fc2ブログ
       

すぐ臭くなるバスタオルの対処方法とは?


なんだか臭うバスタオル…たとえ家族でも、臭いに関しては気になってしまうものですよね。特に海外生活では洗濯事情が異なることから、問題が生じることもあるようです。教えて!gooにこんな質問が寄せられました。

大家族で海外暮らしをしているという相談者さんの家庭では、1人1枚専用のバスタオルを使用しており、2~3回使うごとに洗っているのだそうです。しかし家族の中で、1人だけすぐバスタオルが臭くなる人がいることに困っています。

乾燥機で乾かしているのが原因なのか、使い古した台ふきんのような臭いがするそうで、新しいバスタオルを買っても、1ヵ月で臭くなってしまうのだとか。バスタオルが臭う人は、1日2回風呂に入ることもあり、洗濯回数は他の人よりも、むしろ多いとのこと。

そこで、バスタオルはどのくらい使うものなのか、また台ふきんのように重曹などにつけておくべきなのかと悩んでいます。

■毎日洗う

「バスタオルって毎日洗います。」と回答しているのはueshita123さん。

日本では毎日バスタオルを洗う家庭もありますが、相談者さんからの回答を見ると、海外では、バスタオルを毎日洗うことは一般的ではない様子。乾燥機で全てを乾かす洗濯事情も影響しているのかもしれませんね。

■漂白剤につける

単身赴任経験のあるaakumaさんは、バスタオルを1週間で2枚使用したところ、1カ月で臭くなり、洗濯の前の夜に衣類用酸素系漂白剤につけおくよう奥様に指示されたそうです。

相談者さんの家族の場合、臭いのする該当者が1日2度お風呂に入る事があるということで「1日に2度の風呂でタオルが乾燥せず、雑菌の繁殖に繋がってるのでしょう」と推測しています。ちなみにaakumaさんは3年間の海外生活中、バスタオルは1枚の使用で済んだのだそうです。
同じような経験をされた方の意見は参考になりそうですね。

■抗菌タオルに変える

「臭いの原因は菌ですから、そのタオルは乾きずらいのでしょう。タオルの繊維が問題だと思いますよ。抗菌タオルに変えれば、臭いともさよならです」と、masaki47さんはタオルが乾きづらいことが原因ではと回答しています。

乾くのに時間がかかり、菌が繁殖しているのであれば、速乾性のある抗菌タオルの使用が効果的かもしれません。相談者さんもバスタオルを干す場所が家族それぞれ異なっていることから、乾きにくさには心当たりがあるようです。

乾燥という観点から、masaki47さんは「つけ置きを重視するより、早く乾燥させる事が大事です」と回答しています。

漂白派と抗菌タオル派に意見が分かれていましたが、根本的に雑菌の繁殖が原因ではないかという回答が多く寄せられていました。乾燥方法を見直すなどして、清潔を保ちたいものですね。
関連記事
おススメサイト!
最新記事
『忍者AdMax』
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ