あなたの健康はお金で買えますか・・・? 「包茎手術」トラブル相次ぐ…料金や即日施術など

3

「包茎手術」トラブル相次ぐ…料金や即日施術など

国民生活センター注意喚起

 男性器の先端が皮膚で覆われたままなのを治す「包茎手術」について、高額な即日施術を迫られるなど相談が相次いでおり、国民生活センターが注意を呼びかけている。

 同センターによると、包茎手術に関する相談は、2011~15年度の5年間に1092件寄せられた。男性の美容医療に関する相談の半分以上を占め、年代別では20代が6割。契約や解約、料金に関する相談が多い。一方、手術後の痛みや腫れ、排尿障害などの危害事例も74件あった。

 14年8月に相談を寄せた20代の男性は、7万~10万円の広告を見てクリニックに連絡したところ、「安い手術は汚い仕上がりになる」と言われ、80万円で契約し、即日施術を受けた。だが、2週間後も傷口が割れているという。1

0万円の広告を見て予約した別の20代男性は、「他院では保険適用されない」と言われ、契約。しかし、書類を確認したところ300万円で、保険が適用されていなかったことから、16年3月に相談してきた。

 「状態が悪い」「すぐに手術が必要」などと不安をあおられたり、何時間も勧誘されたりして、即日契約や即日施術をする事例が多いという。施術の効果やリスク、保険適用外で高額となる点などについて十分説明を受けていないケースも目立つとしている。

 同センターは「他人に話しにくく、一人で悩む人は少なくない。納得のいく説明を受けてから契約し、困ったら近くの消費生活センターに相談を。また不要な施術は断り、医学上必要な場合を除き、即日施術は避けてほしい」と呼びかける。

関連記事
スポンサーリンク3
最新記事
■ 互助会推薦 ■
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
スポンサーリンク sabu