あなたの健康はお金で買えますか・・・? 美容整形はやっぱり周囲にバレるものなの? 「素人にはバレなくても、経験者にはバレる」

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

2

美容整形はやっぱり周囲にバレるものなの? 「素人にはバレなくても、経験者にはバレる」 

   

整形願望がある人、世間にどれほどいるのだろうか。僕は決して顔が良くないが、整形したいとは思わない。いまさら顔立ちを整えたところで、もうおっさんだからメリットもないし。一方、女性の知人は、整形に対して肯定的で、可能なら自分もやってみたいとする意見を持つ者が周囲にもチラホラいる。やっぱり女性は、男性よりもルックスの美麗さに強いこだわりを持つということか。(文:松本ミゾレ)

10日間の休暇をとって目を二重に整形、周囲にはバレてる?

先日、ガールズちゃんねるで「整形した人! その後バレたりしましたか?」と題されたトピックが立っていた。投稿者は恐らく女性なのだろう。

「コンプレックスから目を二重に整形し、10日ほど仮病を使って休んでいた」という。その10日の間にダイエットをして、可能な限り痩せて整形の痕跡を自分なりに隠そうとしたというのだが、その上で周囲からは整形について何か言われることはなかったそうだ。

そんな投稿者が「整形した方、バレたりしましたか?」と質問をしている。言うまでもないことだけど、周囲から整形についての突っ込みがない=バレてないとは言い切れない。

普通に考えて、10日程度の休暇の間に整形をした人物が、たとえ10日間ダイエットをして数キロ痩せたところで、顔の変化を隠し切れるはずがない。十中八九バレているだろうが、いちいち指摘されていないだけと考えるのがいいように思える。周囲の同僚の目も節穴ではない。

「痩せたって言い張ってるけど痩せたぐらいで蒙古襞なくなるかっての」

このトピックに寄せられている、整形をした当人、あるいは整形をした知人を目の当たりにした人々のコメントをいくつか紹介していきたい。

「友達が整形したときはバレていました。やっぱり、かなり不自然だった」
「わかっても言わないだけ」
「地元の友人、親友にバレましたー!!地元にもう二度と帰れないです」
「小鼻縮小は素人にはバレないけど、経験者にはバレバレだよ」

こういった具合に、やっぱりバレるという意見が目立つ。同僚が整形したという人も「1週間胃腸風邪とかで休んで出てきたら目が2重w  痩せたって言い張ってるけど痩せたぐらいで蒙古襞なくなるかっての」と書いている。

第一、バレてないと思っている人だって、100%確実にバレていない確証なんか持っていない。バレてても周囲が言わないだけだったり、そもそも興味もないからいちいち指摘していないだけだったりすることもあるだろう。

顔が綺麗になったら、誰であってもその原因というものがどこかにある。その理由を紐解こうとすると、答えが整形にある場合、すぐに見抜かれてしまうものだ。

ところで、私事でアレだけど、暇な時間を使って人形を造形している。エポキシパテを使って人間の顔などを作っていくんだけど、その過程で顔立ちを整えることもある。

目元を大きく目立つようにしたり、Tゾーンをくっきり陰影が立つようにしたり。あるいは顎のラインをリューターで削ったりなど、やっていることは小規模な整形手術みたいなもので、これがなかなか面白い。

こういう趣味を10年ばかししていくうちに、僕はある程度整形をした人々が見分けられるようになった。なんせ整形をする人って、みんな目的が似通っている。目を二重ぱっちりにさせたいとか、鼻筋を通したいとか、理想の顔立ちというものは、明確な目指すモデルケースというものがあるようだ。

そのモデルケースを追求していくと、僕が普段意識している顔の造形作業と被ってしまう。いじった顔でもすぐに気付くことができる。整形はあるときを境に顔立ちが綺麗になるわけだから、どう贔屓目に考えても、その変化に気付けない人なんてそうそういない、ということだろう。

関連記事




2
( 2017/04/08 08:36 ) Category ■整形・エステ・アロマ・ハーブ | トラックバック(-) | コメント(-)
カテゴリ