1

眼科専門医に聞く。目がかゆい時のOK・NG対処法「むやみに目薬はNG」

目にゴミが入った、目がかゆいとき、反射的に目をこすっています。時には、目の周りやまぶたが赤くなり、腫れることも……。目をこするのは避けた方がいいのでしょうか。

目がかゆいときはどうすればいいのでしょうか。眼科専門医でみさき眼科クリニックの院長・石岡みさき先生にお話を伺いました。

■目をこすると炎症や感染症の原因になることも

目のかゆみについて、石岡先生はこう説明します。

「目のかゆみの原因と言えば、花粉症やハウスダストに代表されるアレルギー性結膜炎を想像されるかもしれませんが、それだけではありません。

アレルギー性結膜炎の場合には、ヒスタミンという物質によりかゆみが起きますが、ものもらい、細菌やウイルスなどが原因で起こる結膜炎では、炎症によりかゆみが起きることがあります。

また、ドライアイによる目の乾きをかゆみと感じる、コンタクトレンズを使っている場合には、レンズによる炎症や乾燥をかゆみと感じる場合もあります。目のかゆみの原因は一つではないのです」

続いて、「目がかゆくなったときの対処法」について、石岡先生に検証していただきました。

1.目をこするのはOK?
石岡先生 NGです。目をごしごしとこすると、角膜が傷つく恐れがあるので避けてください。特に、アイメイクをしたまま目をこすると、化粧品が目に入るだけでなく、炎症や感染症の原因になることもあります。

また、目をこすると、まぶたや白目がむくんでしまい、人相が変わったようになったと相談される患者さんもいます。こすってもかゆみの解決にはなりません。

2.目を冷やすのはOK?
石岡先生 直接的な解決法とは言えませんが、かゆみを和らげられることがあります。かゆみが強いときは、清潔なタオルで冷たいおしぼりを作って、しばらくまぶたの上に置いてください。

3.目を水道水で洗い流すのはOK?
石岡先生 目にゴミやシャンプーなどの異物が入って目のかゆみを感じる場合は、水道水ですぐに洗い流してください。ただし、花粉症などで目がかゆい場合に、日常的に水道水で目を洗うことは避けましょう。

なぜなら、水道水には感染症を引き起こす可能性のあるウイルスや、細菌、病原微生物を消毒するための「塩素」が含まれており、これが目の表面を傷つける恐れがあるからです。

また、コンタクトレンズを使用している場合は、点眼薬で洗い流す方がいいでしょう。市販では、「防腐剤が含まれておらず、人間の涙の成分に極めて近い『人工涙液』タイプの、生理食塩水の点眼薬」を勧めています。

4.目薬をさすはOK?
石岡先生 むやみに点眼をすることはお勧めしませんが、「ものもらいかな」と思ったら抗菌薬点眼を、「アレルギーかな」と思ったらアレルギー用の点眼薬を、「ドライアイのようだ」と思ったらドライアイ用の点眼を使用してください。

1週間たっても症状が改善されない場合は、「別の原因か、市販の目薬では効かないのだ」と思って眼科を受診してください。

目がかゆいときは、できるだけこすらずに、心当たりのある原因に応じた目薬を試す、冷やしてかゆみを和らげる、場合によっては眼科を受診するようにしましょう。

取材協力・監修:石岡みさき氏。眼科専門医。医学博士。みさき眼科クリニック院長。横浜市立大学医学部卒、平成5年よりアメリカ・ハーバード大学に留学、眼の免疫の研究に従事。帰国後、東京歯科大学市川総合病院にて角膜・前眼部疾患について学ぶ。平成10年両国眼科クリニック院長。平成20年、生まれ育った渋谷区代々木上原にて「みさき眼科クリニック」を開業。専門はドライアイ、眼のアレルギー。http://www.misaki-eye.com/

関連記事
スポンサーリンク メイン3
カテゴリ
★★互助会推薦★★
最新記事