あなたの健康はお金で買えますか・・・? 【今からトレーニング】“トイレタイム”で代謝を上げよう 腕&大胸筋を鍛えるストレッチ★健康的なダイエットとは
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。
:::

【今からトレーニング】“トイレタイム”で代謝を上げよう 腕&大胸筋を鍛えるストレッチ★健康的なダイエットとは  

「成人は約60兆個の細胞でできていて、日々入れ替わります。それが『代謝』で、加齢とともに代謝の速度は落ちます。速度を持続できると健康体でいられます」

 「日本ダイエットコーチング協会」((電)03・5422・7628)代表理事の佐藤笑梨菜(えりな)さんからこれまで聞いてきた話は、すべて代謝を上げることが目的だ。

自分の生活の中で、こまめに時間を見つけて呼吸法やストレッチを続けることを佐藤さんは勧める。「お風呂に入る前、歯磨き中、仕事の合間、朝起きる前など、できる時間は意外にあります」

 中でも佐藤さんのオススメは、トイレの時間。以下の手順で「腕や大胸筋を鍛えるストレッチ」を行うとよいという。

 (1)胸を開いて両手のひらを合わせる。

 (2)肘を張って手のひらを押し合う。

 (3)呼吸は止めず、ゆっくりと行う。

 「やせると胸から筋肉が落ちてしまうので、胸元の力は必要です」

 代謝を下げる悪循環のループを作らないことも大切。その1つが夜遅い食事。食事を消化しないうちに就寝すると、朝も胃が重たい。胃に何かが入っている状態では熟睡もできないので頭もすっきりしない。

 「残業で遅くなるときは早めに食べるか、消化の良い物を軽く食べて寝るようにしてください」

 消化にかかる時間は、肉や魚などのタンパク質や炭水化物は4~5時間。たとえば豆腐は口当たりがいいが、成分はタンパク質なので消化に時間がかかる。肉を噛まずに丸飲みすると消化には8時間もかかるという。一方、果物は20分で消化され、野菜も胃に負担をかけない。

 「寝るときに少し空腹感があっても、朝に何を食べようかと考えながら寝てしまえば、スッキリと目覚めもいいはずです」(佐藤さん)
関連記事

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2015/11/27 00:26 ) Category ■今からトレーニング・統合失調症・摂食障害・適応障害 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR