あなたの健康はお金で買えますか・・・? 個人病院は人気がある? 総合病院では味わえないおすすめポイント

3

個人病院は人気がある? 総合病院では味わえないおすすめポイント

「どこの産院が良かった?」ママたちの会話でよく耳にするテーマです。一般的に総合病院と個人病院に分かれますが、個人病院の扱いが好き・メリットがあると考える人が多いように感じます。なぜなのでしょうか?

■この病院で産みたい! と思わせる先生の人柄

「無痛・和痛もなく、建物もそんなに新しくない昔からある病院なのに、すごく患者さんが多い個人病院でみてもらっています。上の子のときは、総合病院だったんですが個人病院ってどこもこんなに人気なんですか?」という意見がママスタに寄せられています。実際、どうなのでしょうか?

『私の場合、ものすごく怖い先生だったんですよ。だけど通っていくうちに、とっても親身になってくれるし良い先生なんだってわかったんです。だからこんなに古い病院なのに、患者さんが多いんだな~って。やっぱり個人病院の場合は、先生とか看護師さん達の人柄で選ぶことが多いんじゃないかな?』

『先生の人柄もあるかも。個人だとずっと先生同じだし。一人目は個人で産んで良かったなぁ。料理も豪華で美味しかった。』

『私が産んだ病院は、先生が基本1人しかいないからお産が入ると午前診療でも14時とかまで待つこともあったけど激混みだったよ。地元の総合病院で医長さんやってた人で人気があった。サービスもだけど、やっぱり先生の評判って重要だし。』

■なんといってもごはんが美味しい! 個人病院のサービス

先生の人柄以外に個人病院の特徴としてよくあげられるのが“食事の美味しさ”です。バランスの整った美味しいごはんが食べられるとあって個人病院をリピートする人は多いようですね。

『最初からツインって病院とかもあるよ(笑) ソファーベッドが置いてある病院なら、使う(泊まる)だけなら無料。病院で毛布かりたり食事頼むと別料金って感じだった。持ち込み可だから、素泊まりにしても特に困らない。』

『分娩時に何かしらの異常があった場合には総合病院が良いとは思うけど、3回とも個人病院にした。やっぱりサービス的なものとか、あとはお部屋の関係かな。』

『個人病院は食事が豪華で美味しかったり、アロママッサージとかの産後プレゼントがあるからじゃない? 個人病院は割とどこも混んでるよ。』

個人病院を選ぶ人は先生の人柄、部屋、食事内容などで判断しているようです。ただ、入院・出産費用が高額というデメリットもあります。総合病院であれば出産一時金ですんでしまうケースが多いのに、個人病院だと思ってもみなかった出費をしいられることも。金額面も考慮して産院選びするといいですね。

関連記事
スポンサーリンク3
最新記事
■ 互助会推薦 ■
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
スポンサーリンク sabu