l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? 健康のためのマイウォーキングフォーム


健康のためのマイウォーキングフォーム

はじめに

著者が健康のためと始めたウォーキング。でも、ダラダラと歩いていては、効果もイマイチになってしまします。

ここでは著者が良いと思うウォーキングフォームをご紹介します。

ウォーキングフォームのチェックポイント

1.歩くときの姿勢

背筋を伸ばし、あごを上げたり引いたりせず、顔はまっすぐ正面を見るような姿勢が良いです。

普通に立っているときの姿勢を維持するようなイメージです。

2.腕を大きめに振る

腕は肩を中心として、前と後に30~45度の角度を意識して振り、肘は曲げずに腕を振り子のように動かす。

通常の歩行より、ちょっと大きく振るイメージです。

3.ちょっとだけ大股

普段歩くときより少しだけ大股で歩く。膝を上げ過ぎると歩幅にばらつきが出て、姿勢もくずれるので注意しましょう。

腕を大きめに振ることで、自然と歩幅も大股になると思います。

おわりに

いかがでしょうか?著者は以上のポイントに気をつけて、ほぼ毎日、3kmくらいを20~30分かけてウォーキングしていますが、身体の調子も良く、筋肉が引き締まった感があります。皆さんも試してみてください。


関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★