l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? 【女性の半数が悩んでる!足のむくみを知ろう】その3:リンパだけじゃない!●●がむくみの原因に?


【女性の半数が悩んでる!足のむくみを知ろう】その3:リンパだけじゃない!●●がむくみの原因に?

立ちっぱなし、座りっぱなし、お酒の飲み過ぎ、水分の摂り過ぎなど、足がむくんでしまった原因があらかじめ分かっていれば心配することはないのですが、中には、病気が隠れているために足がむくんでしまっていることも。ここでは、足のむくみが引き起こす静脈還流障害について簡単に解説します。

◆足のむくみには病気が潜んでいることも?

日本人の女性は足のむくみだけなら50%の人が、足の疲れは64%の人が、足のだるさは58%の人が感じているといいます。だけど、足のむくみが原因で病気を疑ったことのある人は、約10%程度にしかいません。実は気づいていないだけで、病気が原因でむくんでしまっている方も少なくないのです。

一般的に、むくみにはリンパが関わっている、というようなイメージをお持ちではないでしょうか?もちろん、むくみの改善には、リンパ液の流れを良くすることも重要ですが、血液中の老廃物を含む水分を回収し、心臓へ戻す役割の多くは、静脈が担っています。このように静脈がむくみの原因になっていることを知っている人は、むくみに悩む女性の32%にしかすぎず、まだまだあまり周知されていません。

◆静脈還流障害ってどんな病気?

足のむくみが症状として出る静脈の病気の一つとして挙げられるのが静脈還流障害です。この病気も、足がむくんだりだるくなります。朝起きても足のむくみが残っていることがあります。仕事が終わるころには足が重たくどっと疲れを感じます。

また、むくみ以外にも足に痛みを感じることがあります。この症状だけでは、一過性の足のむくみとほとんど変わらないため、気付かないことが多くなってしまうのです。では、静脈還流障害とはどのような病気なのでしょうか。これは下肢(足などの下半身)の静脈の血流が悪くなってしまうことが原因で起こります。

初期段階では一般的なむくみの症状と何ら変わらないのですが、時間が経てば経つほど、静脈瘤や色素沈着を引き起こしたり、場合によっては皮膚潰瘍などの 症状を引き起こしてしまうこともあるので、足のむくみが長期間続いたり、何をしてもなかなか解消することができない場合は、病気を疑っても良いかもしれません。

◆足のむくみを放置するとどうなるの?

足のむくみを放置すると、網目状やくもの巣のように血管が透けて見えていたり、ぼこぼこと血管が浮き出ているように見える静脈瘤といったような症状まで重症化してしまいます。重症化してしまうと元には戻らない為、足のむくみは初期段階でケアする事が大切なのです。

現在、足のむくみをケアする飲み薬も発売されています。足のむくみが気になる方は一度試してみるのもオススメです。

そして、兄弟や両親、血縁関係の中に、静脈還流障害の症状が見られる人がいる場合は、すべてとは言いませんが、同じように症状が出てきてしまう可能性も否定できません。

足のむくみや症状として同じようなことが何度も起こるような時、少しでも気になるところがあれば、一度病院を受診することをオススメします。早めにケアをすることで症状も軽く済んだり、重度になる前に治療することができます。


関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★