あなたの健康はお金で買えますか・・・? 低体温女子って太りやすいの?いくらダイエットをしても痩せないのにはワケがあった!

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

低体温女子って太りやすいの?いくらダイエットをしても痩せないのにはワケがあった! 

健康な人の体温は、36.5度前後。でも、最近は様々な原因により体温が35度前後しか無い「低体温女子」の人が増えているんです。

低体温になる原因は、食生活やストレスなど様々。でも、女性の場合「筋肉量が少ない」ことで起こることが特に多いんです。

体内の熱は、食べ物を分解したり筋肉を動かすことで発生します。このため筋肉が少ないと、熱が生み出されにくく低体温になりやすいというわけ。

生み出される熱量が少ないということは、言い換えれば体温の維持や内臓を動かすために作り出されるエネルギーが少ない、つまり「基礎代謝が低い」ということ。

基礎代謝が低くなれば、1日で消費されるエネルギー量が減少してしまうので、太りやすくなってしまいます。

予防には、運動をして筋肉量をUPすること。自分に合った運動を見つけて、気長に続けましょう。
筋肉量をUPする以外にも、普段から身体を冷やさないようにすることが低体温を解消するためには必要です。

また、ストレスは自律神経のバランスを乱し冷えを招くので、ストレスをためないようにすることも大切。ぜひ参考にして美身体メンテに励んでくださいね!

関連記事



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2017/06/12 00:15 ) Category ■ダイエット・ 肥満・メタボ・摂食障害・味覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR