いとか。

 さらに、「整理しないと落ち着かない」「今やらないと、あとではダメ」といった具合に気持ちも変化し、生き方も「今を楽しく元気に大切に」と変わってくる人が多いそうだ。

 片付けとアンチエイジングの関係を、心理コーディネーターの織田隼人氏も次のように説明する。

 「心が老けるとは『新しい刺激を感じにくくなり、同じ動作を繰り返す』状態。今までの経験だけで全て対応してしまうことが、心が老けた状態なのです」

 片付けができていない状態は、新しい刺激を受けにくい状態と考えられるそう。

 「片付けをしておくと、異物、新しいモノが入ってきたときに認識しやすくなり、心が刺激されて新しい行動や考えを起こせるようになるでしょう」

【知りたくもない!?カラダの不思議】“二日酔い”する人としない人の違いは?


若い頃は朝まで飲んでも平気だったのに、最近はどうも二日酔いしやすい…という人もいるのでは?

 そもそも「二日酔い」ってなぜ起こるのか。二日酔いする人・しない人の違いって。「かくれ躁うつ病が増えている」(共著)を持つ、医療法人社団榎会・榎本クリニックの深間内(ふかまうち)文彦院長に聞いた。

 「二日酔いの症状は、飲んだお酒が体の中で分解され、体外へ完全に排出されるまでの過程で起こります」

 飲酒で体内に入ったアルコールは、約20%が胃で吸収され、残りのほとんどは小腸で吸収されて血液中に溶け込み、全身を回る。

脳に到達したアルコールは脳を麻痺させていき、その濃度に応じて「酔い」の感覚をもたらすという。

 「肝臓に運ばれたアルコールは、アセトアルデヒドに分解され、さらに酵素の働きで酢酸を経て、最終的には無害な水と炭酸ガスになって排出されますが、中間代謝産物であるアセトアルデヒドが二日酔いの原因の一つと考えられています」

 つまり、二日酔い防止の基本は、このアセトアルデヒドをなるべく早く分解して無毒化してしまうこと。二日酔いするかしないかの分かれ目も、この分解能力の差であり、「最近二日酔いしやすい」と感じる人は、肝臓の処理能力が落ちていると考えられるようだ。

 「一般的に日本酒1合あるいはビール大びん1本を分解するのに約3時間かかると言われており、女性はさらに時間がかかります。深酒すれば当然、肝臓の処理能力を超えて、翌朝以降も頭痛や吐き気などの症状が残ることになります」

 また別の要因として、アルコール分解中は低血糖に傾きやすいこともあり、動悸、震え、頭痛、眠気などの症状が後に出現する。

アルコールの利尿作用によって脱水症状を招き、血液中のミネラル類のバランスが崩れ、疲れやだるさといった体調不良が起こる。

体内のアルコールを分解するために大量のビタミン類が使われるため、不足するとやはり疲れやだるさといった症状が出ることもあるらしい。

<体の不思議>毎日4杯のブラックコーヒーで糖尿病リスクが低下


科技日報によると、中国の華中科技大学同済医学院・薬学院の黄昆(ホアン・クン)教授率いる研究チームはこのほど、毎日約4杯のブラックコーヒーを長期的に飲み続けることで、有害タンパク質(アミリン)が体内に蓄積されるのを抑制でき、糖尿病リスクを50%減らすことができるという見解を発表した。

同研究成果は「今週の論文」として、米国化学会(American Chemical Society、ACS)公式サイトのトップページに掲載される。人民網日本語版が伝えた。

これまでにもコーヒーと糖尿病リスクの低減には関係があるのではないかと指摘されてきたが、その具体的なメカニズムは明らかにされていなかった。

黄教授らの研究によると、コーヒーには複数の有効成分が含まれ、糖尿病を引き起こす有害タンパク質の形成を抑制でき、糖尿病の治療と予防に一定の効果があることがわかった。

また、コーヒーに含まれるカフェインは糖尿病リスクを低下させる効果が比較的低いため、黄教授は「総合的に見て、カフェン抜きのコーヒーには普通のコーヒーに比べ、同等かそれよりももっと高い有益な効果があると見られる」としている。

黄教授らは昨年末、米国化学会の学会誌「Journal of Agricultural and Food Chemistry」に「コーヒーの主要成分がアミリンの蓄積を抑制する:コーヒーと糖尿病リスクの関係」と題する論文を掲載し、この見解を発表した。

米UPI通信社は報道の中で、「同研究により、コーヒーを頻繁に飲むことで糖尿病リスクがなぜ下がるのかが初めて解明された」とし、AFP通信も「中国人科学者がコーヒーと糖尿病リスク低減のメカニズムを発見か」と報じている。

【知りたくもない!?カラダの不思】ハゲには頭皮を叩くのが良い? リラックスのためならOK


 「頭皮を叩くと、ハゲにくくなる」と聞くことがよくある。これって、ホント?

 東京メモリアルクリニック・平山の佐藤明男院長に聞いた。

 「いわゆる男性脱毛(AGA)は、睾丸で作られる男性ホルモンのテストステロンが、毛根部の酵素の働きによって、DHTという悪玉男性ホルモンに変換されることで起こります。DHTは、毛髪の発毛や成長を遅らせたり、ストップさせたりするのです。

頭皮をたたくのは、血行を良くするという意味でしょうが、血行を良くすると、むしろテストステロンの働きが促進され、ホルモンの働きが高まるため、ハゲやすいとも言えます」

 実は戦前の研究で、頭皮に向かう血管をしばり、血行を悪くする実験もあったそう。

 「太い血管を全部しばっても、細い血管はつながっているので、頭皮が腐ることはありません。実験の結果、血行を悪くした人の70%くらいの人に髪が増えるという結果が見られました。ただし、半年くらいすると元に戻ってしまったのです」

 これは、血管のバイパスが再び太くなり、頭皮に行く血流が供給されると、またハゲるということ。結局、その治療法は良くないという結論になったと言う。

 さらに、腕で血圧を測る装置を額に巻き、血流を阻止する器具も開発されたそうだが…。

 「ただ、その治療は非常に危険で、阻血が長くなると頭皮が腐ってしまうことから、発売禁止になりました」

 結局、血行を良くするのは頭皮に良い? 悪い?

 「頭にけがをすると、大量に出血することからわかるように、もともと頭皮には血管網が非常に発達しているため、血流は豊富です。ですから、そこをさらに豊富にする必要はないと思います」

 頭皮の血行を良くするために熱心に頭皮マッサージをする人もいるが、それも意味がないのだろうか。

 「マッサージも同様です。ただ、マッサージの場合は、ツボがあり、リラックスには良いですよね。効果というより、心地よさ、リラックスがメーンです。また、ツボ押しはよくとも、頭皮をこするようなマッサージは良くありません」

 頭皮をたたいてもマッサージしても、残念ながらハゲ予防にはならないようだが、リラックスのためなら良いのかも。

【カラダの不思議】痩せるときは胸から? 「キレイに痩せる」のは大変


「太るとすぐに顔に出てしまう」人がいる。また、ダイエットをすると、なぜか痩せたくない胸から落ちてしまうという女性も多いもの。

 脂肪のつき方、落ち方には、個人差があるだろうけれども、何かしら順番があるのだろうか。また、「落としたい部分だけ落とす」方法はある? ダイエット外来のパイオニア的存在「渋谷DSクリニック」の林博之院長に聞いた。

 「食事制限などによるダイエットを行った場合、どこから太る、どこから痩せるというのは、やはり人それぞれで、脂肪のつき方・落ち方、脂肪がつきやすい・落ちやすい場所も異なります。

ただし、内臓脂肪のほうが皮下脂肪よりも落ちやすい、腹部皮下脂肪のほうが大腿(だいたい)部皮下脂肪よりも落ちやすい、といったことは言えます」

 胸に関して言えば、その人の胸の乳腺量・脂肪量の比率の問題もあるそうだ。じゃ、胸が落ちやすい人とそうでない人の違いって?

 「乳腺量の比率が大きいと、胸の大きさを維持しやすい傾向にあります。つまり、胸が落ちにくいのです」

 では、「落としたいところだけ脂肪を落とす=部分痩せ」の方法とは?

 「痩せたい部分にポイント的に働きかける必要があります。減量、体脂肪率低下など、全身のダイエットには食事療法などを持続的に行うことが有効ですが、部分痩せの場合はその部分の脂肪分解促進に加えて、筋肉運動が伴わなければ難しいとされています」

 ちなみに、クリニックでは、局所に働きかける高周波による温熱療法や脂肪溶解剤の真皮下導入、マシンを用いたセルライト分解など、その部分の脂肪を分解・燃焼しやすくする治療を行っている。

 「実は、脂肪が分解されて生じた『脂肪酸』は、筋肉で炭酸ガスと水にまで分解されなければ、再び中性脂肪に合成されてしまいます。

そのため、脂肪を落とすにはある程度の筋肉運動が必要であり、運動が苦手な方はEMS(電気的筋肉刺激)などを用いることも有効だと思います」

 体重だけを落とすのは簡単だけど、「キレイに痩せる」のは大変なのだ…。

【知りたくもない!?カラダの不思議】吐き気もよおして妊娠発覚は本当にある?


女性が突然、「ウッ…」と言って口を手で押さえ、流しやトイレに駆け込む→その後は決まって、夫などの男性が「?(わけもわからずボー然)」「食べ過ぎかな?(能天気)」というリアクション。

一緒にいた母や女友達など同性がこっそり駆け寄って「もしかして、おめでたなんじゃ…?」と探りを入れるというパターンになる。

 これは、ドラマなどでよく見られる「妊娠発覚」の定番シーンだ。でも、これって本当にあることなのか。都内の総合診療医に聞いた。

 「通常は妊娠発覚につながる初期症状として、『月経が遅れている』ことを挙げる人が多数です。

でも、月経が遅れていても気にしない人や気づかない人で、さらに避妊をしなかったことがあってもそれを特に気にしない人などの場合は、体調が悪いわけでもなく突然吐き気に襲われ、『ウッ…』となり、妊娠発覚なんてこともあるかもしれません」

 ドラマでよくあるパターンは「ウッ…まさか妊娠?」と感じたところから、妊娠検査薬でチェック→陽性となり、受診→「おめでたです」というものが多い。

 ちなみに、「つわり」は個人差ももちろんあるものの、一般的には妊娠4~7週頃に始まり、その後にピークを迎え、12~16週頃に終わると考えられているそう。

 それを踏まえると、つわりが非常に早い人の場合、「ウッ→妊娠?」というパターンもありえるわけだ。

 他に妊娠発覚の前に起こりがちな症状とは?

 「『眠い』とか『胸が張る』といった他に、『食欲がなぜかある』とか、あるいは逆に『食欲が落ちた』なんてものもあります。また『月経かと思ったらいつもよりも少なく、期間も短い出血があった』というケースが実は重要なんですよ」

 「月経かと思っていたら…」のケースの場合は、のんびりしていると、気が付いたときにはすでに2カ月間以上月経が来てなかった、ということもあるそうだ。この時点では妊娠8週になると考えられるという。

 ドラマでよく描かれる「ウッ」→妊娠発覚は、割合は少ないものの、ありえる話。女性は体調の変化などにご注意を。

【カラダの不思議】インフルエンザなぜ流行する? 抗体を持たない子供から広まり…


気温が下がり、乾燥してくると、心配なのが、インフルエンザの流行だ。ところで、インフルエンザはなぜはやるのか。国立感染症研究所・感染症疫学センター第二室長の砂川富正さんに聞いた。

 「インフルエンザは毎年、保育園、幼稚園や小中学校ではやり、それが家庭に持ち込まれ、そこから会社ではやり、その後、重症化しやすい高齢者の施設などではやるパターンが多いです。

なぜ最初に子供にはやるかというと、抗体を持たない人が集まる場所にウイルスが入ること。さらに、会社員などに比べ、近い距離で話したり、くっついたりと、接触が高いことが挙げられます」

 「ワクチンを打っても効かなかった」「ワクチンを打った年に限ってインフルになった」などという話もときどき聞くが、なぜか。

 「インフルエンザには季節性や鳥インフルエンザ、新型インフルエンザなどいろいろありますが、季節性のものは、基本、前年にはやったものをワクチンにします。

そのため、前年とウイルスを構成する遺伝子が変わる場合、ワクチンを打っても効かないことが起こることがあります」

 インフルエンザウイルスはRNAウイルスで、季節性のものは、H1(2009年にAソ連型だった)とH3型(香港型)のある「A型」と、ビクトリア系統、山型系統のある「B型」があり、8つの遺伝子(分節)から成り立つそうだ。

 「分節の中で変異が小さい場合はワクチンが効く可能性がありますが、分節の中の変異が大きかったり、新型インフルエンザが登場したときのように、分節が入れ替わるなどとんでもなく大きな変異が起こると、効きません。

インフルエンザウイルスは非常に変わりやすく、ワクチンも追いかけっこして作っている状況で、『型は合っていたのに効かなかった』というのは、そうした理由からです」

 インフルエンザのワクチンは、感染予防にはならないが、ワクチンを受けた人、受けていない人を比べた場合、受けた人のほうが感染時に重症化しないこともわかっている。

 また、遺伝子が変わりやすいとはいえ、ワクチンを打ち続け、さまざまな抗体を体内に作ることは意味があるそうだ。心配な人はぜひワクチン接種を毎年受けよう。

【知りたくもない!?カラダの不思議】視力は天候に左右される!? 瞳孔の大きさが関係


この時期。雨や曇りなど、天気の悪いときには、普段よりも視力が落ちる気がする…という人は多い。でも、視力って、実際に天候に左右されるものなの?

 東京メガネスポーツビジョンセンター室長の飯島隆さんに聞いた。

 「雨や曇りの日に視力が悪くなるように感じるのは、実際にあることで、これは明るさの関係によるものです。暗いほうが視力は落ちて、見づらくなるんですよ」

 では、なぜ暗いと見づらくなるのかというと…。

 「瞳孔の大きさは、明るさによって変わるからです。瞳孔は、明るいと縮み、暗いと広がり、常に目に入る光の量を調節しています。暗いところでは焦点深度の関係で見えにくくなるんですよ」

 ところで、雨天・曇天時だけでなく、夕方や夜に見えづらくなるという人も多い。これは俗に言う「鳥目」なのだろうか?

 「鳥目、つまり夜盲症は、夜になると視力が著しく衰え、目がよく見えなくなる病気ですが、これはもともと栄養不足、特にビタミンA不足で起こるものですが、先天性もあります。

バランスの良い食生活ではあまりならないもの。夕方、夜なども、雨のときと同様に暗くなるため、視力が著しく落ちなければ心配ありません」

 ただし、もともと視力が悪い人、近視、乱視、遠視がある人などは、暗いところでの視力の落ち幅が大きいとされているのだそうだ。

 では、何か対処法はあるのだろうか。

 「たとえば、度が弱く、普段からメガネやコンタクトをしていない人の場合、雨や夜の運転時だけメガネをするという人もいます」

 暗いときに、目が見えにくくなるのは、仕方ないこと。だが、ひどい場合は、メガネやコンタクトで調整したり、眼科医に相談を。

【知りたくもない!?カラダの不思議】「白髪を抜くと増える」ってホント?専門家に直撃!


髪がグシャグシャになって、なんとなく憂うつ…なんて人も増える時期。

さらに、鏡に映った自分を見て、生え際などに「うわ~オレっていつの間にこんなに白髪に!?」とショックを受けることもある。ところで、「白髪を抜くと増える」というのは、よく聞くけど、これってホント?

【ストレスをため込まない】

 毛髪の研究をする島根大学・生物資源科学部准教授の松崎貴先生に聞いた。

 「毛包(毛穴の奥で毛根を包んでいるところ)は基本的には1本1本で独立してコントロールされていますので、白髪を抜いたから増えるということは特にないと思います」

 良かった! ではなぜ、抜くと増えるイメージがあるのか。

 「年齢の進行にともない、白髪が増え始める時期がありますので、そのときにちょうど白髪を抜いたことが記憶に残っていると、抜いたことが原因となっているように思ってしまうのではないでしょうか」

 望ましくない結果=白髪の増加は、あれこれ原因を考えてしまうもの。単純に「抜くと増える」と思いがちだが、原因はそんなに単純なものでもないらしい。

 「白髪化を促進する活性酸素の発生です。ストレスは、この活性酸素の発生を増やしますので、できるだけストレスをため込まないことがまず重要なことといえるでしょう」

 ちなみに、老人性でない白髪、いわゆる「若白髪」の場合では、一時的にメラニン合成系の働きが低下しているだけという可能性もあるそうで…。

 「この場合、髪の色が復活する可能性がありますので、あまり気にせず気楽にかまえることも大事でしょう」

 若白髪はまだまだ黒髪に戻る余地あり。若白髪でない場合、抜くと増えるわけでないとはいえ、あまり鏡を見て、落胆しすぎないことが大切だ。

「病気や死や貧乏を避けるならば、君は不幸になるだろう」。知っておくと人生がラクになる「哲学者の格言」


今、世界的に注目を集めているのがエピクテトスという奴隷出身の哲学者だ。生きづらさが増す現代において、彼が残した数々の言葉が「心がラクになる」「人生の助けになる」と支持を集めている。そのエピクテトスの残した言葉をマンガとともにわかりやすく紹介した『奴隷の哲学者エピクテトス 人生の授業』が日本でも話題だ。今回は、本書の中から、「病気や死や貧乏を避けるならば、君は不幸になるだろう」というエピクテトスの言葉を紹介する。

病気や死、貧乏は自分では避けられない

 病気や死や貧乏を避けるならば、君は不幸になるだろう。

 エピクテトスの教えは、自分次第で避けることができるものだけを避けよ、というものだ。では、「自分次第で避けることができるもの」とは何だろうか?

 常識的に考えれば、病気は自分次第で避けられるように思う。日頃から食生活に気遣い、身体を動かし、定期的に健康診断を受ける。そうすれば、ある程度は病気を避けられるはずだ。

 貧乏もある程度は避けられそうだ。まじめに働き、節約して貯金すればいい。だとすれば、エピクテトスの「病気や死や貧乏を避けてはいけない」という言葉には矛盾を感じてしまう。

 だが、突っ込んで考えてみると、いくら用心し準備したところで、病気や死を完全にまぬがれることはできないし、事故や災害などで資産を失ってしまう可能性も完全には排除できない。

それは、自分がどうこうできる裁量の範囲外にあるからだ。

 しかし、我々はその「見たくない不都合な真実」から無意識のうちに目をそむけている。

「自分自身でどうにもならないこと」に期待してはいけない

 つまり、ここでエピクテトスが勧めるのは、「不都合な真実」から目をそらさない態度だともいえる。

 とはいえ、エピクテトスは健康のために努力するなと言っているわけではない。

 彼が言いたいのは、健康のために努力するにしても、根本的には病気は避けられないことを自覚せよ、ということである。そうした自覚がないまま病気になると、人は大きなショックを受け無気力になってしまうかもしれないからだ。

 どれだけ完璧な計画を立てて旅行したところで、旅先では予定外の出来事に見舞われる。計画通りにいって当たり前と思い込んでいる人は、突発的な出来事に直面した時に臨機応変に対処しづらい。反対に、旅行にはトラブルがつきものだと思える人のほうが、いざという時でもどっしり構えて対処できるものだ。人生もまた同じだと言えよう。

 エピクテトスが一貫して伝えているのは、自分自身でどうにもならないことを願ってはならない、ということである。不測の事態は起こるものだと考えることが、常に自分を見失わない秘訣なのかもしれない。

(本原稿は、『奴隷の哲学者エピクテトス 人生の授業』からの抜粋です)

【知りたくもない!?カラダの不思議】女性の“オス化”はストレスが原因?


男性と対等に仕事をする女性が増えたことにより、女性の「オス化」が進んでいるということが、ときどき話題になる。

 「オス化」の内容は、「ヒゲが生える」「体毛が濃くなる」「加齢臭がキツくなる」「ニキビができる」など、いろいろあるらしい。

 こうした女性のオス化は、ストレスの影響と言われる。だったら男性が男性的でなくなっている=「草食化」って何なんだ!? 男性だってストレスはかなり多いはずなのに…。

 そこで、ストレスとホルモンの関係について、「女性ホルモンがつくる、キレイの秘密」の著者で、トータルエイジングケアを行う「成城松村クリニック」の松村圭子院長に聞いてみた。

 「女性の“オス化”は、女性ホルモンのバランスの乱れから起こります。

女性にも、もともと男性ホルモンは少量分泌されているのですが、ストレスや不規則な生活、乱れた食事などによって、ホルモンバランスが崩れると、女性ホルモンが減り、相対的に男性ホルモンが強くなってしまいます。すると、オス化が起こるのです」

 ストレスによって男性ホルモンが強くなり、“オス化”するのであれば、男性もストレスで、もっとオス化しそうなもんだが…。

 「男性の場合は、それが女性と逆になるんです。男性にも、もともと少量の女性ホルモンがあるので、ストレスや不規則な生活などの影響でホルモンバランスが乱れると、男性ホルモンが減り、女性ホルモンが相対的に強くなる。

いわゆる草食系の男性が増えていることと、女性のオス化が進んでいることの原因は同じであって、表裏一体なんですよ」

 ちなみに、女性の場合はストレスの影響が「美」に直結するだけに、気付きもケアも早いもの。一方で、男性の場合はなかなか気づかない、あるいは気づかないフリをしてしまうことによって、重症化するリスクも高いそうだ。

 「男性らしさ」「女性らしさ」を司るホルモンは、老化を防ぐほか、実は健康維持にもつながっているらしい。

 健康のためにもストレス解消に努め、「オスらしさ」を磨いてみるか。

【知りたくもない!?カラダの不思議】実は大切…「鼻くそ」ってどのくらい大きくなるの?  


花粉症も落ち着いて、ひと安心の時期。とはいえ朝起きたとき、鼻の穴に大きな鼻くそが詰まっていて、驚いたという経験はないだろうか。そもそも「鼻くそ」って何だ? 放っておいたら、どのくらい大きくなるのか?

 耳鼻咽喉科・アレルギー科の慶友銀座クリニック・大場俊彦院長に聞いた。

 「鼻くそは、一言で言うと、鼻水のかたまりです。鼻水が水分をなくしてかたまったものと、鼻毛の一部、さらに鼻から入ったゴミが混ざってできるんですよ」

 では、そもそも「鼻水」って何なのだろう?

 「鼻水は、鼻の中の分泌された粘液がもとになり、できています。鼻水は鼻の中を覆っていて、実はいつも少量ずつ出ているんです」

 「いつも出ている」とはちょっとショッキングな話だが、これには重要な役割があるらしい。

 「鼻水は、病原菌から守り、保護する役割を持っています。また、鼻毛も、鼻の中に湿り気を与え、ゴミをシャットアウトするという大切な役割を持っているため、鼻毛を切ると、鼻の中が乾きやすくなり、ゴミやバイ菌がくっつきやすくなってしまうんですよ」

 鼻の中の湿り気を失い、水分がなくなって「鼻くそ」が形成されるわけだが、これは放っておくとかなり大きくなることもあるそうだ。

 「鼻の大きな病気をした人で、治療後、鼻水を出す能力がなくなってしまい、1カ月に1度、鼻くそをとりにくる人もいます。1カ月分たまってしまうと、小指の先1本分ぐらいの大きさの鼻くそが出ることもあるんですよ」

 ちなみに、通常は、鼻毛があると、鼻水が出て、ゴミやバイ菌が洗い流されるため、それほど大きな鼻くそはできないという。

 「鼻水」も「鼻毛」も、鼻にとってなくてはならない大切なものなのだった…。

【知りたくもない!?カラダの不思議】ヘッドホンをすると頭痛がする…実は血液ドロドロ?


仕事も本格的に忙しくなる時期。出張時に飛行機で音楽を聴くときなど、ヘッドホンやイヤホンを長時間していると、頭痛がするときがある。

他にも、「帽子をかぶっていると頭痛がする」という人や、女性の場合、「イヤリングやヘアバンドで頭痛がする」という人もいるけど、これってなぜなのだろうか。

 頭痛・腰痛・肩こりなど、様々な不快症状に「バイオプレート治療」という独自の治療法を行っているバイオクリニック東京・上西雅一理事長に聞いた。

 「頭痛の多くは、筋緊張性頭痛と呼ばれ、頭の表面の筋肉(頭板筋)の緊張によって起こるものです。ヘッドホンなどの外的な刺激がきっかけで、頭板筋の血流低下が起こると、頭痛が起こる可能性があります」

 すぐに痛くなってしまう人・長時間つけていても痛くならない人もいるけど…どんな違いなのか。

 「動脈硬化や血液の粘稠度(血液ドロドロ)によって、毛細血管の血流には個人差があります。また、ヘッドホンやヘアバンドなどの違いによっても変わる可能性があります」

 さらに、「頭痛になりやすい人」として、こんな条件もあるのだとか。「現代人に多い低位咬合症(奥歯が短く下顎の位置がズレている状態)の人は、下顎をつりさげている咬筋を脳が交感神経を伝って短く設定してしまいます。

しかし、その交感神経経由の命令は、咬筋だけでなく、頭板筋も短くしてしまうため、頭痛を起こしやすい状況になってしまいます。そうした人は、より頭痛になりやすいと考えられます」

 ちなみに、バイオクリニック東京のHPでは、無料小冊子のダウンロードや無料ウェブ診断ができる。気になる頭痛は、チェックしてみると良いかも。

知りたくもない!?カラダの不思議】太った人がモチ肌に見えるのは?肌は引っ張られると…


テレビで力士や太った芸人さんを見るとき、いつも考えてしまうのは、「どうして太った人は肌がキレイなんだろう」ということ。

 「痩せたら実はスゴイ美形だったりして?」と思うこともあるけど…。太っている人に、白くてモチモチのキレイな肌の人が多いのは、気のせい? これってどうして? 『スキンケア基本事典』著者で、よしき皮膚科クリニック銀座の吉木伸子院長に聞いた。

 「太った人の肌がキレイということは、医学的には言えません。逆に、太りすぎていると、免疫状態は低下し、ニキビやあせも、しっしんなどができやすいということはあるんですよ」

 なんと逆に、メタボはお肌には良くない可能性があるとは。ではなぜ、キレイな肌に見えるのか。

 「太っていると、肌がパンと張って見えるので、ハリがあるように見えることはあります。張りすぎていると、シワや毛穴が目立たない可能性もありますね」

 さらに、太った人が「白いモチ肌」に見えることに関しては、こんな説明をしてくれた。

 「肌は引っ張ると白く見えるんですよ。これは、黒い風船をのばすと、白っぽく見えるのと同じこと。縮んでいると、色素の密度が増えますが、引っ張ると密度が低くなり、薄くなるため、白っぽく見えるんです」

 加えて、太った人は汗かきで、肌の表面が常にジメッとしていることから、「しっとり潤っている」ように見える可能性もあるそうだ。

 ということは、太っていて白いモチ肌の人は、太っているから美肌に見えているだけで、痩せたらそうでもないってこと?

 「そうですね。しぼむと、別に肌がキレイじゃないかもしれません」

 太った人の「美肌」は、適度な湿り気と、パンパンにひっぱられた状態がもたらしたものだった…。

【知りたくもない!?カラダの不思議】眉間を撫でると眠くなる? 子供の頃の安心感得られ  


ところで、「眉間を撫でると眠くなる」というのは、ときどき聞く話。子供の寝かしつけのとき、この方法を用いるという人もいるようだけど…どうして眉間を触ると眠くなるの?

 ロフテーの快眠スタジオ睡眠改善インストラクター・山尾碧さんに聞いた。

 「寝かしつけには、背中、おっぱい、足、おなかの上にのるなど、ボディータッチが多く用いられるという調査結果があります。眉間も、子供に対する安心感を与えるボディータッチの1つではないでしょうか」

 また、ロフテーの睡眠文化研究所が行った「現代日本の眠り 小物に関する調査結果」によると、五感刺激とのこんな関連性が見られたのだそうだ。「いちばん多かったのは、本・雑誌・マンガで、次に多かったのはCDラジカセやラジオなど。次いで、枕・クッションなどという結果が出ています。

特に、枕、クッション、ぬいぐるみ、布団などは、『抱くと安心する』『触ると心地よい』という人が大部分でした」視覚や聴覚に比べ、「触覚」に関するものは、小さい頃から長く使用しているものが多く挙げられていたという特徴もあるのだとか。

つまり、眉間など、顔のあたりに触れるものは、子供の頃から与えられてきた「安心感」でもある。さらに、考えられるのは、視界が遮られるという点。「眉間を触ると、目をあけていられなくなって、目を閉じますよね? 暗いことも眠くなる一因ではないでしょうか」

 眉間を触られた反射で目を閉じることによる「適度な暗闇」と、顔の部分に温かくやわらかなモノが触れる「触角」とが、心地よい眠りを与える「眠り小物」になっているのかも。

【知りたくもない!?カラダの不思議】トシをとると涙腺が弱くなるって本当!?


【知りたくもない!?カラダの不思議】トシをとると涙腺が弱くなるって本当!?
ところで、「トシをとると涙腺が弱くなる」とよく言うが、これってホント?

【ためる力、吸引力の低下であふれやすく】

 「いろいろな理由があるかもしれませんが、僕の専門である涙の科学から考えると、涙は涙腺といういわば上水道から水が出てきます。そして目頭にある涙点という下水道から排出される仕組みになっています。

この下水道は、たまった涙をまばたきと同時に吸引するように排出しているのですが、その吸引する力がトシとともに弱まってくるのです」と話すのは『10秒間まばたきせずにいられますか』(日本評論社)の著者で慶應義塾大学医学部眼科学教室の坪田一男先生。さらに、皮膚のハリとも関係が。

 「涙はまぶたのフチのところにたまります。若い頃は皮膚にハリがあるのでまぶたの皮膚もぱりっとしていて涙をしっかり貯留できますが、皮膚がたるんでくるとこの貯留能力も低下します。

つまり感情であふれた涙をためる力と、吸引して排出する力も弱まるために涙があふれ出やすくなる、ということが考えられます」

 なるほど。ところで、トシをとると、「寒いだけで涙が出る」などという人も多いけど…。

 「それは加齢によるドライアイの症状の一種です。少々ややこしいのですが、加齢とともに基礎分泌の涙が減ります。

基礎分泌の涙は常に眼の表面をうるおして目を保護している涙ですが、これが減ると風や煙などの刺激に弱くなる。冷たい風で涙が出るのはその刺激に反応してしまっているためで、さらに先の排出力も低下しているから、ぽろぽろとあふれてしまう」

 まぶたも目もガンバリがきかなくなるとはトホホ。

【知りたくもない!?カラダの不思議】話すとき「かむ」のはナゼ? 喉の筋肉を鍛えるべし  


「お、おは、おはようございます!」などと、挨拶や仕事の電話などで、つい「かむ」ことが多かったり…。ところで、この「かむ」という行為、どのようにして起こるのか。かみグセがある人はどうしたら治る?

 『「裏声」のエロス』(集英社・新書)著者で、「音痴矯正ドットコム」を運営するBCA教育研究所代表の高牧康さんに聞いた。

 「噛む、咬む、いろいろありますが、いずれにしても繰り返すことが、その語源かもしれません。実はこれ、繰り返したり、つまったりすることから、軽度の『吃音症』とも言えます。これは喉頭の位置と深い関係にあるんですよ」

 吃音は「大脳などの器質的原因によるもの」や「心理的な要因を含む神経症の一種」など、各方面から原因の解明と治療が進められているが、その決定的な原因はわかっていないのだという。

 「ただし、幼少時に発症し、自然治癒しなかった人には、ある共通点が見られます。それは話し声が比較的低音で、かつ語調も平坦で抑揚がないということです」

 これは、発音時の喉頭の動きが鈍いことによって起こる現象だそうで、喉頭の動きを鍛えること=裏声を鍛えることによって、吃音が自然治癒する人は多いのだそうだ。ちなみに、吃音は男性に多く見られるそうだが、その理由は?

 「男性のほうが女性に比べて変声期による声の変化が大きく、声を出しにくくなる変声期以降に、あまり歌わなくなってしまう人が多いからです」

 つまり、挨拶やスピーチ、日常会話の中で、「かむ」クセがある人は、歌を歌って喉の筋肉・バランス力を鍛える=「裏声を鍛える」ことが大切! 歌うべし。

【知りたくもない!?カラダの不思議】耳掃除、なぜか口がポカ~ン…気持ちよくてリラックス


そろそろ空気が乾燥する季節。耳の掃除などもこまめに行いたいが、耳をほじくる時のちょっとした悩みは、なぜか口がポカーンと開いてしまうこと。耳の穴と口は関係ないと思うのに、これってなぜなのか。

 鶴見大学歯学部付属病院の病院長・斎藤一郎先生に聞いてみると…。

 「耳をほじくる時は、気持ち良くてリラックスするということと、意識が耳に集中して口があいてしまうということが、同時に起こるのでは…」と説明。確かに気持ち良いけど、それで口元が緩むということ?

 「気持ちが良い時には、副交感神経が働き、筋肉の緊張が緩みます。また、副交感神経が働いている時には、唾液量も増えてくるんですよ」

 逆に、緊張している時には、口元はかたく結ばれ、交感神経が高まり、唾液量も少なくなるというメカニズムだそうだ。

 こう聞くと、お風呂にゆったりつかっている時、気持ちが良くてヨダレがたれそうになったり、寝ている間に、つい口が開いてヨダレがダラダラ…というのもうなずける。

 ところで、目薬をさす時も、やっぱり口が開いてしまうけど…。特に気持ちが良いわけではないのに、これはなぜ?

 「目薬をさす時は、まず目元に神経が集中しているから」

 これについては、ある眼科医がこんな説明もしてくれた。

 「目を開くための筋肉は上まぶたにしかないんです。それで、目薬をさす時には目を大きくあけるために、下まぶたの皮膚をひっぱろうとして、口をあけてしまうんだと思いますよ」

 なるほど。耳の穴はともかく、目は、口を開けると、確かに大きく開けることができる。

 耳をほじくる時、目薬をさす時の「口ポカーン」は、マヌケに見えて、ちゃんと意味があるのだった。

【知りたくもない!?カラダの不思議】「股を押さえる」とオシッコ我慢できるってホント!?



ところで、子どもの頃から、トイレに行きたくなると「股を押さえる」人って多い。あの行為、そもそも何なの? 手で押さえることで、ある程度オシッコをガマンできるものなの?

 『はい、泌尿器科です』の著者で、医療法人社団湘南太陽会・鳥居泌尿器科・内科院長の鳥居伸一郎先生に聞いた。

 「トイレに行きたいときに、股をおさえるのは、気を散らすという意味が大きいでしょう。頭にいっている『膀胱がいっぱいですよ』という神経に、『ガマンしなさい』という信号を出すためだと思います」

 トイレに行きたくなる「刺激」には、いくつかの種類があり、逆に、「頭にいく『オシッコ満タン』の信号を生理的に止める」という方法もあるそうだ。


 その1つが「股を押さえる」という行為であり、同様の方法としてよく見られるのが、「軽くジャンプする」「足踏みをする」「左右の足をくっつけて身をよじらせる」など。これらの方法は、平たく言うと、やはり「気を紛らわす」という意味が大きいよう。

 また、緊張でトイレに行きたくなる場合は、「過緊張によって括約筋の収縮があるため」とも考えられ、他に神経を散らすことで収縮を抑えるという意味もあるそうだ。

 「ただし、縄跳びやクシャミなどで尿漏れする女性などは、『過活動膀胱』『腹圧性尿失禁』の可能性がありますので、ジャンプや足踏みは控えましょう」

 誰に教わったわけでもないのに、誰もがやってしまうオシッコがまんの「股を押さえ」。そこにはちゃんと理由があるのだった。

【知りたくもない!?カラダの不思議】胃を痛める、頭が悪くなる…コーヒーの悪評って本当?  


ところで、「コーヒーを飲みすぎると胃が悪くなる」という説、最近はあまり聞かないけど、あれってウソなの? 社団法人全日本コーヒー協会に聞いた。

 「確かに、昔は『コーヒーを飲みすぎると胃をいためる』といわれてましたが、今はあまり聞きません」と広報担当者。

 もちろん個人差はあり、コーヒーを飲むと胃が痛くなる人の場合、ミルクを入れたり、控えたほうが良いそうだが、「コーヒーは胃に悪い」というのは医学的には根拠のないことのよう。

 「コーヒーは他に、便秘になるとか、いろいろ悪いことが言われてきましたが、おそらくコーヒーをあまり快く思わない人が言い出したことでしょう」

 ちなみに、昔は「子供がコーヒーを飲むと頭が悪くなるからダメ」なんて言われることもあった。これも、やっぱり迷信なの?

 「それは聞いたことがありませんね。そもそも歴史的には、1600年代半ばから、ヨーロッパではコーヒーが高級品として広まりました。

それまでは、ヨーロッパでは『水を飲むのが良くない』として、子供にビールを飲ませていたんですが、コーヒーの登場で、ビールのかわりにコーヒーを飲ませたということもあると思います」

 さらに、最近では、「1日3-5杯コーヒーを飲んでいる人に、肝臓がんや子宮体がんなどの発生が少ない」などの研究結果も発表されていると聞く。

 とはいえ、ある医師はこんな指摘をする。「コーヒーは2-3杯なら気分を爽快にし、集中力を高めますが、量が多すぎると興奮状態になったり、慣れてしまうと、どんどん量を増やしたくなる中毒症状の可能性もあります」

 何でもそうだけど、やっぱりコーヒーも「ほどほど」が大切のようだ。

【知りたくもない!?カラダの不思議】リラックス? アクビをすると涙が出るのはナゼ   


寝ても寝てもまだ眠い今日この頃。思わず大きなアクビをしてしまう場面も多いけど、ところで、なぜアクビをすると涙が出るのだろうか。

口を大きくあけると、顔の筋肉が動くから、たまった涙が押し出されるということ? 『10秒間まばたきせずにいられますか』(日本評論社)の著者で、慶應義塾大学教授の坪田一男先生に聞いた。

 「涙腺は上まぶたのやや外側のあたりにあります。アクビをするとき、顔の筋肉が動いてこの涙腺を刺激することは考えられます。

PCワークなどでまばたきが減り、目が開けっ放しになって涙が乾いてしまうドライアイが現代人に増えていますが、これは単に乾くだけではなく、まばたきが減ることで涙腺への刺激が減って、涙の分泌そのものも減るのではないかと僕たちは考えて研究中なんですよ」

 また、涙はリラックスしているときに分泌されやすくなる傾向があるという。

 「アクビは気持ちがゆるんで、副交感神経が優位となるリラックスモードですので、そこで涙が出てくるのかもしれません」

 逆に、涙が出ないのは、「戦ってるとき」「ケンカしてるとき」だという。

 「仕事に集中したり、がんばっているときは、交感神経が優位となり、涙の分泌が減ってしまいます。だから、目の健康のためには、へらへら笑いながら生きていくほうがいい。リラックスすると、血圧も下がるし、脈も安定して、体はよい状態となります」

 確かに最近、ドライアイの人は増えているが、現代人は働きすぎなのだろうか。

 ちなみに、涙には、たくさんのタンパク質が含まれていて、これは瞳の栄養源でもあるのだとか。疲れたとき、イライラしたときは、大きく伸びをしてアクビをしてみるのも良いかも。

【知りたくもない!?カラダの不思議】色素細胞はストレスに弱く…「苦労で白髪」ある?


仕事もたっぷりで、「苦労で白髪になりそう…」なんて気にもなるもの。ところで、「苦労で白髪になる」って実際にあるのか。苦労と白髪の関係は? 

毛髪の研究をする島根大学・生物資源科学部准教授の松崎貴先生に聞いた。

 「色素細胞はメラニンという黒い色素を細胞内で合成するのですが、メラニンになる前の物質は、細胞にとって毒性があります。そのため、毛母細胞に比べて、色素細胞は細胞ストレスに弱く、死にやすいといわれているんですよ」

 つまり、過剰なストレスがかかると、細胞内でもさまざまなストレスが生じ、たとえば活性酸素が分解されずに残って細胞を傷つけたりするのだという。

 「そうした細胞ストレスの結果、細胞内でのメラニン合成系が停止したり、色素細胞自体が死んでしまったりして、白髪になると考えられます」

 となると、ストレスがなくなれば、黒髪に戻るのか。

 「細胞内でのメラニン合成系が停止した場合、ストレスがなくなればまた途中から黒くなりますが、色素細胞自体が死んでしまった場合には、毛周期がひと回りして次の毛髪が生えるまで白髪のままです」

 次の毛周期では、もう1度ストック(色素幹細胞)から色素細胞が供給されるため、黒い毛が生えてくるというが、残念ながらしばらくは白髪のままらしい。

 ちなみに、「苦労で抜け毛」の可能性は?

 「強いストレスは円形脱毛症を引き起こすことがあります。他に、ストレスは血管を収縮させる方向に働くことが多いので、毛髪を作り出す器官である毛包周囲への血液の供給が低下し、毛髪の成長が悪化することはあると思います」

 健康な髪のためにも、あまり思いつめず、悩まず、この師走を乗り切ろう。

【知りたくもない!?カラダの不思議】色素細胞はストレスに弱く…「苦労で白髪」ある?


仕事もたっぷりで、「苦労で白髪になりそう…」なんて気にもなるもの。ところで、「苦労で白髪になる」って実際にあるのか。苦労と白髪の関係は? 

毛髪の研究をする島根大学・生物資源科学部准教授の松崎貴先生に聞いた。

 「色素細胞はメラニンという黒い色素を細胞内で合成するのですが、メラニンになる前の物質は、細胞にとって毒性があります。そのため、毛母細胞に比べて、色素細胞は細胞ストレスに弱く、死にやすいといわれているんですよ」

 つまり、過剰なストレスがかかると、細胞内でもさまざまなストレスが生じ、たとえば活性酸素が分解されずに残って細胞を傷つけたりするのだという。

 「そうした細胞ストレスの結果、細胞内でのメラニン合成系が停止したり、色素細胞自体が死んでしまったりして、白髪になると考えられます」

 となると、ストレスがなくなれば、黒髪に戻るのか。

 「細胞内でのメラニン合成系が停止した場合、ストレスがなくなればまた途中から黒くなりますが、色素細胞自体が死んでしまった場合には、毛周期がひと回りして次の毛髪が生えるまで白髪のままです」

 次の毛周期では、もう1度ストック(色素幹細胞)から色素細胞が供給されるため、黒い毛が生えてくるというが、残念ながらしばらくは白髪のままらしい。

 ちなみに、「苦労で抜け毛」の可能性は?

 「強いストレスは円形脱毛症を引き起こすことがあります。他に、ストレスは血管を収縮させる方向に働くことが多いので、毛髪を作り出す器官である毛包周囲への血液の供給が低下し、毛髪の成長が悪化することはあると思います」

 健康な髪のためにも、あまり思いつめず、悩まず、この師走を乗り切ろう。

【知りたくもない!?カラダの不思議】知らぬ間にポキッ、気づかない骨折って?


スポーツが気持ち良い時期だけど、「知らない間に骨折していて、もう治りかけ」などというのは、よく聞く話。どれだけニブイの?…と思うけど、これって実際にあるのだろうか。

 「骨折にもいろいろ種類がありますが、場所などによっては骨折していても気づきにくく、そのままにしてしまうことはあります」と言うのは、渋谷区の整体店「シエスタ」店長で整体師の海野真紀さん。

 「よく聞くのは、『足の小指を折った』という話。足の小指はいつぶつけてもすごく痛いから、その痛みを『こんなもん』と思い込んでしまう人が多いんです」

 骨は自然と形成されるもので、骨折したときにギプスなどで固定するのも、「自分の力で形成されるのを待つ」ためだという。そう聞くと、「だったら、医者に行かなくても」と思ってしまうけど…。

 「実際、『医者に行ってもバンドを巻くだけ』と言って、そのままにしてしまう人はけっこういます。でも、お医者さんでは、骨折でズレた骨の角度を直し、正しく形成させていくもの。

自然治癒では、ズレた角度のまま形成されてしまう可能性があるんですよ」

 たとえば、足の小指などはもともと曲がっているうえ、日常生活で支障が出にくいため、放置されがちだが、曲がったまま形成されてしまうことがあるそうだ。

 同じように、「気づいたら、あばら骨にヒビ」というのもよく聞く…。

 「実は、サッカーボールがぶつかっただけで、ヒビが入ったりすることもあります。胸は伸縮しているので、骨に弾力があるから、多少ヒビが入っても違和感を覚えにくいんです」

 骨は自然に形成されるが、一度曲がって形成されたものは元には戻せないという。普段と違う痛み、長引く痛みがあったら、必ず受診を。

【知りたくもない!?カラダの不思議】いつの間に…陰毛や鼻毛から白髪になるってホン


「こんなところにいつの間にか白髪が…」なんてこと、けっこうある。ところで、「髪の毛には白髪がないのに、鼻毛に白髪が見つかった」「陰毛から最初に白髪になった」といった話をよく聞くけど、これって実際によくあることなのだろうか。白髪になる順番は決まっているの?

 毛髪の研究をする島根大学・生物資源科学部准教授の松崎貴先生に聞いた。

 「頭髪ではこめかみ部分から始まるという説もありましたが、調べてみると、あまりはっきりした傾向はないということです」

 ではなぜ、鼻毛や陰毛から最初に白髪を発見する人が多いのか。

 「頭髪以外の白髪の方が目立つので、鼻毛や陰毛に見つかると非常に印象深いのだろうと思います。ただし、おそらく多くの人を調べるとあまり傾向は見られないのではないかと思います」

 ちなみに、「ハゲやすいタイプ」「白髪になりやすいタイプ」というのを別々に分けて考える人は多いが、「ハゲる人でも白髪になります」と松崎先生。

 「毛髪自体が目立たなくなってしまうので気付かないだけでは?」

 ただし、前頭部と頭頂部が薄くなる「男性型脱毛」になるかならないかは、遺伝的な要素が強いといわれているそうだが、この「遺伝」も、「ハゲ」遺伝子があって、それがメンデルの実験のように遺伝して「ハゲる」か「ハゲないか」が分かれるといった単純なものではないという。

 「男性型脱毛には多くの遺伝子がかかわり、またそれぞれにタイプがあって、その組み合わせで『ハゲやすさ』が決まります。さらに生活習慣やストレスの量などの環境要因が加わって発症すると考えられます」

 ハゲ・白髪は実に深い深い問題であった…。

【1分で判明!病気チェック】胸やけ頻発に注意! 食道裂孔ヘルニアの原因とは…


臓器や組織の一部が脱出するヘルニア。食道と胃の間を仕切る横隔膜から胃袋が飛び出すのがこの病気だ。典型的な症状は“胸焼け”だが、がんの症状と重なるところがある。X線や内視鏡で早めの鑑別が重要だ。

【2人に1人は胃脱出】

 「食道裂孔(れっこう)」とは、食道を通すために横隔膜に開いた孔(あな)で、本来、食道の括約筋はこの位置にあって胃からの逆流を防止する弁の役目を果たしている。

 胃の飛び出し方(食道側へ)には2種類あり、大多数の85%を占めるのが「滑脱型」。食道の括約筋の部分が、そのまま上にあがってしまい胃が飛び出している状態だ。

 「最近の日本内視鏡学会の報告では、日本の成人の半数、2人に1人が滑脱型の病態をもち、うち半数に症状がある。つまり、成人の4人に1人が食道裂孔ヘルニアによる何らかの症状をもっている」と話すのは、町田市民病院(東京)の外科部長を務める羽生信義副院長。

 もう1つの型は、括約筋は横隔膜の位置にあるが胃だけが風船のように飛び出す「傍(ぼう)食道型」。「滑脱型」は40代から増え、「傍食道型」は高齢女性に多い。

【肥満が最大の原因】

 括約筋の閉まりが悪くなるので、症状は胃酸などが逆流する「胃食道逆流症」やびらんや潰瘍ができる「逆流性食道炎」そのもの。主に胸焼け、逆流感。横になって胃酸が喉の辺りにくれば、咳や苦味、声がれなどの症状が出ることもある。

 傍食道型の場合には、胸の圧迫感、胃の辺りのつかえ感、出た胃が心臓を圧迫すれば長時間の歩行困難なども起こる。

 胃が飛び出す最大の原因とされるのは肥満。過度の腹圧がかかるからだ。

 「一種の生活習慣病。20年前は日本人の逆流症や食道炎の頻度は5%以下といわれていた。この間で欧米に追いついた」

 男女比も女性が2倍多いといわれたが、いまでは若干男性の方が多い。

【がんの見落とし注意】

 といっても、症状がなければ治療の必要はない。治療のケースは症状が強く、生活に支障をきたすとき。滑脱型では、胸焼けなどには胃酸の分泌を抑えるプロトンポンプ阻害薬の服用、逆流がひどければ手術でヘルニアを治す選択肢もある。

 ただ、傍食道型では脱出部分の血流が止まって胃が腐るとショック死や大出血を招く恐れも。

 「最も重要なのは、症状があったら早く検査で原因を確認すること。この症状は喉頭、咽頭、食道のがんでも現れる。欧米では食道がんの半数は食道炎を併発しています」と羽生副院長。

 ありふれた症状でも頻発したら要注意だ。

【「食道裂孔ヘルニア」チェックリスト】
 □胸に痛みや灼熱感がある(胸やけ)
 □胃からの逆流感がある
 □胸につかえ感がある
 □横になるとむせて咳が出る
 □朝起きると喉に苦味や違和感がある
 □朝起きて声がかれている
 □胃の辺りにつかえ感がある
 □胸に圧迫感がある

 該当する症状がいくつかあれば検査を受けて病気の鑑別をしてもらいましょう
 
*町田市民病院(東京)・消化器外科/羽生信義部長

【知りたくもない!?カラダの不思議】ヘッドホンをすると頭痛がする…実は血液ドロドロ?


仕事も本格的に忙しくなる時期。出張時に飛行機で音楽を聴くときなど、ヘッドホンやイヤホンを長時間していると、頭痛がするときがある。

他にも、「帽子をかぶっていると頭痛がする」という人や、女性の場合、「イヤリングやヘアバンドで頭痛がする」という人もいるけど、これってなぜなのだろうか。

 頭痛・腰痛・肩こりなど、様々な不快症状に「バイオプレート治療」という独自の治療法を行っているバイオクリニック東京・上西雅一理事長に聞いた。

 「頭痛の多くは、筋緊張性頭痛と呼ばれ、頭の表面の筋肉(頭板筋)の緊張によって起こるものです。ヘッドホンなどの外的な刺激がきっかけで、頭板筋の血流低下が起こると、頭痛が起こる可能性があります」

 すぐに痛くなってしまう人・長時間つけていても痛くならない人もいるけど…どんな違いなのか。

 「動脈硬化や血液の粘稠度(血液ドロドロ)によって、毛細血管の血流には個人差があります。また、ヘッドホンやヘアバンドなどの違いによっても変わる可能性があります」

 さらに、「頭痛になりやすい人」として、こんな条件もあるのだとか。「現代人に多い低位咬合症(奥歯が短く下顎の位置がズレている状態)の人は、下顎をつりさげている咬筋を脳が交感神経を伝って短く設定してしまいます。

しかし、その交感神経経由の命令は、咬筋だけでなく、頭板筋も短くしてしまうため、頭痛を起こしやすい状況になってしまいます。そうした人は、より頭痛になりやすいと考えられます」

 ちなみに、バイオクリニック東京のHPでは、無料小冊子のダウンロードや無料ウェブ診断ができる。気になる頭痛は、チェックしてみると良いかも。

【知りたくもない!?カラダの不思議】なぜか一緒に…“涙と鼻水”の関係



子供がケンカをして、号泣しながら鼻水をたらすのは、よくあること。

また、キレイな女優さんがドラマなどで熱演しすぎるあまり、涙を流す場面で鼻水がタラーッ…なんてことも、よくある。「鼻水=涙の本気度」のイメージもある。

 なぜ泣くと、鼻水が出るものなのか。慶友銀座クリニックの大場俊彦院長に聞いた。

 「目は乾燥すると傷ついてしまうため、目の表面には普段から涙が流れています。また、鼻の中も非常にデリケートで、刺激に弱いため、鼻の粘膜は空気中の異物を取り除いたり、適度な湿度を与えたりするために、鼻水を常に出しています」

 もともと何もしていなくても、自分では気づかないだけで、常に鼻水も涙も流れているものらしい。

 では、涙と鼻水の関係って、どうなっているのか。

 「涙は涙腺で作られ、目頭の上下にある『涙点』というところから細い管を通り、さらに『鼻涙管』を通って、鼻の奥に抜けていきます。もともと鼻涙管は鼻に繋がっているため、涙と一緒に鼻水も出てくるのです」

 ときどき「泣くときに出る鼻水は、実は涙で、鼻水ではない」と聞くこともあるけど、本当?

 「確かに涙が鼻涙管を通って出てきますので、涙も鼻から出ていますが、実際には、『鼻水と一緒に出てくる涙がある』ということです」

 普段は鼻の方に流れる涙の量はわずかであるために、気づかないもの。ところが、玉ねぎを刻んだり、目にゴミが入ったり、感動して、あるいは悲しくて涙が出たりすると、涙の量が増える。

すると、鼻涙管では処理しきれない量となり、目からあふれ出すと言う。

 「あふれる涙は、同時に鼻に通じる管のほうにも流れ、鼻水として出てきてしまうわけです」

 ちなみに、熱いラーメンを食べると鼻水が出るのは、「肺が外の空気を呼吸するのに適した温度や湿度に調整するため」だそう。

 涙と密接な関係があるほか、異物を取り除いたり、外気の温度との調整をしたり、「フィルター」としての役割を果たしている鼻水。汚く見えるけど、結構、重要な存在なのだった。

【知りたくもない!?カラダの不思議】「辛い」&「酸っぱい」が夏に欲しくなるワケ


暑いときには、辛いモノや酸っぱいモノばかり食べたくなる。これってなぜなのか。管理栄養士の泊真希子さんに聞いた。

 「酸っぱいものにはクエン酸(酢)が含まれます。体内に乳酸がたまると疲れると言われており、その乳酸を代謝させるためにクエン酸が必要です。そのため、『疲れると酸っぱいものが食べたくなる』と言われているようです」

 暑いときには、無駄なエネルギーを使うもの。エアコン完備の室内にいても、外との温度差が体に負担をかける。夏場はそうした疲れがたまるため、酸っぱいものが欲しくなるのではないかと言う。

 「また、辛いものが欲しくなるのは、香辛料で体の中から発汗し、汗をかくことによって、体の中の温度を冷まし、外気温との調整をしようとしているのではないかと思います」

 暑いからと言って、エアコンをガンガンにかければ、かえって疲れてしまったり、体調が優れなかったりということは、誰もが経験している。外から冷やすばかりでは、根本的な解決にならないため、体内に働きかける「食物」に発汗を促す効果などを求めるのではないかという分析だ。

 ところで、もう一つ気になるのは、夏バテすると、そうめんばかり食べてしまうこと。のど越しが良く食べやすいとはいえ、栄養バランス的にどうなのか。

 「そうめんは単品になりがちなので、かえって体に負担がかかる面もあるかと思います。不足しがちなのは、タンパク質とか脂質、ビタミン、ミネラル。できれば“具だくさんそうめん”にするなど、栄養バランスを考慮したほうが良いでしょう」

 暑いときはエネルギーを余分に消費しているため、本来は普段以上にスタミナがつくようなものが必要。だが、食が進まない、調理がめんどうくさい人には「夏鍋」がお勧めだと言う。

 「夏場であっても、鍋やカレーを食べた後は、体の中からパワーが湧くもの。暑さに負けない体作りのためには、調理の手間要らずで、新陳代謝や食欲増進するチゲ鍋などが良いですよ」

 「暑いからさっぱり」ばかりでなく、「暑いからこそ、スタミナのあるもの」を。

【知りたくもない!?カラダの不思議】子供より大人の方が“手洗い”マメなワケ


子供の頃は、学校から帰った後や、おやつ・食事の前など、ことあるごとに親から「手は洗ったの」と聞かれ、「いちいちうるさいなー」と思っていた人、多いのではないだろうか。

 注意されるたび、形式的にチョロッと手に水をかける程度でごまかしていた人もいるだろう。

 だが、それほど昔は手洗いが嫌いだったにもかかわらず、大人になると、ちょっと手が汚れただけで手を洗いたくなったり、消毒したくなったりする。この変化って、なぜか。

 精神科医で心理学に関する著書多数、心癒やされるクリニックとして定評がある「ゆうメンタルクリニック」総院長のゆうきゆう先生に聞いた。

 「確かに子供の頃はほとんど『言われてやる』ことが多かったと思いますが、程度の差こそあれ、大人になると自主的に『した方が良い』と感じて行いますね。これは、汚れた手で他のものを触ると、かえって面倒なことになる・手が汚いままだと、周囲に不潔な印象を与えるといったことを、経験的に知るからではないでしょうか」

 「手を洗う」ことが強迫観念的になってしまっているような人はそれほど多くないと思われる。だが、「面倒なことを避けるため」「損害を受けないため」といったリスク回避の気持ちが働くことによって、子供の頃に比べて「汚れないようにしよう」といった気持ちは強くなっているのではないか、という指摘だ。

 「また、最近は消毒や除菌に関して、一般家庭で使われる洗剤やせっけんなどでもキャッチフレーズがつく商品が増えていますから、そうした刷り込みも多いのではないでしょうか」

 加えて、職業的に消毒をマメにしなければいけない人は習慣的に手洗いするところがありそうだし、除菌や消毒といった意識が広がるにつれ、少し神経質になり、「いろんなものが汚く感じられる」といったことも影響として大きいかもしれないと言う。

 「手を洗わなくても死ぬわけじゃない」なんて言い返していた子供時代。大人になると、わが子に注意し同じことを言い返され、歴史は繰り返すのだった…。

【知りたくもない!?カラダの不思議】牛乳、ウコンシジミ…“飲酒レスキュー隊”の効果は?


昔から「飲酒前に牛乳を飲むと、胃が保護されるから良い」と、ときどき聞くけど、これってホント? 医療法人社団榎会・榎本クリニックの深間内(ふかまうち)文彦院長に聞いた。

 「飲酒前に牛乳などの乳製品を摂ると胃の粘膜を保護してくれると言われますが、それよりはむしろ胃のぜん動運動を適度に保ち、また、乳脂肪がアルコールの吸収を遅らせることで、肝臓に負担をかけにくいと考えられています」

 飲酒前の乳製品は、やっぱり良いものだった!

 では、ウコンなどは、お酒の前後、どちらが良い?

 「ウコン(特に秋ウコン)に含まれるクルクミンは、胆汁の分泌を促し、アルコールとアセトアルデヒドの分解を早めると言われます。胃のぜん動運動も助けるため飲酒前に飲むと良いですが、飲酒後、早めに飲んでも構いません」

 アセトアルデヒドはアルコールの分解過程で生じる「毒」であり、「二日酔いの元」で、早く処理してしまうべきものだそう。

 「飲酒前のサプリメントも良いですが、オススメなのは、日常の食生活で続けやすいシジミの味噌汁です。シジミに多く含まれるオルニチンは、肝臓の働きを助け疲労回復に役立ちます」

 他に、イカやタコ、牡蛎、アサリなどに多く含まれるタウリンなどのアミノ酸サプリや栄養ドリンク剤も、肝臓を守る働きがあるそう。

 飲酒中のつまみには、ビタミン豊富な枝豆、冷奴、納豆、ピーナツなどの豆類や豚肉などがオススメで、脱水予防のため、できれば水分補給(チェイサー)をすることが望ましいそう。

 では飲酒後にとりたい物は?

 「アラニンやグルタミンといったアミノ酸や果物に含まれる糖分やビタミンCはアセトアルデヒドの分解を早めることがわかっています。アルコールの代謝に必要とされるビタミンBやCを補給できるうえ、水分補給にもなる果汁100%のジュースも良いでしょう」

 ただし、一番大切なのは自分の肝臓のアセトアルデヒド処理能力以上のお酒を飲まないこと。また、暴飲暴食、睡眠不足、冷え、ストレスなどを控え、日頃から肝臓の働きを強くしておくことが大切だそうだ。
おススメサイト!
最新記事
『忍者AdMax』
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ