l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? ●●も危険?若年層での白髪を増やしている原因が判明


●●も危険?若年層での白髪を増やしている原因が判明

今までの黒髪をちょっと茶色くしたら柔らかい雰囲気になったり、メッシュをいれるとファンキーな雰囲気になったりと、髪の毛はその人の容姿に影響を与えます。

とくに、日本人の黒髪は、金髪の諸外国でも、綺麗な黒髪であることが美人の条件とされるくらい憧れの髮となっています。

しかし、黒髪に白髪が数本はえているだけで、10歳くらい老け込んだ感じに見えてしまうので恐ろしい限りです。その白髪は、老化現象ではありますが、最近は若い女性でも白髪が急増しているのです!

■老化だけではない、白髪を増やす生活!

白髪が出来るメカニズムは、髪の毛を成長させる細胞に栄養成分が行かなくなってしまったからなのです。歳をとると新陳代謝が衰えて発毛しにくいということもあります。しかし、近年は若い女性の痩せ傾向が目立ち、白髪も増えています。

それは、ダイエットや、偏った食事をすると、髪の毛を成長させる細胞に、栄養成分が行きわたらなくなり、メラニン色素を作る能力が低下してしまいメラニン量が減少、健康な髮は少なくなり、白髪が増えてしまうのです。

■栄養不足が白髪とともに抜け毛も招く

髪の毛は適度に水分も含んでいる組織なので、乾燥したり、栄養状態が悪かったりすると、髪の毛は抜けやすくなります。毛髪の質の変化、脱毛、退色で栄養不良状態や病気を知る手がかりになることもあるのです。

白髪は、メラニン色素がない分、隙間に空気が入り込んで白く見えるのです。白髪に光が当たるとキラキラ輝いて見えるのはこの空気が光を反射しているからなのです。

■わかめや海藻が髪の毛の一番の栄養成分ではない!

白髪にならないようにしっかりと髪の毛に栄養成分を与えなければなりません。わかめや海藻を思い浮かべる方もいますが、もっと重要な栄養成分があります。髪は、ケラチンというタンパク質の一種で出来ています。

髪の毛に栄養成分を十分に行き届かせるには、髪の毛の元、タンパク質を摂り、タンパク質代謝に欠かせないビタミンB6もしっかり摂る必要があるのです。

丈夫な頭皮をつくり、新陳代謝を高めるビタミンA(β-カロテン)も忘れずに!

白髪は、遺伝するか否か、体質なのかなど
まだ解明されていないことも多いのですが、栄養成分が足りないことで白髪になりやすいというのは立証されています。

勿論ストレスなども要因とはなりますが、日々の食事は手軽な白髪予防になります。綺麗な髪の毛作りをして美人力をアップさせて下さい!

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★