あなたの健康はお金で買えますか・・・? セクシーなS字ラインがほしい!夏までにくびれボディをつくる方法3つ
FC2ブログ

あなたの健康はお金で買えますか・・・?

日本の名医・日本の病院の実力・糖尿病・高血圧・血糖値・最新の癌治療・うつ病・認知症・アルツハイマー・男性更年期障害・乳がん・子宮頸がん・卵巣のう腫・子宮内膜症・「冷え」足のむくみ・女性ホルモン・尿もれ・など今すぐに役立つ情報を毎日配信します。

セクシーなS字ラインがほしい!夏までにくびれボディをつくる方法3つ  

ダイエットをしている女子の皆さん、体重を落とすことばかり気にしてはいませんか?同じ身長と体重でも、スタイルが良く見える人と、そうではない人がいるように、美しいプロポーションにはメリハリがある黄金比が存在します。

中でも、くびれたウエストは女性らしさの象徴のひとつ。ウエストがくびれていると、バストやヒップとの差が大きくなり、それだけでスタイルが何倍にも良く見えます。そこで今回は、しなやかなS字ラインを作るべく、「くびれボディの作り方」をエステティシャンの筆者がご紹介したいと思います!

■くびれボディを作るには

ウエストを細くするためにはやっぱり腹筋! というのは間違いではないのですが、一般的な腹筋ではお腹の前面しか鍛えられず、くびれはできません。

くびれに重要なのは、ウエストの側面にある腹斜筋がポイント。ここの筋肉を鍛えるためには、こんな方法がおすすめです。

■1:エアフラフープ

忙しい人におすすめなのが、何かをしながらでもできるエアフラフープ。

抜群のプロポーションを誇る、少女時代のメンバーもやっているのがフラフープ。腹斜筋はもちろん、腹筋の全面も使われるので、くびれボディ作りに有効です。

外でするのは恥ずかしいし、家の中ではフラフープをするスペースがない!という人に、エアフラフープはぴったりです。歯磨き中の3分は、エアフラフープタイムにしてみてはいかがでしょう。

■2:ベリーダンス

3日坊主になりがちな人には、楽しみながら続けられるベリーダンスがオススメです。

衣装もさることながら、その妖艶な動きで人気のベリーダンスの特徴には、上半身を動かさずウエストや腰をくねらせるような動きがあります。

生理不順など女性特有のトラブルの改善にも効果がある上に、くびれまでできる嬉しいベリーダンス。

習いに行くのはもちろん、お家でDVDを見ながら楽しくエクササイズしてみてはいかがですか? しなやかな女性らしいボディラインが作れますよ。

■3:クランチ

ストイックにくびれを作りたい、という人は、クランチを取り入れましょう。

(1)仰向けに寝て肩幅に脚を広げ、膝を立てる。頭の後ろで手を組み、体を折り曲げるように左肘を右膝につけるつもりで腹筋。左右交互に繰り返す。

(2)脚を肩幅に広げて立ち、頭の後ろで手を組む。上げた左膝と右肘をつけるように体をひねる。左右交互に繰り返す。

腹斜筋を意識して、キツイ……と感じる回数+1回頑張ると、効果がありますよ。

今から始めれば、夏のビキニも自信を持って着こなせそうです。筋肉に変化があるのは2週間後といわれているので、コツコツ続けることが大切です。まずは30日間を目標に挑戦してみてくださいね。

関連記事

◆安心・安全なサービスへ!さらに豊富な機能がすべてのプランで使えます
◆病院 リハビリセンター 美容院 飲食店、グーペで決まり! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 12
( 2018/06/23 00:24 ) Category ■スタイル(バスト・お尻アップ・二の腕・骨盤身体の歪み・脚) | トラックバック(-) | コメント(-)
最新記事
QRコード
QR