あなたの健康はお金で買えますか・・・? 衝撃!「レモンパック」がシミの原因になる危険
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

衝撃!「レモンパック」がシミの原因になる危険  

レモンはビタミンや水分たっぷりでお肌に良いというのはご存知ですよね。しかし、お料理で余ったレモンを顔にのせて美肌づくり……なんてしていたら、美肌どころか肌荒れやシミの原因になるのです。実は、口から食べて肌に良いものと、直接肌につけて良いものは違うのです。

■肌荒れを招く柑橘類のパック

レモンの輪切りを直接顔の上に並べてパックするレモンパック。一時、ブームにもなりましたね。

「レモンパックは、肌に与える刺激が強すぎて、炎症を起こす原因になり、お肌には良くありません」

こうおっしゃるのは美容皮膚科医で、日々肌の研究をされている水野惇子先生。つづいて、水野先生へ柑橘類のパックのリスクを伺いました。

■レモンやきゅうりのパックでシミに!?

レモンパックやきゅうりパックをしながら、窓の側で本を読んでいたり、洗濯物を干したり、縁側でお昼寝をしたりすると、パックを取るころには顔に輪ジミのようなものが!

「レモンやライムなどの柑橘類には、“ソラレン”という光毒性の成分が微量ですが入っています。柑橘類の汁を肌に染み込ませて紫外線に当たると、皮膚の色素沈着を促すことになり、シミが出来やすくなります」(水野先生)

身体の中に入れてしまうのはかまわないのですが、皮膚にあてて、そこに紫外線を浴びると、シミができてしまうということなのです。

■柑橘類の入った化粧品を購入するときのチェックポイント

一般の化粧品などにも柑橘類の入ったものってよく見かけますが、それも避けた方がよいのでしょうか?

「柑橘類には、保湿効果や殺菌作用などの肌に良い成分や、香りのリラクゼーション効果も含まれています。化粧品などで柑橘系のエキスが使われている場合には、ソラレンが除去されたものなのかどうかを知っておく必要がありますね」(水野先生)

良い性質、悪影響な性質を見抜いて、賢く使えば美肌も保てますね。

ソラレンはレモン、ライム以外にも、オレンジやグレープフルーツ、イチジク、きゅうり、セロリ、パセリなどにも入っていますので、これらも要注意ですね。しっかりと洗い流せばシミを防げますが、肌への刺激を考えると、生のフルーツでのパックは避けた方がよさそうですね。
関連記事

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/02/18 16:18 ) Category ■美容・しわ・ニキビ・むくみ・シミ・毛穴対策 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
お得な宿泊プラン情報
QRコード
QR