l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? つめの甘皮を絶対とってはいけない理由「バクテリアが体内に入る」


つめの甘皮を絶対とってはいけない理由「バクテリアが体内に入る」

ネイルのお手入れで甘皮の処理ってする女性は多いですよね。でもちょっと待って!甘皮の処理は本当はしちゃいけないって知ってました?

ニューヨーク在住のネイルプロ、シムチャさんによると、自分ではもちろん、サロンの人も本当は甘皮をカットしてはいけないそうです。

「ビューティースクールでも、甘皮の切り方はテストされない、なんてったって、甘皮のカットなんてしちゃいけないんですもの!」とシムチャさんは言います。

ネイルと皮膚の間の甘皮は、バクテリアが体内に侵入するのを防ぐ役割があります。それを切ってしまうと、見た目は良いかもしれませんが指にばい菌が入ってきてしまう可能性があるのです!

また、甘皮の皮膚はとても薄く、切る時に血が出てしまうことが多く、あまり良いことはないのです。

ネイルのお手入れをする時は、甘皮をカットするのではなく指の皮膚側に押すだけにするのが1番だそうです。お手入れをするのに最適な時間は、お風呂に入って皮膚が柔らかくなった後。また、キューティクルリムーバーを付けてお手入れをする方法もあります。

間違っても甘皮をかっとするのはもう辞めてください!せっかくお手入れしても、カットしすぎて血まみれの指なんで、絶対ダメです!

関連記事
月額890円・独自SSL証明書0円
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★