3

夕方には青ヒゲに!? 電気シェーバーの正しい使い方

■忙しい朝には便利な電気シェーバー

朝の忙しい時間に髭剃りをする場合、電気シェーバーは大変便利です。メーカーによってそれぞれ特徴が違いますから、使いやすいものを選ぶようにしましょう。

電気シェーバーを使う際には、プレシェーブローションをお使いになることをオススメします。プレシェーブローションはカミソリの刃の滑りをよくするため、スムーズに髭剃りができます。

■電気シェーバー用のシェービング剤もオススメ

プレシェーブローションは、摩擦抵抗を低減して角質のはがれを防ぐなど、肌にやさしい利点があります。カラ剃りは肌荒れやカミソリ負けの原因となります。

電気シェーバーは、ヒゲをカットする内刃が肌に直接あたらないため、肌を傷つけにくい仕組みになっています。ただ、ヒゲ剃り後にヒリヒリするような、肌が弱い方には電気シェーバー使用時でも、プレシェーブローションを使用することをオススメします。

また、最近の電気シェーバーは水洗いが可能なものもあるので、こまめに洗って清潔に保ちましょう。

■剃る際の注意

実際に使用する時は、先に書いたようにシェーバーを無理に肌に押し付けるのは厳禁です。柔らかく優しく、肌にタッチして剃るようにしましょう。

頬骨のところなど、剃りが甘くなりがちなところは、肌を伸ばしたり、先に指でひげの生えている方向の反対方向に撫でて、ひげを立たせてからシェーバーを当てましょう。

多くの場合、電気シェーバーにはメインの刃とは別にヘラのような細くて平らな刃がついています。これはひげの生え際の形を整えるためのものです。もしひげを剃るのではなく、おしゃれに伸ばしたい人は、これを使ってひげの形を整えると良いでしょう。

電気シェーバーを使用した時でも、髭剃りが終わったら軽く顔を洗うと良いでしょう。洗顔料を使う必要はありません、簡単に水洗いで大丈夫です。それよりも、化粧水をつかった保湿ケアを忘れないようにしてください。

関連記事
スポンサーリンク3
最新記事
■ 互助会推薦 ■
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
スポンサーリンク sabu