3

「生理周期が安定する!」「生理痛が軽くなる!」低用量ピルを服用するメリットとは?

働いていると不規則な生活や仕事のストレスの影響で、カラダに不調を感じることもあるはず。そこで、20~30代をメインにした働く女性300名を対象にアンケートを実施! 不調改善のために低用量ピルって使ったことある? 使ってみてのメリット・デメリットは?

現在、低用量ピルを服用している人へ服用に躊躇があったか聞いたところ、6割の人は「なかった」と回答していましたが、4割の人は「あった」と答えており、服用するときに不安感があった人は、それほど少なくないよう。

とはいえ、ピルを服用している理由で上位3つに挙がった「月経周期の安定」や「避妊」、「月経痛の軽減」というのには効果が出ているようで、「生理が定期的にきている」(学校・教育関連/専門職/33歳)、「避妊がきっちりできるので、不安がない」(機械・精密機器/営業職/29歳)、「生理痛が軽くなった!!」(公務員・団体職員/団体・公益法人・官公庁/24歳)という声も。

ほかには「生理痛と生理前のストレスがかなり改善された」(機械・精密機器/秘書・アシスタント職/27歳)、「旅行のときなど、生理がきてほしくないときにずらせるのは便利」(ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系/28歳)というメリットを挙げる人もいました。

ただ、「欠かさず毎日飲まなくてはいけないので、飲み忘れるとすごく不安になる」(商社・卸/事務系専門職/25歳)、「むくみやすくなった」(食品・飲料/販売職・サービス系/30歳)というデメリットもあるよう。

最初のアンケートで「服用してみたいが、まだしたことがない」と答えた人に対して「ピルに期待する効果」について聞いてみたところ、「生理痛を軽減するため」、「避妊のため」、「月経周期を安定させるため」と現在、ピルを服用している人の理由と上位3つの項目は同じ結果になりました。

服用している人はこれらの効果が出ているようなので、気になる人はピルのデメリットも考慮して、病院で一度服用を相談してみてもいいのかもしれません。

関連記事
スポンサーリンク3
最新記事
■ 互助会推薦 ■
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ
スポンサーリンク sabu