あなたの健康はお金で買えますか・・・? みんなのとっておきの便秘改善法とは?「昨日も出ない、今日も出ない」を解消しよう!
1

みんなのとっておきの便秘改善法とは?「昨日も出ない、今日も出ない」を解消しよう!

昨日も出ない! 今日も出ない! 出る気配もない……。毎日の便秘はさまざまな体の不調を引き起こします。音沙汰ない日が続くと、思わず指折り数えてしまいそうですね。便秘改善のために、重要なのは食生活と運動! みんなが摂っている食品&効果的な運動についてアンケートを実施。みんなが「これは効果あり!」と感じたものを集めました。

■やっぱりコレ!

・「ヨーグルトを食べ比べて、一番相性の良かったヨーグルトを食べている」(26歳/食品・飲料/専門職)

・「ヨーグルト。便秘気味のときに大きめサイズをひと箱食べるとてきめん」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

やはり強かったのがヨーグルト。発酵食品であり善玉菌を増やしてくれます。より効果を実感するため、種類にこだわったり、量にこだわったりと、工夫している様子がうかがえます。特売のヨーグルトを少しずつ食べて、お通じを期待するのは甘い考え……?

■食事で取り入れる

・「玄米。効果てきめん!」(30歳/学校・教育関連/技術職)

・「根菜を中心に、食物繊維が豊富な野菜。本当に調子を良くしたいときには、きんぴらごぼうを食べます。あとは、非加熱状態の野菜(酵素が崩れていない)と加熱状態(冷え症によい)の両方を食べると調子がよくなります」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「かぼちゃ。絶対翌日の朝快調!」(30歳/商社・卸/営業職)

毎日の食生活に「便秘によい食材」を取り入れることができたら、理想的ですよね。玄米ご飯に、根菜たっぷりのお味噌汁はいかがでしょうか。根菜メニューは作り置き可能なものも多いので、便利ですよ。

■手軽な運動で…

・「トイレの中でおなかをマッサージする」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「就寝前、おへそまわりを『のの字』マッサージする。起床後、前屈したり上体をそらしたりを繰り返す」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

続いてみんなが取り入れている効果的な運動についての意見です。毎日無理なく行える、手軽な運動。腸を刺激することでお通じを促すことができるようです。のの字マッサージは赤ちゃんにも有効な方法です。横になって出来るので、負担もかかりませんね。

■ハードな運動で!

・「腰をひねること、もも上げ。朝ご飯を食べて30分くらいしてからやるとよいです」(29歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「家の中で、トレーニング用の重りを足首につけていたり、半身浴のあとに腹筋をしたりしています。腹筋は、腰を痛めないように8分目くらい起き上がるやり方で、けっこう効いています」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

かなりハードな運動で、腸を刺激している方も。食事とあわせてここまでやれば、確かに便秘知らずの体になれるのかもしれませんね。運動しないで、ただ「便秘でつらい……」なんて言っていると、笑われてしまうのかも!?

便秘改善のためにはさまざまな努力も必要なようです。みんなが取り入れている効果的な方法をマネして、便秘知らずを目指してみては? ため込みがちな秋冬だからこそ、健康美人になりましょう!

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★
ホテル最安値の簡単検索
比較サイト【トリバゴ】