あなたの健康はお金で買えますか・・・? 超優秀!飲んでも塗っても美容に効く「アロエ」の活用法―「保湿」「口臭予防」
1

超優秀!飲んでも塗っても美容に効く「アロエ」の活用法―「保湿」「口臭予防」

やけどの治療など、古くから美容と健康のために利用されてきた「アロエ」。意外な効能や、「アロエパック」の作り方などをご紹介します。

アロエというと、皆さんは何を思い浮かべますか?日焼け後のジェル?化粧水?アロエヨーグルト!?・・・さまざまな用途で使われているアロエは、私たちの美を守る、とっても優秀な植物なんです。

ここでは、お家でできる「アロエ美容法」をご紹介します。生のアロエの皮をむいて使ってもOKですが、健康食品店や通販で買える「アロエジェル」を使えばより簡単。ぜひお試しください。

●クレンジングに
伝統美容に詳しい、イルディ・ペーカーさんおすすめの方法。アロエの葉肉やジェルの水分を絞ってコットンに含ませ、優しく拭き取りましょう。敏感肌の人にも安心なナチュラルクレンジングです。

●シェービングジェルに
アロエには殺菌作用と保湿作用があるうえ、滑りをよくするとろみがあるので、シェービングジェルにピッタリです。ハンドソープやお好みのオイルを混ぜて使うのもgood。

●フェイスウォッシュに
アロエジェル大さじ1、アーモンドミルク小さじ1、レモン汁小さじ1を混ぜれば洗顔料に。顔に広げてマッサージしたら、数分おいてから洗い流します。ナチュラルな殺菌作用があり、敏感肌、吹き出物、ロザケア(「しゅさ」ともいう、肌荒れの一種)に効果的です。

●口臭ケアに
アロエには「B-シトステロル」という、抗炎症作用をもつ成分が含まれています。胃の消化不良が原因の口臭を抑えてくれるので、「歯磨きしても口臭が気になる」という人はぜひ試してみて。水1/2カップにアロエジェル1/4カップを溶かして飲むだけ。ただし飲み過ぎるとおなかが緩くなるので注意してください。

●足の裏を柔らかくするパックに
乾燥する季節、赤ちゃんみたいなすべすべ足をキープしたいですよね。ボウルにアロエジェルまたはつぶした葉肉大さじ4、オートミール1/2カップ、コーンミール1/2カップ(どちらもパン・お菓子の材料コーナーで買えます)、無香料のボディローションを入れて混ぜ、足を包むように塗ります。10分ほどおいたらお湯で優しく洗い流しましょう。

ほかにもフェイスパックにしたり、手の消毒用アルコールに混ぜて使えるなど、何かと使い勝手のいいアロエ。自然のパワーでナチュラル美人を目指しましょう!

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★
ホテル最安値の簡単検索
比較サイト【トリバゴ】