あなたの健康はお金で買えますか・・・? どこからが薄毛? 女性100人に聞いた「男の薄毛の境界線」

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

どこからが薄毛? 女性100人に聞いた「男の薄毛の境界線」 

ズノーが運営する男性向けキュレーションマガジンM Styleは、女性100人へのアンケート結果から、女性が考える「男性の薄毛の境界線」を探った。

M Styleでは、7月1日から15日の期間、女性100人にアンケートをとり、男性のへアスタイルについて、「どこからが薄毛だと思うのか?」「何を基準に薄毛だと判断するのか?」をたずねた。

アンケートでは、約6割の女性が2番のタイプからを薄毛だと思うと回答。

女性の多くが薄毛かどうかを判断する基準は、おでこのラインにあることがわかった。横の髪の毛があっても、おでこの範囲が広がってきているという印象をもった場合に薄毛と感じる女性が多い。

薄毛部分の細くなった頭髪が伸びていると、なお一層薄く感じられるとの回答もあり、隠したい思いが逆効果になっている。

M字型は、後退してきたというイメージは持たれるものの、おでこ近くに頭髪があるので薄毛感は少ないとの意見が見られた。前から見たおでこの範囲が、印象を左右していると考えられる。

20~30代の意見では、「薄毛になってきてるのかな?」「薄毛予備軍」などと過去や将来を想像し、薄毛だと判断する意見もあった。

関連記事



【地震対策は勿論】雨どい、排水管、屋根など戸建のメンテナンスなら業界最安値

( 2018/06/22 17:40 ) Category ■メンズスキンケア・男性ホルモン・他 | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR