あなたの健康はお金で買えますか・・・? 【薬ものがたり】弱った胃の症状を改善 1日1錠で効果発揮

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

【薬ものがたり】弱った胃の症状を改善 1日1錠で効果発揮 

   

忘年会続きで胃がもたれ、せっかくのごちそうにも箸が進まない。そんなときなどに支持されているのが、「新セルベール整胃〈錠〉」(第2類医薬品)。

 胃の粘液を増やし、食事や胃酸による刺激から胃を守るテプレノン、弱った胃の運動を活発にするソウジュツ乾燥エキスやコウボク乾燥エキスに加え、脂肪の消化を助けるリパーゼAP6を配合しているのが特徴だ。

 「加齢などに伴い胃粘液の分泌量が減り、胃の表面の粘液層が減ることで、食後に胃もたれを感じることがあります。『新セルベール整胃〈錠〉』は、胃の粘液層と胃の働きを整えるため、特に中高年の方々のニーズが高いです」(エーザイ)

 「セルベール」の登場は、2001年。胃にベール、という思いを込めたのが名前の由来だ。普段から胃の弱りを感じる人の胃薬として認知度を高め、11年、リパーゼAP6を加えて処方を強化した「新セルベール整胃〈錠〉」が発売された。1日1錠で効果を発揮するため、飲みやすさからも購入者は多いと言う。

 「中高年の中には、食事を楽しみにしている方もいます。旅先でおいしいものを食べたいけど、胃の調子がいまひとつ、といった時にお試しいただき、アクティブな生活を楽しんでいただきたいと思っています」(同)

 脂っぽい食事で胃もたれに悩む時、諸兄はどう対処していますか。

関連記事




2
( 2017/07/04 10:32 ) Category ■アブない添加物・食べ飲み合わせ危険・薬・市販野菜ジュース | トラックバック(-) | コメント(-)
カテゴリ
QRコード
QR