l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? たった30秒でOK!「ガッチガッチ肩こり」が消えてなくなる魔法テク


たった30秒でOK!「ガッチガッチ肩こり」が消えてなくなる魔法テク

しかし、その悩みとも今日でお別れできるかもしれません! 今回は、ネットで大反響を呼んだ“肩こり解消体操”をご紹介します。

■あなたはいくつ当てはまる? 肩こりチェックテスト

体操を始める前に、ご自身の肩こり度をチェックしてみましょう。

(1)肩が重く感じる

(2)首や肩が固く、張っている

(3)肩甲骨が痛い

(4)温めると、コリや痛みが軽減する

(5)目の疲れや偏頭痛がある

(6)強い痛み、しびれがある

(7)吐き気がある

(8)腕が回らない

皆さんはいくつ当てはまりましたか? 数字が小さいほど軽く、大きくなるほど肩こり度も重くなっていきます。

■30秒で肩こりが解消! ネットで大反響の体操とは

たちまち肩こりがラクになると、ネットで大反響を呼んだのが『ニューストレッチプログラム(あべこべ体操)』です。北洞誠一先生が考案し、動かす部位をあべこべにすることから名付けられたのだとか。プロセスは細かいのですが、実際の動きは簡単! まず初めにベースの動きを押さえましょう。

(1)首の後ろで両手を組み、頭の後ろに当てます。

(2)ひじを開きながら、天井を見上げます。

(3)ひじを閉じながら、背中を丸めておへそを覗き込みます。

■頭と目を逆にする動き

(1)ベースの動きに、頭と目の動きを逆にして合わせていきます。

(2)ひじを開きながら頭を天井に上げ、目を下に持っていきます。

(3)ひじを閉じながら頭を下げ、目を上に持っていきます。(5回繰り返します)

■頭と背中を逆にする動き

(1)ベースの動きに、頭と背中の動きを逆にして合わせていきます。

(2)ひじを開きながら頭を天井に上げ、背中を丸めます。

(3)ひじを閉じながら頭を下げ、背中を反らします。(5回繰り返します)

■お尻フリフリで肩こり解消

(1)右手で頭の天辺を囲み、右手指先を左耳にかけます。顔は軽く右に倒します。

(2)右のお尻を持ち上げ、左のお尻に重さをかけます。

(3)左のお尻を持ち上げ、右のお尻に重さをかけます。(5回繰り返します)

(4)左手も同様に、5回繰り返します。

いかがでしたか? 30秒後には肩こりや首、背中の突っ張りが、ウソのようにラクになっているはずです! ぜひ試してみてくださいね。

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★