あなたの健康はお金で買えますか・・・? 長めの運動よりも30分の運動の方が体重が減る!「1時間だと疲れきってしまう」

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

長めの運動よりも30分の運動の方が体重が減る!「1時間だと疲れきってしまう」 

   

デンマークの研究で、以外にも1日1時間以上の長めのエクササイズよりも、30分のエクササイズの方が体重が減ることが分かりました。

一体なぜなんでしょう?科学者によると、少なめの運動をした人にはエネルギーや、モチベーションが高まり、それが彼らの健康的な生活を促す要因になったのに対し、ジムで1時間のトレーニングをした人は疲れ切ってしまっている、ということです。

研究対象となった運動の時間が少なかったグループは、エネルギーや運動に対するモチベーションがアップし、自ら健康的な生活を送るようになった、と、この研究の著者でコペンハーゲン大学のアストリッド ペスパーソン医師は語ります。

彼らは、階段を進んで使ったり、犬の散歩をしたり、サイクリングをしたりするようになったのに対し、1日1時間トレーニングをしたグループは疲れ果ててしまい、モチベーションも下がり、健康的な生活スタイルにしようとはしなかった、と、同医師は付け加えます。

スカンジナビアジャーナル オブ パブリックヘルスのオンラインで発表されたこの研究では60人の太めで健康な人を対象に、13週間に渡って、1組にはジョギング、サイクリングなどを取り混ぜた30分の運動を、もう1組には1時間の運動をしてもらい、運動後に、彼らの気分も聞きました。

30分の運動をしたグループは、3カ月で平均3.6キロやせたのに対し、1時間の運動をしたグループは2.7キロしかやせませんでした。

関連記事




2
( 2017/06/12 12:57 ) Category ■ダイエット・ 肥満・メタボ・摂食障害・味覚障害 | トラックバック(-) | コメント(-)
カテゴリ
QRコード
QR