fc2ブログ
       

漂白剤を使って洗濯機のカビを取り除く方法


■ はじめに

洗濯機は衣類などをキレイに洗うものですが、使い続けているとニオイが出たり洗濯物に黒いカスがついてしまうこともあります。これは洗濯槽の裏側によく発生する黒カビです。石鹸カスや衣類のゴミなどが黒カビの原因になります。

今回は「洗濯機のカビを漂白剤を使って除去する方法」を紹介します。

■ 必要な道具

・台所用塩素系漂白剤 250ml(4.2kg用洗濯機の場合)

・乾いた雑巾

■ カビ取りのタイミング

2~3ヵ月に1度行います。

■ 洗濯槽洗浄の手順

◎ STEP1:洗濯機の槽洗浄コースを選択

洗濯機の電源を入れ、コースボタンを押して「槽洗浄コース」を選びます。

◎ STEP2:漂白剤を入れる

漂白剤を洗濯槽に入れます。分量の目安がわかる空き瓶などを利用すると便利です。

◎ STEP3:洗浄開始

スタートボタンを押します。

洗濯機によって所要時間は異なります。この機種はだいたい3時間少しかかります。今回は3時間20分後に終了ブザーがなりました。

◎ STEP4:洗濯槽を乾燥させる

洗浄後、「槽乾燥」を選択してスタートします。30分風乾燥を行います。風乾燥なので、カビの好きな温度にならずすっきり乾燥します。

◎ 槽乾燥をしない場合

夏の時期や室内が乾燥している時には、槽乾燥機能を使わず洗浄後に乾いた雑巾で残っている水分をしっかり拭き取り蓋を開けておきます。

■ カビ取りの注意点

・漂白剤を使用している時は換気に注意して下さい。

・カビが発生しないように、普段から洗濯機を乾燥させるように心がけましょう。使い終わった後は風乾燥したり、水分を拭き取りしばらく蓋を開けておくようにして下さい。

・糸くず取りフィルターはこまめに掃除しましょう。洗濯槽内のフィルターに石鹸カスやゴミが溜まっているとカビの原因になります。できれば洗濯のたびにフィルターをはずして洗うことをお薦めします。

■ おわりに

最近の洗濯機には洗濯槽洗浄の機能がついていることが多いので、目に見えなくても定期的に行うようにしましょう。カビの嫌う環境を作ることが大事ですね。
関連記事
おススメサイト!
最新記事
『忍者AdMax』
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ