あなたの健康はお金で買えますか・・・? 初めてのエステティックサロン!外せないサロン選びのポイント
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。
:::

初めてのエステティックサロン!外せないサロン選びのポイント 

初めてのエステティックサロン!サロン選びのポイントとは?

日本では明治時代に「美顔術」としてフェイシャルトリートメントを取り入れたことが、エステティックサロンの始まりだと言われています。今では全国に多くのサロンが展開している分、なかには「なんとなく自分には合わない」と感じるサロンもあるかもしれません。より賢く、お得に通うべくサロン選びのポイントについてマスターしていきましょう。

<サロン選びのポイント>
1.【サロンメニューの相場を事前にチェック】
同じメニューでもサロンによって値段が大きく異なると言われています。事前に相場はどのくらいであるか確認しておくことをお勧めします。

2.【電話 or メールでスタッフの対応をチェック】
エステティックサロンは、人の手を直接使って美を極めていくもの!価格帯だけでなく、スタッフとの相性も大切と言われています。電話やメールで問い合わせをして好感触だったサロンをいくつかピックアップしていくのも良いでしょう。

3.【目的を絞る】
目的が曖昧だと「顔もフットケアやネイルも…」とサロンによっては特に希望していないメニューをどんどん勧められる可能性も…!? 顔やボディなど、どこの部分をケアしたいのか?さらにはニキビケアや引き締めなど具体的な目的を決めておくようにしましょう。

4.【通う期間・予算を決める】
アフタートラブルを防ぐためにも自分が通いたい期間・希望予算をスタッフに直接相談することも大切であると言われています。

万が一サービス内容がご自身の希望と異なっている場合は、クーリングオフ制度を活用しましょう。契約後8日以内であれば無条件で契約解除が認められているそう。ただ、契約書に「途中解約はできません」と記載がある場合、法律違反にあたるので注意が必要です!必ず契約書には全てに目を通すよう心がけましょう。

エステティックサロンに通う目的とは?

エステティックサロンは整形外科と違って治療や診断を行う場所ではなく、ゲストをリフレッシュさせたり、心から疲れを癒すことを主な目的としているようです。メニュー内容によっては、担当スタッフが資格を持っていなければ法律上、受付出来ないこともあると言われています。あくまでも健康や美をサポートする「サービス業」と考えると良いでしょう。

おしゃれな空間の中、贅沢なひとときを過ごすことでお肌だけでなく、心にも良い変化を期待できます。ご興味がある女性は、自分へのご褒美を兼ねて一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
関連記事

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/02/07 10:52 ) Category ■整形・エステ・アロマ・ハーブ | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR