fc2ブログ
       

消臭剤から美容液にまで「変身するコーヒー」が優秀すぎて驚く!



FC2 Analyzerみなさんは、コーヒーが好きですか? 世界最大の旅行口コミサイト『TRIPGRAPHICS』で、コーヒーの消費量を公開しています。消費量1位はルクセンブルクがダントツで、1日に7.79杯も飲んでいるそうです。

一方、日本は消費量は29位で、0.93杯しか飲んでいないそうですよ。

そんなコーヒー、みなさんは飲みっぱなしにしていませんか? せっかくなら、出がらしを再利用してみましょう。

■超使える! コーヒーの出がらしの再利用法

(1)消臭剤として

出がらしを乾燥させ、下駄箱や台所やトイレなど臭いが気になるに場所に置いたり、室内に撒いて掃除機をかけると、消臭剤に早変わり! 特に焼き魚やニンニク料理をした後に行うと、臭いも消え良い香りに包まれます。

また、カレーなど臭いが気になる料理を作った後、鍋に入れておくと臭いもなくなります。ただし、長期間放置するとカビが生える事があるので気を付けて。

(2)手作り石鹸

市販の石鹸を溶かし、その中にコーヒーの出がらしを入れるだけで、簡単に手作りコーヒー石鹸ができます。鍋などについた嫌な臭いを取るだけでなく、ベタついた油汚れもスッキリ落とします。

(3)ぬめり取りとして

コーヒーの出がらしを撒き、スポンジで洗い流すだけ。台所やお風呂場のぬめりを取ってくれます。

(4)植物の肥料として

乾燥させ、畑や植物の土に混ぜて肥料として使います。特にバラやつつじなど酸性土を好む植物に役立ちます。

(5)セルライト除去美容液として

美レンジャーの過去記事「飲み終えた“コーヒーの粉”でできる驚きのセルライト撃退法」でもご紹介しましたが、コーヒーの出がらしとオリーブオイルを混ぜるだけで、簡単にセルライト除去美容液ができます。

気になるところに塗って、マッサージするだけの超簡単ダイエット法。カフェインにはむくみを取り、引き締める効果があるので、試す価値ありです。

コーヒーが苦手な人でも、香りが好きという人は多いですよね。

リサイクルとしてぜひ使ってみてはいかがでしょうか。乾燥させる方法としては、自然乾燥もありますが、レンジでチンしたり、フライパンで炒るとすぐに乾燥した出がらしができるので、おススメです。
関連記事
おススメサイト!
最新記事
『忍者AdMax』
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ