l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? ピップマグネループって肩こりに本当に効くの?


ピップマグネループって肩こりに本当に効くの?

一日中パソコンを使う、重い荷物を担ぐ……など原因はさまざまですが、肩こりの悩みはつきません。CMでも見たことがある「ピップマグネループ」を知人に勧められて試してみました。

■磁気の力はどう使っても弱くはならない

筆者は、45cm・ブラックのタイプ(定価2,310円)を購入。開封して手に取ったところ、ソフトな触り心地で、見た目は普通のゴムネックレスのようです。

ぱっと見たところ、また触ったところでは、「本当にこの中に磁石が入っているの?」という印象ですが、とにかく首に装着してみました。

違和感はないものの、「効いている!」という実感もありません。でも、水にぬれてもOK、睡眠中もOKということなので、まずは、1週間は終日着けて様子をみることにしました。

2日目、3日目と普段通りの生活をしましたが、3日目の夜、原稿を書くために4時間ほどパソコン操作をしていたときにふと、「肩がこっている感覚がない」と感じました。

気になったのが、なぜこのような感覚を得ることができたのか、肩こりと磁気にはどのような関係があるのだろうかということです。そこで、ピップ株式会社(大阪市中央区)商品開発事業本部の福屋均さんに、詳しいお話を伺いました。

――なぜ肩こりは起こるのでしょうか。

福屋さん 肩こりの原因は、肩や首の部分に「こり」が溜(た)まることです。こりとは、緊張や疲労が積み重なり、筋肉が収縮して太く硬くなってしまった状態を言います。硬くなった筋肉は血管を圧迫し、血行が悪くなるため、老廃物が蓄積していきます。この老廃物の刺激でさらに筋肉が緊張し、こりの悪循環に陥ります。

――肩こり改善の仕組みについて教えてください。

福屋さん 肩こりを改善するには、老廃物が蓄積しないように血行をよくすることが重要です。磁気は筋肉組織の血行を改善し、こりの悪循環に働きかけ、筋肉のこりをほぐします。

特に、使っていただいている皆さまへのヒアリングで、「寝ている間にこりを解消できれば」という声をいただきました。そこで、現在、「ねるねるマグネ」と題して、就寝時に装着すると翌朝スッキリするという使用方法もお勧めしております。

寝ている間にこり治療ができるから助かるという声や、こり治療をしていることを人に見られたくない方など、多くの方々にご愛用いただいています。

――磁気が弱くなったり、交換の必要はありますか。

福屋さん 磁気はどのような使い方をしても弱くはなりません。ですから交換の必要はありません。TPOに合わせて複数を持っておられる方もいらっしゃいます。

――人気のタイプを教えてください。

福屋さん 日本人の首周りの平均は女性が35.0cm、男性が41.5cmであり、主に女性用として45cm、男性用として50cm、さらにゆったりタイプの60cmの3サイズ・5色展開をしております。最も売れているのは、やはり45cmと50cmのブラックです。

――使用にあたって、注意事項はありますか。

福屋さん 携帯電話や腕時計、パソコン、磁気カードなどに直接、接触しなければ問題ありませんが、磁気の影響を受けるものには近づけないでください。

また、ほかの医療機器との併用は避けてください。何らかの治療を受けている方は必ず医師とご相談の上でご使用ください。

――ありがとうございました。

こりの悪循環はなんとしても避けたいところです。筋肉に働きかけてこりをほぐすという磁気の力。うまく自分に効けばありがたいものです。

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★