fc2ブログ
       

“飲むプラセンタ注射”。 「エテルノ・濃縮プラセンタドリンクプレミアム」。



FC2 Analyzer身体の外から浸透して素肌を目指すのが化粧水や美容液なら、身体の内側から美を応援するのがサプリメントや美容ドリンク。

日々新商品が登場し、まさに百花繚乱の美容ドリンクのなかで、2008年の発売以来、着実にリピーターを獲得し続けるのが、「エテルノ・濃縮プラセンタドリンクプレミアム」である。

すでに知られているようにプラセンタには美肌、疲労回復、ストレス耐性などのほか、国内の医療機関では更年期障害の治療に対する保険適用が認められている。いずれもプラセンタの持つ「新しい細胞生成を補助する働きに起因」するといわれている。

「エテルノ・濃縮プラセンタドリンクプレミアム」は、 “飲むプラセンタ注射”と言われるほど潤沢にプラセンタエキスを配合。1本50mlのうちに33,000mgものエキスの配合量は国内のプラセンタ商品のなかでもトップクラスだ。

高濃度プラセンタという表現にもうなずける。ここにコラーゲン、ローヤルゼリー、シルクペプチド、ヒアルロン酸、イワベンケイ根エキス、ツバメの巣エキスと言った、我々もよく知る美容成分を配合している。

発売から4年、生き馬の目を抜く美容業界で変わらぬ支持を得続けているというこのドリンク。第三者サイトでのユーザーの口コミは決して低くない。

目立つのは即効性への評価だ。飲んだ翌日の肌のしわやたるみが気にならない、真冬でも唇が乾燥しない、胸や腕の内側などやわらかい部分が水をはじくように弾力を得た。

いずれも個人の見解ではあるが、プラセンタを医療機関で注射してもらう人々の動機の多くが「即効性」を求めてであることを考えると「エテルノ・濃縮プラセンタドリンクプレミアム」が“飲むプラセンタ注射”と評される信憑性は高い。

実際に10本入り¥3,990のお試しセットを購入し、徹夜作業を控えた夜の21時頃に飲んでみた。

まず真夜中のパソコン作業にもかかわらず目に疲労を感じない。早朝4時に帰宅、10時に起床して鏡に映した顔のまぶたにむくみがない。いわゆる疲れた顔ではない。また徹夜明け特有の身体のだるさがない。

これは過去にプラセンタ注射を医療機関で接種したときに感じた身体の変化に近い。

ちなみに、医療機関で美容や疲労回復などの保険適用外でプラセンタ注射を摂取すると1回について1800円から3000円程度の費用がかかる。これを考えると、けして「エテルノ・濃縮プラセンタドリンクプレミアム」は高い価格ではないというのが個人的な見解だ。

百聞は一見にしかず。全額返金保証制度もあるようなので、まずは一度試してみてはどうだろうか。
関連記事
おススメサイト!
最新記事
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ