あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

2

ゲッ太ったかも! 体重が2kg以上増えたら訪れる恐怖のサイン【第2弾】 

   

第1弾(http://googirl.jp/daieltuto/170405sign003/)に続いて、体重が2kg以上増えたときにあなたに訪れる恐怖のサインについてお話いたします。「なんだか最近、体が重いかも」なんて思ったら、即行動あるのみですよ! ダイエットを制するものは、夏を制するのです! さあ、チェックチェック!

口元にニキビができる

ニキビができる場所によって体調の状態をチェックできる、なんて話をきいたことがある人もいるかもしれませんが、口元のニキビは食生活が不規則になったり、量が増えて内臓がついていけていない証拠であるといわれています。口元にニキビができたら化粧品を高価なものにシフトする、という処方は間違いというわけですね。食生活の改善をオススメします。

パンツスタイルで正座したときに布地がパツパツになる

スカートだとわかりにくいですが、パンツスタイルで正座をするとお肉がみょーんと広がりますので、すぐに太ったことがわかってしまいます。ああイヤだ。

セルフィーを顔の下からあおるように撮ったときの顔のお肉が……!

勇気のいることですが、セルフチェックのためだと思ってセルフィーをあえて顔の下から撮ってみましょう。二重顎チェックですね。筆者は、顔のたるみのチェックのために定期的に撮るようにしています。二重顎もわかりやすいのですが、意外に脂肪がつきやすいのが「鼻の穴」だったりします(※筆者個人の感想です)。痩せるとキュッとしまりますし、太ると大きくなるんです。1か月後にでも見比べてみてくださいませ。

指輪が入らない・抜けない

体が太ると、指もまたムチっとします。指の脂肪がついたかどうかはわかりにくいので、ためしにジュエリーボックスから指輪を出してはめてみてください。「あれ、この指輪中指にしか入らなかったっけ?」なんてことになっていたら危ういですよ。

去年履いていた靴が入らない

冬にムートンブーツをヘビロテしていると、春先に「春色のパンプス履こうかな」とクローゼットから出したときに履けなくなっていたりして……。実は、足のサイズは太ったら大きくなるのです。ちなみに筆者は、今よりも体重が10kgほど太っていた時期、26cmの靴を履いておりました。今は25cmなのです。恐ろしいです……。2kg増くらいでここまではいきませんが、5mmくらいの変動はありえます。お気に入りのミュール、履けなくなっていませんか?

いかがでしたでしょうか? 筆者が太っていたころは、自分の体を好きになれずにコンプレックスの塊でした。このままではまずいと思い「どうしたら体が喜んでくれるんだろう」と体の声に耳を澄ませて、体調改善をして……今があります。太っていることが絶対に悪いとは思いません。やみくもなダイエットをしても、体を壊すだけですから決してオススメしません。

ただ、人それぞれに「体が動きやすい、心地よい体重」というものがあると思います。今日ご紹介したサインがもしあったのでしたら、ご自身の体に「なにが足りていなくて、どうしたらいいのかな」と思いをはせていただきたいのです。ご自身の体と心を第一に過ごしていただければ、自然とベスト体重に近づいていきますよ。

関連記事




2
( 2017/04/07 19:03 ) Category ■ダイエット・ 肥満・メタボ・摂食障害・味覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)
カテゴリ