fc2ブログ
       

乾燥中でも唇がぷるぷるになるリップケア5つ


冬になると、いつも以上に気になるのが唇のカサつき。口元が荒れてしまうと、せっかく買った新色のリップもしばらくお蔵入りになってしまうことに…。

そこで今回は、そんな冬の乾燥にも負けないとっても簡単で効果抜群のリップケアをご紹介。ぷるぷるリップを手に入れて口元のオシャレを目いっぱい楽しんでください!

■はちみつパック

保湿成分がたっぷり含まれたはちみつは皮脂線が少なく、角質層も薄い唇のケアに最適。やり方はとても簡単で、はちみつを唇に塗ったら上にラップをかぶせてそのまま10分程待ってみましょう。

お風呂上がりにこのケアを行えば、冬でもぷるぷるリップをキープできますよ。

■オリーブオイルクレンジング

唇は体の中でも特に敏感なパーツ。化粧をすることはもちろん負担になりますが、クレンジングでも荒れてしまう場合もあります。

市販のクレンジング剤で乾燥してしまうのなら、オリーブオイルを使うのがオススメ。合成界面活性剤が含まれていないので、荒れやすい唇にも安心して使用できます。

■オリーブオイルパック

オリーブオイルはクレンジングだけでなく、はちみつと同様にパックにも適応できちゃいます。やり方は、はちみつと一緒で唇に塗ってその上にラップをかぶせ、10程待つだけ。

これでツヤツヤうるうるの唇が手に入ります。食用なので万が一口に入ったとしても、大丈夫なのが嬉しいですよね。

■皮はめくらない、こすらない

唇がカサつくとどうしてこすったりしたくなるもの。しかし、ぷるぷるリップを手に入れたいのであれば、この行為は断じてNGです。

ここで無理に唇の皮をいじってしまえば、数日後またカサついてめくれてしまうハメに。カサついた時は保湿クリームを塗って、そのままいじらないようにして。

■保湿クリームは縦塗りで

「保湿クリームはとりあえず塗っておけば大丈夫でしょ?」ってそんなことはありません。横に伸ばすように塗ってしまえば、皮膚を引っ張ることになるので唇にとって良くない刺激になってしまいます。

なので、保湿クリームはかならず縦塗りを心がけましょう。

いかがでしたか?

身の回りにあるものを使ったり、いつものケアをちょっと気をつけるだけで唇は見違えるように変化していきます。リップの荒れを感じた時は、是非これらのテクを活用してみてくださいね。

関連記事
おススメサイト!
最新記事
『忍者AdMax』
★★互助会推薦★★
QRコード
QR
カテゴリ
ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ