l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? 美容効果抜群!入浴剤代わりになる身近な物5つ


美容効果抜群!入浴剤代わりになる身近な物5つ

湯船に入るだけでも身体にとってはいいことだらけですが、色々な入浴剤を楽しむのもバスタイムの楽しみの一つですよね。

本当は毎日でも入浴剤を使いたいけどそんなに贅沢できない…という人も多いはず。

そんな人にオススメなのが身近な食材を入浴剤代わりに使う方法。簡単に美容効果が期待できちゃいますよ。

そこで今回は「美容効果抜群!入浴剤代わりになる身近な物5つ」をご紹介いたします。

◆みかんの皮

みかんの皮を湯船に入れる前に、乾燥させ、表と裏を600Wで約2~3分電子レンジでチンするだけでOK。それをガーゼに包んで湯船に入れましょう。

血液循環が良くなるので体をポカポカ温めてくれる作用があります。しかも、お風呂上り約1時間体温を維持してくれる効果もあるので、冷え性の方にはとてもオススメ。

そして、皮に含まれているクエン酸がお肌をツルツルにしてくれます。みかんの香りにはリラックス効果もあるのでバスタイムには最適ですよね。

◆はちみつ

湯船にスプーン1杯のはちみつを入れるだけで完成。

抗酸化作用・殺菌効果があるので、お肌の老化を防ぎ、肌荒れを改善してくれます。保湿効果に優れているので、モチモチすべすべなお肌に導いてくれますよ。

お風呂に浸かっている間に同時進行で顔に直接はちみつを塗り10分ほどパックするのもオススメです。

◆生姜

生姜を皮ごとすりおろし、ガーゼやお茶パック等で包んで湯船に入れましょう。

お肌への刺激が強過ぎる場合もありますので、最初は1片くらいから始めてくださいね。

血行促進の効果があり、身体の芯からじわじわと温めてくれるので、みかんの皮と同様に冷え性の方にオススメ。

タンパク質を分解してくれる酵素が含まれていて、殺菌作用もあるのでお肌の汚れをしっかり取り除いてくれますよ。

◆日本酒

お風呂にコップ1杯の日本酒を入れるだけでも効果はありますが、中には一升瓶まるごと入れる女性も少なくはないようですよ。

血行を良くし代謝を促してくれるので、デトックス効果に優れています。保湿効果や美白効果もあるので、毎日でも入りたくなっちゃいますよね。

◆牛乳

湯船に牛乳を入れて完成。決まった量はないですが、贅沢に1Lの牛乳を入れると効果が分かりやすいですね。

古い角質を落としてくれるピーリング効果や保湿効果に優れています。さらにリラックス効果もあるので、イライラやストレスを抑えながら、キメの整ったお肌に導いてくれますよ。

「あっ賞味期限が切れてしまった」という時はお風呂に入れてみるのも良いですよ。

いかがでしたか?

今回ご紹介した物は、単独でも効果を期待できますが、「みかんの皮+はちみつ」等自分でアレンジしながら入れてみるのも良さそうですね。

美容効果を得ながら、至福のバスタイムを過ごしましょう。

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★