あなたの健康はお金で買えますか・・・? たった10秒で幸せ顔になれるマッサージ
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。
:::

たった10秒で幸せ顔になれるマッサージ 

ストレスで、気分はイライラ、うつうつ……。

こんなとき、あなたの顔は、こわばった“般若顔”になっていませんか?

両手で顔を包み込むと、心が落ち着き、和らいだ表情の“幸せ顔”になれます!

そっと触れるだけ、がコツです。

 「ストレスでイライラ、うつうつしていると、顔の筋肉がこわばって、表情が険しくなる。触覚も鈍くなり、顔が石のように硬い人もいる」と、エステティシャンで東京ファセテラピー代表の鈴木理絵子さんは話す。

 そんな人はまず、顔に優しく触れる「パーグータッチ」を行おう。いつでもどこでもできて、ストレスがふっと軽くなる。

 やり方は、力を込めず、顔に手を当てるだけ。自分を褒めたり、好きな出来事を思い浮かべたりしながら行うのが重要だ。

 マッサージ効果に詳しい桜美林大学の山口創准教授も、「米国の実験で、圧をかけ過ぎず、手のひら全体で行うマッサージはリラックス効果が高いと報告されている」と話す。

ストレスが顔に出た「般若顔」になっていない? まずは普段の笑顔をCheck!

Checkの方法
.
オフィスでもできる ストレスを感じたときにリラックス状態にする 触るだけの「パーグータッチ」

 ポジティブなイメージを持ちながら、手を「パー」「グー」にした状態で顔に触れるだけのメソッド。  時間がないときは「パー」を10秒間行うだけでもいい。場所を選ばず、イラッとしたり、落ち込んだりしたときにすぐできる。  

顔の肌で、手のひらの温かさを感じるようにゆっくり行うことが大切だ。この人たちに聞きました山口 創教授 桜美林大学 心理・教育学系 早稲田大学大学院人間科学研究科博士課程修了。

「テレビを見ながら漫然と触るより、目を閉じて触覚に意識を向けながらマッサージするほうが気持ち良さを感じやすい」。近著に『幸せになる脳はだっこで育つ』(廣済堂出版)。

鈴木理絵子さん 東京ファセテラピー代表 1970年生まれ。93年にエステの国際ライセンスを取得。

翌年、京都や東京を中心にサロンとスクールの活動を開始。顔の感覚を取り戻すマッサージ「ファセテラピーメソッド」を提案している。

今回のメソッドはその一部。慶應義塾大学SDM研究所・研究員。
関連記事

◆病院◆クリニック◆リハビリセンター◆マッサージ◆サロン(アロマ ネイル 美容その他)◆レストラン◆ビジネスはクーペで決まり!◆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/02/21 19:20 ) Category ■鍼灸・鍼・マッサージ・整体・体操 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR
トリカゴ