あなたの健康はお金で買えますか・・・? 【カラダの不思議】“巨乳”が好きじゃない男の心理
1

【カラダの不思議】“巨乳”が好きじゃない男の心理

「男はみんなおっぱいが好きなもの」とか「男はみんな『おっぱい星人』なんだ」などと力説したがる男は多いもの。

 その一方で、不思議なのは、聞かれてもいないのに「巨乳が好きじゃないんだよね」、「巨乳には興味ない。美脚のほうが好きだな」なんて言いたがる男もいることだ。

 これってどういう心理なんだろうか。単なる見えや気取りなのだろうか。精神科医で心理学に関する著書多数、心癒やされるクリニックとして定評がある「ゆうメンタルクリニック」総院長のゆうきゆう先生に聞いた。

 「実際に、『巨乳は絶対ムリ』という男性は聞いたことがありませんし、逆に巨乳が好きな男性でも『巨乳じゃないと絶対にムリ』という訳ではありません。

実は大抵の男性は『どちらでもいい』か『どちらも好き』の2グループに分けられるもの」

 巨乳が好きじゃないなどと言い出す男は?

 「単にバストが好きで、話題に出したいだけです。でも、『巨乳が好き』、『俺、バストが好き』と言うと、大多数の女性からひんしゅくを買うのが目に見えていますから、『小さいほうが好き』と、あくまで好みの話題であるかのように切り出すんです」

 あくまで「一番好きな麺類は、うどんか、そばか、ラーメンか」程度のノリで、ナチュラルにバストの話をふっているつもりなのだそうだ。

 つまり、バストは大好きだけど、サイズは案外どうでも良いってこと? だったら、なぜ「巨乳=素晴らしい」イメージがあるのか。

 「巨乳の絶対数が少ないので、もてはやされているように見えるだけです。男性誌のグラビアにグラマラスな女性が多いのは、単に『珍しいから載せている』だけで、男性のほとんどは、サイズにそこまでのこだわりはないのです」

 もちろん「小さい方が好き」「大きい方が好き」という個人差がないわけではないが、それは「好き度100と120」程度の誤差だそう。そう思うと、「巨乳に興味ない」と言いたがる男も、巨乳好きと同じってこと。案外かわいいものなのかも?

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★
ホテル最安値の簡単検索
比較サイト【トリバゴ】