あなたの健康はお金で買えますか・・・? 認知症予防に役立つ「鏡文字」 車庫入れも上手くなると識者
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

認知症予防に役立つ「鏡文字」 車庫入れも上手くなると識者 

 私たちが普段、読み書きしているのが「正字」。対して、鏡に映すことで正しく読めるのが「鏡文字」。つまりは反転させた文字ということだ。その鏡文字を書くことで、脳の活動を高めることができると、諏訪東京理科大学教授・篠原菊紀さんはいう。

「鏡文字を書くには、頭の中で文字を反転させ、図形を回転させるメンタルローテーションという力が必要です。この力が弱いと、地図を読んだり、車庫入れがうまくできないのですが、鍛えられるとうまくできるようになるんです」(篠原さん・以下「」は同)

 書いてみると、鏡文字はなかなかすんなりと書けない。

「書くためには、自然と正字を書こうとする手の動きを抑制しなくてはいけません。それにはワーキングメモリ(記憶や情報を一時的に保持しながら知的作業を行う力)が必要なのですが、この力を鍛えることが、認知症の予防にも役立つのです」
関連記事

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2017/09/25 12:08 ) Category ■うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
お得な宿泊プラン情報
QRコード
QR