fc2ブログ
       

ちゃんと正しいサイズつけてる? ブラのサイズが合っていない7つのサイン


女性にとって毎日の必需品といえばブラジャーですが、あなたは本当に正しいサイズのブラジャーを身に着けていますか?


ニューヨークにあるランジェリーショップ「Bra*Tenders」のLori Kaplanさんによると、「正しいサイズのブラを着けていると、すぐに4.5キロくらいは細く見えるし、10歳は若く見えるようになるんですよ」とのこと。


胸が上がれば、くびれもよりでき、胴まわりも長く見えるようになるからだそうです。

本当なら、きちんと正しいブラを身に着けたいですよね? そこで、今のブラが小さすぎたり、大きすぎたりしていないかチェックをしてみましょう。

まず、ブラが小さすぎるときのサイン4つは以下になります。

1.ブラの周りに脂肪のふくらみが帯状にできる
2.ブラの後ろが上の方に上がってしまう
3.カップの部分が胸に食い込んでいて、まるで胸が4つあるようになっている
4.ストラップがきつくて、肩に残った跡が消えない

続いて、ブラが大きすぎるときのサイン3つは以下になります。

1.ブラの両側の肌が擦りむける
2.カップが大きすぎて半分しか埋まっていない
3.ストラップがずり落ちる

最後に、正しいブラであるサイン3つもご紹介します。

1.ブラのサイドベルトがちょうどよく、動かずにきちんととまっている
2.ブラの後ろが、肩甲骨の下の部分にきている
3.カップにきちんと胸がおさまっている

あなたのブラは正しいサイズでしたか? 最初の7項目で思い当たる部分があれば、すぐにでも正しいブラに変える必要がありそうです。


Kaplanさんによると、1年に1回はプロに頼んでサイズを測るほうがいいとのこと。自分に合ったブラを着けて、よりよいスタイルを手に入れましょう!

関連記事
おススメサイト!
最新記事
『忍者AdMax』
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ