l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? どれくらいの頻度で白髪染めをしていいの?


どれくらいの頻度で白髪染めをしていいの?

●繰り返し使う白髪染めは、髪や頭皮に優しいものを選ぼう

白髪は染めてもまた生えてきますので、白髪染めは繰り返し使用する必要があります。

一般に薬局やドラッグストアで販売されている白髪染め用ヘアカラーは、アルカリ性の染料と過酸化水素を混ぜ合わせて使う酸化染毛剤です。

これは染毛力も強いのですが髪や頭皮への刺激も強く、繰り返し使用していると髪のキューティクルが剥がれてゴワゴワ、パサパサになってしまったり、頭皮がヒリヒリ傷んだり、生え際などにシミができてしまったりします。

繰り返し使用する必要がある白髪染めは、髪や頭皮に優しいものを選んで使うのが良いでしょう。

●どれくらいの頻度で使えばいいの?

いくら髪や頭皮に優しいとは言え、許容範囲を超えて繰り返し使ってしまっては髪や頭皮へのダメージは免れません。ここでは、白髪染めのタイプ別に使用頻度の目安をお教えしましょう。

●シャンプータイプは毎日使っても大丈夫

シャンプータイプは普段お風呂でシャンプーするように、使用しているうちに白髪を染めてくれるものなので、毎日使っても大丈夫です。

その分、染毛力は弱く染まるまでに2週間~1ヶ月程度かかりますが、染まり方が自然なため好んで使っている方も多いようです。トリートメントタイプも同様です。

●素手で染められるタイプは1週間に1、2回

近年注目されている頭皮や髪に優しい素手で染められるタイプの白髪染めは、頭皮や髪に優しい分、染毛力も一般の酸化染毛剤と比べると弱くなっています。

そのため1回では完全には染まりきらないため、1週間に1、2回の頻度で使用していく必要があります。

●泡タイプは1ヶ月毎に

泡タイプは、1度で白髪を染められるのが魅力的。最近では頭皮や髪に低刺激な商品も販売されています。

ですが染毛力が強い分、あまり頻繁に使用すると頭皮や髪がダメージを受けてしまいます。泡タイプを使用するのは3週間~1ヶ月程度に1回とし、気になるようでしたら素手で染められるタイプと併用したり、部分染め用の白髪染めをすることをオススメします。


関連記事
スポンサーリンク Ⅱ
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★