"ミルフィーユ肩こり"対策に最適な肩こりほぐし運動 - 1日1分からの筋トレ

整体師の大山奏です。パソコンなどに向かう時間が長いため、慢性的な肩こりに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。週に3日以上肩こりを感じる人は、マッサージだけではなかなかほぐれないかもしれません。そんなときには少し運動をしてみると、肩こりが軽くなる可能性があります。そこで今回は、肩こりを解消する運動を紹介します。

【もっとほかの写真をみる】

○肩こりほぐし運動

Step1: 膝を曲げて床に座り、両手を上半身の後ろにつきます

Step2: お尻を持ち上げて膝を90度にします

Step3: 肘を曲げ、お尻が床につくギリギリで肘を伸ばします

二の腕と肩甲骨周りの筋肉を動かす運動です。きついと感じたら肘を浅く曲げるだけでもOKですよ。肩甲骨が寄っていることを確認しながら行いましょう。

10回1セットからはじめてみてください。二の腕もキュッと引き締まりますよ。

○ミルフィーユ肩こりには運動

"ミルフィーユ肩こり"とは、肩の表面の筋肉だけでなく深層部の筋肉までこり固まってしまった状態のこと。ここまでくると普通にほぐすだけではなかなか楽にならないので、マッサージと合わせて運動を取り入れてみてください。

肩こりがひどい人は、ふだんの姿勢が猫背気味になっていることが多いです。パソコン作業をしていたり、携帯電話を触っていたりするときなど、自分の姿勢に少しだけ気を配ってみてください。猫背になっていたり首が前かがみになっていたりする人は要注意です。

肩こりはふだんの悪い生活習慣の積み重ねで、ドンドンひどくなってしまいます。猫背になっていることに気づいたら、胸を張って姿勢を正してみるだけでもこりが改善されますよ。

○筆者プロフィール : 大山 奏(おおやま かなで)

スピリチュアルと運動が好きなアウトドア系ライター。整体師。癒やしを与えられる人になろうとアロマテラピーインストラクター・セラピストへ向けて勉強中。ストレス解消法は神社巡りと滝行。スピリチュアル系雑誌の執筆から脳科学・恋愛記事まで、興味のあるものには迷わず挑戦している。ブログでは日々の出来事を思うままにつづっている。

関連記事
スポンサーリンク Ⅱ
スポンサーリンクⅡ160
最新記事
■ 互助会推薦 ■
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
スポンサーリンク sabu