あなたの健康はお金で買えますか・・・? 【今からトレーニング】ウオーキングで脂肪燃焼! 忙しいビジネスマンは工夫を
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。
:::

【今からトレーニング】ウオーキングで脂肪燃焼! 忙しいビジネスマンは工夫を  

先週までストレッチ法を紹介したが、いずれも簡単なものなので、運動する前だけでなく朝起きた直後や仕事の合間などに実践してほしい。

 さて今回からは、これも習慣にしたい「ウオーキング」編に入る。最近は季候も良く、週末には全国各地でウオーキング大会が行われている。老若男女が大勢集まっており、ウオーキング人口の広がりを実感する。

 「ウオーキングはスポーツの基本。何かの運動を始める前にやっている人が多いですね。

専用の道具もなく、強度はそのつど調節できるので身構えることもなくていいですよ」というのは、財団法人日本ウオーキング協会の専門講師で健康ウオーキング指導士や歩育コーチでもある西田富美子さん。

ご自身もスラリとした姿でピンと伸びた背筋が美しい健康美人だ。

 西田さんは「ウオーキングは脂肪を効率よく燃焼します。生活習慣病対策の運動は、やるかやらないかで効果が大きく違います」と言う。

 脂肪の燃焼率は、歩く時間や速度によって変わるが、どんなに短い時間でもやらないゼロより、やるほうがマシ。忙しくても、合間を見つけて歩こう。

 ビジネスマンの場合、(1)昼食の前に歩く(2)駅まで少し遠回りする(3)到着地の1駅手前で降りて歩く(4)帰宅後の夕食前後に歩く-などの工夫をして、それぞれ10~15分ほど歩くようにする。

15分だと、普通に歩いて1500歩くらいになる。歩幅は身長によっても違うが、平均的な男性で60~70センチ。

 「1日に一気に30分歩くのは無理でも、こまめに歩いてトータルで30分くらい歩くようにしましょう。食事をするのと同じように毎日歩くことが大切です」と西田さんはアドバイスする。

関連記事

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2015/08/17 10:24 ) Category ■今からトレーニング・統合失調症・摂食障害・適応障害 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR