あなたの健康はお金で買えますか・・・? 喫煙者の行く末。フィンランドのガン協会が発表した恐ろしい結末「エッチもエンジョイできない」
1

喫煙者の行く末。フィンランドのガン協会が発表した恐ろしい結末「エッチもエンジョイできない」

フィンランドのアンチスモーキングキャンペーンで、喫煙を続けることが今後どのようにあなた肌や生殖器まで変えて行くのか、画像イメージを作り出し、世界の注目を集めています。

フィンランドのタバコ協会による”タバコボディー”と題したかなり過激な画像イメージが、長期による喫煙が内臓だけでなく、その他の様々な体の部分に与える影響を映し出しています。

その画像のほとんどはメイクによって作り出されたものですが、喫煙者と非喫煙者の違いを現しています。例えば喫煙者は肌の血流が悪いためニキビができやすく、髪の毛ももろく、薄い、というのが特徴です。

その他にもまだ解明されていない副作用があると考えられます。

このサイトによると、喫煙はペニスの血流を悪くさせ、喫煙者は勃起障害を2倍の確率で患う、と説明しています。

女性の喫煙者も非喫煙者に比べ、性生活がエンジョイできないようです。それも肝臓がエストロゲンを破壊し、それゆえ性欲が弱まるのだそうです。

さらには女性の喫煙者は膣感染率が高く、おりものも臭う傾向があるようです。

ウェブサイト上では、研究によると喫煙者は体重が増えがちになり、お腹周りに脂肪がつきやすい、として、喫煙の減量との関係性も否定しています。

グラフィックイメージを見たいあなたは一度tabaccobody.fiをご覧下さい。きっと禁煙の励みになるかと思います。たばこは百害あって一利無しですから。

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★
ホテル最安値の簡単検索
比較サイト【トリバゴ】