l.dtd"> あなたの健康はお金で買えますか・・・? 【初めての子育て】その2:赤ちゃんが発熱したらどうすればいい?


【初めての子育て】その2:赤ちゃんが発熱したらどうすればいい?

赤ちゃんの急な発熱。赤ちゃんは体温が高いのが普通とわかっていても、ママは戸惑い、焦ってしまいがちです。でも、言葉が話せない赤ちゃんの代わりに、ママがしっかりと赤ちゃんの様子を伝えなければなりません。普段から平熱を計って

おいて、いざというときに慌てないよう、準備物も心得ておきましょう。ここでは赤ちゃんの急な発熱時の対応についてご紹介します。

◆高熱が出るのはなぜ?

赤ちゃんは大人よりも平熱が高いもの。平熱が37度以上の赤ちゃんもよくいます。体や顔が熱いだけなら、服の着せ過ぎや室温が原因かもしれません。

水分が足りない、眠いだけなんてことも。ただ、元気がなくてグッタリしている、ずっとわけもなくグズっている、食欲がないなど、普段と違った様子だったら、体に入った細菌をやっつけるために発熱している可能性があります。
.
◆体温の測り方

普段から決まった時間(朝起きたとき、昼、夕方、夜就寝前の4回)に体温を測って、平熱を把握しておきましょう。授乳後や遊んだあとなどは体温が上がりやすいので、計測は寝ているときなどおとなしくしているときに測るのがおすすめです。

・わきの下で測る
水銀計や電子体温計で測ります。時間はかかりますが、ほぼ正確に測れます。わきの下の汗をよく拭きとり、体温計を赤ちゃんのわきの下にはさみ、腕を軽く押さえます。

・耳で測る
耳用の体温計で測ります。1秒で測れるので便利ですが、およその体温で慣れないと正確な計測ができません。赤ちゃんが寝ているとき、抱っこしてしっかりと頭を固定して測りましょう。
.
◆病院へ行くとき用意するもの

普段から赤ちゃん連れの外出は荷物が多いもの。赤ちゃんが熱を出したときなどは、焦ってしまいがちなので、慌てずに対応できるようせめて必要最低限のお金と母子手帳、保険証だけは忘れないよう注意しましょう。

・必要なもの
母子手帳、健康保険証、診察券(受診したことがあれば)、医療費助成券(自治体発行のものがあれば)、おむつ、おしり拭き、着替え、湯冷ましなどの水分、ガーゼ、タオル

・病院で伝えること
【いつから発熱したか 】
【咳、鼻水、嘔吐や下痢などの他症状 】
【食欲や機嫌、おしっこ、うんちなど普段と違うこと 】
【けいれんがあったか(時間や回数、前後の様子も)】

・赤ちゃんの衣服
診察時に脱がせやすいよう、被り型の衣服、下着は避けましょう。

関連記事
カテゴリ
最新記事
★★互助会推薦★★