l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? 「痩せないのは心が弱いから」ダイエット外来ドクターの叱咤激励がツラい


「痩せないのは心が弱いから」ダイエット外来ドクターの叱咤激励がツラい

もう三日坊主では終わらせない! 本気でダイエット!!

ダイエットが成功した試しがなく、本当に3日(未満)で終わったことがある。どうしてもお腹が減るから続かない。とはいえ今のままではよくない、とは思っている。ラクに、ガマンせずに痩せられたらいいのにな~……。これ、ダイエッターすべてに共通する思いではないだろうか。

そんな淡い期待に対し、福岡でダイエット外来のドクターとして活躍する工藤孝文氏は言い訳する隙を与えない。

「食事を多めに作る、食べ残しはもったいないから満腹でも食べる……。これって、わざわざ太る努力をしているということです。今すぐ太る努力をやめるだけで、それが『痩せる努力』になります」(『日めくり 叱咤激励ダイエット』(監修:工藤孝文)より)
.
もったいないから食べちゃう、っていうのは言い訳か?

もったいないから残せない、といって食べている状況に心当たりがある人。では、その食べ物が「残らないようにする」努力を、あなたは本当にしただろうか? 食べ残した料理を持ち帰れるかお店に聞いてみる、最初からオーダーする食べ物の量を減らす、量が多いお店は避ける……「食べなくてはいけない状況」を避けるために、なにかしら打てる手はあったはずだ。

工藤ドクターは、ダイエット外来に来る患者さんに対して容赦ない。しかしそれは、ひとえに「痩せたい」という患者さんの気持ちを叶えてよりよい未来に導くため。現状を変えるには、それだけの思いが必要なのだ。
.
太っているうちは「言い訳」にしか聞こえない

忙しいから、お腹が減ると仕事にならないから、寝られないから、運動が嫌いだから……どの「理由」にしても、「痩せられていないうちは」残念ながら、言い訳にしか聞こえない。

「できない理由ばかり考える心のたるみ。お腹にも出ていますよ。あなたが太っている限り、何を言っても言い訳にとられます。ここは黙ってダイエットに励みましょう」(『日めくり 叱咤激励ダイエット』より)

食べる量を減らすほうが、運動して痩せるよりずっとラク

食べることは大好きだから、運動して痩せたい……。そう思っている人もいるだろう。だけど、残念ながら、それはかなり難易度が高い。なぜなら摂取したカロリーを消費するにはかなりの運動量が必要となるからだ。

例を挙げてみよう。たとえばアイス1本を食べたとする。アイス1本ぶんのカロリーを消費するためには、20分間のウォーキングが必要だ。また、おにぎり1個分は1時間のウォーキング、板チョコ1枚分なら1時間30分のウォーキングをしなければならない。運動すれば大丈夫、と言いきるのは、けっこう大変なのだ。そうなれば、いま手に持っているお菓子を今日はひとつ減らしてみようかな、と思えてくる。

では、食欲を抑えるにはどうすればよい?

工藤ドクターの言葉は、「何もせずに痩せられるよ♪」なんて甘さは一切なく、結構キツい。ただ、そこはダイエット外来のドクター、ただのお叱りには終わらない。ちゃんと解決策も教えてくれる。

たとえば水をこまめに飲むだけで代謝が上がり、便秘改善や食欲抑制効果も期待できるという。「午前・午後・夕方にそれぞれ500mlのペットボトルを1本ずつ飲むようにすると簡単です」。これなら、すぐに実践できそうだ。

ほかにも、肉を選ぶときは「牛肉と豚肉ならヒレかモモ、鶏肉ならささみかムネ」がいいそうだ。カロリーの高い順に並べると、

【肉】
牛肉→豚肉→鶏肉

【魚】
青魚→赤身魚→白身魚→貝類・イカ・タコ

食材ごとの細かいカロリーを覚えるのはハードルが高い。でも、この順番だけ覚えておけば、店で食材やメニューを選んだりするときにできるだけ太りにくいものを選ぶことはできる。

人はそう簡単には変われない、とよく言われる。誰にだって、「できるだけラクしたい」「ちょっとぐらい」という気持ちはある。だからこそ、自分がそういう気持ちに流されないようにするための工夫が必要だ。「変われる人」は、目標を掲げられるだけでなく、そうした甘えに流されないための工夫を自ら用意できる人、ともいえそうだ。

●工藤孝文
工藤内科 副院長。福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学し、食行動異常について研究を行う。帰国後、大学病院で肥満症や糖尿病などの生活習慣病、甲状腺疾患などホルモンの疾患を専門に修業し、地域の基幹病院での診療を経て、現在は、福岡県みやま市の工藤内科にて地域医療を担っている。セミナーや講演会など講演活動を積極的に行う他、テレビ番組の医療監修、雑誌やヘルスケア情報サイトの記事監修、減量外来ブログなどメディア・執筆活動多数。

(出典:『日めくり 叱咤激励ダイエット』、監修:工藤孝文)

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★